十二国記や守り人シリーズの雰囲気がすごく好きです。
この2作品のような、中華風というか東洋風というのか、西洋風でないファンタジーを教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

人によってですが、文章能力が落ちるなと解釈される作家さんの作品があります。


角川ビーンズ文庫
めぐみ和季
『勾玉花伝』シリーズ
槙ありさ
『瑠璃の風に花は流れる』シリーズ
です。
どちらも評価がわかれてます。
    • good
    • 0

「天山の巫女ソニン」(菅野雪虫・講談社)韓国イメージな少女ががんばるファンタジーです。

貧しい者の視点、富める者の視点、仙人の視点、政の視点など、いろいろな視点があるのが興味深かったです。「彩雲国物語」に近い雰囲気の作品です。
    • good
    • 0

#1です。

追加
■中華風
友野詳「小説央華封神」
狩野あざみ「華陽国志」
■日本が舞台
宮乃崎桜子「斎姫異聞」
結城光流「少年陰陽師」
前田珠子「魅魎暗躍譚」
岩本隆雄「鵺姫異聞」「鵺姫真話」(「星虫」の過去の話)

■その他
樹川さとみ「東方幻神異聞」
高野和「七姫物語」
    • good
    • 0

こんにちは。


金蓮花 著 「銀葉亭茶話」シリーズ(集英社コバルト文庫)
はいかがでしょう。朝鮮神仙譚をモチーフにした、ちょっと珍しいファンタジーです。現在7巻まで出ています。
    • good
    • 1

◆中国古典ファンタジー小説


「封神演義」
「紅楼夢」
「金瓶梅」
「水滸伝」
「西遊記」
「三國志演義」
◆異世界中華ファンタジー
渡瀬悠宇「ふしぎ遊戯」
◆中華風ファンタジーノベル
今野緒雪「夢の宮」
毛利志生子「風の王国」
山本瑶「桃源の薬」
岡篠名桜「月色光珠」
◆その他東洋風ファンタジー
(インド神話・ヒンドゥー・中国・道教・密教などなど)
「天空戦記シュラト」
高田裕三「3×3EYES」
    • good
    • 0

■中華風


酒見賢一「後宮物語」
雪乃紗衣「彩雲国物語」
紗々亜璃須「崑崙秘話」他
http://www.tcp-ip.or.jp/~mt2knm/main/SasaArisu.h …
■日本が舞台
荻原規子「勾玉三部作」
豊田有恒「日本武尊SF神話」
氷室冴子「銀の海 金の大地」「なんて素敵にジャパネスク」「ざ・ちぇんじ」
藤川桂介「宇宙皇子」
ひかわ玲子「太陽の娘」
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィギュアスケート'06シアターオンアイス

本日(3月5日16時から)フジテレビ系で放送の「フィギュアスケート'06シアターオンアイス」ですが、気づいたら16時をまわっていて、あわてて録画しようとテレビをつけたらオリンピック男子シングルのハイライトでした。
最初の5分間は何を放送していたのか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

シアターオンアイスに出場する選手の紹介とそれに合わせてちょろっとトリノでの演技(一人数秒ぐらいだったと思います)、あとは司会(?)をしている国分さんや内田さんの「楽しみですね~」みたいな話だったと思います。
その後に、質問者さんが見た男子のハイライトになったと思います。

Q東洋風ファンタジー小説を教えてください

東洋風ファンタジー小説を教えていただきたく思います。

・守り人シリーズ
・獣の奏者
に感銘を受けて、東洋風な世界観を持つ小説をもっと読みたいな、と思っている次第です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

西遊記
私が知っている中で一番古くて壮大な東アジアを舞台にしたファンタジー。
もっとも、どんなファンタジーも、中国の歴史物には劣る気がします。史記、十八史略、三国志、水滸伝 などですね。

当時中国でもっとも栄えていた国が、外国の名将に攻められ、たった数年で70以上あった都市(当時は都市=城でした)が首都を含めて陥落し、残るは地方都市2つを残すのみ。王族は殺され、国王は逃げだし殺されます。残された2つの都市でも敵軍を迎え撃ちに出ていった将軍はついに戻らない。兵隊もいなくなったそんな中で、下っ端の役人が地方都市の住民に頼られて民兵を率いて、文字通り最後の抵抗を試みる・・・。
ここからの大逆転劇なんて、どんな小説家もストーリーにまとめきれないでしょう?
名将の名は楽毅、下っ端役人の名は田単。史記の中のひとつの作品です。

Q2014年のスターズ オン アイス の大阪公演

2014年のスターズ オン アイス
の大阪公演では、日本人選手の
高橋大輔さん、羽生結弦さん、浅田真央さん、町田樹さんは出場されますか?
外国人選手だと誰ですか!?
教えて頂きたいです!

Aベストアンサー

現在確定分(出場者第一弾発表分)は下記の方です
http://www.tv-tokyo.co.jp/soi2014/osaka.html#player
以後追加出場者の発表があるようですから、下記のHPを注視して下さい
http://www.tv-tokyo.co.jp/soi2014/

Q十二国記の魅力について教えてください

十二国記というX文庫ホワイトハートから出ているファンタジー小説がありますが、その魅力について教えてください。

周りの友達がやたら薦め、ネットでの評判もいいことから1巻~3巻までを我慢して読み進めてみましたが、どうにも魅力がわかりません。友達に聞いても良くわかりません。無視しようと思っても、棘が刺さったようで気になります。

どうか、私というファンが一人でも増えるためにも、魅力についてネタバレをしない程度に思う存分教えてください。(アニメ版も少し見ましたがやっぱり魅力がわかりませんでした。)

※参考までに、私の好きなファンタジー小説を言いますとグインサーガとスレイヤーズです。

Aベストアンサー

前述の方が書かれていることでもありますが、十二国記の魅力として挙げられるのは、
緻密な設定の世界観
登場人物の成長・変化
その他、私はこの作品にはどこか道徳的な教えのようなものを感じる部分もあります。なので、児童文学の雰囲気に近いと思うこともありますね(児童文学にするには残酷的な描写が多いですが)
登場人物のひとつひとつのセリフ、感情をじっくり読み込むとまた印象が変わります。
王というもの、麒麟というもの、そして天意とはなんなのか? 十二国はどうなっていくのか。そこが気になりだしたら、すでに十二国記の世界に魅了されていると思いますよ。

読み順は、刊行順に読むのが一番かもしれませんが、決して時系列順ではないので…。
「月の影 影の海」を読まれているのなら、先に「東の海神 西の滄海」を読むのもありですし、いっそもっとすっ飛ばして「図南の翼」を読むのもひとつの手だと思います。
アニメは…オリキャラがいたりで、話によっては多少(だいぶ?)話が変えてある部分もあるので、正直あまりお薦めしません…。

小説というのは、人それぞれ好みがあり、相性があるものなので、他者にとっての魅力が自分にとっての魅力だとは限りません。
ですが、十二国記好きとしては、魅力を分かってもらえれば嬉しいですし、分かろうとしてくださることに嬉しく感じます。

前述の方が書かれていることでもありますが、十二国記の魅力として挙げられるのは、
緻密な設定の世界観
登場人物の成長・変化
その他、私はこの作品にはどこか道徳的な教えのようなものを感じる部分もあります。なので、児童文学の雰囲気に近いと思うこともありますね(児童文学にするには残酷的な描写が多いですが)
登場人物のひとつひとつのセリフ、感情をじっくり読み込むとまた印象が変わります。
王というもの、麒麟というもの、そして天意とはなんなのか? 十二国はどうなっていくのか。そこが気にな...続きを読む

Qメダリストオンアイスinソウル2010の7月10日の放送を撮り逃してし

メダリストオンアイスinソウル2010の7月10日の放送を撮り逃してしまいました。
どなたか再放送の予定を知っていたらぜひともお教えください。
当方大阪、高知でならケーブルテレビでの録画が可能ですが、機材の問題で高知の方が望ましいです。

Aベストアンサー

8月3日(火) BSジャパン 21:00~22:5

http://www.bs-j.co.jp/moi2010/

Q小野不由美さんの作品は怖い物を除くと【十二国記】のみでしょうか?おすす

小野不由美さんの作品は怖い物を除くと【十二国記】のみでしょうか?おすすめを教えてください。

お世話になっております。集中力がなくて困っているのですが
どうやら私にも「読書の秋」が来たようです(^^)

今、よしもとばななさん・乙一さん・小野不由美さんが気になっています。
他の方のでも良いので、あなたのオススメの作品を教えてください!!

以前、小野不由美さんの「緑の我が家」を読んだら怖くて眠れなくなってしまいました><
怖くないものが良いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>小野不由美さんの作品は怖い物を除くと【十二国記】のみでしょうか?
 ミステリに限ると、「屍鬼」「黒祠の島」「東亰異聞」ですが、「十二国記」とかなりカラーが違うので、arara60さんにとって面白いかは保証できません。「屍鬼」は序盤が長いので、それ以外を読んで確認してみたほうがいいかもしれません。
 乙一であれば、「暗いところで待ち合わせ」「失はれる物語」あたりがおすすめです。ちょっと切ない系。

Qディズニー オン アイス (大阪)

大阪城ホールでのディズニーオンアイスについてです。

西側からコの字で、あいうえお順というところまではわかったのですが、自分が取ったチケットがどのあたりがかわかりません。。。

東のた列なのですが、コ←この部分が東で、「た」だとコの描き始めのところから16列目?になるのでしょうか。ちなみにた列の40番台です。
私の取った席は、どれくらいの位置なのでしょう?

こういうチケットをとるのも、大阪城ホールも初めてなので、わかる方ぜひ教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コ←この部分が東で、「た」だとコの描き始めのところから16列目?になるのでしょうか。

書きはじめではなく、コの縦棒のエリアのリンク側から16列目だと思います。
まだ3ヶ月以上ある事だし、何かのついでにチケットぴあ店頭で確認してきてはいかがですか。
もし行く機会がなければ、締め切らずに3ヶ月放置しておけば、
実際に行かれる方が確認してきた情報を教えてくれるかもしれませんよ。
参考URLのページの下の方見て下さいね。
楽しみですね。いいなぁ。

参考URL:http://ss7.inet-osaka.or.jp/~johall/schedule/disneyonice.htm

Q十二国記(小野不由美著)はまらなかった方いますか?それとももう少し読めば面白い?

十二国記いい評判しか聞きませんし、熱烈なファンがいることは知っています。
あまりに口コミがいいので、月の影影の海 下巻読み進めている途中ですが評判どおりにはハマりません。
これから面白くなるのでしょうか。なんだか感情移入できません。
宮部みゆきのブレイブ~は面白かったんですが、あまりファンタジーものは読みません。

どんなに検索しても面白くなかったという評判に出会えません。
私だけ?
はまらなかった。もう少しで面白くなる。いろいろ感想をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

わたしは、十二国記は初版の、それも発売されたばかりの頃に買いました。
山田章博さんのイラストにつられて、内容はまったくわからないままに上巻のみを買いました。
その頃は、上下巻の本がたくさん出ていたので、おもしろかったら下巻を買えばいいと思っていたのです。

そして10年の月日が流れ……つまり読む気がおきないままに10年。
作品はアニメ化されました。
これも、はじまってからしばらく見ましたがさっぱりおもしろく感じません。
見るのをやめようカナ、と思いはじめた頃にねずみの楽俊登場!
これで急におもしろくなりました!
それから原作を読み始めましたが、上巻は既にどこにあるのかわからない状態。下巻から読み始めたという悲しいオマケがつきます。

とにかく、ある時から突然おもしろくなる作品だと思います。

Qチャンピオンオンアイスに荒川選手は出ないのか

荒川選手がトリノ金メダル後のTVインタビューで、
「アメリカのアイスショー(確かChampions On Iceと言っていた気がします)
主に金メダリストしか出場できない特別なショーへの出演権が自動的に得られて、
そこで滑るのが夢だったので嬉しい」という風な事を言っていましたが、
公式HP http://www.championsonice.com/ では
2006年度出場者のリストに入っていません。
忙しくて今年度は間に合わなかったものか、
それとも言っていたのはこのショーの事ではないんでしょうか?
どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

荒川選手が言っていたのは「Stars On Ice」だと思います。
でも、金メダルとったからと言って、自動的に出演権が得られる訳ではないですよ。
メダルを取ったことで、不可能でなくなったくらいだと思います。特に出場資格がある訳ではないですが、やっぱり、アメリカカナダのツアーなので、外国人が出場するにはそれなりの実績とネームバリューが必要なんだと思います。
日本人では佐藤有香さんが出ています。佐藤さんは世界選手権の金メダリストです。ご主人もスケーターで、アメリカ人の筈です。イナキョウコ(漢字わからない)さんも出ているときありますが、彼女はペアで、相手がアメリカ人ですからね。

まだ、夢の段階だと思います。これからかなえる為に活動していかれるのではないでしょうか。
ゲストでは出るかもしれませんが。

Qルブランのルパンシリーズのおすすめ作品

ルパンシリーズを読んでみようと思っています。
これぞ、見逃すな! というナンバーがあれば、おしえて頂ければと思います。

Aベストアンサー

私は、ルパンでは「八点鐘」が最高傑作だと思うんですがね。

ただ、ルパン物としては「邪道」かもしれませんが、「バーネット
探偵社」を私はお勧めします。なんと言っても「調査無料」を謳い
文句に、最終的に関係者からしっかり金を巻き上げる手法の
鮮やかさは、さすが自称名探偵のジム・バーネットです(正体は
もちろんルパン)。

それに、いつもバーネットにケチョンケチョンにいじめられる、
「ベシュー刑事」との会話がメチャメチャ面白いです。ルブランの
才能って、単純なミステリーだけじゃない、ホームズとルパンの
対決は、作者の才能という点では遙かにルパンの方が上です。
http://www.amazon.co.jp/dp/4102140077/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報