ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

最近水泳を始めた者です。

クロールの腕のまわし方に「ストレートアーム」と「エルボーアップ」の2種類があることを知りました。水泳のコーチによって、指導方法が違うようなのですが、それぞれの特徴や長所・短所がよくわからずにいます。

泳いだ感覚でいうと「ストレートアーム」は遠心力で手を前に伸ばしたとき、ぐ~んと伸びる感じがします。「エルボーアップ」は省エネな感じで長距離にはこちらが適している?のかなと思います。

また、「ストレートアーム」と「エルボーアップ」で適した水中動作(キャッチ・プル・プッシュ)が違ってくるようにも思えます。

どなたか、わかりやすく教えて頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

娘が去年まで現役の選手でした。


どちらでも、いいと思いますが、いずれにしても、水中ではハイエルボーです。

大きな違いがあるのが、ローリングがたりないと、エルボーアップ(ハイエルボー)ではできない。
かなり窮屈です。
肩に柔軟性がない、胸が水面にフラットな状態では
前に伸ばした腕がぶれます。

ただし、ストレートだと、いつまでも、サイドから腕をぶん回すことで泳げてしまうのでいつまでもローリングができない泳ぎが固着します。

水上でのスタイルは意味がない。
所詮は、リカバリーですから、推進力のほとんどは水中動作。
これは全部ハイエルボー。

誤解があるといけないのですが、リカバリーのときの肩・胸の位置はほとんど進行方向に直角に立ちます。
横を向く?感じ。
ほとんどの人は、息継ぎをするオープンの時にはオープンサイドは肩がたち、回転しますが、反体側は横ぶん回しになり勝ち。
横回しだと、ハイエルボーができない=肩がまわらない。

だから、ローリングを意識させるためには、ハイエルボーをさせるのです。

ローリングができているなら、どちらでもOK。

泳いでいる人を見ていると、わかりますが、ほとんど胸がプールの底を向いたまま、まっすぐな腕を横からぶん回す。
息をするときだけ、肩がタチあがる、ローリングの形になる。

子供に指導するときにはキャッチアップで指導され、
腕はまっすぐですが、ローリングはほとんどリカバリーの時には指先が天井を向くぐらいな指導を受けています。
幼い子がすると、裏返ってしまうぐらい?

大人がストレートの指先は横の壁を向いている。
これはローリングをしていないから。

ローリングしないと、胸筋・背筋を使った泳ぎにならないし、最大限遠くの水をキャッチするということにならない。
横からストレートでぶん回すのは、「前習い」を左右交互にしているのと同じことになるから。(マンガによくある絵柄です)

それと、ストレートの致命的なのは、スカーリング(表現するのが難しいのですが、フニョット水をこねて?水を塊として捕まえる?)が入水時に難しく
水のキャッチが感知できにくいこと。

千葉選手は天才的に、キャッチがうまくて、水泡をつかむことが絶対になかったそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

水中での動作ハイエルボとローリングが大切なんですね。
あとは自分にあった泳ぎを模索するかんじなのでしょうね。
くわしい説明ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/23 13:50

こんにちは。


私もまだまだ初心者なので専門的な回答は出来ませんがご容赦ください。

手を前に戻す動作(リカバリー)で大切なことは、
出来るだけ低い位置で体の近くを通って前に戻すことです。
効率から言うと、エルボーアップ(ハイエルボー)が良いようですが、
ストレートアームでも水面近くなら重心が高くならないのでベターかと思います。

私が通っている水泳教室の指導員は、プッシュを強調しています。
この場合は腿に親指が当たるまで掻ききる(肘が伸びきる)ので、
肘を曲げてのリカバリーの方が自然な動作になります。

どちらの方法でもキャッチの後はしっかりと腕を前に伸ばすことが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今習っているインストラクターは、ストレートアームで水面近くではなく指先を天井に向けて高くあげるように指導しています。そのほうが、入水のときに前に手がぐんと伸び、推進力があるような気がしてます。プッシュもただいま練習中です^^ スカーリングをうまく水中の動作に取り入れることができるように試行錯誤の連続です。

お礼日時:2007/06/23 13:41

こんなQ&Aがありました。


http://okwave.jp/qa378586.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2007/06/23 13:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 野球肩(水泳肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    野球肩(水泳肩)とはどんな障害か  投球、投てきや水泳、バレーボール、テニスなど肩に力がかかるスポーツで使いすぎにより肩痛を来すことがあります。これを野球肩、水泳肩などといいます。これらには種々の病態、すなわち回旋筋腱板(かいせんきんけんばん)(ローテーターカフ)、関節唇(しん)、二頭筋腱の損傷や炎症、関節周囲の石灰化、亜脱臼(あだっきゅう)障害、滑液包炎(かつえきほうえん)、神経障害、インピンジメント...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロールの入水時、伸ばしている腕が下がらないようにするには(早く掻き始めないようにするには)。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにしているのですが、息継ぎの時は水を飲んでしまうので、どうしても掻いてしまいます。
ローリング、そして息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしていますが、どうしても水を飲んでしまい、息継ぎの時に早く掻き始めてしまうようです。

上手な方のビデオ(本の付録)を見ると、息継ぎの顔を上げて下げるまで腕がすーっときれいに前に伸びています。もちろん、水も飲んでいません。どのようにすれば早く掻き始める癖を直せるでしょうか。良くありがちな原因と直す練習方法を教えていただければ幸いです。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにして...続きを読む

Aベストアンサー

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
このとき大事なのは「進もうとすること」よりも「浮くこと」です。
短距離を全力で泳ぐような場合を除き
クロールで一番進むのは入水した手を伸ばして浮いているときです。
力一杯水を掻いているときよりも、力を抜いて身体を伸ばしているときの方が進みます。
この推進力を邪魔しないことが大事です。
恐らくは、息継ぎ時に顔を上げようとしたり、横を向くようにしたり
肩を枕にしようとするときに「力が入って」浮力を逃している筈です。
浮力を逃してしまうので身体が沈んでしまい、推進力を失い
さらに水まで飲んでしまうのでしょう。

ひとつの練習法として、ANo.1さんが仰るように
一時、息継ぎをやめる、という手があります。
当然苦しくなるので25mも泳げなくなりますが
とりあえず気にせず、苦しくなったら立ち止まって下さい。
そして、息継ぎをせず、横だけ向いて下さい。
余裕を持って横が見えるようになるまで頑張って下さい。
リラックスした状態でコースロープや壁などが見えるようであれば
概ねイイ感じです。
このとき、片手が気持ちよく伸びていて、身体も気持ちよく伸びていて
力が抜けて「浮力」を感じるようになれば
呼吸してOKです。多分余裕で息継ぎできる筈。
なお、片手を伸ばすときは、肩幅より内側に入らないように気をつけて下さい。
また、この練習をするとき、ANo.2さんの仰るように
スイムボードを使うのも手です。
ただし、スイムボードの扱いに苦労してフォームを崩してしまう人もいるので
やりにくいと感じたらやめましょう。

さて、それでもやっぱり呼吸動作で身体が沈んでしまう場合は・・・
少しトリッキーな練習法を紹介します。
1)水中で仰向けに浮いて、両手は足先の方向に(気をつけの姿勢)。
  軽くバタ足を使って、沈まない程度にゆっくり進んで下さい。
  いわゆる「背浮き」です。これは一番ラクな泳ぎ方の筈です。
  なるべくリラックスして、水の上を浮き進んで下さい。
2)1の姿勢のまま、片方の肩を天井に向けて、水上に出して下さい。
  とりあえず右呼吸の人は右肩、左呼吸の人は左肩を上げましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
  いずれもリラックスすることが大事です。
3)2が出来るようなら、下側(プールの底の側)の手を
  頭の先(進行方向)に伸ばしましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
この1→2→3のプロセスはコチラ↓で実際にやっている姿が見られます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson1.wmv
そして、3の状態からうつ伏せにひっくりかえれば
クロールの息継ぎに近づきます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson2.wmv
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson3.wmv
この「浮いている状態」が分かれば、クロールでも息継ぎが出来る筈です。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson4.wmv
大事なのはストリーム・ラインを体得し、これを崩さないように泳ぐこと。
無闇に掻くよりも「浮力」を大切にすること。
紹介した映像の練習法は、あくまでそのための練習で
上手く出来なくても全く問題ないですし
やりにくかったら、無理して取り組む必要もないと思います。
自分にあった練習法やフォームを探してください。

