人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

あまり真面目な話でないかもしれませんが、いわゆる「コンドーム」、「ピル」ってたぶん外国から伝わったものだと思うのですが、日本には江戸時代には吉原はじめ「遊郭」というのが成立していました。そこで、コンドームやピルを使わずに、どうやって避妊していたのでしょうか?
常に膣外射精をしていたとか、なんかその手の薬があったとか、聞いたこともありますが、いま残ってないということはあまり確率の高いものではなかったということでしょう。だからといって、いちいち生んでたら商売にならないし、いちいちおろしていたら身が持たないでしょうから、一体どうしていたのでしょうか?
いちいちおろしていて早死にしていた命懸けの仕事だったとも聞いたことがありますが、やはりそれほどまでに供給があったのでしょうか? これだとむしろお店が大変だと思うのですが。
あるいは、コンドーム以前の欧米などの避妊法(カトリックで認められていなかったから避妊できなかった時代は飛ばして)なども、何か知っていいる人がいたら、教えてください。欧米でも確かギリシア時代の神殿売春以来の長い伝統があったと思います。

A 回答 (5件)

江戸時代だけかはわかりませんが、迷信的な避妊方に次のようなものがあったようです。

ある本に書いてありました。
○ホオズキの根を煎じて飲む。
○性交後に女性が片足を上げて5、6度とぶ。
○するめを食べる。
○底のない袋を作り神社へ祈った。
○水を飲んで性交する。
などです。

この回答への補足

ほんとに迷信的。コーラで洗うと何とやら、に似ているような。
でも、面白い回答です。ありがとうございました。

補足日時:2001/01/30 02:31
    • good
    • 0

男性用の避妊具として、魚の浮き袋を使っていたという話を聞いた事があります


鯉やフナ等の淡水魚の浮き袋を紐で止めて使っていたらしいです
現在よりも性病が多かったので、こんな物でも頼りにしていたのかも知れませんね

この回答への補足

確かコンドームももともと羊の腸とかだったような・・・。考えることはどこでも同じようなものですね。しかし、つけ心地を考えると、、、うーんどうなのでしょうか?
回答ありがとうございます。

補足日時:2001/01/30 02:26
    • good
    • 0

膣の中にちり紙を丸めて入れておく、というような方法があったようです。

また、素股といって実際には膣に入れさせないで足の付け根の股の部分で男性のあそこを挟んで行なうという方法もあったようです。
    • good
    • 0

海綿を膣の奥に挿入しておいて避妊した……という文章をなにかで読んだことがあります。

ずっと江戸時代の話だと思っていたのですが、考えてみたら地中海特産のカイメンを使うんだからヨーロッパの話のはずですよね……。江戸時代に綿やぼろ布を使って同じように避妊していた、という記述と混同してしまったのかも。
    • good
    • 0

昔の川柳にこういうのがあります。


『花町で医者よりもてる中将屋』
これは、遊郭では鏡屋さんが医者よりも人気があったということなのですが、堕胎についてのことを詠んだものなのです。
当時の鏡はガラス板に水銀を塗って作ったものだったのですが、この水銀が堕胎薬として広く用いられており、医者による堕胎よりも鏡屋さんから分けてもらった水銀が遊郭では広く使われていたことを示しています。
売春は人類史上最も古い職業であると言われるほど、歴史があるもので、同時に堕胎も切実な問題として存在していました。
ヒ素・水銀・麦角アルカロイドなどの危険な薬物も多用されました。水風呂で冷すという方法もとられました。試行錯誤による堕胎手術も‥。
現在では、その危険性から、当時の堕胎薬は用いられることはありません。
以上kawakawaでした

この回答への補足

回答ありがとうございます。
でも、こんなことばかりやっていたのだとしたら、時代劇で女衒が小作の娘をさらっていくのも無理がないというか、女衒の方も必死だったのでしょうかね?

補足日時:2001/01/30 02:22
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいわゆる江戸時代の娼婦はどうやって避妊してたんでしょうか

コンドームのない時代にどうやってたのかな?
とよく思うんです。

事のあとで洗浄するとか、外出しですか?
(あの時代にはピンと来ない方法ですが…)
それとも妊娠の都度、堕胎したんでしょうか?

ご存知の方いらっしゃったら、教えてください。

Aベストアンサー

吉原細見というHP(http://yosiwarasaiken.net/)に「遊女と避妊(http://yosiwarasaiken.net/moyou/hinin.html)」というサイトページがあります。それによりますと…

遊女(吉原の花魁などの幕府公認遊興場の売春婦=女郎;深川・辰巳などの岡場所の売春婦は売女と言った)の世界では妊娠は恥とされていた。当時は絶頂を迎えると妊娠しやすいと言われていたため「男に負けた」的な捉え方をしていたようです。
避妊の方法は「洗浄」「薬」「灸」それに「道具」。道具は男性用として大人のおもちゃのようなものと、女性用として御簾紙という薄い髪を丸めたタンポンのようなものとがあったそうです。いずれも紙製の頼りないもので避妊率は極めて低い、ほんの気持ち程度のものでしかなかったようです。
それでも妊娠すると堕胎する場合がほとんどだったそうで、場合によっては遣り手(遊女を取り仕切る年寄り女…「遣り手ババア」は吉原のこの役職の女性が語源)に強引に堕胎させられていたとか。当然ダメージを負った女性の中には性病や容姿の悪さなどで追いやられた遊女達と一緒に羅生門河岸という最下級の場所に送られたとか。

…というと江戸時代=昔=封建社会という背景も助長して「女性がとても虐げられている」というイメージが強いですが、実は江戸市中でも最も女性が強かった地域でもあるのです。特に花魁ともなると容姿はもちろん最高級の教育を受けた教養の高い女性であり、「源氏物語は、全部読んでありんす」というスーパーウーマンであり、それぞれの廓屋の看板であり、身分の高い武家階級や大金持ちの大店の主人を相手にするにふさわしい女性であったのです。
廓屋が大枚を叩いて徹底的な教育を仕込む所なんざ映画「プリティ・ウーマン」を思い起こさせますが、あの程度の金の掛け方では花魁の簪ひとつ分くらいじゃない?というくらい破格のものでした。今風に言えば伊東美咲に叶姉妹やマリエやデヴィ夫人や西川先生の持っているそれぞれ10倍くらいのものを与えちゃった、って感じです。
おまけにこれだけのスーパーウーマンだから、誰でも床入りできるような「安い女じゃない」のです。なんと花魁が気に入らなかったら床入りを拒否出来ちゃったんです。「いっくら金積んだって、あちきはあんたみたいな下衆とは、お断りでありんす」だったんですな。それだけに花魁目的で廓屋に通う男達は身だしなみに気を使いセンス良く知的におしゃれして花魁に気に入られようと必死だったのです。事実一生処女のまま生涯を閉じた花魁もいたのです。

それなりに格のある身分の遊女はおいそれと抱く事はできなかった、というわけですが…今の時代もそうですね。銀座の高級クラブはもちろん六本木の超有名キャバクラ嬢だって、気に入らなきゃ「おめえとなんか寝ないよ、バーカ」です。故杉浦日向子さんは「江戸時代の江戸市中は女性主導の社会だった」と指摘している通り、実は花のお江戸は女性によって成り立っていたようです。それが男尊女卑に一変したのは明治維新以後…長州と薩摩の習慣が入ってきたせいかなぁ、と個人的には考えています。
もちろん廓屋という特異な世界では劇になるような悲惨な面もありますが、実は現代とさほど変わらない面もたくさんあるんですね。

吉原細見というHP(http://yosiwarasaiken.net/)に「遊女と避妊(http://yosiwarasaiken.net/moyou/hinin.html)」というサイトページがあります。それによりますと…

遊女(吉原の花魁などの幕府公認遊興場の売春婦=女郎;深川・辰巳などの岡場所の売春婦は売女と言った)の世界では妊娠は恥とされていた。当時は絶頂を迎えると妊娠しやすいと言われていたため「男に負けた」的な捉え方をしていたようです。
避妊の方法は「洗浄」「薬」「灸」それに「道具」。道具は男性用として大人のおもちゃのようなもの...続きを読む

Q流産する方法は無いですか?

現在中学1年生です。
去年のクリスマスに5つ年上の彼氏とエッチしました。
その後彼氏はすぐ親の都合で引っ越すことになったので、別れました。
ずっと生理が無かったんですけど、去年の11月に生理っぽいのが初めて来ただけだったので、まさか妊娠してるとは思わなかったんですけど、
最近なんか気分悪いし、すっごく眠いので親に内緒で遠くの産婦人科に行ったら妊娠してると言われました。中絶は出来ないって言われたんですけど、親にばれたら困るんです。
ばれたらカンドウだと思います。
色々考えたんですけど、もう流産するか死ぬしかないんです!!だから流産する方法を教えてもらいたいんです。
真剣に悩んでます。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

あなたなりに随分悩み、あなたなりに後悔したでしょうから、子供が出来たことに関しては色々書きません。

ただ、流産する方法というものはありません。
こればかりは、どうしようもないことなのです。
産みたくても流産される方もいるのですから、それは自分でどうにかできることではないのです。

ですから、ご両親に話しましょう。
死ぬしかないと書かれていますが、カンドウされるのを恐れている人が自殺はできないでしょう?
冷静になったらわかるでしょう?
もう、ご両親に話すしかないのですよ。

保険証も使われたのですよね?
だとしたら遠くの産婦人科に行っても、あなたが産婦人科に行ったことはバレるとおもいます。
いずれ話さなくてはいけなくなります。

怖くて不安でしょうけれど、勇気を出して話してみてください。
それしか方法はありません。
残念ながら、ここで何十人の人が頭をひねっても、あなたが何もない状態に戻れる方法はありません。

ご両親に相談して、ちゃんとした処置をしてください。
まだ体ができていないので、今後に関わってくるかもしれません。
わたしも、ご両親はどんなに怒ったとしても、最終的にはあなたの味方です。
みんなが敵になっても、ご両親だけは味方です。
ちゃんと話して、結論を出してください。

あなたなりに随分悩み、あなたなりに後悔したでしょうから、子供が出来たことに関しては色々書きません。

ただ、流産する方法というものはありません。
こればかりは、どうしようもないことなのです。
産みたくても流産される方もいるのですから、それは自分でどうにかできることではないのです。

ですから、ご両親に話しましょう。
死ぬしかないと書かれていますが、カンドウされるのを恐れている人が自殺はできないでしょう?
冷静になったらわかるでしょう?
もう、ご両親に話すしかないのですよ。
...続きを読む

Q性交後 右側 腹痛

性行後に、子宮か卵巣か、とにかく右側の下腹部が痛みます
今までも何回か同じことがありました
普通のときはあまり気にならないのですが、性行をすると必ず痛みます
気になったので何ヶ月か前に産婦人科で相談したところ、子宮も正常に反応するし特に異常はないとのことでしたが、おととい性行為をしてからまた同じ痛みがあるので、何か原因があるのではと不安です
年齢も30歳になるので、不妊症に関係するようなことは不安です
何か思い当たるような病気はないでしょうか
筋腫などたくさん病気はあると思いますが、どのような検査をしてもらえば一番いいのかアドバイスをお願いします
ちなみに性行為は生でしていて、2週間に1度の頻度でしていますが、1年間妊娠の気配はありません
途中、体調を崩してカンジタ症になり、それから産婦人科にはよく行っていましたが、とくに他の異常は見つかっていません
痛みがあるうちに再診してもらおうかなと思い、どのような検査をしてもらえばいいのかと相談させていただきました

Aベストアンサー

一番、考えられるのは卵巣出血ですね!?

卵巣出血には90%ルールと言われるものがあるそうです。
1、90%が右側の卵巣出血
2、90%が月経周期の15~28日目の黄体期に発症する
3、90%が24~48時間以内に性交歴がある
です。
卵巣出血だった場合は、将来、不妊につながることは無いそうです。
しかし、早めに産婦人科で詳細な検査をして貰うべきでしょう。

参考URL(ただの排卵痛ではない? 腹部の激痛を伴う卵巣出血より)
http://allabout.co.jp/gm/gc/431043/


人気Q&Aランキング