阪急交通社トラピックスのツアーですが、いつもかなりお値打ちだと思うんですがなぜでしょうか。
実際に旅行に参加された方、感想をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

海外の時 よく利用します。


現地ガイドさんも親切ですし 丁寧です。
特に注意事項をしっかり 
教えてくれますので安心です。
他社より安いので どこが違うのか
現地ガイドさんに質問をしたことがあります。

そのときの 回答は 有名ツーリストでは
時間に余裕をもったスケジュールで回りるため
トラピックスで4泊のところを 
プラス1~2泊多めに設定した
観光になるそうです。
現地での説明の内容も 行く場所も変わらない 
ただゆっくり観光するそうです。
なので 他社は熟年以降向き
若くて体力があるなら トラピックスがいいですよ
って 教えてくれました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答くださった方々にまとめてお礼いたします。
どのご意見も、大変参考になりました。

以前から新聞広告でかなりお値打ちでツアーが組まれているなぁと気になってはいたんですが、初めて参加を決め申し込みました。
どの旅行も、主な観光地をふんだんに回り、食事も適度に付いていて大手代理店には比べ物にならない破格の値段ですが、実際に参加するとなって少し不安になっていた所です。
航空機代・ホテル代・現地バス代など考えてもこの価格ではどんな旅行・どんな添乗員なのかと... 

でも、皆さんの回答を拝見するに従って不安が徐々に解消されました。
まあ人それぞれの感じ方は違うので「こすい」という意見も、価格だけで決めてがっかりしてしまう事もあるかもしませんね。

添乗員さんについても、大丈夫そうですね。大変臨機応変に対応されている事が分かり安心して参加できます。

皆様、本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 16:36

「こすい」と云う人もいますが、大阪商人で合理的に計画されています。


 現地で他地域からの客を合流させバスの定員にするなど他では見られません。
 又、新しいホテルで顧客開拓中のものを安く組み込むなど
上海・蘇州・杭州4泊で4.5万円に参加しましたが、大変お得感がありました。
 友人に話したら「嘘だろう」の感想でした。
    • good
    • 1

安いのは理由があります。


阪急はツアー中のオプション(別料金)が多いことです。
まずほとんどの有料施設は別料金になっています。
また、昼食もほとんどオプションです。
「まあ、そこで店(コンビニなど)を探してたべればいいか」
「そこの店でなにか注文すればいいか」
と考える人もいますが、店(場所)によっては近くに店がない、店内で注文できない、注文できてもメニューが少ない・値段が高いなどいろいろです。

特に「キャンペーン」などの商品でかなり安いものはこの“オプション”が特に多いのが特徴です。
パンフレット(または新聞広告にある)行程表をまずはじっくり見ることです。
また、土産店に立ち寄る回数が多いという人もいますが、長い移動距離でトイレ休憩も途中とらないといけないので、その意味合いも含めての立ち寄りです。(別に買わなければいいので)
阪急だけでなく新聞広告にて募集をかける(店舗で申し込まなくてもいい)俗に言う通販型といわれるJTBの「旅物語」、クラブツーリズム、などはこのタイプです。

値段だけで判断するとあとで「こんなはずじゃ・・・」となる場合があります。
    • good
    • 4

 このツアーはときどき参加しています。

私はこの会社のツアーは日本一良心的で内容も充実しているツアーだと思います。第一に気に入っているのは、お買い物に拉致されることが殆どないということです。臨機応変の現地での対応が見事なことがこれに次ぎます。特にストックホルムで、定刻の10分前にフェリーが出航してしまったためにツアーの一行約30人が乗遅れてしまったときの女性ガイドの鬼気迫る気魄で行なった船会社とのネゴ、3時間後の便の確保、およびその先でのバスの手配などの水際だった処理には感服しました。そのお蔭でヘルシンキ到着が古都のトゥルクに変ったことでこの町の見物が可能になるというおまけまでついたのです。
 サンクトペテルブルクではチェックインの重量制限が非常に厳しいことを知らせてくれ、これの対応は何でもかでも着込んで着ぶくれてチェックに通った直後、係員の見ている前でそれを脱ぎ捨てて手荷物にしまい込むということが可能なことを知らせてくれたり、的確な情報を随時流してくれるのもいいですね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旅行会社について(阪急交通社かJTB)

イタリア旅行に行こうと思っています。
旅行内容だけで比較すると、価格、観光箇所ともに阪急交通社のトラピックスが希望に沿っているのですが、一度も阪急旅行社を利用したことがないので安心して旅行できるか心配です。
価格が少し高くてもやはり評判のよいルックJTBのほうがよいのでしょうか。阪急交通社に参加した方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの人数です。JTBは30人未満に対して阪急は40人程度が多いようです。
 これはツアー参加者の集合出発時間不遵守やトラブルによる
遅延が多くなることを意味します。
 また、ホテルやエアーチェックインに時間を要したり、
バス食事の座席に自由がなくなります。

2、日程です。これは阪急特有なのですが、強行日程。
これが売りなのかもしれませんが、ちょっとキツキツだなと思います。

3、これは参加者の質です。やはり高いツアーに参加する人は
一緒にいても気分を害する事無く旅行ができることが多いです。

もちろんJTBでもスリムのような商品はちょっとキツイですが(関係者談)。

最後はご本人の選択だと思います。せっかくの旅行です。コースも要素の一つです。
阪急交通社は業界5位に入るくらいの大きい会社です。
ボンド保証会員でもあり、信頼はできます。個人的に好き嫌いはあっても問題はないというのが私の見方です。

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの...続きを読む

Q阪急交通社(トラピックス)の海外ツアーはどうですか?

過去の質問も拝見しましたが、もう少し詳しく教えて下さい。
阪急交通社(トラピックス)の海外ツアーはどうですか?

現在、10月末~11月初めにかけての海外旅行を計画中で、トルコへのツアーを探している最中です。
いろいろな旅行会社のパンフレットを比較していると、阪急交通社(トラピックス)のツアーが安くて良さそうな印象でした。
ちなみに、今一番ツアー内容に惹かれている他社のものに比べると、旅行代金が約7万円も安いです。
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_i.php?p_hei=30&p_course_id=E268TK&p_month=2009/9/01

私は今までJTB、HISのツアーに参加した事がありますが、トラピックスのツアーがどんな感じなのか分かりません。
実は、私の周りでは国内ツアーの評判があまり良くないので(汗)、海外ツアーに参加した事がある方の経験談を伺いたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

4月にトラピックスでトルコ9日間のツアーに行ってきました。
(大韓航空・仁川空港経由です。)

私は阪急お勧めですよ。

ただトルコの現地ツアー会社ですが「DORACツアー」という所が最大手らしくJTBやHISもその現地ツアー会社を使うことが多いそうです。
(私たちが行ったときもJTBやHISのツアーの人をホテルやドライブイン・観光地等で見かけましたがどちらもDORACツアーでした)

日本で申し込むツアー会社が違っても現地では同じツアー会社になってしまう場合が多いそうなので結局は日本のツアー会社はあまり関係無くなってしまうと思います。
なのでツアー内容(往復の飛行機・日数・ホテル・参加人数など)を重視で選ばれるといいと思いますよ。

DORACツアーの現地ガイドさんいわく8日間のツアーですと何処のツアー会社(JTBやHIS)でも観光地ではゆっくり見る時間が無いので急ぎ足で回る事が多いそうです。

ちなみに私たちの行った阪急のツアーは添乗員さんも現地ガイドさんもすごい気配りをしてくれる方で問題も全く無く大満足でした。

ご参考まで。

こんばんは。

4月にトラピックスでトルコ9日間のツアーに行ってきました。
(大韓航空・仁川空港経由です。)

私は阪急お勧めですよ。

ただトルコの現地ツアー会社ですが「DORACツアー」という所が最大手らしくJTBやHISもその現地ツアー会社を使うことが多いそうです。
(私たちが行ったときもJTBやHISのツアーの人をホテルやドライブイン・観光地等で見かけましたがどちらもDORACツアーでした)

日本で申し込むツアー会社が違っても現地では同じツアー会社になってしまう...続きを読む

Q阪急交通社は・・・

来月の祖母の誕生日に、プレゼントとして北海道旅行(札幌・函館・小樽)に連れて行ってあげたいと思っております。
少しずつ資金を貯め始めて、ようやく2人分出せるぐらいになりました。
ですから、安くて行ける阪急交通社のプランにするつもりです。

ところが(主に海外旅行プラン利用者に)評判が良くないので少し心配になってきました。
かといって予算的に余裕がないので阪急さんのお世話になるつもりなのですが・・・f^_^;
だんだん文章が矛盾化してきたのですが、
国内旅行ではどうなのでしょうか?
もしよろしければその辺の批評を教えてもらえないでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

ちなみに出発地は福岡です。

Aベストアンサー

他の方がいわれるとおり、阪急交通社は低料金で、新聞広告などで“低料金”というのが魅力で業績を伸ばしてきました。
またかなりきつい行程を組んでいるなど業界内での評判はイマイチで、「朝ホテル出発7:00,夕方ホテル着20:00」などざらでした。
このことで阪急交通社が業績を伸ばしたことにより、JTB・旧近畿日本ツーリストなどでも「旅物語」「クラブツーリズム」と同様な内容のツアーを打ち出してきました。

しかし、数年前この強行スケジュール、バス運転手の疲労・スピード超過が元で一時期事故が多発したことがあります。
そのため、最近の阪急交通社では行程にある程度余裕を持ったスケジュールを組むことにしています。
朝ホテル出発は(飛行機・船の時間に間に合わないなどのよほどの理由以外)8:00以降の出発となっています。
また、ホテル到着時間も渋滞などやむ終えないことを除いておおよそ19:00頃までには到着しているようです。
バスの座席もよほどのことがよほどのことが無い限り、満席にすることはなく、一部(非常口など)ゆとりを持たせるようになりました。

また、以前からいわれていたことですが(阪急交通社だけに限ったことではありませんが)低料金のツアーは「オプションが多い」という批判が多いようです。
コースによってはたしかに、食事(昼食)は別料金だったり、観光地・観光船なども別料金場合もあります。
しかし、これはリピーター客でもツアーに参加してもらうための手段でもあります。
しかし、コースによっても違いますが、最近のツアーはオプションは以前に比べると少なくなっているようです。
もう1つ「土産物屋に立寄りすぎ」との批判もありますが、これはバス移動時トイレ休憩などを取らなけならない理由もあります。
バス走行中「トイレ行きたい」といっても、バスは簡単に止まることができません。

阪急交通社のツアーは上記のように、決して悪いツアーは出していませんので安心して参加してください。
かえって他社の同様のツアー(新聞などでのみ募集)のほうが、関係者の間ではあまり評判がよくありません。

またお祖母様へのプレゼントなんて素敵なことです。
ツアー中は歩いたりすることもしばしば歩いたりすることもあるのですが、その辺は大丈夫なのでしょうか?
お気をつけていってきてください。

他の方がいわれるとおり、阪急交通社は低料金で、新聞広告などで“低料金”というのが魅力で業績を伸ばしてきました。
またかなりきつい行程を組んでいるなど業界内での評判はイマイチで、「朝ホテル出発7:00,夕方ホテル着20:00」などざらでした。
このことで阪急交通社が業績を伸ばしたことにより、JTB・旧近畿日本ツーリストなどでも「旅物語」「クラブツーリズム」と同様な内容のツアーを打ち出してきました。

しかし、数年前この強行スケジュール、バス運転手の疲労・スピード超過が元で一時期事故が多発...続きを読む

Q阪急交通社によるイタリア旅行

来月末に8~10日間、イタリアへの新婚旅行を考えています。
そこで質問です。阪急交通社のトラピックスは、オススメですか?こちらのサイトでも他の方の質問を拝見させてもらいましたが、ホテルがよくないとか、お土産もの屋に立ち寄りすぎるとか、過密日程だとか、情報漏洩があったとか、バス事故があったとか、あまりよくない情報もあり、不安です。
ただ、オススメしている方もいらっしゃるので、再度質問させていただきました。しかも、今回のツアー内容は、ホテルもシェラトン系列などそこそこよいグレードになってますし、他のツアーでは見れない「最後の晩餐」もツアーに組み込まれていました。(最後の晩餐は、予約制で安いプランだと組み込まれていないことが多いみたいなので・・・)
そして何より、同じような観光地を巡るプランでも、JTBや日本旅行よりも1~2割程度安いんです。しかも、アリタリアの直行なので楽かなと思っています。
阪急交通社の経験者、旅行業界に詳しい方でなくても、些細な情報でも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「阪急交通社」http://www.hankyu-travel.com/の格安ツアー部門が「トラピックス」http://www.hankyu-travel.com/kansai/
なのですね。

新婚旅行で格安ツアー。大丈夫でしょうか? 

トラピックスの利用経験はありませんが、一般的に、海外旅行ではそれなりのお金を出さないとそれなりのことが多いです。
それを承知の上で選ぶなら良いですが、ハネムーンで何か期待や思い入れが強いのであれば、ツアー料金だけを選択基準にしないほうが良いと思います。

>ホテルがよくないとか、お土産もの屋に立ち寄りすぎるとか、過密日程だとか

このへんは、格安ツアーなら仕方ないと思います。
ツアー料金を安くするにはどこかでコストを削らないといけません。
もっと料金の高いツアーとは違う部分があっても不思議はない。
トラピックスでないほうの阪急のツアーなら、違うホテルを利用するのかもしれないし・・・・。

旅行会社ごとのカラー(格安お手軽気軽路線なのか、品質重視で安くないのかetc.)はあるでしょうが、同じ旅行会社でも「ブランド」によって料金や傾向は違います。
JTBだって、豪華版からお手軽版までツアーのタイプがいくつかあるんでは。

JTBや日本旅行のツアーは「同じような観光地を巡る」とのことですが、トラピックスのツアーと同等レベルのホテルを利用して、日程の詰め込み具合も似たようなものなのでしょうか。

「阪急交通社」http://www.hankyu-travel.com/の格安ツアー部門が「トラピックス」http://www.hankyu-travel.com/kansai/
なのですね。

新婚旅行で格安ツアー。大丈夫でしょうか? 

トラピックスの利用経験はありませんが、一般的に、海外旅行ではそれなりのお金を出さないとそれなりのことが多いです。
それを承知の上で選ぶなら良いですが、ハネムーンで何か期待や思い入れが強いのであれば、ツアー料金だけを選択基準にしないほうが良いと思います。

>ホテルがよくないとか、お土産もの屋に立ち寄...続きを読む

Q阪急交通社はツアー催行中止を直前連絡するので要注意

  阪急交通社は、『集合時間のわずか10分前にツアー催行中止』の連絡をツアー客にし、
 そのために、ツアー客が被る被害に対し、何ら謝ろうともしません。

  【旅行会社からのツアー中止】の連絡は、ツアーの何時間前までなら妥当と思われますか?

   ちなみに、今回のケースは、ツアー前日(3月11日)に、八重山諸島周囲にも「津波警報」が
  出ており、前日夕方から、当該海域の船は全て欠航していました。

   にもかかわらず、11日に電話をかけてきた阪急トラベルサポートの添乗員は、
 「津波警報が出てる【だけ】ですから、ツアーは催行します」とか、
 「気温がこれこれなので、長袖と半袖の両方を用意してください」と言っていただけで、
  翌日(12日)のツアーが中止になるかも?という案内はありませんでした。

  それが、ツアー当日(3月12日)、自宅から3時間近くかけて、集合場所(セントレア)に
 行ったところ、【集合時間10分前にツアー中止】を聞かされました。

  阪急交通社のツアー中止の決定タイミングは、悪いと思いませんか?
  阪急トラベルサポートの添乗員は、船が欠航しているにもかかわらず、
 ツアー客に、その事実を伝えていません。
   
 
 質問をまとめると、
 旅行会社は、ツアー中止を、どの位前に決定するのが妥当かを、お聞きしたいです。
  (もちろん、その時の状況により、時間の幅はあるかとは思いますが・・・)

  
  阪急交通社中部日本営業本部の担当者は、ツアー催行中止を集合時間のわずか10分前に、
 ツアー客に連絡した事実に対して、ツアー客が種々迷惑を被っていることに対して、
 全く反省されていないので、皆様にお知らせし考えて頂きたく投稿しました。  


 「追記」:なお、当日、セントレアから石垣島への飛行機は平常通り発着しており、
    私が、「飛行機が飛んでいるなら、石垣島まで行きたい」と申しましたが、
    阪急トラベルサポートの添乗員は、とりあってくれませんでした。

  阪急交通社は、『集合時間のわずか10分前にツアー催行中止』の連絡をツアー客にし、
 そのために、ツアー客が被る被害に対し、何ら謝ろうともしません。

  【旅行会社からのツアー中止】の連絡は、ツアーの何時間前までなら妥当と思われますか?

   ちなみに、今回のケースは、ツアー前日(3月11日)に、八重山諸島周囲にも「津波警報」が
  出ており、前日夕方から、当該海域の船は全て欠航していました。

   にもかかわらず、11日に電話をかけてきた阪急トラベルサポートの添乗員は、
 「...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

残念ですが、約款上中止について問題無いとは思いますし、ツアー中止の場合、石垣便が平常運行していてもツアーのチケットでは乗れないので・・・

とは言うものの、11日の電話の際に「場合によっては催行中止になるかもしれません。」とか、「当日何時までにはツアー催行可否を決定しますので心配な場合は問い合わせを。」みたいな配慮があっても良さそうな気がしますが。

ところで実際いつツアー中止が決定されたのかも気になりました。
もしも、集合時間10分前に決定されたのではなく もっと早い時間に決定していたのに集合場所に行くまで連絡がつかなかったなら、問題ありという感じ。
JTBや近ツリの同日出発ツアーはどんな対応だったのかも気になります。

今回の場合は、ツアー中止になった事や集合時間10分前に中止という事よりも 係員の対応のまずさに問題があったように感じました。
楽しみにしていた旅行が、中止かもと思ってた所に催行すると聞いたら嬉しいです。ところが3時間かけて空港に到着したら中止ってのは誰でも「はぁ~?」だと思います。

そうは言っても丁寧に催行中止決定した経緯を説明しつつ、真摯な態度で心から申し訳ありませんとお詫びされたら「今回は残念だけど仕方無い」と納得なさったのでは?
追記に書かれてる件についても、とりあってくれなかったとお客さんに感じさせてしまう対応のまずさがあったと思います。
今回は本当に残念でした。

こんばんは。

残念ですが、約款上中止について問題無いとは思いますし、ツアー中止の場合、石垣便が平常運行していてもツアーのチケットでは乗れないので・・・

とは言うものの、11日の電話の際に「場合によっては催行中止になるかもしれません。」とか、「当日何時までにはツアー催行可否を決定しますので心配な場合は問い合わせを。」みたいな配慮があっても良さそうな気がしますが。

ところで実際いつツアー中止が決定されたのかも気になりました。
もしも、集合時間10分前に決定されたのではなく もっ...続きを読む

Q阪急交通社のツアーの参加者の年齢層

だいぶ前になるのですが阪急交通社の台湾ツアーに友達と参加しました。若い人が多いのかな?って思っていたら私たち以外はみんな家族で参加されていました。9月に中国に行く時、成田空港で阪急交通社の団体をみかけたのですが、年配の方が多かったように思います。今回一人参加で上海のツアーに参加しようと思うのですが、ここの旅行会社の参加者の年齢層は高いのでしょうか?

Aベストアンサー

No.4の補足回答です。
土日一泊2日と言うことは、添乗員付きではなく、現地出迎え付きツアーということでしょうか?
でしたら、添乗員付きよりは若い方が参加されると思います。

定年過ぎた方たちは、土日にこだわることなく平日に参加される方が多いです。
ですから、土日ツアーは会社勤めなどで休みが取れない人の参加が多いと思います。
現地出迎え付きですと(おそらく)ワゴン車に乗れる人数でしょう。
若い方もいれば年配者(60歳前)もいると思います。
そのときの申し込みの状況により変わるのでなんともいえませんね。
参考にならずごめんなさい。

添乗員つきなら、「今回、同じくらいの年齢の方いらっしゃいますか?」など問い合わせするとだいたいの年齢層教えてくれますよ。

Qツアー人数35前後・・どうでしたか!?

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移動、
また移動日の日が1日ありその時は7時間程かけての移動です。。

バスでみっちりというのもキツイですが、その他に35名となると、トイレ休憩や食事の時もトイレが長蛇の列、ホテルや観光地での集合・解散時などの時も点呼やカギ渡しなど・・
それなりにダラダラと時間がかかると思います。。
自由時間が多いツアーなら人数が多くてもそんなに苦ではないと思いますが・・・今回自由時間はほとんどないそうです。。

今まで30~40人程の添乗員付ツアーに参加された事のある方・・・
メリット・デメリット・・・
多い人数でのツアーはきつかった・・
など何でもいいので感想を教えて下さい。


宜しくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移...続きを読む

Aベストアンサー

長年添乗員をやってました。
バス一台に40人なんてざらでした。30名以下なんてほとんどありません。
チェックインで鍵を渡すのに時間がかかる時もあります。(かからない時はめずらしい)
レストランで配膳に時間がかかります。人数点呼も時間がかかる。
トイレも女性は長蛇の列。モロッコはイスラム国ですので日本のドライブインみたいに女性が男性用にははいれません。

>ダラダラと時間がかかると思います。。
添乗員はてきぱきやっているつもりですが現地のスピードが日本人の感覚に適応していません。

なれた添乗員ならお客の前後を入れ替え不公平感のないようにするようですが。

ちなみに乗車人数の多く設定している旅行社ならモロッコは慣れてる添乗員だとおもわれますが。
はずしたらごめんなさい。

座席の入れ替えを添乗員がしないようなら一言言いましょう。

Q阪急交通社海外旅行に詳しい方

初めて投稿する者です。今まで近畿日本かJTBで海外(三回)行ったんですが、今回携帯から阪急交通社で成田発タイ五日間59800円+燃油サーチャージ約2万と言うツアー見つけました。ツアー内容は同じ五日間で約12万の近畿日本とかなり激似!むしろ食事回数は阪急交通社が多い! ホテルも近畿日本インペリアルクイーンズパークホテルに対しグランドセンターポイント&レジテンス(高級?)なのでむしろお得? 見た限りでは飛行機があまり聞かないベトナム航空で、往復とも乗り継ぎになる以外は特に悪い所が見当たりません‥この差はなんなんでしょう?他社に比べ安すぎる気がします‥偶然に目玉商品だっただけ?このツアーに行った事のある方、阪急交通社に詳しい方はお返事お願いします!

Aベストアンサー

質問者様の仰るツアーとは、以下URLでしょうか?
だとすると、このツアーには、代金を下げるための仕掛けが随所にちりばめられていますので、妥当な金額設定と考えられます。
ただし、安いのにはそれなりの理由もあります。

内容をよく確認すると、まずツアーが特定の日にしか催行されない点に気づかれると思います。
このように、飛行機とホテルを数名分まとめて購入することでツアー代金を下げるのは、パックツアーの定石ですが、最近はツアー客も団体行動を望まないので、大抵のツアーはフリープランが主体です。
従って、フリープランメインの一般的なツアーに比べ、当該ツアーの値ごろ感がアップするということです。
旅程表を見ると、出発日が毎週火・土のみとなっているため、このツアーは、会社員等、時間に制限がある人は参加が難しいと思います。
学生や定年を迎えたご夫婦等、時間に余裕があって好きな時に旅行が出来る方向けでしょう。
また、最少催行人員も10名となっていますので、1回のツアーに10名以上集まらなければ、人数不足でツアー自体が中止になることもあり得る点も、ハンデの一つになるかと思います。

安さの理由としては、他の方も仰るように、航空運賃の違いも挙げられます。
ベトナム航空はバンコクツアーでよく利用されますが、ホーチミン若しくはハノイを経由しますので時間がかかり、不便なのでその分直行便より安値が設定可能なのです。
また、ご質問のツアーは4日目夜にバンコク発~5日目朝に成田着ですので、5日間と言っても実質3泊ですし、しかも1日目は移動でまる一日潰れますので、非常に時間効率がよくありません。これも、安値の理由の一つになっています。
同じ5日間でも、5日目の朝にバンコク発~その日の夕方に成田着というツアーもあるのですが、時間効率が良いので、値段を高く設定できます。

また、終日を通してフリー時間がなく、添乗員に従って行動するということは、おそらく指定の土産物屋や観光拠点を回ることになるので、そのバックマージン分安くできるとか、日中のオプショナルツアーは他のツアーともジョイントする(ことで、バス等の価格を下げる)等といったことも、欄外に目立たなく書かれています。
ある意味、価格を下げるためにあらゆる手段を講じているといったところでしょうか。

このツアーなら、正直ホテルは「寝るだけ」になりますので、グランデセンターポイントの様な高級コンドミニアムでなくてもいいような気がします。
もう少し、リーズナブルなホテルでも問題ないかと思いますね。

参考URL:http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_i.php?p_course_id=AT111&p_hei=10

質問者様の仰るツアーとは、以下URLでしょうか?
だとすると、このツアーには、代金を下げるための仕掛けが随所にちりばめられていますので、妥当な金額設定と考えられます。
ただし、安いのにはそれなりの理由もあります。

内容をよく確認すると、まずツアーが特定の日にしか催行されない点に気づかれると思います。
このように、飛行機とホテルを数名分まとめて購入することでツアー代金を下げるのは、パックツアーの定石ですが、最近はツアー客も団体行動を望まないので、大抵のツアーはフリープランが主体です...続きを読む

QJALPAK、JTB旅物語どちらを選ぶ?

ヨーロッパの添乗員同行のツアーで、日程ありきの旅行のため、希望のプラン(行き先は少し違いますが)で2社の空きを見つけることができました。

JALPAKと競合するならばおそらく、LOOKJTBだと思うのですが、旅物語しかあいていなくて・・・しかし旅物語はネット上ではあまり良い評判を見かけません。

旅物語はJTBの廉価版でクラツーや阪急のトラピックスと同じような性格のもののようですね。

訪れる国も違うので一概には言えないと思いますが、JALPAKが9日間で30万円程度、旅物語が8日間で25万円程度(いずれもサーチャージ込み)なのですが、みなさんだったらどちらを選ばれるのでしょうか。

ちなみに、安さを追求した旅ではなく、ホテルや食事もできれば楽しみたいと思いますし、朝食もコンチネンタルスタイルではなくアメリカンスタイルが良いなと思っております。(JALPAKはアメリカンスタイルの朝食のようですが、旅物語はその記述が見つけられません)食事について、旅物語で後悔したとかありますか?

また、ホテルがどちらも基本的にBグレードとなっておりますが、JALPAKのBグレードと旅物語のBグレードは同等を考えてよろしいのでしょうか?また、それはLOOKJTBのBグレードとも同等なのでしょうか?

ちなみにヨーロッパ旅行はフリープランで都市間の移動は飛行機やユーロスターで都市内の移動は地下鉄などで移動して旅したことはありますが、今回は観光名所などにも行くということで交通の便から添乗員同行のツアーにしています。
英語すらほとんどしゃべれないので・・・。

ヨーロッパの添乗員同行のツアーで、日程ありきの旅行のため、希望のプラン(行き先は少し違いますが)で2社の空きを見つけることができました。

JALPAKと競合するならばおそらく、LOOKJTBだと思うのですが、旅物語しかあいていなくて・・・しかし旅物語はネット上ではあまり良い評判を見かけません。

旅物語はJTBの廉価版でクラツーや阪急のトラピックスと同じような性格のもののようですね。

訪れる国も違うので一概には言えないと思いますが、JALPAKが9日間で30万円程度、旅物語が8日間で25万円程度(いず...続きを読む

Aベストアンサー

JTBは何回も利用しています。阪急やクラブツーリズムも複数回経験があります。残念ながらJALPACKはありません。

私は会社ごとの差よりも、そのツアーの企画と添乗員の差のほうが大きいと思っています。
結局安いツアーそれなりですし、高いツアーはその値打ちがあります。同予算であれば会社ごとのその差はそれほどありません。

これに対して添乗員は千差万別です。私はそれほど変な思い出ではありませんが、新人に当たって大丈夫かなとこちらが心配したことはあります。
もっともそれよりは参加者の方に変な人がいる方がよほどアンラッキーですが。たまに横柄な人や身勝手な人がいて周囲が困ることがあります。でも平均的な日本人の参加者は皆紳士淑女ですね。

日本の大手旅行社はいずれも永年の営業経験で信用もあります。どの会社が良いとか悪いとかは多分たまたまその人が当たったツアーでの経験だけでの感想でしょう。私は平均すればどこも同じという感想です。

ということで予算がある程度あるのならば高いツアーのほうが不満は少ないと思いますよ。

ただJTBは最大手なので品揃えは最も多くあります。日程や目的地でうまく会わないときはJTBをみると何とかなるという気はしますね。

JTBは何回も利用しています。阪急やクラブツーリズムも複数回経験があります。残念ながらJALPACKはありません。

私は会社ごとの差よりも、そのツアーの企画と添乗員の差のほうが大きいと思っています。
結局安いツアーそれなりですし、高いツアーはその値打ちがあります。同予算であれば会社ごとのその差はそれほどありません。

これに対して添乗員は千差万別です。私はそれほど変な思い出ではありませんが、新人に当たって大丈夫かなとこちらが心配したことはあります。
もっともそれよりは参加者の方に変な人...続きを読む

QJTBが比較的高い理由は?

はじめまして。

JTBは他社と比べて全体的に高いと感じるのですが、
それはなぜでしょうか?ホテルやサービスの質などが他よりも
上とかでしょうか???

具体的な根拠があれば嬉しいですが、なくても感じた
フィーリングでオッケーですので、お願いします。

Aベストアンサー

JTBは高いイメージがありますが、逆に安いイメージの他社が、あまり安くない例を述べます。
 JTBは有名ですから、自然とお客さんが来ます。ところが有名でない他社は、何とかびっくりするような安い値段のパンフレットを作って、客にお店へ入ってもらおうとします。
(1)特に他社は、「○○円~」と思い切った安値をパンフレットの表に書いて注目してもらおうとします。でもパンフレット中を見ると、表紙に書いてある「○○円~」という値段はそのパンフレットの隅にある特殊な人気のないコースの、それも特別人気のない数日のみがその値段であったりして、その日と違う日出発ならどーんと高くて、決して安くないこともあります。安く見せるために、特別な日のみ赤字覚悟で安くして(場合によったらその最安値で行けるのは数席だけなど限定していることもあり)、その他の日やコースは安くなくても、パンフレット表紙の安い値段に釣られて窓口に来て、その他の日に通常程度の値段でツアー申し込む人も多いです。JTBは、そんな無理した極端な値段設定はあまりしません。
・安い他社の激安ツアーには、デメリットがいろいろあります。
(2)最小催行人数が大きい
国内バスツアーなど、貸しきりバスを借りるのは1台いくらですから45人乗りバスを、10人で乗っても45人で乗ってもバス代は同じです。他社の激安ツアーは、45人乗りバスに40人以上のらないと儲けがないのでツアーを成立させないなど、激安ツアーは最小催行人数が大きく、申込が少ないと出発の1~2週間前になって、お申込のツアーは人数が集まらないため中止です。他のツアーに変更しませんかと高いツアーを奨められることもあります。もちろんことわれば予約代金は全額返してもらえますが。JTBなど高いツアーは2人でも催行するとかいうふうに、最小催行人数が少なく旅行に行ける確立が高いものです。
(3)土産物店巡りが多い
他社の激安ツアーは、お客様からもらえるツアー代金が少ないので、それを補うために、お客さんを連れて行っただけで添乗員にお金をくれる土産物店を多く案内して、収入にあてます。観光より土産物店巡りがメインのようなツアーになります。
(4)小さな字で書いてあるけど、ツアー代金に含まれない別途料金が多い
他社の激安ツアーは、ツアー代金を安く見せるために、いろいろな費用を別途として、その旨を小さな字では書いていますが、そんな細かいことまで気付かずツアーに行くと、ツアーに組み込まれている観光地の入場料が別途集金されたり、高くてまずい食事場所まで案内されたがそこでの支払いが別途集金されたり、最低限の食事代はツアーに含まれていても、奨められてたのんだ飲物代や追加一品料理が異常に高かったり、ツインルームしかないということで奇数人数で参加したら思わぬ高いツインルームを一人使用の追加料金をとられたとか、ツアーから帰って支払った総額を考えてみると安くなかったということも多いです。
(5)他社の激安海外旅行などは、なかなか利用航空会社や便が決まらず、出発時間や詳細行程が申し込んでもなかなか決まらない。
これは、フリープランタイプの激安ツアーはあらかじめ航空機の席を押さえておくのではなく、自社の他の高いツアーであまった席や、他のツアーでお客さんの都合でキャンセル料を取ってキャンセルとなった席を割り当てようとします。そのため1週間くらい前になるまで利用航空会社が決まらないことが多いです。1週間くらい前になってもキャンセルが出なかったら、そのときは赤字覚悟で正規運賃チケットなどで手配はしてくれます。でもたいていはどこかの便でキャンセルが出るようです。
 上記のように、安いと思われる他社もトータルで考えるとあまり安くないことも多いので、イメージに騙されず十分注意してください。
 でも、JTBは最低基準が高く、信用できない安い宿などは扱っていなく、ある程度以上のランクの施設しか扱っていなかったり、社員が多く待たされにくかったり、親切に相談に乗ってくれたりする分、極端な安値競争は苦手な感じもします。

JTBは高いイメージがありますが、逆に安いイメージの他社が、あまり安くない例を述べます。
 JTBは有名ですから、自然とお客さんが来ます。ところが有名でない他社は、何とかびっくりするような安い値段のパンフレットを作って、客にお店へ入ってもらおうとします。
(1)特に他社は、「○○円~」と思い切った安値をパンフレットの表に書いて注目してもらおうとします。でもパンフレット中を見ると、表紙に書いてある「○○円~」という値段はそのパンフレットの隅にある特殊な人気のないコースの、それも特別人気の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報