出産前後の痔にはご注意!

Windows XP上で、VB2005からページ指定してPDFファイルを印刷したいと思っています。

ProcessStartInfo.Verb = "Print"を使えば、PDFファイル全体を印刷させることが出来るのはわかっているのですが、ページ指定の方法が分かりません。

DOSプロンプトを使って、AdobeReader(Acrobat)の印刷ダイアログを表示させて印刷する方法があるのは知っているのですが、独自の印刷ダイアログから印刷をさせたいと思っています。

方法はどんなものでも良いので(できれば無料の)何か良い方法があればぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の PC には Adobe Reader 7.0 をインストールしてあるのですが、


参照設定で Adobe Acrobat 7.0 Type Library を設定してやると
Dim aa As Acrobat.AcroApp
Dim av As Acrobat.AcroAVDoc
dim ap As Acrobat.AcroPDDoc
と言った宣言ができるようになりました。
おそらく、この辺りのオブジェクトを使用すればできるのだろうと思うのですが、私には使用方法がよくわかりませんでした。
http://www.adobe.com/devnet/acrobat/?tab:downloa …

http://www.est.co.jp/pdfl/
と言ったものを見れば、使用方法がわかるのではないかと推測しています。

この回答への補足

下記のようにして、ページを指定して印刷する方法を実現することが出来ました。

参考にさせて頂いたURLは http://homepage3.nifty.com/belie/vba/vba016.htm です。
参考URLのほぼそのままなのですが、コードを一応書いておきます。

-----------------------------------
Public Class Form1
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Const FName As String = "C:\sample.pdf"
Dim AVDoc As Acrobat.CAcroAVDoc
Dim PDDoc As Acrobat.CAcroPDDoc
Dim wkPage As Integer
' PDFファイルを開く
AVDoc = CreateObject("AcroExch.AVDoc")
R1 = AVDoc.Open(FName, "")
If Not CBool(R1) Then
MsgBox("Openに失敗したため処理を中止します。")
Exit Sub
End If
PDDoc = AVDoc.GetPDDoc()
' ページ数を取得する
wkPage = PDDoc.GetNumPages()
' 印刷する
R1 = AVDoc.PrintPagesSilent(0, wkPage - 1, 1, CLng(True), CLng(True))
If Not CBool(R1) Then
MsgBox("印刷に失敗しました。")
End If
' PDFファイルを閉じる
AVDoc.Close(CLng(False))
End Sub
End Class
-----------------------------------

補足日時:2007/06/20 16:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tsukasa-12r様、回答ありがとうございます。

まだきちんと調べていないのですが、Adobe Acrobat 7.0 Type Library(私のマシンにはReader8.0が入っているのでAdobe Acrobat 8.0 Type Library)を使っていろいろ試してみたいと思います。

後ほど、どうなったか改めて報告させていただきます。

お礼日時:2007/06/19 09:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAdobeReader8.0の機能を使っての印刷

現在WindowsXP・VB2005で作成したアプリケーションで、Adobe Acrobat5.0が入っているマシンでAdobe Acrobat5.0 type LibraryのPrintPagesSilent機能を使ってPDFの印刷をしているのですが、Adobe Reader8.0しか入っていないマシンでPDFの印刷をすることになりました。

参照設定で、Adobe Acrobat5.0 type LibraryになっているところをAdobe Acrobat8.0 type Libraryにするだけでいけるのかと思っていたのですが、参照設定の中にAdobe Acrobat8.0 type Libraryが見つかりませんでした。

Acrobatが入っていないと、Adobe Acrobat type Libraryというのは使用することが出来ないのでしょうか?

このライブラリが使えないのであれば、START AcroRD32.exe /p filepass で印刷しようと思っていますが、独自の印刷ダイアログを使って印刷したいです。

何か良い方法はありませんでしょうか?

