Win32のIME制御APIについて良い書籍を教えてください!

A 回答 (2件)

いや、現状ではありません


今までIMEに対する要求が無かったんで(^^;
補足ですがImmから始まる一連のAPIでIMEの操作が可能なのでその辺を調べてみるっていうのも手だと思いますよ

とりあえずIMEのOnOff切り替えだけでしたら
ImmGetContext、ImmSetOpenStatus、ImmReleaseContextあたりのAPIを調べれば出来ると思います

MSDNのこの辺
http://www.microsoft.com/japan/developer/library …
にAPIの解説は載ってますのでがんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。書いたつもりが、ちゃんとUPされていなかったようです。
教えてくださったAPIを、とりあえずいろいろといぢってみることから始めます。
ご丁寧にありがとうございました。やってみることが一番の近道ですものね!頑張りますっ。

お礼日時:2001/02/01 22:23

MSDN Libraryは駄目ですか?(^^;


一応MSの公式資料ですし・・・
使ってらっしゃるのがMS以外のコンパイラでLibraryが無いっていうのであれば、
MSDN Onlineもありますよ
サンプルコードもあるみたいなのでこれをいじってみる事から始めてみるってのはどうでしょう?

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/developer/library …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。やはりその手が最も良いですよねぇ。
おっしゃるとおり、そのようにする方向でがんばります!
ちなみにalfeimさん、IME関連のAPIを使われたことはございますか?

お礼日時:2001/01/31 18:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEDITコントロールで入力できる文字を制限するには?

Windows APIを使ってソフト開発しています。

EDITコントロールで文字入力を受ける際、入力できる文字をアルファベットと数字のみ(もしくは任意の文字のみ)にするにはどうすればよいのでしょうか?ユーザーが記号キーなどを押しても無視されるようにしたいのですが。

「ES_NUMBER」スタイルを付加すると数字のみの入力にできますが、こうゆう感じで任意の文字のみを許可するようにできるでしょうか?

Aベストアンサー

★アドバイス
>「ES_NUMBER」スタイルを付加すると数字のみの入力にできますが、
>こうゆう感じで任意の文字のみを許可するようにできるでしょうか?
 ↑
 ES_XXXX などのスタイルでは出来ません。無理。
 任意の文字だけを入力可能にするにはエディットボックスを
 サブクラス化して WM_KEYDOWN を処理して下さい。
 http://wisdom.sakura.ne.jp/system/winapi/win32/win64.html→『サブクラス化』
 http://wisdom.sakura.ne.jp/system/winapi/win32/win30.html→『キーボードイベント』

QcharからLPTSTRへの変換方法

リストコントロールにchar型の変数の値を数値として表示させたいのですが、charからLPTSTRへの洗練された変換方法がよくわからないです。

char tempChar;
CString tempString;
tempString.Format("%s", tempChar);
LPTSTR lpsz = new TCHAR[tempString.GetLength()+1];
_tcscpy(lpsz, tempString);

こんなプログラムを考えてみたのですが、汚いような気がします。もっと簡単で洗練された変換方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

wsprintfを使ってはどうでしょうか?

char tmpChar = 100;//表示する数値
TCHAR buf[5];
wsprintf(buf, "%d", tempChar);

QC++ でファイルを消す関数(??)

C++ でコンソールアプリケーションを作っています。

“Hello, world!” から数ヶ月しか経過していない,初心者です。

C++ で計算プログラムを組んでいて,計算の途中結果を一時的に保存するため

ofstream ofs(計算結果を一時的に保存するファイル);

のように,一時的に計算結果を保存するテキストファイルを生成しています。

計算を実行後には,このファイルには(ファイル管理の簡素化のため)消えておいてほしいのですが,
C++ に特定のファイルを消す関数(?)などは,あるのでしょうか?

初心者につき,変な質問をしているかもしれませんが,ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

既に回答が出ているように、<cstdio>ヘッダで宣言されているstd::remove関数がそれにあたります。

ところで、大きなお世話かも知れませんが、一時的なワーク領域に使うだけであれば、よほど大きなデータでない限り、std::ostringstreamを使って文字列に格納した方が扱いやすいと思います。

QPeekMessageについて

確認したいのですが、
MSG msg;
while(TRUE)
{
if(PeekMessage(&msg,NULL,0,0,PM_REMOVE))
{

if(msg.message==WM_QUIT)
{
return (int) msg.wParam;
}
TranslateMessage(&msg);
DispatchMessage(&msg);
}
else
{
}

}
このPeekMessageというものですがキューに溜めているということでいいのでしょうか。
後、
MSG msg;
while(TRUE)
{
if(PeekMessage(&msg,NULL,0,0,PM_REMOVE))
{
if(!GetMessage(&msg,NULL,0,0))
{
return (int) msg.wParam;
}
if(msg.message==WM_QUIT)
{
return (int) msg.wParam;
}
TranslateMessage(&msg);
DispatchMessage(&msg);
}
else
{
}

}
のif(PeekMessage(&msg,NULL,0,0,PM_REMOVE))
{
if(!GetMessage(&msg,NULL,0,0))
{
return (int) msg.wParam;
}
はキューから出してGetMessageは待機してるということでいいのでしょか?
if(PeekMessage(&msg,NULL,0,0,PM_NOREMOVE))
{
if(!GetMessage(&msg,NULL,0,0))
{
return (int) msg.wParam;
}
これはキューの中は出さないで、GetMessageでPeekMessageからのキューを出しているということでいいのでしょか?

確認したいのですが、
MSG msg;
while(TRUE)
{
if(PeekMessage(&msg,NULL,0,0,PM_REMOVE))
{

if(msg.message==WM_QUIT)
{
return (int) msg.wParam;
}
TranslateMessage(&msg);
DispatchMessage(&msg);
}
else
{
}

}
このPeekMessageというものですがキューに溜めているということでいいのでしょうか。
後、
MSG msg;
while(TRUE)
{
if(PeekMessage(&msg,NULL,0,0,PM_REMOVE))
{
if(!GetMessage(&msg,NULL,0,0))
{
return (int) msg.wParam;
}
if(msg.message==WM_QUIT)
{
retu...続きを読む

Aベストアンサー

「キューからメッセージを取り出して消える」ってのが分かってないのでしょうか。
もしくは、PeekMessageやGetMessageが、引数のmsgを書き換えるというのが分からないのでしょうか。

基本的に、せっかくGetなりPeekなりでメッセージを取得しても、
TranslateMessage & DispatchMessageにそのデータを渡さなければ意味がありません。

[A]の前の時点でキューに、
  メッセージ1
  メッセージ2
  メッセージ3
と格納されていたとして、PeekMessageでREMOVE成功した[B]の時点では、
  メッセージ2
  メッセージ3
になります。メッセージ1の情報はmsgに取り出された状態で、キューからはREMOVEされます。
そして、GetMessageに成功した[C]の時点では
  メッセージ3
になります。メッセージ2の情報はmsgに取り出された状態で、キューからはREMOVEされます。

そして、同時にその前まで[A]でmsgに格納していたメッセージ1の情報は、
GetMessageによって上書きされて失われます。既にキューにもありません。

メッセージ1は一度もTranslateMessage&DispatchMessageに渡されませんでした。
[C]に渡すのはあくまでGetMessageの引数であるmsg(=メッセージ2)であって、
メッセージ1ではありません。メッセージ1はTranslateもDispatchもされずに終わりました。

if(PeekMessage(&msg,NULL,0,0,PM_REMOVE))// <- ここでmsgにメッセージ1を取得(キューから削除) [A]
{
 if(!GetMessage(&msg,NULL,0,0))// <- ここで、メッセージ1が格納されたmsgにメッセージ2を上書き [B]
 {
  return (int) msg.wParam;
 }
 if(msg.message==WM_QUIT)
 {
  return (int) msg.wParam;
 }
 TranslateMessage(&msg);// <- ここで渡しているmsgはメッセージ2 [C]
 DispatchMessage(&msg);
}

ゆえに、PeekMessageで取得したmsg(=メッセージ1)はTranslateMessage&DispatchMessageに渡ることがありません。

「キューからメッセージを取り出して消える」ってのが分かってないのでしょうか。
もしくは、PeekMessageやGetMessageが、引数のmsgを書き換えるというのが分からないのでしょうか。

基本的に、せっかくGetなりPeekなりでメッセージを取得しても、
TranslateMessage & DispatchMessageにそのデータを渡さなければ意味がありません。

[A]の前の時点でキューに、
  メッセージ1
  メッセージ2
  メッセージ3
と格納されていたとして、PeekMessageでREMOVE成功した[B]の時点では、
  メッセージ...続きを読む

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Q変換中の文字を表示させず、IMEを利用するには。

現在 VC9にて、IME入力を取得するプログラムを書いています。

そのプログラムには、エディットボックスなどが
なく、普通のウィンドウに対してImmGetContext()を行い、
現在の入力状況を取得しています。
ここで問題なのですが、この状態で実行すると、ウィンドウの左上に
変換中の文字が見えてしまいます。これを見えなくさせようと思い、
ImmDisableIMEを呼ぶと当然ながら、IMEからのメッセージは
なくなってしまいます。

要点は
・変換中の文字を見せることなく
・IMEの編集状況を取得するにはどうしたらよいか?
です。

環境はVC9、XP sp3になります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

IMEの入力位置を移動するサンプル作ってみました。
imm.h使うの結構久しぶりなので、てこずりました。
テストとかしてませんので、バグあると思います。
参考にどうぞ。

----------------------------------------------------------------------
/*
* test_SetCaret.cxx
*
* Created on: 2009/02/11
* Author: yanch
*/
#define STRICT

#include <cstdio>
#include <windows.h>
#include <imm.h>

#define MEM_CLEAR(x)  ::ZeroMemory(&x,sizeof(x))
#define CLASS_NAME    TEXT("SAMPLE")
#define WINDOW_NAME  TEXT("test_SetCaret")

HWND  hMainWnd;

LRESULT  CALLBACK MainWndProc( HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam );
LRESULT onKillFocus( HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam );
LRESULT onSetFocus( HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam );

/*=============================================================================
=============================================================================*/
int WINAPI WinMain( HINSTANCE hInst, HINSTANCE hPrevInst, LPSTR lpCmdLine, int nShowCmd )
{
  MSG  msg;
  HRESULT hRet;
  
  WNDCLASSEX wcex;

  MEM_CLEAR( wcex );
  wcex.cbSize = sizeof( WNDCLASSEX );
  wcex.style = CS_HREDRAW | CS_VREDRAW;
  wcex.lpfnWndProc = (WNDPROC)::MainWndProc;
  wcex.hInstance = hInst;
  wcex.hIcon = ::LoadIcon( 0, IDI_APPLICATION );
  wcex.hCursor = ::LoadCursor( 0, IDC_ARROW );
  wcex.hbrBackground = (HBRUSH)(COLOR_WINDOW);
  wcex.lpszClassName = CLASS_NAME;

  hRet = ::RegisterClassEx( &wcex );
  if ( !hRet ) return 0;

  hMainWnd = ::CreateWindowEx(
    0,
    CLASS_NAME,
    WINDOW_NAME,
    WS_OVERLAPPEDWINDOW,
    CW_USEDEFAULT,
    CW_USEDEFAULT,
    CW_USEDEFAULT,
    CW_USEDEFAULT,
    0,
    0,
    hInst,
    0
    );
  if ( !hMainWnd )
    return 0;

  ::ShowWindow( hMainWnd, nShowCmd );
  ::UpdateWindow( hMainWnd );
  
  while ( ::GetMessage( &msg, 0, 0, 0 ) )
  {
    ::TranslateMessage( &msg );
    ::DispatchMessage( &msg );
  }

  return msg.wParam;
}

/*=============================================================================
=============================================================================*/
LRESULT  CALLBACK MainWndProc( HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam )
{
  switch ( uMsg )
  {
  case WM_KILLFOCUS:
    return onKillFocus( hWnd, uMsg, wParam, lParam );
  case WM_SETFOCUS:
    return onSetFocus( hWnd, uMsg, wParam, lParam );
  case WM_DESTROY:
    ::PostQuitMessage( 0 );
    return 0;
  }
  return ::DefWindowProc( hWnd, uMsg, wParam, lParam );
}


LRESULT onKillFocus( HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam )
{
  ::HideCaret(hWnd);
  ::DestroyCaret();
  return 0;
}
LRESULT onSetFocus( HWND hWnd, UINT uMsg, WPARAM wParam, LPARAM lParam )
{
  int nNewPosX = 100;
  int nNewPosY = 100;
  
  ::CreateCaret(hWnd, NULL, 10, 10);
  ::SetCaretPos(nNewPosX, nNewPosY);
  HIMC hImc = ::ImmGetContext(hWnd);
  if (hImc)
  {
    COMPOSITIONFORM cpf;
    cpf.dwStyle = CFS_POINT;
    cpf.ptCurrentPos.x = nNewPosX;
    cpf.ptCurrentPos.y = nNewPosY;
    ImmSetCompositionWindow(hImc, &cpf);
    ImmReleaseContext(hWnd, hImc);
  }
  
  return 0;
}

// [EOF:test_SetCaret.cxx]
----------------------------------------------------------------------

IMEの入力位置を移動するサンプル作ってみました。
imm.h使うの結構久しぶりなので、てこずりました。
テストとかしてませんので、バグあると思います。
参考にどうぞ。

----------------------------------------------------------------------
/*
* test_SetCaret.cxx
*
* Created on: 2009/02/11
* Author: yanch
*/
#define STRICT

#include <cstdio>
#include <windows.h>
#include <imm.h>

#define MEM_CLEAR(x)  ::ZeroMemory(&x,sizeof(x))
#define CLASS_NAME   ...続きを読む

Q現在ハンドルされているコンテキストをImmGetContextで取得

現在ハンドルされているコンテキストを
ImmGetContextで取得できますが、

一度try catchエラーが発生すると、
IntPtr _IntPtr = ImmGetContext(this.Handle);
の_IntPtrが0になってしまいます。

なぜエラーが発生して返り値が変わってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

Microsoft ASP(Webアプリケーション)のスレに質問されていますが、
ImmGetContextは、Windowsプラットフォーム(Windowsアプリケーション)の処理ということで宜しいでしょうか?
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc447986.aspx

ちなみに、this.Handleはきちんとハンドル値が取れていますか?
また、catchした際の例外メッセージがあれば、教えてください。
宜しくお願いします。

Qエディットボックスの入力制限について

いつもお世話になっております。
VS2005でC++を使ってWindowsプログラミングの作成を行っています。

エディットボックスに半角数字のみ入力するような制限はできますが、
この制限をもっと詳しくし、例えば数字の0~60までしか入力できないようにすることは可能でしょうか。

ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

Win32 APIを使っていて、入力があるたびに値のチェックをするのであれば、WM_COMMANDの処理で通知コードがEN_UPDATEまたはEN_CHANGEの場合を扱えば実現できます。
たとえば、エディットボックスのあるダイアログボックスのメッセージハンドラをに以下のような文を挿入すれば、エディットボックスの入力値が変わるごとに入力チェックをしてくれます(半角スペース*2を全角スペースに変換しています)。

case WM_COMMAND:
(挿入ここから)
 if (HIWORD(wParam) == EN_UPDATE/* 表示の変更前にチェックするならEN_CHANGE */ && LOWORD(wParam) == IDC_EDIT/* チェックを行うエディットボックスのコントロールID */)
 {
  char buf[256]; /* 文字列処理用バッファ */
  int value; /* 入力値 */

  GetWindowText((HWND)lParam, buf, 255); /* エディットボックスの文字列取得 */
  value = atoi(buf);
  if (value < 0 || 60 < value) /* 入力値チェック */
  {
   /* 入力値が範囲外であることをユーザーに通知する */
   MessageBox(hDlg, "0から60までの間の数を入力してください。", "入力エラー", MB_OK);
  }
 }
(以下、他のWM_COMMANDメッセージ処理)

ただし、入力値チェックを1からにして動かしてみればわかりますが、入力があるたび値のチェックをすると使う側からすればウザいです。

このような場合、自分ならば、値を入力ではなく選択させる(コンボボックスやスピンコントロールなどを使って)か、入力チェックを入力した値を利用/取得する時点で行うようにします。

Win32 APIを使っていて、入力があるたびに値のチェックをするのであれば、WM_COMMANDの処理で通知コードがEN_UPDATEまたはEN_CHANGEの場合を扱えば実現できます。
たとえば、エディットボックスのあるダイアログボックスのメッセージハンドラをに以下のような文を挿入すれば、エディットボックスの入力値が変わるごとに入力チェックをしてくれます(半角スペース*2を全角スペースに変換しています)。

case WM_COMMAND:
(挿入ここから)
 if (HIWORD(wParam) == EN_UPDATE/* 表示の変更前にチェックするな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報