はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

ホストとサーバーの違いについて教えてください。

これらについて解説を見たところ、
両方の説明の内容がかなり似ており、
どこがどう違うのかが理解できませんでした。

同じ意味として扱うのは少し間違いのようでもありますので、
意味の分かれ方を知りたいのですが、
一体どこで見分けを付けたら良いでしょうか?

「ホスト」
http://e-words.jp/w/E3839BE382B9E38388.html
・ネットワークを介する
・自コンピューター以外のコンピュータに対して
 機能というサービスを提供する
・莫大なデータを保持する(保持することがある?ここは疑問です汗)

「サーバー」
http://e-words.jp/w/E382B5E383BCE38390.html
・ネットワークを介する(ネットワークを介さない場合もある

・自コンピューター以外のコンピュータに対して
 機能というサービスを提供する
・データは保持するが莫大なデータは保持しない?(ここも疑問です汗)


*************************************************************
相違点

[ホスト]
・ネットワークを介する

[サーバー]
・ネットワークを介さない場合もある

というところから
ホストは必ずネットワークを介してサービスの提供を行い
サーバーはネットワークを介する場合もあり、介さない場合もある

という違いの使い分けで
ホストとサーバーという言葉が使い分けられているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

結局はあいまいな用語です。



サーバは、クライアントとの対比で使われます。
つまりサーバと言った場合は暗にクライアントの存在を示唆しています。
一方ホストと言った場合にはクライアントの存在は示唆せず、
一般にはホストで実現する機能を利用するための端末の存在を暗に示唆します。

つまり、
クライアント・サーバという系で考えると、
クライアントもクライアントとしての機能を持ち処理をする一方、
サーバはサーバとしての機能(複数クライアント向けの共通サービスであることが多い)を
担当するスタイルを意味します。

また、
ホスト・端末という系で考えると、
両者一体となってある種の機能を実現し、主としてホストが処理、
端末が対人入出力(画面,キーボード,マウス、媒体etc.)を分担するスタイルを意味します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても参考になりました。

回答者さんのおかげで二つの違いが分かった気がします。
「クライアントがサーバからサービスの提供を受ける」ということと
「クライアントとの連携によりホストの機能を使用する」という観点の違いなのですね。

クライアント・サーバ視点だと
クライアントからの要求を受け、サーバがその要求を返す
という一連の流れに対して
ホスト・端末視点だと両者一体となってある種の機能ということから、
そこに視点を置くと意味合いが変わってしまうということですよね。

似ている意味なのにも関わらず
「ホストとサーバーの使分けが有る」意味が分かった気がします。

深く考えるところではないのかもしれませんが
個人的にとても気になっていたところなのでとてもためになりました。

改めてありがとうございます。

お礼日時:2008/02/12 21:10

大差ないですね。

ホステス(host・ess)さんとキャバクラ嬢程度の差(笑)。

あえて言うなら、IBM System zみたいな汎用機にはホスト、オープン系の場合にサーバ、と使い分けることがあります。
が、UNIX系で、マシン名とIPアドレスを管理するファイルは/etc/hosts、自分自身のマシン名を出力するコマンドがhostnameだったりします。

ほぼ同じ意味だけど、状況によって使い分ける言葉、と言えるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

恥ずかしながら
ホステスとキャバ嬢の違いが良く分かってません。
専門家からみたらホステスとキャバ嬢の違いはわかるけれども
一般の人からみると同意義でもあまり構わない言葉というところなのでしょうか(汗)

実際のところ、
本当に大差は無いのかもしれませんが
現場の方との認識の違いが
「サーバー」と「ホスト」で結構分け目を持たれている気がしまして(汗)

サーバーはサーバーと言われていて、
ホストはホストと言われているので「?」マークが浮かんでおりました。

>UNIX系で、マシン名とIPアドレスを管理するファイルは/etc/hosts、自分自身のマシン名を出力するコマンドがhostname

そうなのですか(驚)
そういえば別の話になってしまうかもしれないですが、
確かにFFFTPなども「ホスト名」と書かれておりますね
(繋ぐ端末を決める際に“新規ホスト”で繋いでおりました。)

お礼日時:2008/02/12 21:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

サーバはPCかそれに類する設計のコンピュータで、複数のPCから接続されるものを言います。メインフレームはと言うと、昔で言う汎用機(大型コンピュータ)のことです。ホストコンピュータは、今で言うサーバを古い表現で呼んだものですね。

ということで、機械としては違うけど、同じ用途に使われていたら、呼び方が同じになる場合があります。例えば、メインフレームで運用しているサーバと、PCで運用しているサーバは、呼び方としてはどちらもサーバです。逆に、同一のメインフレーム機を、ある会社は企業内ホストコンピュータとして、またある会社は科学技術計算に使っているとしたら、違う呼び方をされるでしょう。

Qコンピューター名とホスト名の違い?

こんにちは、閲覧ありがとうございます

アクセス解析されたときにわかるのはIPアドレスやホスト名であってますでしょうか?
コンピューター名がばれることはないのでしょうか?

コンピューター名とホスト名は一緒だと聞きました

しかし私の認識におけるコンピューター名は
Windows7:
コントロール パネル(>[システムとセキュリティ])>[システム]>[コンピューター名、ドメインおよびワークグループの設定]欄に記載されているものなのですが...

Aベストアンサー

>アクセス解析されたときにわかるのはIPアドレスやホスト名であってますでしょうか?
インターネット上のサーバーにアクセスしたときのサーバーに残るログを解析して分かることでしょうか?
また、あなたが言うところの「ホスト名」とはWindows OSで言う「コンピューター名」のことでしょうか?
例えば、あなたのPCがブロードバンドルーターを介してWebサーバーへアクセスしたとき、WebサーバーのログにはグローバルIPアドレスとブロードバンドルーターに付された名称にプロバイダー(インターネット接続契約先)のドメイン名が付加された名称が記録されるでしょう。
Webサーバーにアクセス解析のツールが稼働している場合はブロードバンドルーターのLAN側に接続されたPCのコンピューター名やプライベートIPアドレスまで解析されることもあるでしょう。

>コンピューター名がばれることはないのでしょうか?
ばれますよ。
犯罪に使われたコンピューターを特定出来るシステムが運用されていると思われますので法律に違反するようなアクセスをすれば接続元まで辿ってコンピューターを特定されてしまいます。
一般的なアクセスでは個人情報保護法で規制されますので開示されません。

>コンピューター名とホスト名は一緒だと聞きました
ネットワークの運用では端末装置(PC、サーバー、ルーター等)の名前をホスト名と呼んでいます。
Windows OSの中ではネットワークに接続されていない場合でも各コンピューターに名前を付けるようになっていますが、呼び方をコンピューター名として識別しています。
従って、コンピューター名とホスト名は同じです。

>アクセス解析されたときにわかるのはIPアドレスやホスト名であってますでしょうか?
インターネット上のサーバーにアクセスしたときのサーバーに残るログを解析して分かることでしょうか?
また、あなたが言うところの「ホスト名」とはWindows OSで言う「コンピューター名」のことでしょうか?
例えば、あなたのPCがブロードバンドルーターを介してWebサーバーへアクセスしたとき、WebサーバーのログにはグローバルIPアドレスとブロードバンドルーターに付された名称にプロバイダー(インターネット接続契約先...続きを読む

Q自分のパソコンのIPアドレスやホスト名を知りたいのですが

とあるオンラインのゲームで「あなたのIPアドレスを入力してください」
と言う表示が出たのですが、自分のパソコンのIPアドレスが分かりません。
見方があるなら教えてください
うちの家は、家族がそれぞれ別個に始められるようになっているのですが、ホスト名とはそのときににいれるパスワードの上に入れてるものなんですか?
そのことについても教えてください。

Aベストアンサー

IP Checkというソフトがありますので、それを使ってみては?

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se249767.html

Q汎用系とオープン系の違いって?

ソフトウェア業界について勉強しています。
本によると、『業務システム開発は、汎用系システム開発とオープン系システム開発に分かれる』とあるのですが、違いがよく分かりません。

知り合いからは、「例えば人事給与システムはオープン系で、銀行などの基幹システムは汎用系だよ」と言われました。
それって、つまり規模の差ってことでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

おおまかに言えば汎用系とオープン系は高速性、信頼性が違います。汎用系のほうがどちらも優れています。
データ量だけならオープン系をSAN環境で使用すればどちらもあまり変わりません。

汎用系は高速性を要求される為、そのプログラミングはハードウェアに特化(ハードウェアやシステムの特性を考慮した)ものになります。よってマシン語に近い言語を使用することも多く、システム専用に構築される場合が多いので、システム変更や他に応用することが容易には出来ません。(昔銀行の統合でこれに失敗して大事件になったことがありますよね。)

オープン系は主にWindows等のアプリケーション(例えば会計ソフト)が動作する環境に用います。ハードウェアに特化しないので、その変更が汎用系に比べ容易です。

汎用系は集中処理型システムであるがゆえ、信頼性も高いものが要求されます。極端にいえば1台システムがダウンすると全滅してしまいます。ですからそのようなことがないように障害発生時の対処についてもオープン系よりもシビアなものとなります。

とはいえオープン系も信頼性が高くなってきており、さらにSAN環境等でリスク分散することでさらに信頼性を高めることができます。

汎用系とオープン系は互いに一長一短ですので使用するシステムの特性にて使い分けます。
極端な例でいえば銀行ATMなど大勢の人が同時に使用するようなシステムの場合は汎用系でないと対応できないでしょうし、質問者様自身が何かのアプリケーションを使用する為に自分のPCにディスクを増設されてもそれはオープン系システムと言えます。

つまり汎用系システムは、高速性などそれでないと対応できない場合に用い、オープン系はその名の通りオープンですのでいろいろな用途のシステムに用いるのが一般的です。

こんにちは。

おおまかに言えば汎用系とオープン系は高速性、信頼性が違います。汎用系のほうがどちらも優れています。
データ量だけならオープン系をSAN環境で使用すればどちらもあまり変わりません。

汎用系は高速性を要求される為、そのプログラミングはハードウェアに特化(ハードウェアやシステムの特性を考慮した)ものになります。よってマシン語に近い言語を使用することも多く、システム専用に構築される場合が多いので、システム変更や他に応用することが容易には出来ません。(昔銀行の統合でこ...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Qミドルウエアの具体例を教えてください。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システム(DBMS)
多分、OracleやSQL-SeaverやMySQLのようなものだと思うのですが。
この推測はあってますか?

(2) 通信管理システム(LAN制御を含む)
プラットホームや使用アプリが違う場合のデータのやり取りを行うようなもの・・・というイメージがあります。使用アプリの場合はODBCドライバみたいなものの様な(全然自信ない)、プラットホームとなると実例が浮かんできません。

(3) ソフトウエア開発支援ツール
なんでしょう?プログラミングジェネレータのことでしょうか。
EXCELマクロの自動記録機能なんてのもこれに入るのでしょうか。ひょっとするとEXCELマクロは、次のEUCツールでしょうか?

(4) EUCツール
AccessとかEXCELとかでしょうか。イメージ沸きません。

(5) 運用管理ツール
う~ん・・・なんでしょう?

補足:IMEとかもミドルウエアと考えてよいのだろうか? WEBで調べるとワープロや表計算もミドルウエアと定義しているものもあります。それは少し拡張解釈なような気がします。

いずれにせよ、すっきりした定義と具体例を書いてあるものを見つけられないのです。

宜しくお願いします。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) データベース管理システム(DBMS):お書きになられた通りです。
(2) 通信管理システム(LAN制御を含む:TCP/IPドライバー等通信制御を行うアプリケーションです。ファームウェアも該当するでしょう。通常ユーザが操作する類のアプリケーションではありません。
(3) ソフトウエア開発支援ツール:VisualBASIC、C言語、Perl等、亜ぷロケーションを開発するツール、プログラミング言語と言えば分かり易いでしょうか。
(4)EUCツール:エンドユーザが使用するアプリケーションです。
(5)運用管理ツール:クライアントPCの管理ツール、DBシステムの管理ツール、WEB/メールのサーバ管理等、運用機器を管理するツールです。最近では情報漏えいを防止する目的のツールが多数出ています。

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング