どなたか相模川でバスの実績のあるポイントをご存知ありませんか?
これから春・夏にかけて行ってみたいのですが。
主に行くのは平日です。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちはzmkyhyさん、相模川では基本的に何処でもバスが居ます。


タダ最近はその数はかなり少なくなって居るようです。
私も昔は高田橋の辺りや磯部の堰堤、東名上流の砂利穴、寒川の堰堤等に行きましたが、もう何年も行っていません。
私の友人等も誰も行っていません。
理由は釣れなくなったからです。
でも最近人が余り行ってない訳ですから良い所も有るかもしれません。
これからはスポーニングに入りますから磯部辺りの浅場の葦際をフロートチューブ等で丹念に攻めてみては如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなりましたが、結局今年は相模川では釣り上げる事はできませんでした。
バイトやバラシはありましたが・・・・

来年こそは釣り上げられるかも知れませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/02 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宮ヶ瀬ダムの釣り

今週宮ヶ瀬ダムに釣りに行こうと思ってるんですけど、この時期、宮ヶ瀬ダムにはどんな魚がいますか?またどんな釣りが出来ますか?
ボートを持っていないのできわからワカサギの仕掛けをキャスト&ルアーでブラックバスをしてみようと思ってるんですけど、ダムは初めてなので、それで釣れるか自信がありません。
他にもきわから出来るオススメの釣りがあれば教えてください。

Aベストアンサー

宮ケ瀬ダムってわかりませんが、日本のダム湖にいる魚ということですと、琵琶湖にいる魚はだいたい居ます。なぜなら、琵琶湖産アユの放流が全国的に行われていた時代に他の魚が混入したからです。カワムツ・バス・ハス・フナ・ギル・コイ などです。ルアーに反応するのはハス・バス・カワムツなどです。ルアーを水中浅く引っ張ると魚が追ってくるのが見えると思いますので居るか居ないのかはわかると思います。

あと、サケマス科の魚があるとおもいますがダムも河川をせき止めたものなので漁協に属します。従って漁期が決められていることもあることを知っておいたほうがいいでしょう。この時期はサケマス科の産卵後で痩せて色が黒っぽくなっている可能性もあります。(漁協のサイトをチェックしておくと良いでしょう。)

ルアーでブラックバスを釣る場合ですがバスには適温があります。盛夏にはダムと上流の河川のつなぎ目(バックウォーター付近)も狙い目でそういう場所には河原があって岸から釣りやすい場所なのですが、上流の河川の水温が下がると徐々にそこからもっと水温のある深みに落ち着くとおもいますのでポイント選びの参考にしてください。

ダムは初めてとのことですが、足場ですがすべり落ちないような足元のしっかりする場所を歩くようにしないといけません。渇水でダムの水際が崖になっていて危険なように思います。

ダムの釣が駄目でどうしても何かを釣りたいなら上記のバックウォーターでハエ釣り(寒バエ)ならたぶん釣れるとおもいます。

宮ケ瀬ダムってわかりませんが、日本のダム湖にいる魚ということですと、琵琶湖にいる魚はだいたい居ます。なぜなら、琵琶湖産アユの放流が全国的に行われていた時代に他の魚が混入したからです。カワムツ・バス・ハス・フナ・ギル・コイ などです。ルアーに反応するのはハス・バス・カワムツなどです。ルアーを水中浅く引っ張ると魚が追ってくるのが見えると思いますので居るか居ないのかはわかると思います。

あと、サケマス科の魚があるとおもいますがダムも河川をせき止めたものなので漁協に属します。従っ...続きを読む

Q初心者の川釣り

今度、釣りに初心者の友人を連れて釣りに行くことになりました。本人の希望は川釣り(対象魚は問わず)なのですが、私も川釣りは余りやらないので、釣りやすい場所などが分かりません。また、いかんせん足が電車しかないので、何処の川に行けば良いかも分かりません。

首都圏、特に横浜からのアクセスが比較的容易な場所を探していますが、どこか良いところがありますでしょうか?

どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

相模川があるじゃないですか。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.454238,139.37788&spn=0.04125,0.084629&z=13&om=1
↑本厚木駅を基準に考えれば相模川は攻略しやすいですね。支流の中津川や小鮎川等が合流する国道246号線あたりはアユ狙いの釣り人から誰が放流したかトロ場でのヘラブナや夕方から夜にかけてのナマズやウナギ狙いと魚種は豊富です。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.507356,139.375305&spn=0.082446,0.169258&z=12&om=1
↑相模線・相武台下~原当麻(はらたいま)までは比較的駅から近く、下溝駅まん前の猿ヶ島は相模川中流域でも超A級ポイントで、バスが溜まっています。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.491984,139.324837&spn=0.082462,0.169258&z=12&om=1
↑相模川の支流・中津川や小鮎川もなかなか魚影の濃いところで、アクセスには神奈中バスしかありません。また
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.374634,139.36964&spn=0.020646,0.042315&z=14&om=1
↑寒川橋の堰より下流は汽水域でシーバス(スズキ)等はここまで遡上します。

対象魚ですが、最上流部はヤマメかイワナ(神奈川県酒匂川より西に行かないとアマゴは生息していません)、中流域はコイ・フナ・バス・ナマズ・アユ・オイカワ(関東ではヤマベ…関西で言うシラハエはこの仲間で関東では区別せずにヤマベと呼ぶ場合がほとんど)・ウグイ(関東ではハヤ)等、河口域となると中流域のサカナに加えてスズキやクロダイ・ハゼ・舌平目…と魚種は豊富です。ヤマメ・イワナは山間部で難しい釣りですしアユはこの時期友釣りで釣具の準備だけでン10万円掛かる、河口の釣りはもはや海釣りなのでまずはオイカワやウグイ狙いをお勧めします。

お勧めは中流域で本厚木駅から神奈中バスでここと決めずに適当に行き先を決めて(駅案内所などで「川沿いを走る路線はどれ?」と聞いておく)“ぶらり途中下車”な釣りです。これが休日の釣りっぽくてとても楽しい…はず。本厚木より山側に行くとのどかな風景が広がっている所が残っているので旅情はたっぷりです。

念の為タックルや釣り方は
http://www.marukyu.com/marukyu/hajimete/gyoshu/gyoshu2_5.html
↑マルキューHPで詳しく紹介していますので参考までに。

どうも、釣りバカです。

相模川があるじゃないですか。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.454238,139.37788&spn=0.04125,0.084629&z=13&om=1
↑本厚木駅を基準に考えれば相模川は攻略しやすいですね。支流の中津川や小鮎川等が合流する国道246号線あたりはアユ狙いの釣り人から誰が放流したかトロ場でのヘラブナや夕方から夜にかけてのナマズやウナギ狙いと魚種は豊富です。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.507356,139.375305&spn=0.082446,0.169258&z=12&om=1
↑...続きを読む

Qブラックバスは夜でも釣れますか?

ブラックバスの夜釣りは聞いたことがないのですが、夜でも釣れますか?早朝、夕方のほうがやはり釣れますか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスはびっくりして逃げるか固まって釣れない、というわけ。
早朝と夕方に釣れるのも視力にあまり頼っていないから…もっとも日の出と日の入りは小魚(ベイトフィッシュという言葉は魚色魚に喰われるためだけの存在というニュアンスが強い言葉なので私は使いません)の捕食時間と重なって岸に寄るのでバスもそれにつられて元気になる、さらにバスは視力に頼らないから暗くてもへっちゃら、というわけ。おまけに鳥のサギ等の外敵の視力を奪う闇はバスにとって安全な時間なのです。
実際朝まずめと夕まずめに釣りをしないのはエイベックスのイベントに行ってAYUもクーちゃんも見ないで帰るようなもので、そのおいしさを知っている人から見れば『何しに行ったの?』です。

似たような習性のサカナは海のスズキ、つまりシーバスです。シーバスも夜になると元気に捕食活動に入ります。やはり外敵を気にする必要がない闇のおかげでストラクチャーにピッタリ隠れているような事はなく比較的緩い所についています。だから初心者はシーバスは昼より夜釣った方が良い、と言われているのです…だってストラクチャーをタイトにキャストできなくても大体の所に投げればシーバスがいますから。スズキとバスは近似種なので習性も似ている、夜になるとストラクチャーの近くをうろついている、というわけ。

ただし日本の湖沼や野池のほとんどは県条例などの法律によって夜釣りは禁止となっています。琵琶湖と霞ヶ浦は夜釣りOKですが、実は法律上このふたつの湖は海扱いなのでOKなんです。つまり琵琶湖と霞ヶ浦以外の湖沼や野池で夜釣りをしたら『タイホだタイホだ、タイホするー!』と手錠を掛けられるリスクがあるので注意してくださいね。

どうも、釣りバカです。

理論的には夜でも釣れます。以前河口湖と芦ノ湖と北浦と東北の野池で両目が潰れたバスを釣った事あります。最近ではバスは波動で捕食するとルアーメーカーが必死になって宣伝していますが、バスはどうやら側線(人間で言う耳)に頼って行動しているようで視力はさほど頼っていないようです。そうでないと年中濁っているドブのような池や湖でもバスはしっかりルアーを追尾して捕食するでしょ?視力に頼らない分聴覚を研ぎ澄ましているようです。だからドタドタ駆け寄ったりするとバスは...続きを読む

Qバス釣りでアタリの見分け方

こんにちわ。久々に釣りをやろうと思ったのですが疑問が有ります。
ズバリ当りが分かりません!

とりあえず釣りをしてますが、"当り"とはどんな物か分かりません...、障害物に当たっただけのかとか。
アタリとはどんな感覚なのでしょうか?ラインには現れるのでしょうか?竿には現れるのでしょうか??
特にワームを使うと、底を這い蹲るだけに全く分かりません(;;)

道具
ベイト(ミディアムライト)
セットで4万円くらい、糸10ポンド
スピニング(ウルトラライトとライト)
1セットで5千円くらい、糸6ポンド

基本的にワームが好きですが感覚が分からないのですぐやめて、プラグに変える状態です。一時期、目に見えるトップウォーターに走りましたが食いつかず...

堤防から鯖やワカシにメタルジグを使ったときは、激安投げセットですがはっきり感じちゃんと連れました!自分の場合は一体どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

アタリ?ガツーンときますよ。底の感触とアタリとの区別が付かない?ゴルフでもやってろよ…と田辺哲男のような意地悪は言いません。ではどのように見分けるか、といえば…

まずプラグ(ハードルアー)の場合十中八九”ゴン””コン””ガツーン”と明確なアタリが出ます、それこそ鯖やワカシのように。クランクベイトのように底をゴツゴツあてていくと分かりづらいでしょうが、これにはひとつコツがあります。話の順序からコツについては後で話すとして…
次にソフトルアー(ワーム)ですが、スプリットショットやダウンショットをずる引きするとやはりゴツゴツ・ズルズル・ヌメヌメと底の感触が伝わります。ところがバスが喰ってくると”モゾッ””コン””カン””あむっ”といったアタリが感じられます。これもあるコツをしっかりと押さえて引っ張ってくればよく分かるようになります。

さてそのコツというのが…
まずロッドの持ち方です。スピニングの場合は利き手の中指と薬指の間(もしくは薬指と小指の間)にリールフットが来るように構え、ベイトリールの場合リールを包み込むように薬指と小指の間にトリガーが来るように構えます。あなたがどのような構え方をしているかは分からないので何ともいえませんが、もしリアグリップをグッと握っているようなら永久に底取りの感触とアタリとの差を知ることはできません。
次にロッドを握るのではなく優しく力を抜いて手の中に乗せるように持つことです。クルマでもオートバイでも自転車でも、ハンドルをぎゅっと力をいれて握ると何も感じませんが、力を抜いて握るとタイヤから道路のゴツゴツが伝わってきます。それと同じでロッドを持つ時力を抜くと底取りの感触とアタリは明確に違って伝わってきます。

もし「サカナが食ってきて竿を持っていかれたら大変だ」と力を入れて握っているとしたら、トリガーやリールフットを指の間に挟んでいるので持っていかれる事はありません、安心して力を抜いてください。

ノーシンカーや、場合によってはスピナーベイトでも、ラインにアタリが出ることはよくあります。サカナが食ったらラインは不自然な動きをするので嫌でも分かるはずで、分からないのはラインをちゃんと見ていないからとしか言いようがありません。
違和感を感じたら竿でビシッとアワセるのではなく、腰に乗せるような感じでグーッと引き付けてみて下さい。これはいわゆる”聞きアワセ”で、食っていればそのあと暴れてくれるし根掛かったとしてもダメージは最小限です。

