あと1ヵ月と迫った夏のオリンピック。

皆さんにとって、今までの夏のオリンピックでの名場面は何ですか?

私は、1996年のアトランタオリンピック、サッカー日本代表が、あのブラジルを倒した試合です。

メダルこそ取れませんでしたが、快挙でしたね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

2004年のアテネ大会の男子体操団体です。


最後の鉄棒の着地は鳥肌が立ちました。 
北京では厳しい戦いになると思いますが、ぜひ2連覇してほしいです。
    • good
    • 0

1992年(平成4年)、バルセロナ・オリンピックの競泳女子200m平泳ぎで、14歳になったばかりの岩崎恭子さんが金メダルを獲ったのには度肝を抜かれました。

    • good
    • 0

東京オリンピックの東洋の魔女の活躍、マラソンのアベベ。

メキシコのサッカー釜本選手のゴール。後、男子体操は以前は良かったのですが、でも今年の北京の男子体操ははらはらしそう。
    • good
    • 0

何と言ってもミュンヘンオリンピックの男子バレー金メダルでしょうね。


ミュンヘンへの道というアニメと実写を混ぜた番組を作り、それぞれの選手の個人ストーリーなどを入れたサクセスストーリーどおりに金メダルを取った全日本。こんなシナリオどおりに行くなんて全く驚きです。
中でも準決勝だったと思いますが、対ブルガリア戦2-0からの逆転勝利では、ベテラン南、西本、木村らが大活躍をしたり。腰痛の横田が腰にチューブを巻いてスパイクを打つ姿に感動しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回は男子も久々の出場ですね。

最終予選等は殆ど日本での開催だったので、アウェーでも勝てるところを見せて欲しいですね。

なんとかメダルにからんで欲しいですね。

お礼日時:2008/07/10 01:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリンピックのメダル獲得ランキングはどうしてメダルの実数でカウントしないのでしょうか?

オリンピックのメダル獲得ランキングは、団体競技も個人競技もメダルを獲得したらどちらも1個にカウントすることになっています。

でも、実際は団体競技の場合は競技に参加した選手全てにメダルを授与しており、サッカーやバスケ、陸上や水泳、体操などでも団体参加で良い成績を出した場合は複数の選手が同じ色のメダルをもらっていることになります。

そちらの方がメダル獲得数のランキングとしてふさわしいようにも思えるのですが、そうしない理由を教えてください。

Aベストアンサー

ランキングの対象が人間ではなくて、競技、種目、が基準だからと考えれば良いんじゃない?

例えばの話、水泳で1個、陸上で1個、柔道で1個、卓球で1個、レスリングで1個、計5個の金メダルをとった場合とサッカーで金を取った場合を比較して
どちらがスポーツ総合力という様な地力が強いと考えられるだろうか?

まぁ単純比較は無理だろうが、一種目だけ強いよりも様々な競技種目で強い方が頑張っている印象があるんじゃない?

ただ、今の集計方法では、水泳の荻原君やアメリカのフェルプス君の様に一人で何個のもメダルを取った場合にどうなのか?って議論はある
一方で団体競技の場合、リザーブの選手を含める含めない<-リザーブだけで終わった選手と少しは競技に参加した選手をどうするとか
それぞれ、どう解釈するかという話がある

本来は五輪憲章で国毎のメダル数などの競争はしてはならないと謳われているので(現実は逆だが)、IOCが統一基準を出すはずも無し
と言うことで、過去の経緯・継続性から今のカウント数を継続するのでしょう

個人的には、メダルが何個とか国毎の順位付けとか大して意味がないと思っている
そんな事をするから、苦労して銀メダルと取った柔道吉田さんがあんなに追い詰められた様なコメントを出す結果にもなるのではないか?

あの数の紹介をするときに単純にメダル何個と言うから誤解を招くので
メダル何種目と言った感じにすれば誤解も減るのかなとは思う

ランキングの対象が人間ではなくて、競技、種目、が基準だからと考えれば良いんじゃない?

例えばの話、水泳で1個、陸上で1個、柔道で1個、卓球で1個、レスリングで1個、計5個の金メダルをとった場合とサッカーで金を取った場合を比較して
どちらがスポーツ総合力という様な地力が強いと考えられるだろうか?

まぁ単純比較は無理だろうが、一種目だけ強いよりも様々な競技種目で強い方が頑張っている印象があるんじゃない?

ただ、今の集計方法では、水泳の荻原君やアメリカのフェルプス君の様に一人で何個のも...続きを読む

Qオリンピック柔道についてですが、選手の皆さん頑張ってメダルを獲得していますよね。選手の皆さん金メダル

オリンピック柔道についてですが、選手の皆さん頑張ってメダルを獲得していますよね。選手の皆さん金メダルを目指して試合に臨み、しかし結果は銅メダル!でも凄いですよね!凄い事なのに柔道だけは金メダルじゃないとダメみたいな事いいますよね!選手本人は悔しがってもいいけどまわりは褒め称えるべきだと思いませんか?すでにお家芸ではないのだから。皆さんはどう思われます?

Aベストアンサー

私も同じように感じていました。
オリンピックの度に柔道選手は金メダルを期待されるのは理解できるのですが、
金が獲れなければ銀や銅でもダメみたいな雰囲気は如何なものでしょうか。

いつまで経っても「柔道は日本のもの」という意識なんでしょうね。
現在の日本では柔道の競技人口は約20万人以下だそうですが、フランスでは
国を挙げて奨励しているので約50万人だそうです。この他にドイツやロシア
やブラジル等々は日本と同じくらいの競技人口がいるようなので、もはや
柔道は「日本のもの」ではなくなっているのは明白です。

「日本の柔道はあくまでも一本勝ちを狙う武道であって、海外のようなスポーツ
としてのJUDOとは異なる」といった意見がよく聞かれますが、国際大会では
あくまでも一定のルールに則って勝ち負けを競う競技として行われているの
ですから、その大会に出場する以上はそのルールの中で優勝を目指すべきと
思います。
また日本選手も一本勝ちにこだわった結果、金メダルを獲れなかったのでしたら
「金メダルを獲れなくて申し訳ない」などと云う必要はなく、堂々としていれば
良いのではないかと思います。

いずれにしても銅メダルでも称えるべきと思います。

私も同じように感じていました。
オリンピックの度に柔道選手は金メダルを期待されるのは理解できるのですが、
金が獲れなければ銀や銅でもダメみたいな雰囲気は如何なものでしょうか。

いつまで経っても「柔道は日本のもの」という意識なんでしょうね。
現在の日本では柔道の競技人口は約20万人以下だそうですが、フランスでは
国を挙げて奨励しているので約50万人だそうです。この他にドイツやロシア
やブラジル等々は日本と同じくらいの競技人口がいるようなので、もはや
柔道は「日本のもの」ではなくなって...続きを読む

Qブラジルのメダルの獲得数を教えてください 何の競技で何メダルを取ったかまで詳しく サイトのURLでも

ブラジルのメダルの獲得数を教えてください
何の競技で何メダルを取ったかまで詳しく
サイトのURLでもいいです

Aベストアンサー

オリンピック ブラジル メダル数

で検索すると総数だけでなく種目別に何メダルかも出ます

Q今回のリオ五輪のメダルは史上最多ですが、銅メダルを獲得した選手で金メダルを取たかったと悔しそうな人も

今回のリオ五輪のメダルは史上最多ですが、銅メダルを獲得した選手で金メダルを取たかったと悔しそうな人もいましたね。銀メダルの吉田選手も。しかし世界を相手に死闘してメダルを取れただけでも涙ものなのに、なぜ悔しいんでしょう?そもそも予選通過して世界の舞台に上がれただけでも最高だし、不正せず力の限りやれば悔いは残らないしフアンとしては見ててエキサイト出来ればそれで満足ですね。

Aベストアンサー

「2位じゃダメなんですか?」という言葉が以前流行りましたがそれと同じです。
有力な選手の皆さんは1位になることを目指して参加しているのです。
1位を目指して頑張ったが残念ながら2位、3位だった選手にとっては残念で悔しがる
のは当然かと思います。

ただし、最初から全員が金メダル圏内にいる訳ではありませんから、選手によっては
自分の実力ではメダルは厳しいと思いながら参加している選手もいますから、そうした
選手が銅メダルを獲得できれば素直に喜ぶと思います。

「オリンピックは参加することに意義がある」と以前は云われていましたが、
もしも日本選手団がメダルをほとんど獲得できなかったら、「日本は何やってるんだ!」
「税金の無駄遣い」と国民から批判されると思います。
参加するだけではダメなんです、参加する以上は1位を目指すことが大切と思います。

質問者さんも今回のリオ五輪では日本選手のメダルが多かったから満足したのでしょうが、
メダルがほとんど獲得できていなかった場合に同じように満足してるでしょうか?

Qオリンピックのメダルの素材

オリンピックを見ていて気付いたんですが
メダルの素材はなんですか?
メッキですか?
それともメダルの色の物質ですか?
(↑金メダルだったら金とか)
教えて下さい

Aベストアンサー

金:
銀 92.5%、銅7.5% のメダルに約6gの純金をコーティング。
金属的価値 48,650円(397ポンド)

銀:
銀 92.5%、銅7.5%。
金属的価値 26,240円(214ポンド)

銅:
ほぼ銅。わずかに亜鉛と錫(すず)。
金属的価値 200円(1.63ポンド)

参考URL:http://wordpress.mrreid.org/2012/07/27/composition-and-cost-of-2012-olympic-medals/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報