マンガでよめる痔のこと・薬のこと

個人的には、あと2~3年以内で光ファイバーが当たり前になると思います。
(日本中が)
いまでも、TV会議しているとこもあるかと思いますが、多少の延長や画質や音声が悪いと思います(実物は見たことありません)

すくなくても現在よりは快適になると思います。

しかも定額となると、お金と時間(そんなにかからないかも知れませんが)
かけてまで、リニアにのる人は出てくるんでしょうか?

 たとえば大阪の会社と東京の会社が取引や会議をする場合、出向くと最低1時間はかかると思います。

 がネットワーク(VPNなど)を使えば、リアルタイムになると思います。

皆さんはどう思います?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

確かに会議などはテレビ会議システムなどの関係でへっいく可能性はあります。


しかし商談なんかはどうでしょうか?
相手の顔を見ずに商談を成立させるほど商売は甘くはないと思います。相手をみてその相手が信用できるかどうかというところからまず始まりますので。
また、商品を実際に持っていって会議を行うなどの場合にも技術者が出向く必要性もあります。

それに中小の企業ではいくらやすくなってもテレビ会議システムを導入できるほどのスペースと予算はでてこないでしょう。

結果としてテレビ会議システムですますケースものびてきますが人と人が顔を合わせる会議もまたそれほど減らないと思います。

コンピュータ技術が発達して3Dで商品説明などができるようになったらまた変わってくるかもしれませんが
    • good
    • 0

今現在期間限定でドラマの再放送をみてます。


画像は荒いですが・・・・見れてます

リニアについて鉄道その中でも新幹線が好きな自分としては・・・
正直実現は建設費などの問題で不可能だと思います。
プロジェクトX新幹線の開発費のことがでてましたが・・・・
予算は莫大だったそうです。

新幹線の高架橋も・・・・・老朽化問題が出てきたときにどうなるんだろう?
地下でリニア建設???

便利さとして最近やっとネットの世界も広がってきたと思いますが・・・・
実際会って話した方が・・・・いいと思うのでリニア実現するかはどうなるかわかりませんが、乗る人はいると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/12 20:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング