十二国記や守り人シリーズの雰囲気がすごく好きです。
この2作品のような、中華風というか東洋風というのか、西洋風でないファンタジーを教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

人によってですが、文章能力が落ちるなと解釈される作家さんの作品があります。


角川ビーンズ文庫
めぐみ和季
『勾玉花伝』シリーズ
槙ありさ
『瑠璃の風に花は流れる』シリーズ
です。
どちらも評価がわかれてます。
    • good
    • 0

「天山の巫女ソニン」(菅野雪虫・講談社)韓国イメージな少女ががんばるファンタジーです。

貧しい者の視点、富める者の視点、仙人の視点、政の視点など、いろいろな視点があるのが興味深かったです。「彩雲国物語」に近い雰囲気の作品です。
    • good
    • 0

#1です。

追加
■中華風
友野詳「小説央華封神」
狩野あざみ「華陽国志」
■日本が舞台
宮乃崎桜子「斎姫異聞」
結城光流「少年陰陽師」
前田珠子「魅魎暗躍譚」
岩本隆雄「鵺姫異聞」「鵺姫真話」(「星虫」の過去の話)

■その他
樹川さとみ「東方幻神異聞」
高野和「七姫物語」
    • good
    • 0

こんにちは。


金蓮花 著 「銀葉亭茶話」シリーズ(集英社コバルト文庫)
はいかがでしょう。朝鮮神仙譚をモチーフにした、ちょっと珍しいファンタジーです。現在7巻まで出ています。
    • good
    • 1

◆中国古典ファンタジー小説


「封神演義」
「紅楼夢」
「金瓶梅」
「水滸伝」
「西遊記」
「三國志演義」
◆異世界中華ファンタジー
渡瀬悠宇「ふしぎ遊戯」
◆中華風ファンタジーノベル
今野緒雪「夢の宮」
毛利志生子「風の王国」
山本瑶「桃源の薬」
岡篠名桜「月色光珠」
◆その他東洋風ファンタジー
(インド神話・ヒンドゥー・中国・道教・密教などなど)
「天空戦記シュラト」
高田裕三「3×3EYES」
    • good
    • 0

■中華風


酒見賢一「後宮物語」
雪乃紗衣「彩雲国物語」
紗々亜璃須「崑崙秘話」他
http://www.tcp-ip.or.jp/~mt2knm/main/SasaArisu.h …
■日本が舞台
荻原規子「勾玉三部作」
豊田有恒「日本武尊SF神話」
氷室冴子「銀の海 金の大地」「なんて素敵にジャパネスク」「ざ・ちぇんじ」
藤川桂介「宇宙皇子」
ひかわ玲子「太陽の娘」
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中華風ファンタジー+恋愛小説のオススメは?

最近「彩雲国物語」を読んで中華風ファンタジーにはまりました。
何か面白い本が有れば教えて下さい。

一応、「十二国記」は読みました☆(面白かったです!)
後は、先日「雄飛の花嫁」という本を読んで、中華風ファンタジーで恋愛物が凄く読みたくなりました。

ので、中華風で政治的な話を盛り込みつつ、ラブストーリーもしっかり書いてあるお勧め本を教えて下さい。

Aベストアンサー

 少し暗いかもしれませんが・・・・

 井上祐美子さんの「五王戦国志」はいかがですか?かなり骨太な架空戦記ものです。政治面が強くて、恋愛色はそれほど強くはないですが・・・・
 このかたは、他にも中国をモチーフにした作品を多数書かれていて、女性が主人公のものも多いです。どれも面白いので、一度読んで見てください。

 中華というよりも、上海や香港がモチーフのような感じですが、「四龍島(スーロン島)」のシリーズもお薦めです。本編(龍のつくシリーズ)は、アクションの要素が強いですが、外伝(花のつくシリーズ)は、結構恋愛色が強いです。作者は、真堂樹さんです。

 中華風とは言い切れないのですが、今野緒雪さんの「夢の宮」シリーズはいかがですか?後宮の中でも「夢の宮」と呼ばれる特別な建物のかかわる、作品集です。王の寵愛を受けた女性が住んだり、予言によって王が幽閉されたり、絵の好きな王がアトリエとして使ったりと、さまざまな話が展開されています。一話完結の作品ですので、どの作品からでも大丈夫です。(薔薇がタイトルに入っているものだけは、出版順に読まれることをお奨めしますが・・・・)

 かなり古い作品ですが、長谷川朋呼さんの「崔風華伝」も少し切ないですが、いい感じです。

 シリーズ物の中の一冊ですが、高殿円さんの「黎明に向かって翔べ」も、お探しの作品に近いと思います。シリーズのほかの作品は、ヨーロッパ風ですが・・・・

 現代の中国(主に香港)が舞台でもよければ、星野ケイさんの作品も、いいと思います。(ホンコン・シティ・キャット等)ただし、この方はBLの要素があるので、そういったものが苦手だと・・・・・

 とりあえず思いついたものを書き出してみました。お気に入りが見つかればうれしいです、これで失礼します。

 少し暗いかもしれませんが・・・・

 井上祐美子さんの「五王戦国志」はいかがですか?かなり骨太な架空戦記ものです。政治面が強くて、恋愛色はそれほど強くはないですが・・・・
 このかたは、他にも中国をモチーフにした作品を多数書かれていて、女性が主人公のものも多いです。どれも面白いので、一度読んで見てください。

 中華というよりも、上海や香港がモチーフのような感じですが、「四龍島(スーロン島)」のシリーズもお薦めです。本編(龍のつくシリーズ)は、アクションの要素が強いです...続きを読む

Q「十二国記」「彩雲国物語」好きな方、他におすすめ本ありますか?

こんにちは。「十二国記」にはまってしまい、似たような小説を読みたいと、こちらで検索し「彩雲国物語」を探し、ものの見事にはまってしまった一人です。
これらと同じような主従ものファンタジー、できれば
チョコっと恋愛が入っていれば、なお嬉しいんですが・・・。おすすめの小説があれば教えて下さい!

Aベストアンサー

茅田砂胡さんの「デルフィニア戦記」おすすめです。
十二国記はアジア(中国?)っぽい世界の話ですが、こちらはヨーロッパ風。

王座奪還を目指す男と、異世界から来ためっちゃ強い美少女が旅をする物語です。(←省略しすぎ)けっこう長いお話なので、読み応えありますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報