いずれにしてもこれからがバスのいいシーズンになるので今シーズンは力を抜いて竿を持って色々なアタリを体験してください。そんなに難しい話ではありませんから。

どうも、釣りバカです。

アタリ?ガツーンときますよ。底の感触とアタリとの区別が付かない?ゴルフでもやってろよ…と田辺哲男のような意地悪は言いません。ではどのように見分けるか、といえば…

まずプラグ(ハードルアー)の場合十中八九”ゴン””コン””ガツーン”と明確なアタリが出ます、それこそ鯖やワカシのように。クランクベイトのように底をゴツゴツあてていくと分かりづらいでしょうが、これにはひとつコツがあります。話の順序からコツについては後で話すとして…
次にソフトルアー(ワーム)ですが...続きを読む

Q神奈川近郊で電車釣行のトラウト

神奈川近郊で電車釣行でいけるトラウトの釣り場を
探しています。できれば管理釣り場ではなくネイティブトラウトの釣れる所がいいです。
相模湖なども検討しましたが陸から釣れないようなので。。。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

最初に、今は日本全国どこの河川も産卵期による禁漁期間なのでサカナは痩せている・密漁なので逮捕拘留を含めた刑事事件になると踏んだり蹴ったりであることを断っておきます。

神奈川県内は芦ノ湖以外の湖沼ではトラウトは諦めてください。相模湖でサクラマスの実績はありますが、これはたまたまバスを狙っていた人が間違えて釣ってしまったものばかりで、土地の人いわくUFOを目撃するほうが確率が高いのだそうです。
電車で行く自然渓流といえば神奈川県内だと表丹沢・酒匂川水系ですね。丹沢湖に注ぐ世附川・玄倉川・中川川(中川でなく中川川)とその支流が有名ですが、バスを利用することになります。根性と気合で歩いていけるのはJR御殿場線・山北町から歩いて30分以上の皆瀬川です。
また箱根登山鉄道沿いに流れる早川もニジマスとヤマメが釣れます。こちらの釣期はアユの始まる6月までですが、張るにはにじます祭りをやるので残りマスを狙うのも一興でしょう。また湯河原界隈の河川もヤマメやニジマスが放流されています。

伊豆半島は意外と穴場で伊豆急行・南伊東駅から根性と気合で歩いて30分以上の松川と松川湖、伊豆急行・河津駅から根性と気合で歩いて河津川、伊豆急行・下田駅から根性と気合で歩いて稲生沢川…伊豆半島ではヤマメとアマゴが狙えます。この中では河津川が最も駅から近いところでトラウトが狙えます。

今の時期なら禁漁期間のない松川湖ぐらいですね(下記URLは松川湖漁協のHP)。ただし歩くとなると山道なので相当の根性と気合が要りますのでタクシーを利用してください…河口湖ほど距離は遠くありません。

電車で行くとなるとどこもかなり根性と気合が要りますので、タクシーの連絡先を駅前で聞いておくといいでしょう。また全て温泉が絡んでいるところなのでひとっ風呂浴びるのもいいでしょう。

参考URL:http://www.tukanlune.co.jp/matukawa/main.htm

最初に、今は日本全国どこの河川も産卵期による禁漁期間なのでサカナは痩せている・密漁なので逮捕拘留を含めた刑事事件になると踏んだり蹴ったりであることを断っておきます。

神奈川県内は芦ノ湖以外の湖沼ではトラウトは諦めてください。相模湖でサクラマスの実績はありますが、これはたまたまバスを狙っていた人が間違えて釣ってしまったものばかりで、土地の人いわくUFOを目撃するほうが確率が高いのだそうです。
電車で行く自然渓流といえば神奈川県内だと表丹沢・酒匂川水系ですね。丹沢湖に注ぐ世...続きを読む

Qルアーの飛距離、どれ位が一般的?

一般的な腕の人が投げた場合のルアーの飛距離はどれくらいでしょうか?もちろんたとえ同じ重さでもルアー形状によってかなり差はでそうですが、皆さんの感覚としてどれくらいのフィートの竿でどれ位のウェイトを何メートル程度飛ばせるのが一般的か教えていただけると幸いです。
加えて、よくルアーのパッケージに「実測○m、無風」とかいったように、そのルアーの飛距離を公言しているルアーがありますが、あれは一般人が投げてのモノなのか、いわゆるテスターが投げた(つまり上級者がマックスで出せる)飛距離なのか、どちらととるのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがかかりますのでいわゆる「力糸」を補っておかないと思い切り振り込んだら バチーン! と破裂するようにラインブレイクします。しかし飛んでしまえばライン抵抗はできるだけ細くしたい、というわけで1号が理想ですがナイロンやフロロだとヒットと同時にラインブレイクしてしまう細さなのでPEを使います。投げ釣り用のラインだと「飛ばす」ための専用コーティングがされているうえ20mごとに色が変わるので何m飛ばしたか一目瞭然です。

さらにキャスト方法を少し変えてみましょう。垂らしを長めにして、ロッドを頭の上で「の」の字を書くように大きく振ってスリークォーター気味に振り込みます。これはバスの村田基さんが得意げにやっていた「スパイラル・キャスト」の応用でやはりバスの田辺哲夫さんがよくやる「オーバーヘッド・ロールキャスト」と呼ばれるキャスト方法です。余談ですが、これをロッドを横にして同じ動作をすればやはりバスの並木敏成さんの「ロール・キャスト」と呼ばれます。
さらにルアーの弾道を水面から見て45度の角度に飛ばすと飛距離は確実に伸びます。これはサーフキャスト(投げ釣り)では基本の角度でこれができれば6色(20m×6=120m)出せると言われています。

話によると80m付近まで飛ばせるようなので、このラインシステムとキャスト方法を試してください。確実に100m飛ばせるようになります。ルアー・コントロールはキャストの際穂先をナブラに向ければ嫌でもナブラを直撃します。

なおUVグルーは力糸とランニングラインの結び目を補強するだけでなく段差をなくして飛距離を妨げることを防ぎます。下記URLは私の通いのフライフィッシング・ショップです(UVグルーは元々フライフィッシング用品として開発された)が、通販で扱っているので紹介しておきます。

参考URL:http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm

どうも、#2です。たびたび失礼します。

やはり青物で悔しい思いをしていたのですね。お話を拝見して「もっと飛距離が出る」方法がありますので追記します。

まず飛距離を出すにはラインに手を加えます。ラインは投げ釣り用のランニングライン・PE1号を用意します。お金に余裕があれば投げ釣り用のテーパーライン1~5号を、余裕がなければフロロ30lbを12フィート+ひとヒロ程度を直結します。結び目をUVグルーで接着して段差をなくします。
キャストの際ラインにはべらぼうなテンションがか...続きを読む

Q管理釣り場で食べる&持って帰る場合の道具

釣り初心者です。

渓流・池タイプの管理釣り場でのマスを釣って
その場で塩焼きで食べて、余った分は持って帰りたいです。
竿などは持ち込みとレンタルを利用するつもりですが、
釣った魚をどうしておけばいいのかよくわかりません。

必要となる道具はどんな物でしょうか?

管理釣り場によって違うとは思うのですが、
一般的な考え方や皆さんの経験を教えて下さい。

1.釣ったらどうするか?
釣ってから食べるか終わるまでの間、魚たちはどのように
しておけばよいのでしょうか?
ビクかクーラーボックスに入れるのでしょうか?
その場合、ビク・クーラーボックスは管理釣り場にあるのか、
自分で用意していく必要があるのかなど。
また、管理釣り場ではタモは必要ですか?

2.食べるにはどうするのか?
魚をさばくための場所、道具はあるのか?
焼くための場所や炭などはあるのか?
魚に刺す串や塩などはあるのか?など

3.持って帰る場合はどうするのか?
これは管理釣り場には頼れないと思うのですが、
皆さんはどのようにして持って帰りますか?
クーラーボックスなどでしょうか?

釣り初心者です。

渓流・池タイプの管理釣り場でのマスを釣って
その場で塩焼きで食べて、余った分は持って帰りたいです。
竿などは持ち込みとレンタルを利用するつもりですが、
釣った魚をどうしておけばいいのかよくわかりません。

必要となる道具はどんな物でしょうか?

管理釣り場によって違うとは思うのですが、
一般的な考え方や皆さんの経験を教えて下さい。

1.釣ったらどうするか?
釣ってから食べるか終わるまでの間、魚たちはどのように
しておけばよいのでしょうか?
ビクかクー...続きを読む

Aベストアンサー

管理釣り場によります
1.釣ったらどうするか?
ビクやバケツを貸してくれる所も有りますが
大体ビクは自分で持って行くものです 500円くらいの物や 玉ねぎ袋みたいなのは150円位で釣具やで売ってます。
釣れた魚は ビクに入れ 紐を岩や杭で固定し 川につけておきます。
食べる分だけ取り出し さばく 残りはビクに入れたまま川に
※ バケツに入れた場合 水温が上がり 魚が直ぐに弱り 最悪は腐ります 20分ごとに水の入れ替えが必要です。この時魚を逃がさない様に注意

クーラーBOXを貸してくれるところなんて 今のところ見たことありません 自分で用意するものです

タモ網も 貸してくれる所も有りますが 絶対数が足らないので 持って行った方が良いです 
針に掛かった魚を確実に 釣り上げるには必要です
子供の虫取り網で十分でしょう

2.たべるにはどうするのか
こちらも行かれる管理釣り場の方針によって様々
腹わた割いて 串さしまでして無料だったり
1匹100円有料で調理してくれたり 持ち帰り用 氷が有料・無料と様々です 

炊事場がある様な所には必ず 包丁と塩が置いてある事が多いです。
バーべキュー出来るか 設備はどんな感じか、燃料は何を使うか (薪なら現地購入 炭なら ホームセンターで事前購入が得)
行かれる管理釣り場へ問い合わせて下さい

包丁有ったとしても 混雑時は 待たされるし 切れ味が良いとは限らないので 
包丁(ナイフ)・塩・ビニール袋は用意して行った方が得策です。
食べるなら 紙皿・箸・醤油なども必要でしょう
虹鱒の場合 おなかの中に クレージソルトを振りかけ焼くと おいしいです。

飯盒でご飯炊き 焼肉バーベキューも一緒にやるのが通常です。

3.持って帰る場合はどうするか
内臓は必ず取る!!
腹わた取り 血抜きし 出来れば塩を軽く振り クーラーBOXで冷やし持ち帰る 保冷剤や氷が弱ったら
途中コンビに等で買い足足せば良いです。
クーラーBOXをお持ち無ければ 発泡スチロール製
のクーラーBOXが 安価で買いやすいでしょう
ホームセンターなどで事前に購入してきましょう
大きさによりますが 大きめで1500円位で買えると思います

渓流魚は人間が素手でえ触ると 「やけど状態」になり 弱り死にます 手を川に付け冷やしてから触るとか 手袋したり 濡れタオルで触ると良いです。
活きのよい魚をさばいて持ち帰れます。

管理釣り場によります
1.釣ったらどうするか?
ビクやバケツを貸してくれる所も有りますが
大体ビクは自分で持って行くものです 500円くらいの物や 玉ねぎ袋みたいなのは150円位で釣具やで売ってます。
釣れた魚は ビクに入れ 紐を岩や杭で固定し 川につけておきます。
食べる分だけ取り出し さばく 残りはビクに入れたまま川に
※ バケツに入れた場合 水温が上がり 魚が直ぐに弱り 最悪は腐ります 20分ごとに水の入れ替えが必要です。この時魚を逃がさない様に注意

クーラーBOX...続きを読む

Qスキッピング方法について教えて下さい。

ベイトタックルでスキッピングをしたいのですが、
どうしても上手くいかず、バックラッシュの毎日です。q(T▽Tq)(pT▽T)p
そこで、スキッピングの方法について教えて下さい。

ちなみに使用しているリールはメタニウムmgで、
ルアーは 1/4~1/10OZ のラバージグやテキサスリグを使用しています。

(1)遠心ブレーキの設定は?
(2)メカニカルブレーキの設定は?
(3)サミングのタイミング、コツは?
(4)キャストのコツは?
(5)その他良きアドバイスをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ。
僕の場合 皆さんと違う意見なので 一応書かせていただきます。
リールはメタmgです。
(1)遠心ブレーキの設定は?
掛けてません。
(2)メカニカルブレーキの設定は?
気持ち効かせる
(3)サミングのタイミング、コツは?
着水の瞬間。膨らんだラインを抑える程度。
あくまでも 膨らんだ分だけ抑えるっちゅーことで。
(4)キャストのコツは?
思いっきり投げる。
(5)その他良きアドバイスをお聞かせ下さい。
メガバスの金森君の 『岸道』っちゅービデオに 詳しく乗ってます。ノーブレーキスキッピングなどと イカちぃ名前で載ってましたが ちょっと練習したらできるようになりました。練習あるのみです。デスアダー6などの デカイワームに埋め込むシンカー入れて練習したら できるようになりますよ。

Qルアー釣りですが桂川(桂川漁協)での入渓場所やポイントを教えてください

みなさんいつもお世話になっています。もうすぐ関東では待ちにまった渓流が解禁になりますね。私は東京に在住のルアーマンで、3年ほど多摩川にかよいました。今年はちょっと欲をかいて桂川にもチャレンジしてみようと思っています。
3月1日に桂川漁協の管理する桂川が解禁になりますのでぜひいってみようと思っています。しかし、これまでに国道20号は通ったことは有るのですが、車をとめる駐車場や入渓地点など全く分かりません。インターネットで探してみましたがなかなか見つかりません。
そこでみなさんのお力をお借りして3月1日には桂川で釣りをしたいと思います。私は方向音痴なのでできるだけ詳しく場所を教えていただけると有り難いです。 
渓流に通っているわりにはボウズが多く、釣れないのにはなれていますができれば1匹でも釣りたいと思っています。お勧めの場所やルアーがあればあわせて教えていただければとおもっています。川の流れの早さや水量や川幅が分からないので、5.6フィートのロッドを持っていこうと思っています。(ちなみに形から入るタイプなので、50、53、60、62のロッドを持っています)
釣れないルアーマンにぜひともアドバイスお願いいたします。

みなさんいつもお世話になっています。もうすぐ関東では待ちにまった渓流が解禁になりますね。私は東京に在住のルアーマンで、3年ほど多摩川にかよいました。今年はちょっと欲をかいて桂川にもチャレンジしてみようと思っています。
3月1日に桂川漁協の管理する桂川が解禁になりますのでぜひいってみようと思っています。しかし、これまでに国道20号は通ったことは有るのですが、車をとめる駐車場や入渓地点など全く分かりません。インターネットで探してみましたがなかなか見つかりません。
そこでみなさ...続きを読む

Aベストアンサー

桂川漁協の河川には渓流魚はほとんどいません。

桂川水系は上流部(山中湖~都留)の忍草漁協、中流部(都留~大月)の都留漁協、下流部(大月~上野原)の3漁協に分かれています。

子供のころ、上野原で育ちました。今の生活は立川ですが、年に10回は桂川で釣りをします。

桂川漁協は支流部には多少は渓流魚もいますが、漁協もそれほど、渓流魚の放流に力を入れていません。これは、想像ですが、相模湖のダム建造に伴い神奈川県は桂川に鮎を放流する義務があります。大昔に、山口という人が交渉して、そのようになったそうです。後世の流域住民は大感謝です。当時の漁業補償を一時金でもらっていたら、今の桂川はなかったでしょう。よって、漁協としては、釣り券の販売等には力を入れなくても、神奈川県からの鮎で放流できるわけです。なので、ほとんど、鮎意外の魚は放流されていません。また、笹子川以下の本流は温度が高く、渓流魚は繁殖できません。

しかし、がっかりしないで下さい。
ルアーの対象となるマス、山女、岩魚は都留漁協と忍草漁協で釣れます。いっぱいつれます。放流も頻繁にしています。しかも、シャケのような化け物もかなりいます。これは、かなり有名です。川茂堰堤は有名な場所です。両漁協はしっかり渓流魚を放流してますし、川も冷たいので、魚も自然繁殖してるのかも知れません。場所は詳しく書けませんが、ネット検索すれば、簡単に探すことができます。かなり詳しいポイント紹介されているサイトもありますよ。田原の滝、川茂堰堤で検索してみてください。絶対に参考になると思います。

桂川漁協の河川には渓流魚はほとんどいません。

桂川水系は上流部(山中湖~都留)の忍草漁協、中流部(都留~大月)の都留漁協、下流部(大月~上野原)の3漁協に分かれています。

子供のころ、上野原で育ちました。今の生活は立川ですが、年に10回は桂川で釣りをします。

桂川漁協は支流部には多少は渓流魚もいますが、漁協もそれほど、渓流魚の放流に力を入れていません。これは、想像ですが、相模湖のダム建造に伴い神奈川県は桂川に鮎を放流する義務があります。大昔に、山口という人が交渉して...続きを読む

Q秋のブラックバス釣りの基本について(ボート釣り)

10/30 と 11/3 に仕事が休みとれたので
友人と久々に地元の比較的小さな湖でボートを出そうと思っております

私は奈良県在住です。

実践(?)から離れているので、おうかがいしたいのですが
この時期(秋口)の釣り方の基本をお教え頂ければと思います。

●基本的にはサーチベイトで探っていくのがベストでしょうか?
その場合はクランク(ラトルin)もしくはスピナベ等で良いのでしょうか。

またその日によっても違うと思うのですが
バスの層というものが今ひとつ分かっておりません・・・
(魚探は持っておりません)

秋口の釣り方の基本、ご教授いただければ幸いです

何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

秋はバスが元気、とは良く耳にしますよね?これは秋になるとバスが積極的にルアーを追いかける事に由来しているわけですが、積極的にルアーを追いかけているならレンジが多少ずれていても“私なら”あまり気にせずにガンガン投げて巻いていきます。

「そんな乱暴な…」と思われることでしょうが、ボート釣りで湖に行くのであれば小さな湖と言っても気になるポイントを全部丁寧に叩いていったら1日じゃ足りないと思いませんか?おまけに秋は「ターンオーバー」が終息に向かっていて表層と水底との温度差が余りありません…という事は全レンジにバスがいる可能性が高い!という事になりますね。
私は関東在住ですが、ほとんど急深な岸ばかりでドン深が続く相模湖では丸1日クランクを、遠浅の岸や溶岩帯が多くオカッパリ天国の河口湖では丸1日スピナーベイト、でっかい皿池の山中湖では丸1日バイブレーション…とパイロットルアーを固定してしまいます。こうでもしないと湖を回って全レンジをガンガン叩いていく事は不可能ですからね。

だからあなたが一番信頼できる巻物系ルアーをひとつに絞って1つのポイントで10投も投げたらガンガンポイントを変えていくのが最も手っ取り早いというわけです。ひとつでも多くのポイントを叩いて「やる気のあるバス」だけを拾い釣りするのが私の秋の釣り方です…都合が良い事に多少レンジがずれていてもやる気があるバスなら向こうから追っかけてくれますから。もちろん漫然と投げていくのではなくキャストしたらロッドを立てたり寝かせたりリーリングスピードを少々変えたりと、前回リトリーブした時と変化をつけることがコツです…ロッドを立てたり寝かせたり、リーリングスピードを変えていく事でルアーの泳ぐレンジは変わりますからね。

秋の釣りの場合「エリアを消去していく」事も結構重要で、ひとつエリアが減ればそれだけ他のポイントを叩く時間が稼げます。先ほども触れた通りターンオーバーしているエリアでルアーを投げても水中の酸素が欠乏しているのでサカナなんかいるわけがない、だから投げるだけムダ、ということ。水切れが悪くなんか臭く水面が泡立っているところは十中八九ターンオーバーが起こっていますので「ダメだこりゃ」と割り切る事もとっても重要なんです。
奈良でも神奈川でも、東日本でも西日本でも、日本でもアメリカでも、バスは所詮バスですから、ガンガン投げて1尾でも多くの「超やる気のあるバス」を探してください。

どうも、釣りバカです。

秋はバスが元気、とは良く耳にしますよね?これは秋になるとバスが積極的にルアーを追いかける事に由来しているわけですが、積極的にルアーを追いかけているならレンジが多少ずれていても“私なら”あまり気にせずにガンガン投げて巻いていきます。

「そんな乱暴な…」と思われることでしょうが、ボート釣りで湖に行くのであれば小さな湖と言っても気になるポイントを全部丁寧に叩いていったら1日じゃ足りないと思いませんか?おまけに秋は「ターンオーバー」が終息に向かっていて表層...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング