知り合いが傷害罪となりましたが、「証拠隠滅の心配がない」という理由で逮捕されませんでした。
私は被害者で、仕返しが怖いです。
逮捕されない傷害罪というのはあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。

いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど素直になって自分の行為を認め、被害者に「誠意ある示談」を申し出るものです。

警察としても、暴行罪・傷害罪で立件して検察庁に書類一式を送るのは何かと面倒なので
「容疑者は暴力を振るって相手をケガさせたことを深く反省し、二度としないと誓約。被害者の供述とも一致しており、本当のことを言っている。被害者との間で示談が成立。罰するに及ばない」
したことを理由に「厳重説諭で微罪処分、釈放」とすることが多いようです。

「私は被害者で、仕返しが怖いです」
ご心配は分かりますが、恐らく心配はないと思います。

このケースでは、「『証拠隠滅の心配がない』という理由で逮捕されませんでした」ということで、相手は複数の警官の前で自分のやったことを全て認めているはずです。起訴されて有罪となれば、前科者となってまともな職につけなくなることなどを詳細に説明され、震え上がっているはずです。

相手が暴走族とかヤクザ(準構成員を含む)であれば警察は逮捕するでしょう。逮捕していないのであれば相手は素人ですよね?相手が度し難いアホで、仮にお礼参りにやって来たりすれば、直ちに110番通報して下さい。今度はしっかり逮捕してくれるはずです。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

本当にていねいな回答をありがとうございました。

>相手は素人ですよね?

素人です。

かなりほっとしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/02 00:21

私のケースでは、傷害罪ではまず逮捕されませんでした。


相手はその筋の方々です。
でもお礼参りなんて、警察が入っているのにしないと思うのですが・・。
逮捕されないということは、そこまで傷害も重くもないのでしょう。
特別恨まれていたり、変人でもない限り、次をやるほどの体力・気力通常残っていないかと・・・。
警察もそこは判断しているのではないでしょうか。

というか、それでしたらその時は逮捕で。
期待していいかと。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

警察も私の思い過ぎだと言っていました。
でも万一をつい心配してしまって。。

ちょっとだけほっとしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/01 19:10

犯罪捜査規範 という「規則」(国家公安委員会規則)の第99条に「捜査は、なるべく任意捜査の方法によつて行わなければならない。

」とあります。

被疑者に逃亡・証拠隠滅等の恐れがあれば逮捕・勾留して取調べを行ないますが、その恐れがないと思われる場合は身柄を押さえずに捜査・取調べを行なう場合もあります。

…10年位前に聞いたところでは、逮捕されない被疑者の方が多いという記憶があります。ニュースで取り上げられるような事案では「○×の容疑で逮捕された」となっていることが多いですが、ニュースにならないような事案では任意で取調べが続けられるケースも多いのです。

…当然、「お礼参り」に及ぶなど、任意の捜査では対応しきれない場合などは、任意捜査を継続中であっても強制捜査に切り替わることはあります。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

よくニュースでは、何か事件があると「逮捕!」と言っているので、当然逮捕されるのかと思ったのです。

逮捕されないのが多いんですね。

ありがとうございました。
よくわかりました。

お礼日時:2007/08/01 19:07

ありますよ。


仕返しが怖いということは警察に伝えましたか?再犯の可能性があるということになりますから、相談には乗ってもらえるはずですよ。

基本的には逮捕しない、理由があったら逮捕拘留するという形ですね。法律の条文的に言うと。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうなんですね。。
わかりました。ありがとうございます。
相談してみます。

お礼日時:2007/08/01 19:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷害罪で相手の国選弁護士から示談金の受け取り願いの連絡がきました

傷害罪、恐喝罪で逮捕、また先日強要罪の罪で再逮捕となり現在、拘留中です。私はその被害者となります。
今日、相手の国選弁護士から示談金の受け取り願いの連絡がきました。
弁護士から「示談金として用意できるのが30万円です」といわれました。相手は現在無職です。多分、ローンも残っており貯金もないと思います。
《質問》
・示談と聞くとお金で解決するのではと思ってしまうのですが、処罰が 軽くなることはあるんですか?
・また、示談金を受け取ると嘆願書を求められると聞いてのですが本当 ですか?
 他に示談金をもらってこちらが不利になることはありませんか?
・示談金30万円は妥当ですか?
・今回傷害罪だけに対しての示談金(30万円)なのでしょうか?
 (強要罪も含めての金額なら到底少ないと思うので)
・受け取るべきなのでしょうか。
 (相手にはちゃんと反省してほしいです)
・強要罪は罰金刑がないと聞いたのですが本当でしょうか。

Aベストアンサー

質問の上二つはYES。
そもそもがその狙い。
 >他に示談金をもらってこちらが不利になることはありませんか?
「不利」とは?
もっと欲しい意味でなら不利。
重罪を望む意味でも不利。

30万円という示談金の相場として意味するものは、早い話、「ごめん許して」といってる加害者に、まさに許すか許さないかの気持ちの線。
こういうヤツは再犯可能性十分、社会のためにここで相当懲りさせないといけないとか、トラウマ・憎しみの気持ちを30万円で売ってケロンとできるかの当人感覚でしかわかり得ません。

↓ここに質問前例、活発回答の線

http://questionbox.jp.msn.com/qa4076779.html

Q「証拠隠滅罪」は存在するのですか。

「証拠隠滅罪」という言葉を聞いたのですが、そういう名の犯罪はあるのですか。

あるとすれば、
(1)例えば、どのようなケースが証拠隠滅罪に該当するのですか。
(2)その場合、抵触する法律のタイトルと条文の番号を教えて下さい。

Aベストアンサー

#1 です。

>(1)刑事事件とは何ですか。
警察が捜査する事件です。

>(2) 長いので引用割愛
刑法104条を引用します。

(証拠隠滅等)第104条 他人の刑事事件に関する証拠を隠滅し、偽造し、若しくは変造し、又は偽造若しくは変造の証拠を使用した者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。


自分が対象になる事件に関しては、処罰されないです。自己防衛(?)
を認めているということでしょうね。

Q傷害罪の示談金(?)

友人から相談されたことなのですが、友人(女)が元彼と別れた時に大喧嘩になって警察沙汰になったそうです。
で、自分も軽傷だったけど、相手が結構な怪我をしてしまったそうです。(しかも借金もち)
後日警察がきて「傷害罪で訴える」「50万一括で払わないと刑務所に入ることになる」と言う話になったそうです。
友人は「20万しかないからあとは分割にしてほしい」と頼んだんだけど、相手の男がまったく聞き入れてくれないそうです。
ちゃんと払う気もあるし、書類も書くと言ってるんですが「一括で!」とまったく話し合いもしてくれないそうです。
友人は体も弱く、あまり無理な仕事もできないし、入院でお金を使ったばかりで一括はどうも無理なそうです。
ちゃんと払う気はあるのだし、分割にしてもらうことはできないのでしょうか?
そもそも、別れ話で双方怪我の度合いは違うにしても怪我をしているのにこんな一方的な訴えになってしまうものなのでしょうか?
彼女の話しか聞いてない上に、あまり詳しいことまでは聞けなかったので判断が難しいのですが、どなたかよいアドバイスはないでしょうか?

友人から相談されたことなのですが、友人(女)が元彼と別れた時に大喧嘩になって警察沙汰になったそうです。
で、自分も軽傷だったけど、相手が結構な怪我をしてしまったそうです。(しかも借金もち)
後日警察がきて「傷害罪で訴える」「50万一括で払わないと刑務所に入ることになる」と言う話になったそうです。
友人は「20万しかないからあとは分割にしてほしい」と頼んだんだけど、相手の男がまったく聞き入れてくれないそうです。
ちゃんと払う気もあるし、書類も書くと言ってるんですが「一括で!」と...続きを読む

Aベストアンサー

>後日警察がきて「傷害罪で訴える」「50万一括で払わないと刑務所に入ることになる」

この時点で話がおかしいですね。
警察は民事不介入が原則ですから、こういう話の持っていきかたにはまずならないはずです。
後日きた警察の人間は制服ではなく、私服だったんですよね?
今度来たら身分証明書の提示を求めるか、所轄の警察署に人物確認をしたほうがいいでしょう。

普通は双方ケガをしたとしても女性が被害者の立場になるものですが、どうやら手ひどく彼をやっつけてしまったようですね。
ちょっと話がおかしい部分はあるとはいえ、なにがしかの示談金は払わなきゃならないでしょう。
双方の話し合い次第ですが、一括でなければダメということはないと思います。
少なくとも彼女はちゃんと払う意思を見せているのですから。

Q重過失傷害罪と業務上過失傷害罪、どちらが重い罪?

重過失傷害罪と業務上過失傷害罪とでは、どちらが刑法上の罪は重いのでしょう?

Aベストアンサー

刑法第209条以降に定めのある「過失傷害の罪」については、「業務上過失致死
傷罪(211条前段)」、「過失傷害罪(209条)」、「過失致死罪(210条)」、
「重過失致死傷罪(211条後段)」があります。

「業務上」の“業務”とは、「人が社会生活上の地位に基づき反復継続して行う
事務(行為)」で、自動車の運転等がこれにあたり、初めて運転した場合でも、
継続を予定した形態でされた場合には、「業務」にあたります。

「業務上過失」が「通常の過失」より加重されるのは、業務者は注意能力が高い
はずなので、同一の注意義務に違反しても逸脱の程度が大きいからであって、その
意味では「重過失の一類型」だという考え方が一般的で、過重についての法的根拠
としては「特別に高度な注意義務が課されているとする説」、「法律的意味の考慮
が不足しているとする説」 、「被害法益が重大とする説」、「認識の範囲が広く
また認識が確実とする説」等々の学説があります。

また「重過失」とは、「通常の過失に対して、行為者の注意義務に違反した程度が
著しい場合、換言すれば、些細な注意を払うことを怠った場合」をさすようです。

従って通常人が予想するとおり、罪の軽重としては、「過失」「業務上過失」そして
「重過失」の順に重くなるのが理論上は正しいでしょう。

osapi124でした。

刑法第209条以降に定めのある「過失傷害の罪」については、「業務上過失致死
傷罪(211条前段)」、「過失傷害罪(209条)」、「過失致死罪(210条)」、
「重過失致死傷罪(211条後段)」があります。

「業務上」の“業務”とは、「人が社会生活上の地位に基づき反復継続して行う
事務(行為)」で、自動車の運転等がこれにあたり、初めて運転した場合でも、
継続を予定した形態でされた場合には、「業務」にあたります。

「業務上過失」が「通常の過失」より加重されるのは、業務者は注意能力が高...続きを読む

Q示談金の相場についてです。死亡したら一億となっているので障害の場合は、、、

示談金の相場について質問です。

一ヶ月前に私の親戚が事故にあい、被害者となりました。
事故の比率は9対1で親戚が1だそうです。
んで示談金なんですが、死亡した場合は一億円というとんでもない額になると聞きました。

では障害が残った場合は単純計算で1千万~5千万とかくるものなのでしょうか?また示談金は一括でくるのでしょうか?

回答おねがいします、、、。

Aベストアンサー

死んだ年齢によってその後受け取る予想額も変わってくるわけで、死んだ場合でも、逸失利益が保障されるわけです。例えば年齢、性別が同じでも、職業によって将来得るだろう利益は変わるので補償額も異なります。

死亡の保障金が一億以上になることもあれば、それ以下の場合もあります。(教習所でも、そんな例を教えてくれたはず・・・)

障害の場合、どこの指でいくら、腕一本いくら、とおおよその相場は決まっていますので、通常はそれに従う
ことになります。

上記は利益に対する保障なので、民事で更に示談金など、別途金銭の移動があったりもします。

示談金が一括か、分割かは、保険会社、相手の資産などに
よります。
(分割の場合は利子をとることもあります)

怪我の場合は現金を貰っても、あくまでも事故の代償
ですから、本人にはあまり示談の結果は聞きづらいですね。
(物損だと儲かる場合もありますが、ある程度の怪我は結局損が大きいようです。)

Q証拠隠滅罪は成立しますか

犯行の現場に居合わせた者が、その犯行に関して、警察官に対して虚偽の陳述をする行為は、刑法上の罪とならないでしょうか。
法律により宣誓した証人が虚偽の陳述をすれば偽証罪ですが、本例に該当しないことは明らかです。また、暴行脅迫を用いていないので、公務執行妨害罪も成立しません。
しかし、証拠隠滅罪にはなりませんか?

Aベストアンサー

 「証拠隠滅罪」における「証拠」は、物証のほか、証人、参考人などの人証も含みます。が、証人・参考人の証言や供述は含まれないというのが、判例の一貫した態度です。

 つまり、証人を隠匿したりする行為は、ここでいう「証拠隠滅罪」に該当しますが、証言や供述自体はここでいう「証拠」ではないので、たとえ嘘を言っても証拠隠滅・偽造とはいえません。よって質問の事例は「証拠隠滅罪」とはなりません。

 ただ、この者が、根も葉もないことを、自ら申告して捜査をかく乱したら、軽犯罪法16号(虚構申告の罪)に該当する場合があります。

Q傷害事件の示談金の相場と請求方法について質問です。

傷害事件の被害者です。

先日被害届けを出していた事件の犯人が逮捕され、相手の弁護士側から示談金10万円で示談をして欲しいとの要求がありましたが、未だ返事をしていません。

鉄製のチリトリで(重さのある大きいものです)目を2回殴られました。

全治2週間の通院を要したとの診断でしたが、1年以上経つ今も目の奥がズンと重く痛んだりチカチカすることがあります。

事件後の仕事にも支障があり(日中高いところに上って作業する仕事)、また睡眠も満足にとれなくなり、よくうなされて起きるなどの障害もでました。

示談となると、要した通院費、仕事を休んだ分の日当等の請求はできるのでしょうか?
また示談金の相場はどの程度のものなのでしょうか?
こちらも弁護士をつけてやりとりをした方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

そのレベル(推測ですが)の事件であれば、あなたが刑事事件で告訴するといえば、そのようになり、取り下げるといえば、そのようになります。告訴すれば、裁判を経て、有罪が確定する可能性が高いでしょう。そうなれば、刑務所で服役、あわよくば執行猶予がついたとしても、有罪判決には変わりないので、前科がつきます。つまり、俗に言う「前科者」になるということ。そうなれば、世間的には不都合が出てきます。家族の引越しや離散、就職問題など。それを避けるために「10万円あげますから、事件としてはなかったことにしてください」と言ってるのです。被害届けや告訴取り下げとは、そういうことです。

で、刑事事件と民事事件は別物です。わかりやすい例では、アメリカの例ですが、OJシンプソンの裁判。あれは同一事例にもかかわらず、刑事事件では無罪、民事事件では無罪となりました。つまり、刑事と民事は別に争うものなのです。殺人事件などで、判決は無期懲役で服役、しかし、被害者の家族が別に民事裁判を起こして損害賠償を請求するなんて話は、よくあります。

結局、今回、刑事民事を別立てにするのか、それとも刑事事件で示談して、その示談金を損害賠償相当とするのかと言う話です。まあ、民事の厄介なところは、あなたが要求する額が必ず手に入るものではないと言うことと、支払うように判決は出ても、それを強制する手立てがない(強制執行や差し押さえは可能ですが、無い袖は振れない可能性もある)ことでしょう。つまり、取りはぐれる可能性がある。
そう考えれば、今回の示談金で、治療費や補償なども含めて、「○○円いただけるなら、取り下げます」と、逆に提示するしかないのでしょう。まあ、この辺の言い方によっては、切れ者弁護士だと、逆に脅迫とか変なことを言い出しかねないので、そもそもこういうのに不案内なら、あなたも弁護士つけた方がいいですよって話です。

そのレベル(推測ですが)の事件であれば、あなたが刑事事件で告訴するといえば、そのようになり、取り下げるといえば、そのようになります。告訴すれば、裁判を経て、有罪が確定する可能性が高いでしょう。そうなれば、刑務所で服役、あわよくば執行猶予がついたとしても、有罪判決には変わりないので、前科がつきます。つまり、俗に言う「前科者」になるということ。そうなれば、世間的には不都合が出てきます。家族の引越しや離散、就職問題など。それを避けるために「10万円あげますから、事件としてはなかっ...続きを読む

Qやや複雑な証拠隠滅罪の事案について

被告人が、自己の「刑事事件に関する」証拠を隠滅することは刑法上罪とならないことは、私としてもよく存じています。

しかし、被告人が、交通事故や業務上横領などの事件で、民事、労働裁判、刑事事件に跨るような不祥事を犯したものが、隠滅時において、もっぱら民事上不利益や懲戒を回避しようと、民事裁判や労働裁判における証拠を隠滅する目的で証拠を隠滅した場合、「刑事事件に関する」とはいえないから、刑事上の罪となりますでしょうか。それとも、刑事事件に発展する可能性はゼロではなかった以上、不可罰となるのでしょうか。

このような判例が見当たらず、少々難儀になっているので誰かご存知の方がおられましたら、ご回答ください。

Aベストアンサー

一体何を言ってるの?「自己の刑事事件」であれば罪にならないと定めてあるわけではないのですよ。
刑法104条
他人の刑事事件に関する証拠を隠滅し、偽造し、若しくは変造し、又は偽造若しくは変造の証拠を使用した者は、二年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

だから,「他人の」でないから罪ならないのと同じように,「刑事事件」でないならば罪になりません。
でも,通常の考えでは,刑事事件に発展する可能性はゼロではなかった,でしょうね。だとしても「他人の刑事事件」ではありませんから罪になりません。

Q器物損壊の示談金の相場額は?

器物損壊の示談金の相場額は?

通行を巡るトラブルから、相手の車をパンクさせ逃げてしまいました。
私はバイク、被害者は車で、私のバイクをクラクションを鳴らしながら煽り、その後も危険な運転を続けたため、怒りと制裁の気持ちから、たまたま所持していた刃物で犯行に及びました。

後日、警察から任意出頭を求められ、犯行を認め自供しました。

被害額はタイヤと交換工賃込み2万円で、警察から領収書を見せられました。
先日、事件が会社に知れ、解雇されてしまいました。
警察の説明でも、被害者も危険な運転をした事は認めておられます。


被害者に謝罪し、示談したいのですが、私のケースの場合、弁護士費用は別として、示談金の相場はどのくらいでしょうか?

示談不成立の場合、警察が言うには、略式起訴で罰金刑になり、服役はまずないそうです。
私に前科はありません。
前科一犯となり、就職活動が困難になる事を恐れています。

前科が付くと、就職活動先の人事課が調べると、判ってしまうものでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>車で、私のバイクをクラクションを鳴らしながら煽り、その後も...
明らかにこの事件は相手方が原因になっているのですから、貴方が示談金を支払う意味が理解できません。
であるならば相手方からも危険行為に対する慰謝料を何故請求しませんか?

弁護士との話ですが、弁護士にはこの事を言いましょう、そうして貴方が請求する慰謝料と示談金などを相殺すれば良いのではないのかと云う疑問が有ります。

そうすれば本来はタイヤーの実費交換だけで済むはずですが!
話がまとまらなかった場合には、人的被害は皆無でありせいぜい2万円ほどでは?

Q過失傷害罪・重過失傷害罪の時効は?

今、「過失傷害罪・重過失傷害罪」の刑法上での時効について調べているのですが、六法全書には載っていませんでした。


どなたかご存知でしたら教えてください!


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公訴時効ではなくて、刑法上の事項ですね?
刑法209条、211条第1項、32条を参照ください。

公訴時効なら、上記に加えて刑事訴訟法250条を参照ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング