[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

 BVEのATS確認ボタンはどうすれば押せるのでしょうか。(キーボードで)

A 回答 (1件)

ブレーキをかけながらスペースキーです。



参考URL:http://mackoy.cool.ne.jp/drive/
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBVE5のデータを増やすには?????????

僕は、つい最近BVE5をダウンロードして京成線の基本verをやってます。
しかし、京成線は距離が短くてすぐに飽きてしまいました。
なので、もっと路線や車両を増やしたいのですがやり方がわかりません。
ぼくにわかりやすく教えてください。
また、ダウンロードするのにいいサイトも教えてください。‼!!!!!!!!!!!!!!!

Aベストアンサー

 こんばんは、おはようございます。

Bve trainsim 5から始めるBVE
http://wikiwiki.jp/bver/?FrontPage

というWikiがありましたよ。

路線や車両の追加方法も書かれているようです。

ちなみにWikiを読んでもわからない場合は諦めて下さい。
かなり判りやすかったので。

Q到着直前に運転席から聞こえる謎の音

電車に乗っていると、駅の到着直前にたまに「ジリリリン」というベルの音の後、「ピッコピッコ……」と、メトロノームのように、一定の間隔で刻まれる謎の音が、運転席から聞こえることがあります。

何だか、緊急事態が起こったようで、毎回ちょっと不安な気持ちになるのですが、あの音は一体何なのでしょうか?

Aベストアンサー

「ジリリリン」というベル音は前方の信号が赤であることを運転士に知らせる音、メトロノームのような音は、運転士が赤信号を確認し、制動操作を行なった後もその先が赤信号であることを注意喚起するための音です。

鉄道の路線というのは、見た目は1本であったとしても、信号システム上では運行管理のために細かい区間に分かれています。

ベル音は、走行中の列車の運転士に「その次の区間が進入できない区間(赤信号現示)なので停止せよ」と警告するためのATS(自動列車停止装置)の警報音なのです。
次の区間が進入できない区間である場合、信号は赤なので必ず停止しなければならないのですが、運転士が信号を見落としたり、見誤ったりした場合に備え、ベルを鳴らしてその先の信号が赤信号であることを注意喚起しています。

ベルが鳴った時点で運転士はブレーキ操作を行い、「ATS確認ボタン」を押すとベル音は鳴り止みます(引き続き、チャイム音が鳴り続けます)。

また、もしベル音が鳴っている5秒間にブレーキを操作しない場合は、非常事態ということで自動的に非常ブレーキがかかるシステムになっています。
(この、5秒後に非常ブレーキがかかるシステムは、1962年(昭和37年)5月に常磐線三河島駅で信号見落としにより発生した「三河島事故」の大惨事を契機に整備されたものです。
三河島事故:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B2%B3%E5%B3%B6%E4%BA%8B%E6%95%85)

ベル音の後の「ピッコピッコ……」(車両によっては「キンコンキンコン」)というメトロノームのようなチャイム音は、制動・確認操作を行なった後も、その先が赤信号(進入禁止区間)で停止しなければならないことを運転士に引き続き注意喚起するために流れています。

実は、前述の停止信号の注意喚起のベル音と非常制動の組み合わせで安全性は劇的に向上したはずなのですが、ベル鳴動停止後(「ATS確認ボタン」押下後)の制動・停止操作は運転士に全て任されており、(所定の操作を行なった安心からくる)停止信号失念や操作遅れをしてしまってもそのまま赤信号を突破できてしまうという欠点がありました。

このシステムの欠点を突く形で起こったのが、1967年8月に新宿駅で起こったタンク車転覆炎上事故で、死者こそ出なかったものの繁華街のど真ん中で大火災が発生し、中央線は丸一日以上停止、影響を受けた乗客数200万人という被害を重く見た国鉄(現在のJR)が、事故の反省から整備したのがこのチャイム音連続鳴動による停止信号への注意喚起機能なのです。

(米軍燃料輸送列車事故:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E7%87%83%E6%96%99%E8%BC%B8%E9%80%81%E5%88%97%E8%BB%8A%E4%BA%8B%E6%95%85)

赤信号の手前で停止した後、「警報持続ボタン」を押すとチャイムが止まります。
また、チャイムが鳴っている最中に前方の赤信号が赤でなくなった場合にもチャイムが鳴り止みます。

・余談
上記のベルやチャイムの改良を加えてもATSのシステムには「停止までの最終制動操作は運転士に一任されている」という欠点が残ったため、この欠点を突く形で中央線東中野駅での追突事故や、飯田線北殿駅での正面衝突事故が起こっており、これらを契機に現在では赤信号を突破した場合は直ちに非常ブレーキが動作するように改良されました。

「ジリリリン」というベル音は前方の信号が赤であることを運転士に知らせる音、メトロノームのような音は、運転士が赤信号を確認し、制動操作を行なった後もその先が赤信号であることを注意喚起するための音です。

鉄道の路線というのは、見た目は1本であったとしても、信号システム上では運行管理のために細かい区間に分かれています。

ベル音は、走行中の列車の運転士に「その次の区間が進入できない区間(赤信号現示)なので停止せよ」と警告するためのATS(自動列車停止装置)の警報音なのです。
次...続きを読む

Qなぜ当駅始発の列車がその駅から発車すると最初の数秒間だけゆっくり徐行してるんですか?

なぜ当駅始発の列車がその駅から発車すると初めの数秒だけゆっくりなスピードで走るのでしょうか?
これには本当にも私は気になります。直通で当駅始発でない列車がその駅から発車すると初めの数秒間ゆっくり・・・でない、ようです。

Aベストアンサー

鉄道従事員です。

あくまで私の会社では、と言う意味合いで呼んで下さい。各社ごと運転関連規則が少しずつ異なりますので、全てが恋うと断言は出来ませんので。

その駅始発の電車の起動が、ゆっくりとなる理由が2種あります。と言っても1つは始発駅に固定できない理由なのですが。

1.その日、初めて運用に着く、あるいは一旦パンタを落としたあと再度起動させたあとの初運用に着くとき

 その駅に引き上げ線(一旦電車をホームから引き上げて、降り変えsぢの準備をする線路)、または電留線(一時的に電車をしまっておく線路)がある場合、あるいはその駅始発の電車を、前日にホームに据え付けてパンタを降ろし、翌朝起動した場合など、正常に機器が動作するのか、点検をすることが義務づけられています。これを仕業点検と言います。

普通は電留線、車庫の線路、引き上げ線で行なうのですが、こうした設備がない、止めておける線路がないなどの理由でホームに留置してある場合、乗務員の行程の都合で電留線の時や引き上げ線にいるときは車掌が乗務しておらず、運転士のみでは点検が行えない内容などは、ホームに据え付けて車掌が乗ってから行なうこともあります。

こうした中で、ホーム上で行なった場合、お客様が巻き込まれて事故にならないよう配慮しなければいけないのが、ドアの動作点検と起動試験です。

ドアの動作確認は、実際に全開させ、その後スイッチ操作で途中まで閉めたり開けたりを数回繰り返し、最後に再び閉じて完了となります。この一連の操作中、不具合が有れば操作に追従できないという現象が出て発見できるからです。

しかしこのドア操作、ホーム側のドアを閉じたまま、反対側を行なった場合は問題ないですが、ホーム側の場合、開いた時点でお客様が乗り込んでしまうため、点検動作はお客様を挟む可能性が高いので、点検動作は出来ません。

そのため、乗車させるための開扉、発車のための閉扉において問題がでなければ、これを持ってドア試験正常と見なすこととなっています。

これと同様にもう一つが、起動試験です。起動試験は本来ブレーキを払って一瞬ノッチを入れ、直ぐにノッチをオフにしてブレーキをかける。これでほんの少し電車が前進すれば起動試験問題なしとなります。

しかし、ホームでの試験の場合、まずドアが開いた状態では電車は「戸閉連動装置」の機能で運転士がマスコンをオンにしても起動しません。また、しめた状態で起動試験をホーム上で行なうと触車事故が発生することもあり得ます。

そこで、発車する際、ゆっくり起動させ、これで起動できれば起動試験問題なしと見なすわけです。

その電車が、パンタを上げてから初めての運用に着くとき、発車時の起動が遅くなる理由のひとつではあります。

2.小雨時の空転防止
 雨が降り始めて時や小雨の時、線路の上側、踏面hに水と埃の膜が出来ることがあります。これが発生すると、思いっきりマスコンを回して起動させると空転することがあります。雨が降っていなくても時に発生するのですが、降り出したときや小雨時は、その発生率が上がります。

空転すると空転が検知され、空転防止装置が制動をかけます。これが発車直後の急停車の原因の一つです。

この急停車を防ぐ起動方法として、起動時にゆっくりと動き出させ、少し走り出してから改めてマスコンを大きく開ける、加速度を大きくする方法があります。起動時ゆっくるである理由として、こんな物もあります。

以上2点の可能性があるかと思い、書き込みました。

鉄道従事員です。

あくまで私の会社では、と言う意味合いで呼んで下さい。各社ごと運転関連規則が少しずつ異なりますので、全てが恋うと断言は出来ませんので。

その駅始発の電車の起動が、ゆっくりとなる理由が2種あります。と言っても1つは始発駅に固定できない理由なのですが。

1.その日、初めて運用に着く、あるいは一旦パンタを落としたあと再度起動させたあとの初運用に着くとき

 その駅に引き上げ線(一旦電車をホームから引き上げて、降り変えsぢの準備をする線路)、または電留線(一...続きを読む

Qパソコンからスマートフォンへファイル転送したい

 パソコンで作ったエクセル等のデータファイルをスマートフォンへUSB接続で転送し、なおかつ転送されたファイルをスマートフォン上のネット(ヤフーメール)でそのファイルを外部へ添付送信したいのです。
 外出先でノートパソコンで編集したエクセルデータ等のファイルを、ネットを通じて送信したいのですが、当方はWi-Fi契約はしていません。
 そこで、PCからスマートフォンへいったんファイルを転送し、そしてスマートフォンのネット(ヤフーメール)でそのファイルを添付送信したいのですが、アプリ等の紹介を含め、やり方をご存知の方ご教授ください。ちなみにスマートフォンのOSはアンドロイドです。
 よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

いただいた補足に対して回答です。

大変失礼しました。
てっきりそのマウント接続はご承知で、接続後にスマホからパソコンを間違って覗こうとしているだけの問題かと思いましたもので。

お持ちの機種名がわかりませんので、実際の画面を確認しながらの説明ができず、これから行う説明通りの画面表示とならない場合などありえますが、その際には機種名を補足ください。

作業としては、パソコン側がスマホを接続された段階で外部機器として認識してもらうための「USBドライバ」というプログラムをインストールしなければなりませんが、「リムーバブルディスク」と表示があるとのことですので、これについては問題なく済んでいると思います。

次ぎにこのパソコンとスマホをUSBケーブルでつないだ段階では、補足いただいたように何もできません。
両者をその「マウント接続」と理解させるための手順があります。

両者をUSBケーブルでつなぎますと、スマホの画面の一番上にあるステータスバーにUSBのあの三つ叉のマークが出ますよね?
それを確認した上で、その画面を一番上からスルッと引きずり下ろしてみてください。
なにやら画面がおりてきて、その中に「USB接続」「USB接続モードを切り替える」という項目がありませんか?
そのどちらでもタップしていただくと「マウント」「MTPモード」といった押しボタンなり選択リストがあるかと思いますので、それをタップ。
場合によってはさらに「OK」「はい」のタップを求められるかも?

この操作をして初めて、パソコンがつながれたスマホを外部記憶装置として認識し、マウント接続が完了、ファイル操作が可能となります。

パソコンの方で再度「リムーバブルディスク」を開いてみてください。
パソコン同様にいくつかのフォルダが階層毎に自由に確認、展開できるかと思います。

これで自由にファイルを移動・コピーしたり、フォルダを任意に作成してみたりできるかと思います。

作業後、注意いただきたいのですが、接続を切る操作を忘れずに!
再度、スマホ側で画面を上からすり下ろし、今度はこのマウント接続を切断する作業を行なってください。
(これを行わずにUSBケーブルだけ抜いてしまいますと、故障・データ破壊の元となります。)

いただいた補足に対して回答です。

大変失礼しました。
てっきりそのマウント接続はご承知で、接続後にスマホからパソコンを間違って覗こうとしているだけの問題かと思いましたもので。

お持ちの機種名がわかりませんので、実際の画面を確認しながらの説明ができず、これから行う説明通りの画面表示とならない場合などありえますが、その際には機種名を補足ください。

作業としては、パソコン側がスマホを接続された段階で外部機器として認識してもらうための「USBドライバ」というプログラムをインストールし...続きを読む


人気Q&Aランキング