NotesDBのビュー内容一覧を、EXCELシートで報告書形式にしたいと考えています。ビューから出力しEXCELに落とす方法で、一番わかりやすくお薦めのやり方はありますか?スクリプトとかは書いたことないのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Ver 6以降でのみ可能な方法ですが、表形式のコピーを行ってExcelに貼り付けるという方法も考えられます。


ビュー上の文書を全選択した状態で、メニューから[編集]->[リンクのコピー]->[表]を実行し、その後開いたExcelに貼り付け処理をします。
    • good
    • 1

Notesの標準機能でExcel形式に出力する方法はありません。


(案1)
メニューバーから、「ファイル」-「書き出し」で、
ファイルの種類で「Lotus 1-2-3」を選択し、ファイル名に「~.wk4」と
拡張子をつけて保存すればExcelで開くことができます。

ただし、Excel2007では1-2-3形式は標準フォーマットではなくなりました。
取り込むことはできますが同形式で保存はできなくなりました。

(案2)
Notesのバージョンがわかりませんが、最近のバージョンなら、(案1)と同様、
ファイルの種類でCSV形式を選択できるようになりました。
これだと、Excelで直接開いて編集することが可能です。

ただし、Excelで書式を整えても書式はCSVで保存することはできませんので、
Excelのブック形式で保存してください。

(案3)
LotusScriptでロジックを書けば、OLEで直接Excelを起動して書き出すことができます。
IBMからもサンプル集のようなものが提供されています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル プルダウンの作り方

お世話になります。
エクセルでプルダウンの作り方を教えていただけませんでしょうか?
住所を▼のボタンでクリックしたら【北海道,青森,秋田,岩手・・・】などの選択ができるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メニューから「データ」、「入力規則」、「設定」で「入力値の種類」を「リスト」を選択します。
そうすると「元の値」という表示がでますので、そこで前もって作っておいたリストの範囲を指定します。
多くないのでしたら、そのままそこにカンマで区切って入力しても出来ます。

QExcel2000でハイパーリンクをクリックするとノーツが起動するようにできますか?

Excelについて教えてください。

Excelでメールアドレスにハイパーリンクを設定して、
クリックすると、”OutloolExpress”のメール作成画面が
起動するのですが、違うソフト”ノーツ”のメール作成画
面が表示されるようにすることは可能でしょうか?

普段使用しているメールソフトがノーツなので、
できればノーツが開くようにしたいのですが。

何かよい方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

インターネットエクスプローラーのプロパティ
(ここからだと「ツール」「インターネットオプション」)の
「プログラム」タブの「電子メール」欄に
「ノーツ(Lotus Notesかな)」の名称があれば切り替えてください。
ここのプログラムがメールアドレスクリック時に開きます。

Qエクセルでプルダウンメニューの作り方

  エクセルの画面で、よく三角形を逆さまにした形をクリックするといくつかメニューが出てき、どれかを選べるようになっていますが、その作り方を教えてください。
 会社で人事を担当していますが、三角形(プルダウンボタン)をクリックすると社員氏名一覧が表示され、そこから選択できるようにしたいのです。
 しばらく自力でいろいろやってみましたが、さっぱり見当がつかず、どうやればいいのか分かりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならないでしょうか?
Excel2007の場合は↓のURLが参考になるかもしれません。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/excel2007-ny_kis2.html

尚、同一Sheetに「名簿表」を作成する場合は名前定義する必要はなくて
「元の値」の右側の四角をクリックし、リスト表示したいセルをそのまま範囲指定すればOKです。

以上、お役に立てば良いのですが・・・m(_ _)m

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならない...続きを読む

QEXCELの表をNotesメール本文に貼り付けたい

過去の質問で、同じようなものがあったのでその通りにしてみたのですが、うまくいきません。
excel2003作成の表の一部をメールの本文に表がずれないように貼りつけたいのです。
解決策として、
1.[ファイル] メニューの [送信] をポイントし、[メールの宛先] をクリックします。

2.ブック全体または現在のシートのどちらを送信するかを確認するメッセージが表示されたら、[メッセージ本文として現在のシートだけを送信] をクリックします。

と説明があるのですが、2の選択ができません。
1の時点で、、[メールの宛先(校閲用)]か、、[メールの宛先(添付ファイル)]を選択させられます。

Lotus Notes6.5を使用しています。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

シート=表計算ソフトのエクセルで使う縦の「列」、横の「行」という形でマス目の入った計算表が「シート」。表計算ソフト一般では「ワークシート」と呼ばれることが多い。あるいは表計算、一覧表という意味から「テーブル」ということもある。また複数のシートを1つのファイルとしてまとめたものが「ブック」。ファイル=File。

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【画像修正版

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が見にくかったのでシート<CENTER></CENTER>だけにしました。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルでコピー!
そのまま最後の24行目までコピーしておきます。

F4セルには
=IF(COUNTBLANK(B4:E4),"",D4*E4)
という数式を入れ、F24までオートフィルでコピー!

これでB列に商品番号を入力すればSheet2のデータが反映され、
E列に数量を入力でF列に金額が表示されると思います。

最後に合計金額のF26セルは
=IF(COUNT(F4:F24),SUM(F4:F24),"")
手数料のF27セルは
=IF(F26="","",F26*0.2)

これで何とか形にならないでしょうか?

※ 振込金額の欄は不明ですので手を付けていません。

参考になりますかね?m(_ _)m

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルで...続きを読む

QNotes 開発で、 excelファイルを読み込みデータを追加したい。

現在notes7で開発を行っている(初心者)なのですが

ビュー内の選択している文書からデータを取ってきて
読み込んだexcelファイルに書き足していきたいのですが、

任意のexcelを開くところまではネットを参考にして出来たのですが
詳細を理解していないため、そのファイルにデータを書き足していくことが出来ません。アドバイスをお願い致します。

現在作ってあるプログラムが以下です。

' 既存のEXCELワークブックを開く
Dim xlApp As Variant ' Excelオブジェクト
' マイドキュメントの指定ファイルを開く
Dim wsh As Variant, fso As Variant
Dim FilePath As String, FileName As String
Set wsh = CreateObject("WScript.Shell")
Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
FilePath = wsh.SpecialFolders("MyDocuments")
FileName = FilePath & "\sample.xls"
If Not fso.FileExists(FileName) Then
Msgbox "ファイルがありません。" & Chr(13) & FileName, 16
Exit Sub
End If
Set xlApp = CreateObject("Excel.Application") ' Excel OLE起動
xlApp.Workbooks.Open FileName
xlApp.Visible = True


これで、ファイルは開けます。ちなみにビュー内の選択文書の取り込みは出来てます。後は、そのデータをエクセルに書き出すだけなのですが
そこが解りません。

それと、現在マイドキュメント内のファイルを読み込んでますが
同じデータを共有リソースの中に保存してあるので、そっちから開きたいのですが、パスをどのように設定すればいいのか解りません。

すみませんが、アドバイスをお願い致します。

現在notes7で開発を行っている(初心者)なのですが

ビュー内の選択している文書からデータを取ってきて
読み込んだexcelファイルに書き足していきたいのですが、

任意のexcelを開くところまではネットを参考にして出来たのですが
詳細を理解していないため、そのファイルにデータを書き足していくことが出来ません。アドバイスをお願い致します。

現在作ってあるプログラムが以下です。

' 既存のEXCELワークブックを開く
Dim xlApp As Variant ' Excelオブジェクト
' マイドキュ...続きを読む

Aベストアンサー

ひとまず、書き出しの方から回答いたします。

エクセルファイルの取得まではできているようですので、今後は「シートオブジェクトの取得」->「セルを指定して処理」の流れでプログラムを作成すればよいと思います。

例えば、作成済みのプログラムの次に以下のコードを追記すれば、Excelに書き出しができると思います。

Dim xlWorksheet As Variant'エクセル・シート
'シート名を指定してシートオブジェクトを取得
Set xlWorkSheet = xlApp.WorkSheets( "Sheet1" )
'セルの1行1列目に「あああああ」という文字をセット
xlWorksheet.cells(1,1).Value = "あああああ"

既に文書の取り込みができているとのことですので、例えば文書オブジェクトがdocだとしたら、以下のコードで実現できるのではないでしょうか。

'文書上のxxxxxフィールドの値を、Excelの1行1列目にセット
xlWorksheet.cells(1,1).Value = doc.GetItemValue( "xxxxx")(0)

蛇足ですが、サイズ幅の変更のような処理も可能です。(マクロをNotes上から実行させるイメージです)

xlWorksheet.cells(1,1).ColumnWidth = 4.13

ひとまず、書き出しの方から回答いたします。

エクセルファイルの取得まではできているようですので、今後は「シートオブジェクトの取得」->「セルを指定して処理」の流れでプログラムを作成すればよいと思います。

例えば、作成済みのプログラムの次に以下のコードを追記すれば、Excelに書き出しができると思います。

Dim xlWorksheet As Variant'エクセル・シート
'シート名を指定してシートオブジェクトを取得
Set xlWorkSheet = xlApp.WorkSheets( "Sheet1" )
'セルの1行1列目に「あああああ」と...続きを読む

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【改めて】

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が貼り付けてあります。商品名は1番以外伏せさせていただいています。
くっつけてありますが、左側がシート1・右側がシート2です。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

画像がいまいちよく見えないのですが、納品書の項目は左から、No、商品番号、商品名、単価、数量、金額でいいのでしょうか(名前は多少違っていても意味があっていればもんだいないです)

でしたら、
C1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,2,FALSE))
D1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,3,FALSE))
E1セルは空白で
F1セルに=IF(D2="","",D2*E2)
といれて、C1からF1までをコピーしてその下の行にタテに貼り付ければ出来ますよ。
おそらくエラーが出たのは、コピーしたときにVLOOKUP関数の最初のセルの指定がずれてしまっているのでは無いかと思いますよ。     

QノーツのデータをVBScriptで取得したい

ノーツのデータをVBScriptで取得しようとしております。
そのために, 次のスクリプトを書きました。

Set objNotes = CreateObject("Notes.Notessession")
databaseName = "xxxxxxx.nsf"
Set objDB = objNotes.GetDatabase("",databaseName)
universalID = "ffdecaef1b87c101c925656e000c02dc"
Set objDoc = objDB.GetDocumentByUNID(universalID)
If objDoc.HasItem("Subject") Then WScript.Stdout.Write("Yes"&vbCrLf)
itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
WScript.Stdout.Write(TypeName(itemValueList)&vbCrLf)
WScript.Stdout.Write(itemValueList(0)&vbCrLf)
Set objDoc = Nothing
Set objDB = Nothing
Set objNotes = Nothing

結果は
Yes
String()
C:\temp\notesvalue.vbs(9,1) Microsoft VBScript 実行時エラー: 型が一致しません。: 'itemValueList'

とGetItemValueの値を取得することができません。

上の例では, Subjectというアイテムを取得することにしていますが,
その他のItemでもだめでした。

ノーツのバージョンは4.6a
OSはWindows 2000 Professional
でございます。

識者の方, どうすればGetItemValueから有効な値を取得できるかお教えください。
よろしくお願いいたします。

ノーツのデータをVBScriptで取得しようとしております。
そのために, 次のスクリプトを書きました。

Set objNotes = CreateObject("Notes.Notessession")
databaseName = "xxxxxxx.nsf"
Set objDB = objNotes.GetDatabase("",databaseName)
universalID = "ffdecaef1b87c101c925656e000c02dc"
Set objDoc = objDB.GetDocumentByUNID(universalID)
If objDoc.HasItem("Subject") Then WScript.Stdout.Write("Yes"&vbCrLf)
itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
WScript.Stdout.Write(TypeNam...続きを読む

Aベストアンサー

メッセージをそのまま受け取ると,

itemValueListが配列ではないにもかかわらず,
配列として扱っている(itemValueList(0)の部分)

からではないかと思われます。

単なる勘なんですけど,LotusScriptにおいて,
NotesDocumentクラスのGetItemValueの戻り値は
確かにString型の配列ですが,VBScriptで
暗黙的に型変換(文字列とか)されているのでは。

試しに7行目itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
の後に,Msgbox(IsArray(itemValueList))で確認して
みて下さい。(配列であればTrueが返るはずです)

またMsgbox(itemValueList)などとして,中身をが改行や
コロンで区切られた文字列リストであれば,Splitで配列を
作成してやればよいかもしれません。

っつーか,Subjectのアイテム数が1つだけ(配列ではない)
ことが確実であれば,そのまま
WScript.Stdout.Write(itemValueList&vbCrLf)とか
できないんでしたっけ?
↑Stdout.Write使った事ないんで,かなりテキトーです。
参考までにWScript.Stdout.Write(TypeName(itemValueList)&vbCrLf)
が何を標準出力に送信してるか教えて頂けると嬉しいです。

メッセージをそのまま受け取ると,

itemValueListが配列ではないにもかかわらず,
配列として扱っている(itemValueList(0)の部分)

からではないかと思われます。

単なる勘なんですけど,LotusScriptにおいて,
NotesDocumentクラスのGetItemValueの戻り値は
確かにString型の配列ですが,VBScriptで
暗黙的に型変換(文字列とか)されているのでは。

試しに7行目itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
の後に,Msgbox(IsArray(itemValueList))で確認して
みて下さい。(配列であれ...続きを読む

Qエクセル2007でプルダウンで選んだものに反応

Excel2007でプルダウンで選んだものに反応して隣のセルが自動入力される方法(エクセル2007)
A1をプルダウンで「猫」「犬」から選べるようにし、「猫」を選んだ場合B1に自動に「111」が、「犬」を選んだ場合B1に自動に「222」と入力されるようにしたいです。
ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

VLOOKUP関数での方法です。
(1)別シートに入力文字列と対応コード表を作成。(仮にSheet2のA:B列範囲で順不同)
(2)B1に=IF(COUNTIF(Sheet2!A:A,A1),VLOOKUP(A1,Sheet2!A:B,2FALSE),"")を設定
   入力文字列が存在しない場合は空白としています。

QEXCELファイルをロータスノーツのデータベースに流し込めますか

EXCELファイルの表をロータスノーツのデータベースに流し込む、というのはできるでしょうか。
「流し込む」というのは、ファイル読込等の一括した方法で、ということです。
できそうな気がするのですが教えて下さい。

Aベストアンサー

再び登場しました。

基本的な詳しい流れは、R4.6で以下の通りです。

0.まず、Excelの表ををカンマで区切ったテキスト形式で保存し、
  列に対するフィールドとの対応の説明ファイル(拡張子 .COL)を作成します。
(通称.COLファイル)
1.データベース開いて、ソースデータを呼び出すビューを開きます。
  文章(Form)に流し込みたいフィールドが全部記述されているビューにします。
2.[ファイル - 呼び出し] を選択する。
3.[Tabular Text] を選択する。
4.ソースファイルの名前を選択する。
5.[呼び出し] をクリックします。
6.呼び出されたソースデータに適用するフォームを [使用フォーム] リストから選択する。
7.ヘッダ、フッダがある場合は、[ヘッダー行数] または [フッター行数] を選択する。
  (要するに注釈行のことです)
8.ソースファイルに [1ページの行数] の数値を入力する。
9.[形式:] リストは [主要文書] が選択された状態にしておく。
10.[形式ファイルの使用] を選択し、列の説明ファイル(.COL)を選択する。
11.[OK] をクリックします。

となります。
.COLファイルの作り方などはHelp Fileに書いてあります。
Help Fileは、
「ノーツの基本」から、「データベースの開発及び管理」の下にある、「ビューへ呼び出す/ビューから書き出す」の項目を探してみて下さい。
その中に、「表形式テキストをビューへ呼び出す」「列の説明(COL)ファイルを作成する」等の項目があると思います。

バージョンが違うとまたちょっと違うかもしれませんが、多分似たようなものがあるはずです。

では。

再び登場しました。

基本的な詳しい流れは、R4.6で以下の通りです。

0.まず、Excelの表ををカンマで区切ったテキスト形式で保存し、
  列に対するフィールドとの対応の説明ファイル(拡張子 .COL)を作成します。
(通称.COLファイル)
1.データベース開いて、ソースデータを呼び出すビューを開きます。
  文章(Form)に流し込みたいフィールドが全部記述されているビューにします。
2.[ファイル - 呼び出し] を選択する。
3.[Tabular Text] を選択する。
4.ソースファイルの名前を選択...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング