既に類似の質問があったことを承知で質問致します。

1)光ファイバは電波(Lバンド)の影響を絶対に受けないものなのでしょうか?
(テンションメンバ等はノンメタリックの光ケーブルの場合で)
2)ファイバの芯線の種類で「Radiation Hardened:(電波照射に強いの意?」とはどのようなものでしょうか?

質問内容が断片的で申し訳ないのですが宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

結論から言いますと、光ファイバは電磁波の影響は全く受けません。

その為、関西電力では変電所の管理用の通信ケーブルとして、長時間その場にいたら人体にも影響を及ぼすような、強力な電磁波の発生する超高圧送電線でも使用しています。その理由は、外部からの電磁誘導が無い(無誘導)ということからです。ちなみに、通信用に使用されている光ファイバのクラッドとコアの材質は石英ガラスで出来ています。ただし、外部からの物理的衝撃に弱いためケーブル等が潰されると、ファイバがダメージを受け光がそこから先に進まないという事が起きたり、コア内を通っている光がクラッドに漏れて末端まで光が送られないという結果になる恐れはあります。
大変長くなってしまいましたが、最後に「原発等の特殊環境下では何か特別なファイバを使用しているのか分かれば教えて下さい。」という事でしたが、ファイバの心線そのものの材質は変わりません。変わるのは光ファイバケーブルの外装等です。例えば、海底様ケーブル等は水の浸入を防ぐだけでなく、海水による浸食、水圧にも耐えうる様な材質を使用しています。
済みません。うまく説明出来ませんでしたが、この回答でどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速各社のカタログを比べると確かに防水についての記述がありました。
国内メーカはことさらにアピールしていませんが、海外メーカのカタログでは、クラッドの周囲をカバーしているジェル層に水分が浸入しないよう幾重にも防水処置を施していることが書かれています。
ここに水分がしみ込んだ状態で電子レンジクラスの電磁波を照射すれば当然ファイバにダメージが加わるわけで、全てのつじつまが合います。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/05/12 20:31

はじめまして


電磁波の影響は無いと思います。
実際に電線の中を光ファイバーを通している線があったと思います。開発中であるかもしれませんが、
何かの本で読みました。
という事は影響受けないという事だと思います。
わかりませんが

この回答への補足

補足します。
特高線から出る程度の電磁波では何ら影響無いことは承知しております。
もっと強力な電波のことを懸念しております。
電磁波がファイバ内を通るレーザーに直接影響を与えることはないものと理解しておりますが、ファイバ自体に影響を及ぼし、その結果として、信号伝送に異常をきたすことはないでしょうか?

原発等の特殊環境下では何か特別なファイバを使用しているのか分かれば教えて下さい。

補足日時:2001/02/14 23:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電磁波カットの暖房器具について

電磁波カットの暖房器具について

「電磁波99パーセントカット」など、電磁波が軽減された電気カーペットが売られているのを見たことがあります。
電磁波カットの電気カーペットや毛布は売られていますが、どうしてコタツはないのでしょうか?

Aベストアンサー

電磁波カットと称してる電気毛布などの製品は、商用電源の低周波電磁波をシールド(遮蔽)してカットしてるのです。
コタツやファンヒーターなどの暖房器具は、低周波電磁波の発生源となる電熱線がないのでカットする必要がないのです。

しかし、暖かさを感じる熱は「遠赤外線」という高周波電磁波であることを考えると、低周波電磁波だけカットしても意味なしだと思います。
電磁波という言葉に恐れを感じてる人達に安堵感を与えるのが、低周波電磁波カットの狙いでしょう。

Q光ファイバのメリット

現在、ADSLを使っているのですが、電話局から遠いため、200Kbps程度しかでません。

今度うちの地域に、Bフレッツのニューファミリータイプが来るので導入を検討しています。しかし、

初期費用として、
基本工事費 1の工事ごとに 基本額 4,500円
交換機等工事費 1契約者回線ごとに 1,000円
回線終端装置工事費 1装置ごとに 21,600円

がかかる上に、

月額料金が、6100円かかる(プロバイダ料金をのぞく)ので、少し導入をためらっています。

これだけ払って導入するメリットはあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がnozawa2002さんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLやFTTH(光ファイバー)などの高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続会社がサービスしてるかわかります。

●現在、ADSLを使っているのですが、電話局から遠いため、200Kbps程度しかでません。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

NTT交換局からご自宅まで厳密にどれくらいの距離なのでしょうか?また下り1.5Mbps,下り8Mbpsのどちらのサービスを使用しているのでしょうか?

NTT交換局から3km以内ですと下り8Mbpsの方が1.5Mbpsよりも速いですが,3km以外ですとADSLの減退率の関係で1.5Mbpsの方が速くなるケースがあります。

またWindows 98などですとMTUの設定をいじれば速くなるケースもあります。下記HPを御覧下さい。

「MTU等の調整で高速接続・高速表示」
http://www.asahi-net.or.jp/~vj5y-tkur/adj_mtu.html

●これだけ払って導入するメリットはあるでしょうか?

「BizTech Special --FTTHの衝撃-」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

NTT東西の「B-FLETS」はプロバイダー込みの料金になると月額無料のプロバイダー「livedoor」ですら合計で約\10,000-近くし,プロバイダーによって最高\20,000-近くする場合もあり顧客を嘗めてるとしか言い様が無いぼったくりの料金体系です。

ちなみに下記FTTH(光ファイバー)業者はプロバイダー料金含め\6,100-でお奨めです。

「有線ブロードネットワークス」
http://ftth.gate01.com/default.asp
*プロバイダー込み 月額\4,900-+専用モデム使用料\900-+ブロードゲート基本料\300-

それと「FTTH(光ファイバー)」接続導入時に特に問題なのがご自分のPCの性能にものすごく左右される事を覚えておいた方が宜しいでしょう。上記の「有線ブロードネットワークス」のHPにも記載されてるのでお分かりでしょうがPCの最低推奨環境に「CPU」が「Pentium (3)」以上とあります。「Pentium (3)」でも約20Mbps前後、少なくとも2Mbps以上を出すにしても「Celeron 800MHz」近くが要求されます。私個人の意見としてはもし仮に「FTTH(光ファイバー)」を導入された場合本当に快適にインターネットをするには最新の「Pentium (4)」搭載機は必要になると思われます。例えると片道5車線の制限速度無しの高速道路をたくさんの車が快適に走ってる所からいきなり片道1車線の制限速度10Kmの畑のあぜ道に入るようなものです。どうなるかは誰でも容易に想像できるかと思われます( ;^^)ヘ..。つまり最新式のPC(Windows XP 搭載機)クラスでなければ「FTTH(光ファイバー)」の伝送速度を十分に生かせないですね( ;^^)ヘ..。

ADSLやFTTH(光ファイバー)の総合料金で非常にわかりやすいHPがあるので下記HPを参考にしてください。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://www.kakaku.com/bb/

以上の観点から「B-FLETS」はとてもメリットがあるとは思えません。ADSLの速度が充分確保できないのであればCATVなども検討しては如何でしょう?

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-と申しますσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がnozawa2002さんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLやFTTH(光ファイバー)などの高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続会社がサービスしてるかわかります。

●現在、ADSLを使っているのですが、電話局から遠いた...続きを読む

QPCのフィルターを探してたら電磁波カット、とかよく見るんですが・・・

パソコンから出る電磁波ってそんなに強いものなのでしょうか?
あまり気にしてはいないのですが一応、電磁波をカットするフィルターを買っておこうかと考えています
それで、フィルターによって紫外線99%カットと書いてあるものもあれば
紫外線99%カット、電磁波カットと書かれてあるフィルターもありました
全く詳しくないのでよくわからないのですが、紫外線って電磁波ですよね?
それなら紫外線99%カットって事なら電磁波もカットされてるって事でしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

電磁波/紫外線カットを謳っているフィルターは主にCRT(ブラウン管モニター)用です。
液晶モニターでは付けても殆ど意味はないと思います。

ブラウン管というのは画像が写るところはガラスの中空で中は真空。見る側にはRGBの蛍光物質があり、そこに電子銃のビームをあてて発光します。ビームは後の方にあり電磁石によって軌跡を変更して画像や文字を表示しています。

その為だと思うのですがCRTを長時間凝視していると目の疲労が尋常ではなくなります。紫外線カットフィルターを取り付けるといくらか軽減されます。

目の疲れの原因は他にもあります。写り込みとか明るい色を長時間眺めるとか…電磁波や紫外線だけではありません。

それに、極端なことを言えば太陽光も電磁波の一種です。波長によって可視光線とか電波、電磁波と区別しているだけです。
フィルターというのは特定周波数に対して特定の効果を導き出すモノ。1枚で万能なモノなんてありません。

Q光ファイバって?

光ファイバを導入したいのですが、詳しいしくみを教えていただけますでしょうか。

質問1
光ファイバは、自宅まで光ケーブルを引き込むそうですが、これは今ある電話のモジュラジャックにつながるのですか?それともケーブルテレビのように、壁に穴を開けて直接ケーブルを入れるのでしょうか?

質問2
その光ケーブルからパソコンにつなぐ際には、間に何か機器が必要ですか?NTTのサイトを見たら「終端回線装置」というのを接続していたようですが、これはISDNで使っているのと同じDSUのことでしょうか?

光を使っている人が身近にいないので、光を使っている方、教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

質問1
ケーブルテレビのように、壁などに穴を開けて直接ケーブルをいれます。(一戸建てなら)
質問2
ISDNで使っているのと同じではありません。
光ファイバ用のDCE(終端回線装置)です

BフレッツFAQ非公式版
http://www.broadband-ana.com/bfaq.html#q5
が参考になるかとおもいます

Q電磁波カットのホットカーペットカバー

電磁波カットのホットカーペットはよく見かけるのですが、ホットカーペットの上に敷くカバーで電磁波カットのものは売られているのでしょうか?


自分で検索してみたところ、見つけられなかったのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホットカーペットから出る電磁波というと50Hzや60Hzかその高調波ですね。
これをカットするためには珪素鋼板などが必要で、とても繊維状にはなり得ません。
市販品の宣伝文句を見ましたが、オカルトチックとしか言いようがないです。
もしご質問者様のところに電磁波カット製品があったなら、それで携帯電話を包んでみてください。
もしも携帯電話が圏外になるならば多少は効いていると言えます。
多少というのは、商用電源の電磁波に比較すると携帯電話の電波は遮断が容易だからです。

Q一つの光ファイバに複数のプロバイダは契約可能ですか?

一つの光ファイバ回線に、二つのプロバイダ契約は出来るのでしょうか?
現在、兄から借りたコンピュータ(ID、passが設定済みの)で光ファイバに接続しています。
そして、今つないでいるコンピュータに加え、別のコンピュータを
無線LANに接続しようと思っています。

おそらく、一つのプロバイダでも接続端末数が3台位であれば料金は同額でしょうし、
このまま兄に甘えて接続させてもらってもよいのではとも考えたのですが、
IDとpassを借りて利用していることに少し抵抗を感じている状態です。

もし、出来れば自分が契約したプロバイダ(現在は月5時間程度の接続契約)を
一ヶ月利用時間無制限にして光ファイバを通して接続したいと思っています。

結局のところ、光ファイバに二つのプロバイダを接続出来るかどうかが問題なんですけど、
どなたかご存知ないでしょうか?光ファイバはNTT西日本のもの、兄のプロバイダはASAHI NET、
私はSo-netになります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NTT西日本の場合標準では1セッションのみでの接続までになっていますがNTに電話して2セッションまで無料で増やすことができます。ただ、現在順次2セッションへの工事を行っていますのでもうすでに2セッション利用可能な可能性もありますがNTTに確認が必要です。

2セッションに増やした後はマルチセッション対応のブロードバンドルータを使えば簡単に接続設定を行い2つのプロバイダに同時に接続することができます。

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/flets/plus/

Q電磁波カットエプロン、薄型PCには不要?

薄型のパソコンからは電磁波が微弱のため、
電磁波カットエプロンを着用しても意味がないと言われましたが本当ですか?

Aベストアンサー

電磁波カットエプロン自体に、あまり効果がありません。
そもそも、パソコン程度の電磁波が、
どの程度、人体に影響するか解っていませんし、
それを気にしだしたら、携帯電話や電子レンジなど、
家電も使えなければ、モーターで動く電車にも乗れません。

なお、仮に影響があるとして、エプロンをつけたとしても、
電磁波は遮断物を回り込んで(回折して)伝わりますから、
気休め程度の効果しかありません。
きちんとアースされた、鎖帷子の全身タイツでも着るなら別ですが…。

Q光ファイバのコネクタ仕様のカタログ用語

GIGABITコンバータを探していたら
よくわからない用語がでていますので
ご存知でしたら教えてください。
・光ファイバ送信パワー(これはdBが小さいほどいいのか?)
同様に
・光ファイバ受信感度
・リンクバジェット
です。
ここに書かれてるdBが大きい(または小さい)ほど
いいのか教えてください。

参考URL
http://www.fenix.co.jp/tnet/gigabit.htmhttp://www.fenix.co.jp/tnet/gigabit.htm

Aベストアンサー

光ケーブルの距離延長に関する内容ですね。

> ・光ファイバ送信パワー
> (これはdBが小さいほどいいのか?)

dBは減衰率(損失)を意味しますが参考URLでの説明
は1Kmあたりの減衰率であることが省略されているの
だと思われます。

> 同様に
> ・光ファイバ受信感度

こちらは対象機器が「どの程度の信号強度まで認識可
能か」を意味しています。
実際に設計する段階ではケーブル長による減衰率に各
種損失(コネクタ損失、結合損失、接続損失)を加え
受信感度内に収まるかを試算します。

> ・リンクバジェット

これは「データ通信リンクが切れても繋ぎ直す事が
できる信号レベル幅の最大値」のことです。

実際のケーブル敷設工事は業者委託すると思われます
ので、このあたりの内容も相談すると良いでしょう。

Q電磁波カットの電気毛布について

こちらでも電磁波についていくつか質問がありまして、そこまで気にしなくても大丈夫であるという結論が多いと思うのですが、なんとなく気になるので、電磁波カットの電気毛布を購入したいと考えております。
私が調べたインターネットの情報では、いわさ屋という健幸通販のもの(2万円くらいでした)しか、商品としてみつけることができませんでした。
もっとほかに、電磁波カットの電気毛布があれば、おしえてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

コイズミの製品で、 KDK-7564D  7980円
電磁波カット99.7%
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/56921552.html

同じコイズミ製で  KDK-7573D  6980円
電磁波カット90%
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_162_166_556_16067334/74095723.html

テクノス製     EM-D740    5350円
電磁波99.9%カット
http://www.tokiwacamera.co.jp/shopdetail/007008000031/order/

メーカー不詳    FTX-501    3800円
電磁波カット率不明
http://store.shopping.yahoo.co.jp/vaps/4562167831102.html

これくらいでしょうか。大手のメーカーでは作っていないので、それほど体に影響があるとは思えませんが、妊娠中の女性や赤ちゃんでは多少心配です。
あと2万円の電気毛布の内訳は、電磁波カットではなくて100%オーガニックコットンだと思います。これが2万円の原因です。

コイズミの製品で、 KDK-7564D  7980円
電磁波カット99.7%
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/56921552.html

同じコイズミ製で  KDK-7573D  6980円
電磁波カット90%
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_162_166_556_16067334/74095723.html

テクノス製     EM-D740    5350円
電磁波99.9%カット
http://www.tokiwacamera.co.jp/shopdetail/007008000031/order/

メーカー不詳    FTX-501    380...続きを読む

Q光ファイバ導入に関して

はじめまして。
私の会社に光ファイバをひこうと考えております。
そこでお聞きしたいのですが、光ファイバについて調べてはいるのですが、Bフレッツであるとかその他いろいろあるみたいですが、何を基準にどう選べばいいのでしょうか。
現在検討を考えているのは、BフレッツとUSENです。メリット、デメリットなどありましたら、なんでもいいので情報をいただきたいと思っております。
あと、Bフレッツに関してですが、接続端末台数が限られていますが、これはどういうことなのでしょうか。
ルータ等でアドレス変換を行ったとしても、台数に限りがあるということでしょうか?グローバルアドレス16個取得して接続台数10台だとどうなるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ、再びjixyoji-ですσ(^^)。

●USENで気になるところがあるのですが、初期費用(工事費)が高いということと、IP電話サービスについてはNTTの方がいいのかなということがあります。

「B-FLETS 料金」
http://flets.com/opt/s_fee.html

hiko758さんがおっしゃっている初期費用に関しては「BROAD-GATE 02」\50,000-に対し「B-FLETS」\27,100-という比較でしょうか?現在NTTに関しては7月31日までの申し込みであれば工事費用は\27,100-からさらに半額になるので初期工事費に関してはNTTに分があります。

ただ月額利用料金を考えるとプロバイダーと回線がセットの「BROAD-GATE 02」が有利ですし,B-FLETSはプロバイダー契約が別途なのとビジネスタイプ,ベーシックタイプ,ニューファミリータイプ共に契約できるPCの台数が制限されています(BROAD-GATE 02は制限なし)。

ただIP電話に関してはNTTが有利云々は関係ありません。NTTは既存の電話網を持っているからIP電話もNTTが有利という単純な構図ではありません。IP電話は既存の電話とは技術が違うのでこれに関しては既存の電話網で利益をあげているNTT側が不利になります。格安のIP電話サービスにNTTが参入するとなると自前の電話サービスの収入が激減し収益構造が崩壊するからです。

しかしYahoo!BBの【BB Phone】を初めとするIP電話の急激な浸透で,黙っていてはIP電話サービスに顧客を奪われる結果になるのを危惧し,NTTも自分の身を削ってまでIP電話サービスに参入せざるを得なくなっているので極めてNTTは窮地に追いやられています。

有線ブロードネットワークスも下記IP電話サービスを開始しています。

「GATE CALL」
http://ftth.gate01.com/corporate/service/gatecall/gatecall.html

●あとはNTTの方が知名度があるというか、名前があるということが気になります。将来的なことを考えるとどうでしょうか。

NTTの方が知名度がある=だからNTTは良いサービスをしている,というのはあまりに安易な発想ですね( ;^^)ヘ..。NTTは下手をすると消滅するぐらいまで追い込まれる可能性があります。要因は下記に列挙していきます。

・排他的独占事業で通信事業を行ってきたが規制緩和推進政策で同業他社が参入する事で競争が発生。最も損をするのは独占事業を行っていた会社である事。

・1985年の民営化以前までは【電電公社】というお役所であり2003年の現在約40歳以上の人間はほとんど基御役人であり,古い体質の企業で中間管理職以上は未だに【親方日の丸】で利益を追求する民間的発想でなく利益を追求しない【お役所】的である事。

・【親方日の丸】的発想のせいか【ADSLはWindows XP専用です】というADSLサービスを提供する会社にあるまじき虚言癖をもった社員を雇っている事。下記過去ログ参照。

「NTT局窓口でフレッツADSLはWINDOWS-XPでなければいけないと言われました」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=559941

・民間企業であるにもかかわらず未だに財務省(旧大蔵省)がNTT株を約50%以上もち(つまり国民の税金),民間企業とは名ばかりの【半民半官】のお役所であり,【NTT法】という法律で民間企業が守られているという何ともインチキな状況で旧態依然の体質である事。

・NTT労組は日本でも最大級の労働組合であり秒進分歩で進化するIT業界で,経営者サイドと賃金の交渉など古きよき時代の行動を取る事で新規事業者のスピードにまるでついていけない事。

・NTTが数兆円も投資し総力を挙げて取り組んできた【日本全国光ファイバー化】構想もADSLの登場で一気に頓挫し,今年3月末で約100万回線を見込んでいたFTTH(光ファイバー)契約者数がNTT東西あわせたったの約20万回線と大誤算となった事。

・相次ぐADSL&FTTH(光ファイバー)事業者の参入で競争が激化し月額料金が限界を遥かに超えた値下げ競争で,NTTグループの社員数約10万人もいる中最も人件費がかかり赤字垂れ流しの状態が続いている事。

・今年7月にも各ADSL事業者が下り24Mbpsオーバーサービスを開始する為,FTTH(光ファイバー)の速度面での優位性がさらに弱まりデフレ経済の中消費者は安さを求めるので,FTTH(光ファイバー)よりもADSLの方が魅力が高まり益々何兆円も投資して施設した光ファイバー網の回収計画が水泡に帰す事。

・固定電話の収益構造が垂直降下で激減する中ADSLの登場による【日本全国光ファイバー化】構想が頓挫した今,それに立ち代るビジネスモデルがまるで見えず単なるリストラで帳簿面でのキャッシュフローが増えているだけである事。

・NTTグループ全体の収益で約8割以上の利益をDoCoMoだけであげており極端に利益構造が傾きすぎているものの,DoCoMoもじりじりとシェアを同業他社の学割や第3世代形態のシェアトップのau,カメラ付携帯のJ-PHONE,基本料金をそのまま無料の通話料金にするなど激安通話料のTU-KAに差を詰められDoCoMoがこけると総崩れになる可能性が極めて高い事。

以上の観点から私は有線ブロードネットワークスをお奨めします。昨今sonyと業務提携しベンチャーで最大の欠点である資本力に道筋が見えたのでスピーディーに状況に対応できるベンチャー企業の方がNTTのような大企業病に陥っている会社より遥かにベターだと思います。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんにちわ、再びjixyoji-ですσ(^^)。

●USENで気になるところがあるのですが、初期費用(工事費)が高いということと、IP電話サービスについてはNTTの方がいいのかなということがあります。

「B-FLETS 料金」
http://flets.com/opt/s_fee.html

hiko758さんがおっしゃっている初期費用に関しては「BROAD-GATE 02」\50,000-に対し「B-FLETS」\27,100-という比較でしょうか?現在NTTに関しては7月31日までの申し込みであれば工事費用は\27,100-からさらに半額になるので初期工事費に関してはNTTに分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報