ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

こんばんは。
除湿機の購入を検討してまして、
除湿機で湿度がどのくらい下がるか知りたいです。
そのため下の計算を解いていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

(1)気温30度、湿度60%の環境で1日に250ミリリットル水がとれたとします。湿度はいくらに下がるでしょうか?(だいたいで構いません。)
(2)また1日5リットル水がとれた場合も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず回答だけ。



押入れの上の方といわれると普通の押入れとして、1.8x0.9x1.2(m)≒2立方メートルでしょうか。

気温30度の飽和水蒸気圧は計算がめんどくさいので割愛して、飽和水蒸気量を30g/立法メートルとしますと、湿度100%の状態でも60gしか湿気がないことになりますので、250mlも取れません。

密閉空間でない場合には250ml取れる事もあるでしょうが、その場合は不特定条件が多すぎて計算できません。

というのが回答です。

一般に湿度と呼ばれるのは正確には相対湿度で、気温によって変化します。
30度で60%の湿度だったものが、気温を下げる(除湿はせずに)だけで80%になったり100%になったりします。逆に温度を上げれば相対湿度は下がります。
一般に売られている湿度計はすべて相対湿度を測るものですので、実は湿度という値自体それほど意味のあるものではないんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
100%で60gなんですね。なるほど!
50%として30gですか。

なんとなくオーバースペックな気がしてきました。
これなら除湿剤で十分かも。。
再利用できるし、電気代いらないし。。。

お礼日時:2007/09/18 02:36

百科事典で調べると、、、


湿度(しつど)は、大気に含まれる水蒸気の量や割合を示す。通常は相対湿度を意味する。 相対湿度 ある温度で大気中に含まれる水蒸気の圧力(水蒸気分圧)を、その温度の飽和水蒸気圧で割ったもの。ある温度で大気中に含まれる水蒸気の量(重量絶対湿度)を、その温度の飽和水蒸気量(重量絶対湿度)で割ったもの。(単位:%)相対湿度100%で、大気中の水蒸気量が飽和となり、結露を生じる。また、そのときの温度を露点温度とい ...
-------------------------------
資料は:気圧:温度:容積
除湿器の能力が必要です

湿度60%で快適湿度で止まります
カタログに部屋の面積が出てます、普通天井高2400ですので、カタログに1日で取れる量書いて有ります、量か湿度が下がったの計算すれば良いと思います、
エアコンは温度センサーに付き温度下がれば除湿
しません又電気の消費も多いので除湿器にかないません、5度位はデジカントが良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2007/09/18 02:31

密閉された空間であること、その空間の容積がわからないと湿度は算出できません。


一般的には除湿器よりも、水を外部に排出するクーラー(エアコン)のほうが性能は優れていると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
失礼しました。

お礼日時:2007/09/17 21:23

部屋の大きさが分からないことには答えはでないでしょう・・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
失礼しました(汗
上のほうの押入れです。

お礼日時:2007/09/17 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q除湿機の効果はどのくらい?

たくさん種類はあると思いますが、実際除湿機って便利なんですか?電気代はだいたいどのくらいですか?衣類乾燥機能のついたものだと、どのくらい乾きますか?

Aベストアンサー

うちは衣類乾燥に利用しています。
6リットル/日のやや弱めの除湿力ですが、
洗濯物は4時間くらいで乾きます。
 説明書には約2.5時間で2キロ乾くとありましたが
実際にはもう少しかかっていることになります。

 電気代は、800W×4時間で約80円程度でしょうか。
専用の衣類乾燥機があるなら、それで30分から1時間で
乾かしてしまうのとそんなに料金的な差はないので、
「衣類乾燥機だと電気代が高いので除湿乾燥機で乾かそう」
という思いがあるなら、除湿乾燥機では時間がかかることを
考慮して電気代を比較検討した方がいいかもしれません。

 値段的にあがりますが、洗濯物も乾かそうと思うなら
10リットル/日以上の上位機種をおすすめします。

また、ただ単に部屋の除湿目的なら、エアコンの除湿機能と
能力的には変わらないので、ドライ機能付きエアコンが
あるなら
改めて買う必要はないと思います。

 洗濯物の乾燥や、押入や物置の湿気とりを考えているなら
便利な家電だと思いますよ。

 除湿方式によって、部屋の温度が下がるフロン式と
部屋の温度があがるゼオライト式があります。
 「梅雨の時期はやや寒いのでゼオライト式」と思って
ゼオライト式を買いましたが、今の時期でも居室には
やや暑いです。

 除湿乾燥機の置き場所として、洗面所やあまり使わない
部屋、昼仕事に行っている時に部屋で使用などした方がいいかもしれません。
 居室に居ながら、その横で洗濯物を乾かすのは
現実的じゃないなというのが使ってみた感想です。
この辺りの事は機種にもよると思いますが、
除湿乾燥機を使ってみて、私としてはおおむね満足です。

うちは衣類乾燥に利用しています。
6リットル/日のやや弱めの除湿力ですが、
洗濯物は4時間くらいで乾きます。
 説明書には約2.5時間で2キロ乾くとありましたが
実際にはもう少しかかっていることになります。

 電気代は、800W×4時間で約80円程度でしょうか。
専用の衣類乾燥機があるなら、それで30分から1時間で
乾かしてしまうのとそんなに料金的な差はないので、
「衣類乾燥機だと電気代が高いので除湿乾燥機で乾かそう」
という思いがあるなら、除湿乾燥機では時間がかかることを
考慮して電...続きを読む

Q除湿器は湿度が何%以上で回した方がいいですか?

湿気が多い方の住宅だと思います。いくら乾燥した方がいいといっても、年中回す必要も無いでしょうし、一度に何台も稼働させますので電気代も大変です。

カビが生えるのは問題外ですが、室内の物をまあまあの状態で保つのには、湿度が何%以上になると除湿器を回した方がいいですか?

ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カビやダニなどに適した湿度は80%以上だと思います。

実際温度との関係もありますが
結露対策の面からも60%以下を維持したほうが良いです。
我が家では湿度計の誤差もありますので50%台を維持しています。
梅雨時期から夏はエアコンの使用状況に応じて
湿度計で60%を超える部分で除湿機を動かしています。

あとはいかに湿気を出さない生活をするかです。

・洗濯物を室内に干さない
・観葉植物などを置かない
・観賞魚などを置かない
・開放型暖房器具を使わない
・梅雨時期や夏の場合、外気のほうが高湿度の場合があるため
窓を開けて換気するとかえって部屋の湿度が高くなるので注意
などです。

Q湿度70~80%の場所は除湿機?換気?

マンション住まいで勤め人なので、日中換気ができません。
今年は雨が多いせいか、北向きの部屋のハンガーにかけた洋服、玄関の皮靴にカビが生えてしまいました。
湿度計を購入したところ、常に湿度70~80%で、除湿機をつけっぱなしにすると45%位に下がります。(当然切ると元通りです)
ただ、北向きの部屋は2つで、玄関を入れると3ヶ所なので、除湿機をあと2つ購入して、つけっぱなしにするのか、窓に換気扇をとりつけてまわしっぱなしに
した方が良いのか迷っています。
実際対策をした方、教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

もうすぐ 寒くなりますが
一番 大切なことは 部屋の空気を拡散することです
要するに 扇風機を回してください 
弱で結構です 湿気のあるようなところに向かって風を送るのです
除湿器は意外に電気を使うので購入は控えた方が良いと思います

>日中換気ができません。
日中はどのような対策を しているのでしょうか?
除湿器をつけっぱなしなのでしょうか?

対策1 窓を少し開けている状態なら
換気扇と扇風機を回しっぱなしにすることです

対策2 窓を閉めている状態なら 
除湿器と扇風機を回しっぱなしにすることです

換気扇と言っても 台所に換気口と換気扇があるはずです
窓に換気扇をとりつけても 吸入口がなければ意味がありません

Q冷房・除湿で湿度が下がらない

DAIKIN製のATN28FSE1-Wを使用しています。
冷房・除湿運転をしても湿度がほとんど下がりません。
メーカーにも問い合わせたのですが「環境によって効果が異なるので回答できない」との事。
実際、先ほどテストしてみたのですが、運転開始前、30度、68%でスタート。
除湿運転開始から10分ほどで湿度の下限ピークである58%を最後に後は63%まで上昇し、ほぼそのままの湿度をキープ。
気温は29度前後を行ったり来たり。
1時間ほど運転しましたが、湿度が下がることはありませんでした。
その後、冷房運転に切り替え。
設定は27度。
こちらも最低58%まで落ちるものの62%あたりで停滞。
気温は設定通りの27度前後をキープ。
2時間ほど運転しましたが、こちらも湿度が下がることなし。
今は運転を停止し、窓を開けていますが、湿度63%。 除湿の意味がない。
と、湿度が落ちないため、体感温度が下がらず、むしろ不快に思うことさえあります。
他のエアコンたちや友人にもいろいろ聞いてみると、やはり40%台くらいまでは普通に下がります。(ものによっては30%台まで)

長い前置きになりましたが、これはエアコンの仕様と言うことなのでしょうか?
それともエアコンが壊れているor私の部屋の環境に特別な何かがあるのでしょうか?
湿度がほとんど下がらないまま気温だけが下がるので、ほんとに不快な空気になり困ってます。
対処法などありましたら是非教えて下さい。

DAIKIN製のATN28FSE1-Wを使用しています。
冷房・除湿運転をしても湿度がほとんど下がりません。
メーカーにも問い合わせたのですが「環境によって効果が異なるので回答できない」との事。
実際、先ほどテストしてみたのですが、運転開始前、30度、68%でスタート。
除湿運転開始から10分ほどで湿度の下限ピークである58%を最後に後は63%まで上昇し、ほぼそのままの湿度をキープ。
気温は29度前後を行ったり来たり。
1時間ほど運転しましたが、湿度が下がることはありませんでした。
その後、冷房運転に切り替え。
...続きを読む

Aベストアンサー

エアコンの除湿・ドライには2通りあります。

一つは弱い冷房運転を行って、起動時の室温から大きく温度が下がらないように制御するタイプ。古いエアコンや中級クラス以下のエアコンは今でもこの方式です。冷房をするので空気中の水分は除去されます。ただ室温も幾らか下がるので室内空気の水分最大含有量も低くなり、「湿度」という数値はあまり下がらないか、逆に上がることもあります。

湿度= 空気中の水分量/現在温度の空気が含有できる水分量 という分数式の分子は水分除去で小さくなるが分母も室温が下がることにより小さくなるので結果として大きな変化はない。しかし空気中の水分量は確実に減ってはいます。

もう一つのタイプは「再熱除湿方式」と言って、エアコンの中で一旦空気を冷やして水分を結露させて除去した後、暖めて(室温に戻して)室内に吹き出すもので、中・上級クラスのエアコンが採用しています。これは室温を保ったまま水分を除去するので本当の意味での「除湿」ができます。湿度が大きく下がるお友達のエアコンはこのタイプだったのではないでしょうか。

ただこの再熱除湿方式にも弱点があり、電力消費量が前者の簡易湿気取りタイプより多いことです。室外機は暖房運転して高温の冷媒を室内に送りますが、室内機の中で冷媒の一部を専用の膨張弁にバイパスさせて減圧し温度を下げ、室内機の中で冷房と暖房を一度に行うようなことをやっていますから効率は良くないです。

エアコンの除湿・ドライには2通りあります。

一つは弱い冷房運転を行って、起動時の室温から大きく温度が下がらないように制御するタイプ。古いエアコンや中級クラス以下のエアコンは今でもこの方式です。冷房をするので空気中の水分は除去されます。ただ室温も幾らか下がるので室内空気の水分最大含有量も低くなり、「湿度」という数値はあまり下がらないか、逆に上がることもあります。

湿度= 空気中の水分量/現在温度の空気が含有できる水分量 という分数式の分子は水分除去で小さくなるが分母も室温が下...続きを読む

Q除湿機ってかけると温度上がります?

先週から除湿機をかけるようになりました。私の住んでいるアパ-トは断熱材のしっかり新築アパ-トの為湿気がものすごいです。毎日湿度計が70%はさしています。カビ防止の為、この時期除湿機を使用するようになりましたが、かなり部屋内が暑くなります。除湿機を使用すると温度が上がるのは普通なのですか?それともうちの除湿機が冬用とか???教えてください。

Aベストアンサー

除湿機って、エアコンの除湿機能ではなく、室内に置いて、水の溜まるやつですよね?

あれは、エアコンのように室外機がないので、いわばエアコンの室外機を室内においているようなものですから、私の経験でもその排気の熱で室内の温度は上がりました。

冬用というわけではないんでしょうが、あまり気温の高いときは、暑く感じますよね。

Q除湿機って、夏に使うと涼しいですか?

新聞の折込広告を見ると、1日で7リットル除湿できるとか書いてありますが、
それだけ除湿できると、かなりカラッと乾燥するのでしょうか?
夏場の蒸し暑い日に、使用すると涼しく感じますか? 
エアコン無しで。 部屋の窓締め切りで、 除湿機 + 扇風機 で。 
 
やっぱり、夏は、エアコンしかないですかね?? 
来年、引越しの予定なんで、エアコン工事がもったいないと思って、
今年の夏は、なんとかエアコン無しで乗り切りたいんです。
 
なにかいい方法はないでしょうか? 
 
今日、梅雨明けしてしまいました。 北関東在住です。 
夏は、最高で38度ぐらいの日もあります。 

Aベストアンサー

デシカント方式よりも部屋の温度上昇が少ないと言われているコンプレッサー式でも、かなり室温が上昇します。
排気は暖房を入れてる状態に近いです。
外気温38度といったら、除湿機かければ平気で45度とかになってしまうと思います。
そうなれば、扇風機をかけていても熱の放散ができずに、かなりの汗をかくと思います。
全くお勧めできないです。

余談ですが、部屋干しの洗濯物のある部屋で寝ると、そこから冷たい空気が吹き降ろしてきます。
これが意外と快適。
そこから考えると、タンクに水を入れて使う冷風扇のほうが有効だと思います。

Q【部屋干し】 除湿機が必要か否かの目安になるポイントがあれば教えて下さい。

洗濯物を部屋干しする際、温度や湿度等、除湿機が必要か否かの目安になるポイントがあれば教えて下さい。


たとえば、いまくらいの季節はどうでしょう? 除湿機は必要ですか?

それとも、窓を開けて扇風機を当てていた方が良いですか?

Aベストアンサー

>【部屋干し】 除湿機が必要か否かの目安になるポイントがあれば教えて下さい。

              ↓
洗濯乾燥に絞っての除湿機の必要性ですか?


本来は天日による衣類乾燥に加え、防ダニ、ふわふわ感から屋外の日光と風による乾燥が理想ですが・・・
外出がち、屋外に時間がなかったり場所がない為に干せない、花粉や黄砂や排気ガスから室内干しetcという要素で利用する。

その為の温度と日光は期待出来ないので、除湿によるお部屋の乾燥にて衣類の水分の蒸発を促し、送風が屋外での自然風の代用となるのが除湿機による衣類乾燥です。
従って、乾燥時間のスピードは除湿能力と風量で決まる。

ところが、除湿方式の違いで変わるが、一般的な除湿機(コンプレッサー式)は室温が約10℃以上(商品によってはでないと運転できない。
運転するとお部屋の壁やカーペットや畳の過剰水分を取るのがメインで、その後に衣類の乾燥になり、時間が掛かる(電気代も)。
そして、部屋や衣類から奪った水分を水タンクに貯めるのだが、満タンになったら運転停止または捨てる必要&手間があります。
さらに、運転をしますと奪った熱量と機械の発生熱量を排出するので
1時間で約2℃程度は室温が上昇します事から、人間が居ない時間や部屋は別ですが、在室されている場合には不快な温度に(暑く)なる。

つまり、梅雨や雨の日、人が在室していない時間やお部屋での洗濯物(衣類)の乾燥は出来ますが、天日による防ダニや臭い移り(汗や皮脂分の残滓に空中の黄色ブドウ球菌等が付着し、酸化分解して臭いが発生)の予防効果が無いのが欠点です。

そこで、乾燥は除湿+風の力の活用が必要ですので、大風量や吹き出し方向の可変が必要。
また、衣類の干し方も衣類に満遍なく風邪が当たる様に重ならず・出来るだけ太陽光が当たる場所で少しでも天日を利用する。
洗濯機は脱水性能の高い機械、カビ菌の付着し難い洗濯槽とかドラム乾燥機能付とかの検討も併せて必要ではと思います。

窓を開け、部屋の一部を開けて風通しを良くするとか扇風機の風を利用するのも良いのですが、除湿機の利用時には部屋の密閉度が高い方が除湿や衣類乾燥は効果的と思いますので、太陽光の利用や干す場所の選定、干し方の問題等→TPOに合わせて、目的(衣類乾燥とお部屋の除湿他の優先順位)で使い方を工夫されれば良いと思います。

冬場は、寒冷地の利用では→デシカント方式除湿機やエアコンの除湿とか結露予防&衣類乾燥機能等の利用、エアコン暖房と扇風機と除湿機のコラボ運転を暮らしのアイデアとして応用、工夫して下さい。

>【部屋干し】 除湿機が必要か否かの目安になるポイントがあれば教えて下さい。

              ↓
洗濯乾燥に絞っての除湿機の必要性ですか?


本来は天日による衣類乾燥に加え、防ダニ、ふわふわ感から屋外の日光と風による乾燥が理想ですが・・・
外出がち、屋外に時間がなかったり場所がない為に干せない、花粉や黄砂や排気ガスから室内干しetcという要素で利用する。

その為の温度と日光は期待出来ないので、除湿によるお部屋の乾燥にて衣類の水分の蒸発を促し、送風が屋外での自...続きを読む

Qコンプレッサー式除湿機は冬は効果なし?

コンプレッサー式の除湿機を買いたいと思っているのですが、冬は効果がないと聞きました。
効果がないのは寒い地域だけなのか、室温がどれくらいあったら効果があるものなのか知りたいです。
住んでいるのは瀬戸内海に面したまちなので、冬の最高気温はだいたい10度を越えるか越えないかくらいです。今日は11度くらいでした。
室内だともうちょっと暖かいと思うのですが、それでもやっぱりコンプレッサー式だと効果がないのでしょうか。
お教えください!

Aベストアンサー

コンプレッサー式除湿機は、ヒートポンプ式エアコンよりも低温時の性能低下は顕著に表れます。
問題の、効率がガクンと落ちる最低温度は1℃前後。
各社、最低温度は1℃以上あれば布団部屋干しなどに使用出来ます。
「瀬戸内海に面したまち」ならば、心配無用です。
一例:
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/jyoshitsuki/spec.html#100dx

コンプレッサー式除湿機は室温が高くなるのが欠点です。
冬場は歓迎ですが、初夏の高湿度期はイラッとします。
もしも、梅雨明け後に使用するのならば、除湿機よりもエアコンの除湿機能や、室温上昇の少ないコンデンス式除湿機の方が良いと思います。
http://wada.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_187b.html

Q外気温は高くないのに蒸し暑いときの冷房

冷房の推奨設定温度は28度だそうですが,外気温や室温が27度でも蒸し暑いときってありますよね。窓を開けても無風で湿っぽいだけで,体中からじとっとと汗が出てくる。扇風機は風を直に当てていると涼しいけど,自分だけ占領しているわけには行かず・・・,というようなときに,設定温度を28度にしておいてもクーラーは殆ど動いていないようで。これを25度とか,24度に設定してようやく涼しく感じるようになります。同じ28度でも,外気温が高い時の28度と外気温が低い時の28度で,かたや涼しく,かたや蒸し暑く感じるのは湿度のせいで,外気温が低い時に24~5度に設定してようやく涼しく感じるのは,クーラーが効いて湿度が下がるからではないかと考えています。クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気と外の空気との熱交換ということのようなので,外気温32度の時に28度にするのと,外気温28度のときに24度に設定するのとで消費電力は変わらないように思うのですが,この理解は間違っていますか?

Aベストアンサー

1.まず、誤解されているところを解説します。
  
  質問内容に、「クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気
  と外の空気との熱交換」と書かれています。
  
  正確には「コンプレッサで圧縮した冷媒(主にフロン)による
  室内空気から外の空気への熱移動」です。

  熱は、温度が高い方から低い方へ自然に流れます。(=熱交換)
  このとき、外部からのエネルギーを必要としません。

  熱を、温度が低い方(室内)から高い方(屋外)へ移動させるのには
  エネルギーが必要です。これが、エアコンの電力消費量です。

2.外気と室内の温度差が変わらなければ、消費電力は同じか?

  エアコンの消費電力は、いろいろな要素で変化します。
   (製品毎の自動制御方法、冷媒の種類、エアコンの負荷率など)

  一般空調の温度範囲で、普通に使うエアコンは、室内外の温度差
  が同じであれば、消費電力も概ね同等と考えて良いでしょう。
   (外気温度が低い方が、電力消費量は若干低くなる傾向です。)

3.さて、回答です。

  温度が低く、湿度が高いときは、 温度設定を下げて(24~25℃)
  冷房運転して下さい。このとき■風量は、最小■を選択します。
  除湿が促進されます。
  送風温度が低すぎると感じないなら、なるべく「除湿モード」を
  使用しないで下さい。「除湿モード」は省エネではありません。

  一度、湿度が下がったら、設定温度を上げることで
  省エネに貢献出来ますので試して下さい。

1.まず、誤解されているところを解説します。
  
  質問内容に、「クーラーの原理がコンプレッサーで圧縮した空気
  と外の空気との熱交換」と書かれています。
  
  正確には「コンプレッサで圧縮した冷媒(主にフロン)による
  室内空気から外の空気への熱移動」です。

  熱は、温度が高い方から低い方へ自然に流れます。(=熱交換)
  このとき、外部からのエネルギーを必要としません。

  熱を、温度が低い方(室内)から高い方(屋外)へ移動させるのには
  エネルギーが必要です...続きを読む

Qエアコンなしで除湿機と扇風機で快適?

マンションに住んでいて私の部屋が通路側のため室外機付きのエアコンが設置出来なくて扇風機で頑張っています…

でもむし暑いです!
窓用エアコンは重苦しくなるし省エネ機能がありません。

除湿機を考えているのですが扇風機と併用で効果はあると思いますか? しっかりした除湿機がいいですかね?
寝苦しい毎日です… 冬は快適です(暑がりなので冬は長袖Tシャツ一枚にコート・マフラーです)
夏は真っ裸でも暑い!

Aベストアンサー

エアコンも除湿機もつかわない方向でアドバイスを・・
除湿機は、結構暑くなります。電気もかかります。
扇風機は低電力です。数十ワットしか消費しません。
我が家では、冬に洗濯物を乾かしたり、暖房された空気をかき回したりするのに、扇風機は大活躍です。

寝苦しさは、夜にアイスノンなどの氷枕をすることで大分ラクになると思います。
お持ちでなければ、凍らせたペットボトルを首の近くに置くだけでもずいぶん違います。

暑い日には、凍らせたペットボトルを持ち歩き、溶けたら冷たい水を飲んでいたので、結構涼めました。

扇風機の使い方を工夫することで、いくらか涼しくはできます。
暑い空気をかきまわすのではなく、空気の通り道を作るのです。

窓が二つあれば、おのおのに一台ずつ設置。
一つならば、窓の左右を開けて設置、など。
片方はINで、もう片方はOUTです。

ワンルームなら、換気扇(空気が外へ出る)プラス 扇風機(中へ入れる)でもいいと思います。

日光で結構暑くなるので、日光の強い時間帯を遮光しておくと、
帰ってきたときに微妙に温度は低めです。
(日中出かける日は、カーテンを締めて換気扇を回す・・など)

けれど、空気のINとOUTの流れを作ることが一番だと思います。
私の実家では、裏口から台所へ空気の通り道があるので、
夏でもその場所はそれなりに涼しいです。

暑い時間は、漫喫や図書館などで時間をすごすのもよいと思いますよ。

エアコンも除湿機もつかわない方向でアドバイスを・・
除湿機は、結構暑くなります。電気もかかります。
扇風機は低電力です。数十ワットしか消費しません。
我が家では、冬に洗濯物を乾かしたり、暖房された空気をかき回したりするのに、扇風機は大活躍です。

寝苦しさは、夜にアイスノンなどの氷枕をすることで大分ラクになると思います。
お持ちでなければ、凍らせたペットボトルを首の近くに置くだけでもずいぶん違います。

暑い日には、凍らせたペットボトルを持ち歩き、溶けたら冷たい水を飲んで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング