古い紙幣の価値を教えてください。 五銭、十銭、五十銭、一円、十円、百円の紙幣を少々持っています。 ただほとんどが使い古しでしみや汚れが大変多く、収集家の方々のほしがるような美品はありません。各一枚ずつくらいはとっておこうと思いますが、残りは処分するつもりです。 ただこういったものにはまったくの素人なのでどんな店、どこの店で換金できるのか教えてください(ちなみに名古屋に住んでいます)。 あと、上記のレベルのものの価値はどの程度かもわかれば教えてください。汚れてるので両替程度でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

古銭」に関するQ&A: 古銭を送りたいんですが

A 回答 (3件)

名古屋市内の具体的な店の名前まではわかりませんので、ご容赦下さい。



古銭の価値は、そのコインまたは紙幣の希少性と材質・美汚の程度に依って決まります。コインの場合は発行年度が記されているため、発行年による希少性が加わります。高い物は数十万円から数百万円するものもありますが、普通の古銭では数十円から数百円程度だと思ってください。(単純な両替よりは、高いです。数倍程度ですが。)古銭と記念切手のカタログも何種類か発行されていますので、それを手に入れて参考にするのも手ですが、カタログ自体が千円弱しますし、書かれている価格は販売価格ですので、まさに参考にする程度になってしまいます。

もし、古銭に興味がある友人が居るなら、その人に譲る方が良いかもしれませんね。

以前はどこの都市でも、古銭や記念切手を扱っている店が有ったのですが、最近はテレカなどに押されて少なくなってきています。それでも名古屋市ほどの大きな市ならば必ずありますので、探してみてください。同じコレクタものを扱っている関係上、テレカショップや格安チケットを販売している店でも情報を持っていますので、相談してみると良いでしょう。実際に扱っているお店を紹介してくれる筈です。デパートなどに入っているテレカショップなどでも古銭を扱っていることがあります。

以上。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2001/02/21 20:58

ある程度の回答は下の方がおっしゃられている通りです。


私が言いたい事は、なるべく捨てずにとっておく事です。
古い紙幣は保存状態にもよりますが、今は価値のないものでも
数十年後に必ず価値が出ます。

ですから、今無理して換金や処分せずに、大事に取っておいた方が
いいですよ。なるべく汚れないように保存しときましょう。
あとで必ず笑う時が来ますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  アドバイスありがとうございました。やはりとっておこうと思っています。

お礼日時:2001/02/21 21:03

名古屋なら、エスカ地下街の伊神切手社あたりどうでしょうか?(最近は金券ショップとしても有名)他にもタウンページで金券ショップや切手などで探すと何軒か


出てきます。なお、来店前に電話して事情を説明しておいた方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  ありがとうございます。 一度問い合わせしてみます。お手数をおかけしました。

お礼日時:2001/02/21 21:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明治時代頃の一円紙幣か、2円紙幣を、古い辞書から発見しました。それには

明治時代頃の一円紙幣か、2円紙幣を、古い辞書から発見しました。それには、額面と、同等の金と交換するとあります。当時は、同額の金貨も、あったことですから、この紙幣のその文面は、効力があるのでしょうか。インフレで、無効でしたら、この紙幣の価値は、どのくらいでしょうか。

Aベストアンサー

現在兌換券の交換流通はありませんので金との交換は出来ません
一般紙幣として使用は出来ますが 額面より古銭としての流通価格の方が
数千倍の価格になっており 収集の目的が無いのでしたら
古銭を専門に扱う業者さんにお見せになるほうが 良いかと

古銭の価値は その保存の状態 流通量 などに大きく左右されます 100万円の価格が付いている
古銭でも お手持ちの状態が悪ければ 5千円にもならない 場合があります

又この手の物は 写真の必要からか ネット等では確認しづらい状況です
図書館等で 紙媒体からの確認が 確実かと思われます

Qギザ十(ギザギザ十円)について

昔から趣味として集めてますが、何年度のが価値が高いのでしょうか?ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんなサイト見つけました。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/7932/gizamame1.html

Q旧百円紙幣の値打ちについて

こんにちは。
先日 押入の中を整理していたら、大量の旧百円紙幣が見つかりました。持っていてもしょうがないので、換金しようかと考えました。旧百円紙幣は値打ちはどれくらいするのでしょうか。
どこに持っていけば換金出来るのでしょうか。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

銀行で換金出来ますよ

値打ちですが、百円は所詮百円の値打ちしかありません。何百年前の小判だとかいうのならまだしも、百円札は最近のものですから歴史的価値はないと思われます

印刷のズレとか、同じ百円札の中でも珍しい何かがあれば、古物商などで多少色付けて買い取ってくれるかもしれませんが、あまり期待しない方がよろしいと思いますよ

Q旧・旧の岩倉500円紙幣の印刷ずれって、有りますか?

旧・旧の岩倉500円紙幣の印刷ずれって、有りますか?
昔の、造幣局の印刷は、”札の左右の余白”部分が、明らかに
アンバランスで有ったりしたんですか?
(拡大鏡で見て、細かい所までボケていないので、本物と思うのですが)

偽物? エラー? 当時の技術は、こんな物?

Aベストアンサー

私は古銭にはくわしくないのですが・・・検索してたら
下のようなHPを見つけました。

「お宝掲示板」に画像付きで載せると鑑定してもらえるみたいです。
本物だといいですね(^^

参考URL:http://www.harujapan.co.jp/otakara/

Q赤穂浪士、足の冷たさはただただ我慢したのでしょうか

間もなく国民待望?の忠臣蔵の日がやってきます。
そこで一つ、二つ。
1.討ち入り当日は雪だったといわれています。草鞋に足袋?では、雪が 沁みこんでつらかっただろうと思いますが、ひたすら我慢をしたので しょうか。
2.草鞋というものは結構丈夫だったのでしょうか。数時間闘争を続けた のでしょうが、その間紐が切れるというようなことはなかったのでし ょうか。
3.討ち入り時には鳴り物(太鼓あるいは銅鑼)を使ったのでしょうか。
 打ち鳴らせば、周りにすぐ知れてしまうと思うのですが。
4.吉良邸の周囲の屋敷は何の反応も示さなかったのでしょうか。物音な どで気付いたと思うのですが。
5.武器ですが、槍が主で刀は副だったのでしょうか。弓矢は使ったので しょうか。
以上、素朴な疑問です。

Aベストアンサー

1.赤穂浪士討ち入りの日は雪だったは、後の創作によるもの。
  実際は非常に寒いが、満月が見えるよい天気だったと言われています。

2.討ち入り時には、兜や鎖帷子を着用していたようで
  足元も草履ではなかった可能性が高いです。
  みんな揃いの格好で吉良邸に向かったというのは、後の創作によるもの。
    
3.太鼓も実際は持っていませんでした。
  連絡用の笛や鐘は持っていたといわれています。
  これも、後の創作によるもの。
   
4.討ち入り開始が、午前4時ごろ。
  みんな寝ていたのでは・・・。
  上記にもあるとおり、太鼓を鳴らしながら進んだわけでもないので。
        
5.塀で囲まれているので、外から狙うことは難しいし
  中に入ったら、敵味方入り乱れての乱戦となり、狙うのは難しい。
  このような理由から、弓は使いづらかったのでは。
  門番を倒すのに、弓を使ったという説はあるみたいですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報