上記のタイトルのマンガを探しています。(ちょっとタイトルがあやふやですが)
金の髪の姉と銀の髪の妹(逆か?)がいて、どちらかが結婚するんですが片方がそれを妬んでいて結婚式の時に花嫁が事故で死にそうになるのを見殺しにしてしまって自分が花嫁になるが・・・といった感じの話だったと思います。(事故は多分溺れたかなんかです)
おそらく作者は曽根まさこさんだったかと思います。出版社等不明ですので知っている方がいれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

調べたら似た様なのがいっぱい出てきました(笑)



曽根まさこ・・・金のベールに銀の針
くらもちふさこ・・・銀の糸金の針
わたなべまさこ・・・金の糸銀の針
神坂智子・・・金の糸銀の糸

・・・で、調べたら一番上のでした。
http://www.kt.rim.or.jp/~rakko/comic/sakuhin/sak …

「なかよし」ミステリー&ホラー傑作選に収録されています。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~rakko/comic/sakuhin/sak …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL見てきました。探していたのは曽根まさこさんの作品でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/11/11 01:51

#3です。


後味悪いので他のも調べました^^;訂正もかねています。

くらもちふさこ・・・銀の糸金の針
どうも変色人間が出てくるらしい

わたなべまさこ・・・金の糸銀の針
存在が確認できず(これ2ch情報だったので間違いかも)

神坂智子・・・金の糸銀の糸
金の糸でした。内容は不明

で金の糸銀の糸は
作詞 小川美潮 作曲 細野晴臣
で作られた曲と
石坂洋次郎さんの小説があるようです。

・・・というか皆さん似た名前付けすぎ(笑) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく調べて下さってありがとうございます。確かに似た名前が多いんですね(笑)他の作品も読みたくなりました。

お礼日時:2002/11/11 01:55

「金のベールに銀の針」が曽根まさこ。


「銀の糸金の針」ならくらもちふさこ。
どちらかですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分曽根まさこさんの方だと思います。そうか、「金のベール・・・」でしたか。ありがとうございます。

お礼日時:2002/11/11 01:48

『銀の糸 金の針』でしたら、くらもちふさこさんの作品です。



『いつもポケットにショパン』に、収録されています。

http://www15.u-page.so-net.ne.jp/fg7/rueruw/itum …

参考URL:http://www15.u-page.so-net.ne.jp/fg7/rueruw/itum …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。私が読んだのはホラーテイストでしたのでくらもちさんではないと思います。くらもちさんは割りとほんわかした絵ですよね?
もうちょっとおどろおどろしい雰囲気がありました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/11 00:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q曽祢 まさこの作品、タイトル教えて下さい

曽祢 まさこ先生の作品で、10年以上前に雑誌に掲載されていたのを読んだ作品なのですが、コミックスになっていると思うのでもう一度読んでみたいのですがタイトルがわかりません。
どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。

・1話読みきり
・輪廻転生する二人の女の子の話
・舞台は現代で、自分でも理由はわからないけどお互いを敵視しており、最後には刺し違える内容だったと思う。
・一番最初(原始人時代)では仲がよかったが、同じ人を好きになってふられたほうがもう1人の女の子を殺して、そこから転生するたびに二人は近くに生まれてお互いを自然と敵視して殺したり殺されたり・・・・そして現代まで至る、という内容でした。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

内容は覚えているのに思い出せないのですが、「凶星のふたり」ではないでしょうか。タイトル的に…。
違ってたらごめんなさい。

一番最初は原始人ではなく弥生時代だと思います。

Qわたなべまさこ「ガラスの城」

わたなべまさこの「ガラスの城」という古い漫画を知ってる方に質問です。
全8巻のこの漫画を7巻までしか見ていないんです。8巻で一体どうなるんですか?イサドラは最後どうなるんでしょう?

Aベストアンサー

イサドラがどうなったかでいいのかな?

マリサの手元で育てられた自分の娘ミューズを、
マリサは自分たちの憎い仇と、洗脳。
あくまで、マリサを追い詰めようとするが、
最後の最後で改心(不治の病気にかかる)
マリサに許しを求める。もちろん許すマリサ。
イサドラの最後は、マリサの許しを受け、
自ら、屋敷に火をつけ、これまでの自分の
悪行に、自らの手で幕を引く。というものだった。

最後、なんだか、唐突に、魔女裁判とか、
出てきて、終結がスピードアップされた
感じだった。

Q西谷祥子・わたなべまさこ先生に詳しい方へ

いつもお世話になっています。
大昔に読んでいた漫画本を再度読みたいと思っているのですが、
以下の作品の、題名まで思い出せたのですが、
中身が思い出せません。

出来たら、詳しく内容の方を教えていただけませんでしょうか。

・手紙をください!
・蝶はここには住めない!
・この愛・戦火をこえて

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 
 こちらを ご覧下さい。^^ ↓

http://www.angel.ne.jp/~yama/girls/shuei/nisi2/

http://www.angel.ne.jp/~yama/girls/horupu/
 

Q教えて!漫画タイトル 『ザ・ゴリラ』 だったか?

 昔『ゲームセンターあらし』や『とどろけ!一番』が連載されていた頃、
子供用の月刊誌で連載されていた刑事漫画がありました。

 型破りな刑事が最終回で相棒の女性を殺害されために警察官を辞め、
殺害した相手に復讐をするべく立ち向かうという話があったと思います。
当時こんな子供が読む雑誌に殺しや復讐の話を書くとは
良く編集する方が許したものだと驚いた記憶があります。

 この漫画誰かタイトル覚えていらっしゃる方いませんでしょうか?
私はhttp://btg.fc2web.com/black.htm『ザ・ゴリラ』だったかなと思っているのですが。

Aベストアンサー

覚えてます!
コロコロコミックの連載ですね。
「ザ・ゴリラ」です。

銀行強盗かなにかに、自分が安全であることを示すために、
全裸で向かっていった姿を覚えていますが・・

参考URL:http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/18368941.html

Qわたなべまさこの「独りまつり」について教えて下さい

昼ドラ「愛しき者へ」の原作の「独りまつり」の内容を簡単でよいので教えて下さい。本屋に行っても売り切れで
手に入らないので・・・。どうにもラストが気になってしょうがありません。お願いします

Aベストアンサー

はい、名前は忘れましたが内容は覚えています。
(うちの中のどこかに本もあるはずなんだけどなぁ)

依頼した妻(国生さゆり)は、美怜が病気をした時に、自分を母親として求めていることを知り、美怜への本当の愛情に目覚めます。
美怜は、そのまま妻に育てられるのだと思います。
代理母と恋に落ちた夫の方は亡くなってしまいますが、最後まで夫婦は夫婦のまま。
亡くなる直前に、夫と代理母のヒロインは一度だけ会えますが、それは誰のはからいだったかなぁ。
間に立った産科医だったかな?

ヒロインは、友達の遺児を育てていくにあたって、
もしかしたら、亡き恋人の友人と結婚したかもしれない。

覚えているようで、曖昧ですね、ごめんなさい。
原作、買えればいいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報