ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

いつも福井近辺で小アジ釣りをしているんですが、ぜんぜん小アジが釣れません。 どなたか小アジの釣れる時期とよく釣れる場所を教えてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

山陰の者です。


北陸も山陰も一緒なので、参考になるかと思います。

福井はちと覚えてないけど、福井新港、鷹巣港、三国港旧防波堤(だったっけ?)あたりが良いと思います。
アミブロックを買う時に、釣具屋さんに詳しく聞いといたほうがいいです。

小アジは夏から秋にかけてなら昼夜問わずどこでもよく釣れます。
この時期(春~夏まで)は早朝5~7時頃と夕方18~20時がメインです。
湾奥ならたまに昼近くでも掛かることがあります。

釣り方は防波堤から遠投ウキを付けて飛ばして、タナを底スレスレにします。
防波堤の下に垂らして釣れるのは、殆ど湾奥です。

アジの釣れるポイントには大抵、地元のおっちゃん連中がいるので、その隣でやってください。
おっちゃん連中のいないところでは釣れないと思ってください。
んで相手の手が空いているころを見計らって、勇気を持って話しかけて、教えを乞いましょう。
聞くのは主にタナです。

私の場合、
「ちわ~です。すいません。深さを2ヒロ(浅めに申告)にしとるけど、全然掛からんのですわ。ここって実際はどれくらい深いんすかね?」
「ここはもっと深いよ!5ヒロくらいあらぁ!」
「へぇそうですか?浅かったんですね。これじゃあ釣れませんな。」
「あんた、どっから来たん?」
「○○です。」
「お~、ここはなぁ○△■」
といった感じで、初めての場所ではベテランに聞いてます。

サビキの色は白が基本です。
今だと7~8号(幹糸が3号前後)が良いです。
たまに30cmぐらいのが掛かるからです。

頑張って下さい。
    • good
    • 3

福井県具体例は知りません。

ごめんなさい。
しかし通例として
1・水深が深い。タナで言うと5~7ヒロぐらいあるところが良いでしょう。水深が深ければ水温(海水温は春先が冬より低いことが多いです)も安定しています。海流によりますので湾内で水深の深いところが良いでしょう。
2・水底が多少岩場になっているもしくは、岩場の近くで水深がある場所がアジが居ついている確率が高いです。しかも結構今の時期は良いサイズです。

ウキ、プラス、サビキで網かごに天秤のついた仕掛け、天秤の先には食わせ餌としてむきエビをつけて深いところを狙うのがよいと思います。
大きな船の出入りする港内が良いと思われます。どちらかというと数より型狙いと思っておいたほうが良いです。コアジとしてバンバン釣れるのは夏場以降です。
    • good
    • 4

瀬戸内海沿岸の釣りバカです。



私のホームグラウンドは年中釣れますが、春先は少ないです。
宇和海側は春先が釣れにくく、アオリイカ師も生きアジを釣具店で購入しています。
初夏から冬にかけては良く釣れますが、釣り場所や仕掛け、タナ、ポイントによっては全く釣れない場合もあります。

複数の釣具店や釣り場の他人に情報を求める事がベストと思います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっ

カサゴをつりたいのですがカサゴの釣れる時期はいつですか?あと昼と夜どっちがいいですか?夜ルアーでもつれますか?

Aベストアンサー

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売していますのでそちらを使ってみるのもよろしいかと
思います。
釣りに出かけるのであれば、夜がお勧めです。昼でも釣れますが夕方から夜にかけてか深夜から早朝が
魚のお食事タイムですのでそのぐらいの時間帯に釣り場に着いているのが理想です。
しかしながら潮の加減もありますので、その日の満潮干潮ぐらいは調べてから釣り場に向かったほうが
良いでしょう。
あとルアーでも十分に狙えます。カサゴ用のワームも販売しています。夜に行くのならばグロー系(蓄光タイプ)のもの、日中であれば赤系のものがお勧めです。根魚は甲殻類(魚全般に言えることなんですが)を好んで食しますのでエビまたはカニをモチーフにしたワームを選ぶと良いでしょう。
ただしルアーで狙うときに辛抱強く釣ってくださいね。そう簡単に食いついてはきてくれません。
根魚は足で釣果を稼ぐものだと僕は考えています。テトラ帯や岩礁帯の隙間にルアーを落としこんで
2.3回ふわふわと餌を見せつけて反応がなければ次の穴へという具合に足で距離を稼いで釣りましょう。
おっとつり方を書いてなかったですね。カサゴのつり方にはいろいろ種類があるのですが、2.3ご紹介
しましょう。ルアー釣り:6ft~7.5ft前後の先調子の専用ロッドに1000番~1500番クラスのリール
ラインは2~6ポンドぐらいを100M前後巻いておけばよいでしょう。針はジグヘッドの1~2.5g前後
ルアーは好みもありますが、エビ系の一袋300~500円前後のものを購入していざ釣り場へ、
釣り場に着いたら、釣り場の地形を確認していそうだなというところのめぼしをつけてタックルを準備し
私はテトラ帯であればほぼ真横に投げてテトラの沈んでいるところを沿わすようにリールを巻いてきます
そのとき底のずるずるという感触で地形の形状を把握して何度か投げてあたりがなければ次の場所に移動します。いれば必ず食いついてきます。引きが強く餌を加えたら自分の住処に戻ろうとするので多少強引でも当たりがあったら引っこ抜くというイメージでフッキングするようにします。ラインには常にテンションをかけておくほうが良いでしょう。
餌釣り:カサゴは雑食系なのでゴカイ等も食べます。私は漁港の船着場で竿を出すときには、好んで同付き仕掛けを多様します。同付き仕掛けは釣具やで確認してください。市販で作ってくれてあるものもあります。竿はぶっちゃけなんでもOK。昔はバス竿で釣ってました。餌は青イソメやカニ、湖産エビ等なんでもいいです。ポチャンと落として数回上下してしばらく待つを繰り返しているとカサゴ以外にもいろいろ
釣れますよ。出来れば漁港であれば、ふちギリギリに落とすほうが良いと思います。これも足で稼ぎましょう。あと穴釣りというのがありますが、1M前後の竿にリールをつけてテトラや岩の穴に落としこんで
釣るつり方ですが、市販にブラクリし掛け(オモリに直接針が結んである仕掛け)というのがありまして
ラインに結んだ針に餌をつけて落としこんであとは同じです。冬場は余り穴から出ないので有効なつり方ですね。
そうそう季節を聞かれてましたね。カサゴは年中つれます。水温が低くなった冬場でも関係なく釣れるので、冬場に釣りものがなくなった釣り人はよくカサゴを狙います。私もその一人・・・
長々とすみませんでしたがぜひ参考にしてみてください。
あとどこがよく釣れるかは、近くの釣具屋できくと大体の居場所は教えてくれますよ。
ほいじゃがんばってくださいね。

カサゴは関西ではガシラと言います。その名のとおり頭が非常に大きくて不細工な顔を
していますが、食味は最高です。釣りたてならば刺身もOK。から揚げにして食べてもOK
見た目よりも食味で釣られるかたが多いみたいですね。

前置きはこれまでにして、カサゴは根魚の部類に入ります。日中は物陰や岩の間に身を潜め
餌が落ちてくるのを待っています。根魚というぐらいですので、テトラポットの隙間や岩礁帯に
多く生息しており、おかっぱりで十分に狙える魚です。
最近は、メバルやカサゴの専用ロッドも販売してい...続きを読む

Q小アジのサビキ釣りについて教えて下さい

釣り初心者です。

富山県内の湾内の漁港?で小アジ釣りをしました。
他の方もみていると、釣れている人と釣れていない人がいました(場所は近く)。
その違いって何でしょう?

よく見える魚は釣れないと聞きますが、やはり見える魚は難しいのでしょうか?

釣り糸は2mくらいで、4号のピンク色の釣り針が6連くらいになっているものを使っています。
かごにエサを入れてフリフリ・・・というかあまり振ると魚が逃げちゃうんですが・・・。
時間は午後14時~16時くらいです。
小アジは見えるところにいっぱいいて、50匹くらいはいるように思います。
さよりやシマダイの小さいものもいました。
あまりひっかかる感じがなくて、綺麗に撒きエサだけ食べて、針をよけているかのような感じでした。
2時間で釣れたのは小アジ7匹と岸壁にきていたズガニ(モクズガニ)を網でとったくらいです。

もっと深いところでないととれないんでしょうか?
いっぱい釣れている人もいたのですが・・・。

Aベストアンサー

豆アジは回遊魚なのでいたらまず釣れますよ。逆に回遊してこないとだめですので場所と時間が大事です。

えさを買うときにアジのサイズから何号くらいの針がいいか店員さんにききましょう。迷ったら小さめを買いましょう。

ピンクでもいいですが、アジ用のさびき針でいろいろなバリエーションを買っておきましょう。

あと時間は朝か夕方がよく釣れます。昼間でもつれますが。

どこの漁港がつれているかも餌屋さんでききましょう。初心者といえば詳しく教えてくれます。

釣れない原因ですが、

 ・見えている魚がアジじゃない(さくらだいとか、他の人がつっているのがアジじゃなかったとか)
 ・タナ(魚がいる深さ)がちがう
 ・針が大きすぎる
 ・前日や前々日が雨だったり低気圧が近づくと食いがあさくなります

アジは特にテクニックがいる釣りじゃないので、何回かいけばかならず爆釣の日がきますよ。

特に富山ならこれ以上ないくらいいい条件です。がんばって。

Q春のサビキ釣りについて

昨年夏から海釣りを始めた初心者です。3月から4月にかけて、舞鶴・若狭方面の防波堤からサビキ釣りをしようと思っているのですが、サビキではどのような種類の魚が釣れますか?やはりこの時期、サビキではアジは釣れないものでしょうか?

Aベストアンサー

小さなアジを数釣るのは夏から秋ですからシーズンには間違いありません。
そのときには中層から表層で釣れますので初心者にも簡単ですよね。

でも冬から春までが釣れない訳ではありません。
数は釣れませんが回遊ポイントを見つけられれば1日10匹程は厳冬期でも釣れます。
根がかり覚悟の底ベタベタで30cmクラスの大きなアジを1匹づつ釣ります。
潮と時合と回遊時間を見極める事が重要になります。

私は波止でアジを1年中釣ることの出来るポイントを見つけています。
当然ですがサビキですよ。しかし常連さんもいるので先着順です。

冬場でも他の釣人と話をしながら釣るのは楽しいものですが釣れるのが一番です。
2km程度の防波堤で2箇所、それぞれ直径1mぐらいのピンポイントでわずかでもズレルと釣れません。
遠投サビキで釣れるポイントも開拓しました。

今年の冬も釣りに出掛けた時にはボウズはありませんでした。
でも冬は寒さが半端じゃないのでよっぽどの釣り好き(釣り馬鹿)じゃないと耐えられないかもしれませんが
冬は大型の魚を釣るシーズンですから釣り好きには外せないシーズンです。

小さなアジを数釣るのは夏から秋ですからシーズンには間違いありません。
そのときには中層から表層で釣れますので初心者にも簡単ですよね。

でも冬から春までが釣れない訳ではありません。
数は釣れませんが回遊ポイントを見つけられれば1日10匹程は厳冬期でも釣れます。
根がかり覚悟の底ベタベタで30cmクラスの大きなアジを1匹づつ釣ります。
潮と時合と回遊時間を見極める事が重要になります。

私は波止でアジを1年中釣ることの出来るポイントを見つけています。
当然ですがサビキですよ。しかし常...続きを読む

Q4月に釣れる魚って??

みなさん、おはようございます。さっそく質問ですが、4月って、どんな魚が釣れるんでしょうか?今から行こうと思うので、よろしくお願いします。
ちなみに、海での釣りです。

Aベストアンサー

海と言っても地域と釣る場所、釣り方で狙う魚は変わりますが…。
投げ釣りならカレイ。この時期は花見ガレイと言われて人気がありますね。アイナメもまだ狙える。聞いた話ではキスも何匹か釣れたとか。昨日仲間が鯛を釣りに行ったけど、さすがにまだ早かったようで坊主でした。黒鯛なら何匹か釣ってましたが。
岩場や漁港ならメバルやカサゴ、ウミタナゴかな。
ルアーでスズキ、餌木でイカを狙うのも面白いよ。
餌を買いに行くならその時に店主に何が釣れてるか聞いてみるのが一番。最新の情報が多いから。

Q満潮or干潮の時間帯で一番良いのは前後どの辺りの時間なのでしょうか?

最近、海釣りを始めた者です。海釣りでは満潮や干潮等の潮の動く時が魚の活性が上がり釣り易くなると聞きました。
よく潮見表に記載されている時間の前後どの辺りが一番食いが良いのでしょうか?
当然、潮の良く動く大潮が一番良いのだと思うのですが、その辺もご存知でしたら教えて下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

例:満潮時間(8:17/18:58)、干潮時間(1:29/13:32) 中潮

Aベストアンサー

今晩は。
対象魚にもより(釣り師の感にも?)意見が色々あると思いますが、、。私の周りでは新月の大潮の期待値が最も高いです。また、潮の動きでは、干潮前後の1~2時間程度・満潮前後の1~2時間程度が狙いめかと思います。
そして、これはあくまで私の経験則ですが、月の潮位よりも日の満・干の動きを参考にしたほうが良いと思います。また、釣り場の地形によっても大きく左右されます。(地形によっては日の潮位とは別に潮の動く場合があります)その他、2枚潮・3枚潮等厄介な潮もありますが。(これは流れてる潮で潮位とは少し違います)いずれにせよ潮の動きが悪いと魚の食いは悪いです。(特に磯では) 後は幾つかの意見を参考に、ご自分の釣り感覚を磨かれるとよろしいのではないのでしょうか。

参考URL:http://www.mamboo.noi.co.jp/

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qアオリイカは何月頃が大きいのが釣れますか?

最近、関西(和歌山)でアオリイカ釣り(エギ)を始めた初心者です。
大きさにこだわらなければ年中釣れると聞きましたが、アオリイカの本シーズンとはそもそもいつ頃なのでしょうか?
大きなサイズが良く釣れる時期を教えて下さい。
また、アオリイカ釣りで初心者に何かアドバイス等有りましたら、合わせてお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

アオリイカの一生。

アオリイカの寿命は1年こっきりです。
アオリイカは夏(7~8月頃)に岸よりの藻場で生まれ、そのままある程度の大きさになるまで浅場で過ごします。
この浅場というのは近くに藻場さえあれば防波堤や港周りも含まれますので夏の終わり頃にイカの産卵場に近い堤防の下を覗き込むと、子供の手のひら位のイカがフヨフヨ~っと漂っているのが見えるときも多いです。でもまだ小さすぎてエギを落としても一目散に逃げて行くか無視されるかどちらかです。

軟体動物のイカの成長は早く、秋(9月中旬~10月初旬)になると重量100~300g位に成長し、エギも襲うようになるので秋の小イカシーズンが開幕します。まだスレてない子供相手、しかもまだ体が小さくて危険な沖には出られないのでほとんどのイカが岸よりに固まって群れているという条件が重なり小さいエギを使えば簡単に数釣りできます。秋が数釣りシーズンと言われる所以です。

秋が深まると共にイカはどんどん大きくなり、晩秋(10月~11月)には300~500gまで成長、早生まれでかつ成長の早い固体の中は早くも1kgを越す固体も出てきます。しかし、イカ釣りが人気の地域では朝に夜にエギが投げ込まれるのでイカはエギに対して警戒心を持つようになってきます。また、イカ自体も大きくなって遊泳力が増し、外敵に襲われにくくなると、もっと沢山の餌を求めて行動範囲を広げていきますので岸よりから離れることも多くなります。群れ自体もバラけはじめてしまうので釣れるサイズがよくなる反面、段々数が釣れなくなって来ます。

やがて冬がやってくると安定した水温と餌を求めてほとんどのイカは沖の深場に落ちてしまいます。岸からの釣りは一旦シーズンオフです。でも全く岸に寄らないわけではなく、捕食回遊で浅場にも回って来るときがあります。このタイミングを掴んでいるベテランは冬でも釣果を出します。

やがて厳しい冬を越して春が来ると、沖の深場で平均して1kg前後、大きい固体は2~3kgまで立派に成長したイカは産卵のために再び浅場を目指します。これが所謂春イカ、大物狙いのシーズンです。でも春イカといっても私が住む関東では群れが岸よりまで十分に寄るのはゴールデンウィーク以降~6月がピークですから春イカと言われてもちょっと違和感がありますよね。一説には岸よりの水温が18℃以上が目安のようです。

彼らは産卵を控えているので積極的に餌を取りますが、十分に成長しているので大きな群れを作らず単独行動も多い。また、岸よりの環境(水温、濁り、塩分濃度、餌の量など)が気に入らないとすぐ元いた深場に戻ってしまうので余程好条件が重ならない限り数は釣れません。一発大物狙いのシーズンと言われる所以です。最終的には多くの固体がつがいになって産卵行動に入りますが、こうなるとエサには見向きもしなくなり、そのまま産卵が済めば力尽きて死んでしまいます。そして生まれた卵は1ヶ月程度で孵化し・・・と最初に戻ります。

ちなみに夏は親イカは死んでしまっていて、子イカはまだ卵なので基本シーズンオフです。
でも必ずしも全てのイカがこのパターンで行動している訳ではなく、季節ボケ?しているのか極端な早生まれなのか?遅生まれなのか?夏でも釣れるイカはいます。数は少ないですが。
また、これは私が住む関東地方のモデルケースであって、地域によってズレはあります。
イカに限らず、釣りをするなら相手の生態を知るのが近道ですよ。

アオリイカの一生。

アオリイカの寿命は1年こっきりです。
アオリイカは夏(7~8月頃)に岸よりの藻場で生まれ、そのままある程度の大きさになるまで浅場で過ごします。
この浅場というのは近くに藻場さえあれば防波堤や港周りも含まれますので夏の終わり頃にイカの産卵場に近い堤防の下を覗き込むと、子供の手のひら位のイカがフヨフヨ~っと漂っているのが見えるときも多いです。でもまだ小さすぎてエギを落としても一目散に逃げて行くか無視されるかどちらかです。

軟体動物のイカの成長は早く、秋(9...続きを読む

Qアジ釣りの餌

アジ釣りを主にトリック仕掛けで楽しんでいます、今度ウキ釣りに挑戦してみたいのですが付け餌のアミがフニャフニャで付けるのが苦手です・・・・・釣りの本のなかにアジの釣り餌として、釣ったアジの腹身を5センチ角に切ったものが大変良いと書いてあったのですが、例えば魚屋で市販されているものは(鮮度が当然落ちる)不適当なのでしょうか?また他の魚ではどうでしょうか?   他にアジ釣りの良い餌をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

アジのウキ釣りはかなり長年、結構本格的にやっています。

魚の腹身などでも何匹かは釣れるかもしれませんが、サシアミやオキアミに比べれば
圧倒的に喰いが悪いですね。
これは経験済みです。

以前にこの釣りに凝っている友人らと数人で行った時にエサのサシアミが底をつき
釣ったばかりのアジの腹身を非常に細く短冊にしてしてエサにしたことがあります。

腹身のきらめきがありますから、かなり釣れそうな気がしますよね。
しかしどんなにタナを変えようと一向に釣れません。
そればかりか草フグがつつくようになりアジのアタリが遠のき、深くすると
カサゴが喰ってきます。

どんな方がどんな本に書かれていたのか分かりませんが、アジに関しては
どんなエサよりサシアミ、オキアミが圧倒的に群を抜いて喰いが良いです。
身の固い藻エビはメバルのように一気に大きな口で飲み込むフィッシュイーター系なら
喰いも良いですが、スッと吸い込むアジの捕食では固く非常に喰いが悪いです。

ちょっと付けやすいからとヒット率が著しく悪い魚の切り身などを付けるより
ちょっと時間が掛かっても確実にきれいに付けたサシアミでは98:2ぐらいの
ヒット率の違いがあるでしょう。

サシアミやオキアミはエサ入れもスノコが中に入っているえさ箱などにすぐに移し
常に身から出た水分を下に落とすようにすればべちゃべちゃにはなりません。
またサシアミも身のしっかりしたハードタイプや大粒の抱卵サシアミなど
針に付けやすい製品もありますから、そんな製品を使うことです。
エサ箱がもったいなければ100均でザルを買ってもいいですが、蓋がないと今度は
身が乾燥してきますから、そうなると固くなって身の沈みも悪くなって喰いが悪くなります。
http://www.marukyu.com/marukyu/book/umi/sabiki/sabiki_05_03.html

私は毎年、5月から7月一杯ぐらいまで結構のべアジ釣りに(延べ竿を使ったごく簡単な
ウキ釣り)行きますが、ツケエはサシアミ以外一切使いません。

写真は昨年7月の釣果で7時から10時までの3時間の釣果です。
(参照:出刃包丁の全長が31cm)

アジのウキ釣りはかなり長年、結構本格的にやっています。

魚の腹身などでも何匹かは釣れるかもしれませんが、サシアミやオキアミに比べれば
圧倒的に喰いが悪いですね。
これは経験済みです。

以前にこの釣りに凝っている友人らと数人で行った時にエサのサシアミが底をつき
釣ったばかりのアジの腹身を非常に細く短冊にしてしてエサにしたことがあります。

腹身のきらめきがありますから、かなり釣れそうな気がしますよね。
しかしどんなにタナを変えようと一向に釣れません。
そればかりか草フグがつつくよう...続きを読む

Q福井敦賀の港湾の釣りポイント

福井の敦賀辺りでアジメバルなど釣り始めていると聞き、行きたいと思っていますが、
今から釣れそうな場所、など知っている方、地元の方、よく行かれる方情報お願いいたします
主にジグヘッドで港湾でやりたいと思っています

Aベストアンサー

敦賀周辺で岸壁や波止からとなると、釣り場は限られてきますね。
有名どころでは大きな釣り場が2つ挙げられます。

1つは敦賀港の白灯台。
古くからある波止で、小アジやメバルなら内向き外向き共にOKです。
【敦賀港白波止】
  http://wakasa1.com/pguide/tsuruga/tu_shirotohdai.html

もう1つは鞠山海釣り公園。
嘗ては敦賀新港防波堤と呼ばれ、フェリーの発着場でした。
近年海釣り公園として整備されました。
【鞠山海釣り公園】
  http://www.mie-aruki.com/turiba/taken/hokuriku/mariyama/mariyama.html

上記以外にも小さな漁港があり、
人の入りが少ない分釣り荒れていないというメリットがあります。
下記紹介ページをご覧ください。
【釣り場の風景】
  http://tsurizuki.daa.jp/scenery/huukei_04.html

どの釣り場も秋真っ盛りの今は五目釣りのベストシーズン。
多くの釣り人でにぎわっていますので、
マナーを守って周囲の人たちとトラブルにならないように楽しみましょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

敦賀周辺で岸壁や波止からとなると、釣り場は限られてきますね。
有名どころでは大きな釣り場が2つ挙げられます。

1つは敦賀港の白灯台。
古くからある波止で、小アジやメバルなら内向き外向き共にOKです。
【敦賀港白波止】
  http://wakasa1.com/pguide/tsuruga/tu_shirotohdai.html

もう1つは鞠山海釣り公園。
嘗ては敦賀新港防波堤と呼ばれ、フェリーの発着場でした。
近年海釣り公園として整備されました。
【鞠山海釣り公園】
  http://www.mie-aruki.com/turiba/taken/hokuriku/mariyama/mariyama...続きを読む

Qサビキ釣りに最適な潮

釣り初心者ですが初心者なりに楽しめるサビキ釣りにまずは挑戦したいと思います!
場所は福井の敦賀へ釣りに行こうと思っています。
そこでお聞きしたいのですがサビキ釣りに最適な潮はどれになりますか?
釣るのは恐らく豆アジになります。

また仕掛けは敦賀のほうの釣り具やに行ってどの仕掛け、場所がいいか聞いて買ったほうがいいでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
あまり日本海方面へは釣行しないのですが、サビキ釣りはしょっちゅう
やります。一般論としては魚が良く釣れる潮回りは大潮前の中潮と
大潮後の中潮…なんて事も言われますね。
ただ経験則からお話させて頂ければ、回遊性小型魚を狙うサビキ釣りでは
釣行前の数日間に酷暑や酷寒など気温の急変や、大雨後などで海水の情況が
一変するような場合が一番釣れ難い気が致します。
また今回の対象魚であるアジも、夏の間の10cm以下の個体なら
表層や中層で日中でもポロポロ釣れ続きますが、秋が深まって個体が15cm
を越えるぐらいになると、釣れる棚は底付近に集中するようになり、また釣れる
時間も朝早くと夕方、共に空が薄暗い時間に集中するようになります。
泉州などでは地元のおいやんが、漁港でセル浮きの一本釣りの夜釣りを楽しむ
ように日中より夜間に明かりのある場所で狙う方が良く釣れる場合が多いです。

ですので、サビキ釣りであれば潮回りよりは時間を重視された方が良い結果が
得られると思います。この季節なら、朝まだ暗いうちに釣り場に着く事は
出来ると思います。また時間の都合が付けば夕方から夜に掛けての釣行も
良いでしょうね。

仕掛けに関しては、ピンクスキンタイプとサバ皮(ハゲ皮)タイプの二種類を
揃えて置くことをお勧めします。日によって場所によって、喰いの良い仕掛けは
変わりますので。
個人的には釣り場がもし5ヒロ(7.5m)を越える水深がある場合には、
ハヤブサの蓄光スキンレッドはけっこうお勧めですかね。
鈎の号数は15センチ以下の豆アジなら5号前後が適当でしょう。
まぁぶっちゃけ 鈎サイズさえ間違わなければどの仕掛けでもそれなりに釣れます。

場所は初めての場所なら事前に良く調べておく必要がありますね。
同じ漁港内でも、あそこは爆釣なのにこちらはサッパリ…なんてことはしょっちゅう
ありますから、「何漁港がいい」だけでなく「何漁港のどこ」が良いかまで
分かればそれが一番ですね。ただなにぶんにも自然相手なので、昨日はここで
爆釣したのに今日はサッパリ…という事もありますよ。

あとご存知かも知れませんが、今年は震災の影響で全国的にサビキ釣りの餌である
「国産アミエビ」が不足気味です。中国などから輸入したものは 国産に比べて
明らかに質が落ちます。どのような場所で釣行されるかは分かりませんが
万一を考えて「サビキクラブ」などを釣行前に1袋でも用意出来れば良いですね。
封を切らない限り、常温で長期保管可能です。車の中に入れて置いても匂いません。

http://takamiya.jp/html/item/002/042/item169590.html

http://store.shopping.yahoo.co.jp/waterhouse/sabikiclub.html

こんばんは。
あまり日本海方面へは釣行しないのですが、サビキ釣りはしょっちゅう
やります。一般論としては魚が良く釣れる潮回りは大潮前の中潮と
大潮後の中潮…なんて事も言われますね。
ただ経験則からお話させて頂ければ、回遊性小型魚を狙うサビキ釣りでは
釣行前の数日間に酷暑や酷寒など気温の急変や、大雨後などで海水の情況が
一変するような場合が一番釣れ難い気が致します。
また今回の対象魚であるアジも、夏の間の10cm以下の個体なら
表層や中層で日中でもポロポロ釣れ続きますが、秋が深まって...続きを読む


人気Q&Aランキング