富士通 FMV-715NU3 マウスパッド無しPC、 MODEL:FMV3NUEC3 の、HDDと基盤接続用の プリント印刷のコネクタ付の、フイルムシート格安で 入手出来る所を、教えて欲しいのですがーーー、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

東京)秋葉原に行けるのなら、下のURLのお店に行って探してみて下さい。


富士通製旧形PC等のジャンク品やジャンク品本体から取り外した部材を
店内にいろいろと展示販売しています。
ジャンク品本体を購入されるか、必要な部材を持って行って、現物をみせて
これと同等品が欲しいと店員さんに相談されたら良いと思います。
なお、無い場合もありますので、ご了承下さい。

[QC Pass]
http://www.qcpass.co.jp/?page_id=29

[GENO OUTLET]
http://www.geno.co.jp/outlet/
    • good
    • 0

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q富士通製パソコン用の外付けスピーカー ALTECバージョン「CA02951ー8081」のACアダプ

富士通製パソコン用の外付けスピーカー ALTECバージョン「CA02951ー8081」のACアダプターを無くしてしまいました。今お使いの方、ACアダプターの型式とDCの電圧を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多分 15V 1800mAじゃあないですか
アダプターはトランス方式(重たい)だったでしょう ?

QLED基盤の抵抗がわかりません。

今、個人でLEDライトを自作しようとしています。

材料は、

・高輝度3mm赤色LED 56個
   標準電流:20mA
   順方向電圧(VF):2.1V typ
   逆耐圧:5.0V )

・発光用LED万能基板  56個(直列8×並列7)実装可
   基板サイズ:72×47mm
   穴ピッチ:2.54mm(0.1インチ)
   適合DCジャック:MJ-179PH

・カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 100Ω 7個

・整流ダイオード 200V0.8A 0R8DU41  7個

・ACアダプター 
   電圧:100V
   出力電圧:AC 16V
   電流:1.1A
   出力容量:17.6V
   短絡電流:7A

・2.1mmΦDC分岐ケーブル

が材料としてあります。
基盤にある、8×7の穴に全部LEDを実装したいのですが、この条件で大丈夫でしょうか?
どこかで赤色LEDの場合、最高5個までしか並列ではできないと書いてありました。

それと、抵抗の数値計算が私にはわかりません。
プラスの極に抵抗を置いて、マイナス側に整流ダイオードを置けばいいのでしょうか?

どなたか分かる方、ご指南願います。

今、個人でLEDライトを自作しようとしています。

材料は、

・高輝度3mm赤色LED 56個
   標準電流:20mA
   順方向電圧(VF):2.1V typ
   逆耐圧:5.0V )

・発光用LED万能基板  56個(直列8×並列7)実装可
   基板サイズ:72×47mm
   穴ピッチ:2.54mm(0.1インチ)
   適合DCジャック:MJ-179PH

・カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗) 1/4W 100Ω 7個

・整流ダイオード 200V0.8A 0R8DU41  7個...続きを読む

Aベストアンサー

>この条件で大丈夫でしょうか?

LEDの実装は問題ありませんが、抵抗が問題です。
1/4W型では燃えます。

>赤色LEDの場合、最高5個までしか並列ではできないと書いてありました。

何処に書いてあったのでしょうか?
用途、要求性能によっては、2個並列でもダメですし、10個並列でもOKです。
スレ主さんの用途(赤色LEDランプ)では、さほど問題にならないとは思います。

>出力容量:17.6V

こちらは、17.6VA又は、17.6Wのタイプミスだと思いますが、

>出力電圧:AC 16V

こちらは、本当にAC出力でしょうか?
本当にAC出力なら、抵抗を100Ω 10W程度のものを使用してください。

それと、質問文には書かれていませんでしたが、全波整流後に電解コンデンサなどを入れてください。

QとあるAV機器の基盤にコンデンサがない。

写真のごとく、コンデンサの指示が基盤にあるのですが、実際には何もありません。

こういうのはよくあることなのでしょうか?

それとも・・・

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

二つのことが考えられます。

一つは製造ミス。

二つ目は、製造が始まってからの改良。
他の部品と統合される等で不要になった。
又は、何らかの対策の回路として設計していたけど、他の処の改良で不要になった。

写真からだけでは、製造ミスと断言は出来ない。
昔は、製造段階での改良のために、ジャンパ線を飛ばしまくりな基盤など普通にありました。

Qハードディスクのコネクタとはどんな物でしょか?

画像を添付できていなかったみたいですので再度同じ質問をさせて頂きます。
すいません。

ソーテックWinBook WA334B
というノートPCを中古で購入しましたが、HDDが付いて無い物を承知の上でしたが、少ない経験では
HDDを差し込めばいいだけと思い込んでおりましたが差込口が違っていました。

Ultra ATA30GのHDDは手元にあります。ピンが沢山あるタイプです。
でもノートPCには四角い穴の差込口があるのです。ケーブルを差し込むコネクタみたいな?

あるサイトでコネクタなる物が有るみたいなのですが、調べてもどれを購入してよいのか
わかりません。
どなたかご存知の方おられましたらお教え願います。宜しくお願い致します。

ハードディスクドライブ 40GB(Ultra ATA/100,4,200rpm)

Aベストアンサー

ピン数は合っています。

HDDのピンをよく見てください。
4本のピンだけ、少し離れてますよね。
その4本は刺さなくてよいです。
その4本はマスター/スレーブを設定するためのものです。
刺さなければ、マスターになります。

No.3 の回答にある画像でも、その4本は刺さっていません。

Q圧着端子やコネクタのコンタクトにはんだ付けはいいの?

会社で電気関係の商品評価をする仕事をしています。
商品に電源を接続したり、信号コネクタを接続したりするのですが、その際に圧着端子やコネクタを使用します。圧着工具はきちんとメーカー指定の物がそろっているのですが、圧着した後、圧着端子、ピンコンタクトの圧着部分にはんだ付けをする人がいます。個人的にこれはNGだと主張していますが、なかなか納得してもらえません。私、相手の主張は以下の通りです。

○私(はんだNG派)

そもそも端子、コネクタのメーカーが圧着しろという指示はしていない。

メーカーの推奨工具、やり方以外で接続したらメーカーが保証する性能は保証できない。

はんだは銅よりも抵抗率が高く、圧着の方が接続部の抵抗は小さくなり接続も確実である。

はんだすると芯線が硬くなり折れることがある。

○相手(はんだOK派)

圧着は人によって上手くできるできないがある。はんだを流してしまえば確実。

製品ではないのでメーカーの保証値など不要。

大電流など流さないので接続部の抵抗など気にする必要は無い。

そもそも相手側(基板側のコネクタ)は、はんだで接続しているから同じ。

はんだしたほうが芯線は固くなるが、固定をちゃんとすれば抜ける心配がない。


私の経験上、色々な機器の内部を見てきましたが、圧着部にはんだをしたものは見たことがありません。製品では無い(治具レベル)という点で説得できない部分もあります。何か良い説得方法はないものでしょうか?メーカーの資料等あれば助かります。

それともはんだすることは特にNGではないのでしょうか?確かに、とある自動車雑誌に圧着部分にはんだをすると良いという記事を見たことがあります。

詳しい方がおられましたらアドバイスをお願いします。

会社で電気関係の商品評価をする仕事をしています。
商品に電源を接続したり、信号コネクタを接続したりするのですが、その際に圧着端子やコネクタを使用します。圧着工具はきちんとメーカー指定の物がそろっているのですが、圧着した後、圧着端子、ピンコンタクトの圧着部分にはんだ付けをする人がいます。個人的にこれはNGだと主張していますが、なかなか納得してもらえません。私、相手の主張は以下の通りです。

○私(はんだNG派)

そもそも端子、コネクタのメーカーが圧着しろという指示はしていない。
...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には圧着端子ではんだって言うのは、適合工具がない状況でどうしても配線しなければならない状況に追い込まれた時だけです。これは私に限らず、他の人でも同じだと思います。

圧着した上にはんだするのは率直に感想を言うと「無駄な時間かけて遊んでんじゃねえよ」。わざわざやる必要がないことをやってるわけですから。ただまあテストだけだったら、時間内にちゃんと終わってるんであれば勝手にしろでも良いのかも知れませんが。

やめさせる方針ならば、以下のような返しはどうですか?

> 圧着は人によって上手くできるできないがある。はんだを流してしまえば確実。

はんだも人によって上手くできるできないがある。圧着の方が個人差が少なく確実である。ってか、圧着も満足にできないの?

> 製品ではないのでメーカーの保証値など不要。

これに関しては状況次第ですね…私も現場の仮設だったら、適合する端子がない場合はありあわせで代用しちゃうし…褒められた話では決してないけど、その場限りかどうなのか…

> 大電流など流さないので接続部の抵抗など気にする必要は無い。

じゃあ、はんだする意味もないよね?

> そもそも相手側(基板側のコネクタ)は、はんだで接続しているから同じ。

圧着端子とソルダー端子を一緒に考えてるって、君は素人かい?

> はんだしたほうが芯線は固くなるが、固定をちゃんとすれば抜ける心配がない。

固定の手間を増やすのは、余分な工数と思わないの?

個人的には圧着端子ではんだって言うのは、適合工具がない状況でどうしても配線しなければならない状況に追い込まれた時だけです。これは私に限らず、他の人でも同じだと思います。

圧着した上にはんだするのは率直に感想を言うと「無駄な時間かけて遊んでんじゃねえよ」。わざわざやる必要がないことをやってるわけですから。ただまあテストだけだったら、時間内にちゃんと終わってるんであれば勝手にしろでも良いのかも知れませんが。

やめさせる方針ならば、以下のような返しはどうですか?

> 圧着は人によ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報