生む母親の年齢が高いとダウン症の子供が生まれる確率が高くなると聞いたことがあります。
二人目出産でも同じようなことが言えるのでしょうか?
私のまわりには30歳過ぎている人がかなり多く、出産経験がありません。
比較的現代女性は晩婚で高齢出産傾向にあるとも聞いたことがあるのですが、そうなるとダウン症などの障害児が生まれる可能性が高くなるのかな?と思うときがあります。
どれくらいの確率で生まれるのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ダウン症を伴った出産の確率は参考URLに記載がありました。


ダウン症のリスクが高まる原因が、年齢を経る事による染色体の異常の蓄積という事であれば、二人目でも同じ事が言えるという事になります。
参考URLの記載に従えば、確かに35歳辺りを境に確率がグンと上昇しているように見えます。
しかし、これも参考URLの記載にあるように、数字上のマジックに幻惑されているだけという意見もあります。
即ち、年齢が上昇すればするほど出産をする人数は減る訳なので、確率を算出する際の分母が減ってしまいます。
仮に20歳で1000人の人が出産し1名ダウン症、40歳で100人の人が出産し、1名がダウン症だとして同じ1名なのに確率を計算すると、それぞれ 1/1000=0.1%、1/100=1%となってしまいます。即ち計算上は10倍リスクが高いように見えます・・が、分母が10倍も違うのに同一の土俵で比べてよいのでしょうか?もし比較するのであれば、40歳の出産者数も1000人として、その中で何人ダウン症だったのかという数値を見るべきなんじゃないだろうかという意見です。
事実、参考表では同じく出産数が少ない10代の方が20代よりもダウン症のリスクが高くなっていて、経年の染色体異常の蓄積という説明とは合わなくなっています。。
そのため、この確率が確かなのかはもう少し冷静に考えた方がよいのかもしれません。
とは言え、体力の低下などで高齢出産にリスクを伴う事は確かでしょうから、それなりに早いうちに産めるなら、それに越した事はないのでしょうが。。
あくまでも参考意見なので、専門家の意見を仰いだほうが良いと思いますけど。

参考URL:http://www.welcomebaby21.com/kourei.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
漠然と私も子供を生む女性として知っておきたいことでしたので、
こちらでお聞きしてしまいました。

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/08/16 15:52

確率は結果であって、すべての人に当てはまるものではありません。


ご心配なら、医者に相談すべきでしょう。
この質問を障害児を持つ方が見られた場合どういう気持ちで見られるか
考えてください、誰もが健康に生まれるのを望むのは当たり前です。
「どれくらいの確率で生まれるのでしょうか?」などという質問は
どうかと思います。
それも、2度にわたり同じ内容を質問するとは非常識です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申しわけありません。私の操作ミスで同じ質問を二度してしまいました。

お礼日時:2007/08/16 15:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素朴な疑問。不妊治療の場合、男の子と女の子、生まれる確率はどちらが高い?

こんにちは。ただ今不妊治療をしている30代の主婦です。
こちらのカテゴリーでこのような質問をして良いのかどうか迷ったのですが、どうしても気になったので質問させてください。

先日、主人が「不妊治療をしている場合、男の子と女の子どっちが多く生まれるのかな・・・」と聞いてきました。
排卵日2,3日前は女の子、排卵日当日は男の子の生まれる可能性が多いらしいが、一日おきに仲良くした場合、排卵日2日前の生命力の強いX精子と排卵日当日の運動能力の高いY精子、どちらが受精、着床する確率が高いのか疑問に思ったそうです。
私自身考えたこともなかったのですが、そう問われるとすごく気になりは始めました。

そこで質問です。不妊治療で成功された方、男の子がうまれましたか?それとも女の子だったでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>排卵日2,3日前は女の子、排卵日当日は男の子の生まれる可能性が多いらしいが、一日おきに仲良くした場合、排卵日2日前の生命力の強いX精子と排卵日当日の運動能力の高いY精子、どちらが受精、着床する確率が高いのか疑問に思ったそうです。

よくこう言われていますが、実際にはその真逆の研究結果もありますし、性交日と児の性別には何の関連性もないという研究結果もあります。私はそんな程度で「産み分けできる」と言えるほど男女に偏りが出ることはないと思っています。
ご質問のように「排卵日前後に一日おきに仲良くする」=ごく普通の夫婦生活の在り方ですので、男の子も女の子も偏りなく産まれると思います。

>そこで質問です。不妊治療で成功された方、男の子がうまれましたか?それとも女の子だったでしょうか?

あのね、不妊治療ったって色々なんでござますよ(^_^;) 質問者さんが対象としているのは「タイミング指導」だけ?
私は体外受精で双子を妊娠・出産しましたが、運良く男の子と女の子を偏りなく授かりました。
産み分け可能とされることの多い「パーコール法」でさえ、パーコール液を用いた精液調整で人工授精をしている(産み分け目的でなはなく)専門クリニックの医師が「男女比は半々」と言っています。
日本産科婦人学会では長い間、安全性が保障できないとして「パーコール法」を規制していました。しかし、「経験的に危険がなさそう」なことと「男女産み分け可能とする科学的根拠がない(つまり男女産み分けできない)」ことから、最近ではパーコール法も容認されています。

こんにちは。

>排卵日2,3日前は女の子、排卵日当日は男の子の生まれる可能性が多いらしいが、一日おきに仲良くした場合、排卵日2日前の生命力の強いX精子と排卵日当日の運動能力の高いY精子、どちらが受精、着床する確率が高いのか疑問に思ったそうです。

よくこう言われていますが、実際にはその真逆の研究結果もありますし、性交日と児の性別には何の関連性もないという研究結果もあります。私はそんな程度で「産み分けできる」と言えるほど男女に偏りが出ることはないと思っています。
ご質問のよう...続きを読む

Q東尾理子さん ダウン症の確率について

 先日、ブログでダウン症である確率が82分の1と公表した理子さん。この発表に違和感を感じました。

 まだ、産まれていないしぶっちゃけ健常児が産まれる可能性も大いにあるわけじゃないですか。例えば、同じような状況の妊婦さんだったら『理子さんも頑張るんだから、私も頑張ろう』と思う人もいるかもしれません。


 ですが、まだ分からないわけですよね???ダウン症のお子さんを持つ親御さんからしたら、『公表しといて、まだ分かりもしないのにじゃあ健常児が産まれたら・・・?ダウン症かもって診断された私はかわいそうでしょ。でも、受け入れる強い凛凛しい母親でしょ』って風に思うんではないかと・・・


 松野明美さんが、苦言を呈したみたいですね。私は、以前松野さんが嫌いでした。でもたまたま、youtubeにて松野さんの次男がダウン症であることを知りました。


 最初、受け入れられなかったこと・隠そうと思っていたこと・・・だけど、一生懸命笑顔で病気と闘っている次男を見て胸を張って生きようと思ったと言った松野さんのドキュメントを見ていたら涙が止まらなくなりました。


 あぁ・・・この人本当に一生懸命子育てしているなぁって。偽りのない言葉で、彼女の弱い面・強い面が交互に伝わってきてキレイごとで子育てなんて出来ないなと思ったのでした。気づくと松野さんを尊敬している自分がいました。


 それもあってか、理子さんの発表は早すぎるし産まれてきて健常児ならあの時の発表なに???って感じになると思うんです。ダウン症でも受け入れますって・・・まだ子育ても何もしてないのに、よく言えるなってすごく不思議です。皆さんはどう思いましたか。

 先日、ブログでダウン症である確率が82分の1と公表した理子さん。この発表に違和感を感じました。

 まだ、産まれていないしぶっちゃけ健常児が産まれる可能性も大いにあるわけじゃないですか。例えば、同じような状況の妊婦さんだったら『理子さんも頑張るんだから、私も頑張ろう』と思う人もいるかもしれません。


 ですが、まだ分からないわけですよね???ダウン症のお子さんを持つ親御さんからしたら、『公表しといて、まだ分かりもしないのにじゃあ健常児が産まれたら・・・?ダウン症かもって診断さ...続きを読む

Aベストアンサー

染色体異常の娘を持った母親です
私は娘が染色体異常を持って産まれる事を知った時とても悩みました
正直、自分に育てられる自信もなかったし
世間の目も気になりました
でも可愛い我が子には変わりありませんでした

理子さんがブログに書かれたのは、気持ちを書く事で
受け止める準備をしたのではないでしょうか
私も宣告されてからずっと、ブログに書き続けました
そして、同じ染色体異常の子を持つお母様達に支えられました
皆さん育てる大変さ、失う悲しみを知っているから
もう誰も苦しい(悲しい)思いはして欲しくない
そう思っています
理子さんのお子さんが健康に産まれたら「良かったね」
そう言うと思います

大半の方がまだ子育てもしていない時に、そのような宣告を受けます
そして皆それを受け止めて行くのです
そんな事よく言えるなではなく、受け止めて言わなくてはならないのです

今回の結果に、私達には計り知れない気持ちを理子さんは感じておられる事と思います
その気持ちを分からない他人にその事にとやかく言う事はできません

私は2児の母、我が子には人を否定批判するよりも
気持ちに寄り添い応援できる子供に育って欲しいと思います

染色体異常の娘を持った母親です
私は娘が染色体異常を持って産まれる事を知った時とても悩みました
正直、自分に育てられる自信もなかったし
世間の目も気になりました
でも可愛い我が子には変わりありませんでした

理子さんがブログに書かれたのは、気持ちを書く事で
受け止める準備をしたのではないでしょうか
私も宣告されてからずっと、ブログに書き続けました
そして、同じ染色体異常の子を持つお母様達に支えられました
皆さん育てる大変さ、失う悲しみを知っているから
もう誰も苦しい(悲しい)思いはし...続きを読む

Q高プロラクチン血症と診断されたが妊娠した方はいますか? 結婚6年目に入りますが、お互いが晩婚って事も

高プロラクチン血症と診断されたが妊娠した方はいますか?
結婚6年目に入りますが、お互いが晩婚って事もあり付き合ってる頃から避妊もせず子作りをしてますが子宝に恵まれず、半年前から不妊治療を本格的にスタートしました。先日医師から高プロラクチン血症でこれが妊娠しにくい原因だと言われました。
高プロラクチン血症と言われたけど、妊娠しましたって方がいらしたら教えて欲しいです。希望を持ちたい!!!

Aベストアンサー

20代と40代で不妊治療をしています。高プロラクチンの人は多いですよ。
20代のころは、黄体機能不全と高プロラクチンのため、クロミッドとパーロデルという薬を飲んで治療をし、タイミング法だけで妊娠できました。
まず、基礎体温をしっかりつけましょう。これはとても大事です。
治療法は、薬です。私は飲み薬と、タイミング(排卵期をチェック)でした。6か月がんばってもなかなか妊娠しなくてイライラしたり落ち込んだりしましたが、7か月目にやっと授かりました。双子です。もう、成人しています。
高プロラクチンは、一般の産婦人科でも対応できますが、プロラクチンが高い原因が脳腫瘍などの場合は、高度な治療が必要ですので、まず、そこのところから検査が必要なら、大きな病院を紹介してもらってもいいと思います。

今は高齢なので、体外受精の治療をしていますが、もうプロラクチンは高くないです。

Qダウン症児の妊娠中絶について

ダウン症児を妊娠したら中絶できる期間に判明するらしいのですが、中絶していいものなのでしょうか。意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

私の意見です。

欲しくて作ったのか、それともはずみで出来てしまったのかは判りませんが、ダウン症と判断されたからと言っての中絶は反対です。

tomy34さんにお尋ねします。ダウン症の子は生まれてくることは行けないのでしょうか。障害者は生まれてくることは許されないのでしょうか。

診察・判断するのはミスの多い人間です。本当にダウン症なのかは生まれてこなければわからないのではないでしょうか。

Q受精卵が着床する確率30%。では、受精する確率は?

35歳、不妊治療を考えているものです(旦那説得中)。
質問がございます。

一般論として、すべての受精卵が正常に分割して着床まで行く確率は
30%と言われていますが(その後継続するかはまた別)、
男女ともに問題がない場合、タイミングばっちりで
受精する確率は何%ぐらいなのでしょうか?

また、女性側が高齢の場合、卵の受精障害が起きると聞きます。
(卵の殻が固い、卵の質、染色体異常など)

高齢女性の受精確率は、どのくらい下がるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

>受精する確率は何%ぐらいなのでしょうか?

排卵時期に集中的にセックスすれば85%は受精すると言われています。
しかし、その受精卵が無事に子宮へ着床できるのは25%程度です。

>また、女性側が高齢の場合、卵の受精障害が起きると聞きます。

加齢による受精障害で女性側の主な理由は、卵子(卵胞)数の減少と老化(特に染色体異常)になります。
女性は月経のはじまる思春期頃には、約20万個の卵胞を持っていますが、月経がはじまってからは、一回の周期に約1,000個、1日に換算すると30~40個も減り続けると言われています。
さらに、30代半ば以降はそれに拍車がかかり、37歳で約2万5千個、そして、閉経をもってゼロになってしまうそうです。
当然、年齢を重ねると共に残っている卵胞も老化します。

>高齢女性の受精確率は、どのくらい下がるものなのでしょうか。

日本産婦人科学会2009年生殖補助データより、

受精確率は判りませんが、妊娠確率ならデータが取られています。
26歳~33歳までは25%を維持していますが、38歳では20%を切ってしまいます。
また妊娠できる期間ですが、20歳~24歳までの女性だと4周期以内で約95%が妊娠できますが、37歳を過ぎると1年間で約65%まで低下します。

>受精する確率は何%ぐらいなのでしょうか?

排卵時期に集中的にセックスすれば85%は受精すると言われています。
しかし、その受精卵が無事に子宮へ着床できるのは25%程度です。

>また、女性側が高齢の場合、卵の受精障害が起きると聞きます。

加齢による受精障害で女性側の主な理由は、卵子(卵胞)数の減少と老化(特に染色体異常)になります。
女性は月経のはじまる思春期頃には、約20万個の卵胞を持っていますが、月経がはじまってからは、一回の周期に約1,000個、1日に換算すると30~40個も減り続け...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報