『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

本棚を作るにあたって無駄なくぴったりな大きさで作ろうと思っているのですが、その際にコミックなどの標準の大きさが一覧で載っているサイトというのはありますでしょうか?週刊少年ジャンプコミックは何センチ、ヤングジャンプは何センチなどなど、もしそんな一覧が載っているサイトがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

例外もありますが、定期刊行物の大部分は、定形の紙の大きさに準じて作られていると思います。


http://www.kagu-ya.ne.jp/point/point_size.html
http://www.interq.or.jp/bass/piro/g-design/size/ …

ですので、お手持ちの雑誌を何種類か、上記ページのサイズと照らし合わせてみれば、おのずと、ふだん購入されている本のおおまかなサイズというのは、感覚的にわかってくると思います。

やっかいなのは、ムック類ですよね。高さどころか、横幅 (本棚としては奥行き) までさまざまだったりします。

ともかく、どのみち「本のサイズぴったり」に本棚を作ることはできないので (取り出すための余裕が必要です)、この段はこのサイズを、この段はこのサイズをというように、紙のサイズを基本に叩き台をつくるのがよろしいかと思います。

私もリフォーム時に本棚をオーダーメイドで作り替えたことがあります。その時は、通常のコミックスサイズと大判コミックスサイズを基本にして、下2段のみを、大きめのムックにあわせて設計しました。
やはり、多少無駄な気がしても、取り出すための余裕は広いほうが、びっしり入れたときの圧迫感も減ってよいのではないかと思います。
(現実には、そのスキマに、横に並べちゃったりもしています)
お役に立てれば幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実体験からの回答ありがとうございました。たしかにぴったりすぎると逆に使いづらいですよね、そのへんまで考慮して考えたいと思います。

お礼日時:2008/06/02 09:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本のサイズについて

普通の週刊ジャンプなどのコミックのサイズは何×何ですか?
角川などの月刊系の少し大きめのコミックのサイズは何×何ですか?
電撃文庫などのラノベのサイズは何×何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

>普通の週刊ジャンプなどのコミックのサイズは何×何ですか?
『週刊ジャンプ』のサイズでしょうか?それとも“ジャンプコミックス”のサイズでしょうか?
とりあえず、
『週刊ジャンプ』は、B5判(257mm×182mm)
“ジャンプコミックス”は、コミック判=B40判=新書判(182mm×103mm)

>角川などの月刊系の少し大きめのコミックのサイズは何×何ですか?
こちらも、月刊雑誌のサイズは、B5判(257mm×182mm)
コミック(『エヴァンゲリオン』など)は、B6判(182mm×128mm)

>電撃文庫などのラノベのサイズは何×何ですか?
文庫判=A6判(148mm×105mm)

となります。

Q漫画(雑誌)のきれいな切り抜きの方法

漫画(週刊誌など)のきれいな切り抜きの方法をご存じでしたらお教え下さい
解説が載っているサイトがアルならそれもお願いします

Aベストアンサー

自分が切り抜いている方法です。

用意するもの「のり付けタイプ(週刊ジャンプ等)の場合」
・ダブルクリップ数個
・百円ライター

用意するもの「ホチキス留めタイプ(週刊ヤングジャンプ等)の場合」
・ダブルクリップ数個
・金定規
・カッター
・カッターマット
・ラジオペンチかホチキス

●のり付けタイプ(週刊ジャンプ等)の場合
1)自分の切り抜きたい部分をダブルクリップで挟む(複数ある場合はその分だけ)
2)切り抜きたい部分を限界まで開く
3)本を閉じ背表紙の部分をライターで均等にあぶる(15~20秒位)、紙やのりがコゲルにおいがしますが気にしないように・・・
4)本を開きダブルクリップで留めた部分を本体から引き剥がす

きれいに切り抜きたいとあるのでこの方法は駄目かな。
背表紙部分がデコボコしちゃうからな。


●ホチキス留めタイプ(週刊ヤングジャンプ等)の場合
1)自分の切り抜きたい部分をダブルクリップで挟む(複数ある場合はその分だけ)
2)ホチキスかラジオペンチで本を閉じてあるホチキスをはずす
3)カッターマットの上でカット

一つ助言します、ばらけるのを防ぐためにホチキスで留めない方が良いです。
保存状態にもよりますが、ホチキス(針)が錆びます。

自分が切り抜いている方法です。

用意するもの「のり付けタイプ(週刊ジャンプ等)の場合」
・ダブルクリップ数個
・百円ライター

用意するもの「ホチキス留めタイプ(週刊ヤングジャンプ等)の場合」
・ダブルクリップ数個
・金定規
・カッター
・カッターマット
・ラジオペンチかホチキス

●のり付けタイプ(週刊ジャンプ等)の場合
1)自分の切り抜きたい部分をダブルクリップで挟む(複数ある場合はその分だけ)
2)切り抜きたい部分を限界まで開く
3)本を閉じ背表紙の部分をライターで...続きを読む


人気Q&Aランキング