先輩女性社員の送別会で「送る言葉」を担当することになりました。大変お世話になった、大切な先輩なので、しっかりとした送る言葉を言いたいと思っているのですが、どういったことを盛り込めば良いでしょうか。

当方男性で、口べた&ボキャブラリーが貧相なため、何を言っていいのやら困っています。相手は一回り以上年の離れた人なので、失礼のないようにしたいと思います。下手に、「大好きでした」なんていうと、相手は未婚、当方既婚なので、変なふうにとられても困るし・・・。考え過ぎかもしれませんが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

鈴木さん、長い間お疲れ様でした。


また、大変お世話になりました。
鈴木さんには5年前に入社した時から、とても丁寧に指導していただきました。
特に私が○○○○で失敗した時、素早いアドバイスで無事切り抜けることができるなど、何度もピンチを救ってくれました。
そして、鈴木先輩のきめ細やかな気配りは、われわれ男性の憧れでもありました。
これからも頑張ってください。
有難うございました。


こんな感じでいかがですか!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!非常に参考になります。

お礼日時:2007/04/27 12:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気になるアナウンサーの言葉

言葉の問題なのでこちらで質問させてください。

某番組が好きで、よく見るんですが、その中で出てくる言葉が気になってます。
助手役の女性アナウンサーですが、ゲストを紹介する時に、
「担当医の先生を御紹介します」と言います。

私個人としてはこの「担当医の先生」と言うのは重言だと思います。
何度か番組宛に質問した事があるんですが回答は無く、
大した問題ではないんですが、なんだか落ち着かない気持ちなので、皆さんの見解をお聞きしたいと
質問を立ち上げてみました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当医=(一般的なお医者さんの呼び方である)先生ということで重複表現であることは間違いありません。ただし「医者で、偉い先生である」という強調表現として使っている可能性もありますし、「(音声における)たんとうい」で「い」の発音が聞き取りにくい場合(発音上、「い」はやや弱く発音することになる)は「担当の先生」となり、フォローできるとも考えられます。

これ以外にも、文字ではわかりにくい場合に重複表現を使用する場合があります。「歌を歌う」「○×賞を受賞する」など、厳密には重複表現でも使用されるケースは少なくありません。

逆に、「話言葉と書き言葉では違う」ことを意識してテレビを見たりすると、意外なおもしろさが発見できることもありますよ。

参考:NHK言葉のハンドブック ほか

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当...続きを読む

Q仕事の仕方についてですが、会社に寄りますけど新入社員は先輩から教わり、中には先輩や同期のやり方を盗ん

仕事の仕方についてですが、会社に寄りますけど新入社員は先輩から教わり、中には先輩や同期のやり方を盗んで覚え、同期や先輩に対抗しながら、覚えていく体育系の会社がほとんどだと思います[主人は体育会系を尊重しており正に部下に毎日対抗心を身につけ成長するようにとか言ってます]… まれに上下関係のないような家族のような雰囲気のある会社を見つけるのですがどのようにして会社回してるのでしょうか?
私の過去の経験ですと家族のような会社は、メンバーごとに作業が決められていて、作業員が覚えやすく、得意分野を生かしやすいので仕事が早く進み先輩や社長と家族のように接することができると考えます…
[主人の兄が経営する会社のパターンです]
最初に述べた会社は1から10まで会社の仕事を全部覚え、年功上列をやっていく会社に多いと考えます…
皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

1から10まで教えると、応用力のない人に育ってしまう。
分業制もそう。

最低限のルールとプロセス、そしてポイントを教える。あとは任せて、失敗させて、駄目出しして、また任せて。。
その繰り返しが、成長への最短距離。

本当に強固な組織を作りたいなら、社員が自発的に行動して、失敗して、反省して、改善するという一連の流れをただひたすら繰り返させればいい。

経営者や管理職は気が気じゃとは思う。 
なんてったって失敗する可能性も高いのに、それでも新人に任せるんだから。
でも、そういう「お前らを信じてるからやってみろ!責任はおれらがとるから」っていうスタンスが、有機的で能動的な組織を作る。

なんて偉そうに言いましたが、これ、うちの旦那の言葉(笑)

Qアナウンサーがしゃべる言葉で気になること

テレビを観ていていつも気になることがありますが、そのうち2つほど。
・アナウンサーが「ではVTRを見てましょう」とよく言います。VTRとは、video tape recorderの略でビデオの機械のことではありませんか?どうして「ではビデオを見てみましょう」と言わないのでしょうか?機械を眺めてもしょうがないでしょう。英語なら、"Let's watch videos."とか言い、”Let's watch VCR."とは言わないでしょう!なお、英語では、ビデオの機械はVTRではなくVCR (video casset recorder)という。
・「かつて、こういうことがありました」を、「かって、こういうことがありました」という風に発音する。言葉に正確性要求されるNHKのアナウンサーですら、「かつて」を「かって」と発音することがしばしばある。しかし、「かつて」は決して「かって」と書くことはありません。なのに、「かつて」を「かって」と発音する人がなんと多いことか!これはどうして?

Aベストアンサー

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしまっています。これは、ほとんどの人がそうなりやすいのですが、証拠はノド゙にてを当てて、「ます」を発音してみます。「す」の時に、ノドが振動するかどうか、試してください。
 以前、このサイトで「天皇のお言葉」に違和感を持ったという質問がありました。「天皇」には子供の頃から教育係がついていて、発音も正しい発音を教えこまれていると聞きました。だから普通行われている「省エネ発音」などあってはならい、ということであり、それがかえって違和感をもたらしたのでしょう。
 アナウンサーといえども、大方の傾向には抗しがたく、「っ」の無声化が行われているため、「かって」に聞こえやすいのではないでしょうか。

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしま...続きを読む

Q上司の送別会

急遽あさって、上司の送別会が行われることになりました。上司は30代半ばです。

上司と私が所属する部署はふたりだけのため、送別会は取引先の方が開いてくれる事になり、上司と私、取引先の方20名くらいのメンバーとなりそうです。

また、来週には取引先同士の関係上、別の取引先の方主催の送別会が行われる可能性もあります。

こういう経験がほとんどないので、いろいろ教えて下さい。

1.こういうときは礼儀として私から上司に何かプレゼントするものですよね?プレゼントは何がいいでしょうか。上司の趣味や好みはあまり把握できていません。

2.いつ渡しますか?送別会?勤務最終日?送別会のとき、上司と特に親しくされてる方もプレゼントを渡す可能性があるので、やはり私も送別会のときが良いでしょうか。

3.来週の送別会でも誰かがプレゼントを渡した場合、私はなんだか居心地が悪い気がするのですが、どうしたらいいでしょう。

4.その他、一応飲み会でのマナーは押さえているつもりですが、送別会で気をつけること、私の立場でやらないといけないこと、こんな事態も考えられる、などありましたら教えて下さい。

送別会は上司も気を使うような方々が集まります。知らない人が半数以上いらっしゃいますし、気を張っています。

よろしくお願いします。

急遽あさって、上司の送別会が行われることになりました。上司は30代半ばです。

上司と私が所属する部署はふたりだけのため、送別会は取引先の方が開いてくれる事になり、上司と私、取引先の方20名くらいのメンバーとなりそうです。

また、来週には取引先同士の関係上、別の取引先の方主催の送別会が行われる可能性もあります。

こういう経験がほとんどないので、いろいろ教えて下さい。

1.こういうときは礼儀として私から上司に何かプレゼントするものですよね?プレゼントは何がいいでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして
お二人だけの部署で、その内のお一人の送別会・・・
しかもお取引先もご一緒とは色々と心配になりますよね

私の立場だったらの話ですが、上司への贈り物は送別会の席では渡しません
si-pon様がおっしゃるお取引先とは、si-pon様のお立場おからご覧になるとお客様ですか?
それともsi-pon様側がお客様ですか?

いずれにしてもお取引先の方々の前で、上司と言えども自社の人間に贈り物をする必要は無いと思います
逆にお取引先の方へは「(手前どもの)上司の為に、ご多忙の中、わざわざ送別会を行って頂き有難うございます」
程度の御礼が必要では無いでしょうか?

ちなみに私の経験上ですが、転勤する上司に携帯灰皿を贈りました
その後、お目にかかった際に愛用して下さっており、嬉しかった事を記憶しています
余り高価な物は自分にも相手にも負担にもなりますし、ハンカチ等でも良いでしょうね
お渡しするタイミングは荷物にならないものならば勤務最終日で良いかと思います

明後日、無事に送別会が執り行われます様、お祈り致します
ここまで気遣いの出来るsi-pon様なので大丈夫ですよ!

初めまして
お二人だけの部署で、その内のお一人の送別会・・・
しかもお取引先もご一緒とは色々と心配になりますよね

私の立場だったらの話ですが、上司への贈り物は送別会の席では渡しません
si-pon様がおっしゃるお取引先とは、si-pon様のお立場おからご覧になるとお客様ですか?
それともsi-pon様側がお客様ですか?

いずれにしてもお取引先の方々の前で、上司と言えども自社の人間に贈り物をする必要は無いと思います
逆にお取引先の方へは「(手前どもの)上司の為に、ご多忙の中、わざわざ送別...続きを読む

QNHKのアナウンサーの言葉

NHKのアナウンサーの言葉
「戦争では【おびただしい】数の人が犠牲になりました」
間違っていないようにも聞こえるのですが、何か違和感が…。
私が【おびただしい】を使うときは、動物や虫が群がる様子を連想して、あまり人間に対して(まして英霊に対しては尚)使わないのですが…。

辞書で調べると
1 数や量が非常に多い。ものすごい。
2 (「…することおびただしい」の形で)程度がはなはだしい。ひどい。激しい。多く悪い意味に使う。
とありました。
1 の用途でしたら間違ってないと思いますが、2だと間違いのように思えます。
違和感を感じるのは私だけでしょうか?
学がないので、どなたか語学に秀でた方、ご解説をお願いします。

Aベストアンサー

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありますから。
一方、「おびただしい」は「だらしがないことおびただしい」のように悪い意味に使われることがあります。
しかし、戦禍の犠牲者の数をおびただしいと表現することは、死者を鞭打つようなことにはなっていないと思います。
むしろ、戦争のもたらす残虐さを表現するのに、役立っているように思います。
下の文を読んでいるとそのように思います。


 永井隆 「この子を残して」
・・・おびただしい原子爆弾症患者、さまざまな症状、相次ぐ死亡者、それをなんとかして助けようと考えに考えを重ねる苦悩。医学者の生きがいをこの時ほどいたく感じたことはなかった。杖を頼りに不自由な負傷の身をもって、山越え野行き川を渡り、患者を訪ねて ・・・

 原民喜 「廃墟から」
・・・ つぎつぎに死んでゆく夥しい負傷者の中にまじつて、私はあの境内で野宿したのだつた。あの、まつ黒の記憶は向に見える ・・・

 野上豊一郎 「ヴェルダン」
・・・停戦当時は砲火のため樹林は根こそぎ失われてしまい、夥しい戦死者の遺骨と兵器が散乱していたそうだが、今日ではむしろ公園のような・・・。

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありま...続きを読む

Q一回り年上の部下への指示

40歳で父の経営する会社に勤めております。
営業部署の管理をしております。(私も実働ですが)
もともと別な会社に勤めており、5年ほど前に入社しました。
最初はなんでも屋的にいろいろな仕事をしておりましたが、2年ほど前から現職に就いております。

仕事的には、御用聞き的な注文があり納品という業種なのですが、ここ数年来会社全体の売り上げ減で、今まで4人で廻っていたところを3人でやっております。
確かに4人で廻っていたところを3人で廻るようになっているので、新規に増やすことは厳しいので、現在のユーザー様の中で増やしていかなくてはいけない状況です。
私ともう一人(この人も10歳ほど上ですが)はなんとか少しずつですが、今まで他に頼んでいた商材をうちに貰うようになってきており、売上的には、微々増と言った感じですが、
もう一人(Bさん)は現状のユーザー様へ今までと同じようなスタイルで廻っており、10%、月によっては20%落ちる時もあります。

先日たまたま急な用事で、経理の者からBさんのユーザーへ届けてほしいと頼まれ、場所がはっきりとしていなかったので、Bさんにどこに行けばいいのか電話で聞いたら、
門にいる警備員にいつも渡しているので、その人に渡してくれればわかると言われました。
それでは何かいい商材があっても売り込めないのではないかと感じました。

元々お客さまに対しては丁寧で、気にいられるところではそこそこ買っていただいていますが、そういうところがあまりにも少ない。
売上も私などに比べれば多いのですが(私は他の事も一部やっているので)、そこは以前の担当もそうでしたし、ハッキリ言って注文がきて事務が納品書を作成し、持っていくだけなので強いて言えば毎日行かなくてはいけないと言うのはありますが、極論アルバイトでもできる仕事です。(お金のやり取りもないですし)

以前も確かに毎年その時期に注文をくれるお客様があるのですが、今回たまたま私が別件で伺うことがあり(私も知っているユーザー)、その時に「注文を出そうと思って待っていたけど、来ないから今年は別に頼んでしまった」と言われました。そこは週に2回は必ず行くユーザーの近所なのにです。
(そのお客様もその事はご存じで「Cに行ってるならうちにも来てくれればいいのに」と言われていました。)
その事を本人に話したところ、(言葉は違いますが)「用があるかわからないのに寄っていられない」と。
確かにそういう部分はなくはないですが、毎年この時期に注文をくれるのに来ないなら、「あの件は今年はどうですか?」と聞いてしかるべきだと思います。

いっそのこと私が廻ってもと考えましたが、そういうところが何件かあり、私が廻っているのが現状ですので、これでここも私が廻ると本人にしてみれば「ラッキー」程度にしか感じないと思い今はまだ話しておりません。

長くなりましたが、このような人に奮起してもらうために、ある一定の期間内に、ある事を達成できない場合は(店舗へ)異動してもらおうと考えております。(あまりむちゃな目標は言いませんが)
元々この人は転職で営業職で採用しているのですが、どうでしょうか?

(実績は別にしてある意味私よりも営業経験が長い)一回りも年上の人に、あれこれ言う方(私)も言われる方(Bさん)も情けないと思っていましたが、いい加減そんなことも言っていられない状況になりつつあります。

愚痴のような形になり、まとまりがなくお恥ずかしいのですがご意見をお聞かせください。

40歳で父の経営する会社に勤めております。
営業部署の管理をしております。(私も実働ですが)
もともと別な会社に勤めており、5年ほど前に入社しました。
最初はなんでも屋的にいろいろな仕事をしておりましたが、2年ほど前から現職に就いております。

仕事的には、御用聞き的な注文があり納品という業種なのですが、ここ数年来会社全体の売り上げ減で、今まで4人で廻っていたところを3人でやっております。
確かに4人で廻っていたところを3人で廻るようになっているので、新規に増やすことは厳しいので...続きを読む

Aベストアンサー

年上として敬意をもって
言うべきは言いましょう・・あなたが管理者なのですよね
日報を出させる・・行き先、面会者、新たな注文へのチャレンジ
これで十分でしょう
出さなければルール違反・・他の仕事にまわしましょう
出しても ○○商会、面会者:警備員 新規注文チャレンジ:なし
これでは指導の対象でしょう

私にも何もやらない年上の部下がいますが
朝礼で現在の業務状況、本日の行動を報告させました
特に本日の行動で・・ええっそれだけなのですか
・・となって少しは改善されました
週報も義務付けました提出があるまで言い続けます
本人は記載する内容が無いのでインパクトありますよ

Qアナウンサーの言葉使い

最近(特にNHK)気になりました。

アナウンサーが天気予報を、別人(気象予報士など)
にお願いする場合。
以下のように言っています。

お天気、気象予報士加藤さんと、お願いします。

上記の場合、

気象予報士加藤さん、お願いします。
または、
気象予報士、加藤さんです。

の方が、自然な気がしますが?
(と)が余計な気がします。

何かNHK内の決まり?意味があるのでしょうか?
NHKですから、間違えではないでしょうが。

Aベストアンサー

推測の域を超えませんが、
「気象予報士の加藤さんとお送りいたします」

「気象予報士の加藤さんお願いいたします」
が混ざってしまったのでないかと思います。

Q送別会を欠席したい。。。

1年間勤めた会社を退社する事になりました。

私のほかに、もう1人4年間勤めた方も同時期に退職する事に
なったので、送別会が開かれる事になったのですが、
出席したくありません。

出席したくない理由として、人間関係に疲れきって
退職に踏み切ったのが本当の退職理由だからです。

他に同じような質問をしている方(教えて!goo内で)も
いらっしゃって「出席した方がよい」との意見が
書いてありましたが、自分は絶対に出席したくないのです。

送別会を開いていただけるという気持ちは嬉しいし、
ありがたいのですが、なんとか欠席したいので
どう断れば良いのかわかりません。

今のところ・・・

・体調を崩した
・急用が出来た
・新しい職場への挨拶がある(本当はまだ決まってませんが)

等を考えています。

良い断り方のアドバイスなどございましたら、
お願いいたします。

Aベストアンサー

嘘をついて断ったとしても、皆さんがおっしゃるように、日程を変更するという方向へ行く可能性がありますね。
もう一人退職する方がいらっしゃるなら、無理にあなたが出席されなくても良いでしょう。

どうせ退職される職場なら、はっきり断るのも良いと思います。
「お気持ちは大変ありがたいのですが、私はご遠慮させていただきます」とか、
「お気持ちだけ頂戴させていただきます。私は欠席させていただきます」

このようにはっきりとあなたのお気持ちを伝えれば、会社のかたも無理強いしないのではないでしょうか。

Q「ら」抜き言葉

最近(といっても結構たつけど)ら抜き言葉が目立ってきてますよね。そこらへんにいる高校生などがよく使っていますよね。またはテレビに出るタレントやお笑い芸人も良く使っています。まだここまでは許せる。

しか~し!最近ではニュースのアナウンサーや、番組のナレーターまで使っているではないか!私はこれは許せないことだと思う。アナウンサーなど(アナウンサーたる者)が「ら」抜き言葉を使っていいんですか?別の言い方をすると、アナウンサーまでもが使っているのだから、ら抜き言葉はどんどん広まってしまうではないですか。もうら抜き言葉は文法的に認められてしまったんですか?

皆さんはこの事態をどうに考えますか?意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

今日別の「ら抜き」的現象に出会ってしまったので、それを紹介だけしておきますね。
普通の「ら抜き」は可能の用法で使いますが、使役の「ら抜き」というのもどうやらあるのではないかと思ったのです。
こういう一文があったのです。トルストイの翻訳ですが。
「かわいそうだから今度だけは、家に帰らしてやる。お帰り」
これに僕は違和感を抱いたのです。「帰らせて」が「帰らして」になっているのはいいとしても、「帰る」+使役の助動詞を使うくらいなら、どうして「帰す」という動詞を用いないのだろう。帰してやる、でいいのではないか。
「戻す」を「戻らせる」にすると違和感がありませんか?
でも、僕が推測するに、もともとは「帰らせる」「戻らせる」が先で、それから単純な動詞ができてきたのではないでしょうか。
そうすると、今日本語を使っている人間のことを、百年くらい前の世代の人はどう思うでしょう。
そんなことをちょっと思ってみました。

Q 私の職場の送別会について意見、評価募集

 私の職場の送別会について意見、評価募集
 私個人的にどうしても理解ができないというか、納得ができないことがありました。
 自分が社会人として甘いのか、それとも自分の所属する職場がおかしいのか教えてください。
先日、退職者の送別会がありました。普通であれば主役は退職者と思うのですが、社長の乾杯の音頭にたどり着くまでがやや長いせいもあり、退職者の紹介と挨拶が割愛されました。
幹事は退職者のことを寸志要員呼ばわり、上司も2度と会うわけもない人だし、上司に酒を注ぎいくことに専念(出席目的)。円卓テーブルの主賓席でだれからも相手されずにいる退職者。1次会が終わり2次会の話になるころ、遅れながらにやってくる組合役員(2次会から出席、会費は寸志飲み)。
 どこの職場の送別会もこんな感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

社長が参加しての送別会、大きい規模でいつもやられるんですか?
退職者の方が所属していた部署単位位での送別会は別にあったりしますか?
自分は、いつもその程度の規模の送別会の経験しかないのですが、単に慣習的にやってる、飲む理由にしてるだけですね、というか「仕事」ですね完全にこれは。

寸志要員ってことは、送別会に退職者もお金を出してるということですか?
寸志飲みって表現も初めて聞いたのですが、送別会のお金がみんなの寸志でなりたってるのですか?

男の世界では、そういった腰巾着的なことも仕方ないのかもしれませんけど・・・

送別会がいつもそうなら、自分が送られる側ならそれこそ、「もう会うこともない」人達に義理立てする必要もないので、遠慮じゃなくてまずい酒を飲みたくないので送別会はやらないで!と言っちゃうかも。
言わなくてもお金だけ払って当日は逃亡しちゃうかも(笑)
お金も勿体ないですけど、それでカタがつくならあきらめて。

参加する側なら、今後の立場があるので難しいかと思いますけど、(会費が自腹なら絶対)どうしてもはずせない用事があっていけません、って不参加。
辞める人にお世話になったという気持ちがあるなら、記念品をプレゼントします。

思い切り自分の考えですが、いえることはこれからも、納得が出来ないままの人でいてください

社長が参加しての送別会、大きい規模でいつもやられるんですか?
退職者の方が所属していた部署単位位での送別会は別にあったりしますか?
自分は、いつもその程度の規模の送別会の経験しかないのですが、単に慣習的にやってる、飲む理由にしてるだけですね、というか「仕事」ですね完全にこれは。

寸志要員ってことは、送別会に退職者もお金を出してるということですか?
寸志飲みって表現も初めて聞いたのですが、送別会のお金がみんなの寸志でなりたってるのですか?

男の世界では、そういった腰巾着的なこと...続きを読む


人気Q&Aランキング