Macで圧縮ソフトを使いたいため、DropStuffとCompactProを検討しています。
使用経験のある方、アドバイスをお願いします。

A 回答 (2件)

数年前までは、「StuffItよりCompactProのほうが圧縮率が高い」


と聞いていたので、“Macユーザーにしか送らない”場合には
CompactPro形式(場合によっては自己解凍形式)を使っていました。

ところが、バージョンアップ等でそれほど差が無くなってきたのか
最近はCompactPro形式ってあまり見なくなったように思います。
Mac関連のダウンロードサイト等は、大多数がStuffIt形式では
ないでしょうか?

どの形式を使うかは、その目的によって違ってくると思います。

・自分でファイルを圧縮保管しておくだけなら(もし今でも
 圧縮率が高いのであれば)CompactProでも良いでしょう。

・他のMacユーザーに、その圧縮ファイルを送るのであれば、
 CompactProの自己解凍形式でもいいですが、StuffIt形式で
 送る方が一般的でしょう。(ブラウザにStuffExpanderが付いて
 いることも多いようですし)

・もしそのファイルをWinユーザーにも送るのであれば、その相手が
 詳しい人ならStuffIt形式でもいいのですが(AlladinExpander
 で解凍できる、自己解凍はダメ)、通常はWinでポピュラーな
 LZH形式で圧縮するのが良いでしょう。この場合はMacLHAと
 いうソフトを使って圧縮します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知名度はDropStuffの形式の方が高いということでしょうか。
同じデータを、sea.hqxにしたところ、CompactProの方がはるかにサイズが小さくて済みましたので、こっちの方が良いのか?と思ったのですが、他のMacユーザーに送ることを考えるとそうでもないということですよね。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 10:20

個人的な見解で記載させていただきます。


私はDropStuffを推薦します。
理由はドラッグ&ドロップ一発で作業がおわるからです。
hogeというフォルダを全て圧縮しhoge.sitにするなら、hogeフォルダを DropStuffにドラッグ&ドロップすればOKです。
また、急に、hoge.sit.hqxというbinhex形式にしたいなあとおもえば、optionキーを押しながらドラッグ&ドロップすると設定画面が表示されますので、binhexのアイコンを選んで「BinHexフォーマットでアーカイブを変換」を選択してもらえればOKです。
DropStuffは、下記の場所でGetできます。(ちなみにシェアウェアです)
以上、参考まで。

参考URL:http://www.act2.co.jp/x_act2main/x_DWNL/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、使い勝手はDropStuffは簡単でいいですよね。
「optionキーを押しながら・・・」というのは知りませんでした。使ってみます。
両方ともにシェアウェアですよね、たしか。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 10:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