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
...続きを読む

Q水泳で長~く泳げません。ゆっくり長く泳ぐ方法を教えてください。

フィットネスのプールが好きで時々泳ぐのですが、50m泳ぐと息が上がってしまい、ゼーゼーいってしまい、休み休みでないと泳げません。

たまに、すごく長く泳いでいる人を見ると、どうしてあんなに長く泳げるのかな、と不思議になります。

全く泳げないわけではないので、スイミングの体験スクールに一度参加したら、退屈で仕方ありませんでした。

長く泳ぐ「コツ」ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。当然疲れます。でも実際は、そんなにがんばらなくても体は浮きますし、前に進みます。ぶっちゃけ、バタ足なんてしなくても沈まず泳げます。
ためしに、前に進むスピードを出来る限り0に近くして泳いでみてください。25m泳ぐのに1分とか2分とかかけてみてください。最初はうまくいかないと思いますが、できるようになったときには省エネ泳法がマスターできているんじゃないかと思います。
注意点として、動きを止めないように、ということと、息継ぎで上を向かないようにということです。動きを止めてしまうと、せっかくキャッチした水を逃がしてしまうことになります。また、息継ぎで上を向いてしまうと余計な力が必要になり、体力を消耗します。横を向いたままでも息は十分吸えます。

以上思ったままにつらつら書いてみましたが、参考になれば幸いです。

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。...続きを読む

Qクロールが早くなる筋トレ方法を教えてください☆

水泳を始めて3ヶ月の30代です。
もともと水泳が得意というわけでもなく、過去にクラブに属したこともありませんが、ダイエット目的もかねて始めています。

筋トレを30分後、水中ウォーキング30分+水泳30分くらいを日課にしています。筋トレは、腹筋・背筋・・・とジムの器具を適当に一周こなしている状態ですが、どうせなら泳法(クロール)に繋がる筋トレを効率よくしたいと考えるようになりました。

上半身はクロールは水中で前から後ろに腕を動かす動作なので懸垂がよさそうだと思い最近取り入れています(器具を使うと無駄に胸筋がつくような感じもしてます・・)ほかにはどんな筋トレがよいでしょうか。

また、下半身の筋トレですが、水泳の上手な方の体系をみると、上半身は適度に筋肉むきむきな感じですが、下半身はほっそりとした人が多いように見えます。下半身はスクワットなどでふくらはぎや腿も鍛えていますが、それは泳ぎにはあまり必要ではなく、ビート板を使ったばた足をやったほうがよいのかな?とも考えています。

水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

水泳を始めて3ヶ月の30代です。
もともと水泳が得意というわけでもなく、過去にクラブに属したこともありませんが、ダイエット目的もかねて始めています。

筋トレを30分後、水中ウォーキング30分+水泳30分くらいを日課にしています。筋トレは、腹筋・背筋・・・とジムの器具を適当に一周こなしている状態ですが、どうせなら泳法(クロール)に繋がる筋トレを効率よくしたいと考えるようになりました。

上半身はクロールは水中で前から後ろに腕を動かす動作なので懸垂がよさそうだと思い最近取り入れていま...続きを読む

Aベストアンサー

>水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

娘が昨年9月までインカレ選手でした。
私自身も、トラアスロンをやってます。

50Mをどれぐらいで泳ぎたいというご要望での「速く」なのでしょう?
それとも、100M?

50Mを今現在30秒を切っているなら、筋トレが有効だと思います。

男性で30-35秒をきっていないのなら、筋トレでの速く泳ぐトレーニングというなら、かえってやらないほうがいい。

泳ぎが悪くなります。
マシントレーニングは泳ぎはじめにはほとんどやりません。
更に、するなら、パワー系というよりも、低負荷で回数を稼ぐようなことをしますし、キャッチした水を体の下へ持ってくるというプルにつながる
トレーニングしか有効ではない。
腹ばいになっての、チューブを手前にひっぱる。
ひざついてのチューブの手前ひっぱる。
懸垂も、普通の懸垂ではなくて、左右を同じにするのが目的ですから、
たてに鉄棒を握って、左サイドに右サイドにと同じ様に登りあがるというようなことをします。

一番は腹筋と背筋を鍛えてのボディバランスがローリングしたときの安定感、左右のブレがないようにするのが一番です。

クロールは、腕で泳ぎます、ほとんど7割。
ただし、実際に使うのは意識するなら背筋です。
泳いで、肩甲骨の辺りが熱くなるような泳ぎがホント。

プルもそのスピードは一定ではないのでプルのパワートレーニングも
緩急を必要とします。
スカーリングして、水をキャッチ、スーット、ハイエルボーで水を運んできて、
ピッ!と速く体のした?へ水を押す。

これを、普通の筋トレをすると、もってくるときに早くて、水を逃がして、
ピッっ水を押すときにすでに疲れているという状態になりやすい。
ピッ!のときに正しくローリングしていると、背中でオールをこぐような感じ?で腕ではなく、背中が水を押します。

腕が肩甲骨の下から始まる感覚?
これは水のなかで肩を前方にスライドさせて、プルのときに背中が発動されているのを感じないとできない。

下手に、腕力を鍛えて、水を腕で持ってくることを覚えると、
持久力が持たない上に、左右のブレが非常に大きくなるので
泳ぎこむことをお勧めします。
更に、板キックの繰り返しと、できれば、100を1本でのキック。
50でするなら、長くても90秒ぐらいでのインターバル。
4本。

インターバルでのタイム制限をつけてすると有効です。
これは、足ではなく、腰とお尻。
それと、足の甲が柔軟でないとキックは速くならない。
キックでほとんど上半身が浮き上がってくるのです。

>水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

娘が昨年9月までインカレ選手でした。
私自身も、トラアスロンをやってます。

50Mをどれぐらいで泳ぎたいというご要望での「速く」なのでしょう?
それとも、100M?

50Mを今現在30秒を切っているなら、筋トレが有効だと思います。

男性で30-35秒をきっていないのなら、筋トレでの速く泳ぐトレーニングというなら、かえってやらないほうがいい。

泳ぎが悪くなります。
マシントレーニング...続きを読む

Qバタフライ第2キック

バタフライが上手になりません。
手がというか上半身が、前に出ない、上がらない。
手を振り切ることが出来ないのです。
コーチに第2キックのタイミングが早いから、手をまわしている途中になってしまう、もう少し遅くして手をかき切る時にキックすればもう少し上がると思う、と言われました。

自分では2のキックはそれほど意識していなくて、1のキックして自然な流れで2のキックをしてしまうのです。
2のキック上手に打つためのアドバイスお願いします

Aベストアンサー

> 猫背の戻りとは、戻る体制=猫背ということですね?

僕のコーチはバタフライで「猫背」という教え方しないので、よくわかりません。僕のコーチは1のキックをした後(1のキックをするとお尻が水面に出るので、お尻、足を水面近くに置いたまま)背中に滑り台を作るよう = 背を反らし、両腕は耳より後ろ、水面 近くに置いたまま肩幅の2倍に開くよう教えます。両腕を開くと胸が開くし、背中も反り、自然と上体が水面に上がってきます。
そこで進行方向にプッシュすると口が水のちょっと上に出て(アゴは出ない程度)、その反動で = 両腕には力を入れずリカバリーし、肩幅で入水した時には自然と胸は閉じ、(僕のコーチは猫背とは言わないけど)たぶん背中丸くなってると思います
そしてすぐ 1のキックをド~~~ンと深く蹴り下げて、背中に滑り台を作って、その繰り返しです

> 少し潜り過ぎ(良く言われるので自分では注意してたつもりですが)、

僕もいつもそれを注意されます。両腕を水面に置いたまま前に進み、体だけでうねりたいのに肩が固くでできません

> もう少しシュッと言う感じで早く強くと言われました

クロールも背泳ぎも キャッチ、プルまではゆっくりでプッシュは手首のスナップを効かせて水を真後ろに投げるイメージです。実際、ゴムボールを投げて真後ろに飛ばす練習もありました。バタフライは真後ろに押すのは力がいるし、難しく、僕は真後ろに押してるつもりでも、横から出てるそうですが、それにしてもプッシュはスナップを効かせてシュパッと水を後方に投げます。その反動で両腕の力を抜いてリカバリーするのはクロールも背泳ぎもバタフライも一緒です

> 猫背の戻りとは、戻る体制=猫背ということですね?

僕のコーチはバタフライで「猫背」という教え方しないので、よくわかりません。僕のコーチは1のキックをした後(1のキックをするとお尻が水面に出るので、お尻、足を水面近くに置いたまま)背中に滑り台を作るよう = 背を反らし、両腕は耳より後ろ、水面 近くに置いたまま肩幅の2倍に開くよう教えます。両腕を開くと胸が開くし、背中も反り、自然と上体が水面に上がってきます。
そこで進行方向にプッシュすると口が水のちょっと上に出て(アゴは出ない...続きを読む

Qバタフライのかき

バタフライでの腕のかきなんですが、コーチにうでが伸びたままかいていると指摘されます。
それと後ろまでかき過ぎとも言われます。
手を少し広げ半円をかくようにして斜め後ろへ抜く・・・・ネットで調べたらこうあったので
やってみましたが、最初の数回は出来ますが、気がつくと下へかいています。
自分の泳ぎでは曲げない方がタイミングがあうのですが。
やっぱり曲げた方がいいんですよね?
どんな練習をしたら良いでしょうか。
あと、かききってない・・・・とも。だから腕を前にまわしてるように見える、後ろで払った勢いでまえに持って行かなくてはいけないとも。
払い方、というか抜き方というかそこが悪いのは最初からずっとです。
私は62歳の女性です。
アドバイスお願いします。
バタフライがもっと上手になりたいのです。

Aベストアンサー

僕は真面目なのでコーチに言われた課題は
「できるまでやるんだ!」 と頑張ります
(きつい練習はイヤなので、疲れない技術限定)

その中でバタフライで 「肘を曲げる」 のは
しばらく、できませんでした

コーチにより (初心者の一時的な練習として)
「両手の先をくっつける」 と教えてたコーチも
おり、そうすると確かに「肘は曲がる」のですが、
水を押すという本来の目的から感ゲルと、
ちょっと疑問? な教えです

ただ、「できるまでやるんだ!」 と頑張って、
できなくてもいつの間にかできるようになってる
こともあるんですよね

バタフライでのハイエルボーでリカバリーなんて
最初に説明を聞いただけで「僕には無理」 と
ギブアップしましたが、毎日 クロールを泳いで
いるうちに、ハイエルボーが体に染みこむと、
バタフライも知らず知らず、肘が徐々に曲がって
来るのですよね

バタフライの腕のカキも毎日クロールで
伸ばした腕に体重を乗せ、肘を残したまま、
キャッチしようと頑張ってると、忘れた頃に、
自然と肘、曲がってくるかもしれません

ただ、僕の通ってるクラブのおばさん達は
いつまでもクロールを泳ぎ続けられるんですけど、
キックほとんど打ってないんですよね

この前、クロールで片足キックの練習した時、
全然 進まず、コーチが 「これだけキックが
弱いのに、腕だけで泳げるなんて逆に
たいしたものだ」 と感動してました

おばさん達の上半身の筋力は生半可では
ありません。鬼みたに筋肉が盛り上がってます

バタフライで「キックもうねりも使わず腕だけで
25m 」 ってドリルを 「キックが苦手でバタフライが
下手くそな」 30代 男のコーチが泳がせること
ありますが、僕だと 25m の半分も行かないのに
おばさん達は平気で泳ぐんですよね
いつも腕だけでバタフライ泳いでるので平気
なんですよね

