柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

タイトルどおりのことがお聞きしたいのですが、相手の過失によって
マイカーが事故車扱いになった場合、当然修理費は負担してもらえますが、リセールバリューが落ちるのは仕方がないことなんでしょうか?
例えば、3年乗って500万で手放すぞ、っていうプランが駄目になって
結局300万でしか売れなくなったりするわけですよね?

10対0の事故でも結局、ソンしてしまうわけですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

事故を避けるなら、道路を走らない事です。


無免許、飲酒、脇見、不注意、未熟等々の運転、天変地異が存在しますよね。
そんな危険な道路に出るのは、将来起こる可能性の被害等を十分理解して、保険を掛け、無事故運転を心掛けるのですよね。
事故は、有るのが前提、で運行するのです。
事故は貰い損、勿論加害者はもっと損します。
壊れた物は元通りには、なりません。
が、常識的は範囲の対応で復元すれば良いのです。

自分でぶつけた時は、我慢して修理もしないが、
ぶつけられた時は、数年使用した車両でも新品部品交換を要求し、
修理結果の些細な部分まで文句を付ける方もいます。

私は保険会社でも加害者でもありません。
    • good
    • 0

私は以前車屋(板金屋)をやっていました。


でも保険は面倒くさいので自分で扱う保険は自賠責くらいでした。
ある日追突されて自分が保険屋と交渉することになりました。
電話のみの交渉でしたが最初は若い女性が担当だったのに評価損の話をしたとたんに関西弁の言葉のきつい男性に代わりました。
一流企業の保険会社でもこんなものです。
「修理すれば元通りですよね。評価損なんか存在しません」
と言い切りました。
板金屋に向かってなに言ってやがんだ。100%元通りなんかに戻るか!
実際存在することが明らかな評価損を存在しないなどと。
“評価損があることは認めますが現状では損害としては認められていないのです。申し訳ありません”
みたいな言い方だったらまだ我慢のしようがあったのですが。
この行為に腹が立ち法律書などを買って調べると#2さんのような理由で保険会社は認めないようです。
ならば今処分するという事にすれば実際の損害がはっきりするじゃないかということで公正な立場としてディーラーさんに評価損分を出してもらいました。
修理もこんなこともあろうかと自分で直さずに(かなりひどい破損であったのもありますが…)ディーラーで修理しました。
修理終了のはんこを押すのを拒むことでも交渉の種にしました。
(ディーラーさんには大変申し訳ないのですが)
その結果ディーラーさんの見積もった30万円の評価損に対して11万円くらい出してくれました。
で、車は3年後処分したのですが(その時は結局処分しなかったということです^_^;)やはり事故分の査定落ちは30万円くらいだったのでした。
交渉するとすれば今現在処分するので、というような方向でしか具体的な評価損を認めさせるのは難しいのかも。
でも相手は百戦錬磨の相手ですので使う労力は多大でしょう。
でも最初からあきらめるのは癪ですね。
他の方への参考のためにも少し粘ってみて経過を教えていただきたいものです。
    • good
    • 0

 まったくその通りです。



 私も質問者さんとまったく同感で、何度も保険屋に言ったのですが、ダメですね。そんな損害を負担させたまま、保険屋に「それで100%損害は補償された」みたいなことを言って欲しくないのですが、彼らは平然と言いますね。腹立たしいかぎりです。

 裁判になっても、そこまでは認められないそうですよ、理屈は理屈として、現実的にはね。

 いままで聞いた弁解で、一番説得力があるのは、「そこまで保険でカバーさせると、保険料が高くなって、荒っぽい運転をして事故を起こすようなヤツに限って、保険に入らなくなりますよ」「保険に入らないというのは、財産もないからどうせ失うものがないという、ある意味確信犯ですから、まったく取れなくなりますよ」という脅しです。

 まったくひどい脅しですが、説得力はありました (^_^; 。

 私は、現在の自賠責以外に、べつな賠償保険を強制するべきだと思っています。
    • good
    • 1

 変な言い方ですが、「将来に期待される価値」に関する補償を受けられない話だと思います。



 既に売却が決まっていれば、「価値」が固定されますから補償されますが、売却するかどうか分からない間は将来の価値が決まりませんよね?
 極端な話、事故で修理して数日後に再度の事故や故障で廃車になる可能性もあるわけですから、その場合にはリセールバリューは発生しません。
 すると無駄な補償をする事になるので、なかなか認めないと思われます。
 廃車にするまで乗る場合は、「元通りに修理」できていれば、機能上も問題ないという整理なのでしょう。

 だから、2~3ヶ月に1回くらい下取り見積もりを取っておく等して自衛するしかないのではと思います。
 
 完全停車状態でのもらい事故でも、確実に損(というか不利益)を被ると思います。
    • good
    • 0

「評価損」で検索してみてください。



保険屋さんが評価損を最初から認めてくれるケースは稀だと思います。
が、値落ちの事実と、事故との関係性を証明して裁判に持ち込めば、評価損分も賠償してもらえます。

>10対0の事故でも結局、ソンしてしまうわけですか?
保険屋や、加害者と戦う労力を考えると、10:0の事故でも損しますね。
評価損が数万程度なら、裁判にかける時間とお金が勿体無いですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「評価損」というのですね。大変参考になりました。

評価損は認められないのですねえ。
高額な車になるほど、もらい事故でもイタイのですね、やはり。

お礼日時:2007/07/24 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング