親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

デジタルオーディオ出力(ミニプラグ)→同軸デジタル入力
をしたいのですが変換するためのパーツが見つかりません。
無理なことなんでしょうか??
ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

機器///////////////////
・出力
iMac 20inch 2.4GHz(現行モデル)
http://www.apple.com/jp/imac/specs.html

・入力
Pioneer SE-DIR2000C
http://pioneer.jp/topec/product/accessory/cord_h …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

iMac、その他メーカーもほぼ同じですが、ノートPCのデジタル音声は光出力になっています。

電気信号であることは稀少です。
しかし、ジャックの形状がヘッドホン端子と兼用するための、ステレオミニプラグ対応になっています。
接続するには、先端形状がステレオミニプラグの形状をした光ケーブルを差し込むことになります。
パイオニアのヘッドホンのトランスミッター部分には光入力があるようですから、わざわざ光→同軸変換器(例えばフォステクスCOP-1/96K,あるいはオーディオテクニカAT-HDSL1)を使うまでもなく、リンク先のような光ケーブルを使用すればよいかと思います。

参考URL:http://www.murauchi.com/MCJ-front-web/CoD/000000 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デジタルオーディオ出力とは光デジタル端子のことだったのですね。。。
無知ですいません、助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/23 23:33

光ケーブル(optical)と同軸ケーブル(Coaxial)を変換するには


以下のような
デジタルオーディオコンバーター
http://www.audio-technica.co.jp/products/convert …
が必要です。
    • good
    • 0

Pioneer SE-DIR2000Cには光デジタル入力も2系統ありますが、なぜわざわざ同軸に変換する必要があるのでしょうか? ミ

ニプラグ型の光デジタル端子と、TOS型の光デジタル端子を繋ぐケーブルは、家電量販店で手に入りますから、これがいちばん確実のはずですが...
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCOAXALとRCAケーブルとの違いを教えて下さい

音響機器音痴の私に教えてください。。AVアンプ等でデジタル接続端子部分ににcoaxialとありますがこれには専用の接続端子をもったケーブルを使用しなくてはいけないものなのかRCAと接続端子部分は良く似ているので同じもので供用できるものなのかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

MIFUNEBASI さま

 主として補足の質問に付いて解答します。
1、OpticalとCoaxialの違い
 Opticalとは光ファイバーコードを利用して機器間の接続をするものですが、この欠点は電気信号を光信号に、光信号を電気信号に変換するEO-OE変換器(回路)が必要になります。 一方利点は、光信号はケーブルが受ける電気的なノイズに関しては無関係になりますから、ノイズ環境の悪い所では効果を発揮します。
 因って、使用環境が外来ノイズの多い所ではOptical、問題なければCoaxialのような使い分けが出来ます。ただCoaxial;同軸ケーブルの中にも外来ノイズに対して配慮した特性インピーダンス(Zo)=75Ωのケーブルも販売されていますので、OE-EO変換回路を使用したくなければ、この様な製品を使用することも可能です。例えば参考URLで販売している4C-XEW同軸ケーブルが該当します。

2、Zo=75Ω同軸ケーブル
 TV、ビデオ等の画像を扱う信号はZo=75Ωの同軸ケーブルと決まっていますので、身近にある画像用ケーブルはZo=75Ωと考えて間違えありません。JIS規格では例えば”3C-2V や S-5C-FV”と言う表示の”C"がZo=75Ωを示しています。”TVECX”等もTV用ということでZ0=75Ωです。
 AV機器周りではRCAコネクタが付いていますので、混乱を招きますが、先の回答にも有りますように、ビデオ用は黄色の表示が一般的ですので、これを使用ればZo=75Ωと成っているでしょう。アナログオーディオ用に販売されているRCAケーブルの多くは特性インピーダンスを75Ωに成るように設計されていないものが多くあります。その理由は音声帯域の20Hz~20kHzのような低周波ではケーブルの特性インピーダンスは大きく変動する為にインピーダンスマッチングと言う考え方が無い、出来ない、する必要が無い世界だからです。この当たりの事を詳しくお知りに成りたければ、これも参考URLに記載があります。御参考まで。

MIFUNEBASI さま

 主として補足の質問に付いて解答します。
1、OpticalとCoaxialの違い
 Opticalとは光ファイバーコードを利用して機器間の接続をするものですが、この欠点は電気信号を光信号に、光信号を電気信号に変換するEO-OE変換器(回路)が必要になります。 一方利点は、光信号はケーブルが受ける電気的なノイズに関しては無関係になりますから、ノイズ環境の悪い所では効果を発揮します。
 因って、使用環境が外来ノイズの多い所ではOptical、問題なければCoaxialのような使い分けが出来ま...続きを読む

Q『3.5mmステレオミニピンプラグ』から『同軸デジタルプラグ』への変換をもっとも安く行う方法

タイトルの通りなのですが、『3.5mmステレオミニピンプラグ』から『同軸デジタルプラグ』への変換をもっとも安く行う方法を教えてください。

間にA/D変換を挟まなければならないと思うのですが、そのあたりの機器の事情に詳しくないのでお伺いします。なお、音質については全く拘らなくて結構です(ソースが元々たいした音質ではないので)。

Aベストアンサー

A/D変換機としては、M-AUDIOのFast Track Proが比較的安価で入手可能です。
このほかにミニプラグをTSプラグ×2に変換するためのコネクタまたはケーブルが必要となります。

Q光角型プラグをデジタル同軸に変換することはできませんか?

CDの出力が光角型プラグなのですが、
アンプの入力がデジタル同軸しか空いていません。

光角型プラグをデジタル同軸に変換したいのですが、そのような製品知りませんか?
googleで探しましたが、光ミニプラグと光角型プラグの変換ケーブルは見つかりましたが、光角型プラグとデジタル同軸の変換ケーブルは見つかりませんでした。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同軸は電気を流していますし、光は文字通り「光」を流していますから、ケーブルごときでの変換が出来る筈ありません。

#1さんがご紹介しているコンバーターを用いるか、光デジタルのセレクターを使いましょう。

光デジタルのセレクター
http://www.audio-technica.co.jp/products/converter/at-sl37opt.html

参考URL:http://www.audio-technica.co.jp/products/converter/at-sl37opt.html

Qデジタル音声出力 (同軸) 端子 を赤・白へ

LGのブルーレイプレーヤー(BP120)を購入しました。
映像は、HDMIでテレビモニターに接続し、
音声は、アンプへ コンポジットの赤・白へ接続しようと思ったところ、
BP120の音声出力は、デジタル音声出力 (同軸) 端子1個しか無く、困惑しています。

そこで、デジタル音声出力 (同軸) 端子 から アンプの音声入力の赤・白へ接続するケーブルは
あるのでしょうか?

ただ、単純に片側1個 反対側2個(赤・白)のケーブルで宜しいのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

、デジタル音声出力 (同軸) は、あくまでもデジタルですから、デジタル/アナログ変換をしないと音になりません。

簡単なD/Aコンバーターがありますから、それが必要です。

例 http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E5%A4%89%E6%8F%9B%E6%A9%9F-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E2%86%92%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E5%A4%89%E6%8F%9B-DCT-3/dp/B004G903AS

Q同軸と光(デジタル)、COAXIALとRCA(アナログ)の差は?

業務用のCDRやテープデッキなどでは、ジャックの形がタイトルのように2種類ずつあると思います。その差は、形状以外に何があるのですか?またバランス、アンバランスとはどんな意味ですか?

Aベストアンサー

遅れてきて申し訳ありませんが、
いろいろな切り口があるようなので、下を見ない様にして書きます。
重複失礼します

伝送方式には、バランスとアンバランスがあります。
また、それぞれにアナログ・デジタルがあります。

バランスはノイズに強いのが特徴で、プロが使います。
接続には3極(+、-、シールド(アース))が必要なので
キャノンコネクタを使いますが、3ピンのものだけでも、
ピン配置が2種類、接続規格が3種類あります。
信号の行きと帰りの線を確保し、さらにこの2線をノイズよけの
網線で囲ってあるのが特徴です。

通常の接続はアンバランスです。
これは信号とアースで伝送する方式で、
信号線(1本)と、アース線で構成します。2線です。
民生用のミニジャック、RCAピンなどは皆こちらです。
RCAピンでは更に、ローインピーダンス出し、ハイインピーダンス受けという
暗黙のルールがあり、あるていどのノイズへの耐性をもたせつつ、
信号レベルを狂いにくくしています。

この、アンバランス伝送ケーブル(の同軸タイプ)に、通常の
アナログ信号ではなくデジタル信号を流すのが
COAXIAL(同軸)です。
他に、光ファイバーを利用してデジタル信号を流す場合もあります。
CD/MDなどではもともとの信号をほとんど加工しないで出力しますから
劣化は少ないといえます。
逆に、原信号がアナログの場合(カセットなど)では、
無理してデジタル化してもメリットは薄いです。


さて、本当のプロ用では、このデジタル信号は使われていません。
AES/EBUと呼ばれる規格で、民生用、低価格の業務用
との接続はできません。
アンバランスでは、同軸75Ω(BNCと呼ばれる端子を使います)
バランスでは、キャノンコネクタを用いた110Ωラインを使用します。
こちらは規格が厳密に決められていますが、そのおかげで
数百メートル引き回しても大丈夫です。

遅れてきて申し訳ありませんが、
いろいろな切り口があるようなので、下を見ない様にして書きます。
重複失礼します

伝送方式には、バランスとアンバランスがあります。
また、それぞれにアナログ・デジタルがあります。

バランスはノイズに強いのが特徴で、プロが使います。
接続には3極(+、-、シールド(アース))が必要なので
キャノンコネクタを使いますが、3ピンのものだけでも、
ピン配置が2種類、接続規格が3種類あります。
信号の行きと帰りの線を確保し、さらにこの2線をノイズよけ...続きを読む

QUSBから同軸デジタルへ変換したい!

現在ノートPCにUSB-DACを繋いで音楽を楽しんでいます。しかしUSB接続だと16bitまでしか対応していません。光もしくは、同軸だと24bit96khzまで対応します。そこでノートPCには無い光又は同軸デジタルにUSBを変換してDACに繋ぎたいのです。

アンプ機能などの余計な機能は無く単純に
DDC機能だけで24bit96khzに対応した安価な
アダプターのようなものご存知ある方教えて頂けませんか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アマゾンにこんなのがありました。

http://goo.gl/TAF9Dm

DDCはDAC以上にマニアックな機器なので、製品のバリエーションはDACよりもぜんぜん少ないです。ただ、探せば上記以外のものもまだまだあるはずなんで、これがベストだと言うつもりはないです。

Qコアキシャル(COAXIAL)→RCAの変換

コアキシャル端子からの信号をRCA端子の信号に変換することは可能でしょうか?

quad captureというオーディオインターフェイスを使っているのですが、こちらのオーディオのコアキシャル端子(3/4)の信号を変換して、RCA端子の信号として出力したいです。
もしそれが可能であれば、必要な機材(変換プラグなど)を紹介していただけると助かります。

<参考>
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=631%5EUA55%5E%5E

Aベストアンサー

デジタルをアナログに変換しなければRCAにできません。
DAコンバーターが必要ですが上は天井知らずでオーディオ用なら百万以上するものもあります。
製品がレコーディング用の機器なのでBEHRINGER SRC2496 Ultramatch Proなんかがいいかもしれません。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181%5ESRC2496%5E%5E
デジタル同士の変換(コアキシャル(S/PDF)から光(その逆も))
コアキシャルや光からアナログ(RCA・XLR)(DAコンバーター)
ADコンバーターとしても使えるのでアナログ(RCA・XLR)をコアキシャル(S/PDF)や光に
変換してQUAD-CAPTUREへデジタルで入力する事もできます。
他にもサンプリングレート(周波数)の変換などもできます。

ケーブルはS/PDFケーブル1本とRCAケーブル(2本がくっついたステレオ仕様なら1本)です。

QSPDIF端子の活用方法をやさしく教えて下さい

SPDIF端子の使い方がよくわかりません。
ふつうのジャックより高音質なんだということは薄々わかるのですが、ひとつしかない端子を入力と出力でどう接続していったらよいでしょうか。

またSPDIFというのは、オーディオ機器側にもSPDIFの専用端子がついていないとだめなんでしょうか。
自分の持っているステレオにはその手の端子が無い古い機器です。
古い機器でも変換コネクタなどで使える方法があるでしょうか。

Aベストアンサー

S/PDIFには、オプティカル(光)とコアキシャル(同軸)の2種類あります。
高音質なのではなく、音声をデジタルでやりとりするため、アナログのように音質が劣化することがない=高音質になりうる、のです。
もちろん、スピーカ等が大したものでなければ、高音質は望めません。
また、入出力双方(ただし、送信または受信のどちらか)に対応していますが、入出力を別にしている場合もあります。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/glossary/files/S0207020011025/internet-jp.html
http://allabout.co.jp/entertainment/dtm/closeup/CU20030405/

>またSPDIFというのは、オーディオ機器側にもSPDIFの専用端子がついていないとだめなんでしょうか。

ダメです。
S/PDIFからアナログへ変換するものもあったと思いますが、結局、それでは音質を劣化させることになるので、それならはじめからアナログで出力しても大差ありませんね。
デジタル←→デジタルでやりとりすることに意味があるのですから。
まあ、最初からアナログ出力するよりも、ノイズは拾いにくくなるかもしれませんが。。。

どうせS/PDIFからアナログに落とすのであれば、USBオーディオという選択肢もあります。
USBで音をデジタル出力し、あとはアナログで出力するなり、そのままデジタル出力するなりできる製品です。
メーカーにもよりますが、付属しているソフトがなかなか良かったりする場合もありますので、S/PDIFよりも良いかもしれません。
ただし、USB機器を使用する場合は、S/PDIFと違ってCPUパワーを喰いますので、そこはデメリットになるでしょうが。

以上、参考になれば幸いです。
あとは、Googleなりで色々調べてみてください。

S/PDIFには、オプティカル(光)とコアキシャル(同軸)の2種類あります。
高音質なのではなく、音声をデジタルでやりとりするため、アナログのように音質が劣化することがない=高音質になりうる、のです。
もちろん、スピーカ等が大したものでなければ、高音質は望めません。
また、入出力双方(ただし、送信または受信のどちらか)に対応していますが、入出力を別にしている場合もあります。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/glossary/files/S0207020011025/internet-jp.html
http://allabout.co.jp/entertai...続きを読む

Qイヤホンジャックはアナログかデジタルか

iPhoneのイヤホンジャックはアナログだと聞きました。
でも同じApple社のMacbookのイヤホンジャックはデジタル出力もできますよね?

デジタル出力ができるイヤホンジャックというのは、何が違うのですか?また、何か目印やマークがありますか?

個人的にアナログとデジタルは完全な別物だと思い込んでいたので、イヤホンジャックがアナログもデジタルも兼用できるということが、すごく驚いたのですが。

Aベストアンサー

MacBook の Earphone 端子に「丸形光 Digital」Cable を挿して DAC (Digital Analog Converter) に繋いで使用しています。

下図右側が「丸形光 Digital 出力」と「Analog Headphone 出力」とが同軸になっている機器の端子例ですが、MacBook などの Apple 社製 PC の場合は赤い丸で囲んだ左側のように極普通の Headphone 端子のようになっています・・・それでも光 Digital 出力が出るようになっています。

目印は右例のように特別な印が付いている場合もありますが、この印は見て直ぐに判るような絵ではありませんので一般的には認知されていないでしょう。

実際のところ、対応している Cable (丸形光 Digital to 角形光 Digital の TOSS Link Cable) も数種類しか販売されていませんので見たことがなかったのかも知れません。

端子は右例のように端子の奥の方に光発信器が組み込まれており、Analog Headphone は筒穴の内壁と接触する部分から Analog 信号 (電力) を得るようになっています。

Digital 光信号と Analog 電気信号というように完全に形態の異なる信号ですので同軸構造にしても相互干渉することは殆どありえません。

MacBook の Earphone 端子に「丸形光 Digital」Cable を挿して DAC (Digital Analog Converter) に繋いで使用しています。

下図右側が「丸形光 Digital 出力」と「Analog Headphone 出力」とが同軸になっている機器の端子例ですが、MacBook などの Apple 社製 PC の場合は赤い丸で囲んだ左側のように極普通の Headphone 端子のようになっています・・・それでも光 Digital 出力が出るようになっています。

目印は右例のように特別な印が付いている場合もありますが、この印は見て直ぐに判るような絵ではありませ...続きを読む

QPS4の音声をステレオミニプラグに変換したい

タイトルのとおりですが、PS4の音声をステレオミニプラグに変換する方法はありますでしょうか?

PS4はHDMIと光デジタルしかありません。
私は現在、PS3をPCのモニタに繋いでおり、映像はHDMIで、音声は赤白のコンポジット端子?を使用してステレオミニに変換し、スピーカーに接続しております。

スピーカーにはステレオ標準プラグもあるので、ミニ/標準のどちらでも良いのですが、
PS4の音声を極力遅延や劣化等無く、ステレオミニに変換することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

音声を光デジタル出力にして、それをDACをかませてアナログにするのが真っ先に思い付く方法でしょうか。DACは値段にすごいピンキリがある製品ですが、以下のはおそらく最安に近い物。でもそれだけに余計な付加機能がなく、低遅延が期待できます。劣化に関しては、ステレオミニ接続するスピーカーという時点で判別不能です。

DACの例
http://www.donya.jp/item/23469.html

後はPS4の設定で、音声出力を光デジタルにすればおkです。


人気Q&Aランキング