生む母親の年齢が高いとダウン症の子供が生まれる確率が高くなると聞いたことがあります。
二人目出産でも同じようなことが言えるのでしょうか?
私のまわりには30歳過ぎている人がかなり多く、出産経験がありません。
比較的現代女性は晩婚で高齢出産傾向にあるとも聞いたことがあるのですが、そうなるとダウン症などの障害児が生まれる可能性が高くなるのかな?と思うときがあります。
どれくらいの確率で生まれるのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

ダウン症を伴った出産の確率は参考URLに記載がありました。


ダウン症のリスクが高まる原因が、年齢を経る事による染色体の異常の蓄積という事であれば、二人目でも同じ事が言えるという事になります。
参考URLの記載に従えば、確かに35歳辺りを境に確率がグンと上昇しているように見えます。
しかし、これも参考URLの記載にあるように、数字上のマジックに幻惑されているだけという意見もあります。
即ち、年齢が上昇すればするほど出産をする人数は減る訳なので、確率を算出する際の分母が減ってしまいます。
仮に20歳で1000人の人が出産し1名ダウン症、40歳で100人の人が出産し、1名がダウン症だとして同じ1名なのに確率を計算すると、それぞれ 1/1000=0.1%、1/100=1%となってしまいます。即ち計算上は10倍リスクが高いように見えます・・が、分母が10倍も違うのに同一の土俵で比べてよいのでしょうか?もし比較するのであれば、40歳の出産者数も1000人として、その中で何人ダウン症だったのかという数値を見るべきなんじゃないだろうかという意見です。
事実、参考表では同じく出産数が少ない10代の方が20代よりもダウン症のリスクが高くなっていて、経年の染色体異常の蓄積という説明とは合わなくなっています。。
そのため、この確率が確かなのかはもう少し冷静に考えた方がよいのかもしれません。
とは言え、体力の低下などで高齢出産にリスクを伴う事は確かでしょうから、それなりに早いうちに産めるなら、それに越した事はないのでしょうが。。
あくまでも参考意見なので、専門家の意見を仰いだほうが良いと思いますけど。

参考URL:http://www.welcomebaby21.com/kourei.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
漠然と私も子供を生む女性として知っておきたいことでしたので、
こちらでお聞きしてしまいました。

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/16 15:52

確率は結果であって、すべての人に当てはまるものではありません。


ご心配なら、医者に相談すべきでしょう。
この質問を障害児を持つ方が見られた場合どういう気持ちで見られるか
考えてください、誰もが健康に生まれるのを望むのは当たり前です。
「どれくらいの確率で生まれるのでしょうか?」などという質問は
どうかと思います。
それも、2度にわたり同じ内容を質問するとは非常識です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申しわけありません。私の操作ミスで同じ質問を二度してしまいました。

お礼日時:2007/08/16 15:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたの疲労回復とは

あなたの疲労回復方法を教えてください?
※目、腰など

出来れば、年齢・性別も教えてください。

Aベストアンサー

暖めます。
腰などは特にそれですね。

目は冷やすこともありますが人間のパーツである以上、血行促進してやればたいがいの疲労は改善されていくものです。

目の疲労には肩こりも影響しますね。
私、肩こりってないんですよ。いや、あるのかもしれませんが無視してます。世界で肩こりを気にしたり病気のように考えているのは日本人に多いそうです。欧米には「肩こり」っていう概念自体がないそうです。

個人的には過剰に気にしたりやたらと肩を叩いたり揉んだりするのは良くないんじゃないかと思っています。だって肉体のしかも神経の集中している部分に打撃や圧迫を習慣的に与えるんですよ。神経や毛細血管に損傷を与えたらさらに悪化するかもしれないじゃないですか。
自分は「肩が重くなったな」と思ったら肩を回すようにしてほぐしています。あと悪い姿勢を維持しないように気をつけています。良い姿勢は美しさにもつながるので。これは腰の疲労予防にも大事だと思います。

私は体調保持のセンサーが割と優れているみたいで、生活の中でも「ここに負担がかかっているよ」っていう信号をわりと体のほうから敏感に送ってくれますので長時間の復帰措置をしなくても回復できます。

最後に自己暗示くさいですが、横になって眠る時、ベッドでも布団でもいいんですが横たわった地面が疲労を吸い取ってくれるイメージをすると疲労が良く取れるように思います。背中からじわじわと疲労が地面にしみ出していくようなイメージで。そして代わりに大地のエネルギーを感謝してもらうってイメージをする。
誰に教わったわけでもないんですが私はこのイメージングで疲労を取っています。

暖めます。
腰などは特にそれですね。

目は冷やすこともありますが人間のパーツである以上、血行促進してやればたいがいの疲労は改善されていくものです。

目の疲労には肩こりも影響しますね。
私、肩こりってないんですよ。いや、あるのかもしれませんが無視してます。世界で肩こりを気にしたり病気のように考えているのは日本人に多いそうです。欧米には「肩こり」っていう概念自体がないそうです。

個人的には過剰に気にしたりやたらと肩を叩いたり揉んだりするのは良くないんじゃないかと思ってい...続きを読む

Q子供を生むことについて(生まれてくることは幸せですか?)

子供がほしいと思っています。
だけど、生きるということは大変で、愛しい子供をこの世に生んであげることが、その子にとって幸せなのだろうか。生まれなければ、つらい思いをしないですむんじゃないだろうかという疑問をぬぐうことができません。もちろん楽しいこともあるでしょうが、私自身が生きていることがしんどいのです。でも、人生どうせ百年以内で終わるのだからがんばろうという考え方で耐え忍んでいます。でも、子供を生んでみたい。自分の子供を見てみたいのです。そんな自分のエゴで子供を生んでもいいのでしょうか。所詮、私と主人の子供です。容姿も頭脳もたいしたことないでしょう。負け組みになることがわかっていて、生んでしまってはかわいそうでなりません。どなたか、前向きなご意見いただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

31.既婚。子3人。結婚11年目のlllhimelllと申します。
私は、子供が大好きで、早く作りたくて、早く結婚したようなものです。
でもね。わたしも、質問者さまのようなこと。最近、よく思います。
子供が被害になるニュース。そんなことを聞くと、とくに思います。
こんな世の中に生まれてきて幸せだったのだろうか?
生きていくことは、大変だし、子供の世界は、やはり、
子供にしか立ち回れない・・・。
とても親は、無力だし。。。
この子たちが大人になって、子を持ち、孫を持ち、
そのときの世の中は、どうなんだろう?
ごみは?汚染は?気になりだしたら、きりが無いです。。
生きるという事、生まれるということ、一体、
それに何の意味が意義があるのだろう?
きっと、それを見つけるために、人は、生きるのでしょうか?

わたしは、自分が欲しくて、何も考えず、生みました。
エゴです。エゴでいいとさえ思ってます。
欲しいというエゴで産む。だから、かわいい。
かわいいから、幸せにしたい。なってほしい。
だから、育てられるんです。

幸せ。。。って何なんでしょうね。。。
わたしは、この子達に会えて、幸せです。
この子達は、どうなんでしょう?
わかりません;;
でも、自分が幸せの震源地でないと、連鎖は、起きません。
あなたが子供を産み、幸せの震源地を手に入れたなら、
きっと、連鎖は、起きると思いますよ。

31.既婚。子3人。結婚11年目のlllhimelllと申します。
私は、子供が大好きで、早く作りたくて、早く結婚したようなものです。
でもね。わたしも、質問者さまのようなこと。最近、よく思います。
子供が被害になるニュース。そんなことを聞くと、とくに思います。
こんな世の中に生まれてきて幸せだったのだろうか?
生きていくことは、大変だし、子供の世界は、やはり、
子供にしか立ち回れない・・・。
とても親は、無力だし。。。
この子たちが大人になって、子を持ち、孫を持ち、
そのときの世の中...続きを読む

Q50代の男性へ質問(疲労感のこと)

健康面というわけではないのでこのカテでご質問します。

50代、特に前半ぐらいだと、
例えば、睡眠時間1~2時間程度しかとれないまま仕事をした当日より、その翌日のほうが疲労感が出るというようなことはありますか?

つまり、年齢がいくと、よく筋肉疲労や打ち身痛などが翌日や翌々日に出るような・・。

Aベストアンサー

kaioyshakmonさんへ
60代ですが、定年前の勤めていた時やいまも、山登り、肉体的に慣れない仕事・重労働したとき、睡眠時間が少ないときなどは、確かに疲労感は当日より翌日に出ますし、次の晩は落ちついてぐっすり寝ることができます。

若い年齢ではその様な状態になるとは、あまり聞いたことはないですが、でもよく考えてみると子どもの頃や若い頃の、その様な経験を思い出せないので、ある程度の年代になると出るというか、若い人は疲労回復が早いのかも知れませんが・・・。

>つまり、年齢がいくと、よく筋肉疲労や打ち身痛などが翌
>日や翌々日に出るような・・。
 全く同体験・同感です。

Q貧乏人はダウン症の子供を育てていけるのか

ダウン症の子が生まれたら国から補助が頂けるのでしょうか。
何の補助も無いなら生活出来ませんので、出生前診断で染色体の異常がある事が分かれば、堕ろさざるを得ないと考えています。

40歳を過ぎて二人目の子供を授かりました。
高齢出産ですと、やはり染色体異常の事が気になり夜も眠れません。
まだ20週以下ですので、出生前診断にて異常があれば堕ろすことも含めてどうしようか悩んでいます。
もちろん子供の障害は染色体異常だけでない事は良く承知しています。

と申しますのも、主人の年収がとても低く、私も働いて家計を助けていますが、正直いまでも生活が非常に苦しいのです。
この状態でダウン症の子供が生まれると、まず私は働けなるでしょうし、そうなると間違いなく生活していけません。

主人の年収が300万程度ですが、この位では生活保護も貰えません。
もちろん、どんな命も授かった以上選別すべきでない、というご意見がある事は承知していますが、
現実問題お金が無くては夢や未来も語ることが出来ないと思います。辛いですが。

Aベストアンサー

No1です。私の姉が晩婚で40歳で初婚、翌年に妊娠しまして高齢出産の為に、染色体異常を心配してました。
結局、東大附属病院で羊水検査を受けましたが、染色体異常はありませんでした。
高齢初出産でしたが、自然分娩で済みました。女の子でしたが、その子が現在は東大生です。
「案ずるより産むが易し」だと思います。
但し、染色体異常を妊娠中に認められたら、姉も堕胎を覚悟していたようです。始めから、染色体異常児と分かっているなら、出産は親子共に不幸になると断言します。

Q柔道ですが、体が毎回疲労でいっぱいです。。

柔道ですが、体が毎回疲労でいっぱいです。。

現在30歳、柔道始めて二年半になります、週三回道場に通っているのですが、
全然体が慣れてくれません、
翌日、または二日後には体の筋肉痛、節々の痛み、体全体の疲労感、これは入門前と一向に変わりません。基本的な体のスタミナというか打たれ強さというものの成長が感じられないのですが、これはなぜなのでしょうか?
やはり年齢的なものが大きく占めているのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

格闘経験者です

医学上、筋肉の成長は何歳でも起こります。もちろんそれ相当の事をやればですけど・・・わたしも30歳を超えてフルコン空手など武道をやっておりますが20歳の頃とくらべて回復力、筋肉の成長の衰えはやや感じます。しかし、成長が止まったかといえばそれは全く感じません。キッチリとした知識の基でトレーニング、体のケアなどをするとまだまだ大丈夫だと思います。

質問から疲労感があるのはそれだけ自分を追い込めてるので良いのですけど、私が思うに格闘技の練習を週3回はちょっと多いと思います。試合前の追い込みなら分かりますけど、これでは筋肉が再生する時間が無いのです。一度週2回にしてみてはどうでしょう?コレに慣れたらまた3回に戻せばよいと思います。

練習にあたって大事なのはまず練習前に身体を温めてから柔軟に入る事、練習後のストレッチでクールダウンする事です。若いときと違って筋肉が硬くなるのが早いのでまず軽い運動で身体を温めます。柔軟はそれから行ってください。練習後は緊張した筋肉をそのまま放置すると筋肉が固まってしまい筋肉痛や故障の原因となってしまいます。身体は練習後で温まってますので柔軟体操で全身の筋肉をゆっくりと伸ばしてあげましょう。帰ってから湯船にゆっくり浸かるのも筋肉の緊張をほぐすことになりケアとしてはとても善いです。

それともっと大事なのは休養です。練習はやれば良いものではありません。休めることによって筋肉は再生し強くなります。逆に休養がないと壊れたままの筋肉が再生せず運動機能が低下します。目安は「体が温まった状態で筋肉痛が無くなるまで休む」です。年齢も考えてうまく休養を取り筋肉を再生させてあげましょう。食事のバランス・プロテインなどのサプリメントなども取り入れると筋肉の再生には非常に良いです。

それと昔の根性論的なトレーニングと違って今は加圧トレーニングなど非常に効果的で新しいトレーニング方法も出てきてますので30代ならまだまだ身体は進化させることが可能です。成長を諦めるのはちょっと早すぎると思いますね。

格闘経験者です

医学上、筋肉の成長は何歳でも起こります。もちろんそれ相当の事をやればですけど・・・わたしも30歳を超えてフルコン空手など武道をやっておりますが20歳の頃とくらべて回復力、筋肉の成長の衰えはやや感じます。しかし、成長が止まったかといえばそれは全く感じません。キッチリとした知識の基でトレーニング、体のケアなどをするとまだまだ大丈夫だと思います。

質問から疲労感があるのはそれだけ自分を追い込めてるので良いのですけど、私が思うに格闘技の練習を週3回はちょっと多いと...続きを読む

Q32才主婦です。不妊期間が約2年になります。病院での検査でAMHが低く、子宮年齢が実年齢よりも6才高

32才主婦です。不妊期間が約2年になります。病院での検査でAMHが低く、子宮年齢が実年齢よりも6才高い38才とのことでした。そのほかの検査では特に異常がなく、旦那のほうにも問題ありません。35才から妊娠率が下がると言われていますが、私がなかなか妊娠しないのはやはり子宮年齢が高いからでしょうか??詳しいかたよろしくお願いします

Aベストアンサー

私も32歳の時AMHの検査をして40歳手前と言われましたが33歳で妊娠しました。

3年間不妊だったので関係あるのかな?
私も他は異常なし主人も大丈夫だったので。

でも私は検査だけで不妊治療はしませんでしたよ。
AMHの数値は薬ではどうにもならないので、今ある卵子を大事に子宮を労わっていたら自然と妊娠しました。

Q疲労回復

4ヶ月前から派遣ですが工場で働いています。力仕事でハードなため毎日手、足、腰くたくたです。他の仕事探すといっても年齢もあり難しいので今の仕事を何とか続けたいと思っています。

今、アリナミンEX(錠剤タイプ)を飲んでいるのですがこれっていつ飲むのが効果的なんでしょうか?
寝る前に飲むと体力回復するのか、それとも朝これを飲めば仕事中力がわいてくるのか、どっちなのかなって思いまして。

あと、朝起きてくたくたでも仕事行かなきゃならないから、こういうときはユンケルの500円くらいするのを飲めばがんばれるのでしょうか?
何かお勧めのものがありましたら教えてください。

あと一つ気になったことがあるのですが、毎日くたくたで布団に入ればすぐに寝れるのですが昨夜たまたま寝れなかったので睡眠薬(ハルシオン)を飲んで寝て朝起きたらかなり疲労回復しました。
睡眠薬って疲労回復効果あるのでしょうか?

質問多くてすみません。

Aベストアンサー

栄養士です。

ビタミン剤は食後に飲むのが、もっとも効果的です。
ビタミン剤の栄養素と、食材の栄養素が相乗効果をもたらすからです。
ただし、茶葉を使った日本茶、中国茶、コーヒーと一緒に飲めば
栄養吸収が阻害され、せっかくの栄養剤の効果も少なくなります。
なるべく水、沸かした湯が良いでしょう。

ユンケルもよいですが、お金がもったいないです。
疲労回復にはビタミンB群とネギ類が効果的です。
ネギ類(ネギ、玉葱、ニンニク、ニラ)
  + 豚肉やウナギなどビタミンB群を多く含む食材
他にも、
タコ、イカには疲労回復効果の有るタウリンが豊富です。
牡蠣や貝類が肝臓を元気にしてくれます。。
朝食には、バナナ+牛乳+加熱調理した卵 が適しています。
キムチなどを食べれば脳も活性化され、元気が出ます。
野菜、果物に含まれるビタミンC、E、植物油、青魚の油も
間接的に疲労回復効が有ります。
鉄分不足は疲労蓄積の原因になります。鉄分補給してください。

あなたの場合、ビタミン、ミネラルの不足が疲労蓄積を大きくしていると思います。
栄養バランスの良い食事を心がけてください。
http://www.shokuiku.co.jp/eiyouso/index.html

養命酒も良いと思います。
高麗人参やその他の漢方薬が虚弱体質を改善してくれます。
http://www.yomeishu.co.jp/?banner_id=2

睡眠薬には直接的な疲労回復効は無いです。
しかし、グッスリと眠った結果、疲労回復効果が大きくなります。
(間接的な疲労回復効)

栄養士です。

ビタミン剤は食後に飲むのが、もっとも効果的です。
ビタミン剤の栄養素と、食材の栄養素が相乗効果をもたらすからです。
ただし、茶葉を使った日本茶、中国茶、コーヒーと一緒に飲めば
栄養吸収が阻害され、せっかくの栄養剤の効果も少なくなります。
なるべく水、沸かした湯が良いでしょう。

ユンケルもよいですが、お金がもったいないです。
疲労回復にはビタミンB群とネギ類が効果的です。
ネギ類(ネギ、玉葱、ニンニク、ニラ)
  + 豚肉やウナギなどビタミンB群を多く含む食...続きを読む

Q親が不妊症だと子供も不妊症?

妊娠を希望している28歳です。
私の母が、結婚して3年間子供ができなかったそうです。
特に不妊治療も検査もしないで、兄を産んで2年後に私、と、自然妊娠したそうですが。
子作り開始から2年でできないと一般的には不妊ということになりますよね?
だから、当時の母(もしくは父に原因があったのかは不明ですが)は不妊症ということになると思います。
私はまだ、子作り開始から半年も経っていないのですが、不妊症も遺伝するんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
子作り開始から2年できなければ不妊といわれているようですね…
私の母は私を産むのに18年かかりました。不妊治療も長い間やっていたそうです。私の旦那さまの母は旦那さまを産むのに4年ぐらいかかったそうです。
そんな私達ですが、作ろうと頑張って2ヶ月で今月妊娠発覚しました。
私も遺伝するのかなぁと思っていましたが、大丈夫みたいですよ。
でも私の経験談なので医学的に根拠はないので答えになってないですが…すいません。

Q疲労強度と疲労限界の違いについて

調べたところ、疲労強度は「材料に繰り返し応力を加えた場合に、応力を無限回数負荷しても破壊しない応力振幅の上限のこと」と定義され、疲労限界は疲労限度で調べると「材料の疲労において、物体が振幅一定の繰返し応力を受けるとき、何回負荷を繰り返しても疲労破壊に至らない、またはそのように見なされる応力値のこと」と定義されており、どうもこの違いが分かりません。
疲労強度と疲労限界について違いを教えてもらえると幸いです。

Aベストアンサー

同じ意味です。
例えば、金属の薄い板でも針金でも良いのですが、同じ個所を曲げたり延ばしたりすると、細かなヒビが入り最後は破断に至ります。これが金属疲労。

飛行機の機体、新幹線の車体。飛行機は与圧で機体が膨らんだり縮んだり、新幹線もトンネルに入ると強い圧力を受ける。
車等の板ばねも然り
で、簡単に金属疲労で破壊されると大事故に至る。そうならぬように疲労強度に余裕を持たせて設計する。疲労限界は、設計上想定し得る値。
また、事故を未然に防止する為、飛行機や新幹線車両は定期的に超音波探傷機で検査する。
鉄道の車軸も然り。

Q排卵誘発剤を使うと癌になるリスクが高くなる?

現在、不妊治療をしています。最近通い始めました。

子宮・卵管・高温期の血液検査(?)に異常は見られませんでした。
生理不順の排卵障害で、来期から排卵を手助けする薬を飲むことになりそうです。

排卵誘発剤を使うと癌になるリスクが高くなるのですか?
私は聞いたことはないのですが
家族から、薬は飲むな、副作用があると脅され、困惑しています。
心配してくれるのはありがたいのですが
とにかくうるさくてまいっています。

そもそも排卵なくしては妊娠は望めないので、飲むしかないですよね?
じゃないと不妊専門病院に行っている意味もないですよね?

排卵誘発剤を飲まれた方、最初に抵抗や不安はありましたか?
経験談等、お聞かせください。

Aベストアンサー

人工授精の経験者です。

排卵誘発剤は、ホルモン剤の一種・・(だと思うのですが)で、飲み薬と注射の両方があり、また、飲み薬の種類、注射の種類や分量でその効き目はいろいろです。
私は飲み薬のみの場合もありましたし、両方を併用したこともありました。
その結果、私に出た副作用は、アトピーでした。もともとアトピー体質ではありましたが、ホルモンバランスが大きく崩れたことで、アトピーが劇的に悪化しました。すぐに皮膚科に行って強烈なステロイドを出してもらって治療しました。そんな事を繰り返しながら、現在妊娠に至っています。

薬とは、本来『毒をもって毒を征する』ものです。使い方を誤れば、市販の風邪薬でも毒にはなり得ます。そういう意味で、ご実家のおっしゃることは間違いではありません。体質改善等の方法もおそらくは有効でしょう。もし年齢的にそれが許されるならトライしてみる価値はあるのかもしれません。しかし、私の周囲には、年齢的に切羽詰った人が多く、通院、投薬、食事改善、寺社仏閣参りのすべてを同時平行してみんな必死で妊娠を目指していらっしゃいます。
最近不妊治療を始められたとの事ですが、不妊治療の為の通院は、長引けば長引くほどそれ自体が大きなストレスになる様な激務です。
何がストレスって、薬を使おうと、食事療法しようと、いつ、何がどうなるかわからない・・・という、結果がみえない焦りです。
薬を使うことで、早く確実に妊娠し、不妊治療のストレスから開放されるのであれば、それにこしたことはないと思いますよ。

私は本来、人工授精の事は夫婦の間の秘密として取り組んでいました。どちらの実家にも、話せば『不妊の原因はどっちにあるのか??』と聞いてきそうな勢いだったので。なので、自分の体の変化には、夫や主治医の先生とのみ相談して、事を進めていきました。どちらの親も、いまだに自然に妊娠したものと思っています。
ご自身もわかっておられる様に、すべてを語らないことも、処世術の一つだと思います。
副作用が出るも出ないも、子供を授かるも授からないも、ほかならぬ質問者様自身の人生にかかわる問題ですから、ご自身の納得のできる範囲で事をすすめられるといいと思います。

人工授精の経験者です。

排卵誘発剤は、ホルモン剤の一種・・(だと思うのですが)で、飲み薬と注射の両方があり、また、飲み薬の種類、注射の種類や分量でその効き目はいろいろです。
私は飲み薬のみの場合もありましたし、両方を併用したこともありました。
その結果、私に出た副作用は、アトピーでした。もともとアトピー体質ではありましたが、ホルモンバランスが大きく崩れたことで、アトピーが劇的に悪化しました。すぐに皮膚科に行って強烈なステロイドを出してもらって治療しました。そんな事を繰り...続きを読む


人気Q&Aランキング