人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お盆休みに上海旅行を考えています。

皆様は中国でタクシーに乗る場合、
どの様に運転手さんに行き先を言ってますか?

前に大連に行った時にガイドブックに載っている漢字見せても
全然解っていませんでした。

通常は電車行動なのですが、
今回はタクシーを主に使いたいと考えております。

どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

夫が上海で仕事をしているので今年3回目の上海滞在中です。



今年2月まで大連にいたので大連でも頻繁にタクシーに乗りましたが、紙に行先を書いて渡す方法で十分対応してもらえました。
ガイドブックだと読むのが面倒みたいでイヤな顔をされたことがあるので、必ず簡体字でメモ書きして渡しています。
(タクシーの運転手は中卒程度の人が多いので、簡体字で書かないと理解してもらえません。)

ただ、上海は街が大きく運転手さんもレストランなどは名前と場所を把握しきれませんから、行先名プラス住所を書くと良いと思います。

大連では移動にタクシーは当たり前だったのでその感覚でいたのですが、上海では流しのタクシーが拾いにくい上乗車拒否も当たり前で、個人的にはとても使いにくいと感じています。
(浦東はまだ良いのですが浦西はホント流しのタクシーが捕まえにくいです)
    • good
    • 0

上海のタクシーは余程外れで無い限り安心して乗れます、新しくてキレイナ流しを拾いましょう。

    • good
    • 0

こんばんは。



上海を含めて中国には5回行きました。
中国語は挨拶しか分かりませんが、タクシー乗りまくってますよ。
メモとペンを持ち歩いて、筆談で行き先を伝えることもありますが、
一番役立つのは、ホテルのコンシェルジュに書いてもらったメモを見せることです。
『●●に行って下さい』という基本の文章と、●●に当てはまる地名を書いてもらいます。
ホテル名はもちろん、行く予定のところ、行きたいところをいくつか書いてもらうのです。
デパートなど複数ありそうなものは、住所も分かるようにしたほうがいいです。
あとはなるべく自分でも地図をよく見て、ある程度は把握しておくようにしました。
私もガイドブックを見せることもありますが、日本で使っている漢字と違いますし、
地図そのものも見づらいのか見方が分からないのか理解されないことが多いです。
なので、やはり簡単なメモをさっと見せる方がよいと思います。

また、私の経験ではタクシードライバーよりも乗客のマナーの悪さの方が気になります。
タクシー乗り場で順番を守らず割り込みされたり、
繁華街でやっと捕まえたタクシーを横取りされたり・・・。
私が行ったことのある都市が治安がよいところばかりの上、
たまたま運がよかっただけかもしれませんが、
タクシーに乗るまでのほうが疲れることが多いです。
なので、タクシー乗り場や高級ホテルの場所を把握しておくことも重要です。
高級ホテルはお手洗いを借りたりも出来ますし、何かと目印にもなるので、
泊まらなくても行動範囲内にあるホテルの場所と名前を把握しておいて損はないと思います。
    • good
    • 0

上海のタクシーは中国でも最高レベルのモラルの高さですから、そこまで敏感になるほどでもありません。

特に大衆・錦江・強生・海博・巴士などの大手ならなおさらです
自分は中国語がわからず外国人丸出しで指示していた時も含めて不正をされたことはありません。(確率の問題なのであなたが遭う可能性がゼロとは言いませんが)


メジャーな場所なら目的地名だけで通じます。自分は基本的に「行く目的地のみ」、もしくはチェーンの店や複数キャンパスがある大学なんかですと「○○路の~」みたいに通り名を加えて言います。自分は上海大学の延長路キャンパスに留学していたので、大学に帰る時なんかは「延長路的上海大学(延長路の上海大学)」と伝えていました。

マイナーな場所なんかですと、中国人ドライバーは通り名で場所を覚えてますから、「○○路△△路(○○路と△△路の交差点)」と近くの交差点を言えばとりあえずその交差点までは連れて行ってくれます。あるいは中国の住所はと通りの端から○○路1号・3号・・・(道の反対が2号・4号)となってますから、住所を伝えればその付近まで行って順に探すことになります。


ルートですが自分は特に伝えません。大概は最短ルート(場所によっては左折禁止などの交通規制で地図上の最短で行けないこともあります)で行ってくれますよ。遠回りされても土地勘があれば気付きますし。
なので事前に地図を見て上海の地理を頭に叩き込んでおきましょう。



質問とは関係ないですが、上海は地下鉄が1・2・3・4・5・6・8・9号線と8路線整備されているので、大概の所は地下鉄で行けます。
    • good
    • 0

追記。



法外な金額と言っても、100~200元です。日本円にして1300~2600円。

でも、現地の物価で言えば、100元は1万円くらい。タクシーメーターの10倍も払ってくれる日本人観光客は、彼らにとってはネギ背負った鴨です。

「言葉も通じないし、ボラれたとしても、日本円にして1300~2600円なら、別に構わないか」って払ってしまう人も居ますが、言いなりに払うと、悪徳運転手があとを断たないので、毅然とした態度で正規料金のみ払いましょう。
    • good
    • 0

中国でのタクシー利用の注意。



・地名を言っても、それがどこかは判りません。現在地、経由する道路、目的地を、地図で指差して示して「今ここ、ここ通って、ここ曲がって、ここ行きたい」と指示しないと判ってもらえません。こちらで指示しないで放っておくと、思いっきり遠回りをされ、メーターがバンバン上がります。

・乗車したら、必ず、料金メーターを作動させたのを確認しましょう。観光客が相手だと、回送表示にするなど、メーターを動かさずに運行し、目的地で通常料金の何十倍もの料金を請求されます。

・目的地に着く直前に、料金メーターをリセットして料金表示を消してしまう運転手が居ます。で、お客が「あれ?いくらだったかな?」と思っている間に、通常料金の何十倍もの料金を請求されます。この場合は「ファービャオ!(領収書!)」と繰り返し、領収書が出て来るまでお金を払ってはいけません。領収書は料金メーターをリセットすると必ず機械から自動的に出て来る仕掛けになっているので、法外な料金を請求されたら、必ず領収書を要求しましょう。

・一人で乗車する場合は、助手席に乗るのが普通です。で、お客が道を指示します。「最初に目的地を言えば、後は何も言わなくても目的地に連れてってくれるのは、日本のタクシーだけ」です。

・ドアは手動です。乗る場合は自分でドアを開け閉めします。降りる場合も自分でドアを開け、降りたら自分でドアを閉めて下さい。日本人観光客の10人中9人は、降りた後にドアを閉めずに立ち去ろうとして、運転手に怒鳴られます。「ドアが自動ドアなのは、日本のタクシーだけ」です。

そんな訳で、中国語が満足に話せない場合、タクシー利用は無理です。どうしてもタクシーを使いたいなら、通常料金の何十倍もの料金を寄付するつもりで利用しましょう。
    • good
    • 0

日本人とバレると、よくわからないフリをされることばかりですので、


タクシーもそうですが、買い物も特に気をつけてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング