すみません。2ビートがわからないんですがどのように練習したらいいのでしょうか??8ビートはわかります!
自分が2ビートだと思って練習していたのが周りの人に言わせると違うみたいです…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ブルーハーツのリンダリンダは2ビート


典型的なパンクロックは2ビート
    • good
    • 2

トルコ行進曲がそうじゃなかったかな?


実際聞いてみれば違いがわかるかも
    • good
    • 2

最近のアマチュアさんは、テンポが速い8ビートのことを2ビートとか4ビートとか適当に呼んじゃう傾向がありますね。


ある程度上達してもそう呼んじゃうようで、素人さんの中にはけっこう多いみたいです。
ビートの成り立ちを理解している人ならこんな誤用はしないんでしょうが。
基本は2ビートと言えなくも無いとは思いますが、それはそれです。

速いテンポは、メトロノームに合わせてゆっくりのテンポから練習していくしかありません。
いきなり速いテンポで練習しても、勢いで叩ける事もありますが、その中間のテンポとかでボロが出ますし、不正確なので気持ちよいビートになりません。
    • good
    • 2

ベース弾きです。



No.2 で紹介されているのは全て8ビートです。相当な速さであっても1小節に8分音符8個で感じます。例としては、そうですね、X Japan の「紅」でしょうか。更に速く No.4 さんの言われる「右手がスネアと同時に叩けないくらいの速さなので右手左手交互に叩く」場合でもやはり1小節に8分音符8個で感じます。

聴感上これに似ていますが「それほど速くない4/4拍子で、バスドラとハイハットは4分音符の4つ打ち、スネアは8分の裏打ちを4回」というのがあります(あまり多くはありません)。「ズンチャッ・ズンチャッ・ズンチャッ・ズンチャッ」という感じです。このときは1小節に4分音符4個で感じます。もちろんこれは4ビートとは言いません。4ビートとはジャズ独特のはねる感じをもった4拍子です。

これを半分の4分の2拍子「ズンチャッ・ズンチャッ」にしたものが2ビートに近いと思います。No.1 さんの挙げた wikipedia の記事にあるように、ラグタイムや行進曲、No.3 さんの挙げた昔の歌謡曲なので感じをつかんでもらえればいいでしょう(行進曲が入手しやすいでしょう)。

「○ビート」という言い方は単に1小節にいくつビートがあるかではなく、それぞれのリズムパターンに付けられた名前のようなものだと思います。その点から言えば、No.2 さんの紹介したサイトのように既存の名前を勝手に付けるようなことをすると誤解が広がります。

実際には「2ビート」という「名前」をもったジャズのリズムパターンが存在していることを本で読んだことがありますが、あいにく自分はそれを聴いたことがありません。

ただその本にも書いていましたが2ビートは「2拍子」だそうです。だからリズム隊は「1・2・1・2…」と感じないといけないそうです。
    • good
    • 3

こんにちは。



私もNo3の方と同じで、No1,2の方のは4ビートと呼ばれるものです。
URLのサイトちょっとおかしい(?)ですね苦笑

2ビートは他のビートと違い定義が正直言ってありません。

わかりやすく言えば、No2の方の参考URLの最後にあるブラストビートと呼ばれているものが一番近いのではないでしょうか。

4ビートを極限まで早くしたもの。よって右手がスネアと同時に叩けないくらいの速さなので右手左手交互に叩く。
これが私の周辺では2ビートです。

参考までに。
    • good
    • 2

あのねえ、


1と2の方が回答されている事と違いますが・・・
(URL見たけど全然違います)
現代のツービートと言うのはあのようなビートを言うのですか?
現代音楽は殆どロック系8ビートだもんね。
ビートたけし、ビートきよしのツービートより前のお話をします。

その前に4ビートが判ってないといけません。
1小節の中で・・・
右手ハイハット又はシンバル・・・ツンチャッカ、ツンチャッカ・・・
左手原則あと打ち二拍目四拍目・・・これ4ビート。
昔の4ビートジャズには、これが多い。
1小節の中で
右手ハイハット・・・ツンチャ、
左手原則あと打ち二拍目・・・・これ2ビート。
昔の日本の歌謡曲には、これが多い。
    • good
    • 2

