仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

現在クレタケ インク漫画ブラック 60ml(http://hiero.jp/index.php?main_page=product_info …)を使用しているのですが
コピックで塗ったら耐水性のはずなのに線がにじんで黒っぽくなってしまいました
何が原因でしょうか?
インクが乾いていないと思った方はこのインクがどれくらいの時間で完璧に乾くのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コピック研究のサイトにインクの相性のページがありました。


他にも紙との相性とも調べられているので結構いいサイトさんでしたよ。
→参考URL

サイトには載っていませんが、100均の万年筆型ペンがコピックでもにじみませんでした!そのかわり水彩はだめでしたけど。(念のため試してくださいね)
私の経験上コピックは耐水性インクは×で水ににじみやすいのが○ってことが多かったような気がします。

画材同士の相性とか自分でまず試してみることも大切だと思いますよ。

参考URL:http://web-box.jp/tomoyo0904/kenkyuu.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コピックの塗り方までありますね。
良いサイトをご紹介いただきました。
100均に万年筆があるのは始めてしりました。
万年筆使ったことがありませんが試してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/06 12:20

私はパイロットの証券用インクで描いていますが、


特にコピックがにじんだことはありません。
(その時の気分で30分~1日半くらい放置した後塗ってます)
同じくパイロットの製図用インクでも描いてたまに塗ってましたが、
にじんだ記憶はありません。
が、#1の方がおっしゃる通りコピーするのが安全であると思われます。

紙の種類か何かでしょうかね…?

参考URL:http://hiero.jp/index.php?main_page=product_info …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

証券用インクですか、
機会があれば試して見ます
30分以上放置の後塗るのですか!
・・・・・・がんばってみます。

お礼日時:2008/01/06 12:17

コピックのインクはアルコールなので溶剤と同じです。


アルコール耐性のないインクは溶けてしまいます。耐水性は関係ありません。
こちら
http://www.too.com/copic/products/
で紹介されているペンを使用して下さい。
つけペン用インクでコピック対応のものはまずないですね……どうしてもつけペンで描きたい場合は本番用とは別の紙に描いてから本番用の紙にコピーをします。コピートナーなら溶けません(本来はコピートナーを溶かさない為に開発されたマーカーですので)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コピックは耐水性関係ないんですか!、初めて知りました。
コピーしてやってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/04 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q皆さまはカラーイラストを描く時、主線は何を使っていますか?

皆さまはカラーイラストを描く際、
(コピックや水彩等でです。また、特に漫画系で)
主線は何を使っていますか?
私は開明墨汁で丸ペンを使ったり、
たまにピグマの耐水性の0.05を使ったりします。
しかし丸ペンだと紙をひっかいてしまったり、
開明墨汁なのでちょっとにじんでしまったりです。
プロのように繊細で美しい線を描きたいのですが
どのペンがお勧めでしょうか?
皆さまは何のペンをお使いでしょうか?

また、こげ茶や茶色などの薄めの主線も気になります!


もう一つ質問なのですが、
皆さまはカラーの作業にどれ位の時間がかかりますか?
私は人物二人程で3、4時間以上かかってしまいます。
自分の実力の無さに涙です。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

水彩で絵を描いてる者です。
主線は主に鉛筆、色鉛筆、カラーインク(DESING INK,HOLBEIN DRAWING INK)のセピアやグレイを使ってす。
これは結構にじまないし、いいですよ。丸ペンでひけば細かい線が引けるのではないでしょうか。
こげ茶や茶色の線は多分、カラーインクのセピアとかではないでしょうか。

自分の絵は小さいのが多いので、背景含め2~3時間でしょうか。最短は1時間でした。
でもすこしでも大きい絵だったり、人が多くなると1.2日かかるというかなりのスローぺースになります。

Q漫画用インクでお勧めはありますか。

漫画用の付けインクについて質問です。
耐水性で速乾性で伸びが良くてにじまないインクがほしいです。

今まではPIROTの製図用インクを使用していました。伸びが良くて気に入っていました。
しかし汗を良くかくので汚してしまいます。
描く際は気を付けて描けたのに数週間後に原稿を触ってインクをすってしまったりと気を回しきれません。
製図用インクと同じぐらい伸びて乾きの早い耐水性インクはないでしょうか。証券用は伸びが気に入りません。

色々なHPで調べたのですが
(たとえばhttp://mrks.fc2web.com/materials/black-ink.html、http://www.e-tone.jp/kaimei_ink_order.htm、http://mazikanon.blog102.fc2.com/blog-entry-84.html)どれが良いのかわかりませんでした。


開明ドローイングゾルK、レタリングゾル、まんが墨汁あたりを考えています。
重要度は伸びが第一です。にじむものは対象外です。

Aベストアンサー

確かに伸びは悪いですがやっぱり原稿を汚さないということであればパイロットの証券用がお勧めです。
参考にならなくてすみません。
製図用は何故か滲みが起きますが、証券用は乾くのも早く上からホワイトやコピックで着色しても滲みません。そういう場合墨汁や漫画インクなどもやはり滲みますね。
私は昔から使っています。伸びが悪いと描きにくさはありますし、たまに他のインクに浮気するのですが、仕上げの使い勝手重視で結局これに戻って来ます^_^

Qコピックが滲む

自分なりに色々とWebサイトを巡り、参考書を見て紙などについても研究したつもりですが、コピックを塗る時どうしても色が滲んでしまいます。結果、主線からはみでてしまいます。
これだけなら、無理矢理ですが後から主線を修正することで対処できますが、境界線がハッキリした陰影を付けたい場合などで苦労しています。
プロのイラストレーターの方の絵は陰影以外の部分で色が滲んでいるようなことは無く、異なる色の間の境界線もハッキリしています。
そのような境界線のはっきりした色をコピックで出すにはどうしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

これは自分と友人のやり方なんでtaku17さんにあてはまるかわかりませんが、書いてみますね。
まずは紙の種類から。やはり紙のよってにじみやすい、ぼかしやすい等あるみたいです。友人の中にはわざとにじみやすい紙を使って塗ってる人もいました。ざっとなんですが種類を。
デジタルコピー紙…ぼかしやすい・発色良・にじみやすい
アナログコピー紙…ぼかしやすい・にじみやすい
漫画原稿用紙…色が沈む・ぼかしやすい・にじみやすい
ケント紙…にじみにくい・ぼかしやすい
バロンケント…にじむ・ぼかしやすい・発色良
BBケント…ぼかしやすい・にじみやすい・色が沈む
アルシュ紙とかもありますがすごい高いっすよね(^^;)
あと、ペン(主線)のインクも原因の1つかと。
テクニック(?)としては、コピックを立てて持ちっ習字のように線を引くといいとか。
友人曰く、ちまちま塗っているとにじみやすいそうです。コピックはささっと塗るのがベストみたいです。一度絵をかいてその絵をどんな風に塗るか試して、決めてから塗るといいかもしれません。
自分はいろいろ試して水彩に変更してしまい、コピックは簡単な絵にしか使用してないのですが…(すみません)
飛鳥新社から出ているSという雑誌にはコピック講座があるので見てみてはいかがですか?
こんなことしかアドバイスできなくてすみません

これは自分と友人のやり方なんでtaku17さんにあてはまるかわかりませんが、書いてみますね。
まずは紙の種類から。やはり紙のよってにじみやすい、ぼかしやすい等あるみたいです。友人の中にはわざとにじみやすい紙を使って塗ってる人もいました。ざっとなんですが種類を。
デジタルコピー紙…ぼかしやすい・発色良・にじみやすい
アナログコピー紙…ぼかしやすい・にじみやすい
漫画原稿用紙…色が沈む・ぼかしやすい・にじみやすい
ケント紙…にじみにくい・ぼかしやすい
バロンケント…にじむ・ぼかしやすい・...続きを読む

Q透明水彩画の主線・・

こんにちは。
透明水彩を使っています。
それで思ったのですが、皆さん主線はどうされていますか?
鉛筆のままで済ませておられますか?
一度つけペンでやってみたのですが、水彩だけあって
水で滲んで散々な状態でした・・・・。
そこで、水彩画に使う主線の画材を知っている方
ぜひ教えてください。
では失礼します。

Aベストアンサー

耐水性のサインペンもありますよ。
ミリペンという、細いものです。
ピグマとかコピックという商品名のものです。
他にも色々なメーカーから出てます。
色のついたものもあります。茶色とかグレイとか。

コピックというのはコミック用の画材です。
アルコール系インクのカラーペンにも同じ商品名のものがありますが、先の細い耐水性ミリペンも販売されています。

ピグマは文房具店でも手に入りますが、コピックは画材店、それもデザイン画材を多くおいている店でないと入手は難しいかと。。。

コミックのカラーイラストも水溶性の画材で色をつけることが多いので、コミック用画材には意外に水彩画に使えるものがあります。
つけペンのペン先も色々種類があるので、インクさえ選べばつけペンの線の味も捨てがたいものがあります。コミック用画材のインクには耐水性のものが多いし、コミック用画材を多く置く店には面白いペン先があれこれ揃っています。

主線をあえて消したい場合(空の描写など色の薄いところ)は、のせる色に近い色の水溶性色鉛筆を。
油性色鉛筆(普通の色鉛筆)なら水彩絵の具をはじきますので、それも面白い効果が出ます。
白に近いグレイなどで描いて濃い色をのせると主線が逆に浮き上がってきます。
クレパスで描いた絵に絵の具を塗ってはじかせるっていうの、小学校でやりませんでした?あれの応用版。
色んな描写で使えますよ。

耐水性のサインペンもありますよ。
ミリペンという、細いものです。
ピグマとかコピックという商品名のものです。
他にも色々なメーカーから出てます。
色のついたものもあります。茶色とかグレイとか。

コピックというのはコミック用の画材です。
アルコール系インクのカラーペンにも同じ商品名のものがありますが、先の細い耐水性ミリペンも販売されています。

ピグマは文房具店でも手に入りますが、コピックは画材店、それもデザイン画材を多くおいている店でないと入手は難しいかと。。。

コミ...続きを読む

Q初めてのGペンは・・・

これまで普通のペンやポスカや0.3ミリボールペンだけで漫画を描いていたのですが、本格的に描きたくなり、Gペンを買おうと思っています。
初心者にはどこの会社のどのペンを買えばいいのでしょうか?
安いに越したことはないですが、ずっと使いたい&安さ重視で良くない製品を買ってしまったなんてことがないように多少高くても良い製品をお願いします。
この前画材屋さんに見に行ったらペン軸は木製しかありませんでした。木製しか作られていないのですか?ペン軸が駄目になるときというのはどんな時なんですか?
Gペンで描くのに紙はコピー用紙でも大丈夫でしょうか?
ペン軸、ペン先、製図用インク?などそろえると何円ぐらいかかりますか?


ペンについて質問があるのですが、
1.ペン先はどのくらい描けば交換時なんでしょうか?私は筆圧が強い方だと思うんですが・・・。
2.ペン先を交換せずに描いているとどうなってしまうのでしょうか?
3.Gペンは色々な太さの線が引けるとありますが、プロが描いている様な絵に見せるには「ここで力を抜いて、ここで力を抜く」というようにはっきりと意識するものなんですか?
4.どうしてGペンは色々な太さの線が引けるんですか?
5.「私は○枚描くのにペンを△本使っています」と言う人がいますが、この△枚というのはペン先を△本使っていると言うことですか?ペン軸ごと数えているのですか?
6.Gペンは描きにくく、普通に描けるようにするには慣れだそうですが、どのくらいで慣れてくるでしょうか?慣れない人が使っているとどんな感じなんでしょうか?(感触や絵柄など)



また、絵を描くシャーペンはBと2Bどちらが適しているでしょうか?
お願いします。

これまで普通のペンやポスカや0.3ミリボールペンだけで漫画を描いていたのですが、本格的に描きたくなり、Gペンを買おうと思っています。
初心者にはどこの会社のどのペンを買えばいいのでしょうか?
安いに越したことはないですが、ずっと使いたい&安さ重視で良くない製品を買ってしまったなんてことがないように多少高くても良い製品をお願いします。
この前画材屋さんに見に行ったらペン軸は木製しかありませんでした。木製しか作られていないのですか?ペン軸が駄目になるときというのはどんな時なんです...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ、自分もGペン(先、軸ともにゼブラ)を使用しマンガを描いている者です。

まずペン先のことですが、これはどの会社の~とかで特にお勧めはありません。
まずは描いてみて、その会社の特性を生かせそうか・・・だと思います。
(自分は数社試してみてどこもあまり変わりはないな、と思いました)
またGペンはなれるまでは難しい場合があるので、比較的一定の線が引けるサジやスクールなどの他のペン先の方が良い場合もあります。

また軸のことですが、自分は木製を愛用しています。
金属性の軸ではペン先をはめ線を引く際に上手く固定されずペン先がくるくると回転してしまった事から木製にしました。
(このときの軸は大分値の張るモノでしたが無駄になりました)
木製も使い込めば木が縮んだり削られたりで回転するようになりますが、金属製の軸よりもペン先を柔軟にがっちり固定してくれる感じです。

紙は・・・普通のペンで描くのと同じくらいな持ち味です。
コピー用紙だと少々つっかかったりインクが滲んだりがあり自分は使いません。
ですがraichuの絵の持ち味にもよるので....。

自分の場合お金は2千円ほど持って行ったらおつりが来ると思います。

以降はペンについての回答です。
1_ペン先が開いてきた、描いているうちにとっかかりを感じるようになた、錆びてきた、線が(意識的ではないのに)使い初めより太くなってきた、などの時に交換です。
2_線がぼろぼろになるだけです。(線が割れる、インクのノリがおかしい等)
3_はじめは意識した方がいいです。つけペンの醍醐味はこの入りと抜きを操作しやすいという点だと思います。
4_他のつけペンより弾力があるからではないでしょうか?
5_(会話の流れは分かりませんが)ペン先の「種類」を、何種類(何本)使っていますよ。と、いうことではないでしょうか?
6_例えば一本の長い線をひいたとします。なれてる人は入りと抜き以外の太さが均等です。慣れてない人は線が太くなったり細くなったりすると思います。(それを画風として活かす人もいますが、そういう人もまず一通りの線が引けてから「わざと」として活用していると思います。)

絵を描くシャーペンは6H~6Bまで全て適していると思います。
ようはraichuさんの好みです。

ちなみにとあるペントレーニング系の本(マンガの技法書ではなく)には、沢山の作家さんにどのペンを使用しているかなどを聞いたアンケートを一斉に掲載しているものもあります。
そういう本も参考にしてみてはいかがでしょうか?

頑張って下さい!

こんばんわ、自分もGペン(先、軸ともにゼブラ)を使用しマンガを描いている者です。

まずペン先のことですが、これはどの会社の~とかで特にお勧めはありません。
まずは描いてみて、その会社の特性を生かせそうか・・・だと思います。
(自分は数社試してみてどこもあまり変わりはないな、と思いました)
またGペンはなれるまでは難しい場合があるので、比較的一定の線が引けるサジやスクールなどの他のペン先の方が良い場合もあります。

また軸のことですが、自分は木製を愛用しています。
金属性の...続きを読む

Qコピックと使うインクは水性?耐水性?

題名の通りなんですが、コピックと一緒に使うペンのインクは水性or耐水性のどちらが良いのでしょうか?

【QNo.1960018】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1960018.html
こちらの質問を参考にしたのですが、この辺りが曖昧でしたので質問させていただきました。用紙によっても変わるのかな?

Aベストアンサー

耐水性のものをお使いください。

コピックマルチライナーという商品もあります。
http://www.too.com/copic/products/multiliner.html

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Qコピックに滲まないインク&ハガキの種類

最近コピックを使い始めたのですが
デリーターの耐水インクを使っていてコピックで上から塗ると
滲んで色が黒ずんで大惨事になります。
コピックで上から塗っても滲まない主線の黒インクって
お勧めありますか?
今年賀状をハガキに書いているのでこまっています。

また私は再生紙はがきを使っているのですが宛名面にコピックが写ってしまいます。
友達から送られてきたのをみるとそうでもないのですが・・・
ちなみに友達のハガキはインクジェット版です。
これってなにか関係があるのでしょうか?
ただ私の筆圧などが強いだけでしょうか・・・?
ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

普通の墨汁が滲まないですよ。
開明が有名ですね。安いし、細い線から広い面まできれいな黒で描けます。
耐水性の墨汁も売っていますが、こちらは試したことがないのでコピックで滲むかどうかわかりません。

ただ、墨汁は耐水性ではないのでコピックには滲まなくてもハガキを持つ手が汗ばんでいたりすると滲んでしまうかもしれません。

QGペンや丸ペンに適した紙を教えて下さい。

Gペンや丸ペンに適した紙を教えて下さい。
色々な国の文様を細かく描いています。
アルシュの細目で描いているんですが、どうにも引っ掛かりが多くて描き難いです。
試供品で試させて頂いた中では特殊紙商事(株)様の「かきた」が一番理想的な感じでしたが、なかなか手に入りづらいです。
漫画を描くわけではなく、細かい模様を描くのに適した紙を教えて頂けませんか?
出来れば手に入りやすいのが助かります。
ぜひよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

固いですが(丸められない)、
ケント紙では駄目ですか?
製図などに使用されています。
過去に使用していましたが、
Gや丸の引っかかりは無かった記憶があります。

「かきた」はシルクスクリーン用の版画紙で、
ペン入れに最適ではなかったと思います。

Q耐水性インクって。

こんばんわ。早速ですが困っています。
最近コピック(油性マーカー?になるんでしょうか)を使って色を塗っているのですが、主線がどうも滲んでしまいます。(紙はハガキ、コピー用紙、スケッチブック、水彩紙等です)
水彩も併用したいのでインクは耐水性のものを使っているのですが…。
コピックは耐水性のインクを溶かしてしまうのでしょうか?それとも単にインクとの相性が悪いのでしょうか?
水彩絵具(アクリル絵具、水彩色鉛筆、透明水彩など)もコピックと一緒に使う場合があるのでそれを踏まえてお勧めのインクや滲まないようにする方法を教えてください。
よろしくお願いします。
それと、もしよろしければ滲む原因も突き止めたいのですが。(水性や油性、耐水性などの性質をお教え願いたいのです。)

Aベストアンサー

#1の者です。
マーカーの紹介本を見ると、
安定して水彩とコピックで併用できるものに
「証券用インク」があるようです。
昔はカラー描くといったらパイロットの証券用インクでしたが、コピックでもどうやらにじまない様子です。

あと、付けペンでなくとも良いならば
コピックマルチライナー(6色展開。水彩だと微妙ににじむこともある様子)

ピグマグラフィック(ほぼ黒一色。水彩でもコピックでもにじまない)
なども利用できると思います。
ペン先の太さが色々あるので、趣味に合うものを探して見て下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報