しもやけと凍傷はどう違うのでしょうか?
調べたのですがいまいちよく分かりませんでした。
またなぜしもやけはかゆくなるのでしょうか(暖めるとかゆみが増すのも不思議です)、
そして児童に起りやすい理由はなぜでしょうか?

A 回答 (4件)

しもやけと凍傷の違いについて、調べてみました。



【しもやけ】
寒さのために起こる軽い凍傷。手足に起こりやすく、赤くはれ痒(かゆ)みがある。凍瘡(とうそう)。しもばれ。[季]冬。

【凍傷】
極度の寒冷が体に作用して起こる全身的または局所的な組織の傷害。程度により四段階に分ける。第一度は皮膚に紅斑を生じた状態(俗にいうしもやけ)、第二度は水疱形成、第三度は皮膚全層の壊死(えし)で潰瘍の形成、第四度は深層部の組織が壊死を起こした状態をいう。[季]冬。

以上のように、しもやけは凍傷のいくつかの症状のうちの一つのようですね。

痒くなる理由などについては・・すみません勉強不足なんで分かりません^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/02/03 12:07

児童にしもやけが起こりやすい理由は、ずばり成長期にあるからです。


児童がしもやけを起こすような環境では、大人は簡単に凍傷になってしまい、治りも時間がかかるのです。その点、児童は成長期にあって新陳代謝が大人に比べてはるかに盛んですから、軽いしもやけ程度では重大な凍傷にはなりにくいのです。大人はそういう環境を生理的に避けるため、しもやけになりにくいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/02/03 12:11

>そして児童に起りやすい理由はなぜでしょうか?



単純に、寒い中を登下校したり、寒い外で遊んだりする機会が大人より多いからではないでしょうか。
私も、子供のころは毎年しもやけとあかぎれに悩まされましたが、寒い外にいる機会がほとんどなくなってからは全くならなくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/03 12:10

しもやけは凍傷の第一段階ですネ。


痒くなるのは‥。
長時間の正座をしたあとの脚を思い浮かべてください。感覚のなくなった脚が次第に痒いような痛いような感覚に教われますネ。
しもやけを暖めたときも、同じような感覚ですネ。
両者に共通しているのは末梢血管の血流が回復するということです。
正座は圧迫、しもやけは冷気という理由の違いはありますが、血流が阻害されています。
そして、血流が回復すると麻痺していた感覚がよみがえるのです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おかげさまで良く理解できました。
ちなみに私もこないだ霜焼になって結構困ってました。

お礼日時:2001/02/03 12:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしもやけ対策ってどうされていますか?

この季節になるといつもしもやけに悩まされて困っているのですよねー。血行障害だといわれて、お風呂の中で両手の指先や、両足の指先をしっかりと揉み解したりして自分なりの対策をなんとかしているのですがどうにも上手くいきません。結局現実はかきむしって余計に悪化させているのですよねー。

特に夜眠るときなんて痒くって痒くってたまりません。なんとかこの状態から抜け出せる方法がないかと色んな人に聞いてみても皆さん悩みはいっしょなんですが特にこれといった解決策は持ち合わせていらっしゃらないようです。それだけにこうやってインターネット上で皆さんからのご教授を頂けたらとても嬉しいです。

Aベストアンサー

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足の裏、もう少し体に近い部分つまり手首や足首あたりも同様にもみほぐしてください。これは、運動などで筋肉痛になった時のもみほぐしかたですが、あながち、まとはずれでは無いと思います。

あと、中国の気功の考え方ですが、気脈の流れがとどこおっているという考え方があります。その考え方を応用すると手であれば、腕の付け根から、指先に向かって流れがあると考えてみてください。そして、今度、指先にまでその流れがあると感じたら、その流れが、体の中にもどってくると考えてみてください。はじめのうちは、何がなんだかわからないとおもいますので、左手であれが右手で、肩から順にに右手で腕をなぞりながら指先へ、そして、指先から今度は肩へと右手でなぞってみてください。中国では、気功師という人がそれぞれの人の気脈の乱れを判断して治療しているということを聞いたことがあります。中国の漢方薬がすぐれていることもあるので、あながち、うそでは無いと思うので、勧めています。

さらに、手袋や靴下を重ねてもあまり暖かくならないはずです。それは、もともと、血流が流れにくくなっているからです。これは、薬剤師や医師と相談して薬を決めてもらいたいのですが、とんがらしの成分で、血管を広げる性質の物が含まれている軟膏のようなもの(ハンドクリームのようなもの)があるはずです。これをつけてから、靴下や手袋をはめるようにしていれば、かなり、血行がよくなり、暖かくなると思います。

私は、「しもやけ」ではなく「あかぎれ」で苦労したことがありますが、これは、ハンドクリームをかかさないようにして、防げるようになりました。
おつらいでしょうが、がんばってください。

助言にでもなれば、幸いです。tukitosan でした。

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足...続きを読む

Qしもやけがひどいです。

毎年こんな事にはならないのですが、足のユビが真っ赤になり、暖まるとかゆくてかゆくて、しかたがありません。かいた所が又ひどくなり、赤むくれみたいになり、今度は痛いです。お風呂に入った時に湯船につかりユビをもんだりしていますが、全然治りません。どうしたらいいのでしょうか?何かいい方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

私も、しもやけです。
かゆくなる時やひりひり痛い時もあります!

直し方

(1)お風呂でお湯と水を、用意します。

(2)水に手をつけ30秒たったら、お湯に同じく30秒

(3)それを、2回ずつ!

それでも直らなかったら、オロナインなど手に、なじませる
ように、塗って見てください!

Qしもやけとひょうその違い

皮膚科に行ったところ、霜焼けと診断されました。
似ている症状に「ひょうそ」もあると思うのですが、その見分けは皮膚科で解るものでしょうか?
パっとみて、霜焼けと診断されたのですが、皮膚科医は見てその違いをすぐ解るものでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2です。

爪の下が化膿していればひょうそ。一見して分かります。
ヒョウソは軽い内なら抗生物質で散らせますが、化膿が進んでいると切開です。
若い頃数回経験しました。いずれも注射一本で散らして貰いました。
素手で汚い仕事をしていると、ごく小さな傷口からバイ菌が入り化膿します。
ヒョウソの痛さはとてもキーボードになど触っていられません。

Qしもやけと汗庖

質問失礼します。

足の指先がやたらと痒く、掻きすぎて腫れてしまい病院に行きました。

診断は「しもやけ」と、それとは無関係に「汗庖」が出ているそうです。

そこで、塗り薬の処方と、しもやけにいい処置の仕方(水とお湯を交互に、というやつ)を教えてもらったのですが、
それでも痒いもんは痒いです。
正直痒すぎて頭がおかしくなりそうです。

氷で冷やしたら一気に痒みは引くのですが、しもやけは冷やしたら逆効果ですよね?
その場しのぎにしかなっていないとわかっていても、
痒みに耐えられず冷やしたくなります。

みなさんはこの痒みをどう乗り切ってるんでしょうか?
経験者の方のご回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

>みなさんはこの痒みをどう乗り切ってるんでしょうか?

しもやけも汗ぽうも経験あります。かゆみは無意識に手が伸びてしまいますね。
寝ていても血がにじむほど掻いてしまいます。
ガマンできない時はかかりつけの先生に痒いから何とかしてくださいと頼んでます。

睡眠不足になるとか、かきこわしてしまうほど耐え難いなら内服や注射ということもあります。
どちらもかゆみをまず軽減してもってはいかがでしょうか?
かかっているお医者さんに強くうったえてください。

Qしもやけを治すにはどうすればいいですか?僕は、毎年冬にしもやけになります。足の指がパンパンにはれ

しもやけを治すにはどうすればいいですか?
僕は、毎年冬にしもやけになります。
足の指がパンパンにはれて、なかなか治りません。皆さんは、どうやって治してますか?
後、予防方法は何ですか?
回答お願いします!

Aベストアンサー

私もしもやけが出来る性質です。ビタミンEを摂るといいと言われましたよ。

Qしもやけがなおらない

説明するより見せた方が早いと思ったので画像張り付けます。
五年前の冬に一度両足がパンパンに腫れ、左足は治ったのですが右足はこのように腫れたままです。
冷え症のせいでしょうか…。
普段は痛くも痒くもないのですが、お風呂で時折マッサージすると、とても痒くなり掻いてしまい、皮がめくれてしまいました。
見てて痛々しいし、夏までに治したいです。

Aベストアンサー

5年前から貼れたままなのですか? 小指ですか?
コレステロールとか摂取しすぎてると出来るといわれてる血栓とかが出来ているのかも、要するには血流が悪くなっているということで、しもやけになり易いのかと思ったのですが・・?

私も両足の親指が夏にしもやけになるような事が数年続きました。アロエクリーム塗って、ひざから下へと足首から指先へと押すようにマッサージを続けていたら治りました。あとひどい時は足先温めるようにして、寝るときもソックスはいてました。

そんなに長く続いているのなら早く医師に診てもらったほうが絶対良いです。

Qしもやけ 【画像あり】 冬や雨の日には必ずと言っていいほどこうなります。 でも、すぐにひく時もあれば

しもやけ

【画像あり】

冬や雨の日には必ずと言っていいほどこうなります。
でも、すぐにひく時もあれば長い時もあります。



これって霜焼けですか?

指を曲げると麻痺したような感じになりヒリヒリします。


手がかなり赤いです。

裏の面も表の面も腫れていてヒリヒリしてます



これってしもやけですか?それともなんか違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

しもやけじゃないかなという気がします
すぐに引くようなものではないし。
すでにあるように、寒冷じんましんやアレルギーの可能性を考えたほうがいいかも

指さきは露出していて、雨の日に濡れたりしやすいからでは

私の場合は耳たぶなんかから出やすいです

外出時はなるべく冬は手袋などして、寒暖差がないようにしたほうがいいでしょうね。
防水のものとか。

Q薬局の漢方薬と医療用漢方薬は、どう違う?

以前漢方薬について質問させていただきました。
その続きです。


漢方薬局で処方される漢方薬と、病院で処方される医療用漢方薬は、どういった違いがあるのでしょうか?

近所の漢方薬局で相談した所、金額的にはあまり変わらないと言われました。

正直(?_?)といった感じです。
経験のある方等いらっしゃいまりしたら、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

私の思ったことですけど・・・薬局は、問診で話をしながら、これだね。と言ってだしてくれました。
かなり高いです。。。あと中国ものでした。

近所の内科で漢方をだしてくれると聞いてそちらに相談しに行って、一か月3000円くらいでした、
薬局だと一回行くと1万8千円位だったか。。。。病院のがかなり安!!と毎回思います。内科では血液検査や血圧も測るけど薬局は話だけ。あと、病院の漢方は国産です。

私の不調は生理前の頭痛、ひどい時は嘔吐も。普段から頭痛にイライラとかもあって生理前はマックスで。。なので、更年期とかに効く漢方に、体を冷え症から守るというか。。あと生理前はニキビもでて嫌なので肌の漢方も。。全部で5種類飲んでます。すっごく体調良いです。頭痛もほとんどないです。
最初は内科で相談がいいと思いました。
薬局は高い!!!です。

Q足の指とそのつけねの痛み

ここ2,3日の間のことなのですが,
急に足の指とそのつけねに痛みが生じているのです。
痛風というのを聞いた事がありますが,それは歩けないほど痛いとのこと。
我慢できます。そんなに痛くはないのです。しもやけでしょうか?
患部は少し熱をもっています。
ちょっと困っています。
病院へ行った方がいいのかという点についても教えてください。

Aベストアンサー

そのような症状で心あたるのは、足先をどこかにぶつけてませんでしょうか?
その時は大したことないと思っても、以外にも、関節部分などの骨がかけてたり、関節靭帯をいためていたり、骨にひびが入ってるということは、結構あるんです。

その位、痛みが続いてしかも腫れがあるなら早めにお医者様へいきましょう。

私の友人で、ほとんど同じような症状が出て、実は骨折していたんですが、ほっぽっておいて、足の指が曲がってしまった人がいます。ずっと後にレントゲンを撮る機会があって、その時に発見されて医者に怒られたそうです。

Qアルコール依存とは違うのでしょうか?

42歳の夫についてです。
若い頃からお酒は強く ほぼ毎日休むことなく飲酒を続けてきました。
最近は以前に比べると量が減って 夕食時に焼酎を2.5合程度ですが 酔うと突然キレて 家族に暴言をはきます。
私に対して暴力を振るったこともありますが 最近は酔う時間帯が早くなって 子供たちがいるせいか 暴力は少なくなりました。

が 暴言がひどく、なんどもなんども同じことを繰り返し 子供に対しても人格を否定するようなひどい言葉を投げつけます。

飲んでいない時に 私にはともかく子供にそういう事を言うのはやめて欲しいと言ってみましたが 酔っているときの記憶が全くなく、また、もし何か言ったとしても それはすべて正しいことしか言っていないと 全く聞く耳をもってくれません。

休日に朝からお酒を飲んだり 仕事に遅刻したり というようなトラブルはありません。が 1度 飲酒運転で電柱に激突し 会社の車を全損させ、自分も顔に10針縫う怪我をしたことがあります。(よくクビにならなかったものです)

遺伝的な原因で糖尿病の治療中ですが 最近はなんだかんだと理由をつけて 私に薬だけ取りにいかせています。1年くらい血糖値も計っていないはずです。
今のところ肝臓の機能には問題はないようです。(会社の健康診断の結果)

子供たちも私も いつも夫の顔色を見ながら生活している状態です。
が 本人には全くそういった自覚はありません。

もしアルコール依存症であるなら なんとかして病院に連れて行き 本人に自覚してもらいたいのですが・・・。
どなたか アドバイスをお願いします。

42歳の夫についてです。
若い頃からお酒は強く ほぼ毎日休むことなく飲酒を続けてきました。
最近は以前に比べると量が減って 夕食時に焼酎を2.5合程度ですが 酔うと突然キレて 家族に暴言をはきます。
私に対して暴力を振るったこともありますが 最近は酔う時間帯が早くなって 子供たちがいるせいか 暴力は少なくなりました。

が 暴言がひどく、なんどもなんども同じことを繰り返し 子供に対しても人格を否定するようなひどい言葉を投げつけます。

飲んでいない時に 私にはともかく子供...続きを読む

Aベストアンサー

アルコール依存症本人です。入断酒して、数年たちます。自助グループに通っています。
私の父もアルコール依存症で、まだのみ続けています。
依存症であるかないかは、医師ではないので、診断や断言はできませんが、私も似たような事を家族にしました。

 依存症であれば、自分がまだ普通に飲めると思っている間は、家族に言われて病院にいったり、酒を止める事はほとんどありえません。
 そういった家族の行動を責め、のみ続けるのがおちです。「自分の収入でのんで何が悪い!」と自分の行動を正当化し、自分に非がある出来事は否認します。底つき(酒で生きることも死ぬこともどうにもならない状態)になればSOSを出しますので、そのとき助けを出してください。
 家族は、飲んでるときは一切干渉せず、ほっといてとことん飲ませ、無視し、酒が原因で会社を休んだりするときのいいわけなどのの尻拭いを決してしないこと。暴力を振るわれる場合は家をです、離婚をする、など、家族自身(相談者の方の場合はご自身とお子様)の身の安全と、幸せだけを考えて下さい。依存症者に巻き込まれて、本人の酒を止めさせることだけにとらわれ、尻拭いをする「共依存」になりますので。病的状態です。

 あとは、家族の自助グループに参加し、同じような家族を持つ人たちと話しをするととても楽になります。
 断酒会(家族と本人)、ALA-NON(家族の自助グループ)、AA(アルコホーリクス・アノニマス 本人のグループですが、家族も参加可。親や身内が依存症で自身も依存症のひとも多くいます。酒止まっているので、おもしろいひとばっかですよ(^^)
 そういったところで、ご自身の苦しさを隠すことなく話し、同じような経験をしている人の対処方のアドバイスをしてもらえます。
 あとは、精神保健福祉センターで、家族のためのアルコール問題に関する勉強会を開いているところもありますので、お住まいの都道府県のセンターに相談してみてください。この病気を学ぶ事で、ご自身の対処法を身に付けたり、身を守れます。
 お勧めの書籍:小学館 「アルコール依存症 治療、回復の手引き」
下記のURLは、自助グループや治療機関に関するリンクの多いAKKのHPです。相談にも乗ってもらえます。

 

参考URL:http://www.akk-jp.org

アルコール依存症本人です。入断酒して、数年たちます。自助グループに通っています。
私の父もアルコール依存症で、まだのみ続けています。
依存症であるかないかは、医師ではないので、診断や断言はできませんが、私も似たような事を家族にしました。

 依存症であれば、自分がまだ普通に飲めると思っている間は、家族に言われて病院にいったり、酒を止める事はほとんどありえません。
 そういった家族の行動を責め、のみ続けるのがおちです。「自分の収入でのんで何が悪い!」と自分の行動を正当化し、...続きを読む


人気Q&Aランキング