自分のお店を開く時の心構えとは? >>

JAL クリスタルカード有効期限は達成月の翌々月から翌々年の3月だったと思いますが、実際のカードには1年少ないです。
今年の9月にクリスタル達成し、カードが送られてきましたが有効期限が08年3月になっています・・・。間違いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


JALの会員です。

作り間違いではありませんので、ご安心を。

no.2の方が正解で、今、質問者様は事前サービス期間中です。

JALのポイント集計はあくまで1月~12月になり、その間のポイントが2008年度のステータスになります。つまり、ステータスの新年度は4月からなのです。(うまく伝わっているでしょうか…)
お手元のカードには2007年と書いてあるはずで、事前サービスはいわばおまけのようなもの、と考えればよいと思います。

ちなみに、9月以降さらにポイントをためてサファイア、ダイアと上のステータスに到達すると、その都度2008年3月まで有効の新たなステータスカードが送られてきます。

最終的には1~12月までの間にためたポイントでのステータスが2008年度の確定ステータスとなります。

来年春にまた新たなカードが送られてくるはずです。

この考え方でいくと、1年のうちのなるべく早い時期に上級ステータス到達ポイントを貯めるほど、おまけの期間が長くなり、最長で2年近く上級資格を維持することができます。

ご参考まで。
    • good
    • 0

こんばんは。



あなたの会員資格は09年3月までで間違いありませんのでご心配なく。
ただ、送られてきたカードは08年3月まで有効です。
08年4月以降有効なカードは、08年3月頃に送られてきます。

参考URL:http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/guide.html
    • good
    • 0

カードの作り間違いですね。



JALのサイトにもきちんと翌々年3月までと明記されていますし、09年3月までが正等です。

なので明日にでもJMB日本地区会員事務局に電話してください。たぶんコンピュータ上は
正当な期限で登録されていると思います。
tel:0120-747-039
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJALのクリスタルからサファイアへの効率的なステップアップ方法を教えて

JALのクリスタルからサファイアへの効率的なステップアップ方法を教えてください。

今年は出張や観光で飛行機に乗る機会が多く、JALのFOPが35,936FOPまでたまりました。
8月からクリスタルとなります。
しかしクリスタルはあまりメリットがなさそうなので、頑張ってサファイアまで持っていきJGC会員の権利を
取得したいと考えております。

・現在35,936FOPです。
・今年はこれ以降まだ出張の予定はありません。
・12/29に成田-ホノルル便を利用予定です。(戻りは年明け)
・JALカード(クレジット機能付き)を保有しています。
・長期ではお休みがとれないので日帰りもしくは1,2泊程度の旅程となります。

こういった条件で、50,000FOPまで効率的に到着するのに良いアイデアを教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ!
私は、JALでは、JGC会員、ANAでは、スーパーフライヤーズ会員になっています。

この時期で35,936FOPと結構、貯められていますので、サファイアを目指された方が良いでしょう。
ただ、現在の搭乗回数が記載されていないので、効率的なアイデアを出すのは、難しいです。

たとえば、搭乗回数が、既に40回の方なら、一番安い区間を10回飛んだ方が安くて早いです。

かといって、同じところを何度も飛んでもつまんないので。
例えば、45日前のスーパー特割を買うことを前提に考えると、羽田→沖縄へ航空券のみか、ツアーで一番安い航空券を買います。

朝 羽田6:25→(1回目)→8:55那覇9:35→(2回目7600円)→10:10久米島(夕方まで観光)18:55→(3回目7600円)→19:30那覇(泊)8:10→(4回目7200円)→9:10石垣空港→(5回目7200円)18:45→那覇→19:35(6回目7200円)20:4→23:00羽田

これで6回、うち、沖縄地区の4回の平均運賃は、7400円とお手頃です。
羽田-沖縄間を1往復3万8千円として、総額7万円前後です

同様に次の機会は 羽田→沖縄→宮古島→沖縄→羽田
で4回飛べば、前回と併せて 10回になり、観光も十分満喫できますよ。
こちらの場合は、総額約5万5千円
計:12万3千円です。

あくまでFOPで目指すなら、長距離を目指すしかありません。
羽田-東京間で片道約1400FOP 往復で2800FOP 
これだと6往復で達成です。
あとは、如何にして安い運賃で飛ぶかですが、スーパー特割オススメですが、可能であれば、マイル保持ユーザーと旅に出る「おともでマイル割引」の同行者としての搭乗です。
全てをおともでマイル割引適用すると、片道1万3千円前後ですので、6往復すれば、16万円前後で1万5千FOPを貯めれる計算になります。

FOPでの達成を考えると、どの路線(国内)でも、16万から20万のコストで達成できるのでは、と思います。

ですので、搭乗回数とFOPの両方の達成率を、今一度、確認して、取り組まれた方が良いと思います。

こんにちわ!
私は、JALでは、JGC会員、ANAでは、スーパーフライヤーズ会員になっています。

この時期で35,936FOPと結構、貯められていますので、サファイアを目指された方が良いでしょう。
ただ、現在の搭乗回数が記載されていないので、効率的なアイデアを出すのは、難しいです。

たとえば、搭乗回数が、既に40回の方なら、一番安い区間を10回飛んだ方が安くて早いです。

かといって、同じところを何度も飛んでもつまんないので。
例えば、45日前のスーパー特割を買うことを前提に考えると、羽田→沖...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報