プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

お世話になります。
電波障害でケーブルTV使用しているのですが、
このアンテナ端子にTV接続(コンセントもつなぐ)して分電盤から
絶縁測定すると2Mオームになります。
アンテナ端子を引き抜くと針が触れないくらいになります。
他の部屋にもTVがあるのですが、それも同じ症状です。(上のテレビとは、別回路)
これってどういうことなんでしょうか?。

gooドクター

A 回答 (3件)

・テレビの内部で、電源部分とアンテナ部分相互間の絶縁抵抗


・テレビ端子より共聴側の大地に対する絶縁抵抗

この二つの合成抵抗が 2Mオームということでしょうね。
まあ、2Mあれば規則上からは漏電とは言いません。
関連法規では 0.1M 以上あれば良いことになっています。
気にしなくていいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます、安心しました。

お礼日時:2008/03/20 16:23

ケーブルTVから供給されている接続機器の絶縁抵抗を測定しています。


通常値ですので心配ありません。

通常1MΩ(オーム)程度ですが、0.1MΩ以上あれば保安規格上問題ありません。
漏電とは人体が感電する電流(絶縁抵抗劣化)を問題にしますが、全く問題になりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2008/03/20 16:30

CATVの建物の引き込み部分に「保安器」があります。


保安器は、落雷と増幅器破損時の電圧から守るように作られています。
東芝の保安器2MΩ以上でした。保安器は落雷からの保護のためアースしてあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保安器、測られたんですね
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/20 16:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング