教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

禁煙(卒煙)したことによる「デメリット」は何かありましたか?

メリットはよく聞きますが、あまりデメリットを話す方はいないように思いますので質問します。
喫煙歴や禁煙のきっかけ等も合わせて教えて下さると嬉しいです。
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

喫煙歴 


毎日1箱を35年間

禁煙のきっかけ 
昨年8月から泳ぎ始め11月に50mをゆっくり泳いでも苦しくて次の50mを泳げなかったので12月末に絶煙。
今日は50mを48~50秒で泳ぎ10~20秒休憩して40本くらい泳いでいます。
170cm・68kgが12月頃に61kgになり、煙草をやめたが体重はそのままです。

デメリット
ガムが手放せなくなった。
喫煙者を少し軽蔑するようになった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

35年間吸っていて「絶煙」ですか! 素晴らしいです! 

「喫煙者を少し軽蔑するようになった」と書かれているのにとても興味を持ちました。
禁煙に成功された方は、程度の差はあれ「煙草が苦手になり」「煙草を吸う人がイヤになる」(表現が稚拙でスミマセン……)とおっしゃっているので、そのひとことが全てを物語っている感じかな、とも思いました。
そして、「軽蔑することをデメリットに感じている」という葛藤を持っているということ。
非常に参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/10/11 23:00

30年間、タバコを吸い続け、ピーク時には1日40~60本も吸っていましたが、子供の服に臭いが移り学校で問題になったので、キッパリ止めました。


中毒症状も無しで、楽な禁煙でした。

メリットはタバコを買うお金が浮いた分、小遣いが増えた気がします。
デメリットは今の所思い浮かびません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供さんの服に臭いが移って学校で問題になった。

これは新たな、そして非常に参考になるご意見をいただけました。
ヘビーとも言えるスモーカーが「楽な禁煙」と言えるほど、お子さんを愛してらっしゃるのですね。素晴らしいです。感動しました!!(ホントに!!)

デメリットではなく禁煙のきっかけのお話でしたが、回答とても嬉しいです。どうもありがとうございました!

お礼日時:2008/10/12 21:02

デメリットは仕事中に適度な休憩を入れにくい事(煙草を吸っていた時は喫煙室で時々休憩できたのですが、煙草を吸わないと休憩してもやる事が無いので休憩しにくい)ですかね…。


あと、煙草の臭いが帰って苦手になった事。
煙草を吸う前、喫煙中は何とも無かったのですが、何故か禁煙後には臭くて臭くて…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに!
「ちょっと一服」は清涼剤とも言いますから、仕事のメリハリをつけるためにも必要なのかもしれませんね。
非喫煙者はまじめに仕事していると言う反面、余裕がないとも言えるのかも……。
新たな意見です。とても参考になりました。
ありがとうございました。

禁煙後に臭いと強く感じるのは、やはり煙草が嗅覚を麻痺させるからですね……。
香水のキツイ人は喫煙者、という割合、結構多いのかもしれません。

お礼日時:2008/10/12 20:57

デメリットは喫煙している方に気を使わせてしまう事です。



例えば喫煙者の車に同乗している時に
「煙草吸ってもいい?」
など聞かれる事があります。

そんな時に気を使わせて申し訳ないな…など思うことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。喫煙というのはどちらの側に立っても気を使う(使わせる)行為なのかもしれません。
喫煙される方も、吸わない方に対して気を使っているはずです。
お互いがお互いに気を使っているにもかかわらず、喫煙者と嫌煙者は双方に歩み寄れない。
そこが、今回の質問をする原点の疑問でした。
とても参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/10/12 20:51

喫煙歴24年です。


私のケースですが以前から慢性扁桃炎を患っており、医者からの勧めもあり、扁桃腺の摘出手術を受ける事になり、一緒に禁煙しました。
入院中は喫煙できないので丁度良い機会でした。
まあ若干禁断症状はでましたが扁桃腺の手術後の喉や口内の痛みに比べたら屁みたいなものでしたけど。

デメリットですが、他の回答者の方も仰っていますが、若干太りました。現在プールでダイエット中です。
食べ物が美味しく感じるようになって余計に食べてしまうんですよね。
あと利き手が暇を持て余す事が多くなってますね。知らないうちに机を利き手の指でトントン叩いたりよくやってます。
パイポとかを使おうかとも思いましたが無駄金の節約も兼ねているので使っていません。
今はだいぶ指トントンの回数も減りました。そのうちやらなくなるでしょう。
最後に、私の友人はほとんど喫煙者のため飲み会をすると否が応でも煙を吸ってしまう事が最大のデメリットでしょうかね。懐かしい気もしますけど。
そんな所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、太る、というのはあるのですね。
食べ物が美味しく感じるようになった、とは禁煙成功者は皆さんおっしゃいます。
それだけ煙草は味覚や嗅覚を麻痺させる原因になるのでしょうね。
食べ物を美味しく感じないのは、非常にもったいないように思います。

あと、禁煙を成功させてから副流煙のデメリットを強く感じていらっしゃるようで、そのあたりも他の禁煙成功者さんと通じるようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/12 20:47

「デメリット」特にありません。



強いて言えば卒煙した直後は卒煙の素晴らしさを回りに説いていましたから、もしかしたら周りにしてみたらうざかったかも知れません。
今は普段、自分がかつて吸っていた事を忘れています。


喫煙者はタバコによってストレスを生み出し、タバコによってそれを解消しています。
解消すべきストレスが無くなったのはデメリットとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メリットの方を強く感じる方は、デメリットは感じなくて当然かもしれませんね。
卒煙したことによって、得るものが本当に多く素晴らしいものだったのだと推測します。
卒煙おめでとうございます。かつて吸っていたことも忘れるくらい、というのはかなりのことと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/12 20:42

・イライラして気がつくと凶暴になっていたりする。


・太る。

<※注>禁煙との因果関係については客観的科学的に検証作業を行った訳ではなく「なんとなく」感じているだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「なんとなく」感じていることこそ、聞きたかったことです。
因果関係とか、科学的根拠とか、そういうことよりも、心にわだかまるかすかな思いとか、そういうのが聞ければと思って質問したのでした。
デメリットはどうしてもメリットの陰に隠れがちです。

「気がつくと凶暴になっている」というのは非常に興味深いです。
ニコチン切れでイライラするのはよく聞きますが、禁煙に成功してもなおイライラからは逃れられないのですね。
それは「喫煙でイライラが解消できていた」頃のことと比較するからでしょうか。

お礼日時:2008/10/12 20:38

デメリットは、喫煙時はイライラした時、タバコを吸うとイライラもなくなり気分転換したような気分になれたのですが、それを味わうことができなくなったことです。

でも、イライラの原因はニコチン切れだったので、タバコをやめた今はイライラも減りました。
やめると体もだるくないし、朝起きた時タンもでないし、くさくないし、喫煙所を探すこともないし、その他たくさん・・・メリットばかりです。
喫煙歴14年一日に一箱半位吸っていましたが(その間一度も禁煙したことなし、時間がたつと我慢ができずかなりのニコチン中毒でした)、
2歳の子供がカタコトの言葉を話すようになり「たばこすってるの?」と言われ やめる決意が固まりました。
離煙パイポというのを使ってやめました。やめた直後は、間食をしないように気をつけてノンシュガーのガムばかり噛んでいましたが、慣れればガムなしでも大丈夫になりました。体重は変わっていません。もうやめてから2年ちかくが経ちますが、たばこのにおいが苦手になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

喫煙でストレス解消、癒し、と言う人がいます。
確かに、本当にストレス解消になっていたのだとしたら、それを味わうことが出来ないのはデメリットですね。
「本当にストレス解消になっていたら」の話ですけど。
ニコチン切れでかえってストレスためてるようにしか見えない喫煙者の方々をよく見ます。

煙草をやめても体重は変わっていない、というのはとても心強いお言葉です。
体重の増減は、決して煙草のせいだけではないんですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/11 22:52

15年くらい20本/日吸ってました。


禁煙してまだ半年くらいですが、デメリットは感じないです。
タバコを吸っていない人が、タバコを吸わない事によるデメリットを感じないのと同じといったところでしょうか。
それ以前にタバコの存在すら意識外になってます。

きっかけについて。
前からやめたくて何回も禁煙するが1ヶ月で失敗を繰り返してました。
タスポを期に、ダメで元々、また禁煙してみたら成功しました。
周りに吸ってる人が居ない環境になった事と、禁煙失敗経験が成功要因であったように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

15年吸い続けた方が「煙草の存在が意識外」と言えることに、まず素直に驚きと賞賛を。
メリットとかデメリットとか、そういうのを超えているんですね。
素晴らしいです。(どうしても、損得の話になってしまう自分が恥ずかしい……。)

タスポを期に現在は禁煙中ということですが、その前にも「やめたい」というきっかけはあったのですね。
そして「周囲に吸っている人がいない環境」という表現。
やはり周囲に吸っている人がいる、というのはかなりの影響力があるようですね。とても参考になります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/10/11 22:45

禁煙成功してしばらくは、喫煙による癒しの時間が無くなって気分転換の小道具を別に求める必要が有った。


食欲が増して、5キロばかり太ってしまった。
他にデメリットは全く有りませんが、一旦太ってしまった身体は元に戻っていません。

禁煙のきっかけは、風邪を引いてタバコが不味かったから、こんなに不味い物ならいっそやめてしまえと思っただけ。
5年ほどで又吸い始め、同じ事を3度繰り返してしまって、結局15キロ太ってしまった。
禁煙をすれば5キロ太るが、喫煙を始めてもやせる事はありませんでしたね。
現在は15年休煙中で、たぶん又喫煙することは無いと思うが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もしも禁煙していなかったとしたら、太ることはなかった、とお考えですか? 計15キロは大きいですね。

でも、喫煙で痩せる(元に戻る)ことはないという結果も私にとっては大きいです。
そして、15年も吸わずにいて、後も喫煙することはないだろうとおっしゃっているのに、「休煙」と表現するのも参考になりました。
(完全に禁じるより、ちょっとお休み、くらいの意気込みの方がいいということかな? と勝手に解釈しています。)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/11 22:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング