今日、花壇を掘っていたら、カブトムシのような大きな幼虫がいっぱいいました。
花壇の土は、栄養土を使用してます。

これは、本当にカブトムシの幼虫なのでしょうか・・・?
それともカブトムシの幼虫に似た他の虫の幼虫なのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

カナブンの幼虫ではないでしょうか



詳しくはホームページの、日本のカブトムシ・クワガタムシ・カナブンの幼虫のちがいを見て下さい。カナブンの幼虫は移動する事が出来ます。

http://www11.ocn.ne.jp/~dhh/page03.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
多分、カナブンかな?と思いました。

お礼日時:2007/10/17 21:14

今現在カブトムシの幼虫を数十匹飼育しています。



写真でもあればわかるかも知れませんが、文字だけの質問に対しては
来年の夏前の大きさをみるまで、もしくはさなぎになるまでは何ともいえない
というのが正しいと思います。
一見カブトムシの幼虫に見える幼虫はたくさんいます。
カナブンにしろ、クワガタにしろ。
それに大きさも、来年成虫になるものでしたら既に体調5cm以上あるのもいるかも知れませんが、再来年以降成虫になるのでしたら1cm、2cmのがいてもおかしくない。
花壇の中ということで確率は低いですがもしかしたら何かの拍子にカブトムシが産卵していた
可能性もゼロではありませんし。
気になるようでしたら、育ててみてください。
1匹ずつ、ヨーグルトか何かの容器に入れるのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
家の庭は、カブトムシが飛んでくるくらいの田舎なので、
迷ってましたが、多分カナブンかな?と思いました。

お礼日時:2007/10/17 21:15

花壇でしたら花壇に植えられた植物の葉や花を食べるコガネムシの可能性が高いと思います。

(マメコガネなど)
ただ、質問者さんが「大きな」と仰っているところが気になりますが。
我が家の花壇にもマメコガネの幼虫はたくさんいます。そして夏には成虫になって葉を食い荒らして困ります。

参考URL:http://www.kgu-greenken.or.jp/insects/mamekogane …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
葉を食われるのは困ってしまいますね。
でも殺すのもかわいそうなので、ほっておくことにしました。

お礼日時:2007/10/17 21:17

花壇にカブトムシが居る可能性は低いです。



コガネムシか、♯1さんのおっしゃるカナブンの類の甲虫類のはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2007/10/17 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモスラが繭を作るのは、今度はきっとここだ!

今からもう半世紀以上も前のことになりますが、東京に上陸したモスラの幼虫は、東京タワーを折り倒してそこに繭を作り、成虫に孵化して飛び立っていったものです。

さて、そのモスラの幼虫が今の時代に再び日本に上陸するとしたら、いったいどこに繭を作ると予想しますか?

科学的生物学的、映画的興行的、芸術的美術的、政治的経済的などはもちろん、駄洒落でも希望でも結構ですし、上陸地点も敢えて東京とは限定しませんので、ご自由なご回答をお願いします。

Aベストアンサー

日本に数十年ぶりに上陸したモスラの幼虫はそのさま変わりに驚いた。攻撃されるどころか大歓迎を受け、「養蚕王国復活」を目指す各県の知事から「ぜひ我が県で繭を作ってください」と誘致活動を受けるではないか。陸路を進まなくても、巨大な飛行船で運んでくれるともいう。

モスラの幼虫は喜んだが、肝腎の各県の間で話がまとまらない、特に養蚕が盛んな上州(群馬県)と信州(長野県)との争いは激しく、上信戦争が勃発しかねない情勢となった。しかし世に知恵者はいるものである、それなら上信国境で両県にまたがって繭を作ってもらえばよいではないかという。

これで一件落着。モスラの幼虫は上信国境の碓氷峠(標高960m)に巨大な飛行船「みんなのモスラ号」で運ばれ、繭を作った。順調に羽化してモスラが大空に舞い上がったとき、見守っていた両県知事は涙を流しながら固い握手をし、上州側からは「群馬県の歌」、信州側からは「信濃の国」の大合唱が起こったという。

Qカブトムシの幼虫の食べ方

癌に効くと言われているカブトムシの幼虫ですが、今すぐその効果を試す方法なんてないですよね?
父がもう残り少ない命なんです。最近テレビでその事を知った父から頼まれてしまい・・・
頼まれた内容は、ミキサーで野菜ジュースと一緒に砕いて欲しいと。そして我が家に生きた幼虫が届き・・・でも抵抗力も無い父に作ってあげられなくて。すり下ろしたゴーヤとジャガイモを野菜ジュースに入れて持って行きました。
何か、大丈夫な食べ方なんてあるのでしょうか?
無いと思いますけど・・・もしもあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

現在注目されている、カブトムシ・ディフェンシンですね。

残念ながら、カブトムシの幼虫をジューサーに掛けて飲んだとしても何の効果もありません。
そんなことしても、おなかを壊して体力を消耗するだけですよ。

今のところ抽出したカブトムシ・ディフェンシンの人間の癌細胞の治療に使用できるように改良し、直接癌細胞に投与しなければならないからです。

癌の治療薬として使用できるようになるまで、最低5年は掛かります。

質問者さんがされたように、ゴーヤとジャガイモのままで飲ませてください。

Q何の幼虫なのでしょうか?

6月頃、鉢植えの中に白い幼虫がいました。
飼育ケースに入れて観察していたところ一向に孵化しないので
今日、思い切って中身を空けてみました。
中からはウズラの卵大の、土で出来た繭状のモノが出てきました。
これはいったい何の幼虫なのでしょうか?
そのまま土の中に埋めておけばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ツチマユの大きさからして「シロテンハナムグリ」か「カナブン」ですね。
http://www.mokichi.net/insect/shirotenhanamuguri.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%96%E3%83%B3

Qカブトムシの幼虫が居なくなりました

本日糞の処理をしようと思い、2ヶ月ぶりに昆虫マットを新聞紙の上に開けて幼虫を探したのですが、25匹程いた幼虫が一匹も居ませんでした。
約2ヶ月の間、市販の昆虫マットで表面が乾いたらスプレーで水をあげていて、虫除けシートを被せケースのふたをしっかり閉めていました。(その間マットの中をいじったことはありませんでした。)
マットの中に他の虫がいた形跡はありませんでした。
全て死んでしまって土になってしまったのでしょうか?また他に何か原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私も本日、8歳の娘と一緒に、カブトムシの幼虫のマット交換をしていました。
状況から言って、全滅して土に返ってしまったようですね。
マットが幼虫に合っていなかったり、水をやりすぎてマットの内部がビショビショになっていると全滅します。
また、25匹の幼虫を飼うにはそれなりのケースの広さも必要になりますが、そちらは大丈夫でしたか?

市販の昆虫マットの中には成虫には問題ありませんが、幼虫だと全滅してしまう物もありますので、必ず幼虫用マットを使用しましょう。

Qカブトムシ蛹の繭室の中のコバエが心配です。

もう繭室を作ってるのですが、その空間の中にコバエが入ってしまっています;;
幼虫が食べられたり、卵を産み付けられたりするんじゃないかと気になっています。
現在はペットボトルで1匹(こちらでコバエ確認しました)プラケースで3匹飼っています。
ペットボトルもプラケースもコバエが大量に沸いているので、プラケースの繭室の中にもコバエがいると思われます;
愛着もあるし子供が楽しみにしているので無事に羽化させてあげたいです。
早急に対応したいのでご存知の方いらしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まったく問題はありません。心配する必要はありません。
カブトムシ幼虫飼育マットにコバエが発生すると、蛹室内を飛び回って交尾したりしていますが、コバエは蛹にはまったく関心がないので、悪さをすることは一切ありません。
ケースの外からは、3~5ミリほどの白く光る糸状のムシが多数見えると思いますが、それがコバエの幼虫です。また白い蛹や抜け殻も見えると思います。
蛹室のカブトムシは、そのまま触らずに置いておくと、所定の日数を経たところで羽化します。
すでにマットに発生しているコバエ対策はありませんが、他の容器に伝染するので、容器は密閉しておかなくてはなりません。ビニールで覆うのが効果的です。
幼虫も蛹もほとんど呼吸しないので、空気穴や換気の必要はありません。
「コバエコナーズ」などを使うと、室内のコバエは劇的にいなくなりますが、虫かごなどの中にも薬剤が入っていくので、使用には注意が必要です。ケースが密閉タイプであれば問題はありませんが、噴霧して6時間くらいはエサの交換などのときもケースを開けてはいけません。

Qまた、トイレットペーパー 今寝ようとトイレ行ったら今日三回目の芯を取り替えました。今日旦那は10時に

また、トイレットペーパー

今寝ようとトイレ行ったら今日三回目の芯を取り替えました。今日旦那は10時に起きてお昼に仕事。子どもは学校。塾のまえにトイレで大を。子どもがご飯食べたら私は寝ました。一時間前にめが覚めて旦那がかえる同時に寝たのに猫が騒いでめが覚めて娘は寝てます。旦那が明日休みです。私は病院なので用を足すのは外になりましが。こんなときでも朝昼晩私は取り替えます。どうしたら節約できますか?

Aベストアンサー

幅の狭いものにして
巻きがなにしろたくさん巻いてあるものがいいですよ

Q繭とさなぎの違い。

チョウチョの絵本を読み聞かせていると
「繭とさなぎってどう違うの?」
と聞かれて困ってしまいました。

繭の中にさなぎがいるのかなぁ、、とか
いろいろな議論が飛び交いましたが
議論してわかる問題でもありません。

ご存知の方、
繭とさなぎの違い、教えてください!

Aベストアンサー

蛾の仲間(甲虫なども)は幼虫(イモムシor毛虫)から成虫(蛾)に大変身する中間の段階として、蛹(サナギ)のステージを経ます。蛹のときは幼虫時の体(食べて大きくなるための組織が多数を占める)を全て分解してとろかせ、成虫の体(生殖器官を発達させる構造、消化器官は退化)に再構成して作り替えています。蛹を観察すると、一見全く動かず、脚もないですが、体内ではものすごい変化(変態)をしています。
 蛹のときは体内の変身が著しく、外形は動くこともできず、敵に襲われたとき逃げることも逆襲することもできず、無力な形態です。そこで、蛹時に、自分を保護する必用があります。蛹の体表は大抵硬く、容易に破けないようになっています。
 さらに、蛹に変態する際、幼虫時の組織で不要なものを分解してゆくとき、不要な物質(アミノ酸&蛋白質)を体外に排出しようとします。その不要なタンパクをため込み、排出する器官が絹糸腺という組織です。絹糸腺から(食物を食べる)口の近くの別の口から排出され、幼虫が蛹になる前に体の周りに吐き出(排出)し、変態のために不要物質を吐き出しますが、結果的に個体をくるむ形で排出された不要物質が繭です。絹糸腺の発達した種(カイコ、ヤママユガ、イラガ等)は繭を作ります。
 故に、繭はその幼虫が吐いた糸状の不要な蛋白質で作ったバリアーのようなものと解釈して差し支えありません。繭でくるまれた蛹は、天敵に捕食される可能性が少なくなります。
 きれいな繭をつくることができない絹糸腺の発達が未熟な虫は、蛹の形態丸出しであったり、土の中に潜って、土で繭を作って蛹になる例が多数あります。
 さて、繭は蛹が入っている殻のようなもの、蛹は幼虫が成虫になる中間の段階の存在というのが、理解できましたでしょうか。
 以下、蛇足ですが、
 蛾や蝶、甲虫の仲間などは幼虫から蛹の時代を経て成虫になります。一方、幼虫から蛹の世代を経ないで成虫に直接なる昆虫の種(バッタの仲間、カメムシの仲間など)もあります。

蛾の仲間(甲虫なども)は幼虫(イモムシor毛虫)から成虫(蛾)に大変身する中間の段階として、蛹(サナギ)のステージを経ます。蛹のときは幼虫時の体(食べて大きくなるための組織が多数を占める)を全て分解してとろかせ、成虫の体(生殖器官を発達させる構造、消化器官は退化)に再構成して作り替えています。蛹を観察すると、一見全く動かず、脚もないですが、体内ではものすごい変化(変態)をしています。
 蛹のときは体内の変身が著しく、外形は動くこともできず、敵に襲われたとき逃げることも逆襲することもできず...続きを読む

Qカブトムシの餌のゼリー

カブトムシの餌の昆虫ゼリーは高価なものは何が入ってるんですか?成虫は成長しませんので体力や勢力の保全と思います。繁殖、産卵での促進させたり体力低下を抑え寿命を長くするのですか?

Aベストアンサー

ゼリーと言っても種類がいくつかあります。
たぶん、一般的にホームセンターなどで売られているものは
樹液の成分に近いように砂糖などをブレンドしたものだと思います。

高級品は
本当に樹液の成分などを入れて元気に長生きさせるようなもの

動物性高タンパク質やコラーゲンなどを入れてさらに長寿命、産卵促進などに効果のあるものもあります。

餌だけでは長生きは難しいですね
やはり飼育環境が一番重要です。

Q何の繭でしょうか?

何の繭でしょうか?

お世話になります。写真の繭について、その種類を知りたいです。キク科の仏花についていました。

Aベストアンサー

マユが網目状で透き通っていて、アオムシが入っているとなりますと、

コナガの幼虫かと思います。(蛹化の途中)

(コナガの繭は網目状で中が丸見え)
http://blager.exblog.jp/11365975/
http://blager.exblog.jp/tags/%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%82%AC/

↓幼虫(写真上のみ)
http://blog.goo.ne.jp/tanakagawa_shinogi/e/d9ba80bcb8b265518bc528b3302bd160
一番下に幼虫とマユ
http://www.jpmoth.org/Plutellidae/Plutella_xylostella.html

Qカブトムシのいろ

去年、カブトムシを飼い始めました。雄の色が黒と茶色があったのですが、先日さなぎからカブトムシになったんですが、色が全部茶色なんです。

カブトムシって黒じゃないんですか?

Aベストアンサー

hiromakahoさん、こんにちは。
カブトムシを去年から飼ってらっしゃるんですね!先輩だ!!
私は、今年から2匹、幼虫を飼い始めました。
最近、どうやら動きがなくなってきたので、地中で成虫になる準備してるのかなあと
思っていたところなんです。
hiromakahoさんのカブトムシは、もう成虫になったんですね!!うらやましい!!

さて、色のことは知らなかったので、調べてみました。
原因ははっきりとは分かっていないのですが、去年のカブトムシの中で
茶色の個体があったことから、もしかして、遺伝かも知れないですね。

見つけてきたページでも、茶色のメスは珍しいと書いてありますね。
羽化したばかりの成虫は、多少色は薄いでしょうが
これがずーっと茶色だったら、かなり貴重なのではないでしょうか。

それにしても10匹・・・買い方が上手なんですね。
もう成虫になったなんて、ああ、うらやましい。
うちの子は、ちゃんと成虫になるのかな・・心配になってきました。
羽化する決定的瞬間、私も見たいです!

参考URL:http://homepage1.nifty.com/fumishima/insect/kabuto/akaikabuto.htm

hiromakahoさん、こんにちは。
カブトムシを去年から飼ってらっしゃるんですね!先輩だ!!
私は、今年から2匹、幼虫を飼い始めました。
最近、どうやら動きがなくなってきたので、地中で成虫になる準備してるのかなあと
思っていたところなんです。
hiromakahoさんのカブトムシは、もう成虫になったんですね!!うらやましい!!

さて、色のことは知らなかったので、調べてみました。
原因ははっきりとは分かっていないのですが、去年のカブトムシの中で
茶色の個体があったことから、もしかして、遺...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報