ジャズを長年聴いております。ボブ・ブルックマイヤーなどが吹いていたバルブトロンボーンは、一般のトロンボーンのようにC管なのでしょうか、それともバルブが付いているから(?)トランペットのように
Bフラット管なのでしょうか? やや素朴な疑問なのですが、どなたかご存じでしたら教えて下さい。

A 回答 (5件)

多くのスライド式テナー・トロンボーンもヴァルヴを一つだけ備え、これを操作することによりin B♭/in Fの切り替えが可能です。


御質問のヴァルヴ(ピストン式)テナー・トロンボーンもin B♭が基本であり、どちらの方式であれ、C管トロンボーンというものは現代では存在しません。
ただ、トロンボーンの「楽譜」は、ほかの移調楽器とは異なり、必ずin C(実音表記)で書くことが「ルール」になっていますので質問者は「カン違い」されたのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え有難うございます。ご指摘の通り私の勘違いがありまして、スコア(総譜)に記入する時の方法とをごっちゃにしていました。いずれにしても実に詳細な解説を頂き、大変よく分かりました。御礼申し上げます。

お礼日時:2007/09/12 07:50

A no4の、ごく一部を訂正いたします。


現在、スライド式コントラバス・トロンボーンのドイツ製2機種のみ、ヴァルヴ切り替えによりin Cになる楽器が製造・発売されておりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

更なる詳細な解説有難うございます。よくわかりました。

お礼日時:2007/09/12 07:50

>一般のトロンボーンのようにC管なのでしょうか



一般のトロンボーンはBフラット管です。
バルブトロンボーンもBフラット管です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え有難うございます。トロンボーンはスコア〈総譜)ではハ長調で書くことになっていた記憶があり、それがC管ということと勘違いしてしまいました。参考になりました。

お礼日時:2007/09/12 07:48

答えになっていませんが


一般的なトロンボーンはBフラット管だと思いますが?

ざっと検索した中ではバルブトロンボーンはほとんどがBフラット管でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答を頂き有難うございました。トロンボーンがC管というのは、私の勘違いでした。スコア(総譜)にはC(ハ長調)で書くのでそのように思い違いをしたようです。いずれにしても参考になりました。

お礼日時:2007/09/12 07:46

個別の特殊品は不明ですが、一般に市販されているバルブトロンボーンは「ベー管」「エフ管」のようです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報有難うございます。F管があるというのは知りませんでした。参考になりました。

お礼日時:2007/09/12 07:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトロンボーンを吹いています。 括弧の部分を吹く場合どの音を吹けばいいのですか? ちなみに、変ロ長調で

トロンボーンを吹いています。
括弧の部分を吹く場合どの音を吹けばいいのですか?
ちなみに、変ロ長調です

Aベストアンサー

全部でいいですよ。
丁度オクターブですね。

Qホルンの楽譜をトランペット、トロンボーン、サックスで吹くには楽譜をどう変えたらいいでしょうか?

ホルン(ト音記号、フラット2つ)の楽譜をトランペット、トロンボーン、アルトサックスで吹くには楽譜をどのように直したらいいでしょうか?理論ではなく、いくつずらすとか簡単に教えていただけたらうれしいです!時間がないのでわかる方お願いします!

Aベストアンサー

ホルンはたいていはF管です。
トランペットはB♭、トロンボーンはC、アルトサックスはE♭です。
それで、楽譜の直し方ですが、世の中には便利なものを提供してくださる方がおられるので助かります。
このサイトをご覧ください。
http://www.kai.ed.jp/suiren/benkyo/icho.htm
この表を利用すれば、考えずに、♯や♭を増減すればいいだけです。

Qトロンボーンからトランペットへの移動について・・・

わたしは人手の足りないJAZZバンドにいますが、TPレスのため5年間続けたTBからTPに移動することになりました。しかし、TBからTPに移動する人を聞いたことないです。もちろん努力するつもりですが、可能でしょうか?もし、体験談やコツなどありましたら教えてください!おねがいします!

Aベストアンサー

こんにちは。
私はまさにTb→Tp転向者です!
中学の吹奏楽部でトロンボーンを3年間吹き、どうしてもオケでらっぱが吹きたくて高校からオケらっぱ吹きになりました。
たしかに逆は多いけどTb→Tpは少ないですね。
高校ともなるとみんなもっと前から続けている人ばかりなので、もちろん自分が一番下手だったし、楽譜も読めないし・・・。
でも私は、自分が一番下手だと自覚して、じゃあ経験者を負かしてやろうじゃないかという意気込みで毎日モウレツに練習しました。

TpとTbって、全然吹き方違うじゃないですか。
クセってけっこう抜けないんですよね。
あぁーTbなんかやってなかったらもっとすんなりいけたかも、といつも思ってました。
Tbやってた頃の日記を読み返しては、Tbでは3ヶ月でこんなにできるようになってるのにとか、ハイBなんか余裕だったのにとか、いろいろ考えました。
でもTbのことをよく知ってるからこそ合わせやすかったり(演奏で)するんですよね。

私の場合は、吹けなくて悔しい~~~!っていう気持ちがすごい強かったので、人より練習し、今では高校から始めたって言うと驚かれるようになりましたよ!
目標になるような人を見つけて、目で盗む!聴いて盗む!をしていくといいと思います。
ジャズは経験がないのでよくはわからないのですが、トランペットが好きなら全然大丈夫ですよ!

私もまだまだだめだめなので、偉そうなことを言っていたらすみません。
お互い頑張りましょう♪

こんにちは。
私はまさにTb→Tp転向者です!
中学の吹奏楽部でトロンボーンを3年間吹き、どうしてもオケでらっぱが吹きたくて高校からオケらっぱ吹きになりました。
たしかに逆は多いけどTb→Tpは少ないですね。
高校ともなるとみんなもっと前から続けている人ばかりなので、もちろん自分が一番下手だったし、楽譜も読めないし・・・。
でも私は、自分が一番下手だと自覚して、じゃあ経験者を負かしてやろうじゃないかという意気込みで毎日モウレツに練習しました。

TpとTbって、全然吹き方違うじゃないで...続きを読む

Qトロンボーンからトランペット移動について

現在大学4年生です。
学生生活最後に音楽をもう一度やりたいと思ってオーケストラに入りました。
中学校、高校とマーチング・吹奏楽でトロンボーンをやってきましたが、トロンボーンが1年生で入ってきたこと、トランペットがいないことからずっと吹いてみたかったトランペットをやってみたいと思いました。

今日、遊び感覚で初めてトランペットを吹きましたが、音はでますが、きれいな音ではありません。
また、マウスピースが小さく息が詰まる感じがしました。

ちなみに小学6年生からマーチングバンドに入っていて、小学6年生~中学1年生までメロフォン、中学2年生~大学1年生までトロンボーン(吹奏楽ではスライド、マーチングバンドではピストン式のマーチングトロンボーンとバリトン)をやっていました。
楽器を吹いていない3年のブランクがあるので、トロンボーンでもB♭から上のハイトーンがきつかったです。これをきっかけに楽器を変えてみるのもありかなと思いました。

トロンボーンからトランペットに移動して、演奏できるぐらい上達するでしょうか?
また、どのくらいの期間かかりますか。
経験者の方のご意見お待ちしております。

現在大学4年生です。
学生生活最後に音楽をもう一度やりたいと思ってオーケストラに入りました。
中学校、高校とマーチング・吹奏楽でトロンボーンをやってきましたが、トロンボーンが1年生で入ってきたこと、トランペットがいないことからずっと吹いてみたかったトランペットをやってみたいと思いました。

今日、遊び感覚で初めてトランペットを吹きましたが、音はでますが、きれいな音ではありません。
また、マウスピースが小さく息が詰まる感じがしました。

ちなみに小学6年生からマーチングバンドに入っ...続きを読む

Aベストアンサー

私自身は管楽器の経験はありませんが、見聞きしてきた話として。

・両方持ち替えでジャズをやっている友人がいます。なので、不可能な話ではないと思います。

・唇の厚さなどが影響するのかな?トランペットに向かない人というのはいるみたいですね。なので、一般論でできるできないを言うのは難しいと思います。ただ、メロフォンの経験があるんだったらトランペットでもいけそうな気はしますけどね。

・周囲の経験者の方に一度アンブシュアや息の入れ方を見てもらっては?それと、マウスピースの選び方でもだいぶ違うという話を聞いたことがあります。

Qトロンボーンを吹いているのですが・・・

私は今高校2年生で、部活でトロンボーンを吹いています。中学の頃から吹いているので、もう5年目になります。

今年も熱い夏が近づいてきて練習にも熱が入ってきています!3年生の先輩の最後の大会、足をひっぱらないようにとにかく上手くなりたい!!と思っています。

質問がいくつかあるのですが、まず音程についてです。私は音感があまりないため音の高い低いがわかりません;基礎練習ではロングトーンを多くやっているのですが、その音程が確かなものか区別がつかないのです;;
なので自分のチューナーを買ってみようかとも思ったのですが、チューナーを使って練習するより耳で聞いたほうが良いと言われました。チューナーで確実にやる方法と、自分の耳を使ってやる方法、どちらがいいのでしょうか??

あと、技術を上げるため、音を良くするために良い教本とCDを探しています。トロンボーン5年目の私に合うようなトロンボーンの教本とCDのおすすめがありましたら是非教えてください。
よろしくお願いします。

          

Aベストアンサー

アマチュアのクラ吹きですが...

音程に関してですが、チューナーを使って確認することは大切です。しかし、チューナーとにらめっこをして「針を真ん中に合わせる」ことだけに注力するような練習は、絶対にしてはいけません。そのように意識すると、口先だけいじってアンブシュアが崩れてしまったり、ブレスが乱れたりして、かえって悪循環を招きます。

楽器を演奏するうえで最も大切なのは、ソルフェージュです。極端な話、音楽をするために楽器は必要ではなく、声だけでも人を感動させるには十分な演奏ができます。楽器は、あくまでもその手助けをしているに過ぎません。

ですから、ハーモニーディレクターなどがあればベストですが、チューナーの発音機能などを使って、その音程に合わせて歌えるように練習するのがいちばんです。ただし、ここでも、大事なことは「音程を」合わせることではなく、「音色と音のスピードを」合わせることです。

メーターではなく、音を聞いて合わせなさいといわれるのは、この所以です。

これは、言葉で言い表すのは難しく、実際に目の前で実演し、自分でもやってもらうしかないのですが、ここではそういう訳にもいきませんので...

要するに、身体と楽器が十分に歌った状態でメーターを使う、ということです。倍音や響きの少ない細い音で、針の先を突き合わせるようなことをしても、絶対に合いっこありません。しかし、倍音の豊かなよく響いた太い音であれば、合う幅が広くなります。言い方を変えるなら、2人で、お互いの指と指の先を当てるより、手のひらと手のひらを当てる方が簡単でしょう、ということです。
そのために必要不可欠なのが、自分の声で(音程や音色も含めた)表現ができる、ということなのです。

教則本に関しては詳しい方にお願いしたいのですが、これについても一言。
極端な話、全調(12長調・12短調)のスケールが書かれた本が1冊あれば、あとはほとんど必要ありません。リズムやアーティキュレーションを変えながら、様々なパターンで練習すれば、タンギングやスタッカート、テヌートも一緒に練習できます。ほかに必要があるとすれば、それぞれの楽器に固有の難しいパッセージや、分散和音、金管であればリップスラーなどの練習でしょうか。

アマチュアのクラ吹きですが...

音程に関してですが、チューナーを使って確認することは大切です。しかし、チューナーとにらめっこをして「針を真ん中に合わせる」ことだけに注力するような練習は、絶対にしてはいけません。そのように意識すると、口先だけいじってアンブシュアが崩れてしまったり、ブレスが乱れたりして、かえって悪循環を招きます。

楽器を演奏するうえで最も大切なのは、ソルフェージュです。極端な話、音楽をするために楽器は必要ではなく、声だけでも人を感動させるには十分な演奏がで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報