四大を卒業後、ある大手企業に就職しましたが、人間関係のトラブルに加え、仕事にやり甲斐を感じられず結局2年で退職しました。
現在転職活動中ですが、世間では買手市場など言われているものの、なかなか第二新卒の壁は厚く、思うように選考が進んでいません。
このままでは、フリーターやニートになってしまうのではないかと言う不安に苛まれています。

何か自分の進路にヒントは得られないかと思い、松下幸之助、本田宗一郎、斉藤茂太、斉藤一人、渡邉美樹、河合隼雄、五木寛之、福田和也(『岐路に立つ君へ』)、色川武大(『うらおもて人生録』)、オバタカズユキ(『何のために働くか』)、『俺たちのR25時代』などを読み漁っています。
時おり「なるほどな」と思う箇所もありますが、「よしっ、元気を出してもういっちょ頑張ってみるか」とモチベーションを高められる本にはなかなか出合えません。
強いて言えば松下幸之助『若さに贈る』『道をひらく』などには共感する部分が多いのですが、抽象的なテーマも多いので、どう活かしていけば良いのかよく掴みかねています。

ずばり転職をテーマにした本でも良いですし、これからの生き方(ライフプランやキャリアプランを含む)についてヒントになるような本でも良いです。
希望を言えば、日本人の作品で、文庫(あるいは千円以下の安価)で入手できるものが良いです。
何かオススメの本があったらぜひともご紹介ください。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」五日市剛著(MIT工学科博士号取得者です)


 「人間、生きているだけで、ありがとう」野坂礼子著もお勧めです。

アマゾンなどで、書評をご覧下さい。

 「ツキを呼ぶ魔法の言葉」は楽天市場などで買えます。
http://pqq.jp/mahou.html
http://toyano.jp/scb/shop/shop.cgi?id=1&kid=0
http://www.givegive.co.jp/itukaichi-tsuyoshi.htm …

野坂さんの本は図書館で借りるなどしても良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくアマゾンで調べてみたところ、五日市氏の作品は講演録が良いとらしく、安価と言うこともあり、早速購入してみました。
野坂氏の作品も、いずれ読んでみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/01 18:49

働く意識を高める本からちょっと外れてみるのも良いかもしれません。


焦りが募っても、たぶん良い事はありません。
エネルギーの充電期間だと思って、今のうちにたっぷり心と体に余裕を持つ事も必要かと思います。
ある程度の期間を充電にあてて、期限を決めて動き出すのも良いと思いますよ☆
オススメは、たかたまさひろさんの「こころのおそうじ」。
直接仕事には結びつかないかもしれませんが、八方塞りの時に読んだら、心が軽くなり、人生に希望が持てました。
心のもちようで、人生はいくらでも好転します。
今の状況をマイナスにとらえるのではなく、プラスに考えて乗り切ってくださいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答のとおりで、働く意識を高めることも然ることながら、心のありようと言うか、メンタル面をどうセルフコントロールするか、が大事だと感じています。
仕事とは結びつかない本でもご紹介いただけると嬉しいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/29 23:30

 新卒の頃は「人を動かす」デールカーネギーが、支えになりました。


中年のいまは、ゼリンスキーの法則「働かないことのススメ」やhttp://www1.ttcn.ne.jp/~turu/index.htm津留晃一さんの文章に救われました。禅や般若心経のような宗教関係の本も、面白いです。

 いまのままじゃだめだと自分を追い詰めるのではなく、働かなくたって別に問題がないと思うことで(実際そうなんですけど)、気持ちが楽になります。他人と比較することを、教育されてきましたが、意味のないことです。

 しなければならないことを探すのではなく、今したいことをすることが楽になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくアマゾンで調べてみましたが、『働かないことのススメ』は面白そうですね。
宗教関係も興味があって瀬戸内寂聴あたりを探しているのですが、なかなか良さそうな本にめぐり合えません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/28 11:12

あなたは本を愛してらっしゃる方だと思います。

本という趣味を通じて人生、己自身を知ろうと試みてると見受けられます。
あいにく、日本人の作家で心当たりはございませんが、アメリカでチャールズ・ブコウスキーという作家がおります。少し前に他界しましたが。
彼が私のお勧めです。おそらく根底から覆されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくアマゾンで調べてみたのですが、小説家のようですね。
自分が求めていたものとは少し毛色が異なりますが、機会があればいずれ読んでみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/28 02:17

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_453219 …

日経新聞の私の履歴書で連載されたものです。
どん底から這い上がるパワーには感心させられます。
参考に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「私の履歴書」シリーズにはなかなか見逃せない佳作が時おり埋もれていますよね。
米山稔氏は存じ上げなかったので、検討したいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/28 02:15

そうですねぇ。

。。
自己啓発本を読むのを止めるとこからスタートかな。
それらの本を書いた偉大なる先人たちが、自己啓発本を読んで成長
したと思いますか?
そういうのはある程度自分のベースを作ってから、そのベースに
プラスアルファとなるヒントを求めて読むものです。
そのベースすら不安定なあなたが読んでも、ひたすらブレ続ける
だけですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その考え方も一理あると思います。
ただ、心の支えになる(と言う言い方は少し大袈裟かも知れませんが)一冊が欲しいという気持ちが本音です。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/28 01:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q完璧に本を検索できるサイト

yahooやアマゾンで検索してみたのですが、既に出版されているはずの本が(普通に本屋においてあるような本でも)出てこなかったりして、完璧には検索できないようです。
完璧に出版されている本が検索できるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななのか、わからない場合があります。
たとえば↓のように、書名の表記方法は様々な例がありえます。

「楽園」の子どもたち
楽園(パラダイス)の子供たち
楽園の子供達


また、数字の問題もあります。
「21世紀」なのか「二十一世紀」なのかでも検索結果に変化が出ます。
なかなか検索がうまくいかない場合は、「楽園」と「子供」or「子ども」or「こども」としてみたり。
紀伊国屋書店のサイトでは、カタカナ読み検索が可能ですので、「ラクエン」「コドモ」というふうに、カタカナ形でのAND検索でも試してみます。(カタカナ読み検索が可能でないサイトもありますので、ご注意ください)


↓は、本の検索のコツについて、説明しているサイトです。

「本の探検倶楽部」
http://homepage1.nifty.com/gekka/kagi.html
便利なサイト&参考図書情報
http://homepage1.nifty.com/gekka/joho.html


以上、ご参考までに。

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななの...続きを読む

Qおすすめの自己啓発の本を教えて下さい。

おすすめの自己啓発の本を教えて下さい。
デール・カーネギーの道は開ける、人を動かす、
ナポレオン・ヒルの成功哲学、ジョセフ・マーフィーの本何冊か、
7つの習慣、原因と結果の法則は持っています。
江原啓之さん、美輪明宏さんは個人的に好きではないのでそれ以外でお願いします。

Aベストアンサー

自己啓発書を語るにはサミュエル・スマイルズも忘れてはなりません。

サミュエル・スマイルズ著「自助論」が代表本です。
自助論の序文にそえられた「天は自ら助くる者を助く」という一文はあまりにも有名。

自助論 - S.スマイルズ-著 竹内均-訳 - Yahoo!ブックス
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31091510

サミュエル・スマイルズ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%BA

Q本だけを検索したい・・・

こんにちわ。

自分の読みたいジャンルや求めている内容の
本を探せる、本だけを検索できる、
検索エンジンやサイトがほしいです。

ご返答お待ちしております

Aベストアンサー

質問の意味がイマイチ読み取りにくいのですが、amazonや楽天と違ってDVDやCDが検索に引っかからないサイト、ということですか?

それでしたら
http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/index.html
ジャンルで検索というのは難しいのですがそれぞれのページ内のジャンル別フロアが良いのでは。もしくは具体的に読みたいジャンルを挙げてくれれば答えやすいですが。

もしくは
http://www.osakaya.co.jp/
上記サイト内の「本の検索」か「ごんた堂」を使ってみてください。

いずれも取次(本の問屋)が運営しているサイトですので、CDやDVDより本が優先して検索される、と思います。

内容で検索できるページは覚えがないです。googleをうまく使うのが一番だとは思いますが。

これで質問の答えになりますか?
求めている回答と違うのでしたら補足してください。

Q自己啓発本でオススメを教えてください。

ニートのようななまけものや、生活がだらしない人を改善させるような自己啓発本でオススメがありましたら教えてくださいよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以下がオススメです
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・友人たくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます
野口嘉則著「3つの真実」
・・・人生明るくなります
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます

Qネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶときに選ぶ基準にしているものは、
(1)レビュー
(2)評価の高さ
(3)中古本の価格の高さ(高いほど良い)
(4)レビューの少なさ(これはレビューが政治的、何らかの意図的理由で反映させたくないなど、売りたくないのが見えるので余計に興味が湧くためである)

ざっと考えるとこんなもんです。
他にも理由はありますが思いつきません。

しかしながら、中古本の高さなどは、検索のしようもありません。偶然、あれ?なんで高いのかな?と思い取り寄せてみる次第です。非常に興味深く良い本もあれば、詰まらないものしばしば。
希少価値というのは、切手収集と同じですね。

