見守り電球またはGPS端末が特価中!

ミシンを縫おうとすると上糸が外れてしまいます。
何回やっても同じことが起こってしまいます。

糸の通し方などが問題でしょうか???
買ったばかりなので故障・・・というのはあまりないと思いますが。
どうしてもミシンが使いたいのでよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ボビンに絡んで糸が針穴から外れるということのようですが



原因として考えられそうな事を全て挙げてみます

上糸
1.上糸が天秤から外れている
2.上糸の糸取りバネが折れている
3.糸調子皿に糸が通っていない

下糸
水平釜の場合
1.ボビンに巻かれている糸が緩い
2.ボビンのセット方向が逆
3.内釜に傷がついている
4.金属ボビンを使っている
5.ボビン高さが合わない

垂直釜の場合
1.ボビンケースがしっかりセットされていない
2.下糸調子バネのネジが緩んでいるか、外れている
3.内釜の爪先が潰れている
4.ボビンケースにキズ

針板
針板に糸が引っかかるようなキズが付いている


1.針が曲っている
2.布や糸にていして針の太さや種類が違う
職業用の丸針ならセットする方向が違っている(裏表が逆)

生地
厚い生地または革などの抵抗のある生地を合わない針や糸で縫おうとしている

このあたりがわかるともう少し絞れるかもしれません
ミシンの機種
縫おうとしている生地と厚さ
使用している糸の種類
針の種類と太さ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

たくさんの原因をあげてくださってありがとうございます!
なんとか上糸が外れずに縫えるようになりました。
ボビン糸の緩みと針の設置、糸調子皿の調子
が原因だったと思います。
丁寧な回答本当にありがとうございました。
これからもチェックしながらミシンを使いたいと思います^^*

お礼日時:2008/07/25 13:53

たびたび失礼します♪


縫いはじめの糸は数十センチのばしていますよね!?確認のため。
数センチ足らずなら引き抜かれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

糸は心配なので伸ばしています。
たまに引き抜かれてしまうときもありますが^^;
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2008/07/25 13:54

上糸が外れるというのは、針穴から抜けると言う事でしょうか?


糸がしっかりセットされているのなら、針からの引きだし量が足りないので長めに引き出して下さい
または天秤が一番上の状態で糸を通して下さい

この回答への補足

ボビンとの絡みもよくないのでそれも原因でしょうか?
ボビンで縫われるところがぐちゃぐちゃになって出てきます・・・。

補足日時:2008/07/18 13:22
    • good
    • 0

>上糸が外れてしまいます


この状況がよく分からないのですが、外れると言うのは切れるとは違うのでしょうか?
縫っている途中に切れるという事ならば考えられることは、
・上糸のかけ方が違う
・上糸の調子がきつい
・針の向き(差し方)が違う
が、考えられます。もう1度見直してみてください。

この回答への補足

縫っている途中に切れるというのではなくて、
途中で上糸が外れてしまうんです。
ゆっくり見たのですが、上糸がボビンと絡んだ後、
引きあがったところを見るとすでに上糸が針から外れています。
もちろん糸の端は掴んでました。
糸はどこも切れてないのですが手品のように針から糸だけがぬけているんです><

補足日時:2008/07/18 13:20
    • good
    • 0

糸立てのの糸の向きを反対に差し替えてもダメですか?


ミシン糸は100円ショップの製品ではないですよね?(以前使い物にならなかったので)

この回答への補足

糸の向きを替えてもだめでした・・・。
安いものには変わりないのですが100円ショップのではないです^^;

補足日時:2008/07/18 13:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミシンの糸が切れます 理由を教えてください

買ったばかりのミシンですが始めのうちはまともに縫えていたので多分私の何かが悪いのだと思うのですが、縫うと上糸が切れ、下糸のほうがぐちゃぐちゃーっと布に絡みつきます。
上糸の調子を変えてやってみてるのですが、どうもうまくいかなくて・・
伸縮性のない布で試してますが、何が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

糸調整のつまみを回して、調整にムラが出るという事は、糸通しの際に、つまみの位置の芯棒に糸が確実にかかっていない事が考えられます。

つまり、つまみ位置の芯棒に2枚のお皿のような部品があって、その間に糸を通すと思うのですが、お皿に引っかかって、糸が芯棒に達していないと、ちゃんと糸調整が効かない仕組みなんです。

押さえ金が上がっている状態で糸通しをする事と、お皿の間に通したら、確実に芯に達するように少し糸を引くと良いでしょう。

もう一度トライしてみてください。

Q布の裏がぐちゃぐちゃになってしまう!はじめてのミシン

はじめてミシンを使います。
通販のものすごく安いものを買ってしまったのですが、真偽はともかくデニムも縫えるそうです。

糸調子ダイヤルの意味も、糸のかけかたも何もわからない初心者です。
なにしろ初心者なので、糸の調子を合わせることもできません。どれくらいなら調子が合っているのか、さっぱりわからないのです。
ぎゅーっと引っ張るくらいなのか、するするっと糸が引っ張れるくらいがいいのか、本気でわかりません。説明書などにはそこまで初心者相手の説明はないので苦労しています。
とりあえず上糸と下糸は説明書どおりにやったつもりです。上糸調整ダイヤルの鉄のパーツの狭間に糸を挟むというのが本当のところよくわからないのですが‥。ダイヤルがとれそう‥。
しかし試行錯誤の上、なんとかミシンが動くようになりました。布の表からはまともに縫えているように見えるというところまで来ました。
しかし縫った布をひくり返してみると、布の裏側は糸がたまってぐっちゃぐちゃにからまっています。失敗したゆるゆるの玉止めを20回くらい重ねた糸が繋がってるような感じとでもいいましょうか。

こんな初心者になんとか対処法を教えてやってください。
たとえば上糸がゆるいという問題がならば、指でひっぱると指がちょっと痛くなるくらい上糸調節ダイヤルをきつくする‥‥など、具体的に教えてもらえれば助かります。

針と糸は最初からセットされていたものです。
布は薄手のフリースです。
よろしくお願いします。

蛇足ですがミシンど初心者のためのソーイング入門サイト、レクチャー本、学べる場所などご存知でしたら教えてください。あまりにも出来ないのでカルチャー教室でも探そうかと思っています‥。節約のために買ったはずがえらい散財です(><)

はじめてミシンを使います。
通販のものすごく安いものを買ってしまったのですが、真偽はともかくデニムも縫えるそうです。

糸調子ダイヤルの意味も、糸のかけかたも何もわからない初心者です。
なにしろ初心者なので、糸の調子を合わせることもできません。どれくらいなら調子が合っているのか、さっぱりわからないのです。
ぎゅーっと引っ張るくらいなのか、するするっと糸が引っ張れるくらいがいいのか、本気でわかりません。説明書などにはそこまで初心者相手の説明はないので苦労しています。
とりあ...続きを読む

Aベストアンサー

とんだ安物買いの、、、でしたね。

さて、裏側で下糸がぐちゃぐちゃになるのは、糸調整のバランスが悪いからです。糸調整は生地を縫って確認します。闇雲に指で引っ張った感覚では調整した事になりません。
>失敗したゆるゆるの玉止めを20回くらい重ねた糸が繋がってるような感じ、、、これはうまい!良い表現です。

下糸(ボビンケース)の糸調整をしたら、後は上糸だけで調整しましょう。ボビンケースは繊細な部品ですから何度もいじって精度が狂うと致命的です。
ボビンに糸を巻く時は自動でしょうが、もし巻き乱れがあるなら手で補助して、上から下、下から上に糸が均一になるように巻いてください。
ケースの中に正しい向きで入っていますか?少し糸を引いて回転する方を確認します。
下糸は正しい位置から糸を引いて、ボビンをぶら下げた時、スルスルとゆっくりボビンが下がっていくくらいにします。
ストン!と落ちてしまうくらいならゆるすぎ、手首でツンツンと振ってもボビンが下がらないならきつすぎです。

上糸も正しくセットしたら、綿の生地を2枚重ねて糸調子をチェックします。2枚重ねるのは、2枚で縫う箇所が圧倒的に多いからです。
まずそのまま15CMくらい縫って、針を刺したまま止めます。(コントローラー付きなら、足をコントローラーから離して!)表と裏の糸の見え方を比べます。
どちらかの糸が一直線風に見えたら、そちらの糸が強いです。下糸が強くてもボビンはいじりませんから、上糸調整つまみで上糸を強くします。『?』と思うかもしれないですけど、糸調整は上と下のバランスを取ると思ってください。生地の厚みの真ん中で上糸と下糸が絡むのがいい状態です。
それは、見ると針目が表裏とも同じ状態に見えます。ご自分の服と比べてみてください。同じ見え方ならまずは良いでしょう。しばらくそれでなれてください。

さて、オイルの話が出て来てますが、そう頻繁にさしすぎてはいけません。
毎日長時間(ミシンが動いている時間が5時間以上)縫っているなら週に1度はチェックしたいですが、そう出なければ、3ヶ月に一度、半年に一度で良いです。

機械はもともとグリスで潤滑をしていますから、オイルは補助的に考えていいと思います。

>上糸調整ダイヤルの鉄のパーツの狭間に糸を挟む
これはつまみの裏側に2枚のお皿状のパーツがあると思うんですが、(押さえ金をあげると開きます。)その間を糸が通過していれば良いんです。そうでないとつまみの効果がないんです。

初心者にしてはいきなり薄物のフリースというのが厄介ですね。難しい素材です。ほんとは普通の綿生地から初めていただきたいところですが、フリースは生地自体がのびるので、ミシンにまかせて縫うというより、「自分が生地送りをしてやる」みたいな感覚で縫わないと、数十センチでもズレが生じます。薄紙に霧吹きとアイロンをかけぱりぱりの破けやすい状態にした紙を下に敷いて縫うと送り歯に生地が食い込まないかと思います。
参考にしてください。

とんだ安物買いの、、、でしたね。

さて、裏側で下糸がぐちゃぐちゃになるのは、糸調整のバランスが悪いからです。糸調整は生地を縫って確認します。闇雲に指で引っ張った感覚では調整した事になりません。
>失敗したゆるゆるの玉止めを20回くらい重ねた糸が繋がってるような感じ、、、これはうまい!良い表現です。

下糸(ボビンケース)の糸調整をしたら、後は上糸だけで調整しましょう。ボビンケースは繊細な部品ですから何度もいじって精度が狂うと致命的です。
ボビンに糸を巻く時は自動でしょう...続きを読む

Q画像あり!ミシンの縫い目の飛びはなぜ起こるのでしょうか?

ミシン目の飛び出なんかスランプに陥っておりまして
未だに解決しません

ミシンを買い換えたのですが(直線縫いの中古SINGER アメリりか)直りません

糸・針・ボビン・ボビンケース・釜の掃除・糸張りの部分の掃除・全てやったけど目飛びがあります

だいたい試し縫いで早く縫うと問題なく、本縫いでゆっくり縫うと目飛びが現れます 
もうお手上げです 先生! 教えて下さい お願いします

Aベストアンサー

目飛びは大体↓のような理由からくるものが大半なのですが。

http://jdsd.jp/kosho/kosho02.html

>糸・針・ボビン・ボビンケース・釜の掃除・糸張りの部分の掃除・全てやったけど目飛びがあります

とのことですが、経験上は針を交換すればクリアできましたね^^;
針が曲がってる。針の位置がずれている。向きがずれて設置してる。・・・などです。
他には古い針だと磨耗している可能性もありますから新しいものに交換ということもあります。

貼り付けられたURLは拝見しましたが、布はデニムのような気がしましたが?
厚手の布には厚手用の針を使用したほうが良いです。
ミシンは厚手対応でしょうか。
布が厚手だと目飛びすることがあります。
そのときはミシンの速度を遅くして縫ってみてください。

もうひとつ、布の角度を変更するとき(四角く縫うときは4つ角で方向を変更しますね^^)、押さえ(布を押さえるミシンの金属部分)と針と布の関係で針に負担をかけるようになるときがあります。
つまりは方向転換したときに針が曲がってしまう。
これをすると方向転換後すぐに目飛びが出てくるということがあります。
直線縫いのときも何かの拍子で布を左右前後に無意識に引っ張っているときにも目飛びがありますね^^;

参考URL:http://jdsd.jp/kosho/kosho02.html

目飛びは大体↓のような理由からくるものが大半なのですが。

http://jdsd.jp/kosho/kosho02.html

>糸・針・ボビン・ボビンケース・釜の掃除・糸張りの部分の掃除・全てやったけど目飛びがあります

とのことですが、経験上は針を交換すればクリアできましたね^^;
針が曲がってる。針の位置がずれている。向きがずれて設置してる。・・・などです。
他には古い針だと磨耗している可能性もありますから新しいものに交換ということもあります。

貼り付けられたURLは拝見しましたが、布はデニムの...続きを読む

Qミシンの下糸が出てこない

ミシンの初心者です。中古のミシンを使ってニット布の洋服を特に問題なく作っていました。途中ボビンの糸が無くなってボビン糸を作成し再度縫い始めたところ、急にミシンの調子が悪くなりました。

作ったボビン糸の糸が強すぎたのではないかなど、再度作り直したり、何度も初期からやりなおしたのですが、針を入れても上糸が下糸をすくえず、ただからまわりしている状態です。


とても初歩的な質問かもしれませんがなぜ上糸と下糸がかみ合わないのでしょうか。。。当たり前ですが縫える状態ではないのでとても困っております。ニット針のセット、糸の通し方、ボビンの正しい入れ方など何度も何度も確認しています。これは故障なのでしょうか?よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

度々失礼致します。釜がずれているわけではなかったら、ホコリが溜まったり、さっきまで使っていた糸の残りが入ってしまっていることもないでしょうか?以前私はそれで、そのような状態になってしまったような・・・一度、釜をはずして、はめ直してみるといいかもしれません!
ちなみに、針を下ろすと下糸を引っ掛けてあがってくるのは正しいです。私はそれをせず、ボビンをセットした際に下糸の先を自分ですべり板から出しているのですが・・・明確な答えが分からず、申し訳ございません・・・頑張ってください!

Qミシンの上糸が下のボビンの箱に絡んでしまう

枕カバーを使っていたら、急にミシンの上糸が絡んでしまうようになりました。

ミシンは、1万円前後で買ったブラザーの一番安価のものです。

上糸が、下にある「ボビンのはまった部分」に、何重にも巻きついてしまう状態です。

正確に言うと「ボビンのはまった部分」というより
「ボビンをはめる釜の外枠」に巻きついてしまうと言ったほうが適切かもしれません…汗

ボビンをはめる場所が、透明のプラスチックなので巻きついている糸が見えます。

数秒で、何重にも巻きついた糸がつっぱって、ミシンが止まります。

下糸のボビンをはずした状態でスイッチを入れても、同じ現象がおこります。

当方全くの素人のため、文章でうまく伝えられているかわかりませんが

原因や解決方法がわかる方いましたら教えてください

作業がすすまなくて困っています、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

糸と針、布の関係でなければ

★上糸の掛け方は合っているか。一度やり直す。

★ミシン針の号数は合っているか。また取り付けはしっかりできているか。
あるいはミシン針を一度はずしてみて歪んでいないか平らなところに置いて見る。
一度、新しい針と変えてみたり。

★ボビンケースというか内釜やその周りにホコリがたまっていないかどうか。掃除機でそっと吸ってみたり。
もし簡単にできるようであれば内釜をはずして拭いて取り付け直してみる。

ボビンに糸がからまるならば、ボビンがあやしいのですが
内釜の周りに糸がからんでるとの事なので何かがずれているような気がします。
ミシンは糸ホコリがたまりやすいので綿棒なども使ってこまめに拭いてあげるのも良いです。

Qミシンの縫い目、上糸がつったようになります。

ミシンで直線縫いをしているんですが
下の縫い目はきれいなのに上の縫い目
はつってしまいます。これって
上糸がつってるんですよね、きっと??

糸のかけ方が間違ってるんでしょうか?
(ミシンは19800円で買った単純機能
しか付いていないものです。)
そうしたら直りますか?

Aベストアンサー

う~ん。たぶん上糸のテンションが強いのでそうなると思います。

調整が必要と思いますよ。調節機構が付いていれば調整してみてください。なければミシン屋さんでしてもらってください。

糸かけが悪い場合は、糸が絡まって縫えないですよ。

Qジャノメ・ブラザーどっちが良いのかな?

ミシンが欲しいです。
ド初心者の不器用なのですが、アフターサービスのあるネット店で購入しようと思っています。

そこで。

ジャノメと、ブラザー。

どちらがトラブルが少ないのでしょうか。
長年お使いの方、どうかお願いします。

ちなみに、田舎の販売員(小さいお店)の店員さんは
「ブラザーはトラブルが多いわねぇ」と言っていました。
(ある機種に限ってと言っていましたが。)

でも初心者なら、ブラザーはオススメしないと断言されてらっしゃって・・・
でも実際欲しいんなぁと思っているミシンがブラザーなのです。( p_q)

迷います。

ご意見お聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。
悪いことも良いことも何でも結構です!!<(_ _)>

Aベストアンサー

わたしの意見ご理解いただきうれしいです。好き勝手ついでに言わせてもらえれば、スタート、ストップが手の操作より、足でふむペダル操作の方が断然作業は楽です。一見手の方が楽なように思えますが、スタート、ストップの際生地から手を離すというのは致命的です。一番神経を使う所ですから両手でしっかり押さえておきたいと私は思います。手操作のミシンでもあとからペダルは付けられます。一応頭に入れておいて下さい。また、針が直角に降りて生地に刺さるより、斜めから刺さる方が生地に対する抵抗が少なくなります。私のはそういう機種、シンガー936ですが、今は残念ながらもうありませんが、とても優れものだと思っています。ボビンケースもなく、水平釜なので下糸巻きもその場で出来、とっても楽です。ただこの機能は今はないかも知れません。ミシンが使えると楽しいですよ!いまは色々便利なものも出ていますが、先ほども書いたように、余分な飾り縫いや便利機能が多いほど故障しやすいですね。惑わされないで、使えるミシンを選んでください!

Qミシンで厚物がうまくぬえません

カテゴリーを間違えましたら、回答がありませんでした。あらためておうかがい致します。
DB2-B755というブラザー工業用ミシンを使っております。
といっても常にではなく趣味ですので初心者です。

針は16番、糸は20番で帆布ですと、何とか糸調子もよく、上下の針目もうまくいきます。
厚み2mmぐらいのナイロン製のテープを2枚重ねで縫いますと、上糸は何とかきれいにいくのですが、下が糸がグチャ グチャとなってしまいます。家庭用でも厚い布を縫うと同じようなことがおきました。
縫うものが厚すぎるからだと思いますが、対処方はありませんか?
押さえの強弱はどうしたらよろしいでしょうか?

また皮をミシンで縫うときは、まえもってステッチの穴をあけておくのでしょうか?
厚物の縫い方のことを教えてください。

Aベストアンサー

するどいご指摘ありがとうございます
本縫いミシンのボビン交換は宿命的な弱点です
光沢レザーなどは縫い直しがききませんので、早めにボビン交換するしかありません
大釜といって、ボビンの大きさが2倍~3倍のミシンもありますが、交換頻度が少なくなるだけです

対策としては「下糸残量検知センサー」つきミシンもありますが、糸の色や種類によっては正常に働かない場合があります
現在のミシンはほぼ全部自動糸切りミシンですので、糸を切った回数をカウントして予めプリセットしておいた数になったときに警告をするという機能もありますが、決定打ではありません


環縫(かんぬい)ミシンというボビンのないミシンがあります

ボビンがないだけで、ちゃんと下糸はあります
これですと巻きのまま5,000mだろうと10,000mだろうと1巻き使い切るまで糸を交換する必要はありません
正確には二重環縫いミシンというものです
  アイデア商品にある、ホチキスのようなミシンは単環縫いです
  縫い終わり側から糸をひっぱると簡単にほどけてしまいます

一般的な本縫い一本針ミシンに近い環縫ミシンは「チェーンステッチミシン」でしょう
でも、このミシンはビンテージジーンズの縫製に使われるくらいで新しい機種は作られていないと思います ジーンズ専門店が使っている「ユニオンスペシャル」など
(専門店でこのミシンですそ上げをすると、すごく高いですね)

その他の環縫いミシン
オーバーロックミシン
布端のかがり縫いに使われますがこれもボビンのいらない環縫いミシンです

扁平縫ミシン(二重環飾縫ミシン)
トレーナーの袖つけやスポーツウエアやボクサーブリーフの切り替え縫いに使われるミシン (家庭用ではカバーステッチをいう名称で販売されています)

環縫いミシンはスポーツウエアや水着、レオタード、ガードルや女性用下着など高伸縮縫いに使われるミシンが多いです


ご質問の縫製現場ですが、これはアパレルメーカーの縫製部門なのか縫製専門のファクトリーなのか、あるいはアパレルメーカー等の協力工場なのか、業種、業態、規模で大きくちがいますが基本的には重整備のできるエンジニアがいます
協力工場などでは軽整備だけを自社で行い、重整備は委託元へ依頼する場合もあります
ただし、機器そのものの整備というよりも製品の意匠に関する整備に限られる場合が多いです(その製品独特な縫製方法やステッチを実現させるための整備)

でも、現代ではミシンを重整備することが少なくなりました
従来はミシンを使いまわしていましたが、1台のミシンは1工程専用に使いますからあまりさわる必要がありません(当然、こわれにくくなります)
ミシンも電子化がすすみ「機械屋」の出番が少なくなりました
電子回路の修理は縫製機器メーカーまかせ
(私はこちらのほうが専門だったりしますが)

縫製工場自体が海外を流浪している状態で日本国内での業界の将来についてはまったく想像がつきません
 いつから日本はモノを創らなくなったのでしょうか
円高で材料は安いのですが、輸入製品はそれより安かったりします

という私自身モノつくりから離れています
ぼやきを聞いていただいてありがとうございました

するどいご指摘ありがとうございます
本縫いミシンのボビン交換は宿命的な弱点です
光沢レザーなどは縫い直しがききませんので、早めにボビン交換するしかありません
大釜といって、ボビンの大きさが2倍~3倍のミシンもありますが、交換頻度が少なくなるだけです

対策としては「下糸残量検知センサー」つきミシンもありますが、糸の色や種類によっては正常に働かない場合があります
現在のミシンはほぼ全部自動糸切りミシンですので、糸を切った回数をカウントして予めプリセットしておいた数になったと...続きを読む

Qキルティング生地の残りの活用方法

タイトル通りですが、キルティング生地の残りの活用方法を教えていただきたいです。

普通の生地なら小物を作ったり、生地同士を合わせて何か作るのに活用できますが、
キルティング生地ってどうしたらいいのでしょう?
子供の通園バッグを使った残りの生地ですが、キルティング生地は値段も高めだし、捨てるのも勿体なくて何かできないかな~と思いました。

何でも結構ですので、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

残り生地がどれぐらいかにもよるとは思いますが…

ある程度まとまって残っている場合は
裏地とファスナーを付けて、ミニポシェットを作ったりします。
子供とバザーやお祭りの時に小銭を入れてあげたり
ちょっとしたハンカチとティッシュを入れて持たせたり。

http://www.peachmade.com/NewFiles/topics_24/24_top.html
こういう感じとか、小さいものを。

それから、ちょっとした鍋つかみだったり。

小さい端切れはやはりバイアステープでくるんで、コースターです。
この時期冷たい飲み物は結露するのと
子供がすぐ手前にコップを置いてこぼしそうになるので
定位置を知らせるためにも使って重宝してます。

あとは子供が女の子の場合はお人形のお布団を作ったりとか。

男児でもポーチとか作ってあげたら、こまごましたおもちゃを入れたり
マットにして、棚の上のおもちゃの下に敷くとか、ペンケースを作ってあげるとか
何かしら用途はありますよ。
うちは細身のペンケースに鉛筆2本と消しゴム、とか入れておくと
お出かけの出先でお絵かきさせるときとかに便利です。

残り生地がどれぐらいかにもよるとは思いますが…

ある程度まとまって残っている場合は
裏地とファスナーを付けて、ミニポシェットを作ったりします。
子供とバザーやお祭りの時に小銭を入れてあげたり
ちょっとしたハンカチとティッシュを入れて持たせたり。

http://www.peachmade.com/NewFiles/topics_24/24_top.html
こういう感じとか、小さいものを。

それから、ちょっとした鍋つかみだったり。

小さい端切れはやはりバイアステープでくるんで、コースターです。
この時期冷たい飲み物は結露するのと
子供...続きを読む

Q恥骨ってどこ?

しょうもない質問ですみません。今妊娠後期なんですが、
臨月近くなると恥骨も痛むといいます。もうすぐ9ヶ月なんですが股の部分が少し痛みます。恥骨って言われる場所ってどこなんでしょうか?イマイチよくわからないのです。ちなみに恥骨が痛むってことは下がってきてるってことなんでしょうか?

Aベストアンサー

おへそから、まっすぐ下に向かって、お腹を触って行くと、股の上あたりで、固いものに触れます。
これが、恥骨です。
恥骨は、骨盤の一部で、腰や、ふとももの付け根の骨などと、一体のものです。
骨盤は、恥骨のところで、まんなかから、左右に分かれているのですが(骨盤が輪になっていて、輪の一部が切れた状態だと思って下さい)、その部分を恥骨結合という組織が、のりのようにくっつけています。
妊娠後期になると、恥骨結合組織がゆるんできて、骨盤の輪っかが広がって、出産にそなえるわけです。(決して、恥骨が割れるわけではありません。)
骨盤の輪っかが広がると、赤ちゃんも広くなったお腹の下の方に下がってきます。

経産婦さんの場合は、ゆるみやすくなっているのですが、初産婦さんの場合は、組織が固くてゆるみにくいことがあるので、痛みがともなうこともあるようです。
でも、全ての初産婦さんに、痛みがあるというわけではありません。

この痛みは、出産のための大事な準備なのです。
無事のご安産をお祈りします。
※あまりに痛いときは、主治医に相談してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング