今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

愛犬(16歳の高齢です)のヨークシャテリアが、トリミング中に足をひっかけ股関節脱臼を起こしました。既に3度手術しましたが、だめだったようです。
老犬なので体に負担をかけたくありませんが、このまま放っておきたくありません。ラスト一回のチャンスだと思い、再度手術をしてあげたいと思っています。
もう失敗はできないので、どなたか名医をご紹介頂けませんでしょうか。東京都世田谷区在住ですが、少し遠くても伺おうと思っています。
何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 世田谷在住なら、経堂駅から徒歩7~8分の川瀬獣医科はいかがですか?(もし既にご存知でしたら、すみません)


我が家の子達も、いつもここにお世話になっています。地元の評判も良く、いついっても患者さんが沢山いらっしゃいます。
 こちらの病院(特に院長と副院長)は、股関節形成不全治療において有名で、外科の評判が高いです。(確か、国内で数人しか行えない股関節形成不全手術の、ある術式を行う事の出来る病院だったハズです)
評判のいい獣医を探すサイトでも、複数の獣医さんが「オススメ」としてこの病院の名前を挙げておられました。
 病院自体は何かの科の専門病院という訳ではないですし、あくまでこじんまりとした個人病院ですが、外科が強いようです。
同じ世田谷で近いですし、「股関節」「外科」に強いようですから、専門病院に行かれる前にセカンドオピニオンくらいのつもりで一度くらい行かれてもいいかな・・と思ったので。
ただし、病院は住宅街の真っ只中の、えらい分かりづらい所にあるのと、院長・副院長の他に若い獣医さんが3人いらっしゃるので、症状を説明し上の先生に診て頂くといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
近いので、とりあえずこちらで診て頂くことにしました。とにかく痛がっていてかわいそうなので、どうすべきかご意見を伺うことにします。
その後必要に応じて、鎌倉、大阪へも連れていこうと思います。
皆様のご協力、心より感謝申し上げます。

お礼日時:2008/09/26 17:33

>東京都世田谷区在住ですが、少し遠くても伺おうと思っています。


都内なら、「みなとよこはま動物病院」を受診することを是非お勧めします
うちの子も、ここで手術をして今は元気いっぱいで走り回っています

>股関節脱臼を起こしました。既に3度手術
この手の症例では、国内でも3本の指に入る名医であることは間違いありません
他の病院で断られても、ここで治療を受けて歩けるようになった子は沢山います

多くの専門雑誌でも、名医として取り上げられるほど有名です
でも、フェラーリの獣医の様な、無謀な治療費を請求するような事は絶対にありません
先生も飼い主への説明を納得するまでしてくれます
どんな質問でも、飼い主の不安を取り除く為に分りやすく丁寧に説明してくれます
24時間獣医が交代で常駐する救急医療の体制も整っていますので、入院をさせても安心です

もし間に合えば、是非行って見て下さい
ただ、毎日のように遠方より患者が来ますので、半日待ちくらいの覚悟は必要です
    • good
    • 0

ANo.2の者です。

何度もすみません。
個人的な意見ですが、私の飼っているチワワは学会で発表される程、
珍しい原因不明の皮膚病にかかり、色んな病院を転々としました。
ほんと20件くらい行きましたが、動物病院の欠点は自分の病院に通って
欲しいがため、人間みたいに他の病院を紹介しないところです。
そして、動物はしゃべれないだけに、これが最善の治療ではないと分って
いながらも通わせつづけるのが残念ながら一般的な気がします。
何件も自ら連れて行って最後に自分で行ったとある動物病院のせんせいに、
上記の様な実態が動物病院の悪いところであることなんです。と言われ、
なんと皮膚科が専門医の名医さんを紹介してもらいました。
今はそこに遠いですがそこに通い満足しています。そこの先生に先ほどの
病院を紹介してもらい股関節脱臼が治りました。その先生も言われてましたが、動物病院では専門医というのは少ないけれど、探せば各科目に力を
入れている病院はあります。とおっしゃっていました。誰でも得意不得意は
ありますし、動物病院は全ての科を見ないといけないのですが、そんな話を
聞いて、私自身納得できた気もしますし、出来る限り最善を尽くしてあげれたことに満足しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、これまで他の病院を紹介頂くケースはなかったように思います。3回手術をしてもダメだったので、さすがに他のお医者さんにお願いしようと思ったのですが、インターネットでも情報が溢れていてどうにもならず、皆さんにお願いしました。

それにしても、何件も病院を探して連れていかれるなんて、素晴らしい飼い主さんですね。チワワちゃんも幸せだと思います。うちの子も元気になれるように、しっかり病院を選んで連れて行きたいと思います。

お礼日時:2008/09/25 17:20

大阪は遠すぎますか??


距離はありますが、犬の整形専門の名医さんが
大阪の門真市にいらっしゃいます。
1階は普通の動物病院ですが2階は整形専門で、
私も去年チワワが股関節脱臼を起こしました。
普通の動物病院でも手術は可能ですが、整形の名医さんがいるのでと、
紹介してくれた病院です。
確かに、その病院は再手術率が少ないらしく、有名な病院で
全国から来られるところだったみたいです。
私も遠いと思いましたが再発率を聞いたのでその病院へ行くことにしました。おかげで手術は成功しました。
すぐ元気になりとても感謝しています。
1泊なので買主も大阪で泊まらないといけないですが、よい病院でしたよ。

ファーブル動物医療センター
大阪府門真市南野口町4-8
072-887-2525又は072-887-2727
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大阪でもどこへでも行くつもりです。脱臼の再手術率が低いというのはとても信頼できそうな気がします。手術も成功したんですね。
早速調べてみます。皆さんのご協力、本当にありがとうございます。

お礼日時:2008/09/25 17:15

以前、友人に獣医の名医を聞いたところ西鎌倉の小川犬猫病院を紹介されました(遠くてしかもいつも混んでいるので結局私は行きませんでしたが)。

そこは股関節脱臼が専門かどうかまでは分かりませんが、いつも混んでいて評判もいいようです。
わんちゃん、元気になるといいですね。

参考URL:http://www.ogawa-vet.co.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。早速調べてみます。
温かいお言葉もありがとうございます。大切な家族のつらそうな姿を見るとつい涙が出てきますが、飼い主がしっかりしなければいけませんね。
次こそ成功すればと思っています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/09/25 17:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犬の股関節手術の費用

わが家の犬が股関節形成不全と診断されました。
5ヶ月の幼犬ということもあり、3点骨切術の説明を受けました。
かかりつけの病院では整形手術はできないため、整形外科専門の獣医(その道の権威クラスの方のようです)を紹介していただいたのですが、その先生は紹介とはいってもかかりつけ獣医が同行しないと手術をしてくれないらしいのです。
ちなみにその専門病院は他県で、車でおよそ5~6時間程度かかるところにあります。

そこで、費用についてお聞きしたいのですが、まず手術費用片足18万5千円に、かかりつけ獣医の宿泊費・交通費・病院を閉めて行くための保障、執刀医への謝礼などで、両足となると70万はかかるとのことでした。
これは妥当な金額だと思われますか?

もちろんかわいいワンコのためならいくらかかっても治してやりたいと思ってはいるのですが、一般的にどのくらいかかるものか参考させていただきたいのです。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

獣医師です。股関節形成不全はすべての例で3点骨切術になる訳ではなく、犬種やその程度、その後の生活の仕方(普通の家庭犬か、激しい運動をさせるのか)などで対応が違うと思います。3点骨切りか、股関節全置換術か、逆に内科療法か、かなり選択肢はあると思います。そこまで考えた上での手術適応と仮定します。

手術するかどうかやその方法は、残念ながら獣医学的にも完全に確立した基準はないようです。十分納得した上で手術を受けるのであればそれはそれで良いとは思いますが、やはりセカンドオピニオン、ほかの獣医さんのお話を聞く方がよいと思います。

費用については保険がなく、全くの自由診療なのでコメントしづらいです。印象的には、この手術はかなり特殊な手術で誰でも出来るものではないのでそれぐらいかなあ、という印象はありますが、謝礼、保証というのは私的には?マークが付きます。その先生のやり方がそうなのであれば仕方ないとは思いますが。

余計なことですが#1さんの、ヘルニアでの20万円の方がちょっと驚いています。これも具体的な病名、手術方法がわからないのでコメントできませんが、一般的な会陰ヘルニアとすれば普通の病院で普通に行われている手術なので地域性があるにせよ、高いような印象を受けました。

獣医師です。股関節形成不全はすべての例で3点骨切術になる訳ではなく、犬種やその程度、その後の生活の仕方(普通の家庭犬か、激しい運動をさせるのか)などで対応が違うと思います。3点骨切りか、股関節全置換術か、逆に内科療法か、かなり選択肢はあると思います。そこまで考えた上での手術適応と仮定します。

手術するかどうかやその方法は、残念ながら獣医学的にも完全に確立した基準はないようです。十分納得した上で手術を受けるのであればそれはそれで良いとは思いますが、やはりセカンドオピニオン...続きを読む

Q大腿骨頭切除の手術について

まもなく生後11ヶ月になるトイプーを飼ってます。

少し前に大腿骨頭壊死(レッグ・テルペス)と判断され、大腿骨頭切除の手術をしてもらうことにしました。
手術をするのは来月なのですが大体の手術費、手術後の状態、手術してからどのくらいで普通に歩けるようになるか、などを知りたいので経験された方、ご存知の方がいらっしゃれば教えていただけると助かります。
もちろん治療法や宿泊費など病院によって異なることは充分承知していますので参考までにということで教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が家の愛犬(現在1歳7ヶ月の♀、ジャックラッセルテリア)が去年のちょうど今頃、生後7ヶ月の時に同じく右後脚がレッグペルテスになり除去手術を受けました。

【大体の手術費】は以下の通りでした。
入院料(5日間):\3,000 × 5 = \15,000
完全血球検査:\2,500
血液科学スクリーニング:\5,000
レントゲン撮影1部位:\3,500
全身麻酔:\7,000
手術料:\60,000
鎮静剤注射料:\1,000×3 = \3,000
抗生剤注射:\500 × 8 = \4,000
入院中内服料: \200 × 4 = \800
-------------------------------------
合計 \105,840 (内、消費税 \5,040)

通常は三日間で退院できるそうですが、仕事の都合でお迎えに行けず我が家は5日間の入院になりました。

また、費用は病院によってかなり差があるようで、他の病院では合計20万位かかると言われました。


【手術後の状態】
術後1週間位はお散歩などはさせずに絶対安静。と言うより、本犬もとてもお散歩に行けるような状態ではないようでした。
それから徐々に軽いお散歩を再開させ、家ではリハビリとして私が愛犬の脚を持って、曲げ伸ばし運動を毎日20回程させていました。
ドッグランで走らせたり等過度な運動はもちろん禁物ですが、1ヶ月後には普通にお散歩が出来るようになっていました。
また、筋肉増強のために3か月後ほどで我が家はドッグランに連れて行きました。
ただ、他の犬に追いかけられたりすると、思うようなスピードで走れないために倒されてしまう事がありましたが、でも尻尾をブンブン振って喜んでいました。


【手術してからどのくらいで普通に歩けるようになるか】
歩くだけなら一ヶ月位だと思います。
ただ、今も30分位歩いて疲れてくると右足をあげてびっこを引いてしまいますので、飼い主が様子を見て加減してあげる必要があると思います。
レッグペルテスが分かった当初は左右のお尻の筋肉量が全く違いましたが、リハビリや少しずつ運動を再開させていくうちに徐々に手術した方の足にも筋肉がついてきて、1年経った今では左右ほとんど同じくらいになりました。

見当違いの回答でしたらまたなんなりとご質問ください。

Lion-mさんの愛犬の手術がうまくいくことをお祈りしております。
レッグペルテスは大変な病気ですが、切除さえしてしまえば必ずまた元気に走り回れますので安心してください。
どうぞお大事になさってください。

我が家の愛犬(現在1歳7ヶ月の♀、ジャックラッセルテリア)が去年のちょうど今頃、生後7ヶ月の時に同じく右後脚がレッグペルテスになり除去手術を受けました。

【大体の手術費】は以下の通りでした。
入院料(5日間):\3,000 × 5 = \15,000
完全血球検査:\2,500
血液科学スクリーニング:\5,000
レントゲン撮影1部位:\3,500
全身麻酔:\7,000
手術料:\60,000
鎮静剤注射料:\1,000×3 = \3,000
抗生剤注射:\500 × 8 = \4,000
入院中内服料: \200 × 4 = \800
---------------------------...続きを読む

Q膝蓋骨脱臼手術の名医を紹介して下さい

チワワ雄、2歳4ヶ月のこを飼っています。
走り回るのが好きで、兎に角やんちゃです。
昨年、5月、予防注射の為に病院に行くと、左足、膝蓋骨脱臼との診断。もうこうなってから大分たっているようで、外れるのが癖になっているとのこと。その先生は、レントゲンは使わず、触診です。
6月に手術を行いました。骨の溝を掘る手術法でした。
1週間入院の後は、家で静養し、何とか良くなりました。
うちの子は、普通に歩いたり、走ったりしてしまいます。ほんとに痛がらない子なんです。
そして11月に、左ひざを触ったら、グリッと動いたのでびっくり!!
すぐに病院へ連れて行きましたが、十字靭帯損傷と膝蓋骨脱臼という診断。
先生も手術したばかりで、心情的にまたしたくはないでしょう。意外と効く注射があります。と、「関節炎改善注射」を3回しましたが、結局、靭帯がぐらぐらなので、手術をすることになり、靭帯を専用の紐で筋肉に引っ掛ける手術と、また骨の溝を掘る手術を行いました。
その後は、毎週1回関節炎改善注射を10行回い、先日の日曜日に「とても良い状態です」と、言われたばかりでした。
それが火曜日の夜、また左ひざがグリッと動き、触って右と左のひざを比べると、左ひざの外側にポチッと硬いものが出っ張っているようなんです。今までと違って、そこを触ると怒ります。
病院に電話しましたが、「良くなっていた。そんなはずはない」「連れて来れば診ます」とのこと。
フローリングにはカーペットを敷きましたし、ベッドの段差も無くし、頑張っていて、なのにまたやっちゃった様なのです。
同じ手術をするには、足が細いので弱くなりそうで心配です。
新しい手術方法で、骨を削らないで済む手術をしてくれる獣医さんを、どなたか紹介してもらえませんでしょうか??
住んでいる所が東京世田谷なので、東京、もしくは神奈川くらいで良いお医者さんを紹介いただけたら幸いです。
長くなり、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

チワワ雄、2歳4ヶ月のこを飼っています。
走り回るのが好きで、兎に角やんちゃです。
昨年、5月、予防注射の為に病院に行くと、左足、膝蓋骨脱臼との診断。もうこうなってから大分たっているようで、外れるのが癖になっているとのこと。その先生は、レントゲンは使わず、触診です。
6月に手術を行いました。骨の溝を掘る手術法でした。
1週間入院の後は、家で静養し、何とか良くなりました。
うちの子は、普通に歩いたり、走ったりしてしまいます。ほんとに痛がらない子なんです。
そして11月に、左ひざを触ったら...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は柴犬の雑種でしたが体は大型犬に近い(15kgぐらいでした)のに、膝のお皿の大きさが小型犬程度だったらしく、成犬になるかならないかで歩いている時に足がガクンと抜けてケンケンしてました。
そのたびに私が深く足を曲げてお皿の位置を戻し、歩いてまた抜けて…という感じだったので手術しました。

うちの子の場合は落ちてしまうお皿を足の骨に針金のようなもので繋ぎ止める…というような内容の手術をしましたが(期間をあけて両足やりました)亡くなるまでずっと何も問題なかったので、ここの病院は名医だと思ってます。

池田動物病院
http://www.ikeda-animal.jp/

旗の台なので微妙に遠いかもしれませんが一度違う手術を受けていることもあるので相談してみるのがベストだと思います。

Q股関節形成不全の手術で悩んでいます。

先日Gレトリバー ♂2歳のワンコが交通事故に遭いました。
症状は前足骨折と頬が裂傷、前歯から牙とか折れ、右半分の歯が無い状態でした。
問題は後ろ足の 股関節脱臼でした。
頬の縫合手術のとき レントゲンをとり判断になったのですが、
もともとこの子は 股関節形成不全だったらしく
股関節の受けが浅く 縫合手術時、入れても入れても 少し動かしただけで 外れてしまうそうです。 麻酔かかっていて 筋肉が入らない状態だからかと 少し麻酔切れてからも 入れたのですが駄目とのこと。

もう片方の股関節も以前からかばっていたのか 炎症を 起こしてるとのこと。
もともと股関節が弱い子だったので 相当前から痛かったのでしょう。

で、手術をとなったのですが、この病院では 骨頭切除しかできないそうです。
大きい病院にいってほかの方法もありますが、確立らや色々調べましたが 骨頭切除がいいのでしょうか?
人工の股関節とかの手術したかた、骨頭切除経験された方、獣医さまのご意見が聞きたいです。

骨頭切除やったとして、体重が32キロなのですが 耐えられるのでしょうか? 早死にしてしまうのでしょうか?

先日Gレトリバー ♂2歳のワンコが交通事故に遭いました。
症状は前足骨折と頬が裂傷、前歯から牙とか折れ、右半分の歯が無い状態でした。
問題は後ろ足の 股関節脱臼でした。
頬の縫合手術のとき レントゲンをとり判断になったのですが、
もともとこの子は 股関節形成不全だったらしく
股関節の受けが浅く 縫合手術時、入れても入れても 少し動かしただけで 外れてしまうそうです。 麻酔かかっていて 筋肉が入らない状態だからかと 少し麻酔切れてからも 入れたのですが駄目とのこと。

もう片...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。股関節形成不全で脱臼してしまうとのことですね。
あまり手術を考えたくない..というのであれば内科的に行うこともできますが、飼い主さんの強固な意志が必要となります。その方法は...
1.炎症があるのならば、まず炎症止めなどを服用し炎症を抑える。
         それに加え..
2.絶対的な体重制限(どちらかといえばやせ気味くらいに体重を落とす。肥満は言語道断。)
3.運動の抑制。走らせたり、飛びつかせたり、階段ののぼりおりなどは絶対にさせない。(フリスビーやボール投げなどは禁止)
これらを守ることができればかなり症状は軽減させることができます。
しかし、犬種特性などから無理という方が多いですが実行されて、手術をしないですんでいる方もいます。
また、重度の股関節形成不全、内科的療法でも痛みの軽減が認められない、繰り返す場合には手術が適応となりますがここで勘違いなさらないでいただきたいのは...手術の目的はあくまでも痛みを取り除くことを目的としているだけで、手術を受ける=手術後は何をしてもいい、普通の犬になる、ということでは決してありません。手術を受けた後でも、運動制限や体重制限は引き続き行わなければ、やはり問題を起こします。しかし、手術を行わないワンちゃんよりその制限が緩やかになる程度なだけです。
手術には現在大きく分けて4つの方法があります。
1.3点骨切り法
2.人工股関節全置換術(セメント法)
3.人工股関節全置換術(セメントレス法)
4.骨頭切除法
1.は骨が成長段階にある若齢のワンちゃんが対象となるために、省きます。
2.は大きな整形外科専門医の所でここ10数年数多く行われてきましたが、最近になってさまざまなトラブルが報告されてきています。そのために3.の方法が出てきました。また、2.の方法はおっしゃる通り、非常に高価です。(片側で約50万円)限られた専門医の所でしか行えません。
3.は2.のトラブルを元にしてできたごく最近新しい方法です。(5年くらい)この手術を行うためには特別な免許が必要となるために、2.よ りも限られた病院でしか手術を行えません。また、年数が経ってから のトラブルもまだ不明ですし,なにより行える先生もまだ手術数をそんなにこなしていないため、技術の未熟さは否めないと思います。
4.1~3でトラブルを起こすと最終的には骨頭切除になることが多いです。比較的様々な病院で行われていますが、小型犬で行うことが多い手術になりますので、大型犬でもやったことのある病院で行うのが良いと思います。後ろ足の可動域が狭くなるため、足を後ろに思いっきり上げることができなくなり、しょぼしょぼした感じの走り方になります。また、慣れない先生が中途半端に骨頭を削ると、とげのような形になり逆に痛みを訴えることもあります。
骨頭切除は32キロで行ったとしても、特に問題はないと思います。本当は22キロ以下が望ましいとされてはいますが、50キロのニューファンドランドでもやったことはあります。骨頭切除を行うことと寿命は関係ありません。
長くなりましたので、一度これで終わりにさせていただきます。m(_ _)m

初めまして。股関節形成不全で脱臼してしまうとのことですね。
あまり手術を考えたくない..というのであれば内科的に行うこともできますが、飼い主さんの強固な意志が必要となります。その方法は...
1.炎症があるのならば、まず炎症止めなどを服用し炎症を抑える。
         それに加え..
2.絶対的な体重制限(どちらかといえばやせ気味くらいに体重を落とす。肥満は言語道断。)
3.運動の抑制。走らせたり、飛びつかせたり、階段ののぼりおりなどは絶対にさせない。(フリスビーやボール投げなどは...続きを読む

Q東京近郊で膝蓋骨脱臼の専門医または整形外科

東京近郊で膝蓋骨脱臼の専門医または整形外科が知りたいです。

私の知り合いのトイプードルが膝蓋骨脱臼と診断されました。
グレードは1程度の軽いものだということです。
膝蓋骨脱臼は手術をしないと完治は望めないので
早めの手術を進められたそうです。
こればっかりは病院によって診断が違うようですよね。
前に飼っていた私の愛犬も後天性の膝蓋骨脱臼になったことがあり、
グレード2と診断されましたが、即手術というより
なるべくならサプリメント等を利用したり体重管理をしたり、
悪化させないように上手に付き合う方法を進められました。
それで病気で亡くなるまで悪化せず普通に過ごすことが出来ました。

ですが、動物医療も年々人間並みの治療を
受けられるようになってきていると思いますので
専門医に診せた方が確実かなと思いました。

膝蓋骨脱臼の名医・専門医がいらっしゃる病院が知りたいです。
もしくは、整形外科のある病院を教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

柴犬mixを飼ってました。
生まれつき膝蓋が小さい(体は中型犬、膝蓋の骨は小型犬並み)とのことで生後半年を過ぎた辺りで膝が抜けケンケン、散歩中抜けた時は私が入れてましたがその回数が増えたので手術しました。

うちのは一回外れてケンケンしてから気付いて病院に行ったので、グレードとかの診断もなく「手術しましょう」でした。一応2・3箇所病院を回ってみましたが診断は同じだったので結構悪かったのだと思います。

さて、その手術を受けた病院ですが五反田の池田動物病院を紹介させていただきます。
旗の台なのでお近くなら歩きで、ちょっと遠方だったら送迎もしてくれるので聞いてみてください。

http://www.ikeda-animal.jp/index.html

特に専門医ということではないようですが、ご近所のワンコ友達はガンの手術やら事故の手術やら…大きいケガや病気をしたらここに行っている子が多かったです。
その飼い主さんたちの噂話なので真実味は微妙ですが、すぐ近くに昭和女子医大病院があるため、その女子医大で実習(?)をやっているとか…。そのため腕は良い!と評判はいいですよ。(先生に確認したわけではないのであくまでご参考までに)
実際、腕はものすごく良いようで術後、化膿したとか熱が出た…なんてこともなくとても順調に良くなっていきました。

手術を決意した場合はこちらの病院がお勧めです。

柴犬mixを飼ってました。
生まれつき膝蓋が小さい(体は中型犬、膝蓋の骨は小型犬並み)とのことで生後半年を過ぎた辺りで膝が抜けケンケン、散歩中抜けた時は私が入れてましたがその回数が増えたので手術しました。

うちのは一回外れてケンケンしてから気付いて病院に行ったので、グレードとかの診断もなく「手術しましょう」でした。一応2・3箇所病院を回ってみましたが診断は同じだったので結構悪かったのだと思います。

さて、その手術を受けた病院ですが五反田の池田動物病院を紹介させていただきます。
旗の...続きを読む

Q足の関節の手術は絶対ですか?

はじめまして!チワワの6歳の女の子なのですが、
先日動物病院の先生に
「足の関節が外れっぱなしで、両足ともグレードは3。
 先の事を考えたら手術した方がいいですね』
と言われました・・・

今年の春に避妊手術を終えたばかりでまた手術・・・
今までワンコにも1度だけ(新入りの2頭目)ましてや
人には噛み付いた事はないのですが、
恐怖で病院ではガウガウと噛み付きまくってたみたいなんです。

でも、散歩大好きなこの子の為には手術したほうがいいのか・・・
でも、そんなにストレスがかかる手術を出来る限りしたくない。
入院は両足手術で安静の為2週間。
手術しなくても何か方法はないのだろうか
そう思って質問させていただきました!

どうか少しの事でも構いませんので何かございましたら
教えていただけるととても嬉しいです!!

どうぞ、宜しくお願い致します。

~追伸~
今は足を痛がってはおりません。

Aベストアンサー

獣医師です。
まず「足の関節が外れっぱなし」というのは、膝蓋骨(いわゆる膝の皿の事)の脱臼という診断で間違いありませんか?

小型犬で先天的に膝のお皿が内側に外れやすい個体は実に多いと実感しています。
教科書的に言えば、グレード(外れる度合いの程度)が高ければ手術した方が良い、となります。
しかしこの異常を抱えている個体の全てが手術を受けているわけではありませんし、
手術しなくても日常生活には何ら支障を及ぼさずに一生を終える個体も多くいます。

結果として「絶対ですか?」という問いには「絶対ではありません。但し、受ける場合のリスクを受けない場合のリスクを
十分に考慮して決定して下さい。」となります。
尚、この膝蓋骨内側脱臼の整復術には多くの手術方法があり、手術方法によって治療成績も様々です。
手術経験が豊富な獣医師が行えば再発率も低く、術後の経過も良好ですが、
手術経験がない、もしくは少ない獣医師が行った場合はいたずらに膝の関節を痛める事にもなりかねません。
そのあたりの事も十分担当獣医師と検討したうえで手術を受けられるかどうか決定されるべきだと思います。
ちなみに当院の場合は早期のリハビリが必要と感じていますので、手術翌日の退院としています。

獣医師です。
まず「足の関節が外れっぱなし」というのは、膝蓋骨(いわゆる膝の皿の事)の脱臼という診断で間違いありませんか?

小型犬で先天的に膝のお皿が内側に外れやすい個体は実に多いと実感しています。
教科書的に言えば、グレード(外れる度合いの程度)が高ければ手術した方が良い、となります。
しかしこの異常を抱えている個体の全てが手術を受けているわけではありませんし、
手術しなくても日常生活には何ら支障を及ぼさずに一生を終える個体も多くいます。

結果として「絶対ですか?」と...続きを読む

Q愛犬のじん帯(前十字靱帯)断裂。手術するべきしないべき?

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本脚でケンケンする事、膝が曲がりにくい事が目立った症状です。

先生は手術するかどうか微妙な所だとおっしゃるのですが、彼女は心臓が不整脈で、今年の初めに避妊手術と乳腺の腫瘍を取った大きな手術をしたばかりなので、できれば麻酔手術はもうしたくないのですが、

●手術をしないで治癒することは望めるのでしょうか?
●先生はビッコがちょっと残るかもとおっしゃるのですが、散歩が大好きな子なのでできればそれも避けたいのです。
●手術するかどうかの判断はケガ後いつまでにしなくてはならないでしょうか?
●手術をすれば完治が望めるのでしょうか?
ビッコのままでは残りの脚にも負担なのではと心配でたまりません。外に出れずに太らないようにゴハンもセーブして、不憫です。
これを機に身体や心になにか影響が出ないかとすごく不安です。
どなたか一番いい方法を御意見くださいませんでしょうか?ぜひよろしくお願い致します。

愛犬(ミニチュアブルテリア6歳メス9キロ)が
ベッドから飛び下り損ねてすべってしまい、
後ろ脚の靱帯を断裂したようです。
(レントゲンの結果、骨折でも脱臼でもなくて二週間3本脚でしか歩けないのなら…というかかりつけ獣医さんの判断です。)

二週間経ちましたが、最初はずっと3本脚だったのが、今は立つ時は4本脚、ゆっくり歩く時は時々4本脚、ちょっと速めに歩く時は3本脚になってケンケンします。炎症を押さえるダーゼンという錠剤だけ頂いています。

特に痛がる訳ではありませんが、3本...続きを読む

Aベストアンサー

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、と言うことは簡単ですが、最初の方法をとられ、その後にご検討されるのが、現実的だと考えます。

その一番の理由は-獣医外科の専門家や動物愛護の方の苦言があるかもしれませんが-「前十字靭帯断裂」ならば、数週間おいて手術してもよい結果が得られます。(と思います) 
正しいアプローチでの即時診断、ゆっくり経過を見ながらの長期間の診断、このことを知っていれば、選択するのは質問者さんですね。

がんばって下さい。 

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=843581

今の状態は大変不安でしょうね。
一般開業の、普通の獣医師です。

「前十字靭帯断裂」なのか「そうでないのか」は担当獣医師と同じ意見です。 このまま、その病院で診察を継続するつもりならば、もう2週間くらい、治療してもいいのでは。

本来のアプローチの方法がありますし、手術結果は良好(私の場合50例位しかないけど)です。先日、私が答えたURLを張っておきます。

上記の方法をとらないと、質問者さんの疑問=獣医師の悩み=手術をすべきか になります。
他の高次医療のできる病院を紹介、...続きを読む

Q犬の尿漏れ

この3,4日度々尿漏れがあります。横になって休んでいる時(眠っていない時)に自然に少量の尿がでてしまいます。庭で飼っているためいつでも排泄はできるようになっているので、我慢できずにと言う感じではありません。本人(犬)もでてしまった尿を困ったようになめています。お尻や後ろ足がだらだらになるくらいぬれることもあります。心配で日曜日にかかりつけの獣医さんに行って来ましたが、尿検査の結果は全く異常なしということで、臆病な子だからなにかにびっくりしてもらしてしまうのでは、と言われました。でも、今日も何度ももらしています。他の獣医さんにも診ていただいたほうがいいでしょうか。6歳のメス、雑種で1歳前に避妊手術をしています。健康状態は良好で食欲は普通にあり、便はとても良い状態です。

Aベストアンサー

こんにちは。
 尿が漏れることについてですが、基本的にはきちんと治療するべき問題です。漏れ出て、体に付着した尿によって細菌が繁殖し、それが今度は尿道を逆行して膀胱へ入り、膀胱炎を引き起こす可能性が高いと思われるからです。
 尿が漏れる原因については、ご質問にある限りの情報ではなんとも申し上げられません。いろいろなことが考えられると思います。とりあえずは一般的な血液検査、尿検査、レントゲン撮影、必要があれば超音波検査、さらには尿道造影検査などが必要になるケースではないかと考えます。
 今の獣医さんとよく相談されて、検査を進めてみた方が良いかもしれません。もし獣医師の対応が今ひとつでしたら、別の獣医を受診するのも一つの方法だと思います。
 基本的には汚れた部分はなるべく清潔を保つように気を付けてあげて下さい。もし毛足が長いようでしたら、陰部のまわりだけ毛を刈ってしまえばふき取りがしやすくなり、より清潔に保つことができます。
 ご参考になれば幸いです。どうぞ大事にしてあげて下さい。

Qチワワ 膝蓋骨脱臼と診断されました。

生後9ヶ月、体重1.8キロのチワワ女の子を飼っています。
おととい公園へお散歩に行った時に後ろ右足を浮かせ、3本足で歩いていたので足を痛めてしまったと思い、
病院へ行ったところ『膝蓋骨脱臼』のステージ2と診断されました。
まずは少し様子を見て、今後手術やどんな治療をするか考えましょう
と言われ、1週間安静にと言われたのですが、どう安静にさせたら
よいのかが分かりません。
というのも外のお散歩を控えて、家の中でもあまり遊びに誘わない
ようにしているのてすが、やはり家の中でも1人で遊んでしまったり、
ジャンプもつかまり立ちもしてしまいます。人間のように安静にすることはできないとは思うのですが、
カーペットをひいた所でもそうやって遊んでは足をたまに浮かせて歩いています。
外でお散歩させていない分、これでも安静にしていることになり足への負担はあまりかかっていないのでしょうか。
無理かもしれませんが、避妊手術で全身麻酔を経験したばかりなので、
できれば手術はしないで治してあげたいのですが、一度脱臼してしまったら手術しか治療方法はありませんか。
脱臼の治療として手術は結構行われていることなのでしょうか。

また、足を痛めてから外でお散歩していないのにお散歩した後のように
長時間眠るようになった気がします(雨でお散歩に行かない時は家の中でパワーがありすぎて起きているので)。
これは、人間も具合が悪いと眠るようにワンちゃんも足の体調が悪く歩くと痛いので眠っているのでしょうか。

手術経験者の方や手術していないけどうまく脱臼とお付き合いしている
方、ぜひアドバイスをお願いいたします。

生後9ヶ月、体重1.8キロのチワワ女の子を飼っています。
おととい公園へお散歩に行った時に後ろ右足を浮かせ、3本足で歩いていたので足を痛めてしまったと思い、
病院へ行ったところ『膝蓋骨脱臼』のステージ2と診断されました。
まずは少し様子を見て、今後手術やどんな治療をするか考えましょう
と言われ、1週間安静にと言われたのですが、どう安静にさせたら
よいのかが分かりません。
というのも外のお散歩を控えて、家の中でもあまり遊びに誘わない
ようにしているのてすが、やはり家の中でも1...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の4歳のチワワも両後ろ足とも膝蓋骨脱臼です。
右足はグレード3~4の間、左足は2~3との診断で、右足は1歳の時に手術をしました。

我が家の場合、痛みを感じてはいなかったのですが、hanaichi13さんのワンちゃんと同じく
元気で散歩も大好き、ダッシュも遊びも超激しいコで(苦笑)最初はhanaichi13さんと同じく散歩や
遊びも制限していたのですが、ストレスは溜まるし遊べる時は余計に激しくなってしまい・・・(泣)
・今後、徐々に悪化する可能性もある
・右足を頻繁に浮かせるようになった
・散歩を控えるようにした結果、筋肉が衰えてきた
など諸問題も出てきたため、獣医と相談したのち手術に踏み切りました。
その後、右足はリハビリも済み完治となりましたが、左足はそのままです。
というのも今現在は左足の筋肉で関節の弱さをカバーしており、痛みもないようなので獣医さんや
家族とも相談した結果、今は様子を見ていこうと思っているからです。
今後、もし左足も悪化が顕著に見受けられるなら、再度手術すると思います。

前置きが長くなりましたが、膝蓋骨脱臼に関しては、残念ながら手術しなければ完治はありえないです。
しかしながら、チワワちゃんの性格(大人しいor散歩好き)や飼い主さんの考え方
(手術するのは酷or手術して完治させてあげたい)や症状のグレードによっていろいろと治療法や対処の仕方があると思います。
サプリメントなどで関節の働きを助けるやり方もありますよ。
なので、まずはしっかりと獣医さんの説明を聞き、先生や家族と相談して今後の治療を検討してくださいね。

我が家でも散歩は無理させないようにして、定期的に獣医さんに関節の様子を見ていただいています。
また部屋は全面カーペットを敷き、肉球の間の毛は短く切り(長いと滑りやすくなるので)少しでも左足が悪化しないようにしています。
また、よく眠るということですが、純粋に痛くて安静にしているのかもしれないし、もしかしたら散歩に行けないストレスとか、
飼い主さんの過度の心配が伝わっていているのかもしれないですよ。

長文失礼いたしました。少しでも参考になれば幸いです。

我が家の4歳のチワワも両後ろ足とも膝蓋骨脱臼です。
右足はグレード3~4の間、左足は2~3との診断で、右足は1歳の時に手術をしました。

我が家の場合、痛みを感じてはいなかったのですが、hanaichi13さんのワンちゃんと同じく
元気で散歩も大好き、ダッシュも遊びも超激しいコで(苦笑)最初はhanaichi13さんと同じく散歩や
遊びも制限していたのですが、ストレスは溜まるし遊べる時は余計に激しくなってしまい・・・(泣)
・今後、徐々に悪化する可能性もある
・右足を頻繁に浮かせるようになっ...続きを読む

Q膝蓋骨脱臼の手術費用

トイプードルなんですが膝蓋骨脱臼の手術をすることになるかもしれません・・・。

両足なんですがだいたいいくらくらいでしょうか?
40万円くらいと考えていますがもっと安いですか?
友達のわんちゃんは片足10万円だったと言っていましたが病院によってもかなり差ってありますか?

Aベストアンサー

うちのダックスも膝蓋骨脱臼ですが、まだ手術をするほどではないようで様子を見ています。
それ以外に脛骨異形成(骨の片側だけ成長板の成長が途中で止まってしまし、足が成長とともに曲がってしまう病気です)という病気を持っていて手術をし、今は入院中です。当初近くのとても有名な動物の整形外科の病院に行ったところ手術代と入院代で35万円くらいといわれました。とても有名な先生で日本で一番その手術をしていて学会にも発表されているということで安心はしましたが、手術代の相場が全くわからず、犬仲間に獣医さんに勤めている人がいて聞いてもらったところ、セカンドオピニオンを受けてみたらということで、他に整形に強い病院を教えてもらい、行きました。最初のところは私に任せてもらえば安心です。というようなところだったのですが、次に行ったところでは同じ手術入院で8万円位と言われ、何が違うか聞いてみたところ、病院の設備や有名な先生ということ、24時間看護や手術の機械(CTなど)の差だと言われました。そしてその先生はあえて骨を切る手術だけど、変な風に骨折しているほうが手術は大変で、骨折をわざと作るような手術だからそんなに難しい手術ではないよと言われました。ふたつめの病院は県外だったので、県外から来たと話したところ、県内にも腕の良い整形の先生はいるからと紹介してくれ、紹介してもらった病院で手術を受けました。わざわざ紹介の電話も入れてくれました。経過はこれからですが、犬も元気で手術も成功しているようで、料金もふたつめのところとあまり変わらない金額で出来たので満足しています。手術代についてのご質問でしたが、同じ手術でも4倍以上の開きがあったので、ご自分で病院を調べたり、犬の散歩仲間などに聞いたりして、情報を集め納得した上で手術を受けられると良いと思います。安かろう悪かろうでは困りますが、あまり金額が高いと本当に動物を助けようとして金額を設定しているのかどうか疑問に思います。納得の行く良い病院が見つかるとよいですね。

うちのダックスも膝蓋骨脱臼ですが、まだ手術をするほどではないようで様子を見ています。
それ以外に脛骨異形成(骨の片側だけ成長板の成長が途中で止まってしまし、足が成長とともに曲がってしまう病気です)という病気を持っていて手術をし、今は入院中です。当初近くのとても有名な動物の整形外科の病院に行ったところ手術代と入院代で35万円くらいといわれました。とても有名な先生で日本で一番その手術をしていて学会にも発表されているということで安心はしましたが、手術代の相場が全くわからず、犬仲...続きを読む


人気Q&Aランキング