【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

野球を見ているとプロの選手でグローブの下にバッティング用?守備用グローブつけている選手を見かけますが、どういう意味でつけているんでしょうか?

バッティングは滑り止め効果があるのは分かりますが、守備につけていると何かメリットがあるんですか?


昨日の日本代表の試合では西岡選手がバッティングのと同じのを守備の際にもつけていました。

どなたか詳しい方教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

icemankazzさんが書かれている様に、パッドが付いた守備用の手袋も有りますが


パッドが有ると、違和感の様な感じを受ける為、多くのプロ野球選手は
バッティンググローブと併用している様です。

メリットは、硬球のボールを捕るのと痛いので衝撃の緩和も有りますが、
グローブと手の一体感も有る様です。

例えば、現在横浜の仁志選手は
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/ …
を使っていますが、これは素手感覚で捕りたい気持ちと、
グローブと一体感が欲しい気持ちを両立させたものです。
(自分も夏場はこのタイプを使っていますが、良い感じになります)

素手感覚で捕りたい選手も多いので、手袋をしない選手も多いですよ。
    • good
    • 9

痛いから手袋をしているプロはいないと思います。


キャッチャーは投球捕球を繰り返し、人差し指付け根付近が血行障害になる人が多く、パッド入りを使う人がいます。
いちばんは、手とグラブのフィット感を得るためが理由です。夏場などは汗で濡れるため、一試合で数回取り替える選手もいます。
    • good
    • 3

どうも今晩は!




守備用の手袋には緩衝材(パット)が使用されていて、ライナーなどの捕球の際に手を痛めることがないようにつけています。
西岡選手の場合もデザインが統一されているだけで、バッティング用グローブとは違うものだと思います。


ご参考まで
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボールを投げると肩が痛い・・・

年に数回、遊びの草野球に参加しているのですがボールを投げると肩に激痛が走り、キャッチボールもままなりません。遠投なんてもってのほかです。

10年ぐらい前、部活などでバリバリ野球をやっている時は、肩の痛みなど当然ありませんでした。部活引退の時まで痛みなどは全く無かったので、ブランクが長いからだと思います(ここ数年は、何の運動もしていなかったので)。

現在28才ですが、昔の様にとはいかないまでも、痛み無く野球できるようになりたいです。

これは一種の病気なのでしょうか?そともトレーニング次第では克服できるのでしょうか?

アドバイス御願い致します。

Aベストアンサー

私も全く同じ経験をしました

私は病院嫌いだったので日体大卒の友人に相談しながら克服しました

まずは柔軟から始めました
1週間、風呂上りに30分間じっくりやります
この時肩だけでなく全身の柔軟をします
(投げる時に使う筋肉は肩だけではないので)
内容はよくある柔軟に加え、物にぶら下がるだけの柔軟をしていました

その後1週間、タオルを使ってピッチング練習をしました
これはなるべく食事前に50~100球程度行いました
(運動後10分以内に炭水化物を摂取する事で効率よく筋肉がつく為)

この時に時間が許せば風呂上がりの柔軟も合わせてやっていました
また、この2週間は1球もボールを投げませんでした

そして2週間ぶりの野球にはやる気持ちを抑え
短い距離でじっくり、フォームを気にしながら
キャッチボールを行いました
全く肩に違和感はありませんでした

その後も柔軟はなるべく続け
キャッチボールもじっくりやるようにはしてますが
いまだに肩が痛くなったことはありません

この方法が確実にいいとは言えませんが
良かったら試してみてください

私も全く同じ経験をしました

私は病院嫌いだったので日体大卒の友人に相談しながら克服しました

まずは柔軟から始めました
1週間、風呂上りに30分間じっくりやります
この時肩だけでなく全身の柔軟をします
(投げる時に使う筋肉は肩だけではないので)
内容はよくある柔軟に加え、物にぶら下がるだけの柔軟をしていました

その後1週間、タオルを使ってピッチング練習をしました
これはなるべく食事前に50~100球程度行いました
(運動後10分以内に炭水化物を摂取する事で効率よく筋肉がつく為)
...続きを読む

Q夏場のグローブは汗臭い!なんとかしたい!

こんにちわ!
最近草野球の練習の合間にふと思いました。グローブがくせぇ!!
練習用とはいえ、手入れをさぼっただけでこんなに臭いとは。笑
そこで皆さんに質問です!皆さんは高校野球など(一番汗かいてたあの頃)で、汗臭くなったグローブをどのように消臭していましたか??
僕は、守備手袋付けたりドライヤー使ったり練習中は出来る限り左手から外して手を拭いたりしていました!
色々な意見を聞きたいと思いますので、皆さんの回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

薄い綿の手袋を手につけて濡らしてよーく泡立てます
手袋全体に泡がつくように

それをグラブに突っ込んでゴシゴシして
取り出して

濡らしただけの手袋を突っ込んで泡をふき取り

陰干しです。

Qバッティンググラブで片手用と両手用

バッティンググラブを購入しようと店に行ったら「片手のみ」と「両手」がありどちらを選ぶかわかりませんでした。
グラブを片手にする場合と両手にする場合はどこが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

好みだと思います。
パターンとしては
・両手
・片手(右打ちなら左手、左打ちなら右手)
・どっちもつけない
の3種があります。
メリットとしては、打つ時の手への衝撃や摩擦を減らすことです。
普通にスイングしていると、下側の手にマメができやすいとおもいます。それを防ぐためにする事が多いので、
下側の手だけつけると言う人が一番多いと思います。
しかし、上側の手にもマメができるようなら手袋をしても良いですし、手袋をした方が滑りにくく握りやすいと言うのもあると思います。

後、私はピッチャーだったので手を怪我から守りたいため、ランナーに出た時を考えて両手に手袋をつけていました。
そのような考え方もあると思います。

結果、両手か片手かは好みで選んで良いと思います。
ちなみに買う時は、滑りやすいものもあるので、付けさせてもらって、バットを握るなどして滑りにくいものを選ぶことをおすすめします。

Qバッティングセンターでのバットの使用について

「バッティングセンターで、通常の試合用バットを使用するのは良くない」といわれていますが、これは科学的にも確かなものなのでしょうか?
また、最近、ミズノの「ビヨンドマックス」を購入したのですが、これは通常のバットと異なり、バッティングセンターで使用して劣化してしまうものなのか疑問です。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バットは使えば使うほど、ボールのはじきが悪くなります。ボールを売ったときの衝撃により、劣化していくからです。ひどくなっていくとひびが入ったり曲がったりすることから考えれば、徐々に劣化していることは明らかでしょう。全然劣化しなければひびが入ったり曲がったりはしませんから。ちなみに金属バットと疲労かなんかで検索すればいろいろ出てくると思いますよ。

ビヨンドマックスについて実際に使用してませんが、柔らかいところもまったく劣化しないとはいえないと思いますが、そこ以外だけで考えても、根元などは確実に劣化します。

ですから試合で使うようなバットは、バッティングセンターに限らずあまり使いすぎることは避けるべきであると思います。というか試合だけで使うから試合用なのではないですか。

実際わたしは県で優勝したのですが。大会前になるとレギュラー1人1人に新しいバットを用意し、大会直前だけそのバットで練習しました。

プロの方も練習では基本的に試合用は使わないと思います。テレビでもよく色のついた明らかに試合で使ってないバットを使ってますよね。

結論はバットの疲労はかまわないから、試合と同じものを使って練習したいのであれば、いくらでも使い。バットのはじきを保ちたいなら、バッティングセンターに限らずなるべく使わないことだと思います。

バットは使えば使うほど、ボールのはじきが悪くなります。ボールを売ったときの衝撃により、劣化していくからです。ひどくなっていくとひびが入ったり曲がったりすることから考えれば、徐々に劣化していることは明らかでしょう。全然劣化しなければひびが入ったり曲がったりはしませんから。ちなみに金属バットと疲労かなんかで検索すればいろいろ出てくると思いますよ。

ビヨンドマックスについて実際に使用してませんが、柔らかいところもまったく劣化しないとはいえないと思いますが、そこ以外だけで考えて...続きを読む

Q草野球のピッチャーのレベルはどれくらい?

草野球のピッチャーの投げる球って、平均でどのくらいなんでしょうか?
球種は普通はどんななんでしょうか?
フォークやシュートとかって、あまり投げないんでしょうか?
速い人で何キロくらいでるんでしょうか?

Aベストアンサー

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的にやっている草野球チームで105km位だと思います。
球種はやはり一番多いのは「ストレート」と「チェンジアップ」のようです。
ストレートを投げておき、たまに抜いた球を投げます。まぁ変化球というよりは「緩急」というのが一般的のようです。
フォークやシュートは投げる人はいない事はないのですが、フォークが落ちるような球速のボールを投げるといえばやはり120kmは超えてこないとフォークが空気抵抗で落ちることはほとんど無いので、あまり効果がないようです。
シュートに関してはやはり草野球で肘を痛めたくはないので皆投げないようです。
ただ、自分の経験によると草野球では100kmのボールを確実にストライクゾーンに投げられれば、投手としてやっていけるのではないかと思います。

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的...続きを読む

Q高校球児がアンダーシャツを着るのはなぜ?

高校野球(甲子園)まっさかりですが、ふと疑問に思いました。

このクソ暑い時期に長袖のアンダーシャツを着ている選手がけっこういるので、ナゼ?と思いました。

僕が何十年も前に野球の時着ていたのは、Tシャツみたいに綿の素材だったと思います。

今の選手を見ると、長袖で濃紺でピッタリフィットして素材に光沢があるようです。素人目には暑苦しそうなんですが、どうなんでしょうか。

Aベストアンサー

元高校球児で投手していました
で、僕も長袖着てました

理由はいくつかあります
まず、汗。ボールに流れて滑るのを防ぎます
大体はこの理由からだと思います

次に、冬場はもちろん長袖アンダーを着て練習しますよね??
で、アンダー着ているときと着ていない時って微妙に投げたときの感覚が違うんですよ
ボールが思ったとこにいかない時なんかはこのちょっとした感覚の違いが物凄く気になって、ずっとアンダーきるようになりました

あと、相手バッターでボールを握ったときの投手の腕の筋肉の筋?を見てストレートか変化球かを判断する人がいるって言うのも聞いたので・・・

僕の場合そう言う理由が重なって着ていたって感じですね
多少暑かったけど慣れちゃえば普通だし。思ったピッチングが出来ない方が嫌だったんでね

Qグローブをやわらかく

新しいグローブを早くやわらかくする方法ってありますか?
何か塗ったりしますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

グローブのメーカーによって、やわらかくなりやすいものもありますし、同じメーカーでも違いがあるときはあります。個人的にはミズノが良くて、ローリングスがあまり合わなかった。

野球を始めて一番最初に教えられたのは、左手用であれば、グラブの小指の端と親指の端をぴったりと重ね合わせ、枕の下にその状態のまま置いて寝るように言われ、グラブを買うたびに実行していました。何度もそうやっているとやわらかくなると思います。また、グリースをポケットに塗って、布で染みこませるのも効果はあると思います。ですが、それだけではなく、数多くボールをキャッチしたりして使いこむうちに、自分の手になじみやすくなります。

私は大人になって草野球用に買ったグラブがありますが、学生時代と違い、たまにしか使わないので、未だに硬いままです。グラブが硬いままだと、うまくキャッチできなかったり、せっかく捕ったのにボールをはじくことがあります。使いこんで、自分のものにするとエラーの恐怖も軽減されると思います。

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む

Q「スパイク」か「トレーニングシューズ」か?

今春からソフトボールをはじめました。
ジョギングシューズで練習をしているのですがプレー中によく滑るので、「スパイク」か「野球用のトレーニングシューズ」を購入しようかと思っています。

・スパイクが1足あれば練習も試合もできるのでまずはスパイク?
・うまくなったらスパイクを買えば良いのでまずはトレーニング?

初めに買うにはどちらが良いでしょか?

練習は週に1度に小学校のグランドで行います。
試合は月に1度くらいで同じく小学校です(出られない時もありますが・・・)

Aベストアンサー

#3です。

>ポイント式とは底が金属金具ではなく、金属部が樹脂製(プラスチック?)のスパイクのことでしょうか?

そうです。金具部分が合成樹脂の材質のものですね。
今は、「スタッド底」とか「ポイントスパイク」などという言い方をするみたいです。
実業団とか本格的なソフトボールの大会では、金属製のスパイクも認められてたと思いますが、
市民ソフトボールクラスだと、金属スパイクを履いている人はほとんどいないと思います。(禁止かな?)

週一で練習をされるぐらいですから、試合もちゃんとした大会やリーグ戦で、キチンとユニホームを着てすると思いますので、
機能性はもちろん、外観的なことも含めて試合にはスパイクを履いた方がいいかなと個人的に思います。
練習では、キャッチボールやランニング程度ならトレーニングシューズで十分だと思いますが、
実践的な練習ではスパイクを履いた方がいいのではないでしょうか?(踏ん張った時の感触や慣れなども含めて)

Qソフトボールのグラブは軟式用でもよいのでしょうか。

小学校の高学年でソフトボールをしています。グラブを買い換えようと思っていますが、ソフトボール用のグラブはあまり種類がないように思います。軟式少年用のグラブでもよいのでしょうか。人によると、軟式用の方がいいと言う方もいます。教えてください。

Aベストアンサー

グラブの種類は好みでいいと思いますが、ソフトボール用は軟式に比べると少しポケットが深いですよね。それと、ピッチャーを目指すなら色は2色以上はダメ、紐も含めボールと同色または面積が同じ位あるものもダメらしいので注意が必要ですよ。どちらにせよ実際手にして購入されるのがいちばんです。それと、プロモデルはデザインが同じというだけですので、性能とはあまり関係がないと思いますよ。


人気Q&Aランキング