今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

いつもお世話になっています。
PC内のドライブとシリアルナンバーを取得するツールを作成していますが
「COMExceptionはハンドルされませんでした。」というエラーが出て
とまってしまいます。
VisualBasic2008EE初心者でエラーの内容がわかりません。
どなたかお分かりの方おりましたらご教授のほどよろしくお願いします。
'ここから
Public Class Form1
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim DInfo As IO.DriveInfo
Dim DType As IO.DriveType
Dim Drv As String
Dim Sir As String
ListBox1.Items.Clear()
For Each DInfo In System.IO.DriveInfo.GetDrives
DType = DInfo.DriveType
Drv = DInfo.Name.Substring(0, 1)
Sir = ""
Sir = Get_Sir(Drv)
ListBox1.Items.Add(DInfo.Name & ControlChars.Tab & DType.ToString & ControlChars.Tab & Sir)
Next
End Sub
Private Function Get_Sir(ByVal Drv As String)
Dim FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Return FSO.GetDrive(Drv).SerialNumber 'ここでエラーになってしまいます。
System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(FSO)
End Function
End Class
'ここまで

A 回答 (2件)

前回、これがらみで回答しましたが



>System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(FSO)

この行通りませんね(直前の行で Return している為)。FileSystemObjectのインスタンスがリークします。
また、前回回答では修正版を載せてますので、そっちを参照ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

edp3142さん、こんにちは

またしても助けていただきありがとうございました。
おかげさまで解決できました。

今後ともよろしくお願い致します。

'こんな感じにできあがりました。
Private Function Get_Sir(ByVal Drv As String)
Dim FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Dim DriveObject = FSO.GetDrive(Drv)
Try
Return DriveObject.SerialNumber
System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(DriveObject)
System.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObject(FSO)
Catch ex As Exception
Return "(・・?"
End Try
End Function

お礼日時:2008/09/02 13:33

Drvの値に問題があってGetDriveでエラーになってるんじゃないでしょうか?



tyy~catchしていないのでそのままエラーが垂れ流されているのでしょう。

参考URL:http://officetanaka.net/excel/vba/filesystemobje …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ProKaseifuさん
こんにちは
vb.netにはtry~catchなる
便利な機能があるのですね。
勉強になりました。
これからもよろしくお願い致します(*^^)v。

お礼日時:2008/09/02 13:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDataGridViewで指定したセルの値を取得

こんにちは。

VB2008のDataGridViewで指定したセルの値を取得をする方法がわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは.

 Dim Data As String
 Data = Me.DataGridView(0, 2).Value
 MsgBox(Data)

みたいな感じで取れないですかね???

Q【VB】コンボボックスにデータベースから取り出した値を入れたい

VB2005です。

表題の通りですがやり方がよくわかりません。
データベースに接続し、
SQLで重複しない値を取り出すところまではできています。

SQL=SELECT DISTINCT FieldName FROM TableName

VB6の時はこんなソースでした
Do Until rs.EOF
   Combo1.AddItem.Fields("FieldName")
   rs.MoveNext
Loop

VB2005ではどう書くのでしょう?
よろしくご教授ください。

Aベストアンサー

DataReaderを使用したサンプルです
※DBMSが記述されていないので、接続文字列はアクセスの場合です
※テキスト書きなので試験していません
※DataSetを使用する方法もありますが、コンボボックスに表示する程度ならDataReaderで大丈夫でしょう
※VB2005ならば、TableAdapterという便利なクラスがあるそうです
※VisualStudio2005 まださわってません orz

  Dim dbFilePath As String = "C:\testdb.mdb"
  Dim connectionString As String = String.Format("Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0; Data Source={0}", dbFilePath)
  Dim sql As String = "SELECT DISTINCT FieldName FROM TableName"
  Dim conn As New OleDbConnection(connectionString)
  Dim query As New OleDbCommand(sql, conn)

  Try
    conn.Open()
    Dim reader As OleDbDataReader = query.ExecuteReader()
    While (reader.Read())
      Me.ComboBox1.Items.Add(reader.Item("FieldName"))
    End While
    reader.Close()
  Catch ex As Exception
    MessageBox.Show(ex.Message)
  Finally
    conn.Close()
  End Try

DataReaderを使用したサンプルです
※DBMSが記述されていないので、接続文字列はアクセスの場合です
※テキスト書きなので試験していません
※DataSetを使用する方法もありますが、コンボボックスに表示する程度ならDataReaderで大丈夫でしょう
※VB2005ならば、TableAdapterという便利なクラスがあるそうです
※VisualStudio2005 まださわってません orz

  Dim dbFilePath As String = "C:\testdb.mdb"
  Dim connectionString As String = String.Format("Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0; Data Sourc...続きを読む

QCOMコンポーネントって何?

よく、COMコンポーネントって聞くんですが、何のことかわかりません。VBやVBAのような言語名ではないことは、なんとなく分かるのですが・・・。できるだけわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

失礼ですが、クラスをご存知ないのであればCOMは多分
全く理解できないでしょうねぇ

クラスについても、ご自分で勉強が必要だとは思いますが
簡単に説明しておきます。
構造体(属性)に、関数(操作)を加え、カプセル化したものです。
従来のプログラミングでは、変数をばらばらに扱わず、
構造体と呼ばれる型に関係ある変数をまとめて、
プログラム中のデータ構造が明確になるようにしておきました。
そこで、この構造体に専属の関数を加えてしまえば、
その構造体は単独で自分の面倒をみることが出来るようになります。
それがクラスです。
その結果、プログラム中のデータや処理が、クラス単位で整理され、
それぞれ部品のように組み替えが可能になりました。

このように、クラス単位にプログラムを分割することで
巨大なプログラムを明瞭にする言語をオブジェクト指向言語といいます。

また、クラスには親と子があり、「継承」という考えを用いて
どんどんバージョンアップや特化を行うことが容易です。

VBで説明すると、
Dim value as A
として変数を宣言した場合、クラスは「A」です。
valueはオブジェクトや、インスタンスと呼ばれます。
valueを使って、Aに含まれる関数を呼び出して、valueを
操作することが出来ます。
value.Init()
等。

ざっくり説明するとこんな感じです。
詳細については、各言語の書籍を参照してください。

このようにして作ったクラスを、
・他の言語から使いたい
・ネットワーク経由で使いたい
などと言った機能を実現する、Microsoft提供の方法の一つが、
COMやDCOMと呼ばれるものです。
COMは、他のプログラムからの使いまわしに強いので、
一度作っておけば、VB、Delphiは勿論、VBScript、JavaScrips、WSHなどから
呼び出しが可能です。
また、COM自体のバージョンが上がっても、それを呼び出してる
プログラム自体には変更の必要がありません。

失礼ですが、クラスをご存知ないのであればCOMは多分
全く理解できないでしょうねぇ

クラスについても、ご自分で勉強が必要だとは思いますが
簡単に説明しておきます。
構造体(属性)に、関数(操作)を加え、カプセル化したものです。
従来のプログラミングでは、変数をばらばらに扱わず、
構造体と呼ばれる型に関係ある変数をまとめて、
プログラム中のデータ構造が明確になるようにしておきました。
そこで、この構造体に専属の関数を加えてしまえば、
その構造体は単独で自分の面倒をみることが出...続きを読む

QVB.NETのコンボボックスについて

VB6からVB.NETでプログラミングを始めました。
コンボボックスのクリアの仕方や設定の仕方、また
取り出し方等を教えて下さい。

色々とヘルプも見てみたのですが、よく解りません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

クリアだけだと思ってました。
追記します。

Itemを操作します


'登録
For i = 1 To 10
  Me.ComboBox1.Items.Add(i.ToString)
Next

'取得
For i = 0 To Me.ComboBox1.Items.Count - 1
  MsgBox(Me.ComboBox1.Items(i).ToString)
Next

'完全クリア
Me.ComboBox1.Items.Clear()

部分クリア
Me.ComboBox1.Items.RemoveAt(Index値)

QDoEvents関数って何?

こんにちは。

VBAやプログラミングに詳しい皆様に
教えていただきたい質問があります。

cells(1,1)からcells(5000,1)までの値を消去するときに
処理の進行状況を表示するためにuserform上にプログレスバーを表示したいと思います。

そこで下記のようなコードを入力しました。

userform1.show
for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
next i
unload userform1

しかしこれだとuserformの背景が真っ白になってしまい
ラベルの文字も消えてしまいます。
そこで「EXCEL VBA パーフェクトマスター」という本を見たら

for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
DoEvents
next i
unload userform1
と入力すれば解決することがわかりました。

しかし「DoEvents」についてあまり詳しく書いていなかったのでDoEvents関数をヘルプで見ると、
「発生したイベントがオペレーティング システムによって処理されるように、プログラムで占有していた制御をオペレーティング システムに渡すフロー制御関数です。」

と書いてあるのですが正直、書いてあることがよくわかりません。

どなたかDoEvents関数について、
もう少しわかりやすく教えていただけませんか。
それから、最初に書いたコードで実行すると
ユーザーフォームの背景が真っ白になってしまう原因も
教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

こんにちは。

VBAやプログラミングに詳しい皆様に
教えていただきたい質問があります。

cells(1,1)からcells(5000,1)までの値を消去するときに
処理の進行状況を表示するためにuserform上にプログレスバーを表示したいと思います。

そこで下記のようなコードを入力しました。

userform1.show
for i =1 to 5000
cells(i,1)=""
userform1.progressbar1.value=i/5000*100
next i
unload userform1

しかしこれだとuserformの背景が真っ白になってしまい
ラベルの文字も消えてしまいます。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言うと、
OS に制御を渡すってことです。(ヘルプそのまんま)
時間が掛かるループ処理などの場合、ループが終わるまで制御は独占されてしまいます。
ですのでループ中は OS や Excel そのものにも再描画をさせる暇さえ与えません。
途中に DoEvents を入れると制御が OS に渡るので、OS は溜まっていた処理をそこで行うことができます。
結果、フォームの再描画などが行われることになります。

注意点ですが、
Private Sub CommandButton1_Click()
  Dim i As Long

  For i = 1 To 50000
    DoEvents
    Cells(i,1) = ""
  Next i
End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
  MsgBox "hoge"
End Sub

っていうフォームのコードがあった場合、
DoEvents を入れることによって、ループ中にユーザーがCommandButton2 を押すことによって CommandButton2 のクリック イベントも動いちゃいます。
CommandButton1 のクリック イベントではループの前に
CommandButton1.Enabled = False
CommandButton2.Enabled = False
を書いてフォーム上の CommandButton を無効にしておき、ループが終わったら
CommandButton1.Enabled = True
CommandButton2.Enabled = True
と書いて CommandButton を有効に戻してください。

これを工夫すれば、CommandButton2 で CommandButton1 のループを途中キャンセルする処理もすることができます。

Private Canceled As Boolean

Private Sub CommandButton1_Click()

  CommandButton2.Enabled = False

  Dim i As Long
  For i = 1 To 50000
    DoEvents

    If Canceled = True Then
      MsgBox "キャンセルしました"
      Exit Sub
    End If

    Cells(i, 1).Value = ""
  Next i
End Sub

Private CommandButton2_Click()
  Canceled = True
End Sub



コードの行頭にあるスペースは見易さのために全角スペースで作成していますので、これをこのままコピペするとエラーになるかもしれません。
コピペするなら行頭の全角スペースを半角スペースに直してください。

簡単に言うと、
OS に制御を渡すってことです。(ヘルプそのまんま)
時間が掛かるループ処理などの場合、ループが終わるまで制御は独占されてしまいます。
ですのでループ中は OS や Excel そのものにも再描画をさせる暇さえ与えません。
途中に DoEvents を入れると制御が OS に渡るので、OS は溜まっていた処理をそこで行うことができます。
結果、フォームの再描画などが行われることになります。

注意点ですが、
Private Sub CommandButton1_Click()
  Dim i As Long

  For i = 1 To 50000
...続きを読む

Qオブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません  というエラーについて

タイトルの「オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません」についてですが、

このエラーは、

null を参照しようとして例外が発生している

エラーだと解釈しているのですが、nullでないのに、このエラーが出る場合はどのように対処すればいいのか教えてください。

下記のような文があるとします。

Dim aaa as String
'aaaは、データベースからデータをとってきています。

If aaa IsNot DBNull.Value Then
DropDownList.SelectedItem.Text = aaa.TrimEnd 'ここでエラー
End If

aaaは、NullではないのでIf文の中に入っていくのですが、DropDownListにデータを入れようとすると、タイトルのようなエラーが発生します。

デバッグでaaaの値を見ても、ちゃんとデータが入っているし、Nullではないのですが、なぜこのようなエラーが出るのかわかりません。

このエラーは他に違う意味があるのでしょうか?

また、他に影響している部分があるのでしょうか?

どなたか教えてください。

よろしくお願いいたします。

タイトルの「オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません」についてですが、

このエラーは、

null を参照しようとして例外が発生している

エラーだと解釈しているのですが、nullでないのに、このエラーが出る場合はどのように対処すればいいのか教えてください。

下記のような文があるとします。

Dim aaa as String
'aaaは、データベースからデータをとってきています。

If aaa IsNot DBNull.Value Then
DropDownList.SelectedItem.Text = aaa.TrimEnd 'ここでエ...続きを読む

Aベストアンサー

SelectedIndexは何番目の行かということを示すので、数値でなければ
なりません。Items(i).Text=aaaになるiを見つけて設定します。
FindByTextかFindByValueで検索したListItemを使って、IndexOfで
インデックスを求める方法がスマートでしょうか。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitemcollection.findbytext(VS.80).aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitemcollection.findbyvalue(VS.80).aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitemcollection.indexof(VS.80).aspx

>表示するデータと値のデータを別々に設定
Text(表示するデータ)とValue(値のデータ)を仕込んだListItemを
Add(場合によってはInsert)メソッドで追加(挿入)します

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitem(VS.80).aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitemcollection.add(VS.80).aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitemcollection.insert(VS.80).aspx

SelectedIndexは何番目の行かということを示すので、数値でなければ
なりません。Items(i).Text=aaaになるiを見つけて設定します。
FindByTextかFindByValueで検索したListItemを使って、IndexOfで
インデックスを求める方法がスマートでしょうか。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitemcollection.findbytext(VS.80).aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.listitemcollection.findbyvalue(VS.80).aspx
http://msdn.microsoft...続きを読む

Qアクセスできない保護レベルエラーが発生します

VB or C#についてお教え下さい。環境はVS2010です。

フォーム(Form1)にテキストボックス(txtBOX)があります。

このFormのtxtBOXに対して文字列を入力するには、

this.txtBOX.text = "こんにちは";
または
Me.txtBOX.text = "こんにちは";

というように、やるのは理解できます。

Classを追加して、このクラス(CLASS1)からForm1のテキストボックスに文字列を入力したいと思います。

そこで、
Form1 f1 = new Form1();
f1.txtBOX.text = "こんにちは";

とやりたかったのですが、そもそもインテリセンスが効きません。さらに、ビルドすると、

「Form1.txtBOXはアクセスできない保護レベルになっています。」と表示がされます・・・

いったい何が悪く、どこを直せば解決するのでしょうか?

Aベストアンサー

publicやprivate, protectedの違いは理解しておられますか?
まだなら、先にそれらの学習をしてください。

QCloseとDisposeの違い

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、タイマーコントロールのイベントに記述していますと、それは実行され続けます。

これを防ぐために、Me.Dispose() を使います。すると、きれいにプロセスは終了し、イベントは発生しない模様です。

そこで、「フォームを閉じる」意味のMe.Close() をすべてMe.Dispose() に変えてしまいました。確実にプロセスを破棄出来ると思ったからです。Webで調べると、違いは「再利用できる、できないの違い」という答えがありましたが、それはきっと、ファイルやオブジェクトのことで、フォームの場合は、再びShowまたはShowDialogで表示させることは可能でしたので、特に問題は感じていませんでした。

ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。Me.Close() に変えるとうまくいきました。

わけわからなくなってきました。。。

ちなみに、その残ったフォームは、スタートアップフォームであり、別のフォームからShowまたはShowDialogメソッドで呼び出したものではありません。

ここで4つの仮説を立ててみました。

1. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、Showで呼び出した、あるいは、スタートアップフォームは、Me.Close() すれば破棄できる

2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

4. 併記する必要がある場合がある

Me.Close()
Me.Dispose()

または、

Me.Dispose()
Me.Close()



どれが正しいのでしょうか?どなたがご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授いただけませんでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、...続きを読む

Aベストアンサー

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。
Me.Close() に変えるとうまくいきました。

通常はどちらでもうまくいきます。

>2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

ShowDialogの場合は、メソッド内部で、ハンドルが破棄されているため、Close()メソッドの際にDispose()メソッドが呼び出されます。

>3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

そう思います。

>4. 併記する必要がある場合がある

インスタンスを明示的に破棄したほうがよい場合は多く存在します。
Disposeが使えるメンバはIDisposableをインターフェースとして持っているメンバです。
これらのメンバは、外部とのやり取りを行うものが多くあります。
たとえばSQLClientに含まれるようなメンバです。

外部とのコネクションを確実に破棄を保障してほしいなどという場合がありますよね、このようなときに使用します。

Using構文を使用するのとまったく同じ理由になります。
正確にはUsing構文を使用できるメンバには条件があります、IDisposableをインターフェースとして持っているメンバに限るというものです。

ほかにもガーベージコレクタによるファイナライズを伴うかどうかという違いがあります。
Disposeの場合はファイナライズが同時に行われるため、使用していたメモリ空間を開放することができます。

上記のような理由により、
Me.Close()
Me.Dispose()
は両方書いたほうがよいと思います。

蛇足ですが、
Me.Dispose()
Me.Close()
はエラーになります。
Me.Dispose()により、Me本体(インスタンス)は削除されてしまいます。
存在しないMeに対してCloseメソッドを要求することはできないためです。

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリ...続きを読む

QC#でのExcel操作について.(Rangeオブジェクトへの複数範囲設定)

C#でExcelのグラフを作成させるプログラムを書いるのですが,Rangeオブジェクトへの離れたセルの複数範囲を指定したいのですが,いろいろ調べてみましたがどうしても解決できません.
調べた限りではVBではできるようですが,C#ではできないのでしょうか?

Excel.ChartObjects chartObjects =(Excel.ChartObjects)oSheet.ChartObjects(Type.Missing);
Excel.ChartObject chartObj = chartObjects.Add(100, 100, 700, 400);
Excel.Chart chart = chartObj.Chart;
Excel.Range chartRange = oSheet.get_Range("B1","B3");
/*↑の部分で("B1:B3,B5:B8,C5")のようなことをしたいです.RangeにAddメソッドのようなものがあればと思っているのですが無いみたいなので‥‥*/
chart.SetSourceData(chartRange,Excel.XlRowCol.xlColumns);
Excel.SeriesCollection seriesCollection=(Excel.SeriesCollection)chart.SeriesCollection(Type.Missing);

よろしくお願いします.

C#でExcelのグラフを作成させるプログラムを書いるのですが,Rangeオブジェクトへの離れたセルの複数範囲を指定したいのですが,いろいろ調べてみましたがどうしても解決できません.
調べた限りではVBではできるようですが,C#ではできないのでしょうか?

Excel.ChartObjects chartObjects =(Excel.ChartObjects)oSheet.ChartObjects(Type.Missing);
Excel.ChartObject chartObj = chartObjects.Add(100, 100, 700, 400);
Excel.Chart chart = chartObj.Chart;
Excel.Range chartRange = oSheet.get_Rang...続きを読む

Aベストアンサー

Excel.Range chartRange = oSheet.get_Range("B1:B3,B5:B8,C5", Missing.Value);
でよいのではないでしょうか?
(Missingは using System.Reflection)
(私はC#の知識は全くありませんがVC# 2005 Express Editionで確認しました)

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;302096

QVBとVBAの違い

お世話になります。

現在、ExcelVBAで機械設計の計算をさせようと思い勉強しているのですが、VBとVBAの違い(VBと比較したとき、VBAできること、できない事)の境目?がいまいち判りません。
まだまだ勉強中で困惑しております。このままExcelVBAを勉強していく物か、VBについて勉強していくか迷っています。このままExcelVBAを勉強してExcelVBAを理解すれば判断できるかと思うのですが、畑違いの勉強になってしまわないかと心配です。

やりたいことは、各種計算の簡略化です。
現在は、関数電卓で行っていますが、これをパラメータを入力すると計算結果が出る。このような物を作りたいと思っています。

長くなってしまったのでまとめると、
1、VBAとVBの違い
2、ExcelVBAで設計計算が可能か
あと、
プログラムにより計算させるときに、最適なプログラム(JavaとかPHPとかHTML等など・・・)お勧めのプログラムがありましたらアドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

1. VBAとVBの違い

VBは単体で動作するアプリケーションが作れますが、VBAはOfficeが必要です。
また、VBAはOfficeの環境が使えるので、Excel等を使った入出力の機能が既にできていますが、VBではある程度自分で作る必要があります。また、費用的な面でVBは購入しないと使えませんが、VBAはOfficeがあれば使えますので、既にExcelなどを導入されているならば、追加の費用が必要ありません。
もし、複数の人間で作ったプログラムを利用され、かつその中にOfficeを持っていない人が含まれるのであればVBAではできませんので、VBが必要です。

2. ExcelVBAで設計計算が可能か

可能です。また、多分VBAを使わなくてもExcelの関数でもある程度のことが可能だと思われます。お持ちの関数電卓の桁数にもよりますが、相当な高精度が必要でない限り大丈夫です。

文面からすると、プログラミング未経験のようですが、やりたいことが明確なので、Excelをお持ちであればVBAで始めてみてはいかがでしょうか。他の言語(Java, C, PHP...)でも可能でしょうが、中には環境を用意しなくてはならなかったり、本質である計算以外に気にしなくてはならないことが多く、初心者にはとっつきづらいのではないかと考えます。

VBAからVBへの移行、VBからVBAへの移行はどちらも可能ですし、VBAからVBへの移行は多少時間がかかるかもしれませんが、VBよりVBAから始める方が楽なので、どちらに優越があるとは一概に言えないと思います。一人でちょっと使う程度や勉強用なら、ExcelVBAをお勧めします。
しばらくすると、ExcelVBAの限界を感じるようになると思うので、そこからVBに移行するというのでも悪くないと思います。

1. VBAとVBの違い

VBは単体で動作するアプリケーションが作れますが、VBAはOfficeが必要です。
また、VBAはOfficeの環境が使えるので、Excel等を使った入出力の機能が既にできていますが、VBではある程度自分で作る必要があります。また、費用的な面でVBは購入しないと使えませんが、VBAはOfficeがあれば使えますので、既にExcelなどを導入されているならば、追加の費用が必要ありません。
もし、複数の人間で作ったプログラムを利用され、かつその中にOfficeを持っていない人が含まれるのであればVBAではで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング