新しい仕事先で、ノーツを使用しております。
そこで、前任者のPCを引き継いだのですが、
前任者の設定が残っているのでフォーマット(初期化)したいのですが、
どのようにすればよろしいでしょうか?
設定が残っているので、
上手くDBにアクセスできない場合等があり、
非常に困っております。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

未だにノーツ4xユーザーです。

4x以降のノーツに当てはまるのか分かりませんが、参考になればと思い回答しました。
ノーツにはNotes.iniというiniファイル(環境設定ファイル)があり、アンインストールしてもこのファイルが自動削除されない(iniファイルの格納場所がc:\windows\system32内のため)ため、再インストールしても前の設定を引き継いでしまうことがあります。(4xの場合だけかも知れませんが)
また、Notesフォルダも全て削除されません。手動で消すことになります。
ソフト本体のアンインストール後、このファイル&フォルダを削除してから再インストールすると、きれいに初期状態になります。

何度も書きますが、あくまでも4xバージョンの話であり、該当しないかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2007/07/12 23:16

以前ノーツ6を利用していました。


個別にファイルを消していくと、時間も手間もかかるので、再インストールがよろしいかと思います。

1.プログラムの追加と削除から一度ノーツをアンインストール
2.エクスプローラを開き、C:\Program Filesの下に「Lotus」もしくは、「Notes」フォルダがありますので、フォルダごと削除します。
3.ノーツを再インストールします。

 フォルダを削除すると、BookmarkやDBのリンク先も削除されてしまいます。
bookmark.nsf、desktop.nsf(だったと思う)は、削除する前に別フォルダにコピーしておいて、再インストール後の初期設定が終了した後に元あった場所に貼り付ければ、DBリンク先などは元に戻ります。
なお、初期設定前にファイルを戻すと不具合を起こしてやり直しになるので注意してください。

 以上はノーツ6でのことです。現在はノーツを利用しておらず、断片的な記憶になりますので、参考程度としてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2007/07/12 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノーツでのアクセス権の設定方法

Lotus Notes 6を使用しています。
あるユーザへ「データベースに新規文書は作成できないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」というようなアクセス権を付与したいのですが、そのようなことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文書を閲覧するには対象文書の「読者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「読者」フィールドがない場合はデフォルトで閲覧できます。

また、ユーザBが文書を更新するには対象文書の「作成者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「作成者」フィールドがない場合はデフォルトで更新できません。


一例として、以下のような設定・設計であれば可能です。
【アクセス制御リストの設定】
使用者A⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックあり
使用者B⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックなし

【データベースの設計】
対象文書が「作成者」フィールドを持ち、当フィールドに値「[更新者]」が設定されている。

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文...続きを読む

Q宜しくお願いします。Excelで見やすいように非表示とか使ってますが、グループ化をつかう人をみたので

宜しくお願いします。Excelで見やすいように非表示とか使ってますが、グループ化をつかう人をみたのですが、グループ化のメリットってなにかありますか?宜しくお願いします

Aベストアンサー

移動させたり、コピーするときに自分好みでグループ化してると楽です!

Qノーツでの検索

会社でノーツを使っています。
今まではある単語の断片だけで検索してもタイトル・添付ファイルの内容でも検索できたのですが、最近は検索に引っかかりません。

検索した結果にすべて選択のチェックマークがついており、そちらを外そうとするとメール自体が検索結果からなくなります。

これは設定をどのようにし直したらよいのでしょうか。
あまり詳しくないので、説明が分かりにくくなってしまっていますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

恐らく、全文索引が無くなったのが原因だと思います。
管理者に消されたのか、何かの拍子に壊れてしまったのか、
もう一度作成すれば以前のように使用できると思います。
「索引の作成」を行ってみてください。

QノーツのWebアクセス制限

Notesの特定のDB(***.nsf)をWebから見る際、「パスワードの入力」のポップアップ画面を
出現させてノーツのユーザー名、パスワードの入力を求め、閲覧者(=NotesIDを持っている人)を制限させる、などという方法は、あるのでしょうか?

素人判断として、対象のDBにACLを追加して、そのACLの人だけWeb閲覧させるように
させようと思ったのですが、調べると、Webからの閲覧の可否を決めるのは「Anonymous」ユーザーなので、
ACLを追加したところで、意味がない、と・・・。(Webを見るだけなら、別にNotesを起動しなくても
IEだけで済む話なので、当然ですね)

もし何か知恵がありましたら、よろしくお願い申しあげます。

Aベストアンサー

Anonymousを設定すると誰でもアクセス可能になります。
ご希望の機能は、AnonymousやDefaultのアクセス権を「なし」にして、
特定のユーザーに対してアクセス権を与えれば良いです。
そうするとアクセス時に認証画面が出ます。
ただし、アクセス可能にするユーザーにはインターネットパスワードの設定が必要です。
ドミノディレクトリのユーザー文書にインターネットパスワードがありますので
ユーザー文書の編集で直接入力しても良いです。

Qノーツ R5 smtp 認証

ノーツR5で大変困っています。どなたか助けてください。
今回、ホスティングサービス会社から「送信サーバー(smtp)は認証が必要」をチェックしてください。と来たのですが、我社ではノーツR5を利用しており、その設定が解りません。我社には技術者もいなく聞ける人がいません。どうか教えてください。

Aベストアンサー

R5ではDominoサーバーを利用して直接SMTP認証のサーバーへメールをリレーすることは仕様上出来ません。
Dominoサーバーを介さずにNotesクライアントから直接メール送信を行うか、Dominoサーバーとホスティングサーバーの間にSMTP認証送信可能なメールサーバ(Sendmail,Hostfix,IIS等)を構築する必要があります。

技術者が居ない、R5ということでサーバーOSがNT4でしょうか?であればIISで出来るかどうかわかりません。(私が実装した際はWindows2003+IIS6でしたので)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報