今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

中野かどこかにある東大付属中学は双子を入学させて研究していると聞きましたが,一体どんな研究が施されているのでしょうか?ちょっと恐い気もするのですが…。で,双子しか入学できないのですか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



双子用の入試別枠があるみたいです。芸能人の大竹まことさんが確かここの
卒業ですよね?という事は彼は双子でもう一人あぁいう感じの方がいるという
訳で....

内容としてはこういう事しているみたいです。
http://www.eps4.comlink.ne.jp/~aasaka/twin2.htm

参考URL:http://www.eps4.comlink.ne.jp/~aasaka/twin2.htm, …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

URLを見て内容が詳しくわかりました。ありがとうございます!

お礼日時:2002/10/09 16:55

双子の友人が卒業生です。



別に怖くはないと思いますが、、、

心理学や発達に関する研究の中で、双子でしか確認できない分野と言うのがあって、双子というのは貴重な研究対象のようですよ。

というのは、双子と言うのは(特に一卵性であればなおさら)基本的に遺伝的には等しいものを受け継いでいて、生育環境も同じですよね。ところが性格は全く同じと言うわけではありません。こうしたあたりから、
  人間の性格は、
   生まれながらに持っているものが優先的に影響するか
   育った環境が影響するか
   第一子として大人が扱うのと、末っ子として大人が扱うのとがどう影   響するか(双子だけの兄弟だと長子と末子ですよね)
といった、双子でなければ確かめられないことがたくさんあるようです。
したがって、教育学、教育心理学の分野でも、双子を研究することが有効なために、様々な研究がなされているようです。といっても普通に授業をしているのであって、研究対象にしているといって、何か特別なことをさせているわけではないようです。

他にも国立の教育学部附属の学校は全国にいくつもありますが、どこも、教育学関係の(つまり、よりよい教え方とか、よりよいカリキュラムとかを検討するといったあたりの)研究をするために、普通の学校とは多少違いますが、(その多少の違いの効果をためしているわけですから)授業が行われています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

初め私は一人の子にはよい教育・もう一人の子にはそうでない教育?のような環境の変化を与えるのかと思っていました。じゃぁ後者の子はどうなるの!?って。そんな単純じゃなかったようですね。(ぽりぽり)ありがとうございました!

お礼日時:2002/10/09 16:57

> 中野かどこかにある東大付属中学は


 正式名称は「東京大学教育学部附属中等教育学校」で,東京都中野区南台にあるそうです。下にホームページを挙げておきます(↓1番目)。

> 一体どんな研究が施されているのでしょうか?
 一例として「日本性格心理学会第6回大会プログラム」(↓2番目)に「双生児の競争意識について(2)- 中学・高校の一般生徒との比較を中心に -」という発表がありました。この発表は「双生児について競争意識を調査し,性差,卵性差及び成績との関連をみる。一般児の競争意識を調べ双生児と比較する。」といった内容のようです。

> で,双子しか入学できないのですか?
 「東京大学教育学部附属中等教育学校」のページに「入学案内」がありますので御覧下さい。「一般志願者一般児用」,「推薦志願者用」,「一般志願者双生児用」とあります。『双子しか入学できない』のではなく,「双子は別枠で募集する」という事のようです。

参考URL:http://www.p.u-tokyo.ac.jp/highschool/, http://wwwsoc.nii.ac.jp/jspp/act/cong/cong06/con …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいお返事とURLありがとうございます!

お礼日時:2002/10/09 16:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q双子でないと入れない小学校ってあるのですか?

筑波大学付属の小学校だったと思うのですが、一卵性双生児(双子)でないと入学できない小学校があると聞きました。
全国でここだけなのかな、と思うのですが詳細はどこを見ればわかるか教えて下さい。

Aベストアンサー

お探しの学校とは違うのですが…
東京大学教育学部附属中等教育学校には、双子だけが受験できる募集枠があるそうです。
双子だけしか入れない学校だというわけではなく、募集枠が分けてあるだけだそうですが、何かのヒントになれば幸いです。

http://www.hs.p.u-tokyo.ac.jp/naka/qa.html

Q「東大付属」高校なんてものはあるのでしょうか???

このまえ、「東大付属」という文字の入ったバッグを持った
高校生の一群に出会いました。

東大付属と冠がつく高校なんてあるのでしょうか?
もしあるとしたら、東大進学率はどれくらいなのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京大学教育学部附属高等学校が中野区にあります。
エリート校ではありません。
教育学部の実験用、というと失礼ですが、教育学の
実習や研究の目的があるようです。

ホームページにはこう書いてあります。

「本校の前身は旧制の東京高等学校ですが、戦後教育改革のなかで東京大学教育学部附属中・高等学校として発足しました。附属学校の使命を自覚し、いわゆる受験エリート校化をさけるべく、発足当初から入学者選抜をまずは公開抽選によって行うなど細心の注意を払ってまいりました。」

参考URL:http://www.hs.p.u-tokyo.ac.jp/

Q東京大学教育学部付属中等教育学校について

東大付属中等教育学校について、質問させていただきます。

子供は小6。来春、公立中高一貫校受検を考えております。
塾で出してます、学校案内を見る機会がありまして、
東大付属の存在を知りました。

試験は適性検査となっていますが・・・
公立中高一貫校と同じような形式での出題となるのでしょうか?
それとも私立中受験対策をしていなければ問題を解くことは困難ですか?

ご存知の方、ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

東大附属については、これらの過去質問があるので参考にしてください。(私も答えていますね)
http://okwave.jp/qa1236569.html
http://okwave.jp/qa422233.html
http://okwave.jp/qa376089.html
http://okwave.jp/qa2373202.html

特徴が強い学校なので、評価(向き・不向き)は大きく分かれると思います。

私自身はこの学校の教育方針は非常に高く買っていますが、進学塾タイプの授業を期待する親子には全く向きません。

定員については双子枠が一定ありますが、大多数は一般なのでご心配なく。

入学試験については、私立中受験対策(のようなもの)は、全く必要ありません。ただ逆に、どういう対策をとれば受かるか?というのは難しいです。

学校の教育方針としては、都立中高一貫校と共通する点が多いでしょうが、試験(問題)となるとどうでしょう?
過去質問でも現役生徒・卒業生の方が答えているのを、ご覧ください。

Q至急お願いします。東京大学付属中学受験対策

こんばんは。家庭教師をしているものです。

タイトル通り、東京大学付属中学対策を頼まれました。(一般入試です)受験は2月3日です。これから一ヶ月弱対策をしてほしいと頼まれたのですが、データが少なく調べれば調べるほど謎が深まる一方です。
以下の点について教えてください

(1)受験形式は5教科なのか、そうではないのか。
(2)対策としてどのようなことを行えばいいのか。
(3)受験された方は実際どのような感じだったのか

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://blog.goo.ne.jp/takenokai1031/e/b975c01b270e206c4959b7fffeb76615
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/chugakujuken/1143632966/l50
基本は通常の選抜試験というよりも適性検査であり、他に作文、実技、面接、書類で選考される。従って、偏差値的には46以上となるが、進学実績は比較的高い。ただ、学校での受験指導はしないので、個人個人が塾や予備校に通う。進学以外も多い様だが。ここ数年の中高一貫校ブームによって、ここも倍率が上がったため、検査問題を少々難しくはしているようだが、過去問も販売されているので参考にされたし。
また、東附が求めているのは、12歳で完璧な学力を持っている子供ではなく、12歳で自分の意思を明確に表示できる能力の子供のようです。つまり、学力ではなく、個性重視の適性検査だということです。そういった人材を6年間教育研究する材料として入学させるのです。
通常の受験勉強では、対応は難しいでしょう。

http://blog.goo.ne.jp/takenokai1031/e/b975c01b270e206c4959b7fffeb76615
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/chugakujuken/1143632966/l50
基本は通常の選抜試験というよりも適性検査であり、他に作文、実技、面接、書類で選考される。従って、偏差値的には46以上となるが、進学実績は比較的高い。ただ、学校での受験指導はしないので、個人個人が塾や予備校に通う。進学以外も多い様だが。ここ数年の中高一貫校ブームによって、ここも倍率が上がったため、検査問題を少々難しくはしているようだが、過...続きを読む

Q家族4人 食費7万 おかしいですか?

主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。そうでしょうか?
子供6歳と3歳は男の子だから?よく食べますし、私も食事でひもじい思いはさせたくありません。今時、生鮭切り身4切れ600円くらいするし・・一日2000円以内と心がけてますが・・むしろ増やしたいくらい。過食で肥満児でもなくあばら骨がみえてるくらいですがよくたべるんです!私も痩せてるし。お菓子だって1人50円と決めてます。米・主人のビールは別です。私って贅沢なんでしょうか?ちなみにココは横浜市です。物価は高くもないですが安くも無いかな・・。牛乳1本178~198ってとこです。安いとき158円です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も横浜在住です。

>主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。

これって管理とは言わないのでは??
単に文句つけているだけだと思います。

「管理」というからには、「ここをこうしろ、ああしろ」というレベルまでしてもらわないと・・・。

と、いうことで1週間分(1ヶ月だと見る気もなくなりそうなので)のレシートをだんなさんにつきつけて、「どこを減らせばいい?」と、聞いてみたらどうでしょう?

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q国語の読解力をつける方法を教えて下さい(小学生)

中学受験を考えている小学4年の男児の親です。塾に通っていますが、4年になり塾内のテストで国語の成績が下がってきて悩んでいます。特に読解力がダメです。
塾の先生の指導では、(1)音読をさせること(2)分からない言葉を自分で調べさせ語彙を増やすこと(3)興味のある本を見つけて読書させること、などアドバイスを受けてなるべく実行させるようにしていますが、なかなか十分な時間がとれません。これから5年になり4教科となるとますます時間がとれにくくなり心配です。
多少時間を要しても確実に読解力がついて、成績が上がるノウハウを、教えてください。

Aベストアンサー

受験における合格実績ばかりを追求し、無茶なつめこみ教育をする塾や私立中学・高校が多い中で、ずいぶんと良心的な塾を選んだものだと感心します。こういう塾が、全国に増えてくると、よいですね。

私は、c80s3xxxさんの意見に全面的に賛成します。米原万里というなくなった有名なロシア語通訳が言っていたセリフですが、「外国語能力は、決して本人の母国語能力を超えることはない」のです。つまり、小学4年生の段階では、日本語の読解力と文章力を鍛えるという基礎項目こそが重要課題であり、それ以外のテーマは受験が近づいてきてからやれば良いのです。幼いうちに日本語能力を鍛えておくことほど、将来の英語力の伸びに貢献するものはありません。

問題は、読むだけではなく書く能力を鍛えることです。できれば週に一度とか、読書感想文を書かせ、それについて親子で話し合ってみるという方法をお奨めします。お子様の文章のうち、どこに感心したのか、どこが説明不十分だったと思うのか、親子で話をしてみるべきでしょう。

52114さまがお父様かお母様かは分かりませんが、ズッコケ三人組を、あなどってはいけません。あれには男の子のほうが感情移入しやすく、女の子にとって、はたして面白い本なのだろうかという疑問がありますが、このポイントを除けば、非常に優れた児童文学です。何が素晴らしいのかというと、普通の小学生たちが活躍する物語の向こうに、厳しい現実社会のあり方や、生きていく上での力であるとか、社会問題であるとかのテーマが、ほの見えるように書かれているのです。例えば、主人公たちが独自に株式会社を作り、様々な苦労を乗り越えながら、見事に黒字決算を株主である同級生に示して見せるものの、主人公が「非常に疲れた。もう会社は解散したい」という趣旨のことを言い出し、株主総会は紛糾、結局、同級生の女の子が「会社なんかやっていたら、●●君には、勉強や遊びも時間も無くなるじゃないの」と発言して、会社の解散を決めたりするのです。また、ほかのエピソードでは、明らかに単なる借金逃れの逃亡生活を送っているだけの男が出てきて、その娘が3人組の友人となり、「親は一等航海士というエリートだ」という嘘っぱちにだまされた男子児童がたくさんでて、娘はクラスの男子児童の人気者になるのですが、3人組はウソと分かっていながら、彼女の借金逃れのための逃亡に協力し、主人公たちのうちひとりが、学校の山登り行事の際に、彼女の逃亡を手助けして一緒にふたりだけで山を越えるのです。担任教師は残ったふたりから事情を聞き、「話は良く分かった。彼女の家が難しい問題を抱えていることは聞いていた。ハチベエがついているのなら、安全に山を越えることができるだろう。お前たち3人に感謝する」などという趣旨の発言をするのです。これほどまでに深い児童文学を、私は他には知りません。また、貴重な科学的資料である北京原人の遺骨が、不幸な日中戦争中に失われたしまったという史実があるのですが、この史実をベースとしたストーリーを描きだし、3人が宝物探しだと思って資料を分析した結果、見事に宝物ではなく、気持ちの悪い北京原人の骸骨を発見するのです。あまりの気持ち悪さに3人は湖に骨を捨てて帰ってしまうのですが、後になってハカセといわれる理屈っぽいタイプのメンバーが、「あれ?ひょっとして北京原人だったのかな?まさかね」などと考えたりします。

私も小学生の頃から今にいたるまで本の虫ですが、小学生のころに読んだ文学や小説の中で、いまでも鮮烈に覚えているのはズッコケ3人組と不思議の国のアリスだけです。サスペンス系も結構読んだはずなのですが、全部、ストーリーを忘れてしまいました。ズッコケ3人組は、絶対に読ませるべきです。

c80s3xxxさんの主張に欠けている点があるとすれば、読解能力だけでなく、作文力やディベート能力も重要であるということだけでしょう。それは、親子間での作文提出や話し合い等で補いましょう。

受験における合格実績ばかりを追求し、無茶なつめこみ教育をする塾や私立中学・高校が多い中で、ずいぶんと良心的な塾を選んだものだと感心します。こういう塾が、全国に増えてくると、よいですね。

私は、c80s3xxxさんの意見に全面的に賛成します。米原万里というなくなった有名なロシア語通訳が言っていたセリフですが、「外国語能力は、決して本人の母国語能力を超えることはない」のです。つまり、小学4年生の段階では、日本語の読解力と文章力を鍛えるという基礎項目こそが重要課題であり、それ以外のテ...続きを読む

Q塾の選び方について(早アカ・サピ)

今度小3の子供がいます。
本人が中学受験をしたいと言っているので、塾について自分なり調べ、我が家から通える所で早稲アカ(荻窪or井荻)とサピックス(高田馬場)に絞りました。

<早稲アカについて>
質問1
同じ早稲アカでも雰囲気が違うと聞きました。例えば春期講習に荻窪、夏期講習に井荻という風に、違う校舎でそれぞれ受講してみることは、あまりよくないのでしょうか?また、そんなに雰囲気は違うものでしょうか?


<サピックスについて>
質問1
サピックスに資料請求をしたところ、小3では春期講習はないようなのですが、小3の2月に入塾する前に、みなさんどうやってサピックスを体験して決めたのでしょうか?

質問2
サピックスは小6になっても基本的に通う日はお弁当がいらないと聞きましたが、本当ですか?
(夏期講習とかで1日中塾とかの日は別だと思いますが)


中村橋にある早稲アカの小4は2クラスだけど、練馬にあるサピックスは小4でも10クラスあるらしいと聞いて、これが本当だとしたら、どうしてそんなに多くの子がサピックスに行くのか不思議に思ったのです。

多岐にわたってしまった質問ですみません。
他に、こんなところをみて比べるといいなど、色々と塾選びのアドバイスをいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

今度小3の子供がいます。
本人が中学受験をしたいと言っているので、塾について自分なり調べ、我が家から通える所で早稲アカ(荻窪or井荻)とサピックス(高田馬場)に絞りました。

<早稲アカについて>
質問1
同じ早稲アカでも雰囲気が違うと聞きました。例えば春期講習に荻窪、夏期講習に井荻という風に、違う校舎でそれぞれ受講してみることは、あまりよくないのでしょうか?また、そんなに雰囲気は違うものでしょうか?


<サピックスについて>
質問1
サピックスに資料請求をしたところ、小3では春...続きを読む

Aベストアンサー

少し古い情報でよければ。
家は小4の途中からサピックスに入りました。
小3の夏期講習をサピックス、冬期講習か春期講習を早稲アカで受けて体験させました。
最後までどちらにしようか悩みましたが、早稲アカは結構管理されそうだったのでサピックスにしました。

結果、サピは殆ど管理されません。親対象の説明会は定期的にありますが、それ以外はほっとかれます。
ですから さっぱり系が好きな方にオススメで、面倒見のよい塾を希望されるなら他がよいと思います。

サピの算数はちょっと異色と何かの本で読みましたが、結局どういう意味かわからぬまま終わってしまいました(笑)
国語は難しかったです。殆どの問題が「何字以内で書け」でした。
理科と社会も細かくて、私でも知らないことが多く、小学生にここまで必要か?と思いました。
ただ他の塾の内容を知らないのでなんとも言えませんが。

お弁当は基本的にいりません。一日中の時のみです。

小6の二学期から日曜日も一日授業が始まりますが、うちは疲れで喘息が始まり、半日休ませました。

サピックスは難関校向けの塾で難しいです。
だから難関校に入らなかったうちにとっては、算数と国語は時間の無駄でした。が、これも得意不得意は皆違うので、反対の子供もいるでしょう。

雰囲気は先生や生徒の組み合わせで変わりますから、塾や校舎で少し異なるのではないでしょうか?
ただし先生も毎年変わりますし、数年毎に校舎を移りますから、気に入った先生にみてもらえるわけではありません。

少しですが、ご参考までに。

少し古い情報でよければ。
家は小4の途中からサピックスに入りました。
小3の夏期講習をサピックス、冬期講習か春期講習を早稲アカで受けて体験させました。
最後までどちらにしようか悩みましたが、早稲アカは結構管理されそうだったのでサピックスにしました。

結果、サピは殆ど管理されません。親対象の説明会は定期的にありますが、それ以外はほっとかれます。
ですから さっぱり系が好きな方にオススメで、面倒見のよい塾を希望されるなら他がよいと思います。

サピの算数はちょっと異色と何かの本で読...続きを読む


人気Q&Aランキング