教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

二回ほど、海でうなぎを釣って、いきなり淡水の池の中に入れると一時間位で死んでしまいました。どうしたら淡水中でも生存させることができますか?

gooドクター

A 回答 (3件)

淡水魚を飼う場合でも、体力が落ちた時は、塩水浴をさせると元気になります。

純粋な淡水魚にとっても、それだけ真水は過酷な環境だということです。

うなぎが1日くらいで順応するかどうかは分かりませんが(順応したらラッキーですね)、ペットショップでは海水の元を売っていますので、利用されてはいかがでしょうか。
普通の鑑賞魚の飼い方で考えると、水の交換は1/3ずつ、事前に温度合わせ(最も重要)や、カルキ抜き、塩分濃度調整をしてから、1週間おきくらいに替えたほうがよいのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうもありがとうございました。
 友人の話ではいきなり淡水に投入して大丈夫なうなぎもいたそうです。私が試したのは2回ですが、2回とも駄目でした。自然界ではどうやって順応しているのでしょうね?

お礼日時:2007/10/04 10:10

釣ってきた場所から水を汲んできて少しずつ真水を加えて淡水に数日間かけてします。

(一日かけてゆっくり淡水にちかずけていきます)
ウナギを釣った場所の塩分濃度がわかりませんので釣った場所で水を持って帰った方がいいと思います。
そこに真水(池の水)を加えていき最終的に淡水にするようにしてから池に放せば死なないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。昨日、釣った場所で海水を持って帰りエアーポンプを併用していますが、海水が汚くなってきました。本日、真水を加えてみます。

お礼日時:2007/10/03 23:06

うなぎは、固体によっては海で一生を終えるものもいたり、汽水域に棲み付くものもいるそうです。



釣ってきたうなぎは、浸透圧の違いに耐え切れなかったのでしょうね。

素人考えですが、まず、水槽を海水魚を飼うのと同じ環境にして(塩分3%程度)から始め、数ヶ月を掛けて塩分を減らしていってみてはどうでしょうか。
汽水域で釣ったのなら、1%くらいから始めても良いかも知れません。
0.5%まで下げられれば、コイや金魚と同居できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答どうもありがとうございました。浸透圧ですか?
 そういえば汽水域付近でうなぎ篭を用いたとき、中で弱ったり、死んだりしているうなぎがいた経験があります。満潮時期に篭に入り、潮が干いていき、真水に変わっていったので耐え切れなかったのですね?
納得しました。

お礼日時:2007/10/03 23:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング