すみません。2ビートがわからないんですがどのように練習したらいいのでしょうか??8ビートはわかります!
自分が2ビートだと思って練習していたのが周りの人に言わせると違うみたいです…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ブルーハーツのリンダリンダは2ビート


典型的なパンクロックは2ビート
    • good
    • 2

トルコ行進曲がそうじゃなかったかな?


実際聞いてみれば違いがわかるかも
    • good
    • 2

最近のアマチュアさんは、テンポが速い8ビートのことを2ビートとか4ビートとか適当に呼んじゃう傾向がありますね。


ある程度上達してもそう呼んじゃうようで、素人さんの中にはけっこう多いみたいです。
ビートの成り立ちを理解している人ならこんな誤用はしないんでしょうが。
基本は2ビートと言えなくも無いとは思いますが、それはそれです。

速いテンポは、メトロノームに合わせてゆっくりのテンポから練習していくしかありません。
いきなり速いテンポで練習しても、勢いで叩ける事もありますが、その中間のテンポとかでボロが出ますし、不正確なので気持ちよいビートになりません。
    • good
    • 2

ベース弾きです。



No.2 で紹介されているのは全て8ビートです。相当な速さであっても1小節に8分音符8個で感じます。例としては、そうですね、X Japan の「紅」でしょうか。更に速く No.4 さんの言われる「右手がスネアと同時に叩けないくらいの速さなので右手左手交互に叩く」場合でもやはり1小節に8分音符8個で感じます。

聴感上これに似ていますが「それほど速くない4/4拍子で、バスドラとハイハットは4分音符の4つ打ち、スネアは8分の裏打ちを4回」というのがあります(あまり多くはありません)。「ズンチャッ・ズンチャッ・ズンチャッ・ズンチャッ」という感じです。このときは1小節に4分音符4個で感じます。もちろんこれは4ビートとは言いません。4ビートとはジャズ独特のはねる感じをもった4拍子です。

これを半分の4分の2拍子「ズンチャッ・ズンチャッ」にしたものが2ビートに近いと思います。No.1 さんの挙げた wikipedia の記事にあるように、ラグタイムや行進曲、No.3 さんの挙げた昔の歌謡曲なので感じをつかんでもらえればいいでしょう(行進曲が入手しやすいでしょう)。

「○ビート」という言い方は単に1小節にいくつビートがあるかではなく、それぞれのリズムパターンに付けられた名前のようなものだと思います。その点から言えば、No.2 さんの紹介したサイトのように既存の名前を勝手に付けるようなことをすると誤解が広がります。

実際には「2ビート」という「名前」をもったジャズのリズムパターンが存在していることを本で読んだことがありますが、あいにく自分はそれを聴いたことがありません。

ただその本にも書いていましたが2ビートは「2拍子」だそうです。だからリズム隊は「1・2・1・2…」と感じないといけないそうです。
    • good
    • 2

こんにちは。



私もNo3の方と同じで、No1,2の方のは4ビートと呼ばれるものです。
URLのサイトちょっとおかしい(?)ですね苦笑

2ビートは他のビートと違い定義が正直言ってありません。

わかりやすく言えば、No2の方の参考URLの最後にあるブラストビートと呼ばれているものが一番近いのではないでしょうか。

4ビートを極限まで早くしたもの。よって右手がスネアと同時に叩けないくらいの速さなので右手左手交互に叩く。
これが私の周辺では2ビートです。

参考までに。
    • good
    • 2

あのねえ、


1と2の方が回答されている事と違いますが・・・
(URL見たけど全然違います)
現代のツービートと言うのはあのようなビートを言うのですか?
現代音楽は殆どロック系8ビートだもんね。
ビートたけし、ビートきよしのツービートより前のお話をします。

その前に4ビートが判ってないといけません。
1小節の中で・・・
右手ハイハット又はシンバル・・・ツンチャッカ、ツンチャッカ・・・
左手原則あと打ち二拍目四拍目・・・これ4ビート。
昔の4ビートジャズには、これが多い。
1小節の中で
右手ハイハット・・・ツンチャ、
左手原則あと打ち二拍目・・・・これ2ビート。
昔の日本の歌謡曲には、これが多い。
    • good
    • 2

(なんとか)ビートという意味は、一小節の中に(なんとか)個の音があるという意味です。


なので、8ビートだと8回、4ビートだと4回、16ビートだと16回です。
2ビートは2回という意味なんですが、ドラムパターンは↓ここ↓を参考にしてください。
http://dtm.55-52.com/5/25/000036.html
↓2ビートと8ビートの違い↓
http://dtm.55-52.com/5/25/000124.html
    • good
    • 0

まずここを参照してドラムビートを理解してください。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC% …(%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88)#2.E3.83.93.E3.83.BC.E3.83.88
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

8ビート」に関するQ&A: 8ビートとは?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの楽譜の読み方を教えてください!!

ピアノの楽譜の読み方を教えてください!!

特に黒版の読み方が分かりません。

Aベストアンサー

音符の黒バージョンってことでしょうか?

「♪」こんなのとか。


音符についてはこのURLを見ていただけたらわかるかと。

それでもわからない場合はなんなりと聞いてください。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA037439/gakuten/

Q「紅」は2ビート?8ビート?16ビート?

あちらこちらで出ている話題ですけど。。。

X(X-JAPAN)の代表曲「紅」ですが、人によって
(1)(ドラムが)ドタ、ドタ、って叩いているので『2ビート』
(2)相当な速さでも1小節に8分音符8個で感じるので『8ビート』
(3)バスドラムや弦楽器が16分音符なので『16ビート』

(4)そもそもあれは数で表すビートではなく『スラッシュビート』

と様々な説があり、混乱しています。

4ビート説・・・4ビートはJAZZのスウィング感を表すものと考えているので
ちょっと違うような気がします。
(4)のスラッシュビートはよく雑誌等でスラッシュは2ビートなどと書かれていたり、
混乱を招くので除外したいです。

●自分としては「曲調」が速いだけで、音符の数は関係なく8ビートだと感じています。


ですが人によく聴かれるので、具体的に説明してくれる方、お願い致します。
(ロックだからそんなの意味無いと言わず、音楽理論的に回答頂けると有り難いです。)

Aベストアンサー

8ビートだと思います。ただし音符の数は関係なくはなく、♪が1小節に8個と考えます。

http://www.youtube.com/watch?v=IWW5z_G2TrY
Spotlight KId
http://www.youtube.com/watch?v=Z3ZfrCPKEqM&feature=related
Kill The King
http://www.youtube.com/watch?v=bgjs3PxMc3E
Speed

ハードロックでよくあるこういうリズムがさらに速くなったものと解釈できます。楽譜ではBPMを半分に、1小節に16分音符16個で書いてあるものもありますが、あくまで便宜的なものでいわゆる16ビートとはノリが違い、「各拍の裏に定期的にアクセントが来る」のは不自然です。2ビートも同名のリズムがジャズの2拍子にあるので誤解の元になります。

Q楽譜の読み方教えてください。

楽譜の読み方教えてください。

添付画像の楽譜の読み方が分からないので教えてください。

私はピアノをやっているのですが、あまりこういう記号が出てくるのを見たことがないので
分からず…

一番下の段の%みたいな記号は確かその前の小節と同じように弾くと記憶しているのですが合ってますでしょうか?

後、上の段の2x(音符)というのはどういう意味でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2xについてですが…

()内と()外の音価が合わせて1小節分なら、
ただ1回目は()内を休止するだけ、ということになるでしょうが、
()内と()外が両方とも1小節分でしたら、
2回目は()外の代わりに()内を弾く、ということになったはずです。

ちょっと書き方が分かりにくいですかねw

この楽譜では、()内がちょうど4分音符4拍分ですから、
拍子が4/4であるならば後者ということになります。


ちなみに2回繰り返しの場合、
 2x = 2x play = 1x tacet
となります。(tacetは否定)
 ~x only
というのもあります。

Q8ビートと16ビートの違い

8ビートと16ビートの違いを言葉で表すとどんなんですか?曲を聞いただけで「これは8ビートだな」とかわかるようになりたいです。

Aベストアンサー

趣味でドラムをやっているものです。

聴き手にとってはフィーリングの世界の話です。
一般的に16ビートは、ハイハットを8回に対し、スネアが一回という
ちょっと昔に流行った音楽では多々ありました。
ドツツツタツツツドツツツタツツツ(一小節)
が16の基本です。
(ほら、音が一小節に対して16個あったでしょ。)
それに対し8ビートは
ドツタツドドタツ(一小節)
(こちらは一小節で8個)
が基本の型です。
注:ハット→ツ
  スネア→タ
  バスドラ→ド

で、リズムの話で細かく言えば曲のメインリズムパターンを構成している最小単位。
ということで日本の曲はほとんどのものが16ビートになってきます。
日本人が大好きなパターンで良くありがちなのは
(ドツタツドドタツ(一小節))
の、二回目のツと次のドの中間にスネアのタという音を入れる。
もう一つは同じく
(ドツタツドドタツ(一小節))
の始めのツと次のタの間にバスドラのドを入れて若干ハネさせるリズムです。
いずれも16ビートの部類に入ってしまいます。
↓わからなければ飛ばして結構です。

ビートとは体で感じるものなので、いくら曲がそうなっていようが、8ビートで感じれば8であるし、
16で感じれば16になるし、12に感じるのであれば12になってきます。
(12ビートって言葉はあまり使われませんね。)
ほんとに使われるこういったフィーリングなので、
気にしなくていいと思います。
今、ヒットチャートにあがるほとんどの曲がフィーリングで言えば8ビートで片付けられます。

言葉で音楽を表現したいのであればともかく、
8ビート、16ビートを聞分けられるより良い音楽を聞分けられた方がステキ度は高いです。
特に日本人は言葉で音楽をあらわしたい気持ちが強いらしく、
細かなジャンル分けや、つまらない感覚に囚われがちです。


↓それでもちゃんと聞き分けたい。
というのであれば、リズムの部分を良く聴いてください。
ドラムとベースの部分です。
基本リズムのベース音の中に16分音符で弾いている箇所があれば
16ビートの可能性大です。

趣味でドラムをやっているものです。

聴き手にとってはフィーリングの世界の話です。
一般的に16ビートは、ハイハットを8回に対し、スネアが一回という
ちょっと昔に流行った音楽では多々ありました。
ドツツツタツツツドツツツタツツツ(一小節)
が16の基本です。
(ほら、音が一小節に対して16個あったでしょ。)
それに対し8ビートは
ドツタツドドタツ(一小節)
(こちらは一小節で8個)
が基本の型です。
注:ハット→ツ
  スネア→タ
  バスドラ→ド

で、リズムの話で細かく言えば曲の...続きを読む

Q階名、楽譜の読み方の教え方

現在幼稚園児(今年で小学生)にピアノを教えているのですが、なかなか階名(ドレミ)の読み方を覚えてくれないので困っています。教えた後は理解をし覚えるのですが、宿題をあまりやらない子で一週間後にはさっぱり、きれいに忘れています。このような子に階名、楽譜の読み方を覚えさせるにはどのようにしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

私は、音ごとに色を決めて、楽譜(音符)に色を塗って覚えさせています。

例えば、ドは青・レ赤・ミ緑・等
(最初はドレミファソの位置の曲が多く、お父さん指は青・お母さんは赤、というイメージから)
という風に決めています。

最初は全部の音符を塗りますが、曲数をこなすうちに、徐々に塗る数を減らしていきます。
(例えば、ドドドと同じ音が続いていたら、1コ目だけ塗る。とか、ドレミファソと順番に続いているところは、最初のドと最後のソだけ塗る。後は「ドだけはもう塗らなくても分かるよね」という風に減らしていったり。)

音符を塗るのも、先生が全部塗ってしまうのではなく、生徒が出来そうな範囲・レッスン時間を取り過ぎない範囲で、生徒にさせたりもします。

最初は「ド」を探してみよう、という風に。
ド~ソまで判別できるようになれば、最初の音から順番に読ませながら、塗っていったり。

こうすると五線上の音符の識別がパッと出来なくても、色の識別は比較的楽に出来るようで、塗ったものを見ながら、ドレミでしっかり歌えるようにし、その後弾くことにもチャレンジしてもらっています。

識別できて、ドレミでも歌えているので、お家でも少しは自力で練習できるようです。


私自身の子供時代の導入テキストはバスティンだったのですが、それに、音符を塗ったり・音符に付属のシールを貼るページがあり、楽しい記憶として残っています。
そこからヒントを得て…という程でもないですが…上記の方法でやっています。

他にも音符カードを使ったり。
覚えの悪い子には、自分で色音符カードも作って遊ばせています。
(カードを見せて何の音か当てさせる。ドレミファソの順に並ばせる、等)

小さい子のレッスンは苦労も多いですが、分かるように・出来るようになってくれた時の喜びは大きいですよね。
お互い頑張りましょう!(*^ ^*)

私は、音ごとに色を決めて、楽譜(音符)に色を塗って覚えさせています。

例えば、ドは青・レ赤・ミ緑・等
(最初はドレミファソの位置の曲が多く、お父さん指は青・お母さんは赤、というイメージから)
という風に決めています。

最初は全部の音符を塗りますが、曲数をこなすうちに、徐々に塗る数を減らしていきます。
(例えば、ドドドと同じ音が続いていたら、1コ目だけ塗る。とか、ドレミファソと順番に続いているところは、最初のドと最後のソだけ塗る。後は「ドだけはもう塗らなくても分かるよね」とい...続きを読む

Q【JAZZ】ツービートとフォービート

ジャズのツービートとフォービートですが、
それぞれがどういったリズムなのか違いが分かりません。
ツービートの代表曲はコレ、
フォービートの代表曲はコレ、
みたいな分かりやすい具体例ってありますでしょうか??

Aベストアンサー

ジャズのナンバーでは
 A Night in Tunisia(チュニジアの夜)
が好例だと思います。

2ビート(アフロ・ビート)と
4ビートが交互に現れます。

以下、
リズムの考え方について
多くのミュージシャンと語り合った内容を
私なりにまとめてみましたので
楽曲を聴く時にご参考にして下さい。

先ず
 ビートとは1小節の中で感じるモノ
と考えましょう。
また
 メトロノームのようなジャストは点
ですが
 ビートは点ではなく
 紙にインクを滲ませたような面積のあるモノ
と考えて下さい。

例えば
4ビートでは
 ベース・ランニングは
  1、3拍目はジャストに近く
  3、4泊目はジャストより突っ込んだカンジ
 ギター・バッキングは
  1、3拍目はジャストに近く
  3、4泊目はジャストよりためたカンジ
と感じる場合が多いです。

次に
 ノリとはビートとビートの間で感じるモノ
と考えましょう。

例えば
4ビートでは
  1拍(1ビート)毎に
  3連で譜面表記することが多い
 ですが
  テンポの違いや
  メロディーとリズムなどパートの違いなどで
  実際はハネ方が微妙に変わる場合が多い
と考えられます。
また
2ビートでは
  ツー・スリーやスリー・ツーを
  2拍3連を使って譜面表記することが多い
 ですが
  実際は2拍3連で割り切れない場合が多い
と考えられます。

このように
 ビートやビート間のリズムは
 譜面で正確に表現できない世界
なので
 多くの場合
 グルーブ感を形成する大きな要因になっている
と考えられます。

なお
感情移入とかソウルという言葉の裏側には
このようなリズム的な要素(音程以外の要素)
が多く含まれていると考えられます。
楽曲を聴く場合に感じてみて下さい。

では♪

ジャズのナンバーでは
 A Night in Tunisia(チュニジアの夜)
が好例だと思います。

2ビート(アフロ・ビート)と
4ビートが交互に現れます。

以下、
リズムの考え方について
多くのミュージシャンと語り合った内容を
私なりにまとめてみましたので
楽曲を聴く時にご参考にして下さい。

先ず
 ビートとは1小節の中で感じるモノ
と考えましょう。
また
 メトロノームのようなジャストは点
ですが
 ビートは点ではなく
 紙にインクを滲ませたような面積のあるモノ
と考えて下さい...続きを読む

Qこの楽譜の読み方は変・・・?

昔3年程先生に習った事があり、今は独学でピアノを弾いている者です(現在22歳)。

普通楽譜を読むと言えば「固定ド」で読みますが、自分は完璧な「移動ド」で読んでいて、例えばGの調の曲だったら、ソをドと考えてそこから上下にドレミファソラシド・ドシラソファミレドと音を読んでいきます。

普通は(ト音記号の場合)下第一線がドですが、自分はC調の曲以外でそれをドと読む事はありません。

多くの方はこの様な読み方はしないと思いますが、ずっと移動ドで耳コピの練習をしていたためもう固定ドで楽譜を読む事が出来ません。

やはりこの楽譜の読み方は変でしょうか?

本当はピアノの先生のところへ行って習いたいと思っているのですが、固定ドで楽譜を読まれたら全く曲を頭でイメージ出来なくなるので怖いので行けていません。

この楽譜の読み方だと一生独学でやらなければならないでしょうか・・・?

ピアノ上級者様の回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

 ピアノ上級者ではありませんが。

 全然問題ないと思いますよ。
 ピアノを演奏する場合、あらかじめ調律されているので、「絶対音階」(固定ド)も「相対音階」(移動ド)も同じようなものですが、弦楽器や管楽器など、ピッチを演奏者自身が調整しなければいけない楽器では、「絶対音階」(固定ド)という考え方では美しいアンサンブルができません。
 この辺は、「平均律」と「純正律」といった「音律」が関係しますが、自分の演奏している音楽が何調で、自分の出す音がその調のどこの音か、ということが美しいハーモニーの基本になります。たとえば、どの調であっても、その調の「ドミソ」の和音では、「ミ」の音を平均律より低めに取って響きを良くします。
 いちいち頭で考えて、ということではなく、耳で聞いてあるいは経験的にそうしている、ということですが、やはり何の調か、ということを意識するのはその基本です。調を意識すれば、自分の出す音を「移動ド」で把握することになります。ドレミファと頭で考えるということではなく、もっと直感的・感覚的なものだと思いますが。

 アンサンブルをする場合には、何の音かを示す時には、ドレミではなく、絶対音名(C/D/Eなど)で呼ぶことが多いと思います。(ドレミも、イタリア語では絶対音名なのでしょうが、通常は固定ドか移動ドかあいまいなので)

 ピアノを弾く方がこの「移動ド」で考えているのであれば、ハーモニーを弾く時の音量バランス、メロディーのフレージングなどを考えるとき、より音楽的に考えることができるのではないでしょうか。また、移調して弾くことが簡単にできるなど、メリットが大きいと思います。

 ピアノ上級者ではありませんが。

 全然問題ないと思いますよ。
 ピアノを演奏する場合、あらかじめ調律されているので、「絶対音階」(固定ド)も「相対音階」(移動ド)も同じようなものですが、弦楽器や管楽器など、ピッチを演奏者自身が調整しなければいけない楽器では、「絶対音階」(固定ド)という考え方では美しいアンサンブルができません。
 この辺は、「平均律」と「純正律」といった「音律」が関係しますが、自分の演奏している音楽が何調で、自分の出す音がその調のどこの音か、ということが美...続きを読む

Q16ビートと8ビートの違いを教えて下さい

16ビートと8ビートの違いが分かりません。
コピーで通常の8ビートだと思っていたら、「この曲は16ビート」だと指摘を受けたことがありました。
色々と説明を受けたものの、正直私の音楽経験では恥ずかしながら理解ができませんでした。
ちあみにコピーで指摘を受けた曲はDeep PurpleのBurnやSmoke on the Water、Van Halen等です。
16ビートと8ビートの違いを教えてほしいのと、どのように弾き分けれるのかを教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

一番簡単な見分け方は、ハイハットの刻みに16分音符のウラの音符が1つでも入っていれば16ビート。ただ、ハイハットが8分音符で刻んでても、バスドラのパターンにちょこっと16分音符を絡めるだけでも16ビートのノリになるよね。

Burnはどうかな?フィルは16分音符で叩きまくりだけど、ノリとしては8ビートのような気がする。Smoke~はスローな16ビートかな。

Qギターの楽譜の読み方

ギターの楽譜の読み方がいまいちよくわからなくて
困ってます・・・
ネットで検索してもよくわからないので、
もし、わかりやすいサイトなどがありましたら
教えてください

おねがいします

Aベストアンサー

TAB譜ですが、下記のサイトをご覧下さい^^



●TAB譜の読み方
http://www.j-guitar.com/ha/hajime/haji_aco11.html

http://www.doremi.co.jp/Doremi/gakufu_no_mikata/guitar/tabfunomikata.html


●TAB譜記号
http://www.guitarholic.com/yom/yom_24.html




●コード・ダイヤグラムの読み方

http://www.doremi.co.jp/Doremi/gakufu_no_mikata/guitar/chord_diagram.html

Q夜のバンド練習でミキサーを使ってみたい!

夜のバンド練習でミキサーを使ってみたい!

どうもこんにちは!バンドを(自分的には)がんばっている高校生です!
最近みんなで夜も遅くなっても練習しています。
しかし、家でやっているので夜になるとやっぱりアンプから音は出せません。(ドラムは練習パッドで我慢しています)スタジオにもたまにはいるのですがお金がもたないので……
しかし、夜でもやっぱりアンプからの音は欲しいです。もとよりそんなに大きな音じゃないのであまりいい音ではないのですが、それでもあったほうが断然練習になります。
そこで何とかならないものかといろいろ調べてみました。
そして、見つけたのがミキサーです。これを使えばうまくいくんじゃないでしょうか?
目的としてはまず、みんなに演奏した音を混ぜてヘッドフォンで聞いてもらいながら練習したいです。
そして、その音を録音して後で聞いてみんなで議論できるようにしたいです。

ミキサーやマイク、ヘッドフォンアウトのあるアンプなどを使えばうまくいきますか?
機材関係には(ギター本体やアンプ、エフェクター以外)最近興味がわくようになったばかりでどうしていいのかわかりません。
バンドの構成はギターボーカル、ギターコーラス、ベース、ドラムです。
このメンバーでみんなでヘッドフォンを使って練習するには一からそろえると何が必要なのでしょうか?
わかりにくいかもしれないですが、ご回答くださると嬉しいです!
よろしくお願いします!

夜のバンド練習でミキサーを使ってみたい!

どうもこんにちは!バンドを(自分的には)がんばっている高校生です!
最近みんなで夜も遅くなっても練習しています。
しかし、家でやっているので夜になるとやっぱりアンプから音は出せません。(ドラムは練習パッドで我慢しています)スタジオにもたまにはいるのですがお金がもたないので……
しかし、夜でもやっぱりアンプからの音は欲しいです。もとよりそんなに大きな音じゃないのであまりいい音ではないのですが、それでもあったほうが断然練習になります。
そこ...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言えば、スタジオに行く方が安上がり。

マイクの数だけでも、ボーカルとコーラスで58系を2本、ドラムの構成をを一般的と見ても57系7本と98系3~4本かな。これだけで20万近いよ。
あと楽器3台のラインを入れて、ミキサーは16chは必要。こちらは中古で安いの探せば10万以下で収まると思う。
マイクスタンドも全部で5~6万かな。
ケーブルも全部で4~5万。

安く収めても40万位は必要になる。

いまスタジオって幾ら位なのかな?それと比較して練習頻度で、どれ位でペイできるかを考えてどっちを選ぶか考えても良いと思う。

余談
ギターアンプやベースアンプから出すのはフォンアウトじゃなくてラインアウトにしてね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報