AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

玄関ドアの中にグラスウールを入れ、遮音性と断熱性を上げようと思います。私の家の玄関ドアはアルミ製ですが、玄関ドアって分解できるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大抵分解はできますけど


おすすめはしないよ

ビスが結構長いので
慣れてないと・・・ビスが美味く取れなかったり
中のどこかに紛れたりします。

しっかりと掃除してから
構造をしっかり理解してから
手付けるなら可能ですけど

DIY好きなら大丈夫だけど(llll ̄~ ̄;lll)う~ん・・・

ドアのクローザーとか外し方などわかるかな・・

脚立などでドアの上から見てみると
プラスチックでフタされてるの分るかな?フタ外して覗いてみて判断か・・


追加
アルミの中に段ボウル(アルミハニカムとか)みたいなのが入っている可能性もあるかな)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
ドアの上から見てます。

お礼日時:2008/03/27 09:01

得意先の倉庫兼工場に設置している仮設ハウス(簡易ハウス)のアルミドアが冬場冷たくなる、との事で以下の方法で対処しておられました。



ドア室内側下部付近に左右数箇所の小径ドリル穴を開けて、ドア上部付近にはそれより大きめの穴をホールソーで開けておく。ホームセンターにて購入した1液性断熱スプレーのノズルを下部穴から注入し、アルミテープ(キッチンテープ)で仮に軽く塞ぐ。充分な時間放置したあと上部からも同じように注入する。スプレーから噴出したウレタンは数倍に膨れますので充満したウレタンがドアを押し広げないように逃げ道を作っておく。穴からはみ出して硬化した部分はカッターで切り取り、穴を隠す為にステンレス製のヘアライン板を用意して、強力両面テープで固定していました。ステンレス板が質感やサイズ共にドアにマッチしていたので、違和感は感じませんでした。スプレーは使い切りとなりますので数本用意したそうです。

内部の構造が異なる場合(内部がハニカム構造)もありますし、倉庫兼工場と一般住宅の玄関ではイメージが異なりますので、あくまで参考までに。ちなみに効果はあったようですが、気持ちの部分が大きいのか施工者が一番声を”大”にしておりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
できれば、ドアの裏側を取り外し、グラスウールを充填したかったのですが無理みたいですね。ドリルで穴を空けて注入する方式だと後でメンテできないだろうと思ったからです。もう少し考えてみますね。

お礼日時:2008/03/27 00:29

アルミの中は空洞なら上と下からウレタンで注入かな


長いストローで・・・美味くいくかは・・・です。

ドアの中よりドアと枠の隙間のゴム戸当たりの隙間とか
改善したらどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。
戸あたりも考えましたが、どんなゴムを買えばいいですかね。
自動車のドアのパッキンゴムみたいなものが売ってればいいですが。
また、ドアの板はたたくと軽い音がしていかにも防音がだめだと思います。ネジかなにかで外れないですかね?

お礼日時:2008/03/26 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通のドアで防音効果をあげるには!?

こんにちは。自宅の一室をで仕事をしているのですが
こどもの泣き声がわりと気になる感じです。
もし少しでも防音効果をあげるために
ドアに細工をするレベルだと、どのような対策があるでしょうか。
今は市販の防音用のフェルトで側面の四方を二重に貼っている感じです。
隙間がかなり空いていたので、わりと効果が見られました。これをもっと
重ねようと思ってますが、その他何かアイディアありましたらご教授頂けると
嬉しいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ドア周囲の隙間を埋めるのは一番効果的な防音方法です。
さらに防音効果をあげるには、細工というレベルを超えるかもしれませんが、内部が中空のドアなら有孔ボードのように10cm間隔ぐらいで穴を沢山開け、発泡ウレタンを充填する方法があります。

発泡ウレタンは2液混合型で一番小さいセットがちょうどドア1枚分ぐらいの容量です。付属のガンで混合液を注入すると内部で膨らみます。経験豊富なら少ない穴から充填できるのですが、初心者は穴を沢山開けて、隣の穴から溢れ出ないよう発泡具合の様子を見ながら充填することをお勧めします。これらはDIYで十分できる作業です。

ドアの重さはほとんど増えないのでヒンジの交換が不要で、ドリルを除けば費用は5千円程度で済み、防音ドアに迫る防音性が得られます。

参考URL:http://www.sakaishokai.com/modules/pico/index.php/content0217.html

Q玄関ドアの分解はできますか?

玄関ドアが内部から(下部)腐ってきてるようです。さびが浮いてきてます。
戸建、12年になります。建築当時の見積書には「玄関断熱ドアー  サロ 
WDG-201」と書いてあります。ドアには「立山アルミ ESPRONTE」というシールがはってあります。分解できるならば内部に防腐塗料でも塗ろうかと思います。ドア厚さは5から6センチはあります。

Aベストアンサー

分解できませんが、とりあえず丁番をはずして、逆さにして、錆を削り落として、錆びとめして、色を補修することはできると思います。
まあ、基本的には寿命として、取り替えたほうがいいかと思いますが。

Q洋室のドアの遮音性を向上せるには?

現在、4LDKマンションに夫婦、子供3人で暮らしおります。

長男が今春より中2で、自宅での勉強も本格化するところですが、2人の妹の遊ぶ声やテレビ音がリビングから漏れてきて、何とかしてほしいと訴えております。
ちなみに、リビングと長男の部屋の間には長女の部屋があります。

部屋のドア、リビングのドアは全く同じもので、厚さは3.5センチですが、非常に軽く、中は空洞?かと。

こういった場合、遮音性を上げるためには、どのような方法がありますか?
DIYの範囲でできることと、それの大体の予算もしくは、より性能の上げるために業者にしていただく場合の予算はどれくらいかかるものでしょうか?

Aベストアンサー

有孔ボードのように穴を無数に空けて発泡ウレタンを充填する方法があります。
その後、ドアを引く側に立ってドア周囲に見える隙間を塞ぐように隙間テープを貼れば、大声しか通らないぐらいの防音ができます。一般的な戸当たり面に貼るのではありません。ただし、隙間テープによっては擦れるので開閉は重くなります。

発泡ウレタンは各種販売されていますが、初心者なら「インサルパックHYPER(ハイパー)#30 820mL/セット2液型現場発泡硬質ウレタンフォーム」あたりがお勧めです。発泡体積:約23リットル/セット(15mm厚で約1.5m2)なので、ちょうどドア一枚分ぐらいです。
費用はドリルを除けば、ウレタンが5千円ほど、隙間テープは防音用でも千円程度でしょう。

参考URL:http://tomoju.com/?pid=9785756

Q結露対策の有効性について

最近、寒い日が続き、毎年ですが家の結露に悩まされています。
家は、築13年の木造2階建ての家ですが、ペアガラスでない普通のサッシです。その中でも、キッチンにある外への出入り口のドアの結露が激しく、対策を考えています。
そこで、対策案として、発砲ウレタンをアルミサッシの中に注入しようと思っていますが、効果があるか?またまは、それをすることにより何か不都合でもあるかを教えていただきたく、経験者、もしくは、専門者の意見を伺えたらなと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

発泡ウレタンの注入は良い方法だと思います。
只外気に接する金属部分が部屋内に接続されている部分は断熱されていないので結露します。
例えばドア取っ手、覗き窓、サッシ枠、等々です。


人気Q&Aランキング