アパート全体の開閉器のショートにより部屋中の家電製品が誤動作(電源のON/OFFなど)が起こり、テレビやオーディオなどが電源が入らなくなりました。
この場合の修理は自分でしなくてはいけないんでしょうか?
トラブルが起きた日に電気保安協会の点検があり「異常無し」といった夜にトラブルが起こったのは関係有るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

保安協会が行うのは、地落テストと呼ばれるテストで


ブレーカー内で擬似的に地面へのショートを起こして
ブレーカーを飛ばす(断にする)物です。

電子機器から見ると、動作中にコンセントを抜かれた場合に相当します。

パソコンのような物や、TV,VTRの時計関連に
影響が出ることはありますが、
これで複数の機器を壊すと言うことは考えにくいです。

ブレーカーを順番に辿れませんか?
親ブレーカーが落ちたことで、子ブレーカーが落ちることは
普通無いのですが
地落方向検出の付いていない地落保護付き子ブレーカーが使われていると
これも飛びます。

コンセントに100Vが来ているかどうか。
ドライヤーでもさせばすぐにわかります。
来て居てTVがダメならTVの故障です。
TVとオーディオが同時にやられたのであれば、
電気保安協会に問い合わせた方が良いです。
関係ないと言うかもしれませんが、とりあえず、
聞いてみることをお勧めします。

100Vが来て居なかったり、チェックができないのであれば、
まずは室内のブレーカーを見て下さい。
次に廊下の隅にある各階のブレーカーを見て下さい(これは無いかも)
最後にアパート全体ブレーカーを見て下さい。

見るのは、ブレーカー本体だけでなく
その横にある小さなブレーカー(スイッチのようなもの)も、です。
    • good
    • 0

故障は貴方の部屋だけですか、アパート全体ですか。


アパート全体なら、大家さんを通して電気保安協会に連絡をして、原因の究明が先でしょうね。
その結果によって、電気保安協会の責任なら、修理費は当然相手方の負担です。
一般的に考えたら、電気保安協会の点検と関係が有りそうですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
現象はアパート全体でおきており、それぞれの部屋で壊れた家電製品は
大家がとりあえず修理することになりました。
保安協会との交渉は大家がやることになりました。

お礼日時:2001/02/22 11:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報