プロが教えるわが家の防犯対策術!

「ageHa」や「WOMB」、「MANIAC LOVE」などのダンス・ミュージックを楽しむクラブで一般的に使われているスピーカーはどこのメーカーのものなのでしょうか? ジャンルで言うと「テクノ」、「ハウス」
「トランス」などです。少しでもクラブに近い音を再現したいと思うので、詳しい方がいたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ハコに寄りけりで、どこのハコでも見掛けるような主流になっているメーカーは無いと思います。



今は無き「MANIAC LOVE」のメインPAは「DYNACORD」でした。
http://www.ashucca.com/example/CLUB/maniaclove/i …

「WOMB」は、フロアによってメーカーが異なるようです。
(↓の各[スピーカーシステム]参照)
http://www.ashucca.com/example/CLUB/womb/index.h …

「ageHa」は、独自の「オクタゴン」というシステムを用いてます。
http://pioneer.jp/cdj/interview/interview04.html
なお、「ageHa」ではハコの設計段階から音回りを計算しており、単にPAのメーカーで音が決まる形にはなってません。

「ageHa」以外のハコでも、ハコの特性を考慮した上でメーカーやシステムが選択されているので、クラブであれば特定のメーカーで共通した音が出るとは限らないのが現実です。
(一般的なライブハウスやコンサートホールでも同じ事が言えますが。)

自宅でクラブと同じ音を再現しようという考えでの質問であれば、無謀に近い行為だと言えるでしょう。
クラブで使われるシステムは基本的に業務用であり、家電店で買うのとはわけが違ってきます。
それに、PA以外にアンプやミキサーなども重要になってきますので、ハコの特性を熟知した上で、総合的な選択が必要になってきます。
その為に、業務で行うクラブでは施工業者に依頼してシステム構築を行うのが一般的です。
(業者の一例↓)
http://www.ashucca.com/

凝るのも結構ですが、業務でやる話でなければ、必要以上に拘っても意味が無いと思います。

自宅とクラブを切り分けて楽しむのが理に適っているかと思いますし、近隣に住宅が無い一軒家でも無い限り、クラブ並みの音を出しますと周囲への迷惑になりますので、その辺もご注意ください。

私自身、日常的にクラブ系の音を流す機会が多いですが、周囲に音が伝わり易い住環境なので、自宅では安物のアクティブスピーカーで周囲への迷惑にならない程度の音で楽しんでます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変、詳しいご回答ありがとうございました。やはり、現実的には、
住環境の問題があり、難しいですね。せっかく素晴らしいシステムを組んでもそれを鳴らす環境がないというのはなんとも歯がゆいです。

自分も大きい音で楽しみたい時は、ヘッドホンを使うか、夜中に車の中でガンガン流します。(走りながらだと、ちょっと危ないですが……)
 
「SPACE LAB YELLOW」も無くなってしまいましたね。いいハコがどんどん無くなってしまい、とても寂しいです。「クラブ」という特別な空間は、日本には馴染まないのでしょうか……。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/24 10:52

WOMBは友達が経営者なのでスピーカーのこだわりを以前聞かせてもらいました。

N.Y. Twiloに現地調査にいって同じシステムを導入したようでした。t78abyrf9cさんがおっしゃるようにフロアデザインも含めた音響屋が深く噛んでクラブシーンを作っていますので、同じレベルは難しいのも確かですね。

一方でPA, SRスピーカーは結構安価に買えますので、秋葉のヨドバシ、トモカ(ラジオ会館2F)の店員に相談してみてはいかがでしょうか?JBL SRX715なんて安価で結構遊べるスピーカーだと思います(家で鳴らすのが良いかわかりませんが(笑))
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 Twiloと言えば、私の好きなダニー・テナグリアのDJプレイで知られるNYハウスの聖地ですね。同じ雰囲気が日本でも楽しめるというのは、とてもうれしいことです。

JBLのスピーカーも見てみました。これを家で鳴らすというのも、あまり現実的ではないようです。(でも思ったより安い)

イメージ的には「クラブの音を再現する」というよりも、「クラブの雰囲気を再現する」という方向でいろいろ考えてみたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 08:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラブミュージック等におすすめのスピーカーとアンプを教えてください。

クラブミュージック等におすすめのスピーカーとアンプを教えてください。

新築の際に、オーディオシステムを購入したいと思っています。
予算はスピーカーとアンプで20万ぐらいです。
用途は
・インターネット動画サイトのライブなどの音を聴きたい(Dommuneなどクラブミュージック)
・CDJとつないで、CDを聴いたり、CDJをして楽しみたい(DJは趣味程度なので、完璧な音環境はいりません)
・テレビをつないでテレビの音を聴きたい、DVDの音も聴きたい

環境は田舎の一戸建てで、他の家に隣接はしていません。防音室にはしませんが、多少の防音、遮音は設計士さんに相談します。(楽器を置くため)

オーディオ店などでも話を聞きましたが、クラブミュージック等に理解のある方がいませんでした。
クラシックやジャズを中心に聴くわけではないので、ちょっと違う印象を受けました。

クラブミュージックではテクノ、ハウス、その他ロック、ポップス、ジャズを聴きます。

できる限りの範囲で、クラブのようないい音で聴きたいです。詳しい方いらっしゃいましたら回答お願いします。
また、私のような場合はオーディオ店の方よりDJ機器屋さんなどに相談したほうがいいのでしょうか?

クラブミュージック等におすすめのスピーカーとアンプを教えてください。

新築の際に、オーディオシステムを購入したいと思っています。
予算はスピーカーとアンプで20万ぐらいです。
用途は
・インターネット動画サイトのライブなどの音を聴きたい(Dommuneなどクラブミュージック)
・CDJとつないで、CDを聴いたり、CDJをして楽しみたい(DJは趣味程度なので、完璧な音環境はいりません)
・テレビをつないでテレビの音を聴きたい、DVDの音も聴きたい

環境は田舎の一戸建てで、他の家に隣接はして...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

いろいろな手法が有ると思います。
ネット上で知り合いの関西でクラブDJをしている人は、家ではデノンのミニコンポとMacでリミックスを造っているようです。
以前はJBLのスピーカーでしたが、そういう環境で聞いてくれる人が少なくて、真意が伝わらない場面が有るから、一般的なミニコンポを購入したそうですよ。

さて、音の聞こえ方は機器の問題も有りますが、音を出している空間音響も大きく影響します。室内の容積が半分なら、アンプもスピーカーも1/10のパワーで事が足りるものです。

ただ、パワーだけの部分ではなく、実際の質感に関しては、家庭用の「イヤな音が少なく、その分多少ぼんやりした音」を嫌うなら、「イヤな音も再現するが、開放的な音」のプロサウンドを目指しても良いでしょう。

プロサウンドと言っても、レコーディング用の「冷静で差を聴き分ける」ようなモニターサウンドでは躍動感が得られない場合が有りそうですので、多少脚色が強いけれど、芯が通ったサウンドの「PA用モニターサウンド」が良い場合も有りますね。

部屋の処理をした上で、楽器演奏もされると言う事ですので、小規模PAならメインで、大規模コンサートでは返しモニターの定番、EVのスピーカーを中心にシステム構築されてはいかがでしょう?
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=326%5ESX80%5E%5E
20帖以上の空間で、大音量で十分な低音感を得る場合は、サブウーファーも検討した方が良いでしょう。


再生機器やアンプ等は一般用でも良いのですが、プロ機材の端子が違いますので、楽器店等でパーツ購入して一般のアンプと接続しますね。

CDJの後にミキサーも有ると思いますが、XLRバランス出力が有れば、そのままプロ用パワーアンプも利用可能ですねぇ。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=c&s_category_cd=1330

はじめまして♪

いろいろな手法が有ると思います。
ネット上で知り合いの関西でクラブDJをしている人は、家ではデノンのミニコンポとMacでリミックスを造っているようです。
以前はJBLのスピーカーでしたが、そういう環境で聞いてくれる人が少なくて、真意が伝わらない場面が有るから、一般的なミニコンポを購入したそうですよ。

さて、音の聞こえ方は機器の問題も有りますが、音を出している空間音響も大きく影響します。室内の容積が半分なら、アンプもスピーカーも1/10のパワーで事が足りるものです。

た...続きを読む

Q黒人音楽に適したスピーカー(ジャズ、ファンクなど)

こんにちは。
予算だいたい7万以下でスピーカーを探しています。
パソコンから中華デジアンを通してスピーカーに繋ぐ予定です。
アンプをケチった分スピーカーに予算をつぎ込みます。
(これぐらいが私なりの精一杯の予算です)

ちなみによく聞くのは

・ジャズ (新しいほうがすきですけど、マイルス、コルトレーン辺は良く聞きます)、
・ファンク (Pファンクからメイシオ・パーカーまでいろいろ)
・ソウル、R&B (ディアンジェロとかエリカ・バドゥとかがすごい好みです。)
・ヒップホップもたまに (低音が気持ちいいですね)

あたりです。

このへんの音楽にはどんなスピーカーを持って来るべきでしょうか?
やはり、音楽の産地に合わせて、アメリカのメーカーを選択するべきでしょうか?

日本のメーカーはどうですか?
日本のメーカーはコスパに優れているようなイメージを持っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

JBL4312を推薦したものです。

スピーカーは鳴らしやすいものと鳴らしにくいものがあります。

鳴らしやすいスピーカーは、現代では非常に少ないです。
アンプにパワーを必要とし、無理矢理低音を出させるのが
今のスピーカーに多いタイプです。

実際、現代のスピーカーで「能率 90dB」を超えているものは、
とても少ないと思います。

しかも「8Ω」ではなく、現代のスピーカーは、一般的に「4Ω」です。

「4Ω」「85~87dB」などというスピーカーは、鳴らしにくいスピーカーです。
非常にアンプに対する依存度が高いです。
はっきり言えば、「いいアンプ」が条件になります。

安くて、音がよくて、鳴らしやすいのは、
「タンノイ マーキュリー」シリーズです。
http://audio-heritage.jp/TANNOY/speaker/mercurym2.html

これに非常に似ていますが、CAV、v-70はさらに音がいいです。
http://www.ippinkan.com/sonusfaber_auditor_m.htm

v-70はこの価格だと非常に自然な音ですし、低音、高音、ともにきれいです。
同じCAVでも、このスピーカー以外は、正直あまりいい音とは思えません。
これは偶然できたものではないかと思えるくらいです。

これ2機種なら、中国製のデジタルアンプでも軽々となります。
真空管アンプでも十分鳴りますので。

私が言っている、音がいい。っというのは、
「鳴らしやすい」「バランスが取れている」「低音の音程が聴きとりやすい」「高音も聴きやすい」
っということを言っています。


デジタルアンプは、確かに駆動力はありますが、
鳴らしにくいスピーカーを使用するよりは、鳴らしやすいスピーカーを
使用したほうが間違いないと思います。

アンプとスピーカーの相性は、やってみないとわかりませんが、
それ以前の問題として、低出力アンプに低能率のスピーカーは合わないです。

JBL4312を推薦したものです。

スピーカーは鳴らしやすいものと鳴らしにくいものがあります。

鳴らしやすいスピーカーは、現代では非常に少ないです。
アンプにパワーを必要とし、無理矢理低音を出させるのが
今のスピーカーに多いタイプです。

実際、現代のスピーカーで「能率 90dB」を超えているものは、
とても少ないと思います。

しかも「8Ω」ではなく、現代のスピーカーは、一般的に「4Ω」です。

「4Ω」「85~87dB」などというスピーカーは、鳴らしにくいスピーカーです。
非常にア...続きを読む

Qエレクトロボイスのスピーカーを一般家庭で利用

こんにちは。
Hiphopなどを聞くのに最適なスピーカーはあるかなー、と思って色々検索していたら、
エレクトロボイスというメーカーが非常にいいという情報を目にしました。

どうやら業務用のスピーカーを専門にしているメーカーのようですが、
熱狂的に支持する人と酷評する人に分かれているようです。

駅などに置くためのスピーカーは音楽に適していないというのは想像つきやすいですが、
ライブ会場向けに作ったスピーカーは扱いは別として、音質的には良さそうな気がします。

なかなか試聴する機会がありませんが、やはり一般家庭で音楽を楽しむには向いていないのでしょうか?

ちなみに、ネットではForce i というのが評判良かったのですが、いきなりそこまでの額を出す勇気がないので、小型で安いS-40というのを試しに購入してみようかと思っています。
安いと言っても結構なお値段ですが、レビューの通り、コスパに非常に優れるならパソコン用に購入して見ようかと思います。
場所もとらないですし。

みなさんはEV製のスピーカーについてどう思われますか?
見た目は別とすれば非常にコスパに優れたスピーカーでしょうか?
それとも音楽再生には全く向いていないものでしょうか?

こんにちは。
Hiphopなどを聞くのに最適なスピーカーはあるかなー、と思って色々検索していたら、
エレクトロボイスというメーカーが非常にいいという情報を目にしました。

どうやら業務用のスピーカーを専門にしているメーカーのようですが、
熱狂的に支持する人と酷評する人に分かれているようです。

駅などに置くためのスピーカーは音楽に適していないというのは想像つきやすいですが、
ライブ会場向けに作ったスピーカーは扱いは別として、音質的には良さそうな気がします。

なかなか試聴する機会がありま...続きを読む

Aベストアンサー

no.3です。

なんだか私の回答からこじれてしまっているみたいで申し訳ありません。
私がなぜ否定的な意見かというと、私自身、EVの業務用のスピーカーを
家で使用した経験があるからです。

EVだけじゃありません、yamaha、toa、も使いました。
業務用っというか、スタジオに良くあるような、アンプ内蔵スピーカーも使用していましたが、
アンプ内蔵スピーカーは、普通に音楽を楽しむことができました。

しかし、S-40のようなスピーカーを音楽鑑賞用にうまくならせたことはありません。
広い会場で、アナウンス用として使用するならとてもいいスピーカーだと思います。

私は、業務用スピーカーを否定していません。
だからこそ、家で何台も使用しました。
しかし、人に勧めるとなると、なかなか薦めることはできません。

私は業務用アンプや業務用スピーカーの類が好きです。
中古だと非常に安いですし、アンプはパワーもありますし、
スピーカーは非常に丈夫です。

私は、自分でベースを弾きます。
なので必然的に業務用に興味がわきましたが、
スピーカーとアンプ以外に手は出していません。
スタジオはあまりにも複雑ですし、お金がかかりますし。
なので、ミキサーを使って、CDと自分の弾くベースをミックスさせて、
録音して遊んだりしていました。
業務用スピーカーで録音したベースなどを聴いて楽しんでいました。
ゴリッとしたベースの音が快感でした。

しかし、それにCDをつなげて、音楽だけを純粋に楽しめるかといったら、
正直私には無理でした。
私はそのとき、タンノイのマーキュリーm2を買いました。
大きさもちょうどいいですし、なによりも音が良かったです。
マーキュリーのほうが音楽を楽しむのには適していました。

なので、質問者様がもし最初に買うスピーカーであるのでしたら、
冒険しないで、普通のオーディオ用とのスピーカーのほうがいいかな。
っと思ったのです。

数万円っと言えば大金です。
数万円を使うのであれば、オーディオ用として発売されているスピーカーを
使用される方が無難なのではないかと思い、否定的な回答をしました。

no.3です。

なんだか私の回答からこじれてしまっているみたいで申し訳ありません。
私がなぜ否定的な意見かというと、私自身、EVの業務用のスピーカーを
家で使用した経験があるからです。

EVだけじゃありません、yamaha、toa、も使いました。
業務用っというか、スタジオに良くあるような、アンプ内蔵スピーカーも使用していましたが、
アンプ内蔵スピーカーは、普通に音楽を楽しむことができました。

しかし、S-40のようなスピーカーを音楽鑑賞用にうまくならせたことはありません。
広...続きを読む

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

Qサブウーファーの置く位置

初歩的な質問で申し訳無いんですがサブウーファーというものを初めて使います。

環境的に、今はプリメインアンプに左右のスピーカー、という状態ですが、
そこにサブウーファーを追加しようとしているんですが、
サブウーファーは(左右スピーカーに対して)どういう位置に置いたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、No.1の回答者が指摘されているように、できれば左右のスピーカーの近くに置くのが望ましいといえるでしょう。

その際、左右いずれかのスピーカーの外側ではなく、両者の間(必ずしも中央である必要はない)に置いた方が、より望ましいといえます。外側に置かざるを得ない場合でも、離れすぎない方がベターです。

サブウーファーを、部屋の壁際やコーナーに置くのは、あまり良くありません。現代のスピーカーは、フリースタンディング、つまり前後左右に何もない状態で鳴らすことを前提に設計されており、壁際に寄せると音波の放射状態などが変わってしまって、音質に影響するからです(もともと壁際に寄せて使うことを前提としているサブウーファーについては、もちろん、この限りではありません。なお、ベテランになると壁との距離を調整して音質調整をする人もいますが、壁際に寄せることが常にベストであるとはいえません)。

また、サブウーファーの場合、壁との角度はほとんど関係ありません。なぜなら、低音は指向性(直進性)が弱いという特徴があるので、そもそも「角度」に意味がないからです。単純にいえば、高音は懐中電灯の光、低音は裸電球の光と思えば良く、サブウーファーの角度に意味がないのは、裸電球をどの角度から見ても意味がないのと同じです。

なお、上で「ベテランになると壁との距離を調整して音質調整をする人もいる」と書きましたが、実際にはこれがいちばん重要です。専門的には「定在波」というものがあって、壁との距離の調整は、これを上手くコントロールするものだからです。

したがって、結論的には、

(1) 左右のスピーカーの間に置くのがベストだが、壁(や家具。以下同じ)に密着してしまうなら別の場所を探した方が良い場合もある。

(2) 間に置けない場合は、左右いずれかのスピーカーのすぐ外側がベストだが、壁に密着してしまうなら別の場所を探した方が良い場合もある。

(3) 壁との距離は、実際に音を聞きながら良い位置を探す。基本的に、壁際や、特に部屋のコーナーは良くないことが多い(多いだけで、絶対にダメという訳ではない)。

(4) サブウーファーの角度は、あまり関係がない(もっとも、角度を変えるとユニットやポートの位置が変わるので、場所を動かしたのと同じく壁との距離が変わる、という意味では関係する)。

基本的には、No.1の回答者が指摘されているように、できれば左右のスピーカーの近くに置くのが望ましいといえるでしょう。

その際、左右いずれかのスピーカーの外側ではなく、両者の間(必ずしも中央である必要はない)に置いた方が、より望ましいといえます。外側に置かざるを得ない場合でも、離れすぎない方がベターです。

サブウーファーを、部屋の壁際やコーナーに置くのは、あまり良くありません。現代のスピーカーは、フリースタンディング、つまり前後左右に何もない状態で鳴らすことを前提に設計さ...続きを読む

Q定格8Ωのアンプに4Ωのスピーカーを繋いでも問題ないですか?

最近になって初めてAVアンプを購入しました、しかしながらまだわからないことが多いのでお願いします。
JBLのCONTROL1Xの購入を考えています、しかしながら商品情報をえているうちに「4Ωなので注意してください」といった注意書きを見かけるので、今使っているアンプでは鳴らすことができないのかなと思ったりしてます、若干の音の劣化などはまったく気にしないんですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  トランジスタ(FET)アンプで100ぐらい、
  真空管アンプでも10ぐらいの数値があり、
  これが10を割ると、しまりの無い音になってしまいます。

3)スピーカーの直列、抵抗の挿入はお勧めしません。
  やはり、ダンピングファクターを悪化させるからです。
  4オーム抵抗を入れると、df=2まで悪化します。
  スピーカーだと共振もあるので、1までいく
  周波数も出てしまい、音に色がついたようになります。
  (LR一組のスピーカーを片側に直列に2つともつないで見ると
   すぐに体感できます)

4)control-1は本当に4Ωか?
  スピーカーのインピーダンスには周波数特性があり、これは
  本当に4Ωまで落ちる周波数があります。
  でも、他社のスピーカー(ここのはフルパワー出すと
  アンプが壊れるので有名)で、8Ω表示でも
  4Ω近くまで落ちるものもありますから
  そんなに心配は要らないかもしれません。

5)問題は、なぜAVアンプが8Ωで表示しているかです。
  というのは、普通のアンプはスピーカーインピーダンスが低い方が
  出力が出るのです。
  もちろん高出力のほうが売りやすくなります。

  このため、8Ωで素直に表示しているものは少なく、
  8Ω30w、4Ω50w みたいな表示をしているものも
  みかけます。
  で、8Ωでしか定格が記載されていないとすると、
  やはり、余力が無いと考えるのが妥当でしょう。
  ボリュームを大きくした時に、保護がちゃんと動作してくれれば
  良いのですが、
  電源が飛んだり、パワートランジスタ(FET)が飛んだりすると
  厄介です。

というわけで、あまりお勧めはしませんが、小さな音(といっても
家庭用では充分)なら問題なく使えます。

なお、このスピーカー、出荷時にはエージングが充分になされていません。
購入後、10時間ぐらい音を出すと
そこから音質が向上するはずです。

使えないわけでは無いのですが....

1)倍の電流が流れます。
  フルパワーにするとアンプの保護回路が動作することや
  トランジスタが壊れる事があります。
  常にボリュームを小さくして使うなら、普通は問題ありません

2)ダンピングファクターが悪化します。
  8Ωでdf=100なら、4Ωではdf=50になります。
  これは、制動係数と呼ばれているもので、
  振動板を振動させて、次に、それを(次の音に合わせて)
  振動を止める時の止める能力を示すものです。

  ...続きを読む

Qピュアオーディオ、クラブミュージック鑑賞に最適な組み合わせとは?!

最近、ピュアオーディオに興味を持ち始めた者です。

当方では、ヒップホップミュージックやトランス、ドラムンベース等のBGMをよく聞くのですが、今のところ、パイのS-A4SPT-VPのスピーカー、デノンのPMA-390AE、同じくDCD-755AEのCDプレーヤーと言った組み合わせを考えていたのですが、こういったジャンルには適してるのでしょうか??

一応予算としては、スピーカー、プリメインアンプ、CDプレーヤー全てセットで、50万くらいまでのシステムでと考えてます。

上記以外の組み合わせにも、こう言ったジャンル等で大音量にしても音が全く割れないような超高音質なシステムの組み合わせがありましたら、是非、教えてください。m(__)m

Aベストアンサー

どうも。 Projectと言います。

実は私も、<<ヒップホップミュージックやトランス、ドラムンベース等>>がどんなものだかピン!ときません。 (-_-;)

但し、文面から迫力があり、ズンズンと腹に響くような再生音であると察します。 EW&F等とは違いますか? (@_@;)

50万円という予算に魅せられて候補を挙げておきます。  

スピーカーにはJBLモニターを。 4312D 
http://www.harman-japan.co.jp/product/jblhome/4312d.html
¥99.750(1本) 耐圧が高く、ガンガン入れても大丈夫!

アンプにはコレ! DENON PMA-2000AE
http://denon.jp/products2/pma2000ae.html
¥157.500  コイツの低域の再現性は凄い! ブ厚い低域の量感はDENONの独壇場

CDはこれで。
DENON CDC-1650AE
http://denon.jp/products2/dcd1650ae.html
まぁー、アンプに対する純正の組み合わせです。 
¥157.500

年齢を増して、落ち着いた音楽がお好きになった頃、スピーカーを上級モデルにして下さい。 その時でも、このアンプ・スピーカは対応できます。  楽しんで下さいネ。 (^^♪ (^^♪

どうも。 Projectと言います。

実は私も、<<ヒップホップミュージックやトランス、ドラムンベース等>>がどんなものだかピン!ときません。 (-_-;)

但し、文面から迫力があり、ズンズンと腹に響くような再生音であると察します。 EW&F等とは違いますか? (@_@;)

50万円という予算に魅せられて候補を挙げておきます。  

スピーカーにはJBLモニターを。 4312D 
http://www.harman-japan.co.jp/product/jblhome/4312d.html
¥99.750(1本) 耐圧が高く、ガン...続きを読む

Qスピーカーの土台にコンクリートブロック

スピーカーの土台にコンクリートブロックをおくとすごく音が良くなると聞いたのですか、本当ですか?

もし本当ならば、コンクリートブロックはどのくらい積んだら良いのか、積み方も併せて教えて頂ただければ幸いです。

後、コンクリートブロックは粉がたくさんでるようなので、コンクリートブロックに代用できるような物などはないでしょうか?

Aベストアンサー

コンクリートブロックといっても様々な種類がありますが、大別して、ブロック塀などに使われるような発泡性のものと、人工大理石調の高密度のものがあります。

このうち、特に発泡性のものは一聴すると音が良くなったように感じることがありますが、個人的には音の密度感がなくなって、良くいえばスッキリと整理された感じ、悪くいえばスカスカした音になるように思います。
内部の細かな空洞が音を吸ってしまい、本来聞こえるべき音までがなくなってしまうからだと思います。(現に同様の原理で、アスファルトに気泡を作って騒音を減らす技術が各地の幹線道路で実用化されているようです。私の地元でも数カ所確認しています。)

一方で高密度タイプのものですが、形としてはタイル状のものや、車止めとして売られているものがあります。(これもホームセンターで売っています。)
こちらは、良くいえばカッチリと締まりのある音に、悪くいえばキンついた音になりがちです。

いずれの場合でも、単体で使うとこの特徴が顕著に出てきて再生音を変えてしまうことが少なくありません。薄手(1mm以下くらい)のゴムシートやコルクシートなどを床との接触面に使ったり、スピーカーとの接点には小さな木片や金属片を挟むと、自然な音になるでしょう。
ただし、軟性素材のシートを使う場合はできる限り薄く、かつ接触面んが最大となるようにします。柔らかい素材を小さな接触面積で使うとコンプライアンスが大きくなり、振動が減衰できなくなります。つまり、シートを使う場合はブロックと床の接触部分全てに触れるように、大きなものを使う必要があります。

粉が出る点に関しては、包装紙などで包んでしまえば良いかと思います。ただし、小さな気泡が水分を含んでいるため、晴天下で数日は乾燥させないと、部屋に入れてから紙に皺ができたり、カビが出たりします。
また、ブロックの場合は空洞が設けてありますが、ここに綿などを詰めておかないと、特的の周波数で共鳴して、不要な音が出たり、逆に必要な音が消されたりします。(目隠ししない場合も同じです。)

代用品、というより、より良い素材としては、大理石や人工大理石、木材(基本的には比重が大きいものほど使い勝手が良い)などが良いでしょう。大理石は意外に値段が安く、石材店などに頼めば面取りもしてくれます。人工大理石は多少高いですが、端材を使って作ってくれる店もあります。
木材に関しては、日曜大工に自信があれば、かなり自由な設計が可能です。直線カットはたいていのホームセンターでやってくれますが、店員によって精度が変わるのが難点です。(良い店では0.数mm以内、酷い店では切り幅すら確認しない店員もいました。もちろん責任者を呼びつけましたが....)

積み方や厚さ、素材の使い分けはノウハウに属する部類のもので、カットアンドトライで調整していくしかありません。組み合わせはほぼ無限ですので、いろいろ試しながら音の変化を聴き、好みのセッティングを見つけてください。

コンクリートブロックといっても様々な種類がありますが、大別して、ブロック塀などに使われるような発泡性のものと、人工大理石調の高密度のものがあります。

このうち、特に発泡性のものは一聴すると音が良くなったように感じることがありますが、個人的には音の密度感がなくなって、良くいえばスッキリと整理された感じ、悪くいえばスカスカした音になるように思います。
内部の細かな空洞が音を吸ってしまい、本来聞こえるべき音までがなくなってしまうからだと思います。(現に同様の原理で、アスファルト...続きを読む

Q最大出力25Wのオーディオに定格入力40Wのスピーカーを付けると、どうなりますか。

この度、カーオーディオのスピーカーを変えようと思っています。
オーディオの専門はこちらのカテゴリーだと思い、質問いたしました。お付き合いください。

カーオーディオのアンプ最大出力が25W×4なのですが、
そこに、定格入力40W、瞬間最大入力160Wのスピーカーを付けても大丈夫なのでしょうか。
(アンプの定格出力は分かりません)
また、そのスピーカーを付けた場合、今までのスピーカーとの変化を感じることができるのでしょうか。
ちなみに現在は、定格入力15W、瞬間最大入力35Wのスピーカーが付いています。
そのスピーカーは自動車会社の純正のスピーカーなので、それほど作りは良くないと(勝手に)思っています。
(参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1228019)

一番聞きたいことは、スピーカーの定格入力がアンプの最大出力を上回っている場合、スピーカーの性能は、十分に発揮できないのでしょうか。
(図式化すると、スピーカーの定格入力 > アンプの最大出力 ⇒ 「スピーカーの性能は十分発揮できない」??)

もし、スピーカーの性能を十分発揮できないのであれば、高い金をかけて交換する必要も無いと感じるので、皆さんのご意見を聞かせてください。

あと、スピーカーメーカーに問い合わせた時に、何かの値が80±16と言われたのですが、
この値の意味はどういうことでしょうか。
値の名前や単位は分かりませんが、もし、察しが付く方が居たら、教えてください。

取り留めの無い質問になってしまいましたが、
私オーディオ初心者なので、専門用語などは噛み砕いて説明いただければ幸いです。

この度、カーオーディオのスピーカーを変えようと思っています。
オーディオの専門はこちらのカテゴリーだと思い、質問いたしました。お付き合いください。

カーオーディオのアンプ最大出力が25W×4なのですが、
そこに、定格入力40W、瞬間最大入力160Wのスピーカーを付けても大丈夫なのでしょうか。
(アンプの定格出力は分かりません)
また、そのスピーカーを付けた場合、今までのスピーカーとの変化を感じることができるのでしょうか。
ちなみに現在は、定格入力15W、瞬間最大入力35Wのスピーカ...続きを読む

Aベストアンサー

以前の質問にも回答させていただいた者です。
本当に問い合わせたんですね(^ ^;
ちなみにクラリオンはADDZESTの親会社です^^
ADDZEST名義になっていないところをみると、至って普通の純正スピーカーのようです。

まず定格入力などのカタログスペックは無視して構いません。
耐入力や定格出力、能率等は各メーカーで測定方法が微妙に違い、カタログスペックでの同メーカー同士の比較ならともかく、他メーカー同士の比較ではほとんどあてになりません。
実例では家庭用のスピーカーユニットになりますが、松下の「7F10」とFOSTEXの「FE83」という2機種はほとんどのサイズやその他の数値が同じにも関わらず、入力レベルはそれぞれ20W、7Wと記載されていて実に3倍近い差があります。
実際問題3倍の電力を掛けて3倍の音が出るかと言うとそんなことはありません。
カタログスペックなどこんなもんです(^ ^;

仮にカタログスペックが絶対で、アンプの最大出力がスピーカーの定格出力を上わまらないといけないとなると、今のデッキでボリュームを全開(25W)にしてもスピーカーの本領を発揮できないということですし、それでもスピーカーは絶対に壊れないということになります(むしろ足りない)。
でも実際は全開を待たずに音が割れるでしょうし、スピーカーのエッジも耐え切れず破損すると思いますよ。。。
しかも真空管アンプ(一桁ワット)など存在価値がなくなります。

で、以前の回答にも書きましたが、十分にスピーカーを交換した効果を体感できますので是非、交換をお勧めします(しつこいようですがセパレートをお勧め^^)

最低共振周波数については、細かく説明すると長くなるので省略しますが、基本的には再生できる一番低い周波数を指します。
でもこれはスピーカーのサイズに依存するものなので、やはり気にする必要はありません。
またこの最低共振周波数が低ければそれだけ低音が豊に再生できるかと言われるとそうでもありませんし。

あと出力音圧レベル(能率)に付いてですが、カーオーディオ用の社外ユニットはだいたい89~91dBくらいです。
これも高ければ偉い(良い音)かと言われるとそうでもありませんが、高い方が少ない電力で大きな音を出せるわけですから、貴方様のようにアンプ側の出力が低いのであれば、能率が高い方が向いているという事になります。

しつこいようですが絶対に効果がありますのでご安心下さい(^ ^;

以前の質問にも回答させていただいた者です。
本当に問い合わせたんですね(^ ^;
ちなみにクラリオンはADDZESTの親会社です^^
ADDZEST名義になっていないところをみると、至って普通の純正スピーカーのようです。

まず定格入力などのカタログスペックは無視して構いません。
耐入力や定格出力、能率等は各メーカーで測定方法が微妙に違い、カタログスペックでの同メーカー同士の比較ならともかく、他メーカー同士の比較ではほとんどあてになりません。
実例では家庭用のスピーカーユニットに...続きを読む

Qショットバーでウォッカやテキーラなどを注文すると、どんなグラスで何ml

ショットバーでウォッカやテキーラなどを注文すると、どんなグラスで何ml出るもんですか?
常温でしょうか、それとも冷えてますか? スピリッツの水割りなんてあるもんでしょうか?
あと、チェイサーは別料金で取られるもんですか?
スピリッツに混ぜて飲むもんでしょうか?

来週、メニューもシステム説明もないバーに同僚と行くことになりまして、
恥をかきたくないので教えてください。一般論でけっこうです。

Aベストアンサー

おはようございます。先ず、グラスについてですが、「ウォッカ」、「ウイスキー」、「ジン」などスピリッツ系をストレートで飲む場合はショットグラスと言ってシングル又は、ダブル用の小さめのグラス(お酒の猪口の倍くらいの入る量のサイズ)。「ブランデー」はブランデーグラス。「リキュール」はちょうど30ml入るリキュールグラス等があります。『常温でしょうか、それとも冷えてますか?』については、そのお店または、バーテンダーのこだわり。当然、それを注文されるお客様の好みが最優先されます。あなたの好きなスタイルでオーダーして下さい。ちなみに、ホットで下さい。と言うのもありです。と言う事で『スピリッツの水割りなんてあるもんでしょうか?』も、注文されるお客様の好みによってはありです。スピリッツ系については、生ライムのスライスを絞って、グラスの中に落として貰ってソーダで割る飲み方もあります。最後に、『チェイサーは別料金で取られるもんですか?』もともと、お酒をストレートやロックで飲む場合について来るものですから無料です。『チェイサー』は、口直しと言うか、そのお酒の味を見るために添えるものです。ちなみに『チェイサー』は、『追いかける』と言う意味があります。ですが、そのお酒の味を見るために水以外に、ソーダとかコーラとかジンジャーエール等をオーダーする時はその種類によっては料金が発生する場合があります。『スピリッツに混ぜて飲むもんでしょうか?』については、『追いかける』と言う意味からも別々に飲むものです。下記にURLを貼っておきます。ちょっとだけカクテルの話と言うのがありましたので参考にして下さい。
http://www.h7.dion.ne.jp/~pubabe/

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~pubabe/

おはようございます。先ず、グラスについてですが、「ウォッカ」、「ウイスキー」、「ジン」などスピリッツ系をストレートで飲む場合はショットグラスと言ってシングル又は、ダブル用の小さめのグラス(お酒の猪口の倍くらいの入る量のサイズ)。「ブランデー」はブランデーグラス。「リキュール」はちょうど30ml入るリキュールグラス等があります。『常温でしょうか、それとも冷えてますか?』については、そのお店または、バーテンダーのこだわり。当然、それを注文されるお客様の好みが最優先されます。あなた...続きを読む


人気Q&Aランキング