今年4月以降、気になることがあります。

私は、楽天の店で買い物をすることはありますが、
買い物時に登録するようなシステムになっている、既にチェックが入っているメールマガジン購読のチェックを、すべてはずしています。

今年4月以前は、楽天からメールマガジンは、当然配信されませんでした。

ところが、私が購入したことのないカテゴリのメールマガジンが配信されるようになったのが、今年4月から、です。

これで、”あぁ、楽天もお客が減ったのか、メールマガジンを、それらしいカテゴリーから無作為に購入者に配信しているのか”落ちぶれたものだ、とは思ったものの、

この、メルマガ解除方法が、さらにまた、アドレスを登録しなければならず、登録したアドレスあてに届くメールにあるURLから、メールマガジン配信停止を行わなければならない、というシステムの、メールアドレスを故意に入力しなければならない、という行為が決して好意的ではない、と嫌な感じがしています。

また、これが、メルマガ配信停止後、3ヶ月経過した、本日、また違う、なおかつ、購入したことのないカテゴリのメルマガが届きました。

たまたま、希望する商品を検索すると商品に出店していれば、その店で購入せざるをえません。
このようなことがあったために、その店が、たとえば、他のショップモールに出店していたり、独自のショップサイトがあれば、楽天以外で買うようにしているのですが、

このしくみなんとかならないものか、と思いつつ、

楽天そのものに聞いても、たぶん、こういうのはラチが開かないのだろう、返って問い合わせすることによって、個人情報を聞かれて(名前やアドレスなど)、答えざるをえない状況になるのも大変バカらしいことと思っています。

同じような思い、した方、いらっしゃいませんか。

ならば、3ヶ月ごとに、変更できるフリーアドレスで買い物しようか、などとも思いますが、それも面倒ですよね。3ヵ月ごと、なんて。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

会員登録されていない方であれば、たぶん、そのショップのメルマガを購読する、というところで登録していませんか?



買い物途中のメルマガ配信を、「しない」としても、
その後で、その店の入荷状況をメルマガで知りたい、などと思う人が、

個別にショップのサイトに行ってメルマガを購読する、ということをすることがあります。

その場合に、楽天では、これなら無難かな、と思われるカテゴリーの楽天メルマガを自動配信するためのアドレス登録をしてしまうようです。

このようなメールの煩さで、楽天の店を利用しない、と言う人はここ数年、多いですし、よく聞きます。
せっかくほしい商品があっても、いつなんどき、そのアドレスを楽天で取得されてなにに使われるか、分からないから、です。
これは楽天オープン時から話題になっています。
ですから、アンチ楽天も多いです。
ブログなどでかなり簡単にサイトができる、といって、かなり若手などにももてはやされましたが、アンチ楽天はそれに見向きもしなかったくらいですから。

楽天の買い物は、買い物だけではすまないこともありえる、ということのようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにおっしゃるとおりです。

買い物途中ではなく、買い物の後に、在庫なしだった商品の入荷状況を知りたくて、店のサイト上でメルマガ登録をしました。

3店ほど登録をしました。
ところが、2店は、平日の毎日にメルマガ配信されてきましたので
鬱陶しくてすぐに配信停止にしました。

これかもしれませんね、思い当たることって、これしかありません。

どうしても、っていうときは、フリーアドレスでメルマガ登録するか、
或いはサイトにチョコチョコ見に行くか、ですね。

お礼日時:2008/07/24 21:25

No.7です。

追記。

「腹がたつ」のも重々分かります。

本来であれば、メルマガ購読のページに、

入力されたメールアドレスの利用目的、利用範囲内などを、
正確に明記すべき、っていうところでしょうかね。

おかしなことを、平気でやってしまっているので、
迷惑する人が出てくるわけです。

現在では、スパムメールも多い時代であり、
多くの人はメルマガを多数購読しているに違いない、という瞑想も一部であるために、

このくらいメルマガを配信しても気がつかないだろう、という安易な発送、と思うこともあります。

ですが、質問者のように、メルマガを一切購読しない、
きれいにアドレスを利用されている方は、なぜ、こういう事態が発生するのか、疑問を持たれて当たり前、と思います。

日本人はなぁなぁのところがありますけど、
そうはいっていられませんよね。
この「なぁなぁ」につけこまれないようにするには、

かかわりたくないところには、一切かかわらないか、
一切を弁護士に相談するか、ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよ!

そういう「明記」がされていれば、納得するもの、です。

それがなかったので、私の責任でもありませんし、

そういう契約も承諾もしていないのに、配信されるのは、

スパムメール同様、と受取ってしまいます。
政府の政策や委員会の議事録などを聞いていないのか、って思います。


また、楽天は非会員ですから、買い物すると、買い物自体は終了しているのに、会員登録させるために「まだ、買い物は終了していません!」という強いメッセージが表示されるので、

なんか、子供だましみたいだなぁ、、と感じています。
大手の会社がやるようなことじゃないのに、なぁ、と
”だささ”、を感じます。

おっしゃるように、一切かかわらないか、ですね。

夫が弁護士なので、今日話してみます。
こんなことで、と前も思ったのですが。

でも、まぁ、これは、民事訴訟にもならないことなんでしょうけど、ね。

話してはみますが、とにかく、一切かかわらないようにします。

買い物するとすれば、フリーアドレスなどで、すぐに変更する、とか。

ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/24 21:31

メールはどこのメールですが?


当方はインフォシークメールで、買ったことのないお店からメルマガが来ていましたよ。複数のアドレスへ同じメールが来ていましたので、一斉送信していると思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

メールアドレスは、通常、買い物はすべて、プロバイダのアドレスにしています。

買ったことのない店からのマガジン、は、届いていませんが、

楽天が配信する、カテゴリー別のメルマガが届いてしまうのです。

買ったこともない、商品のカテゴリです。
削除しようとすると、そのカテゴリだけ、メルマガ購読にチェックがついているので、本当に大変不思議です。

お礼日時:2008/07/24 20:11

 「ポイント山分けキャンペーン」「くじ引きでポイントプレゼント」とかにアクセスしていませんか?


 あの企画は、いくつかの店舗のコマーシャル(つまり、その店からメールマガジンが送られてくる)を受け取ることか条件で成り立っています。
 くじ引きしてから、忘れた頃にメールマガジンが送られてくるので、ペットとか飼ってないんだけど…というようなメールが多くて気持ち悪かったことがあります。
 最近では、メールdeポイントでも、くじ引きのものはアクセスしないとか決めています。10社以上協賛だと、しばらくメール確認を忘れると、数日で大変なことになってしまうので。

 ちなみに、ショップからのメールマガジンの一括停止はできますよ。
 「楽天のメルマガ」でお買い得ニュース申込で入って、「メルマガ」をクリックすると、「確認・変更・配信停止」があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、楽天会員にも登録せずに、毎回、面倒でも、お客様情報を入力して買い物をしています。
なぜなら、メルマガがしっつこいので、メールアドレスを変更した3年ほど前から、楽天は、非会員として買い物をしています。

ですから、ポイント山わけ、というのも知りませんし、、、アクセスもしていないのです。
くじ引きでポイントプレゼント、というのも、知りませんので、そういうところ、といいますか、広告みたいなものも、見ないで必要な商品だけ検索して購入していきますので…。

ですから、「楽天のメルマガ」も届きません。
で、なぜか、メルマガが届きますから、どうすればいいのか、とメールを読むと、あるURLにアクセスしろ、と。
そこで、すぐに解除できるのかと思いきや、メールアドレスを入力して、送信せよ、と。
で、送信されてきたメールを読むと、そこにあるURLでようやっと解除ができる、ということになっています。

非会員で、メルマガを送りつけておいて、そのアドレスが分かっているから、メルマガを配信しているにもかかわらず、メールアドレスを登録送信してからでなければ、解除できない、というしくみに腹が立ちます。

お礼日時:2008/07/24 20:16

あまり気にしないことです。

 私は楽天市場をよく利用するので、 ダイレクトメールがたくさん来ますが、 そんなもので仕方がないと思っています。 どこを利用しようと完全に閉め切ってしまうのは無理かもしれません。 メールの件名のみざっと目を通して開封する必要のあるものだけ(取引した時など)別フォルダに移動し、 あとは全て一括で削除しています。
うっとおしいといえば確かにそうですが、 楽天は比較的信頼度が高く、トラブルも少ないようです。 何年も利用していますが、大変良心的ではあっても、 ひどい目にはあったことがありません。 覚えのないメールは開封せず削除していくしかないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、、、
私は十分きれいに使っているので、スパムメールなど一切届かないのです。

ですから、楽天メールマガジンがそのような形で届くことが目立つのですが、

いかんせん、こういうことは、あってよいのだろうか、ということで腹が立っています。

お礼日時:2008/07/24 20:17

楽天商法ですねぇ(ぁ



楽天ショップから来るメールは無作為に来ると言うわけではなく
特定のキャンペーンに参加することで来ます.
一見すれば,ユーザだけが得しているように見えるキャンペーンなどは
裏で協賛ショップから広告料を徴収してスパムメールを配信することで採算を取っているものと思われます.

このページみたいなのですね.
http://event.rakuten.co.jp/campaign/20080712/
>メルマガの配信が、くじのご利用条件となっておりますので、ご了承のうえご応募ください。

このように,わかりにくいところに書いてあります.

ちなみに,配信停止のページはいちいちメール認証しなくても
一度ページをブックマークしておけば2度目以降はメール認証しなくてもだ丈夫ですよ.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 特定のキャンペーンに参加することで来ます

そうですか、、、

私は、楽天ほか、ネットショップでのキャンペーンとやら、
●倍増、、、プレゼント、、、と言う言葉で一切、そこからアクセスする、ということが一回もないのです。

ネットでは必要なものを買うだけ、ですので、そういうところにアクセスもしません。というのか、時間がなくて、必要なものを買いたいときにネットアクセスする、というほうが正解と思います。

広告だらけで、逆に目立たないのか、
なんの参加もしていないのに、そういうメール来るのが不思議です。

今年の4月以降、です。

> ちなみに,配信停止のページはいちいちメール認証しなくても
> 一度ページをブックマークしておけば2度目以降はメール認証しなくてもだ丈夫ですよ.

そうですか?
配信停止はこちらから、というページは、私は純粋な買い物以外、なんの参加も、アクセスもしていないせいか、わかりませんが、

配信停止するためには、メールアドレスを登録しなければできない、という画面しか出てきません。
4月以降、2回目、です。

で、そのページをブックマークしておけば、ということは、その、配信停止ページを、ってことですよね?
今日、やったばかりなので、ブラウザの履歴から、探してブックマークしておきます。

ただ、なぜ、メルマガが配信されるのか、腑に落ちません。

お礼日時:2008/07/24 20:23

楽天は登録すると、いわゆるテナントにも情報が回るので、楽天の登録を削除してもテナントには情報が残るのでメールがきつづける。


今はどうかわかりませんが、数年前はそうでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は、楽天登録していないにもかかわらず、メール配信がされるので、納得がいかないのです。

商標登録などで、ある商品ではかなり大手のショップが出店していたようですが、民事裁判でもめたりして、楽天は、一般客とはトラブルがないようですが、見えないところでかなりのことは聞こえてきますよね。
ニュースでも、書籍でもそれが最近では出ていますね。

お礼日時:2008/07/24 20:25

楽天関連に対して、登録していませんか?


・ポイント山分け
 ・アンケート
など、特にポイント山分けが曲者で、登録店より
配信させて頂きますと、下のほうに表記されています。
(常に10店舗ぐらい)
しばらくすると、覚えのない店舗からメールがきます。

私の場合は、しつこく解除していますが、
登録アドレスについてのメルマガ登録店舗一覧を一括で削除できますけど。
 一旦登録するという手順はわかりまんが。
 
しつこいようなら、やはり楽天に問い合わせすべきと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、楽天登録もしていませんし、
ましてやポイントもついていませんので、
そういうのに関連したところに、登録したり、
アクセスしたこともないのです。

楽天の買い物が好きな人にはなんでもないことなのでしょうけれども、

かなり、メールがひつこい、ということで有名なことと、
大昔、別のメールアドレスで会員登録したとき(楽天ができた頃)、
既に、メール配信がしつこかったので、
他のアドレスに変えて、決して楽天会員にもならず、楽天内のなにかサービスにもアクセスしないようにしています。

お礼日時:2008/07/24 20:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qまぐまぐメルマガランキングで1位を取りたい!!

至って単純な質問なんですが、まぐまぐのメルマガランキングで1位と取りたいと思っています。
もちろん理屈は簡単でとにかく部数を多く取得すればいいのですが、その手段を知りたいのです。
はっきり言ってランキングの上位5位くらいまでの部数はモンスター的な部数でただただ呆れてしまうほどのレベルですが、あの方たちは一体どうやってあそこまで部数を伸ばすことが出来たのでしょうか?
私も今までメルマガを発行した経験がありますが、普通に相互紹介のみであそこまで部数を上げることはまず不可能に近いというのはわかりました。
お金を出して何か広告的な媒体を利用して部数を増やしているのでしょうか?また他に効率的な方法をマスターされているのでしょうか?
この辺の事情に詳しい方おられましたらぜひアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まぐまぐで10万部超の発行部数があるメールマガジンは「無料レポート登録」か「アドレス購入」で、発行部数を増やしているはずです。
無料レポートスタンドというのは、ご存知でしょうか? 自作のレポートを登録し、誰かがダウンロードするとポイントがたまり、そのポイントと交換という形で、アドレスを増やすことができる仕組みがあります。(「無料レポートスタンド」で検索すれば、出てきます)

そういうところでは、アドレスを購入することもできます。安いものであれば、1万アドレスを数万円で購入することもできます。それを代理登録(まぐまぐの有料コンテンツ)すれば、発行部数は増やせます。

念のためにいっておきますが、そうやってアドレスを増やしても、発行部数は増えますが、「読者数」は増えません。見かけだけの発行部数が増えるだけです。

まぐまぐ上位ランキングの、全部がそうだとは言いませんが、10万部超メールマガジンのうち、少なくとも半分くらいは、このような手法で部数を伸ばしていると思います。

読んでも特に面白くないのに、発行部数がすごいことになっているアフィリエイトメルマガなどは、このパターンだと思います。

まぐまぐで10万部超の発行部数があるメールマガジンは「無料レポート登録」か「アドレス購入」で、発行部数を増やしているはずです。
無料レポートスタンドというのは、ご存知でしょうか? 自作のレポートを登録し、誰かがダウンロードするとポイントがたまり、そのポイントと交換という形で、アドレスを増やすことができる仕組みがあります。(「無料レポートスタンド」で検索すれば、出てきます)

そういうところでは、アドレスを購入することもできます。安いものであれば、1万アドレスを数万円で購入...続きを読む

QWindows用ゲーム「ギルドウォーズ」は、ATI Radeon 9000シリーズ以降、NVIDIA GeForce 4 以降以外で動く?

ビデオチップが指定の物でない場合、動作が遅くなる程度なのか、それともチップ判定があってソフトを起動できないのか、
このソフトは日本では発売前ですが、一般的に言ってゲームソフトの場合、このへんはどうなっているのでしょうか?

いままでは、グラフィックがおとなしいゲームをしていました。派手なアクションのゲームをするのは今回初めてなので、知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Radeon/GeForce のチップ以外では、動作確認をしていないって意味が一つ。
そして、最低環境以下のチップでは、恐らくハードウェアDirect3D等の機能不足で、起動すら出来ないか、起動してもカクカク動作でゲームにならないって意味。
まぁ、最低環境をクリアしていても、カクカクの場合も多い。
出来れば推奨環境以上のスペックはないと、快適なプレイは出来ない場合が多い。
ちなみに、チップ自体の種類を認識している事は、普通無い。

尚、S3等の他のビデオチップは、動作検証していない場合が多いので、動くかもしれないし、ダメな場合も多い。
又、チップセット内蔵のビデオ機能は、基本的にハードウェアDirect3Dに対応していないので、3Dゲームでは殆ど論外。

Qメルマガ広告の掲載先で有効なのは?「まぐまぐ」ORその他

メルマガを発行した際に、承認から19日後集計の際に多数の購読者数を確保できれば、Weeklyまぐまぐの新着ランキングに掲載されると聞きました。

そこでメルマガへの、こちらのメルマガの広告を掲載する場合について教えてください。

・Weeklyメルマガに広告を出す方法(5万円:読者250万人)
・それと有名なメルマガに広告を掲載してもらうもの(4万円:読者6万人)

この2点を比較した場合、どちらが有効でしょうか。

Aベストアンサー

発行するメルマガの内容とターゲット、
広告を掲載する先の購読者層・・・。

それらが不明の為、一切比較が出来ません。


一応・・・。
発行するターゲットと広告の読者層が同じだと効果は高いかも。
しかしその読者層がそもそも広告を意識しない様な層なら
逆にターゲットからずれても広告を意識している層を読者としている処に広告を出す方がましかも・・・。
(新規開拓???)
で、何の考える力もないなら物量でいくのが無難というか・・・。(そもそも知識がなければ選択しようがないので、残るのは物量・・・。)

Qメルマガ登録とは?

メルマガ登録とは?

どこかのサイトの会員になるとき、「メルマガ登録」という言葉をたまに耳にしますが、これはどういう意味ですか?

Aベストアンサー

そのサイト、(又は提携サイトも含む)が定期的にメールで送って来る「マガジン=広告、お知らせ」です。
勿論、パケット代はこちら持ちです。

Qメルマガを発行したいんですけど・・・

自分でホームページを作ったので、メルマガも発行したくなったんですが、音楽系のメルマガを発行しようと思っているのですが、音楽チャートなど(たとえばオリコン等)を自分のメルマガにかってにランキングを乗せてもいいのでしょうか?
それとも、そのメルマガに×月○日のオリコンチャートなどと載せればいいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

○○はオリコン(○月○日付け)で何位!
みたいな情報なら問題なさそうですが
チャートの丸写しは問題ありそうですね。
http://www.oricon.co.jp/legalnotice.html

質問のカテゴリはどちらかというと法律関係の方が適しているのでは?

Q届いたメルマガに他者のアドレスがいっぱい!?

あるHPのメルマガを購読しているのですが、今日届いたメルマガを見ると、宛先の部分に他者のアドレスがたくさん載っていました!
これっていいんでしょうか?アドレスも個人情報だと思うのですが・・・。
後、メルマガに載っていたURLをクリックしたら、変な画像がたくさん次々と出てきて制御できなくなったので強制終了させました。
でも会社のURLをクリックすると、普通のまじめなHPが開きました。
一体何なんでしょう?なんだか不安です。
このような場合の対策はどうしたらいいでしょうか?
このメルマガを発行している会社に一言文句を言うべきでしょうか?

Aベストアンサー

「宛先の部分に他者のアドレスがたくさん載っていた」と言うのは、同報メール送信時に使われる CC (カーボンコピー)にそのメルマガの購読者のメルアドがたくさん記載されていた、ということです。
ここに沢山のメルアドを記載してしまうと、他の購読者に丸見え状態になってしまうので、普通は CC には記載せず、BCC (ブラインドカーボンコピー)に記載し、他の購読者には見えないようにするのが常識です。

これ自体は、すぐ連絡するべきだと思います。icf49512さんのメルアドはもう既に他の購読者の目に触れているわけですから。すぐ発行元に対処してもらわないと、もし他の購読者に悪意を持った人がいたとしたら、収集・悪用される危険性が出てきます。

それから、「メルマガに載っていたURLをクリックしたら、変な画像がたくさん次々と出てきて…」と言うのは、どんなURLをクリックしたのでしょうか。広告収入を得るための、広告主のURLなのかもしれません。
通常、こういう広告主の広告には、URLの上辺りに「PR」等と記載されている事が多いのですが、ありませんでしたか?これら「PR」と書かれたURLは、そのメルマガとは関係ないサイトの紹介だったりするので、クリックしなくて全然かまいません。興味を持ったのなら別ですが。

それに、制御不能になったからと言って、必ずしもブラクラとは限りません。制御不能になった理由として考えられるのはフリーズですね。ウィンドウがたくさん表示されたことによって、貴方のパソコンのメモリが不足してフリーズしたのかもしれないです。
見ていないので分かりませんけどね。本当にブラクラなのかもしれませんが。

メルマガには、上に書いた「PR」という宣伝が入っていることが多いです。これ自体は別に問題はないです。発行者がどんな宣伝を自分のメルマガに載せようと勝手ですから。その宣伝を見るかどうかというのは、貴方の自由なのです。
よくサイトを見ていても広告バナーというのがあるじゃないですか。それのメルマガ版だと思えばいいでしょう。なので、不安がる必要もないかと思います。対策も必要ないです。
上に挙げた、CC に購読者のメルアドが列挙されている事実だけを報告すればいいと思います。

「宛先の部分に他者のアドレスがたくさん載っていた」と言うのは、同報メール送信時に使われる CC (カーボンコピー)にそのメルマガの購読者のメルアドがたくさん記載されていた、ということです。
ここに沢山のメルアドを記載してしまうと、他の購読者に丸見え状態になってしまうので、普通は CC には記載せず、BCC (ブラインドカーボンコピー)に記載し、他の購読者には見えないようにするのが常識です。

これ自体は、すぐ連絡するべきだと思います。icf49512さんのメルアドはもう既に他の購読者の目に触...続きを読む

Q市況速報を無料で送ってくれるメルマガを探しています

現在、松井証券の前場・後場・一日の売買ランキングを通知してくれるメルマガに登録しています。
しかし、今月末で終了になってしまうので同じように前場が終われば前場の市況を後場が終われば後場の市況を教えてくれるメールサービスを探しています。
見やすくて市況が把握できるようなメルマガがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

マネックス証券に同じようなメールサービスがあります。
1日3回、午前8時前日のニューヨークの終値等
     午前11時日本前場終値出来高等
     午後3時日本後場終値出来高等
ボーダフォンで受信してますが、程よい長さでわかりやすいです。
口座開設はもちろん無料ですから、利用されてみたらどうでしょうか?

Q「メルマガに登録すると毎週抽選で5万円」って本当?

MSNの広告でも良く見かけますが、こういった懸賞って本当にあるのでしょうか?

あと、教えてGooでも景品がもらえるそうですが、それはどうなのでしょう?

あたった方、もしくは本物か過大広告かを説明できる方、宜しくお願いいたします。

自分は「メルマガぐらいならいいかな~」なんて思った後、当たるわけ無いと思い直し登録を断念することが毎回です。

Aベストアンサー

Microsoft、NTT-Xみたいな大会社が、実は賞品出していなかった、なんてことがもしスクープされたら、無茶苦茶叩かれるでしょうね。そんなことで、ケチる会社じゃないでしょう。

当たる確率については、ある大手会社の大々的に宣伝していた懸賞で、応募者総数を公表していたことがあって、確率を計算した記憶があるのですが、確か0.1%ぐらいだったと思います。
普通のお店の懸賞だと、応募者も少ないので、1%前後かな。

Q海外トップアーティストのメルマガ

海外トップアーティストのメルマガが
とりたいのですがどこにいけば
いいのですか?なければランキング
などがあるサイトのオススメは
ありませんか?

Aベストアンサー

わたしも購読している「E-zine meantime」がオススメです。情報がとにかく早い!下記のサイトも楽しいし、購読は「まぐまぐ」の

http://www.mag2.com/m/0000001140.htm

からできると思います。

参考URL:http://www.meantime-jp.com/

Qまぐまぐとかのメルマガにある、個々のメルマガの「発行部数」という欄です

まぐまぐとかのメルマガにある、個々のメルマガの「発行部数」という欄ですが、
(1)、これはそのメルマガを購読している人の人数で、一回の配信でその人数分発行している。
(2)、それとも、創刊してから今まで発行してきた回数を表している。
のどちらでしょうか?
購読者数とかならすぐに分かるのですが、ちょっと気になったので教えてください。

Aベストアンサー

まぐまぐでメルマガ発行していたものです。

(1)の、購読している人数=一回の配信数です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報