Notesのアドレス帳をcsvに変換する方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#2です。



#3の方のおっしゃるように、スクリプトを書けば、直にCSVファイルになります。

それか、書き出したい情報を並べたビューを作成するという手もあります。個人ビューなら、読者権限でも作れるんじゃないかな?1列ずつ欲しい情報を配置します。そして、#2の手順でビューから書き出し、Excel上でCSVに変換という手もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#3の手順を参考に一度試してみます。
一度では無理みたいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/26 09:13

アドレス帳って個人アドレス帳ですかね?


あとNotesのバージョンとか分かるともう少しいいんですけど。

出力したいデータによっては,一筋縄ではいかないかもしれません。

例えばビューに表示されている情報であれば,#1さん#2さん
のやり方で,一覧であろうが個別であろうが出力できます。
※「ビューに表示されている情報」=要はビューの見た目
 そのままで,という意味です。

ビューには表示されていない情報もゴッソリというのであれば
LotusScriptでゴリゴリと書く必要があります。

↓こんなのとか。
http://domino.aitj.co.jp/pub/Tips.nsf/757ba379ea …

上記はそのままだと特定の情報しか出力できませんが,
文書のプロパティでフィールド名を調べて,
REM now open Excel and create the workbook
で始まるセクションと
REM now name the items to go to EXCEL
で始まるセクションあたりをゴニョゴニョすると
幸せになれそうな気がします。

この回答への補足

個人ではなく公開アドレス帳です。
バージョンは古くてR4.67aです。

補足日時:2004/08/26 09:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な情報ありがとうございます。
一度試してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/26 09:11

#1の方の回答に補足です。



ファイルー書き出しで、Lotus123形式を選択し、ファイル名を*.wk4にします。


Excel上で、ファイルを開く際、ファイルの種類をLotus123形式を選択し、書き出したファイルを選びます。

そして、開いたファイルをCSV形式にリネームすればいけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き出しが出来、ファイルも開けましたが
データごとにはき出されていないので
使えませんでした。残念です。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/25 16:42

エクスポートでLotus1-2-3の形式で出力できたと思います。


それをExcelで読み込んでcsvに変換して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
実行してみましたが、Excelで開けませんでした。
フリーのソフトがないか探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/25 15:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLotus Notes 6.5 メールのエクスポート方法は?

Lotus Notes 6.5のメールを、添付ファイルも含めて他のメーラーにエクスポートしたいのですが、方法が分かりません。どうすればそれが出来るでしょうか?

メニューの ファイル-書き出し で、メール本文はテキストに落とせるようですが、添付ファイルも何らかの方法でエクスポートしたいです。

または、Notesのmbox(asfファイル)を、直接インポートできるメーラーはありますか?

Aベストアンサー

ちょっとググッてみましたが、これはどうでしょう?

Lotus Notes to Outlook / Exchange NSF to PST convertesion export software

参考URL:http://www.lotus-notes-export.com/XitNotes.asp

QNotes のメールのテキストをCSVに変更する方法

Notesで受け取ったメールのテキストをCSVに落としてデータ収集をしたいと考えていますが、なにか良い方法はありますか。出来ればフリーソフトで、なければ他の方法でもかまいません。ご教授ください。

Aベストアンサー

フリーソフトを紹介させていただきます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/prog/se339245.html
同ページ中段に「LotusNotes用>」とリンクが張ってありますので、他のソフトも参考に検索してはいかがでしょうか。

QノーツのデータをVBScriptで取得したい

ノーツのデータをVBScriptで取得しようとしております。
そのために, 次のスクリプトを書きました。

Set objNotes = CreateObject("Notes.Notessession")
databaseName = "xxxxxxx.nsf"
Set objDB = objNotes.GetDatabase("",databaseName)
universalID = "ffdecaef1b87c101c925656e000c02dc"
Set objDoc = objDB.GetDocumentByUNID(universalID)
If objDoc.HasItem("Subject") Then WScript.Stdout.Write("Yes"&vbCrLf)
itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
WScript.Stdout.Write(TypeName(itemValueList)&vbCrLf)
WScript.Stdout.Write(itemValueList(0)&vbCrLf)
Set objDoc = Nothing
Set objDB = Nothing
Set objNotes = Nothing

結果は
Yes
String()
C:\temp\notesvalue.vbs(9,1) Microsoft VBScript 実行時エラー: 型が一致しません。: 'itemValueList'

とGetItemValueの値を取得することができません。

上の例では, Subjectというアイテムを取得することにしていますが,
その他のItemでもだめでした。

ノーツのバージョンは4.6a
OSはWindows 2000 Professional
でございます。

識者の方, どうすればGetItemValueから有効な値を取得できるかお教えください。
よろしくお願いいたします。

ノーツのデータをVBScriptで取得しようとしております。
そのために, 次のスクリプトを書きました。

Set objNotes = CreateObject("Notes.Notessession")
databaseName = "xxxxxxx.nsf"
Set objDB = objNotes.GetDatabase("",databaseName)
universalID = "ffdecaef1b87c101c925656e000c02dc"
Set objDoc = objDB.GetDocumentByUNID(universalID)
If objDoc.HasItem("Subject") Then WScript.Stdout.Write("Yes"&vbCrLf)
itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
WScript.Stdout.Write(TypeNam...続きを読む

Aベストアンサー

メッセージをそのまま受け取ると,

itemValueListが配列ではないにもかかわらず,
配列として扱っている(itemValueList(0)の部分)

からではないかと思われます。

単なる勘なんですけど,LotusScriptにおいて,
NotesDocumentクラスのGetItemValueの戻り値は
確かにString型の配列ですが,VBScriptで
暗黙的に型変換(文字列とか)されているのでは。

試しに7行目itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
の後に,Msgbox(IsArray(itemValueList))で確認して
みて下さい。(配列であればTrueが返るはずです)

またMsgbox(itemValueList)などとして,中身をが改行や
コロンで区切られた文字列リストであれば,Splitで配列を
作成してやればよいかもしれません。

っつーか,Subjectのアイテム数が1つだけ(配列ではない)
ことが確実であれば,そのまま
WScript.Stdout.Write(itemValueList&vbCrLf)とか
できないんでしたっけ?
↑Stdout.Write使った事ないんで,かなりテキトーです。
参考までにWScript.Stdout.Write(TypeName(itemValueList)&vbCrLf)
が何を標準出力に送信してるか教えて頂けると嬉しいです。

メッセージをそのまま受け取ると,

itemValueListが配列ではないにもかかわらず,
配列として扱っている(itemValueList(0)の部分)

からではないかと思われます。

単なる勘なんですけど,LotusScriptにおいて,
NotesDocumentクラスのGetItemValueの戻り値は
確かにString型の配列ですが,VBScriptで
暗黙的に型変換(文字列とか)されているのでは。

試しに7行目itemValueList = objDoc.GetItemValue("Subject")
の後に,Msgbox(IsArray(itemValueList))で確認して
みて下さい。(配列であれ...続きを読む

Qノーツのビュー、@If(Status=の式を修正したいです

ノーツのビュー、@If(Status=の式を修正したいです

こんにちは。
とても初歩的なことだと思うので恥ずかしいのですが、一人ではなかなかうまく解決できず、ここで質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

■申請書のフォームに、フィールドを作成しました。
【date】(承認日)
【OverdueDate】(承認日の6ヵ月後)
【Status】(一時保存、申請中、承認済み)

■ビューには、Statusが『申請中』、『承認済み』だけを表示させています。

■『承認済み』の文書のなかで、承認日から6ヶ月経過したものに"●"印をつけたいのです。

それで、ビューの列に、こんな↓関数を書きました。
@If(Status="承認済み"&date<Overdue;"●";"")

『承認済み』の文書すべてに、"●"印がついてしまいます。
不等号の向きを変えると、『申請中』の文書に"●"印がついてしまいます。

文書が承認された日から6ヶ月経過した文書だけに、"●"印をつけるには、どこを修正したらよいか、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

ノーツのビュー、@If(Status=の式を修正したいです

こんにちは。
とても初歩的なことだと思うので恥ずかしいのですが、一人ではなかなかうまく解決できず、ここで質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

■申請書のフォームに、フィールドを作成しました。
【date】(承認日)
【OverdueDate】(承認日の6ヵ月後)
【Status】(一時保存、申請中、承認済み)

■ビューには、Statusが『申請中』、『承認済み』だけを表示させています。

■『承認済み』の文書のなかで、承認日から6ヶ月経過したも...続きを読む

Aベストアンサー

どのようなエラーかわかりませんが、タイプが一致していないのではないでしょうか?
比較は文字列と文字列、数値と数値、日付と日付というように合わせる必要があります。

例えば、Dateが文字列なら、以下の要領で。

@ToTime(Date)<@Adjust(@Today;0;-6;0;0;0;0)

QLotusNotesのスペシャリストの方いらっしゃたら助けてください!

LotusNotesのスペシャリストの方いらっしゃたら助けてください!

社員番号からメールアドレスを調べたいのですがわかりません。。。

社員番号のフィールドは「Enp」
メールアドレスのフィールドは「mail」です。

社員番号を入力するとメールアドレスが自動で表示するようにしたいです。

初歩的な質問で恐縮ですがどなたかご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

実際に試したわけではないので、間違っているかもしれませんが、

・@dblookup の二番目の引数がおかしいです。サーバー名:データベース名です
・EmployeeID は""でくくります。

@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; fieldName ; keywords ) または
@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; columnNumber ; keywords)

こんな感じででしょうか。省略して問題なさそうなところを省略して書いています)
@DbLookup( "" ; "": "names.nsf" ; "all_list_1" ; @Nallow(enp) ; "EmployeeID" ; 2)

ただ、この式を評価するには以下の条件が必要です。

1. names.nsf の中に、all_list_1 というビューを作っている(デフォルトではないので、カスタマイズしていると仮定しています)
2. 検索をかけるall_list_1 の社員番号列がソートされており、ソートされている列のうち、もっとも左側に来ている

今はエラーメッセージは吸収されているかもしれませんが、実際にどんなエラーメッセージがでているか分かれば、どこが原因かわかりそうです。

実際に試したわけではないので、間違っているかもしれませんが、

・@dblookup の二番目の引数がおかしいです。サーバー名:データベース名です
・EmployeeID は""でくくります。

@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; fieldName ; keywords ) または
@DbLookup( class :cache ; server :database ; view ; key ; columnNumber ; keywords)

こんな感じででしょうか。省略して問題なさそうなところを省略して書いています)
@DbLookup( "" ; "": "names.nsf" ; "all_list_1" ; @Nallow(enp)...続きを読む

QNotes 開発で、 excelファイルを読み込みデータを追加したい。

現在notes7で開発を行っている(初心者)なのですが

ビュー内の選択している文書からデータを取ってきて
読み込んだexcelファイルに書き足していきたいのですが、

任意のexcelを開くところまではネットを参考にして出来たのですが
詳細を理解していないため、そのファイルにデータを書き足していくことが出来ません。アドバイスをお願い致します。

現在作ってあるプログラムが以下です。

' 既存のEXCELワークブックを開く
Dim xlApp As Variant ' Excelオブジェクト
' マイドキュメントの指定ファイルを開く
Dim wsh As Variant, fso As Variant
Dim FilePath As String, FileName As String
Set wsh = CreateObject("WScript.Shell")
Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
FilePath = wsh.SpecialFolders("MyDocuments")
FileName = FilePath & "\sample.xls"
If Not fso.FileExists(FileName) Then
Msgbox "ファイルがありません。" & Chr(13) & FileName, 16
Exit Sub
End If
Set xlApp = CreateObject("Excel.Application") ' Excel OLE起動
xlApp.Workbooks.Open FileName
xlApp.Visible = True


これで、ファイルは開けます。ちなみにビュー内の選択文書の取り込みは出来てます。後は、そのデータをエクセルに書き出すだけなのですが
そこが解りません。

それと、現在マイドキュメント内のファイルを読み込んでますが
同じデータを共有リソースの中に保存してあるので、そっちから開きたいのですが、パスをどのように設定すればいいのか解りません。

すみませんが、アドバイスをお願い致します。

現在notes7で開発を行っている(初心者)なのですが

ビュー内の選択している文書からデータを取ってきて
読み込んだexcelファイルに書き足していきたいのですが、

任意のexcelを開くところまではネットを参考にして出来たのですが
詳細を理解していないため、そのファイルにデータを書き足していくことが出来ません。アドバイスをお願い致します。

現在作ってあるプログラムが以下です。

' 既存のEXCELワークブックを開く
Dim xlApp As Variant ' Excelオブジェクト
' マイドキュ...続きを読む

Aベストアンサー

ひとまず、書き出しの方から回答いたします。

エクセルファイルの取得まではできているようですので、今後は「シートオブジェクトの取得」->「セルを指定して処理」の流れでプログラムを作成すればよいと思います。

例えば、作成済みのプログラムの次に以下のコードを追記すれば、Excelに書き出しができると思います。

Dim xlWorksheet As Variant'エクセル・シート
'シート名を指定してシートオブジェクトを取得
Set xlWorkSheet = xlApp.WorkSheets( "Sheet1" )
'セルの1行1列目に「あああああ」という文字をセット
xlWorksheet.cells(1,1).Value = "あああああ"

既に文書の取り込みができているとのことですので、例えば文書オブジェクトがdocだとしたら、以下のコードで実現できるのではないでしょうか。

'文書上のxxxxxフィールドの値を、Excelの1行1列目にセット
xlWorksheet.cells(1,1).Value = doc.GetItemValue( "xxxxx")(0)

蛇足ですが、サイズ幅の変更のような処理も可能です。(マクロをNotes上から実行させるイメージです)

xlWorksheet.cells(1,1).ColumnWidth = 4.13

ひとまず、書き出しの方から回答いたします。

エクセルファイルの取得まではできているようですので、今後は「シートオブジェクトの取得」->「セルを指定して処理」の流れでプログラムを作成すればよいと思います。

例えば、作成済みのプログラムの次に以下のコードを追記すれば、Excelに書き出しができると思います。

Dim xlWorksheet As Variant'エクセル・シート
'シート名を指定してシートオブジェクトを取得
Set xlWorkSheet = xlApp.WorkSheets( "Sheet1" )
'セルの1行1列目に「あああああ」と...続きを読む

QNotesのメールのローカルへの保存方法

Notesのメールのローカルへの保存する方法ってありませんか?
「ファイル」→「書き出し」という方法でローカルに保存していたのですが他によい方法はありませんか?

Aベストアンサー

お使いのバージョンは?

レプリカを使うのが楽だと思います。
ワークスペースでメールDBのアイコンを右クリックして「複製」を実施して下さい。

保存用のファイル名を指定すれば、レプリケータ画面がローカルにコピーできます。
サーバーから取得した後にローカルからサーバへ同期を行う(Pull → Push)ので便利です。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

QEXCELファイルをロータスノーツのデータベースに流し込めますか

EXCELファイルの表をロータスノーツのデータベースに流し込む、というのはできるでしょうか。
「流し込む」というのは、ファイル読込等の一括した方法で、ということです。
できそうな気がするのですが教えて下さい。

Aベストアンサー

再び登場しました。

基本的な詳しい流れは、R4.6で以下の通りです。

0.まず、Excelの表ををカンマで区切ったテキスト形式で保存し、
  列に対するフィールドとの対応の説明ファイル(拡張子 .COL)を作成します。
(通称.COLファイル)
1.データベース開いて、ソースデータを呼び出すビューを開きます。
  文章(Form)に流し込みたいフィールドが全部記述されているビューにします。
2.[ファイル - 呼び出し] を選択する。
3.[Tabular Text] を選択する。
4.ソースファイルの名前を選択する。
5.[呼び出し] をクリックします。
6.呼び出されたソースデータに適用するフォームを [使用フォーム] リストから選択する。
7.ヘッダ、フッダがある場合は、[ヘッダー行数] または [フッター行数] を選択する。
  (要するに注釈行のことです)
8.ソースファイルに [1ページの行数] の数値を入力する。
9.[形式:] リストは [主要文書] が選択された状態にしておく。
10.[形式ファイルの使用] を選択し、列の説明ファイル(.COL)を選択する。
11.[OK] をクリックします。

となります。
.COLファイルの作り方などはHelp Fileに書いてあります。
Help Fileは、
「ノーツの基本」から、「データベースの開発及び管理」の下にある、「ビューへ呼び出す/ビューから書き出す」の項目を探してみて下さい。
その中に、「表形式テキストをビューへ呼び出す」「列の説明(COL)ファイルを作成する」等の項目があると思います。

バージョンが違うとまたちょっと違うかもしれませんが、多分似たようなものがあるはずです。

では。

再び登場しました。

基本的な詳しい流れは、R4.6で以下の通りです。

0.まず、Excelの表ををカンマで区切ったテキスト形式で保存し、
  列に対するフィールドとの対応の説明ファイル(拡張子 .COL)を作成します。
(通称.COLファイル)
1.データベース開いて、ソースデータを呼び出すビューを開きます。
  文章(Form)に流し込みたいフィールドが全部記述されているビューにします。
2.[ファイル - 呼び出し] を選択する。
3.[Tabular Text] を選択する。
4.ソースファイルの名前を選択...続きを読む

QEXCELで、特定の文字を含むセルを抽出したいのですが。

仕入れ帳のようなシートで、B列に商品名があります。
商品名に特定の文字(数字又は文字)を含む時、空白列のC列に、その文字を抽出する方法をご教示ください。B列の商品名は変化させずにです。
意図は、当シート内で並べ替えをする時に、C列をキーとするためです。
商品名が、各種文字と数字で構成されており、そのままでは、希望する並べ替えができないのです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「IF」関数、「ISERR」関数、「FIND」関数を組合せれば可能ですね。
たとえば、文字「a」を検索するなら、B2セルを対象として、C2セルに、

=IF(ISERR(FIND("a",B2)),"","aが入っています")

と入れます。

注意事項として、アルファベットを検索する場合、大文字と小文字を区別します。
つまり、上の例ではB2セルに「a」があれば、「aが入っています」、と表示されますが、「A」では表示されません。
(「FIND」を「SEARCH」にすれば「a」・「A」どちらでも表示される)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報