『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近ちょっといろいろあって暗くなりがちなのですが、そんなときに気分を明るく、楽しくしてくれるような曲はないでしょうか?

今のところは、以下のようなものを気に入っています。
ベートーヴェンの交響曲9番『合唱』の第4楽章
ラヴェル『ボレロ』
ガーシュウィン『ラプソディ・イン・ブルー』
シベリウス『フィンランディア』

いろんな曲を聴いてみたいので、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

多くの方が、沢山の曲をご紹介されている様に、人様々、十人十色で、難しいですね!難しついでに、私からも一曲だけご紹介させて下さい。



●ロッシーニ「弦楽のためのソナタ 第1番~6番」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/753253
各番号で独立した曲です。私の場合は、どの曲がより楽しいかは、聴く時の精神状態・気分で違います。言葉にすると「明るく・温かく・爽やか」・・・・

ハイテンポという訳でもなく、風変わりなメロディーでもない、押し付けがましい楽しさでも明るさでもありませんが、私にとっての、暗くなりがちな時に気分を明るく、楽しくしてくれる曲としては、最有力候補の一曲です。
イタリアの明るさにロッシー二の明るさが加わって、作為的なそれでは無く、素直に明るく、私には清涼感も加味されて好感を感じます。

上記URLは、取り急ぎ試聴出来そうな所を見つけましたので付けております。試聴できる章節に因っては、楽しいと言うには、スローテンポに聴こえる箇所もあるでしょうが、私の印象は、1番~6番までのどれを単独で聴いても、6曲通しで聴いても、聴き終った時、心が明るく軽くなった様に感じて、救われている気がしております。

尚、書いております時間が、あまりに遅い時間になってしまった為、多くの試聴可能URLを見つけられませんでした。この曲を紹介しているURLは、結構有りますが、もっとご紹介出来ず残念です。そして、申し訳有りません。そこで、お手数ではありますが、上記URLを含むこの曲の検索に使ったURLを記しておきますので、ご興味がお有りでお時間をお割きになれそうでしたら、上記以外で試聴できる所を見付けて下さい。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
    • good
    • 0

質問者様へ・・


ANo.9 ANo.11 に投稿いたしましたhossannpapです。度重なるドの過ぎた投稿をお詫びいたします。
最後に一言だけ、先にご紹介した曲を選ぶに至った心情の様なものを書かせて頂きたく存知ました。
私がこの度の質問者様の問い掛けに、何を選ぼうかと思った時、先ずは、選ぶ基準として(元気・ダイナミック・勇ましい・スピード感・派手・叱咤激励etc)を思い浮かべました。
が、お尋ねの言葉
「最近ちょっといろいろあって暗くなりがちなのですが、そんなときに気分を明るく、楽しくしてくれるような曲」を、思い直してみました。

暗くなる・・・も、色々ですし、その程度も様々でしょう。どんな外的刺激にも応えられなくなる程、心が疲弊してしまっていたら、もう音楽の力は及ばないかも知れません。音楽で救われる・息を付ける・もう一度前向きになれるなどの状態は、先ずは、寄り添い、心を少しづつ柔らかくして、徐々に外的な刺激を受け入れられる様に解き解してあげる。そんなプロセスが最初に必要だと思ったのです。
音楽療法で童謡や唱歌や傷ついた人の一番幸せだった頃を思い起こさせる曲を聴かせて上げたり一緒に歌って上げると、かなりの人の表情が柔らかく明るくなると聞きます。その時に選ぶ曲が、元気のいい曲とは限らない様です。それよりも美しい曲の方が多い様に感じます。
上記に書いた事は、一般的・日常的・普遍的ではない特殊な専門的な世界に思われるでしょうが、昨今の世情を思うと、誰でも陥る可能性の有る事という観点から考えてみました。
この、投稿ジャンルが、「クラシック」ですので、クラシックで選んでみました。
その様な訳で「気分を明るく、楽しくしてくれるような曲」の手始め役割を、ご紹介した曲なら、時と場合と人に因っては、お役に立つかも知れないと思ったのです。若し、この様なプロセスを経て、心に少し柔らかさやゆとりが出てきたら、その後には、(元気・・ダイナミック・勇ましい・スピード感・派手・叱咤激励etc)の曲にも耐えられたり、触発されたりする、心のパワーが取り戻せるのではないかと考えました。
と、言う訳で、私の選んだ曲は、いきなり元気でもダイナミックでも有りません。
この様な考え方に対して、ご理解を頂けましたら幸に存じます。
期待された御質問の趣旨と違う感覚の曲になっておりましたら、重ね重ねのご迷惑をお詫び申上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そして、何度も書き込みを頂いたにもかかわらずお礼が本当に遅くなってしまい、申し訳ありません。
ここで紹介していただいた曲も、少しづつ聴いていきたいです。

お礼日時:2007/10/31 23:52

偶々、手に入ったレコード。

それもレコードライブラリとしては、重要視はしていなかった一枚で、長く所持している事さえ忘れていた一枚の中に入っていた小品。3年程前のある日、理屈抜きに微笑みながら聴きました。それ以前にも聞いた事は有った筈とは思うのですが、ジャケットのデザインさえ記憶に無かった始末でした。この度の質問者様のお尋ねの趣旨にお応え出来る一曲ではないかと思い書かせて頂きました。
それが、思い掛け無くken8282様に関心をお持ち頂き、更に深める縁になる会話が出来た事で、とても新鮮で楽しい時間を頂いた気持ちです。
それにしては、本の受け売りしか出来ませず、恥じ入るばかりです。
今回の事で、正式なケッヘル番号に整理はされていても聴く機会の殆ど無い、コントルダンスを含む埋もれているモーツァルトの曲に今更ながら興味が沸いて来ました。
この様な希少レコード・CDに出会うのが、この年寄りにも、新たな楽しみとして加わったようです(笑)!
    • good
    • 0

http://www.amazon.com/Mozart-Piano-Concerto-Favo …

http://www.amazon.com/Mozart-Mommies-Daddies-Jum …

http://www.amazon.com/Mozart-Dances-Box-Wolfgang …


(私なりにKontretanzeを探してみました。ピアノでもなく、多分別物ですが。
他国ではContredanseやCountry Danceと記されているみたいです。
なんとなく意味はつかめました。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も曲を紹介して頂きまして、ありがとうございます。
今更の「お礼」になってしまい申し訳ありません。
少しづつですが、紹介していただいた曲も聴いていきたいです。

お礼日時:2007/10/31 23:59

ANo.9 ANo.11のhossannpapです。

重ねて何度もすいません。
ANo.11にて、コントル・ダンスを途中からコントラ・ダンスと記しておりました。
正:コントル・ダンス
誤:コントラ・ダンス
失礼しました。
    • good
    • 1

ANo.9 ANo.11のhossannpapです。

何度もすいません。
ANo.4 ANo.7 ANo.10のken8282様に敬称を、お付けするのを忘れておりました。お詫び申上げます。
    • good
    • 0

ANo.9 hossannpapです。

質問者様以外でしたが、投稿者ken8282からのご返事を頂き、嬉しく存じました。
お役に立っているのかは、??マークですが、こうして、何方様であろうと、お目に留まり、僅かでも参考にして頂けた事が解っただけでも何かお役に立った様な心持にて、嬉しく存じます。
質問順位が古くなりつつあり、質問者様には、もう読んで頂けないかとも思いますが、今回の様に、他者様からの反応も頂けた事で図に乗った訳では有りませんが、昔の蛍光灯の様にゆっくり思い出して、今頃になって、更にご紹介してみたい曲が思い浮かびました。

以前に、http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2943174.htmlのお尋ねにお応えした曲です。上記URLのみ記載に留め様かとも思いましたが、多数の投稿者がいらっしゃいましたので、私の部分を再度コピーしております。

●プッチーニ/ミサ・ディ・グローリア(四声のためのミサ曲)
南ヨーロッパらしい明るさ、イタリア人のオペラ作曲家が宗教曲を書くとこんなにもドラマッチック!でも同国のヴェルディーとは、又、違うおおらかさ!明るく、優しく、伸びやかで、ダイナミック!そして美しい!理屈抜きに元気が出ます。顔がほころびます!
私の所持盤は、ミシェル・コルボ指揮/リスボン・グルベンキアン管弦楽団・合唱団、テノール:ウイリアム・ジョーンズ、バス:フィリップ・フッテンロッハー。
これも同じく、演奏は違いますが、参考URLを記しておきます。
http://www.geocities.jp/joc255/netcon.htm
http://ml.naxos.jp/?a=HCD31399
http://ml.naxos.jp/?a=8.555304
●フォーレ/レクイエムop48
この曲を聴くと、私の煩悩が浄化され、心がシンプルになり、天空をゆったりと浮かぶ感覚になり。とても幸せな気持ちになります。
些細な事にくよくよしていた自分が、解き放たれ、全てが許容できそうな幸福感に包まれます。
恍惚感と言うのか、まるで、神に導かれる天使に「なったような、善人になったような気持ちになるんです。これも一種のエクスタシー(照れ笑)!
この曲には多数の演奏があり、評論家の成績表の様なものがあるそうですが、比較した事はありません。
私の所持盤は、アンドレ・クリュイタンス指揮/パリ音楽院管弦楽団・エリザベート・ブラッスル合唱団、オルガン:アンリエット・ピュイ=ロジェ、バリトン:ディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウ、ソプラノ:ヴィクトリア・デ・ロス・アンへレスで、30年以上昔の演奏です。
私のレコードがCD化されているのか、調べが付かなかったので、演奏は違いますが、参考として下記URLを記しておきます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2515358
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1478461

※追加・・・
●モーツァルト/コントル・ダンス(Kv-Nr.deest/Kv15h/Kv15x)コントル・ダンス(Kv15e/Kv15z)の二曲です。この2曲を含むK15a~K15ssの計43曲は、モーツァルトが8歳、父レオポルドとヨーロッパの各地を旅していた最中の事。ロンドンで父が高熱と酷い下痢で大病で倒れ、郊外のチェルシーに療養の為移り住んだ折、ピアノに触れる事を父から禁じられていたオルフガングですが、退屈のあまり、ピアノで遊んだ時に出来た曲と言われております。つまり父の手を借りずに独力で作曲した最初の頃の曲と言われております。どの曲も大変短く、1分~3分位の曲が大半です。始めは鉛筆で25曲、あとはインクで18曲、計43曲の自筆譜が、8歳の神童を物語っているとの書き物もあります。この曲に触れている記事は株式会社白水社「モーツァルト366日」のP236に触れられております。
注意しなければならないのは、コントラ・ダンスと名打ってある曲で、元からケッヘル番号に入っているコントラ・ダンスとここでご紹介しているコントラ・ダンスは別物です。曲の発見が遅かったのでしょうか、音楽の友社「作曲家別名曲解説ライブラリー モーツァルト」(上巻/下巻)では、見付けられませんでした。とすると、アインシュタインも彼がモーツァルトを研究した頃には発見されていなかった曲かも知れナ先ね。K15の番号で通常では「K.15:クラヴィーアとヴァイオリンとチェロのためのソナタ 変ロ長調 」が、出てきます。作曲年は同じ様です。
前置きばかりが、やたら長くなってしまいましたが、ここで、ご紹介する気になったのは、紛れも無くモーツァルトの曲なのですが、あまりに可愛らしく、聴いている途中から、幼く小さい、ピアノのペダルに全く届かない足が、椅子からぶらぶらしながら、へばり付く様に弾きながら作曲している可愛らしい姿が見えて来るようなのです。
そして、嬉々として作曲しているこのチビの頭を撫で撫でして上げたくなり、何故か独りでに微笑んでいるのです。私はネビル・マリナー指揮/アカデミー室内管弦楽団の外盤レコード(フィリップス6527 151)で聴いております。初版盤は((フィリップス6500 367)
無名ですし演奏される事も先ず無いので、現在CDとして存在しているのか全く存じませんが、とっても可愛らしく、心が和みましたので紹介させて頂きました。
尚、この曲の関連URLを探しましたが見付けられませんでした。僅かでも試聴して頂きたかったのですが、叶わず、御免なさい!
    • good
    • 0

「弦楽のためのソナタ」は知りませんでした。


シブ明るいというか、シブかわいいです。

Mendelssohn
Symphony No. 4 ("Italian")
A Midsummer Night's Dream, Scherzo 真夏の夜の夢 スケルツォ
A Midsummer Night's Dream, Wedding March
Violin Concerto in E minor, Movement 3, Allegretto non troppo-Allegro molto vivace
Song without Words for piano No. 30 in A major ("Fruhlingslied")無言歌集春の歌
Athalie, incidental music,War March of the Priests アタリー
Song without Words for piano No. 34 in C major ("Spinnerlied")紡ぎ歌
Symphony No. 3 ("Scottish") Movement 2, Vivace non troppo

Octet for strings in E flat major, Movements 3 & 4 弦楽五重奏曲
Kinderstucke (6) for piano ("Christmas Pieces")六つのこどものための小品集
Symphony No. 5 ("Reformation"), Movement 4, Choral "Ein feste Burg ist unser Gott!" 宗教改革
http://www.amazon.com/Mendelssohn-Greatest-Hits- …
(既出のシリーズで恐縮ですが、これも一曲を除いて。同シリーズのRossiniに方が明るいかも。)
    • good
    • 0

どんな時でも気分を明るく、楽しくしてくれ、“視て”“聴いて”いる間、自然に笑顔がこぼれ、幸福感を味わえる曲、


と言えば、
モーツアルト歌劇「魔笛」から、パパゲーノとパパゲーナによるアリア「パ・パ・パ」しかない。
初めて視て聴く人は、
この曲が始まったとたん、「お・おおー」と笑みがこぼれ、
何度も聞いている人は、
この曲の前奏が始まったとたん、ニヤニヤし「待ってたぞ、さあ、始まるぞ」となるはず。

オペラの筋書きに関係するので、それまで2時間あまりずっと視ている必要がありますが、単独でも楽しい曲。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
筋書きに関係する曲ですか。機会があれば通しで観てみたいですね。

お礼日時:2007/11/01 00:01

Rimsky-Korsakov


The Tale of Tsar Saltan Flight of the Bumblebee 皇帝サルタンの物語 熊蜂の飛行
Capriccio espagnol スペイン奇想曲

The Snow Maiden Dance of the Tumblers 雪娘 軽業師の踊り
Le Coq d'or Introduction Bridal Procession クックドール(金鶏)序奏 結婚行進曲
Mlada Procession of the Nobles ムラダ 貴族たちの行進
The Tale of Tsar Saltan Farewell of the Tsar 皇帝サルタンの物語 皇帝の告別
Russian Easter Festival Overture ロシアの復活祭 序曲
Scheherazade
http://www.amazon.com/Rimsky-Korsakov-Greatest-H …
(1曲を除いて明るいというか勇ましい。訳はテキトーです。)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおどけていて面白いオーケストラ曲

下記のような,おどけていて面白いオーケストラ曲を
何か紹介していただけますか。

・ストラヴィンスキー プルチネッラより Vivo
 http://ml.naxos.jp/?a=SMCD5161

・ストラヴィンスキー 組曲第2番より Galop
 (視聴見つかりませんでした)

・ハチャトゥリアン 仮面舞踏会より Galop
 http://ml.naxos.jp/?a=CHAN8542

Aベストアンサー

こんにちは。

意外なことに,クラシック界を代表するネクラ作曲家(ぉぃ)にいいのがありますよ♪


☆ショスタコーヴィチ
バレエ組曲 第1番~第5番
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1969788
ショスタコーヴィチのバレエ音楽は,ほとんど知られていないかと思いますが,あのような交響曲を書いたのと同じ作曲家とは信じられないような音楽です。ぜひご一聴を。

アルバムとしては,個人的にはこちらの方が気に入っています。
http://www.amazon.co.uk/Shostakovich-Dance-Album-Dmitry/dp/B0000042F8
独自アレンジなので,演奏を前提に考えていらっしゃるなら趣旨が違うかもしれませんが。


もうお一人,こちらもどちらかといえば地味な印象の人ですが(笑)

☆ブリテン
マチネ・ミュージカル
ソワレ・ミュージカル

ロッシーニの旋律をブリテンがオーケストレーションしなおしたという作品です。
ブリテンの自作自演盤があって,なかなかいいアルバムだと思うのですが,web上では見つかりませんでした。
(青少年のための管弦楽入門や,四つの海の間奏曲とのカップリングです)

とりあえずこちらは試聴用に↓
http://www.amazon.com/Benjamin-Britten-Concerto-Musicales-Matin%C3%A9es/dp/B000003780/ref=pd_rhf_p_1/104-2171367-9796741

それから,組曲第2番のギャロップを挙げていらっしゃるので,すでにご存知かもしれませんが,
☆ストラヴィンスキー サーカス・ポルカ
もいい感じではないかと思います。
http://ml.naxos.jp/?a=CHAN6654-58 (Disc3の最後)


あと,無難なところ(?)では
☆カバレフスキー 「道化師」
は,超有名なギャロップ以外にも,いろいろと楽しい曲がたくさんあります。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0002T26LU


最後に,もちろん,ルロイ・アンダーソンも。

こんにちは。

意外なことに,クラシック界を代表するネクラ作曲家(ぉぃ)にいいのがありますよ♪


☆ショスタコーヴィチ
バレエ組曲 第1番~第5番
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1969788
ショスタコーヴィチのバレエ音楽は,ほとんど知られていないかと思いますが,あのような交響曲を書いたのと同じ作曲家とは信じられないような音楽です。ぜひご一聴を。

アルバムとしては,個人的にはこちらの方が気に入っています。
http://www.amazon.co.uk/Shostakovich-Dance-Album-Dmitry/dp/B0000042F...続きを読む

Q元気で明るいピアノ曲

「星条旗よ永遠なれ 」のような元気な感じのクラシックピアノ曲がありましたら教えてください!

Aベストアンサー

全く同じ性質の元気印を上手くは挙げられないかも知れませんが
・・・
【ハイドン】
●ソナタ第1番ト長調 Hob.XVI:8 第4楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005005.html
●ソナタ第3番ヘ長調 Hob.XVI:9 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005006.html
●ソナタ第5番ト長調 Hob.XVI:11 第1楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005007.html
●ソナタ第7番ニ長調 Hob.XVI-D1 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005050.html
ハイドンはこの位にしておきます。何せ62番まで有りますので・・・

●モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番イ長調(トルコ行進曲付き)K.331(300i) 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/mozart_a/001284.html

【ショッパン】
●エチュード集(練習曲)op.10 第1番/第4番/第5番「黒鍵」 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000392.html
●幻想即興曲 嬰ハ短調 (遺作) op.66 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000428.html
(日本語の副題がイメージを間違わせる!亡くなる14年も前の作品が何故「遺作」なんだ?)
●ポロネーズ第6番 変イ長調「英雄」op.53 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000532.html
●3つのワルツ(第6番/第7番/第8番)op.64 より 第6番「子犬のワルツ」 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000455.html
●5つのマズルカ op.7 より 第5番/第9番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000473.html
●3つのエコセーズ op.72-3,4,5 より 第1番/第2番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/002115.html

●リスト:パガニーニ大練習曲集 S.141 より 第3番「ラ・カンパネラ」/第5番「狩り」/第6番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/liszt/002234.html

【シューマン】
●ピアノ・ソナタ第1番 嬰ヘ短調 Nr. 1 op.11 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/000354.html
●謝肉祭「4つの音符による面白い情景」op.9 より 1.前口上/ 14.めぐりあい/ 20.ペリシテ人と闘うダヴィッド同盟の行進曲 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/001800.html
●幻想小曲集 op.12 より 2.飛翔 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/000358.html
●子供の情景 op.15より 2.「不思議なお話」/3.「鬼ごっこ」/6.「重大な出来事」/9.竹馬の騎手 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/000342.html
●ウィーンの謝肉祭の道化芝居「幻想的情景」op.26 より 第1番/第3番/第5番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/004978.html

チョッとしか書けませんでしたね。
>「星条旗よ永遠なれ 」のような元気な・・・・とは、かなりイメージが違い過ぎ??合わないかな??

全く同じ性質の元気印を上手くは挙げられないかも知れませんが
・・・
【ハイドン】
●ソナタ第1番ト長調 Hob.XVI:8 第4楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005005.html
●ソナタ第3番ヘ長調 Hob.XVI:9 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005006.html
●ソナタ第5番ト長調 Hob.XVI:11 第1楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005007.html
●ソナタ第7番ニ長調 Hob.XVI-D1 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictio...続きを読む

Q曲名が分からない時どうするか

タイトルも歌手も分からないとき、携帯に向かって歌うだけで教えてくれるアプリはいくつかあると思いますが、自分の場合、うまく行った試しがありません。何故かと言うと、ほとんどの場合、クラシックをハミングして聞かせるからです。歌詞もないし、メロディの一部だけを歌ってもなかなか認識せず、万一出て来たとしても原曲ではなく、誰かが歌詞を付けたアレンジバージョンです。当然タイトルも勝手に変えられているので結局原曲のタイトルは不明のままです。

例:エルガーの威風堂々が思い出したい。
検索結果1:sweetboxのI Miss You
検索結果2:アニメあたしんちの主題歌 きてきてあたしんち

さらに自分で【検索結果のタイトル 原曲】などと検索すればやっとたどりつくこともありますが、非常に手間です。見つからないこともあります。また、クラシックは1つの曲にしても、良く耳にする一部分のメロディが出てくるまで15分くらい聞き続けないといけないものも珍しくないので、とても大変です。

皆さんはクラシックの曲でタイトルが思い出せない時、どうしていますか?
今私の頭の中に鳴っている曲は何なのか・・・
禿げ山の一夜でもなかった、ホルストの火星でもなかった、マーラーの巨人の最終部分でもなかった・・・アプリは認識してくれない・・・気持ち悪いです(´ へ`)

クラシックを特に良く認識してくれるアプリってないんでしょうか。
たびたびこういうことがあるのですが、どうしたら良いと思いますか?
周りにはクラシックファンが他にいないので口ずさんでも「?」です・・・。
色々聴いているうちに何を探しているのか分からなくなってきて毎回終わりです。残念。

タイトルも歌手も分からないとき、携帯に向かって歌うだけで教えてくれるアプリはいくつかあると思いますが、自分の場合、うまく行った試しがありません。何故かと言うと、ほとんどの場合、クラシックをハミングして聞かせるからです。歌詞もないし、メロディの一部だけを歌ってもなかなか認識せず、万一出て来たとしても原曲ではなく、誰かが歌詞を付けたアレンジバージョンです。当然タイトルも勝手に変えられているので結局原曲のタイトルは不明のままです。

例:エルガーの威風堂々が思い出したい。
検索結果...続きを読む

Aベストアンサー

弾いちゃお検索
http://gigazine.net/news/20140228-perform-and-search/
あとは片っ端から聞いて確認するしか無いです。
有名な曲なら、何とかのシーンとか関連図けられる物が無いとGoogle検索でもヒットしないと思います。

Qこういったクラシックを教えて下さい^^!

口で上手く表せませんが…この曲(洋楽です;)のような雰囲気の、
温かくて切なく、幸せな気分になるクラシックが聴きたいです。
皆様が癒される曲を教えて下さい!

https://www.youtube.com/watch?v=5leFJkScsR8

ちなみに今回探しているクラシックに似ているかな?と感じる好きな曲は、
ブラームスの子守唄や主よ人の望みの喜びよ、バッハのアンナマグダレーナです^^
寝る前に聴く曲のレパートリーを増やしたくて、
といっても全部聴く前に爆睡してしまうのですが…よろしくお願いします~!

Aベストアンサー

温かく切なく・・となると、ロシア・東欧系がどうしても多くなりますが。

チャイコフスキー 「弦楽セレナード」 第3楽章
http://www.youtube.com/watch?v=Rxxs5Qyf4LM

ボロディン 交響曲第2番 第3楽章
(間違えて1楽章や4楽章を聴くと、目が覚めちゃいます ^^)
http://www.youtube.com/watch?v=hsXEFyro-0o

ドヴォルザーク  「チェコ組曲」から 「ポルカ」
http://www.youtube.com/watch?v=Erhk8c0hJ58

ムソルグスキー 歌劇「ホヴァンシチナ」より「モスクワ河の夜明け」
http://www.youtube.com/watch?v=AuNS8Xfw5a0

Q高校オケで演奏する曲探しています。

私は現在、高校オーケストラに所属しています。
来年度には先輩が引退するので、私達1年生が次の演奏会の曲を決めなければならないのですが、なかなか候補が出ず困っています。
条件は
・できれば10分前後
・難しすぎず、簡単すぎない(あまり簡単だとオケのレベルが上がらないので。易しいよりかは難しい方がいいです。)
・割とウケのいい曲
・オケ全員が参加できる曲(トロンボーンがない曲などは×)

ちなみに、前年度は大学祝典序曲、前々年度はドヴォルザークの序曲「謝肉祭」でした。

私のオケの編成は、以下のとおりです。
フルート3、クラ1、オーボエ1、ホルン3、トランペット2、トロンボーン1、ファゴット1、打楽器2名、弦五部
です。ちなみに上記の人数は、先輩が引退した後の人数です。(新入部員が入りますので、もう少し増えると思います)

どなたかこの条件に合う曲を知っていましたら、回答お願いいたします。また、オーケストラで実際に弾いての感想などもございましたらあわせてご回答ください。

Aベストアンサー

ワーグナー:「ニュルンベルグのマイスタージンガー」前奏曲
J・シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲
シベリウス:フィンランディア
ボロディン:だったん人の踊り、中央アジアの草原にて
チャイコフスキー:スラブ行進曲
シャブリエ:狂詩曲「スペイン」
フンパーディンク:「ヘンデルとグレーテル」序曲
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」
シューベルト:「ロザムンデ」序曲
以上、かつて前プロとしてやった曲でうけのよい曲をあげました。
前プロは初心者(一年生)ものるのであまり良い演奏というのは過去に経験がありません。が、楽しめる曲なので飽きはこないと思います。
序曲は本来、歌劇などの前に演奏されるわけですが、その歌劇の最も有名なエキスの抽出ですのでこれ一曲で歌劇を全て堪能できるわけです。

Qオススメな交響曲、お好きな交響曲教えて下さい☆

いつもお世話になっております。
今度は交響曲のことです。
皆さんがオススメする交響曲は何ですか?
あるいはお好きな交響曲は何ですか?
教えて下さい!名盤なども教えていただけると幸いです。宜しくお願いします。

私が好きなのは
ブラームスの交響曲第1番
ブルックナー交響曲第4番「ロマンティック」
ベートーヴェン交響曲第6番「田園」
などです。

Aベストアンサー

こんにちは。
ついに来ましたね,ストライクゾーンど真ん中♪
覚悟してください(笑)

私は好きな曲が多すぎて絞れないので,交響曲というジャンル全体像の紹介に近くなると思います。ご自身で聴く曲を選ぶときのご参考にしてください。
また,オススメCDについてですが,曲も紹介しつつ演奏の紹介もしていると,とんでもない分量になってしまいますので,今回は曲の紹介に絞りたいと思います(それでもとんでもない・・・)。
お目当ての曲がありましたら,オススメ演奏はまた別途ということで(笑)
私が個人的に好きな曲は,文面からにじみ出るものから察してください(^^

☆交響曲の父 ハイドン
現在の交響曲の形を作った人。すっきりとした明快な曲想は,やっぱりこれが基本だよね,と思わせます。
私はあまり詳しくないのでオススメは割愛します。ごめんなさい。

☆神童 モーツアルト
ぱっと聴いても魅力的,じっくり聴けばどこまでも奥深く。
まずは39番,40番,41番の後期三曲を。

☆楽聖 ベートーヴェン
何はともあれ,9曲全部聴くべきです!(笑)
俗に,偶数番(2, 4, 6, 8)は女性的,奇数番(1, 3, 5, 7, 9)は男性的などと言われますので,選ぶときのご参考に。

☆真摯で誠実な シューベルト
第8(7)番「未完成」
いたずらに熱しすぎず,でも,十分に心のこもった愛すべき素敵な曲です。オススメ♪
これが気に入ったら,第9(8)番「グレート」に挑戦してもよいでしょう。

☆爽やかに メンデルスゾーン
快晴の青空のようにすっきり爽やかなメンデルスゾーンからは,まずは第4番「イタリア」を。冒頭を聴くと本当にウキウキします。
第3番「スコットランド」もよいです。

☆詩情豊かな シューマン
あくまでも個人的な印象ですが,シューマンに一番ロマン派っぽさを感じます。
第1番「春」は楽しく軽快に,第3番「ライン」は流麗に。2番,4番もいい曲だと思いますよ。

☆渋く重厚に ブラームス
1番がお好きならば,これも全部(1~4番)聴くべきでしょう!(笑)
田園がお好きなら,2番は特にオススメできそうですね。(ブラームスの田園交響曲,と呼ばれたりします)

☆フランス人による名交響曲ふたつ
ベルリオーズ 幻想交響曲
彼の幻覚が音になった,とてもロマン派前期に書かれたとは思えない掟破り・型破りな曲。
サン=サーンス 交響曲第3番「オルガン付き」
最後の盛り上がりが最高にかっこよく,ゆったりした部分の旋律も大変に美しい名曲です。オススメ♪

☆土の香りの ドヴォルザーク
郷愁をさそう第9番「新世界より」が名作なのは言うまでもないとして,端正でバランスのとれた第8番も素敵な作品です(第3楽章はよくご存知と思いますよ)。

☆ロシアの大地が咆哮する チャイコフスキー
まずは激しく燃え上がる後期三曲(第4番,第5番,第6番「悲愴」)だと思いますが,前半三曲もあまりねちっこくなくて魅力的,という方もいらっしゃるようですね。

☆巨大なスケールで圧倒する ブルックナー
好きな人にはどうにもたまらない魅力がありますが,嫌いな人には退屈でかなわん,という不思議な作曲家です。
「ロマンティック」がお好きならばきっと質問者さまは大丈夫でしょう(^^
一般的には後期三曲(第7番,第8番,第9番)が有名ですが,個人的には,第5番を非常に激しくオススメしたいです!!!ブラ1とロマンティックが好きなら絶対に気に入るはずです!

☆自然と人間のすべてがここに マーラー
全部オススメ!!
若々しく爽やかな1番 メルヘンチックな3番,4番 壮大な迫力の2番「復活」,8番
オケの全ての楽器がフルに大活躍の5番,6番,7番 東洋的無常観の「大地の歌」,諦めと憧れが葛藤する9番
彼の第9番は交響曲の究極の姿だ,という人もいらっしゃいます。

☆清冽な北欧の空気 シベリウス
北欧の景色を知らない人にも北欧の情景を思い浮かばせる凄い人です。
個人的には,これも,全部オススメ!・・・と言いたいところですが(笑),まずは2番,5番,7番は少なくとも聴いていただきたく。
ぎゅーっと濃縮された7番が特に大好きな曲です♪

☆天才?ひねくれ者? ショスタコーヴィチ
ベートーヴェン以来の「第九の壁」を破った数少ない人ですね。今年生誕100周年です。
深読みしだすとキリがないクセ者(笑)
第5番「革命」をまず聴いて,他は,これを聴いて興味が持てれば,でよいかも。
(本当はあれこれオススメしたいですが・・・)


---(余談)---
☆ギネス公認(今はどうか分からないですが,少なくとも昔は) 世界一長くて世界一人数がたくさん必要な曲
 ブライアン 交響曲第1番「ゴシック」
NAXOSから安いのが出ています。
私は怖いものみたさで買ってみましたが・・・(内容はノーコメント^^;)

☆マニアックながら質問者さまには特別にオススメ,遅れてきたロマン派 ラフマニノフ
こちらは,アシュケナージの指揮者としての出世作となった録音です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=570670
濃厚でセンチメンタルな雰囲気の交響曲第2番は,彼のピアノ協奏曲ファンにはとても人気があります。
3番や交響的舞曲もいい曲だと思いますよ。

---
上記の印象は,あくまでも「個人的なもの」ですので,質問者さまなりの聴き方・感じ方をしていただきたいと思います。(あえて申し上げなくても分かっていらっしゃると思いますが^^)

大変な長文,読んでいただき,ありがとうございました。

こんにちは。
ついに来ましたね,ストライクゾーンど真ん中♪
覚悟してください(笑)

私は好きな曲が多すぎて絞れないので,交響曲というジャンル全体像の紹介に近くなると思います。ご自身で聴く曲を選ぶときのご参考にしてください。
また,オススメCDについてですが,曲も紹介しつつ演奏の紹介もしていると,とんでもない分量になってしまいますので,今回は曲の紹介に絞りたいと思います(それでもとんでもない・・・)。
お目当ての曲がありましたら,オススメ演奏はまた別途ということで(笑)
私が...続きを読む

Q明るく荘厳なクラシック曲

パーティで流す、テンポがよく明るく尚且つ荘厳なクラシック音楽のBGMを探しています。
できましたらジュピター、モルダウ、など比較的メジャーなクラシック楽曲以外で教えていただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>テンポがよく
>明るく
>荘厳な
クラシック音楽

それであれば下記はいかがでしょうか?

「バッハ:チェンバロ協奏曲第2番 ホ長調 BWV1053」

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AD%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2%E7%AC%AC2%E7%95%AA-BWV1053-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AD%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2%E7%AC%AC3%E7%95%AA-BWV1054/dp/B00005L8XT

Q辻井伸行のリアルな実力はどんなもんでしょうか?

昨日奥さんと辻井伸行のコンサートに行ってきました。

奥さんは非常に感激しておりました。

私は、ジャズのピアノならある程度、好き嫌いとかわかるのですが、クラシックはさっぱりです。
もちろんコンサート自体は楽しいものでしたが。

ウチの奥さんは辻井氏のハンディキャップに萌えているだけなのでしょうか?
それとも、辻井氏はピアニストとして相当なレベルの人なのでしょうか?

クラシックに詳しいか、ピアノに詳しい方のご意見を宜しくお願いいたします。

ちなみに、チケットの料金はステージのすぐ横の2階席で一人13000円でした。
一階は10000円以下だったそうです。

昨今、音楽以外の物語を音楽家に求める人や関係者が多い気がして、質問した次第です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなんかで芸術の評価が左右されるべきではない、と主に考えるのです。勿論「理想的には」の話ですが。)


辻井伸行の演奏を初めて観たのは自分が好きなラヴェルの曲か何かだったと思います。非常にマニュアル通りな演奏というか、アカデミックというか、世界的プロピアニストの演奏とはかなり傾向が違う・・・そういう印象が強かったです。

ヨーロッパの多くのピアノコンクールというのは、独自性のある演奏が重んじられるそうです。大家のクラシック曲を普通にうまく演奏するだけの演奏なんて過去にやり尽くされていますし、今となってはそんな演奏をするのは「プロ」もっと言うなら「アーティスト」にあらず、と判断される訳です。
(ただアメリカのコンクールではそうでもなく、今でも昔ながらの演奏スタイルが好まれる傾向にあるようです。ヨーロッパとアメリカの芸術に対する姿勢の違いかもしれません。)
こういう点からも、前の方の話に出ているように「クライバーンだから入賞できた」けど「ヨーロッパのコンクールでは入賞できないと言われている」のだとしたら、まぁその通りなのでしょう。

彼の即興を聴いた限りだと・・・ジャズも本場を目指すならかなり、いえ相当に、厳しいかな。そんな感じでした。


大きなお金やメディアを動かせるということと、「一アーティスト」「一クリエイター」として成功するいうことは、全く別次元という現実をよく示してくれていると思います。まぁこれは今の時代に限ったことではないと思いますけどね。

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなん...続きを読む

Q泣けるまたは荘厳なクラシック音楽を教えてください!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパン「別れの曲」
ちょっと番外かも、ですがタイタニックで流れてた弦楽四重奏曲も映画の内容抜きでもすごく泣けます。

荘厳な曲
●オルフ カルミナ・ブラーナから「運命の女神よ」
●モーツアルト「レクイエム」
●ヴェルディ「レクイエム」
●バッハ「小フーガ」
●惑星「木星」
●ドォルザーク「新世界」

などなのですが・・・・好みの参考になるでしょうか?(^_^;)
作曲家と曲名、もし楽章が別れてたら何楽章かもすいませんがお教えください。試聴(MIDIとかでも)できればありがたいです。

あなたが、泣けて泣けて仕方ない曲、鳥肌たちまくり!の感動曲、ぜひ教えてください。近所のレンタル屋がクラシックコーナーが大幅に増えてたので、ぜひ参考にさせて頂きたいのです。よろしくお願いします!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパ...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合、これを聴いたら必ず涙が出てしまう曲は2つあります。
一つはベートーベンの交響曲第6番「田園」の第2楽章「小川のせせらぎ」です。
この曲を作った時、すでにベートーベンは聴覚を失っていましたから、
ベートーベンは小川のせせらぎを、耳ではなく目で感じ、
この美しい旋律になったんだな、と思うと泣けてきます。

もう1曲はブラームスの交響曲第1番の第4楽章です。
この曲を、初めてコンサート(しかも指揮はアシュケナージュ!)で聴いた時、
おじゃる丸状態の泣き方をしました。
客席に座って、あんなに泣いたのは初めてでした。

その後もサントリーホールで、SWOで同じ曲を聴きましたが、
この時も涙、涙...でした。
隣に座っていた女性もハンカチを目に当ててましたし、
この4楽章は結構泣いている人、多いですよ。
私はCDを聴いていても、泣いてしまいます。

Q定演のための弦楽合奏の曲を探してます!

私は高校の弦楽オーケストラ部なんですが、今度の定演で演奏する曲を考え中です。弦のみで演奏できる曲はもちろん、弦とピアノの曲とかもあればやってみたいなって思います。
チャイコの弦セレとリュートはやったことがあるので、それ以外で・・・。なるべく有名というか、誰でも聞いたことのあるような曲が良いんですが、どうでしょうか??お勧めのある方がいましたら教えてください!

Aベストアンサー

私も高校生の時弦楽合奏やってました。

先の回答でだいぶ出てる感はありますが、経験者として・・。

ホルスト   セントポール組曲☆
グリーグ   ホルベルグ組曲☆
ドボルザーク 弦楽セレナーデ
エルガー   弦楽セレナーデ☆
スーク    弦楽セレナーデ☆
ブリテン   シンプル・シンフォニー☆
バッハ    ブランデンブルク組曲3番☆
モーツァルト アイネ・クライネ・ナハトムジーク☆
       ディベルティメント☆
ニールセン  弦楽のための小組曲☆
バルトーク  ルーマニア民俗舞曲☆
ウィレン   弦楽オーケストラのためのセレナーデ☆
芥川也寸志  弦楽のためのトリプティーク

☆をつけた曲は実際に高校生の時に演奏した曲です。

あと小品では、ルロイ・アンダーソンのものとか、楽譜がたくさん出てると思います。アンダーソンの曲は楽しいので、プログラムの中に入れると楽しいかな、と思います。


人気Q&Aランキング