これからの季節に親子でハイキング! >>

「翼をください」は小学校の音楽の時間でも教わり
長い間、明るい歌だとばかり思っていたのですが
歌詞をよく読み返してみると、どうも悲しいことを歌っているような気もします
皆さんはどちらだと思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんにちは。


わたしは暗い歌だと思ってました。
聞く人によって違うように聞こえるんですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ご回答ありがとうございました。
やはりいろいろな受け取り方があるんですね。

単なるアンケートですので、良回答ポイントは先着順につけさせて頂きたいと思います。

お礼日時:2008/06/18 14:44

 子供の頃だから、明るい・・というか、すっとぼけた歌詞なのかなと思ってました。


 例えば友達に「悲しみのない自由な空へ飛んでいきたい」とか「翼が欲しい」とか言われたら、友達がどんな不幸でもドン引きするでしょ。

 子供心に「飛んで、どこかへ行ったっきりになりたい」という意味なのか、「飛ぶという束の間の自由体験をしてみたい」という意味なのか、疑問でした。
 なので、「もし叶って飛べたとしても、状況の根本解決はしてないだろうに、その後、どうするんだろう。余計淋しくならないのかなぁ」という疑問がずっとあり。

ans5さんの回答を見て、やっと意味が分かりました。
    • good
    • 0

どちらかと言われれば悲しい歌だと思います。


でもそんな中希望を持とうという歌じゃないのかな、と
    • good
    • 1

私は中学生の頃から、この曲を反戦歌だと解釈しています。



ですので「明るい・悲しい」だけでは片付けられません。

頭に銃を突きつけられて「どっちだ」と聞かれれば、「明るい」に1票ですが・・・。
    • good
    • 0

明るい歌詞×悲しいメロディ



つまり典型的なニッポンの歌=「歌謡曲」または「J-POP」(もっと新しい言葉もあるのかな)だと思います

軍歌とかも、応援歌(=明るい歌)なはずなのにメロディが悲しげですよね
    • good
    • 0

悲しい歌だと思っていました。


小学生のときに面白半分で読んだ心理学入門の本に
「色々な選択肢の中から、『空を飛びたい』『蝶になりたい』といったような
 浮遊するものを選択する子供は何かから逃げたがっている可能性が高い」
といったような内容があり、
当時、同じように「飛んでいきたい」という歌詞のこの曲を見て、
とても悲しい曲だと思ったことがありました。
それ以来ずっと悲しい曲だと思い込んでいたんですが、
このQAを見て「確かに#5様のおっしゃるとおり、「これからは~」という歌なのかも・・・」と思いました。

童謡って「ボートの歌」とか色々な意味に取れるものって多いですね。
    • good
    • 0

50代です。



10代20代の頃は希望に満ちた歌だと思っていましたが、
年を取ってあれこれ経験し
自分の力ではどうしようもない悲しみの存在に打ちひしがれたりすると
「人生は泣きの連続だ」
「この世は涙の谷だ」
なんて言葉が実感を持つようになります。

そうなってくると
「悲しみのない自由な空」
という歌詞が、
願っても願っても絶対にかなうことのない夢を
追っているように思えてきますね。
悲しい、
と言うか、
非常に切ない歌だと思います。

あ、
お若い方の将来への希望をなくさせないように書き添えておきますが、
50年生きて大きな悲しみを知ったのは事実ですが、
20代の頃には思いもしなかった喜びや幸せも知りましたよ。
    • good
    • 2

翼をくださいの作詞者は、山上 路夫さんです。


(作曲は村井 邦彦さん)
山上さんは少年時代は病弱で、ほとんど寝たきりの生活をされていたそうで、そのときの想いが、この歌詞にこめられているものと思われます。
病気の為に閉鎖された部屋の中で、大空を見つめながら、飛び出してゆきたいと切に願っていた気持ちが籠もっている歌詞なんでしょう。

この歌詞に込められた思いは「希望」だと思いますので、「今は暗いけれど、きっと将来は明るくなるぞ!」の歌でしょうね。
    • good
    • 1

おはようございます


悲しいイメージですね。
あまり好きな歌じゃなかったですね。
    • good
    • 0

こんにちわ。


メロディが悲しいので悲しい曲だと思ってしまいました^^;
歌詞を改めて思い返してみると、
「悲しみのない自由な空へ」となっているので、やはり悲しい曲なのかな~って感じました。
本当に色んなとらえ方があるものですね^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「翼をください」の作詞者

「翼をください」の作詞者は、確か障害者の方だと聞いた事がありますが、歌が出来るまでの事情についてご存知の方がいらっしゃいましたらお教え頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「翼をください」の作詞者は、昨日、NHK BS2およびBS Hiで放送された「あなたの時代の歌は何ですか?。第二部、時代を創った作詞、作曲家」でも取り上げられた 山上 路夫さんです。
(作曲は村井 邦彦さん)
 山上さんは少年時代は病弱で、ほとんど寝たきりの生活をされていたそうで、そのときの想いが、この歌詞にこめられているものと思われます。
 同じ山上さんの作詞で、1970年に田中のり子という女性歌手が歌っていた「鳥になった少年」も、同じような想いがこめられた歌詞になっています。
 山上さんは、これまでに様々な楽曲の作詞をされていて、どの作品も、聴いてがっかりすることはない、いい歌ばかりです。
 
 

Q「翼をください」は劣悪な反教育的な歌詞じゃないですか?

小中高の合唱コンクールにおける定番曲と言えば、「翼をください」です。
しかし、この歌詞ってヒドすぎじゃないですか?

-今 私の願いごとが
-かなうならば 翼が欲しい

翼を持って何がしたいのかと思えば、何もない。
ただ飛びたいだけかよ。
「悲しみの無い自由な空へ」って、地上はそんなに悲しみだらけか?
地上はそんなに不自由なのか?
例えば「空を飛んで遠い国の人達と仲良くなりたい」とか、そういう夢とか希望とか
そんなんは無いのかよ。
…と、いろいろツッコミたくなってしまいます。

この歌詞のテーマとは、「現実逃避」でしょう。
あるいは、「空=天国」と解釈するなら「自殺願望」とも取れます。
私は、こんな鬱な歌が教育の場で堂々と歌われる事に疑問を感じております。

この歌詞を聞いて、私と同じように感じた方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

>この歌詞のテーマとは、「現実逃避」でしょう。

そういわれてみたら そうかも。

現実 生きていくからには、いろいろなしがらみがあります。
そのしがらみが苦しくて耐え切れず、全てのしがらみにより悶絶している状態から逃れる手段は自殺。

でも、自殺するかというと、生きることを選択しているわけですから、現実、自由(死)ではなく、しがらみ(生)を選んでいるってわけです。


宗教でいけば、天が悲しみの無い世界とされます。
だから宗教をする人は、現実から逃れるために、宗教にあこがれ、はまる。


宗教以外にも沢山の現実逃避があります。
そしてアニメもファンタジーの世界も現実逃避の手段の一つ。


宮崎アニメは子供達に現実逃避をたやすくさせ、子供達が現実を受け入れることを妨害してしまい、結果 ニートが増大した とも言われます。


子供に夢を持たせるのはいいことだ。
だけど、不可能を可能だと思わせることは、むごいこと。
一時的なシェルターのはずだったのに、居心地がいいから出てこない。


で、天照は現実を拒絶して天の岩戸に隠れましたよね。
それで神々は おもしろおかしい芝居をして、「あら? 現実の世界 にぎやか」と顔を出したところを捉えられた。


現実は、シェルターに避難している若者は、両方をうまく渡り歩ける達人なので、この世とあの世をうろうろしている。
どっちにも属していないので、とても不安定。

大地性が無いなら、現実に戻ってこない。
大地性があれば、翼をください を詠いながらも、自殺せず、現実を生きるでしょう。


これと似たものに「コンドルは飛んでいく」という歌があります。
「暗すぎる」ということで、学校で合唱をするとき選ばれなかった曲ですが、メロディーは哀愁があり美しいです。

内容は
http://www.eigo21.com/03/pops/condor.htm
大地性があるので、いったっきりじゃなく 最後には戻ってきてますね。

最初は天にあこがれたわけですが、結局 大地に足をつけて生きたい という願望に変化しています。
元に戻っている。


同じ人が作詞したものに、サウンド オヴ サイレンスってあるんですが、これは現実逃避した人には何を言っても無駄って内容。
「現実逃避し続けることは、癌のようにだんだん体を蝕んでいくことなんだぜ。出した手をつかむんだ」って言っても、現実逃避ばかりしている人には心に届かない。

やがてシェルターから出れなくなって「どうしても出れない」って苦しみに悶絶し、本当に心があの世に行ってしまうことになっちゃう。
手遅れ。
あの時、出した手をつかんでくれていたら。
もう 飲まれてしまっては助けようが無い。
本人が望んだ結果だが、あり地獄に落ちた人の断末魔の叫びは、耳を塞ぎたくなるものがある。

>この歌詞のテーマとは、「現実逃避」でしょう。

そういわれてみたら そうかも。

現実 生きていくからには、いろいろなしがらみがあります。
そのしがらみが苦しくて耐え切れず、全てのしがらみにより悶絶している状態から逃れる手段は自殺。

でも、自殺するかというと、生きることを選択しているわけですから、現実、自由(死)ではなく、しがらみ(生)を選んでいるってわけです。


宗教でいけば、天が悲しみの無い世界とされます。
だから宗教をする人は、現実から逃れるために、宗教にあこ...続きを読む

Q日本での稲・麦の収穫時期について

稲の収穫はだいたいが10月、麦の収穫はだいたいが6月という情報を持っているのですが、それらの収穫時期がどれくらいの幅を持っているのかが知りたいと考えています。

稲および麦のもっとも早い収穫時期、もっとも遅い収穫時期はどれくらいなのか、ご存知の方がおられましたら是非教えてください。
また、日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるので地域は絞れません。収穫の遅い晩生品種を用いた栽培体系の収穫であり、概して温暖地になろうかと思います。

麦については、大麦(2条、6条)や小麦によっても異なりますし、それぞれの品種によっても違います。しかし基本的には稲ほどの幅はなく6月中に収穫が終了するものです。ただ、小麦については春蒔きの小麦と冬蒔きの小麦が存在します。6月収穫するものは冬蒔きのもので、日本の殆どの小麦は冬蒔きですが、北海道等の積雪地帯では冬蒔き小麦の栽培ができませんので、春蒔きのものを作っています。

>日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

なっておりません。前述した通り、品種などにより栽培期間が異なるため、収穫時期の早いものと遅いものでは品種や栽培体系が異なるため、単純な比較ができないのです。
なお、適正な収穫期にあれば稲、麦とも収穫量は変わりません(品種の収穫量差はある)
余談ですが、食味などは(地域が同じであれば)早期栽培のものが良いといわれています。

>私は日本における稲や麦の月別の収穫高を知りたいので
全国として月別の収穫高は把握していないはずです。ただ大抵の都道府県は収穫の進捗状況について調査をしているはずですので、農林水産省の統計で把握する都道府県別の年の収穫量、反収、栽培面積と、都道府県ごとの収穫の進捗状況、を組み合わせれば、ある程度の推測は可能かと思われます。(ただ、全ての都道府県に問い合わせをすることになると思います)

>二期作をする場合はいつ頃といつ頃が収穫時期なのかももしご存知ならば教えていただきたいと思います。

現在米あまりのため、2期作はしないように指導が行われています。沖縄の極一部以外ではやっていませんので無視して良いかと思います。

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるの...続きを読む

Q眠りたくない&朝が来るのがいやで起きてちゃう病

不眠症は眠りたいけど寝られない、病だと思うのですが、そもそも眠りたくないです。
なぜなら朝が来るのが怖いから。
普通に翌朝8時からすることあるのに(笑)それでその夜帰ってくると爆睡で生活のリズムもあったもんじゃありません。

解決策あったら教えてください。

Aベストアンサー

今、まさに同じ状態の者です。

数ヶ月前に突然、睡眠拒否に陥って、しばらく原因不明でした。
元々通院していましたし、不眠症になった事もあったので、睡眠薬も持っているのですが、飲みたくないんです。
理由は、寝たくないから。
間抜けな理由ですね(笑)

病院で相談しても、
「寝た方が良いんですけどね、う~ん」
と解決策らしきものはありませんでした。

で、しばらく開き直って睡眠拒否状態のままいたら、
なんとなく原因がわかってきました。


質問者さんと同じく、朝が来るのがイヤだったからです。
私の場合は子育て、仕事などで、一人の時間を確保できない事が原因でした。
眠たくても起きている事で、無理矢理一人の時間を作り出していたのです。

質問者さんは”なぜ朝がくるのがこわい”のか自分でわかりますか?

自分で理由がわからなければ、先の回答者さんがおっしゃる通り、カウンセリングを受けられると良いと思います。
(多分、投薬の対象では無いと思うので、精神科ではなくて、カウンセリングが合っていると思います。)


しかし、この睡眠拒否って周囲の理解を得にくいですよね~。

愚痴を言ったところで何回、
「じゃあ、寝たら良いでしょう?」
って言われた事か。

今、まさに同じ状態の者です。

数ヶ月前に突然、睡眠拒否に陥って、しばらく原因不明でした。
元々通院していましたし、不眠症になった事もあったので、睡眠薬も持っているのですが、飲みたくないんです。
理由は、寝たくないから。
間抜けな理由ですね(笑)

病院で相談しても、
「寝た方が良いんですけどね、う~ん」
と解決策らしきものはありませんでした。

で、しばらく開き直って睡眠拒否状態のままいたら、
なんとなく原因がわかってきました。


質問者さんと同じく、朝が来るのがイヤ...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q見上げてごらん夜の星を

いきなりですみません(汗)
かなり直球?で行くんですけど、

「見上げてごらん夜の星を」と言う曲は
どんな曲なんでしょうか?

自分では、落ち着いた曲なのかなって思うんですけど、友達とかは切ない曲って言うんですよ


これは私が部活でやるソロ曲の曲紹介をしている時に思ったんで出来れば早めに答えお願いします‼︎


ちなみに曲紹介は明日締め切りですww

Aベストアンサー

こんにちは。
その昔(まだ集団就職が盛んだった時代)の定時制(夜間)高校の生徒と普通制(昼間)の生徒の交流を主題としたミュージカルで歌われた歌ですね。
当時の集団就職の人たちは、中学卒業後、親元を離れて上京してきて昼間は苦労しながら働き(集団就職です)、夜は定時制高校に通いながら勉強していました。
当然、昼間の苦労や親元を離れて暮らす苦労、また普通高校に通う生徒に対するコンプレックスもあったでしょう。
そういう中で定時制に通う高校生が夜空を見上げて歌う、たしかに落ち着いていますが、苦労や苦学などの切ない想いも込められた歌だと思いますよ。


人気Q&Aランキング