アプリケーションを使用する環境はWindowsXPです。

現在WindowsXP・VB2005で作成したアプリケーションで、Adobe Acrobat5.0が入っているマシンでAdobe Acrobat5.0 type LibraryのPrintPagesSilent機能を使ってPDFの印刷をしているのですが、Adobe Reader8.0しか入っていないマシンでPDFの印刷をすることになりました。

参照設定で、Adobe Acrobat5.0 type LibraryになっているところをAdobe Acrobat8.0 type Libraryにするだけでいけるのかと思っていたのですが、参照設定の中にAdobe Acrobat8.0 type Libraryが見つかりませんでした。

Acrobatが入っていない...続きを読む

Aベストアンサー

Acrobat 8.0、あるいは Adobe Reader 8.0 ( あと、Adobe の SDK も?)がインストールされていないと Adobe Acrobat 8.0 type Library は使用できません。

(1) とりあえず、Adobe Acrobat 5.0 type Library でコンパイルしたものを、Adobe Acrobat 8.0 がインストールされている PC で実行させてみる。

(1) で正常に動作しない場合は、

(2) Adobe Acrobat 5.0 type Library の参照設定を外し、

Dim AVDoc As Acrobat.CAcroAVDoc
Dim PDDoc As Acrobat.CAcroPDDoc

といった宣言を全て

Dim AVDoc As Object
Dim PDDoc As Object

に書き換えてコンパイルする。

(3) Adobe Acrobat 8.0 や Adobe Reader 8.0 をインストールし、参照設定で Adobe Acrobat 8.0 type Library を設定してコンパイルする。

のどちらかになると思います。

Acrobat 8.0、あるいは Adobe Reader 8.0 ( あと、Adobe の SDK も?)がインストールされていないと Adobe Acrobat 8.0 type Library は使用できません。

(1) とりあえず、Adobe Acrobat 5.0 type Library でコンパイルしたものを、Adobe Acrobat 8.0 がインストールされている PC で実行させてみる。

(1) で正常に動作しない場合は、

(2) Adobe Acrobat 5.0 type Library の参照設定を外し、

Dim AVDoc As Acrobat.CAcroAVDoc
Dim PDDoc As Acrobat.CAcroPDDoc

といった宣言を全て

Dim AVDoc ...続きを読む

QPDFファイルを開かずに印刷したい

幾つものPDFファイルを印刷したいのですが、
できればAdobeReaderを起動させずに印刷したいです。

ファイルのアイコン上で右クリック→印刷でも可能ですが、
数が多くなると、この作業も大変です。
そこでVisualBasic2008ExpressEditionを使って、
簡単なシステムを作りたいと考えています。

しかし、PDFを開かずに印刷する方法が、どうしてもわかりません。
ネット検索、教えてgoo内の検索でもヒットせず途方に暮れています。
参考になるホームページや書籍がありましたら教えてください。
「こんな手法があるよ」というものでも構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

PDFを開く際にACRORD32.exeに対して以下のコマンドラインを指定してください。

ACRORD32.EXE /s /l /p /h [PDFのパス]

コマンドラインの解説は参照URLを。

参考URL:http://scripting.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/adobe_reader_81_e41e.html

QPDFファイルを開き、印刷し、閉じるマクロ

Excel 2003 VBAにて、
PDFファイルを開き、印刷し、閉じるマクロを作りたいと思っています。

Dim AA, AAA

AA = "C:\Program Files\Adobe\Reader 11.0\Reader\AcroRd32.exe C:\Scan\20131101160734050_001.pdf"
AAA = Shell(AA, vbNormalFocus)

にて、PDFファイルを開くことは出来ました。
このPDFファイルを、「印刷し、閉じる」ためには、
このPDFファイルを指定する必要があると思いますが、
その構文が判りません。
知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#3です。
WShell.Execを使うと閉じる事ができる様ですが、色々と気難しくて苦労しました。
まず、なぜかAdobe Reader/Acrobatのフルパスを与えないと、ファイルがみつからないとゴネます。

Declare Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal dwMilliseconds As Long)

Sub test()
printPdf2 GetDesktopPath & "\test.pdf", "DocuWorks Printer", "DocuWorks Printer Driver"
' printPdf2 GetDesktopPath & "\test.pdf"
End Sub

Sub printPdf2(pdfDocument As String, Optional printerName As Variant, Optional printerDriver As Variant)
Dim cmdLine As String
Dim WShell As Object
Dim oExec As Object
'ここは調整の必要がありそう
Const waitTime As Long = 1000
'Windows7 Home 64bitの場合です
Const pgmFullPath As String = "C:\Program Files (x86)\Adobe\Reader 11.0\Reader\AcroRd32.exe"

Set WShell = CreateObject("WScript.Shell")
If IsMissing(printerName) Or IsMissing(printerDriver) Then
cmdLine = "pgmFullPath /n /s /o /h /t ""pdfFullPath"""
cmdLine = Replace(cmdLine, "pgmFullPath", pgmFullPath)
cmdLine = Replace(cmdLine, "pdfFullPath", pdfDocument)
Else
cmdLine = "pgmFullPath /n /s /o /h /t ""pdfFullPath"" ""printerName"" ""printerDriver"""
cmdLine = Replace(cmdLine, "pgmFullPath", pgmFullPath)
cmdLine = Replace(cmdLine, "pdfFullPath", pdfDocument)
cmdLine = Replace(cmdLine, "printerName", printerName)
cmdLine = Replace(cmdLine, "printeDriver", printerDriver)
End If
Debug.Print cmdLine
Set oExec = WShell.exec(cmdLine)
Sleep waitTime
'Windows7Home/64bit環境ではここで実行時エラーが出るので無理矢理先に進めていますが
'Adobe Readerは閉じられる様です
On Error Resume Next
oExec.Terminate
Set WShell = Nothing
End Sub

Private Function GetDesktopPath() As String
Dim wScriptHost As Object, strInitDir As String
Set wScriptHost = CreateObject("Wscript.Shell")
GetDesktopPath = wScriptHost.SpecialFolders("Desktop")
Set wScriptHost = Nothing
End Function

Terminateで原因不明のエラーが出るのでWebを漁っいて下記をみつけました。64bit環境でエラーが出るのはこれも関係しているのでしょうか?少々無理をしている様なので、ご使用時はご注意下さい。
Terminate メソッドは最後の手段としてのみ使用します。これは、アプリケーションによっては適切にクリーンアップできない場合があるためです。通常は、プロセスを途中で中断せず、プロセス自身で実行を終了させるようにします。Terminate メソッドは WM_CLOSE メッセージを使ってプロセスを終了しようとします。これで終了できない場合は、通常のシャットダウン手順を実行せずに、プロセスを強制終了します。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc364387.aspx

#3です。
WShell.Execを使うと閉じる事ができる様ですが、色々と気難しくて苦労しました。
まず、なぜかAdobe Reader/Acrobatのフルパスを与えないと、ファイルがみつからないとゴネます。

Declare Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal dwMilliseconds As Long)

Sub test()
printPdf2 GetDesktopPath & "\test.pdf", "DocuWorks Printer", "DocuWorks Printer Driver"
' printPdf2 GetDesktopPath & "\test.pdf"
End Sub

Sub printPdf2(pdfDocument As String, Optional printerName As Variant, Optional prin...続きを読む

QVBでPDFファイルを編集する

VBでPDFファイルを結合したいのですが、どうしたらよいのか
わかりません。
ページ挿入で1つのファイルにまとめるという方法でも
どちらでもかまいません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

使えそうなソースを見つけました。

参考URL:http://www.planetpdf.com/mainpage.asp?WebPageID=47

QPDFファイルを印刷し終了するには

VB 2005で開発しています

PDFファイルを印刷し印刷が終わったらAcrobatを終了させたいのですが、
方法が分かりません。

Dim proc As New Process

proc.StartInfo.FileName = "z:\book1.pdf"
proc.StartInfo.Verb = "Print"
proc.StartInfo.CreateNoWindow = True
proc.Start()

この後、印刷が完了した後Acrobatのみ残ってしまいます。
印刷が終了した時点でAcrobatを終わらせる方法はないでしょうか。
ご教示お願いします。

Aベストアンサー

>印刷を開始されたことを確認するため監視し続けるので、プリンターに負荷がかかり印刷が少し遅くなります。
なるほどです。。。。

>(1)PDFファイルを印刷する。
>(2)印刷が開始されたことを監視するためループし続ける(念のため1分でタイムアウト)
>(3)印刷が開始されたら、1秒おきにスプールの終了をチェック(status)する
>(4)スプールが終了したらAdobeReaderを終了させる。

手順を変えてみてはいかがでしょうか?
一つ一つのレポートのスプール終了を待たずに、次々とレポートをスプールさせてみては?

サンプルソースにて
・ジョブを生成させた端末
・ジョブを生成させたユーザ
・スプール中のドキュメント名
が取れると思います。

一番最後のレポートだけスプールが終了されたことを判定し、Acrobatを終了させるなんてどうでしょうか?

QPDFファイルのページ指定印刷(複数ページ)

1000ページほどのPDFファイルがあります。
そのうち、300ページほど印刷したいのですが、
印刷するページが1,7,10,21,35,50,83,105,178・・・と
ランダムなのです。

このままでは印刷ボタンを押してページ指定して・・・
という作業を300回繰り返すことになるので、何かいい方法はありませんでしょうか?

印刷する指定ページはテキスト(1,7,10,21,35,50,83,105,178・・・)であります。当方で、PDFファイルを1ページずつ分割したり、TIFファイルに変換することも可能です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

連続していない複数のページを印刷するには下記参照。
簡単ですよ。

参考URL:http://courier.adobe.co.jp/acrobat/a00018.html

QVBからPDFファイルの埋め込みテキストを検索する方法

VBで文書を検索できるシステムを作っています。
通常検索では、テキストボックスに入力した文字列と一致するものをデータベースに登録した文書名から探してきてMSHFlexGridコントロール上に表示するようにしています。
今回は、追加検索として、指定したフォルダの中にあるPDFファイルやワードファイルなどの文書中の文字から一致するものを探して表示する機能を作りたいと考えています。
この様な機能はどの様に作れば良いのでしょうか?
色々とサイトを探してみたのですが、該当するものを見つけることが出来ませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

[xdoc2txt]
PDF,WORD,EXCEL,一太郎などの各種バイナリ文書からテキストを抽出
http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/xdoc2txt.html

VB から xdoc2txt.exe を起動して抽出テキストをリダイレクトする。
または、ActiveX 版 xdoc2txt.ocx を使うとか。

一から VB でとなると恐ろしく面倒で、難しいですよ。

まず速度面の問題があるでしょうし、ファイルフォーマットの解析が
必要になったり。。

QCloseとDisposeの違い

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、タイマーコントロールのイベントに記述していますと、それは実行され続けます。

これを防ぐために、Me.Dispose() を使います。すると、きれいにプロセスは終了し、イベントは発生しない模様です。

そこで、「フォームを閉じる」意味のMe.Close() をすべてMe.Dispose() に変えてしまいました。確実にプロセスを破棄出来ると思ったからです。Webで調べると、違いは「再利用できる、できないの違い」という答えがありましたが、それはきっと、ファイルやオブジェクトのことで、フォームの場合は、再びShowまたはShowDialogで表示させることは可能でしたので、特に問題は感じていませんでした。

ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。Me.Close() に変えるとうまくいきました。

わけわからなくなってきました。。。

ちなみに、その残ったフォームは、スタートアップフォームであり、別のフォームからShowまたはShowDialogメソッドで呼び出したものではありません。

ここで4つの仮説を立ててみました。

1. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、Showで呼び出した、あるいは、スタートアップフォームは、Me.Close() すれば破棄できる

2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

4. 併記する必要がある場合がある

Me.Close()
Me.Dispose()

または、

Me.Dispose()
Me.Close()



どれが正しいのでしょうか?どなたがご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授いただけませんでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、...続きを読む

Aベストアンサー

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。
Me.Close() に変えるとうまくいきました。

通常はどちらでもうまくいきます。

>2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

ShowDialogの場合は、メソッド内部で、ハンドルが破棄されているため、Close()メソッドの際にDispose()メソッドが呼び出されます。

>3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

そう思います。

>4. 併記する必要がある場合がある

インスタンスを明示的に破棄したほうがよい場合は多く存在します。
Disposeが使えるメンバはIDisposableをインターフェースとして持っているメンバです。
これらのメンバは、外部とのやり取りを行うものが多くあります。
たとえばSQLClientに含まれるようなメンバです。

外部とのコネクションを確実に破棄を保障してほしいなどという場合がありますよね、このようなときに使用します。

Using構文を使用するのとまったく同じ理由になります。
正確にはUsing構文を使用できるメンバには条件があります、IDisposableをインターフェースとして持っているメンバに限るというものです。

ほかにもガーベージコレクタによるファイナライズを伴うかどうかという違いがあります。
Disposeの場合はファイナライズが同時に行われるため、使用していたメモリ空間を開放することができます。

上記のような理由により、
Me.Close()
Me.Dispose()
は両方書いたほうがよいと思います。

蛇足ですが、
Me.Dispose()
Me.Close()
はエラーになります。
Me.Dispose()により、Me本体(インスタンス)は削除されてしまいます。
存在しないMeに対してCloseメソッドを要求することはできないためです。

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリ...続きを読む

Q【EXCEL-VBA】PDFファイルを開いて印刷したい

お世話になります。
以前、以下のリンク先の質問でA1セルに入力されたファイル名(フルパスの)を取得し
PDFを開くマクロを頂きました。
※ご解答頂いたWindFallerさん、maiko0333さん、ありがとうございました。
このマクロはすごくシンプルで使いやすいので今でも仕事で使っております。

で、、、今回、これをカスタマイズして「印刷もしたい」と思ったのですが、
印刷するためのコードの追加方法がわかりませんでした。

このコードに固執してないので、別の方法でもかまいません。
ですが、ネットで調べたところ複雑なコードばかりでした。
リンク先のようなシンプルなコードでPDFファイルを開いて
印刷することって出来ないのでしょうか?

すいませんが詳しい方、説明の上手な方、
直接、コードで説明できる方、マクロでPDFファイルを開いて印刷するための
コードを教えて下さい。よろしくお願いします。


リンク先:PDFファイルを開くマクロ
「PowerShellを使って関連付けられたアプリケーションでファイルを開く時のエラー」
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9338065.html

追記
1)開いたPDFファイルを閉じる必要はありません。
開けっ放しでOKです

2)前述していますし、リンク先を見て頂ければわかると思いますが、
A1セルに入力するファイル名はフルパスです。
※詳細はリンク先の説明、画像をご覧ください

3)PDFファイルはどれも1枚だけです。
※複数ページのPDFはありません。

以上です。すいませんがよろしくお願いします。

お世話になります。
以前、以下のリンク先の質問でA1セルに入力されたファイル名(フルパスの)を取得し
PDFを開くマクロを頂きました。
※ご解答頂いたWindFallerさん、maiko0333さん、ありがとうございました。
このマクロはすごくシンプルで使いやすいので今でも仕事で使っております。

で、、、今回、これをカスタマイズして「印刷もしたい」と思ったのですが、
印刷するためのコードの追加方法がわかりませんでした。

このコードに固執してないので、別の方法でもかまいません。
ですが、ネットで調...続きを読む

Aベストアンサー

こちらを参考にして
https://www.moug.net/tech/acvba/0130005.html
こんな感じで動きました。(Windows7 64ビット , Excel2010 32ビット)

Option Explicit

Declare Function ShellExecute Lib "SHELL32" Alias "ShellExecuteA" (ByVal hwnd&, ByVal lpOperation$, ByVal lpFile$, ByVal lpParameters$, ByVal lpDirectory$, ByVal nShowCmd&) As Long

Public Sub PrintPDF()
 Dim strPath As String

 strPath = Range("A1").Value
 ' 現在の位置とサイズで表示 5(SW_SHOW)
 Call ShellExecute(Application.hwnd, "open", strPath, vbNullString, vbNullString, 5)
 ' 印刷
 Call ShellExecute(Application.hwnd, "print", strPath, vbNullString, vbNullString, 5)
End Sub

こちらを参考にして
https://www.moug.net/tech/acvba/0130005.html
こんな感じで動きました。(Windows7 64ビット , Excel2010 32ビット)

Option Explicit

Declare Function ShellExecute Lib "SHELL32" Alias "ShellExecuteA" (ByVal hwnd&, ByVal lpOperation$, ByVal lpFile$, ByVal lpParameters$, ByVal lpDirectory$, ByVal nShowCmd&) As Long

Public Sub PrintPDF()
 Dim strPath As String

 strPath = Range("A1").Value
 ' 現在の位置とサイズで表示 5(SW_SHOW)
 Call ShellExecute(Applica...続きを読む

Q親ウインドウにあるOKボタンを押す方法

非常に基本的なことを質問して申し訳ございません。

●やりたいこと●
ある親ウィンドウに「テキスト」と「OKボタン」があります。
OKボタンはひとつだけです。
このOKボタンを押して、親ウィンドウを閉じるだけです。
OKボタンを押せば、親ウィンドウは勝手に閉じます。


親ウィンドウのハンドルは取得できたのですが、
子ウィンドウ(ボタン"OK")のハンドルが取得できず、
その後の処理もできておりません。

ボタンはひとつだけなので、ボタンのハンドルを検索したりしなくても、
押すことはできるような気がするのですが・・・
初心者の浅知恵で申し訳ございません。

やはり、ボタンのハンドルを取得して、押すコマンドを実行しないといけないのでしょうか?

ボタンのハンドルを取得して、押すコマンドを実行する場合、
その方法を教えていただけると幸いです。

親ウィンドウのハンドルは変数「hWindow」に入っているとして、
コードをお願いいたします。

親ウィンドウのハンドル取得に使ったFindWindow以外に宣言が必要であればご教授お願いいたします。

非常に基本的なことを質問して申し訳ございません。

●やりたいこと●
ある親ウィンドウに「テキスト」と「OKボタン」があります。
OKボタンはひとつだけです。
このOKボタンを押して、親ウィンドウを閉じるだけです。
OKボタンを押せば、親ウィンドウは勝手に閉じます。


親ウィンドウのハンドルは取得できたのですが、
子ウィンドウ(ボタン"OK")のハンドルが取得できず、
その後の処理もできておりません。

ボタンはひとつだけなので、ボタンのハンドルを検索したりしなくても、
押すことはでき...続きを読む

Aベストアンサー

子ウィンドウを探すには、下の2つのAPIの使います。

  EnumChildWindows(hWnd,lpEnumFunc,0&)
  GetClassName(hWnd,lpClassName,nMaxCount)

EnumChildWindows が、親ウィンドウのハンドルと、子ウィンドウを受け取る関数を
与えます。ただし、子ウィンドウを受け取る関数はフォームモジュールではなく、
標準モジュールにないと駄目です。

すると与えた子ウィンドウを受け取る関数に、親ウィンドウに含まれる全ての子ウィンドウの
ハンドルが返ってきます。

返ってきたハンドルを元に GetClassName で、クラス名を取得し、ボタンのウィンドウを
特定します。今回の場合は、ボタンが1個しかないとのことなので、取得したクラス名が
Buttonであればそのハンドルがボタンのハンドルになります。
参考までに、複数個のボタンがあれば、この場合、どのボタンがOKボタンなのかを特定しない
といけません。「スパイ」とか言うソフトがあれば簡単に特定できるのですが、ない場合は、
子ウィンドウに含まれる、上記の手順で得た全てのボタンのハンドルに対して、プログラムで
BM_CLICKのメッセージを送り一つづつ確認していくしかありません。ただこの場合でも、
特性があって、親ウィンドウに複数個のボタンがあっても、子ウィンドウを受け取る関数には
必ず一定の順番にしか、ハンドルが返ってきないので、最初に一度だけ何番目のボタンかを特定
すればよいです。対象のアプリケーションを再度起動してもこの順番は変わりません。

あと、ボタンのクリックは、SendMessageで、BM_CLICK を送ればOKです。

今回は、簡単な他アプリの制御なので、そんなに問題がないですが、複雑な制御だと、
更に、ウエイトの方法だとか、制御するアプリが確実に動作しているか、確認する操作を
1ステップずつ挿入していかないと駄目です。そうすれば、全ての他のアプリケーションを
自由に操る事ができます。

本格的に作るとなると大変なので、フリーのソフトで沢山でていると思います。一度さがされたら
よいと思います。DLLタイプになっているのがよいとは思います。
以前私も使ったことがありますが、憶えていません。あしからず。現在は自作しております。
自作のがよりきめ細かく制御出来るからです。

子ウィンドウを探すには、下の2つのAPIの使います。

  EnumChildWindows(hWnd,lpEnumFunc,0&)
  GetClassName(hWnd,lpClassName,nMaxCount)

EnumChildWindows が、親ウィンドウのハンドルと、子ウィンドウを受け取る関数を
与えます。ただし、子ウィンドウを受け取る関数はフォームモジュールではなく、
標準モジュールにないと駄目です。

すると与えた子ウィンドウを受け取る関数に、親ウィンドウに含まれる全ての子ウィンドウの
ハンドルが返ってきます。

返ってきたハンドルを元に G...続きを読む


人気Q&Aランキング