質問を総括すると、よい図書とめぐり合う方法は?です。
よろしくお願いします。

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶとき...続きを読む

Aベストアンサー

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの蔵書検索をワンクリックでできることです。

最近の市立あるいは県立の図書館はインターネットから予約ができ、近くの図書館に届けてくれるので、「MediaMarker で図書館の蔵書検索 → 図書館サイトで予約」という2ステップで読みたい本が予約できます。
興味のある古本を探して図書館で読んでから、購入できる本屋を探せばよいのでは。


Amazon での古本にはプレミア価格が付いて異常に高額な値段になっている本があるので、安く入手したいのであれば、オークションを利用するのが良いと思います。
Yahoo!オークションで言えば、その本の題名をウォッチリストに登録しておけば、出品された時にメールが届きます。


また、下記のインターネットで検索、購入できる古本屋サイトを利用するのも手です。
購入したい本が在庫になくても、登録しておけば、在庫が入り次第、メールで連絡してくれる機能を持っています。

イーブックオフ
http://www.ebookoff.co.jp/index.jsp

古本市場オンライン
http://www.furu1online.net/shop/goods/goods.asp?country=SYS99

参考URL:http://mediamarker.net/

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの...続きを読む

Q明らかに立派な方なのに「実用書・自己啓発書」読まないってどういう事ですか?><

なんか、うちの弟もそうですが、

もう、バリバリ、社会に出て働いて、35ですが、携帯や、ネットの知識、社会性、常識。。。

など、私をはるかに凌駕してる「尊敬してる弟ですが、

何故か、「実用書や、自己啓発の本をお前、読んだら?」

って貸そうとすると、いらない。。。

って言いますが、これは何故ですか?

今、職員さんに、聞いたら、「いや、僕も断りますね。。何故か、って言うと、向上心はもちろんありますが、なんていうか、自分の生活から学びたい。とか、先入観とか、価値観を植え付けられたくない。って思いますそういう人もいるんですよ。」

と、言ってましたが、そういう人ですか?

皆様は、どうですか?

お願いしますw

Aベストアンサー

今話題のなんとか本だからと言う理由で選択するのってあり得ん

自分で何か問題解決の手段を探していて、手に取った物がと言うようなのであればまだ許せるが

ベストセラーって、良い本だからとは限らないし逆の場合の方が少なくないと感じているけどね

Q検索エンジンを使いこなす本を紹介してください

検索エンジンを活用しても、
なかなか思ったとおりの検索が出来ません。

googleやヤフーの検索エンジンで、
ズバリ思ったような検索が出来る力をつけたいです。

検索エンジンを使いこなすための検索テクニック本で、
何かよいものがあったら紹介してもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/support/bin/static.py?page=searchguides.html&ctx=basics&hl=ja

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/

Q自己啓発の本

良い自己啓発の本ってありますか?(学生向けの)

Aベストアンサー

7つの習慣~成功には原則があった~
定価:1942円
出版:キングベア-出版


9つの性格 エ二グラムで見つかる本当の自分
定価:1429円
出版:PHP


EQ 心の知能指数
定価:2000円
出版:講談社

「超」勉強法
定価:1500円
出版:講談社

Q図書検索サイトについての本をさがしています

アマゾンなどの、いろいろな図書検索サイトの特徴について書かれている本があったら知りたいです。そういう本があるかもわからないのですが、もし知っている方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

インターネットブックマップ : オンライン書店・図書館徹底活動ガイド / アイブックコミュニケーションズ著(↓)

という本が出ています。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4883991644.html

Qおオススメの自己啓発を!

なんの資格もなく、能力もなく
努力もしてかないで過ごし、
うだつの上がらないまま家庭もあるのにリストラにあって
何もする気力もない44歳です。

先日、とある時間管理の本を読み、
眼からウロコでした。
本を読むこともなかったんですが、
たまたま手にとって、本から学ぶことができると
恥ずかしながら感動しました。

まだ自己啓発に関するものしか興味はありませんが、
皆さんが、これは読んでおいたらいいよ、
あなたみたいな人はこれを読んだら成長するんじゃない
なんて本がありましたら、是非教えてください。

電子書籍もオッケーです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「人生の答えはいつも私の中にある」(KKベストセラーズ)
・・・まさに目からウロコです。元気が出ます
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「願う力で人生は変えられる」(ダイヤモンド社)
・・・自分が王様の子供になったかのごとく、自信にあふれてきます
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の...続きを読む


人気Q&Aランキング