でも、キックとうねり使うと、バタフライに腕力、
全然要らないです

僕は肩、背中の筋肉、おばさん達と比べて
全然なのにキック、うねりができるのでずっと
楽に泳げてます

コーチ、「一旦木綿みたいに泳げ」って教えて
ます

クロールだとルフィのゴムゴムのピストルみたいに
前に伸ばすって教えてるし

僕は真面目なのでコーチに言われた課題は
「できるまでやるんだ!」 と頑張ります
(きつい練習はイヤなので、疲れない技術限定)

その中でバタフライで 「肘を曲げる」 のは
しばらく、できませんでした

コーチにより (初心者の一時的な練習として)
「両手の先をくっつける」 と教えてたコーチも
おり、そうすると確かに「肘は曲がる」のですが、
水を押すという本来の目的から感ゲルと、
ちょっと疑問? な教えです

ただ、「できるまでやるんだ!」 と頑張って、
できなくてもいつの間にかできるようになっ...続きを読む

Qクロール練習中ですが行き詰まっています

水泳を初めて半年位です
「ゆっくり、長く泳ぐ」が目標です
以前も似たような質問をして、ご回答いただいた内容を参考に練習をしています。その頃はプルブイ(足に挟む浮き具)を使って手だけで進む練習をしていました(50M~100Mでギブ)。
現在はプルブイを使わず、空いているプール(混んでいると人がたてる波で調子が狂ってしまいます)ですと1,000Mくらい泳げるようになりました。

現在の悩みは
■水に乗れない(進みが遅い)
■息継ぎが片側しかできない(現在左のみ、できれば両方でしたい)
→不得手の方で息継ぎすると耳や鼻に水が入る
■体がクネクネしている(のが分かる)
■キックだけを練習すると、全然進みません(となりのウォーキングコースのおばさんに抜かされます…)
→クロールのときはジャマにならないように足をブラブラさせている程度です

蹴伸びは約8~10M位
片手クロールは大の苦手(息継ぎの時に沈みます…)
息継ぎをする側の手の掻きが弱いのが自分でも分かります(単に利き手ではないからかもしれませんが…)
泳いでいるときの目線はどのあたりにすればいいのかも分かりません
(少し前に、アゴを引きすぎ、と言われた事がありました…)

今後どのような練習をしていけばいいのかアドバイスを頂けると幸いです。

水泳を初めて半年位です
「ゆっくり、長く泳ぐ」が目標です
以前も似たような質問をして、ご回答いただいた内容を参考に練習をしています。その頃はプルブイ(足に挟む浮き具)を使って手だけで進む練習をしていました(50M~100Mでギブ)。
現在はプルブイを使わず、空いているプール(混んでいると人がたてる波で調子が狂ってしまいます)ですと1,000Mくらい泳げるようになりました。

現在の悩みは
■水に乗れない(進みが遅い)
■息継ぎが片側しかできない(現在左のみ、できれば両方でしたい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは・・・#2です。

いえいえ、基本は大丈夫ですよ!ただ、クロールも奥が深いので難しいと思います。そういう私も、まだまだ納得のいく泳ぎではないので、回答させて頂きながら勉強になります(笑)

>ところで手を掻く時は水面に近い(浅い)所と深い所のどの辺りが良いのですか?
最初のS字のカーブは、水面の方で掻きます。後のカーブは(お腹の辺り)、少し深い所でプッシュしてそれから太ももを軽く触ります。

水中で掻く時が一番、力を入れます。その後の、リカバリーは力を抜いて下さいね。リカバリーの時は、腕と手がダランとした状態です。力を抜くのは、本当に難しいと思います。私も最初の頃は、力が入っていて距離も長く泳げませんでした。いつもプールでお会いする方が、「とにかく、力を抜いて泳ぐのよ」とアドバイスを頂き、練習をしたらいつの間にか力が抜けてました。あとは、練習するのみですね!

必ず、スイスイと泳げるようになるので頑張りましょう!

Qクロールで 水を掻くとき 浅い所を掻くの 深い所を掻くの?

クロールで 手で水を掻きますが 水中の浅い所で
掻くのと 深い所で掻くのでは どちらの方が
推進力が出るのでしょうか?

Aベストアンサー

小学校の時にスイミングスクールに通っていました。
今も週2回~3回のペースで泳いでいます。

水中で手のひらが通過するのは体の下ですね。
深いか浅いか?というのは肘を曲げる角度によると思います。
肘をまっすぐに伸ばしてしまうと力が入りにくく、効率よく水をかけません。
肘は少し曲げた状態(90度よりは大きく、100度とか110度とかの感じでしょうか)が良いと思います。

スイミングスクールでは、水を掻くときに「大きなボールを抱え込むように」と習いました。
この表現でどこまで上手く想像していただけるか、分かりませんが。。。

下に回答された方とは意見が異なりますが・・・クロールの推進力のほとんどが手で水を掻くストロークによるものです。足のキックは、手で水を掻いたときに上半身が捻られる運動に対して、バランスを取るように足を動かす程度で良いのです。
上手くクロールを泳ぎたい場合には、バタ足に頼らないクロールを目指すことをお勧めします。
特に長距離泳ごうと思ったらバタ足頼みではスタミナが持ちません。

Qクロールが異常に疲れる

26歳男です。メタボ対策で最近フィットネスのプールで泳いでいます。

平泳ぎは何キロでも泳げそうなんですが、クロールが異常に疲れます。50mで限界です。それに疲れる割にはスピードがとても遅いです。平泳ぎと同じくらいのスピードです。

上手な人を観察していて、自分の泳ぎで気づいた点があります。

(1)なんか息継ぎが必死(息継ぎにすごく体力を奪われている気がする)

(2)泳いでいると両足が沈む。上手な人はバタ足をしなくても両足が自然に浮いているように思います。事実、ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げましたし、体力もあまり消耗しませんでした。

特に(2)の泳いでるときに両足が浮くようにしたいのですが、どのような練習をすれば良いのでしょうか?

真剣に練習しますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_fusiuki/fusiuki_index.html
蹴伸びで10m以上進めるようになれば、当座はOKです。
http://www.swimming.jp/ej_swim/free/yougo/st_line/st_line.html
(使い方は右下のHINTを2回クリックしてください。)

ストリームラインを習得したら
次はストリームラインを崩さないクロールの習得
特にストリームラインを崩さないクロールの呼吸の習得です。
> ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げました
ということなら、イケると思うのですが
ダメならここできちんとレッスンを受けるのが手っ取り早い筈です。
独学でやるなら、クロールのビギナーにはトータル・イマージョンをおススメします。
http://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%81%AB%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%8F%E6%B3%B3%E3%81%92%E3%82%8B-%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E5%8A%B9%E7%8E%87%E7%9A%84%E3%81%AB%E6%B3%B3%E3%81%90%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89-Terry-Laughlin/dp/4478003874
DVDも出ています。
http://jpn.s35.coreserver.jp/tiswim.jp/shop/dvd_fme.htm
(↑コチラのサンプルビデオだけでも結構参考になる筈です。)
(アンダースイッチとジッパースイッチが出来るようになれば泳げるようになるでしょう。)

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_...続きを読む

Qクロールの軸ぶれを治したいです。1日置きくらいにひたすら泳いで練習に励

クロールの軸ぶれを治したいです。1日置きくらいにひたすら泳いで練習に励んでますが、中々うまくいきません。どんな練習をしたら近道でしょうか?

Aベストアンサー

軸ぶれの意味が良くわかりませんので、下記だと仮定してアドバイスさせていただきます。
「息つぎするとき顔が上がりすぎて反対側の体が沈む」

泳ぐ際になんらかの上下動があると、あなたの進行方向から見て、
体の断面積が増え水の抵抗が増えます。
クロールの場合、息継ぎをする時、上に向かって顔を上げるのではなく、
頭から足に向けた体の軸を中心に回転をすれば上記の断面積が増えないので
抵抗も少ない事になります。

しかし、単純に体を回転させようとしても反作用が働くので、上手くいきません。
だからウエストを中心に上体は息継ぎ方向に回転させ、腰から下は反対側に回すような
感じにします。
例えば右で息継ぎをしようとするときは、左足側を上げます。
そうすると息継ぎの時には右足が下がる、息継ぎが終わったときに左足が下がる
事になるので、その時にあわせてキックをします。 
このようにすると、結果的に前の回答者の方の言われるように、1プル
1キックになります。 

練習方法としては立った状態で、ウエストを中心に体をひねってみます。
上体をひねる際に、意識的に下半身を逆に回す感覚を持ちましょう。
そして、その状態で息継ぎをイメージしてクロールの動きをしてみましょう。
その後、水の中で練習すればスムーズに行えるのではないでしょうか。

その後、1プル2キックにしようとするときは、息継ぎの時でないキックを小さめにし、
息継ぎの時のキックを大きめにすればやりやすいと思います。

ご参考までに。

軸ぶれの意味が良くわかりませんので、下記だと仮定してアドバイスさせていただきます。
「息つぎするとき顔が上がりすぎて反対側の体が沈む」

泳ぐ際になんらかの上下動があると、あなたの進行方向から見て、
体の断面積が増え水の抵抗が増えます。
クロールの場合、息継ぎをする時、上に向かって顔を上げるのではなく、
頭から足に向けた体の軸を中心に回転をすれば上記の断面積が増えないので
抵抗も少ない事になります。

しかし、単純に体を回転させようとしても反作用が働くので、上手くいきません。
だか...続きを読む

Qクロールのローリングについて

 
私の場合クロールは4ストローク1呼吸で泳ぎ、右側で呼吸します。

ローリングは呼吸するときだけ行えばよいと思っているので、4ストロークの中で呼吸を入れる1ストロークだけ右肩を上げ左肩を下げて旋回するローリングを入れています。

このクロール泳法は正しいでしょうか。

ちなみにフラットスイミングの教本によるとローリングはなるべくしない方が良いと書かれていたのでこのように泳いでいます。
 

Aベストアンサー

コーチにより、2軸 (右手は右肩の前、左手は左肩の前をかく) でローリングは少なめに教えるコーチと、1軸(右手も左手も体の中心をかく)でかなりローリングするよう教えるコーチがいます

片方のコーチに指導されて練習してると、片方のコーチから別の指導が入り、どのコーチのレッスンかで泳ぎを変えたり、面倒くさいこともあります

ただ、程度問題です。2軸を教えるコーチもある程度はローリングしないと腕を水の上でリカバリーするの難しいし、呼吸も難しくなります(ローリング大きい方が呼吸もしやすい)。また、少しでも遠くの水をキャッチしようと腕を前に伸ばすとローリングが大きくなるので、ローリングなるべくしないと言われても、ある程度はローリングしちゃいます

それじゃ、ローリングを大きくした方が良いかというと、大きすぎても抵抗が大きくなるし、サイドキックが難しくなるので程度問題です

また、右効きの人が多く、右手の方が水をキャッチするの上手でよく進み、右呼吸の方がしやすい人が多いです。それはそれでも仕方ないのですが、右手の方が進むというのは、左手の進みが悪いということで、左右アンバランスなのはよくありません。左右両方で同じように呼吸できるように練習しといた方がよさそうな気がします

コーチにより、2軸 (右手は右肩の前、左手は左肩の前をかく) でローリングは少なめに教えるコーチと、1軸(右手も左手も体の中心をかく)でかなりローリングするよう教えるコーチがいます

片方のコーチに指導されて練習してると、片方のコーチから別の指導が入り、どのコーチのレッスンかで泳ぎを変えたり、面倒くさいこともあります

ただ、程度問題です。2軸を教えるコーチもある程度はローリングしないと腕を水の上でリカバリーするの難しいし、呼吸も難しくなります(ローリング大きい方が呼吸もしやす...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング