早速質問ですが、住宅を建てるにあたって建ぺい率と容積率というものがあると思うんですが、
例えば敷地面積が100平方メートル
   建ぺい率が50%
   容積率が80%の場合・・・
実際に建てられる1階の床面積は(1)50平方メートル
        2階建てだとすると容積率が80%なので
        2階の床面積は(2)30平方メートル
  (1)+(2)で延べ床面積80平方メートルの建物が建てられるのですよね

または      1階の建築面積は(1)40平方メートル
        2階建てだとすると容積率が80%なので
        2階の床面積は(2)40平方メートル
  (1)+(2)で延べ床面積80平方メートル

とここまでは建築の本などで例題として載っていたのですが・・・
数字が割り切れてしまうので計算方法がわかりません

そこで
例えば敷地面積が140平方メートル
   建ぺい率が50%
   容積率が80%の場合・・・


実際に建てられる1階の建築面積は(1)?平方メートル
        2階建てだとすると容積率が80%なので(2)?平方メートル

の計算方法を教えてください。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと一言。

(横レスですみません。)
1階の床面積が、そのまま建築面積になるとは限りません。
たとえばですね、1階の一部をピロティにして車庫にした場合
その部分については建築面積には含まれますが、延べ床面積には含まれません。
ですから、20平方メートル分だけ車庫とした場合

  1階の建築面積=140×0.5= 70平方メートル
  1階の床面積 =70 -20 = 50平方メートル
               ↑
               車庫の部分

  延べ床面積  =140×0.8=112平方メートル
  2階の床面積 =112-50 = 62平方メートル

という具合にもなります。
尚、建築面積には含まれるが、床面積には含まれない部分は他にもあります。
一般的にはmadmanさんの答えでよろしいかと思いますが、自分で家を建てるので
あるならば、「ライフ」→「住宅」のカテゴリーで質問したほうがよろしいかと
おもいます。

   ※あちらには建築の専門家がたくさんいますよ。

                     昔専門家、今一般人より
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお答えありがとうございます。
また何か解らないことがあれば「住宅」のカテゴリーにおじゃまさせていただきます。

お礼日時:2001/02/22 17:20

(1)140平方メートル×50%=70平方メートル


(2)140平方メートル×80%=112平方メートル
2階部の床面積は112-70=42平方メートル
でいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます
建ぺい率にしろ容積率にしろ敷地面積に対してのパーセンテージだったのですね

お礼日時:2001/02/21 15:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバルコニー 建築面積算定に関する例外

建築設計駆け出しの者です。よろしくお願いします。

建物自体が寸胴だとして、原則的には、バルコニーの面積は
取り付いている外壁の外面から先端までが1m未満の
場合は建築面積に算入しなくてよい。

ですが、こういう↓例外があったように記憶しています。

仮にバルコニーが四角いとして、
その2面以上が下記の条件のいずれかに合う場合は
1m以上出ていても算入しなくてよい。
その条件とは、
・その面が道路に面している。
・その面が隣地境界から4m以上離れている。
「2面以上」というのが
「周長の2分の1以上」だったかも知れません。

以前、建築審査課でそう聞いたよう記憶があり、
これにのっとって設計しプレゼンしたところ
法規マニアのお客さんから「第何条?」と問い詰められて
法令集には見当たらないので、確信がゆらぎ、困っています。

どなたか、この例外に思い当たる方、
どこかこれに関する表記がある箇所を教えて下さいませんか。

切に切によろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

柱に囲まれたバルコニーは、告示1437号に適合する場合は不算入とする建築主事も居ます。

告示の内容は以下の通り

一 外壁を有しない部分が連続して四メートル以上であること
二 柱の間隔が二メートル以上であること
三 天井の高さが二・一メートル以上であること
四 地階を除く階数が一であること

既製品のバルコニーならば上記の規定は適合するでしょう。

ちなみに、すのこ状のバルコニーは水平投影面積には算入されませんので、最悪はこれでクリア可能。

どっちにしても、建築主事の見解を確認してからプレゼンした方がいいですよ。

Q建ぺい率と容積率の計算方法

建ぺい率と容積率の簡単な計算方法

を例で良いので教えていただけませんでしょうか?

建ぺい率と容積率オーバーかどうか調べたいのですが

うまく理解できる所がありません。

ご指導のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建ぺい→水平投影面積/敷地面積
容積→延床面積/敷地面積
・・・はお解かりでしょうが。

要は庇が1m以上出た場合の面積の取り方や、車庫が床面積の1/5以下の場合の容積率緩和等細かく調べていくと、極端な場合建築主事ですら考え方、算出方は変わります、素人では不安でしょうね。

建築士に知り合いいませんか?

9割方正解を導いてくれるでしょう。ただで。(なれた建築士なら単純な建物なら簡単に解ります)

住宅で平屋の類、単純な建物のなら別です。素人でも可。

設計事務所のHPで質疑回答してるとこけっこうありますから、そこにメールするのも手。
喜んで教えてくれますよ。

Q建築面積

1F外壁ラインから2Fバルコニーが500ミリでており、そのバルコニーには屋根がかかっていて、手摺のラインに柱を立ててその屋根を支えています。その場合、バルコニーの外壁ラインまで建築面積に入ってくるのでしょうか?それとも通常のバルコニー扱いで1mまで算入されないのでしょうか?ちなみに屋根はバルコニー柱と同じラインで止まっています。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。

手摺のラインに柱を立ててその屋根を支えていれば、柱中心線の囲まれた部分は、建築面積となります。
通常のバルコニー扱いの先端から1mマイナスとはなりませんので注意しましょう。
出窓についても、脇柱を立て、土台又は桁梁に繋がっている場合、同じように柱中心線の囲まれた部分は、建築面積となります。

ご参考まで

Q手術の成功率80%は、失敗20%??

子供が、心臓のカテ手術をして、血管を無くしてしまい、酸素不足になり亡くなりました。
元々心臓が悪い子供の手術で、死亡したら、失敗ではなくて仕方が無いものなのでしょうか?
人工の肺で、2ヶ月生きていましたが・・・
人工肺が無ければ、生きていないと言われました。
・・・と言うことは、手術直後に、息子は死んでいたという事になるのではと・・酸素を増やす手術をして、酸素量を減らしてしまったのは、医療ミスにはならないのでしょうか?手術をした医師は、その手術が初めてでした。

Aベストアンサー

こんばんは。このたびはご愁傷様でした。つらいですね。
 私は以前病弱虚弱養護学校に勤務した経験があり、在任中に何名かの子供たちとつらい別れを経験しました。つらかったです。明日来るよ~と聞いてた心臓疾患の女の子が急死したときは、担任でなかったとはいえかなりがっくりしました。
 ところでお子さんはおいくつだったんでしょうか?かなり小さかったのかなぁ?そのあたりわかりかねますのでここからは一般論ですが・・。

 どういう経緯でカテーテル手術で血管をなくしたのかわからないのですが、医療事故として争っていくときに、まず医師からリスクについて十分な説明が手術前になされていたか、うまくいかなかったときに医師はどういう処置をしていたか、そもそも手術は客観的に納得された上だったのか?、その症例について執刀医として初めての執刀ということだったのでしたら執刀医のほかに熟練のサポート係の医師がついていたのか、などが論点になるのだとは思います。

 いろいろ考えて、どうしても納得いかないようでしたら医療事故として告発し裁判で争うしかないです。納得できるのでしたら、お子さんと過ごした時間を大切に考えるように切り替えたほうがいいと思います。
 気に障る内容かもしれませんがご容赦ください。くれぐれも自分を大切にしてくださいね。
 

こんばんは。このたびはご愁傷様でした。つらいですね。
 私は以前病弱虚弱養護学校に勤務した経験があり、在任中に何名かの子供たちとつらい別れを経験しました。つらかったです。明日来るよ~と聞いてた心臓疾患の女の子が急死したときは、担任でなかったとはいえかなりがっくりしました。
 ところでお子さんはおいくつだったんでしょうか?かなり小さかったのかなぁ?そのあたりわかりかねますのでここからは一般論ですが・・。

 どういう経緯でカテーテル手術で血管をなくしたのかわからないのですが...続きを読む

Q床面積と建築面積

こんにちは。別荘の2階テラス(2Fベランダ)の増築を計画してるのですが、バーベキューなど出来るようかなり広くしたく、建物よりかなり(5~6m)突き出そうとしています。この場合床面積、建築面積それぞれにバルコニー面積はいるのでしょうか?建ぺい率・容積率とも20%以下の別荘地なので、ぎりぎりまでバルコニーを増築したいと思ってます。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

早速ですが、建築面積についてですが、バルコニー先端外面(そとづら)から1m下がった残りの部分が建築面積に参入されます。(前面・右・左全ての面から1mです)
次に床面積ですが、御希望の大きさですと明らかにバルコニーのなんらかの利用が有ると想定され、全て床面積に参入しなければならないように思われますが、担当の役所の判断によると思われます。でも壁・屋根は無いんですよね。(床面積にははいらないかも?)ちなみに床面積に参入しなければならない時には、上記の建築面積も全てカウントしなければいけません。
専門家もしくは役所の建築審査課に相談された方が良いと思います。

Q全部事項証明書の床面積について

3人で4階建て建物を区分所有しており、全部事項証明書のそれぞれの床面積を合計しても表題部の(一棟の建物の表示)の床面積(建物全体の床面積)と合いません。建物全体の床面積が1027.62m2でそれぞれの所有者の床面積の合計が916.83平米で110.67m2も合いません。これは共有部分の床面積でしょうか?また、共有部分とは具体的にどのようなものでしょうか?この程度の建物で、110m2も共有部分があるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!
合わない部分の床面積は、通路・廊下、玄関ホール、階段、電気機械室などの共有部分と思います。
普通事務所ビルや共同住宅などを設計する場合、レンタブル比、約80~90%で計画します。
貴方の質問文でレンタブル比を計算すると89.23%となり優秀な方です。
貴方の建物以上に共有面積を持った建物は、沢山あります。
ご参考まで

Q建築面積について

先日家を建てました。
建築家さんからいただいた資料で、建築面積と1階床面積が2坪分違っていたのですが、そもそも建築面積と床面積の定義は何なのでしょうか?

Aベストアンサー

●床面積とは、基本的に靴を脱いで、我々が生活する部分の面積です。(玄関も入りますが、バルコニーは床面積には入りません)

●建築面積とは、上記+建物から1m以上屋根のある範囲です。(雨に濡れない)例えば、玄関ポーチや1m以上あるひさし部分などです。

上記が違いです。

質問者さんの場合は、2坪分(6.6m2)屋外に屋根のある部分(床以外)があるのでしょう。

Q住宅火災保険の面積が80m2違っておりました。

昨年、自宅の火災保険が満期となり、内容を確認したところ
契約書の建物の面積が、実際よりも80m2ほど多いことがわかりました、
登記簿で確認しました。
保険料が違ったのではないかと、保険会社に問い合わせたところ、m2数の違いは認めましたが、保険金額に対しての、保険料を算定しているとのことで、取り合ってくれません。
建物の面積は、火災保険料金設定にかなり重要なことと思いますが・・
保険料不払いの多い昨今、このような保険契約は許されるのでしょうか
ご意見をよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

はじめまして。損保代理店に15年ほど勤務している者です。
実際よりも建物延べ床が80m2大きい契約内容だったのですね。
さて、「保険金額」とは建物の価額のことをいいまして、
(建物の価額)=(述べ床面積)×(坪当たり建築費用)となり、
確かに述べ床が実際よりも大きかったとすると、
「ちょっといい加減じゃないの??」
「保険を付け過ぎじゃないのか!」ってなりますよね。
お気持ち良く分かります。

火災保険のポイントは、「保険金額」です。
火事や台風の時に支払われる保険金は、
この「保険金額」が全て!と言っても過言ではありません。
述べ床はあくまで「算出基礎」なんです。
つまり、今回返ってきた保険会社からの回答の意味は、
算出基礎に誤りがあったかもしれないが、
契約自体つまり保険金額には誤りはない、という判断です。
保険金額を契約するからですね。
反対に、この判断のおかげで、現実に火事になってしまったときの
支払い手続きをスムーズにする効果もありますので一長一短なんです。
(燃えちゃったら述べ床なんてどうでもいいですから)

でも、素人=お客さんと、プロ=保険会社というレベルで考えると、
難しい話は分かりませんから、ちょっと不親切ですもんね。
契約している代理店に問い合わせてみてください。
保険会社はダメです。埒があきません。
大事なのは、acr58770様がその代理店の回答と説明に納得できるか、
そして今後もずっと付き合っていけるかどうかだと思います。
お客さんの立場でモノを考えてくれて、出来ること出来ないことを
しっかりじゅうぶんとことん説明してくれるかどうかです。

ほとんどの方が、保険は難しいからよく分からない、って思って、
保険会社のおすすめプランで契約したまま何年も経過しています。
これからは、保険証券もご自身でチェックしてくださいね。

蛇足ですが、
私の経験上、登記簿はあてにしません。
増築改築していらっしゃることも多いのです。
私は実際に建物をメジャーで測ります。

ちせつな解説ですみません。

はじめまして。損保代理店に15年ほど勤務している者です。
実際よりも建物延べ床が80m2大きい契約内容だったのですね。
さて、「保険金額」とは建物の価額のことをいいまして、
(建物の価額)=(述べ床面積)×(坪当たり建築費用)となり、
確かに述べ床が実際よりも大きかったとすると、
「ちょっといい加減じゃないの??」
「保険を付け過ぎじゃないのか!」ってなりますよね。
お気持ち良く分かります。

火災保険のポイントは、「保険金額」です。
火事や台風の時に支払われる保険金は、
この...続きを読む

Q建ぺい率の張り出し部1Mの建築面積の位置は?

バルコニーや庇等、張り出し部の先端から1Mを超える部分は建築面積に参入されますが
そのとき先端から1M差し引いた残りの部分と言うのは外壁面までではなく壁心まででいいのですよね?
バルコニーの場合はバルコニーの立ち上がりの壁芯から外壁芯までが1Mだとしても
先端からだと1Mを超えてしまうことになるのでグリッド上の芯芯で1Mで計画してもだめと言うことですよね?

Aベストアンサー

キャンティのバルコニーや庇でも解釈は同じです。
建物外壁芯から出ている先端に向けて1mで区切らないといけない。
そのラインより出ている部分が建面に該当する部分です。芯-芯という訳ではありません。

大凡、3尺(910mm)の芯-芯距離で抑えておけばいいんですが、そうでないと仕上げ部分であからさまに突出してしまいます。

まぁ施工上、少々のことならきっちりとやらなくても・・・。

Q登記上と契約書の床面積の相違(賃貸マンション)

表記の通りですが、
建物賃貸借契約書の面積
 (重要事項説明書においては床面積)

登記上の床面積
が違うのですが、これは何ら問題のないことなのでしょうか?

具体的には約3平方メートル登記上小さいのですが。

重説では床面積は「約」表示ですが、
契約書も登記上も「約」ではないです。

3平方メートルといえば2畳ほどですので大きいとは思うのですが。

カテゴリー違いかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ご質問について
 問題はありません、建築の図面は壁の中心線からの寸法であらわします、不動産登記については部屋の内寸(内法)で登記するよう法により定められています。
 寸法をあらわす基準が各々違うため、このようなことがおきるのですが・・・この差は壁の厚みと解釈されて良いと思います。
 一般的に不動産業者は、建築図面の面積を表示する場合が多いです、何故なら、その方が広い表示になるためです。


人気Q&Aランキング