(なんとか)ビートという意味は、一小節の中に(なんとか)個の音があるという意味です。


なので、8ビートだと8回、4ビートだと4回、16ビートだと16回です。
2ビートは2回という意味なんですが、ドラムパターンは↓ここ↓を参考にしてください。
http://dtm.55-52.com/5/25/000036.html
↓2ビートと8ビートの違い↓
http://dtm.55-52.com/5/25/000124.html
    • good
    • 0

まずここを参照してドラムビートを理解してください。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC% …(%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88)#2.E3.83.93.E3.83.BC.E3.83.88
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

8ビート」に関するQ&A: 8ビートとは?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【JAZZ】ツービートとフォービート

ジャズのツービートとフォービートですが、
それぞれがどういったリズムなのか違いが分かりません。
ツービートの代表曲はコレ、
フォービートの代表曲はコレ、
みたいな分かりやすい具体例ってありますでしょうか??

Aベストアンサー

ジャズのナンバーでは
 A Night in Tunisia(チュニジアの夜)
が好例だと思います。

2ビート(アフロ・ビート)と
4ビートが交互に現れます。

以下、
リズムの考え方について
多くのミュージシャンと語り合った内容を
私なりにまとめてみましたので
楽曲を聴く時にご参考にして下さい。

先ず
 ビートとは1小節の中で感じるモノ
と考えましょう。
また
 メトロノームのようなジャストは点
ですが
 ビートは点ではなく
 紙にインクを滲ませたような面積のあるモノ
と考えて下さい。

例えば
4ビートでは
 ベース・ランニングは
  1、3拍目はジャストに近く
  3、4泊目はジャストより突っ込んだカンジ
 ギター・バッキングは
  1、3拍目はジャストに近く
  3、4泊目はジャストよりためたカンジ
と感じる場合が多いです。

次に
 ノリとはビートとビートの間で感じるモノ
と考えましょう。

例えば
4ビートでは
  1拍(1ビート)毎に
  3連で譜面表記することが多い
 ですが
  テンポの違いや
  メロディーとリズムなどパートの違いなどで
  実際はハネ方が微妙に変わる場合が多い
と考えられます。
また
2ビートでは
  ツー・スリーやスリー・ツーを
  2拍3連を使って譜面表記することが多い
 ですが
  実際は2拍3連で割り切れない場合が多い
と考えられます。

このように
 ビートやビート間のリズムは
 譜面で正確に表現できない世界
なので
 多くの場合
 グルーブ感を形成する大きな要因になっている
と考えられます。

なお
感情移入とかソウルという言葉の裏側には
このようなリズム的な要素(音程以外の要素)
が多く含まれていると考えられます。
楽曲を聴く場合に感じてみて下さい。

では♪

ジャズのナンバーでは
 A Night in Tunisia(チュニジアの夜)
が好例だと思います。

2ビート(アフロ・ビート)と
4ビートが交互に現れます。

以下、
リズムの考え方について
多くのミュージシャンと語り合った内容を
私なりにまとめてみましたので
楽曲を聴く時にご参考にして下さい。

先ず
 ビートとは1小節の中で感じるモノ
と考えましょう。
また
 メトロノームのようなジャストは点
ですが
 ビートは点ではなく
 紙にインクを滲ませたような面積のあるモノ
と考えて下さい...続きを読む

Qリズム感のないドラマー

ドラムをやっていますが、いまいちリズム感が無く、周りと合わないことか度々あります。これはドラマーとして致命的なことなので、早いうちにやめた方がいいのか迷っています。続けることでリズム感って身につくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ギタリストですが、自分で作曲するためにドラムも練習してます。

楽器やってる人が全員最初からリズム感良いわけじゃないと思うんですよ。
だから継続した練習で改善できます!得意な人よりちょっと時間がかかってしまうというだけです。

逆に厳しいことをいうと、継続なしでは身に着かないものだと思います。これは音楽に限らずですが。


さてリズム感…他の人とリズムが合うようになるとなると、リズムキープできるだけじゃ足りません。
例えばギタリストが走り気味のプレイをしてしまった場合は、自分も含めてバンド全体でテンポをギターに合わせる必要があります。
つまり、「バンド全体のテンポ感を読み取る」能力も高めないといけないわけです。

まあせっかくバンドという集合体なのだから、プロでもない限り、一番下手な人が演奏しやすいテンポに合わせるぐらいの配慮は周りがすべきだと思いますが…


ともあれ、いくつか練習方法を箇条書きしてみます。

【メトロノームでリズムキープの練習】
ゆっくりのテンポから・同じリズムで5分以上・毎日…
高速ビートである必要も、難解なフレーズをこなす必要もありません。

【叩いている手足以外でも(?)リズムを刻む】
ギタリストは両手でギターを弾くわけですが、足でリズムをとりながら弾くことがあります。
ドラマーはペダルもありますが、首の動きや「口を閉じたままで、歯をカチカチ鳴らす音」でリズムを捉えるということは出来ると思います。
ヘビメタのドラマーみたいに首ぶんぶん振りつつ叩く必要はありませんが、リズムに首の動きを連動させるのは、多くのドラマーが無意識にやってるように思います。


【振り子をイメージする】
最近はメトロノームといってもデジタル液晶画面のものが多いですが、本来メトロノームといえば音楽室で見覚えがある、振り子形式のアレです。
このタイプの最大のメリットは、やっぱり「リズムを視覚化できる」ことです。
要するに、振り子が振り切れたところで「カチッ」と鳴るわけですから、リズムを目でとらえることが出来るんですよね。

実際にドラムを叩く時も、頭のなかにメトロノームをイメージして、
叩いてる音にメトロノームを合わせるのではなく、イメージのメトロノームに合わせて叩くのです。


以上3つが、リズムキープのための工夫ですかね。


ここまでで「リズムキープが出来るようになった」と仮定したとして、あとはバンド全体のテンポを掴むことですが…
これこそ、場数を踏むしかありません。
ただバンドリハーサルじゃない時間にも出来ることはあります。

上手なバンドのライブをたくさん観ることだと思います。DVDとかでも可ですが、PVじゃなくライブを観ることです。
一緒に演奏してるイメージをもって、耳だけじゃなく視覚からもリズムを読み取るようにします。

完全な棒立ちで演奏してる人というのは存在しません。
多かれ少なかれ、楽器演奏以外のどこかで絶対リズムキープしてるものなのです。
それを読み取る練習をしてみてください。

あとは自分がバンドでリハーサルする時も、メンバーが演奏してるのをよく観察してください。
動きは変わらないのに演奏だけ速くなる…なんてことは在り得ません。
演奏のテンポが乱れてる時は、アクションも同時にズレてるはずです。それに気付けたら、あとはそのテンポにあわせて修正していけばいいのです。


いろいろ書きましたけど、最後に。
ドラムをやめるのは実に簡単です。フルドラムキットを買ってしまった…とかでもない限り、ギターやベースと違って高額なモノが残らないからです。

でも僕は「やりたい!」と思った最初の気持ちを大事にしてほしいです。
僕も最初はリズムキープが出来ずギターもドラムもつらかったですが、今ではそこまで上達したわけでもないのに、一日中遊びで演奏してたいぐらい好きになれてます。

一方的に書いちゃいましたが、がんばってくださいね!

ギタリストですが、自分で作曲するためにドラムも練習してます。

楽器やってる人が全員最初からリズム感良いわけじゃないと思うんですよ。
だから継続した練習で改善できます!得意な人よりちょっと時間がかかってしまうというだけです。

逆に厳しいことをいうと、継続なしでは身に着かないものだと思います。これは音楽に限らずですが。


さてリズム感…他の人とリズムが合うようになるとなると、リズムキープできるだけじゃ足りません。
例えばギタリストが走り気味のプレイをしてしまった場合は、自分も含め...続きを読む

Qバスドラムの二連打(ダブルアクション)が出来ません。

ドラム初心者です。現在、楽譜を見てゆっくりなテンポの曲なら叩けるようになりました。そこで、比較的早めのエルレガーデンやアジカンの曲をやりたいと思い、楽譜を見てトライしてみたところバスドラムの二連打があり、上手く出来ませんでした。足がすぐに疲れてしまうため最後まで踏む事が出来ません。

ドラム講座のHP(ks-music等)の動画を見てみてもいまいち早すぎて理解できませんでした。普通は二打目に足をスライドさせるやり方だと思うのですが、分かりやすく教えていただけませんでしょうか?また、もっとやり易いやり方があったら教えてください。

Aベストアンサー

>普通は二打目に足をスライドするやり方だと・・・
その認識が間違ってます。たしかにスライドで踏んでいるように見えるドラマーはいますが、
それは基本的な練習をたくさん行った結果にスライドに行き着いたのだと思います。
例えば、わたしは基本はヒールアップですが、速いダブルを踏む時は足の動きが
無意識に多少スライドしてます。でも、わたし自身はスライドの練習なんてやったことありません。

また、ダブルもマトモに踏めない初心者が、いきなりスライド奏法から練習するのはかえって遠回りになると思いますよ。
スライドをできるようになるには、ヒールダウン・ヒールアップ・ダウンアップなどの
足首をスムースかつ正確に動かす奏法をきちんと練習していればいずれできるようになります。
K'sさんのサイトはもっと上級者向けの内容ですし、スライドは解説していないのでは?

手より足のほうが確実に不器用ですから、充分に時間をかけて練習してくださいね。
慣れるまでは足が異常に疲れるのはみんなが通る道です。
はじめはかかとを下ろした状態から練習を開始してください。
じきに一曲通して叩けるようになります。
次にかかとを上げて踏む練習に移ってください。

>普通は二打目に足をスライドするやり方だと・・・
その認識が間違ってます。たしかにスライドで踏んでいるように見えるドラマーはいますが、
それは基本的な練習をたくさん行った結果にスライドに行き着いたのだと思います。
例えば、わたしは基本はヒールアップですが、速いダブルを踏む時は足の動きが
無意識に多少スライドしてます。でも、わたし自身はスライドの練習なんてやったことありません。

また、ダブルもマトモに踏めない初心者が、いきなりスライド奏法から練習するのはかえって遠回りにな...続きを読む

Qドラムの練習方法教えてください(3/27締め切り)

これからドラムを始めるのですが練習方法がさっぱりわかりません。
ドラマーの皆様はどういう練習をしていたのでしょうか教えてください。
ちなみにどれくらいでドラムは一通りできるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

J-CHANさんの回答に全く同感です。以下、私個人がドラムを練習してきた上で考えたこと、やってきたことを記します。

 ドラムと一言にいってもいくつかの種類があります。ドラムセットを演奏するのも、マーチングバンドで演奏するのもドラムです。以下、ドラムセットを用いて演奏することを想定してアドバイスします。

 最初はスティックやペダルの感触になれていませんから、出来る限りこれらに触れる機会を多く持つことですね。スティックやペダルに慣れることは一番最初に習得すべき重要な基礎です。ゆくゆくは手足ともに打面の反動を利用した奏法(ダブルストロークなど)を習得していくことになりますが、一番最初の基礎がなっていないとこれらを習得することもままなりません。特にスティックの握り方が悪いと、パワーが出ない、スピードが出ない、疲れやすい、腱鞘炎になるなどの弊害が生まれてしまいますので最初からきちんとマスターするべきですよ。

 あとメトロノームを使用することも重要です。音の強弱や曲の雰囲気に流されずに一定のテンポをキープすることはドラマーの最重要な役割のひとつですから。
 練習台として電話帳や雑誌を使う人も沢山います。そのような場合でも出来るだけ自分の練習を録音して、練習後に聞いてみてください。演奏しているときはバッチリ決まっていたと思っても、後で客観的に聞いてみるとぐちゃぐちゃだった、ということは頻繁にあります。自分自身が想定していたタイミングと実際に音が出るタイミングは微妙に違う、ということを、私は自分の演奏を録音して聞いたときに初めて認識しました。弱点を自覚することは非常に重要なことだと思います。

 各楽器の音量のバランスについても重要です。初心者はハイハットなどシンバルの音が大きく、バスドラムの音が小さい傾向が見られます。この音量バランスのチェックをしっかりやるためには、実際にドラムセットに触れてみる機会を増やすしか方法が無いですね。練習スタジオの個人練習などを活用してください。

 具体的な練習方法について。最初はメトロノームに合わせて四分、八分、三連符、十六分音符を両手に持ったスティックで叩いただけですね。手順やアクセントの組み合わせはいくつも考えられますけど、それらの組み立ては慣れてきてからやればよくて、最初はノーアクセントのオルタネート(左右の手で交互に叩く)で良いと思います。最初はどうしても力んでしまうので、リラックスして出来ることを第一に目指しました。ある程度できるようになったら、『パラディドル』、さらには『ルーディメント』という言葉を調べてチャレンジしてみてください。これらをマスターすると演奏に安定感が出るほか、フレーズの幅が段違いに広がります。これと平行してドラムセットの演奏、8ビートや16ビート、トリプレットの基本フレーズを「バランスよく」叩けるように練習しました。バスドラムを鳴らす足(右足)のスネがつりそうになるのをこらえて(実際に数え切れないほどつった)、練習した記憶があります。基本的な8ビートなどが出来るようになったら、音の強弱(クレッシェンド、デクレッシェンド、アクセント)をつけて演奏できるように努力しました。音の強弱を替えるときにどうしてもテンポまで変化してしまうのが私の弱点でした。。。

といったように、徐々にステップアップしていけばよいと思います。最近はドラム雑誌や教則本を楽器屋さんで容易に入手することが出来ますから、これらも活用しましょう。個人的には目と耳で学べる教則ビデオがお勧めです。ドラマーの友人との情報交換も大いに役立つと思います。頑張ってください。

J-CHANさんの回答に全く同感です。以下、私個人がドラムを練習してきた上で考えたこと、やってきたことを記します。

 ドラムと一言にいってもいくつかの種類があります。ドラムセットを演奏するのも、マーチングバンドで演奏するのもドラムです。以下、ドラムセットを用いて演奏することを想定してアドバイスします。

 最初はスティックやペダルの感触になれていませんから、出来る限りこれらに触れる機会を多く持つことですね。スティックやペダルに慣れることは一番最初に習得すべき重要な基礎です。ゆ...続きを読む

Q「紅」は2ビート?8ビート?16ビート?

あちらこちらで出ている話題ですけど。。。

X(X-JAPAN)の代表曲「紅」ですが、人によって
(1)(ドラムが)ドタ、ドタ、って叩いているので『2ビート』
(2)相当な速さでも1小節に8分音符8個で感じるので『8ビート』
(3)バスドラムや弦楽器が16分音符なので『16ビート』

(4)そもそもあれは数で表すビートではなく『スラッシュビート』

と様々な説があり、混乱しています。

4ビート説・・・4ビートはJAZZのスウィング感を表すものと考えているので
ちょっと違うような気がします。
(4)のスラッシュビートはよく雑誌等でスラッシュは2ビートなどと書かれていたり、
混乱を招くので除外したいです。

●自分としては「曲調」が速いだけで、音符の数は関係なく8ビートだと感じています。


ですが人によく聴かれるので、具体的に説明してくれる方、お願い致します。
(ロックだからそんなの意味無いと言わず、音楽理論的に回答頂けると有り難いです。)

Aベストアンサー

8ビートだと思います。ただし音符の数は関係なくはなく、♪が1小節に8個と考えます。

http://www.youtube.com/watch?v=IWW5z_G2TrY
Spotlight KId
http://www.youtube.com/watch?v=Z3ZfrCPKEqM&feature=related
Kill The King
http://www.youtube.com/watch?v=bgjs3PxMc3E
Speed

ハードロックでよくあるこういうリズムがさらに速くなったものと解釈できます。楽譜ではBPMを半分に、1小節に16分音符16個で書いてあるものもありますが、あくまで便宜的なものでいわゆる16ビートとはノリが違い、「各拍の裏に定期的にアクセントが来る」のは不自然です。2ビートも同名のリズムがジャズの2拍子にあるので誤解の元になります。

Q4ビートと8ビートのちがい

4ビートと8ビートのリズムのとり方がよくわかりません。
感覚ではなんとなくわかるのですが、言葉で説明をとなるとうまくできません。四分音符でとるとき、八分音符のとき、三連符のときのとり方を教えてください。
また、それぞれの裏でのとり方もお願いします。

Aベストアンサー

言葉ではやっぱり難しいです^^;;
練習の仕方の一つとして、ぐらいに思ってください。(ウン十年前吹奏楽部打楽器担当)
左右の手でももの横でもたたきながら
(1)12341234とまず歩き…
一歩出すごとに一回たたいていく。(4ビート乗りの一歩手前)
(2)次に1234と数えたまま、
一歩出すごとに二回手をたたいていく。(8ビート乗りの一歩手前)
(3)その次は三回たたいていく。(おお!三連府)
(4)やれれば4回。(これができる、もしくはわかると裏打ち練習がラク)
 (打楽器奏者なら必須ですが)

(2)の時に、二回打つうちの初めをアクセントつけるのと後でつけるのと両方やる。
歩いてやってるとちぐはぐすることもあるでしょうが、アクセントを後ろでつける裏打ち練習は、ハラでやわらかくパルスをとおしてやると…ちょっと自分の世界に入って音楽聴いてるダンサーみたい?手だけでやると、修行僧の木魚っぽい(でも声にビートが出る)。椅子に座った管弦楽でも、上体が自然に波うちますよね。

(3)もちろんアクセント移動。初、後、中でやるとはじめはなぜか打ちやすい。
 アクセントにしていた部分を打たずに残りの2つを打つ。これもやる。

(4)これできたら、割と色んな音楽が体と頭に入りやすいので、ココロにパワーがはいります。どんどん細かくききわける・感じ分ける作業に進むこともあるでしょう。
無意識にあごや胸まで動いてたりしてると思いますが、その時は4ツ打ってるときの何番目?なんて観察するのも面白いかと。

あとできれば人にみてもらうか、足音を録音してみてください。
なめらかに二回ずつなめらかに打ってるつもりで二連打・三連打の頭にスキマがあったりとか、どちらの脚で歩いてるか手でうってるか丸分かりなほど、音色が違うとか。そもそも左右一定のテンポで歩いてなかったとか。

歩きながらの練習は普段から気負いなくできると思います。
いつもはどんな練習をしていますか?
それを質問に補足されたら、ピンときた専門家からいい方法が伝授されるのでは?
ずいぶん長い文ですみません。どこか参考になればいいのですが。

言葉ではやっぱり難しいです^^;;
練習の仕方の一つとして、ぐらいに思ってください。(ウン十年前吹奏楽部打楽器担当)
左右の手でももの横でもたたきながら
(1)12341234とまず歩き…
一歩出すごとに一回たたいていく。(4ビート乗りの一歩手前)
(2)次に1234と数えたまま、
一歩出すごとに二回手をたたいていく。(8ビート乗りの一歩手前)
(3)その次は三回たたいていく。(おお!三連府)
(4)やれれば4回。(これができる、もしくはわかると裏打ち練習がラク)
 (打楽器奏者なら必...続きを読む

Qバンドのリズムをリードするのはドラム?ベース?

一昨日NHKのBSで「おやじバトル」という番組が放映されて、楽しませてもらいましたが、見ながらちょっとした疑問を感じました。ソロは自分のペースで弾けばよいし、二人なら相手に合わせるだけだからそんなに難しくはないと思うし、3人でギターとベースの組み合わせならベースにあわせるというのはわかるのです。
3人以上で、ドラムとベースがいるバンドの場合、リズムやテンポを決めているのはどちらなのでしょうか。
以前ある本を読んだときは、バンドではベースが基本的なリズムを決めて、ドラムはベースに合わせているという話を読んだことがあるのですが、本当でしょうか。
もちろん経験や技量などの要素もあるでしょうが、一般的にはどうなのでしょう。

Aベストアンサー

こんばんは。ビッグバンドでドラムを担当している者です。
プロ・セミプロの方に話を聞くチャンスがあったので、そこで教わった内容を。
 ある方の回答は「ドラムとベースが2人で基本的なリズム・テンポを作っていく」でした。せっかくバンドの基本となれるパートが2人も揃っているのだから、協力して作ったらより良いものを作れるだろうと。

 また、他の方は「ベースが基本のテンポを作る。ドラムは音楽の方向性(盛り上がりetc)を決める。車に例えたらベースはエンジン、ドラムはハンドルだ」と答えてくださいました。ダイナミックを付けようと思ったら、ベースよりドラムの方が付けやすいというのも肯けます。

 いずれにせよ、どちらかがどちらかに寄りかかる・合わせるというよりも、2人で協力又は補完しあうという感じではないでしょうか。

Q家庭でセットなしのドラム練習!

始めまして、gakuseinomiと申す者です。
さっそくですが、質問をさせていただきます。
僕は、ほぼ1ヶ月前に、バンドを組みました。
今は、週に2回ぐらいで、1回につき2時間ぐらいのペースで練習をしています。
僕は、ドラムはちょっとかじったぐらいな感じです。
それは、友達のバンドの練習に、友達が構わない日に遊びに行き、そこでドラム担当の友達に基礎的な事を習ってきたって感じです。
一応、4,8,16ビートの基礎的なのをたたけ、足もある程度は叩け(3回連続で叩くところは、3回目が甘いですが。)、フィルインも簡単なのは、できる程度です。
僕も、バンドを組んだのだから、セットをほしいと思いますが、お金が無いのと、買うと置く場所とかが…などあり、少しばかし無理があるのです。
そこで、ドラム教本に載っていた、分厚い本(タウンページなど)を叩くことをしていますが、1冊でやっているのか、あまり実感もなく、足の練習やフィルインの動かしながら叩く練習ができないのが悩みの1つです。
そこで、質問ですが。
1:家庭で、セットが無い人の、ドラムの練習は、何をしたらいいでしょうか??
2:耳コピがう上手くできないのですが、何かいい方法は無いでしょうか?
3:スタジオでみんなが自主練をしている時は、どういう練習をすればよいでしょうか?
回答をどうかよろしくお願いします。

始めまして、gakuseinomiと申す者です。
さっそくですが、質問をさせていただきます。
僕は、ほぼ1ヶ月前に、バンドを組みました。
今は、週に2回ぐらいで、1回につき2時間ぐらいのペースで練習をしています。
僕は、ドラムはちょっとかじったぐらいな感じです。
それは、友達のバンドの練習に、友達が構わない日に遊びに行き、そこでドラム担当の友達に基礎的な事を習ってきたって感じです。
一応、4,8,16ビートの基礎的なのをたたけ、足もある程度は叩け(3回連続で叩くところは、3回目が甘い...続きを読む

Aベストアンサー

僕も電話帳練習を推奨してます。一番良いと思いますよ。バウンドの具合がとても良いので、変な練習台を使うよりも良いと思いますし手首も傷めません。そこでこれを使って練習する事を前提にアドバイスすると

・座った時の腰に重心を置くイメージで、上半身がぐらぐらしないようにする。
・腕の振り、手首のスナップ、指の動きをできるだけきちんと動かすように意識する
・できるだけ大きな音を出すよう心がける
・足も、かかとを付けた状態で足首のスナップを生かし床を踏み、できるだけ大きな音が出るように心がける

これだけでも大分違うはずですよ。とにかく初心者のうちは大きな音を出すよう心がけましょう、但し力づくではなく、正しいフォームで。正しい腕の振り、手首のスナップを使えば力を入れなくても大きな音が出せるようになります。実はこれだけでドラムってうまく聞こえるんですよね(笑)。そしてスタジオではこれら基本に加えて移動の練習をするという事を意識すれば効率はいいはずです。

あと、リズム感のトレーニングはドラムが無くてもできます。とにかく音楽を身体、腰で感じる事ですね。カラオケで歌っても良いし、クラブで踊るのも良いです。何でも良いんです。音楽を聴く時にリズムを意識しましょう。ドラムのフレーズを口ずさむのも練習になりますよ。

耳コピですが、とにかく数をこなす事をお薦めします。ドラムのフレーズなんて基本的なものはそれほど多いわけでは無いですから、たくさん聴けばあるパターンがある事に気づきます。そうすると聴いただけでやってる事が想像できるようになるんですよ。バスドラを聴く、なんていうのも慣れが大きいです。できればドラム譜の書き方を覚えて、コピーした時に譜面にすると良いです。譜面にする事でフレーズを噛み砕く事ができます。そうすると身体への入り方が違うんですね。後で別な曲やオリジナルをやる時に、身体にちゃんと入ってるフレーズはすっと出てきますよ。

次にスタジオでですが、スタジオで自主練習なんてもったいないのでやめましょう(笑)。みんなで合わせる事を中心にしましょう。どうしてもそういうシーンがあったとしても、ドラムを叩くとうるさいので他の人の迷惑になります。だからほどほどにして、おとなしくしているのが一番だと思います(^^;。

このカテの前の方に、僕が腕の振り方などを詳しく書いたQ&Aがありますので探してみて下さい。

僕も電話帳練習を推奨してます。一番良いと思いますよ。バウンドの具合がとても良いので、変な練習台を使うよりも良いと思いますし手首も傷めません。そこでこれを使って練習する事を前提にアドバイスすると

・座った時の腰に重心を置くイメージで、上半身がぐらぐらしないようにする。
・腕の振り、手首のスナップ、指の動きをできるだけきちんと動かすように意識する
・できるだけ大きな音を出すよう心がける
・足も、かかとを付けた状態で足首のスナップを生かし床を踏み、できるだけ大きな音が出るよう...続きを読む

Qドラムのストロークがブレる

ドラムのストロークがぶれてしまいます。
特に両手で高速連打するとき左手がぶれて右手のスティックと衝突してしまうことがあります。
なかなかずっと同じところをたたき続けることができないのですが、なにかコツ、ポイントがあったら教えてください、よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

上半身が映る大きさの鏡なんかありますか?
たぶん、フォームが悪いんだと思います。
ひじが外側を向いてませんか?
もし、鏡があれば確認してみてください。基本的に手を上げたとき、肩からひじ、スティックは一直線になってなければいけません。
最初、慣れないうちはは窮屈だと思いますが練習してみてください。
あと、その時はテンポをかなり落としてゆっくり叩くようにして、だんだんテンポを上げていくしていくようにしてください。
がんばって!!

Q消費期限が5日過ぎたモヤシはダメ!?

5日消費期限の過ぎたもやしがあります。買ってきたビニールのままにしていたのですが、少し水が出ていました。。
すっぱい匂いもしているのですが、とりあえず塩を入れたお湯でサッとゆでてみました。
これは、、、食べれますか!?
何か良いレシピはありますか!?

Aベストアンサー

・賞味期限:品質が悪くなるけど切れてもまだ食べられる。
・消費期限:これを過ぎると安全が保証できない。

なんで食べないほうがいいです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%88%E8%B2%BB%E6%9C%9F%E9%99%90


人気Q&Aランキング

おすすめ情報